第三回天下一音ゲ祭

  • 開催期間
    • 店舗予選:2016/11/19(Sat) - 11/27(Sun)
      • 大会参加者受付開始:2016/10/15(Sat)
    • ブロック決勝:maimai以外の3機種は2016/12/17(Sat)、maimaiのみ2017/01/14(Sat)
      • 後述の通り、maimaiは2016/12/15に次期バージョンへの移行が予定されており、maimaiのみブロック決勝(及びブロック決勝課題曲の先行配信日)の時期が他機種と異なるのはその影響があると見られる。
    • 全国頂上決戦:2017/02/11(Sat)
      • 「ジャパン アミューズメント エキスポ 2017(JAEPO2017) × 闘会議2017」会場(千葉県千葉市・幕張メッセ)にて開催
    • 正式な開催日程、各機種ごとの共通シェア楽曲・店舗予選課題曲は2016/10/03にニコニコ生放送で放送の「げーおん!#12 第3回天下一音ゲ祭始動特番」で発表された(配信アーカイブ(要ニコニコ動画ログイン・会員登録。タイムシフト予約をしているかプレミアム会員になっていれば11/02まで視聴可能)) タイムシフト視聴は終了しました
      • 2016/10/24 20:00よりニコニコ生放送「げーおん! × 天下一音ゲ祭」の天下一音ゲ祭開催機種特集第1弾としてSOUND VOLTEXが取り上げられた。 (配信アドレス)*1(タイムシフト視聴は11/24で終了しました)
    • SDVXは全国頂上決戦と同日にコナミの公式大会「The 6th KONAMI Arcade Championship」の決勝ラウンドが実施されるが、天下一のSDVX上位入賞者にKAC決勝ラウンドへの出場権が得られるかは現状では不明。
  • 楽曲先行配信日
    • 店舗予選用課題曲:2016/10/14(Fri)
      • 楽曲配信店舗のリストは10/19、予選開催店舗のリストは10/21、ブロック決勝開催店舗のリストは11/22に公開。
    • ブロック決勝用課題曲:maimai以外の3機種は2016/11/18(Fri)、maimaiのみ12/15(Thu)
      • (先行配信当日の)選曲可能になる時刻はmaimai・太鼓が07:00、グルコスは08:00、SDVXは10:00。
      • 日本のゲームセンター施設の業界団体「AOU」主催の楽曲配信・大会イベントのため、AOU非加盟の店舗、AOU加盟でも機種ごとの配信申し込みを行わなかった店舗*2、海外の稼働店舗では全国頂上決戦終了後数日〜数週間は店舗予選課題曲・エリア決勝課題曲のプレーは不可
      • ナムコ直営の大半の店舗は、SDVX・maimai・グルコスは先行配信の対象外となっている(太鼓の達人は対象)。
      • タイトーのフランチャイズ店(タイトーFステーション)は、店舗(運営会社)により対応が異なる。ヨドバシ博多店と山口メルクス店は、過去2回は予選大会実施機種のみ先行配信の対象であったが、今回は設置している機種の全てが先行配信の対象に含まれている。一方で、野市店はFC店となった2016年は先行配信対象外となっている。
      • アピナ、YAZ系列店はAOU側のミスで2016/10/14時点では楽曲配信がなされなかった。10/26までに配信され、先行配信店舗リストにも掲載されるようになった(予選開催店舗のリストには10/21時点で既に掲載されていた)
      • 岡山県内のアミパラ系列店は過去2回は対象外だったが、今回は先行配信の対象に含まれている。岡山県外の店舗は従来から対象に含まれていた。
      • メトロポリス系列店は今回も愛知県内の店舗のみが先行配信の対象となっている(小牧店のみが該当)
      • AOU加盟店でかつ2014年・15年に先行配信対象となった店舗であるにも拘らず、2016/10/14以降も楽曲が配信されていない事例が複数報告されている(先行配信店舗リストにも記載されていない)。アピナ系列以外の原因(AOU側の不手際か、店舗側が配信申し込みを行っていないのか、AOUを退会したのか)は不明。該当するのは楽市楽座、サードプラネットなど。
      • 今回は先行配信開始後に楽曲配信を受けることも可能となっている(サーカスサーカス中丸店のツイートより)。実際にサーカスサーカス中丸店とピノッキースパティオ益田店(2016/9開店)は事後に先行配信を受けており、先行配信店舗リストにも11/11までに掲載されている。
      • 楽市楽座は予選開催店舗のリストにも掲載されていない。ただし、2016年10月現在もAOUに加盟し、「ゲームの日」に参加している上に、AOU会長はワイドレジャー(楽市楽座の運営会社)の社長でもある。
      • コミュニケーション・ワークス運営店舗は2014年・15年はパスカワールドグリーンランド店とジーカム和白のみが先行配信の対象であった(ピノキオランドは全店舗対象外)が、今回は両店舗も含めた全店舗が対象外となっている。ただし、2016年10月現在もAOUに加盟している。

概要

  • AOU主催、ゲームメーカー4社/(株)コナミデジタルエンタテインメント→(株)コナミアミューズメント、(株)セガ・インタラクティブ、(株)タイトー、(株)バンダイナムコエンターテインメント(50音順)協力による、全国規模での音楽ゲーム大会。
    • 第一回第二回に続き今回で3度目の開催となる。
    • セガグループ再編につき、参加社が前回のセガ→セガ・インタラクティブに変更されている。
    • またコナミグループについても、2016/11/01付けでコナミデジタルエンタテインメントからアーケードゲーム事業がコナミアミューズメントに移管している。
      • ただし2016/11/22時点では天下一音ゲ祭公式サイトでは移管後の社名表記になっていない。

対象機種

開発・運営会社機種Ver.公式HPTwitter先行配信店舗/予選開催店舗参考wiki
(株)コナミデジタルエンタテインメント →
(株)コナミアミューズメント
SOUND VOLTEXIII GRAVITY WARS公式HP@SOUNDVOLTEX573先行配信/店舗予選/ブロック決勝
(株)セガ・インタラクティブmaimaiPiNK PLUS →
MURASAKi
公式HP / 各種告知サイト@maimai_official先行配信/店舗予選/ブロック決勝
(株)タイトーGROOVE COASTER3 LINK FEVER公式HP / 各種告知一覧*3@groove_coaster先行配信/店舗予選/ブロック決勝
(株)バンダイナムコエンターテインメント太鼓の達人レッドVer.公式HP / 公式ブログ@taiko_team先行配信/店舗予選/ブロック決勝
  • 昨年度と比較し、(株)バンダイナムコエンターテインメントの「シンクロニカ」が不参加。
  • SDVXは2016/10/05に次回作『SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAVEN』の製作が発表された(タイトル発表は2016/10/19)。
  • maimaiは2016/10/19に次回作『maimai MURASAKi』が発表され、2016/12/01に2016/12/15に稼働開始、次回作に移行されることが発表された。
    • SDVXについても開催期間中に次回作に移行する可能性がある。
      • maimaiは前回同様「店舗予選は現行バージョン、ブロック決勝以降は次期バージョン」となる予定。またブロック決勝課題曲については先行配信日とMURASAKiの稼働日程の関係上、天下一音ゲ祭の開催機種として史上初めて「ブロック決勝課題曲の先行配信が次回作稼働当日になる」予定となっている。

大会レギュレーション

  • 公式サイト内 店舗予選競技楽曲告知ページ
    • 以下のルールはすべてSDVXのものを記述する。他の機種については上記公式サイト内の店舗予選競技楽曲ページを参照のこと。
    • 今回も太鼓の達人は大会全般を通じて「マイバチ」の使用は不可(公式マイバチ含む)。
    • データ記録カードの使用についてはmaimai(Aime or バナパスポートカード)は任意*4、SDVX(e-AMUSEMENT PASS)と太鼓(バナパスポートカード or Aime)は必須*5、グルコス(NESiCA)は記述が無いため不明。
  • 店舗予選会
    • 今回もスコアアタック制で実施される。上位1名がブロック決勝大会へ進出。同点者が発生した場合は指定曲でプレーオフ実施。
    • SDVXの店舗予選競技楽曲は以下の通り。
      曲順曲名BPM難度Lv
      本戦極圏207?????
      同点プレーオフ1曲目マサカリブレイド194?????
      同点プレーオフ2曲目月光乱舞186EXHAUST15
    • 2016/11/19現在、公式サイト内の店舗予選会ルールページでは何故かSDVXのみ月光乱舞以外の難易度指定について記述がされていない(他3機種は難易度指定されている)。
      • 予選楽曲のプレー終了後は、店舗スタッフがスコアを記録するまで「MUSIC RESULT」画面で待機すること。
  • プロック決勝大会
    • (ルール未発表)
  • 全国頂上決戦
    • (ルール未発表)
  • なお、全国頂上決戦まで勝ち進んだプレーヤーは幕張メッセまでの交通費・宿泊費が主催者側の負担で招待される。

課題曲

  • 今年度の課題曲は店舗予選課題曲が完全新曲1曲となり、ブロック決勝課題曲が第二回の他社機種課題曲からくじ引きで決まった1曲となった*6
    • 2016/10/03抽選の結果によりKONAMI代表のSOUND VOLTEX IIIでは決勝課題曲がGROOVE COASTERのSolar Stormとなり、前回の自機種課題曲であったマサカリブレイドが太鼓の達人部門のブロック決勝課題曲となる。
  • 告知pdfでは課題曲について

    1曲目はローテーション(第2回課題曲8曲中、自社曲以外の6曲から1曲)、2曲目は新曲とする。
    1曲目の他社移植曲はニコ生などの生中継で「くじ引き」で決定する。

    と記載されていたが、
    最終的に「移植される楽曲そのものがくじ引きで1曲のみ決定」となった。

店舗予選課題曲・ブロック決勝課題曲は以下の通り。なお今回も楽曲は店舗予選会競技楽曲・ブロック決勝競技楽曲共に無条件解禁となっている。

  • 店舗予選会競技楽曲(新曲、2016/10/14先行配信)
    • 楽曲紹介ページ
      機種曲名アーティスト備考
      SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS極圏(きょくけん)cosMo VS dj TAKA
      maimai PiNK PLUSNitrous Fury(ナイトラスフューリー)Jun Senoue
      GROOVE COASTER 3 LINK FEVERScarlet Lance(スカーレットランス)MASAKI(ZUNTATA)
      太鼓の達人 レッドVer.毒LOCANdy♡(どくろきゃんでぃー)*7t+pazolite(トパゾライト)
対象機種曲名アーティスト名BPM難易度
LvNote/
Chain
LvNote/
Chain
LvNote/
Chain
LvNote/
Chain
LvNote/
Chain
LvNote/
Chain
SDVX極圏cosMo VS dj TAKA207NOVICEADVANCEDEXHAUSTGRAVITY
6121231152570--
maimaiNitrous FuryJun Senoue144EASYBASICADVANCEDEXPERTMASTERRe:MASTER
382(9)6201(4)7+346(7)10553(42)12752(2)--
GROOVEScarlet LanceMASAKI(ZUNTATA)185SIMPLENORMALHARDEXTRA
3( )8( )10(16)--
太鼓毒LOCANdy♡t+pazolite165かんたんふつうむずかしいおに(表)おに(裏)
3139419663449777--
  • ブロック決勝大会楽曲(前回の他社の天下一音ゲ祭楽曲からの移植。maimai以外は2016/11/18先行配信。maimaiは12/15予定)
    • 楽曲紹介ページ
      機種曲名アーティスト備考
      SOUND VOLTEX III GRAVITY WARSSolar Storm(ソーラーストーム)xi(サイ)第二回天下一音ゲ祭・『GROOVE COASTER 2』店舗予選課題曲
      maimai PiNK PLUS夜明けまであと3秒Taku Inoue(BNSI)第二回天下一音ゲ祭・『シンクロニカ』店舗予選
      /『太鼓の達人 ホワイトVer.』ブロック決勝課題曲
      GROOVE COASTER 3 LINK FEVERAxeria(アクセリア)AcuticNotes(アキューティックノーツ)第二回天下一音ゲ祭・『maimai ORANGE PLUS』→『maimai PiNK』ブロック決勝課題曲
      太鼓の達人 レッドVer.マサカリブレイドREDALiCE(レッドアリス)第二回天下一音ゲ祭・『SOUND VOLTEX III』店舗予選課題曲
対象機種曲名アーティスト名BPM難易度
LvNote/
Chain
LvNote/
Chain
LvNote/
Chain
LvNote/
Chain
LvNote/
Chain
LvNote/
Chain
SDVXSolar Stormxi200NOVICEADVANCEDEXHAUSTGRAVITY
6121129152182--
maimai夜明けまであと3秒Taku Inoue(BNSI)*8EASYBASICADVANCEDEXPERTMASTERRe:MASTER
( )( )( )( )( )( )
GROOVEAxeriaAcuticNotes193SIMPLENORMALHARDEXTRA
4( )6( )10611( )--
太鼓マサカリブレイドREDALiCE194かんたんふつうむずかしいおに(表)おに(裏)
4165529463889687--
  • SOUND VOLTEXはMax Chain数を記載。ロングオブジェクトやアナログラインの判定数も含まれる。
  • SOUND VOLTEXのGRAVITY譜面は一部楽曲のみ収録。主にINFINITE BLASTER等で解禁可能。収録されていない場合は「-」(ハイフン)で表示。
    • SOUND VOLTEXはIVよりレベル表記が20段階となる予定。ロケテスト段階では極圏のEXHはLv18の設定*9となっている。
  • maimaiのNote数にある()内数字はSLIDE数。SLIDE数はNote数に含まれており、()外の数字がFULL COMBOのNote数になる。
  • maimaiのMASTER譜面はEXPERT譜面でACHIEVEMENT RATE(達成率)が97.00%を超える(=RANK S獲得)と解禁。
  • maimaiのRe:MASTER譜面は一部楽曲のみ収録。当該曲のMASTER譜面でRANK A以上を獲得すると解禁。
    • maimaiはMURASAKiよりMASTER・Re:MASTER譜面はEXPERT譜面以上のRank S獲得で解禁できるようになる予定。またレベル表記に12+が新設される予定。
      ロケテスト段階ではNitrous FuryのMASは新設のLv12+の設定となっている。
  • GROOVE COASTERのNote数にある()内数字はAD-LIB数(不可視ノーツ)。()外のNote数を叩けるとNO MISS、()内の数字と()外の数字の合計値がFULL CHAINのNote数になる。
    • 但し10CHAINよりFEVERモードでCHAINカウントが2倍、100CHAINよりTRANCEモードでCHAINカウントが4倍になる仕様のため、総Note数とFULL CHAIN時のCHAIN数は異なる。
  • GROOVE COASTERのEXTRA譜面は一部楽曲のみ収録。SIMPLE、NORMAL、HARD全てでSランク(SCORE 900,000)以上を獲得で解禁。収録されていない場合は「-」(ハイフン)で表示。
  • 太鼓の達人の「おに(表譜面)」は難易度選択時に「むずかしい」にカーソルを合わせた後右ふちを10回叩く事で出現する。データ保存用カード/携帯電話を使用すると出現状態が保存される。
  • 太鼓の達人の「おに(裏譜面)」は一部楽曲のみ収録。難易度選択時に「おに(表譜面)」にカーソルを合わせた後右ふちを10回叩く事で切り替わる(表譜面に戻す場合は再度右ふち10回)。収録されていない場合は「-」(ハイフン)で表示。

楽曲雑記

試聴先がニコニコ動画へのリンクの場合は要ログイン・ニコニコ動画会員登録

店舗予選会競技楽曲(完全新曲)

  • SDVX:極圏 / cosMo VS dj TAKA
    • dj TAKAがSOUND VOLTEXへ楽曲を書き下ろすのはこれが初となる。
    • cosMoのSDVX IIIでの書き下ろし楽曲は4th KAC オリジナル楽曲コンテストの「eternita」に次いで2曲目。
    • 楽曲名には「まだ誰も到達してない場所に、高みに、たどりついてほしい」という願いを込めて付けられたという(cosMo氏のコメントより)。
    • ジャケットイラストはcosMo氏の妻の「syuri22(シュリニィニ)」が担当。
  • maimai:Nitrous Fury / Jun Senoue (♪試聴(ニコニコ動画))
  • GROOVE COASTER:Scarlet Lance / MASAKI(ZUNTATA) (♪試聴(ニコニコ動画))
    • MASAKI(森正樹)はタイトーのサウンドチーム『ZUNTATA』所属のコンポーザー。「GROOVE COASTER 3」のシステムBGMも担当している。
    • MASAKI作曲の楽曲はGROOVE COASTER 3稼働開始時に追加された「LINK LINK FEVER!!!」「座和々(ざわわ)」に続いて3曲目*10
      MASAKI氏は2015年11月にZUNTATAに加入しているため、ZUNTATA加入から11ヶ月で天下一音ゲ祭の課題曲担当となった。
    • しかしながらGROOVE COASTER(AC初代)のEDに相当する曲のスタッフロールに名前があることから、ZUNTATA加入以前から関わりがある模様。
  • 太鼓の達人:毒LOCANdy♡ / t+pazolite (♪試聴(YouTube))
    • t+pazoliteの太鼓の達人での描き下ろし楽曲はキミドリVer.の「Shiny Kung-fu Revival」、ムラサキVer.の「!!!カオスタイム!!!」に続いて3曲目。
    • 本楽曲は2016/08/19実施の「太鼓の達人 公式ニコニコ生放送」で発表され「後日収録予定」とされていた。
    • 太鼓の達人には選曲画面で映される楽曲のジャケットイラストはないが、『シンクロニカ』*11や他社の音楽ゲームへの移植を想定しているのか、天下一音ゲ祭公式サイトにはジャケットイラストが掲載されている。

ブロック決勝課題曲(他社からの移植曲)

  • SDVX:Solar Storm / xi
    • 第二回天下一音ゲ祭『GROOVE COASTER 2 HEAVENLY FESTIVAL』店舗予選課題曲からの移植。
    • xiのSDVX IIIでの収録曲はこれで7曲目となる*12
    • なおxi氏は第二回天下一音ゲ祭の『maimai ORANGE PLUS』の店舗予選課題曲としても「Aiolos(アイオロス)」を提供(第二回天下一音ゲ祭公式の曲紹介)しており、くじ引きの結果で第三回のブロック決勝課題曲として他社へ移植される可能性もあったが、こちらの方は移植されないこととなった。
    • ジャケットはタイトーが運営していた携帯電話用カードゲーム「period zero」のカード「ガブリエル」のイラストを流用したもの。
      • なお、ゲーム自体は2016年秋にスマートフォン用アプリとして復活する予定である。
  • maimai:夜明けまであと3秒 / Taku Inoue(BNSI)
    • 第二回天下一音ゲ祭『シンクロニカ』店舗予選 / 『太鼓の達人 ホワイトVer.』ブロック決勝課題曲からの移植*13
    • Taku Inoue(井上拓)はバンダイナムコスタジオ所属のコンポーザー。(Twitterアカウント)
      『シンクロニカ』のサウンドディレクターを担当している。
  • GROOVE COASTER:Axeria / AcuticNotes
    • 第二回天下一音ゲ祭『maimai ORANGE PLUS』→『maimai PiNK』*14ブロック決勝課題曲からの移植。
    • AcuticNotesはAnとレクの2氏による音楽制作グループ(公式サイト)。現在の所、天下一音ゲ祭参加4社でAcuticNotesの楽曲が収録されているのはmaimaiのみで、今回のグルコスへのAxeriaの移植が他社音楽ゲームへの初収録となる。
  • 太鼓の達人:マサカリブレイド / REDALiCE
    • 第二回天下一音ゲ祭『SOUND VOLTEX III』店舗予選課題曲からの移植。
    • SDVX初出の楽曲が他社の音楽ゲームへ移植されるのは史上初。REDALiCEの楽曲がバンダイナムコエンターテインメントの音楽ゲームへ収録されるのもこれが初となる*15
    • 太鼓の達人にはゲーム内に表示されるジャケットが無いため、SDVXのキャラクターであるボルテナイザー・マキシマについては他社機種への登場とはならなかった。

オリジナルCD

  • 今回も店舗予選大会に参加エントリー(出場)すると、1店舗の予選1機種につき1名に、今大会で使用する4機種の音楽ゲームの大会楽曲が収録された「天下一音ゲ祭」オリジナルCDがプレゼントされる。
    • 今回は「店舗ごとに1機種の予選ごとに1名にプレゼント」となっているため、4機種すべてで開催されればその店舗からは4名にCDが当たることになる。

*1 その後は11/14に太鼓の達人12/05にmaimai12/26にGROOVE COASTER(当初は2017/01/16放送だったが前倒しされた)がそれぞれ取り上げられる
*2 各回とも実例がある。系列全体で対象外な店舗(プレイランドポニー)や、一部店舗を除き対象外な系列(メトロポリスなどが該当)、複数の対象機種を設置していながら一部機種が対象外となった店舗(今回はナムコの一部店舗が該当)や、先行配信開始後に対象機種が設置された店舗(※今回は事後配信を受けている店舗が存在する)、開催期間中に閉店する店舗など。
*3 タイトーのゲームセンターネットワーク「NESiCA.net」公式サイト内より
*4 予選実施段階では『MURASAKi』のロケテスト(新曲ができない以外はほぼ製品版仕様でカードデータの移行も可能)が実施されており、すでにカードをMURASAKi用に更新した場合、PiNK PLUSでは使用不能になるためこのような処置にしていると思われる。なおmaimaiでは通常選曲できる楽曲はイベントモードではカード使用なしでもMASTER(ある場合はRe:MASTER)まで無条件で選曲できる
*5 SDVXでは「トラブルが起きた場合等に、プレー履歴から記録を参照する為」と天下一公式で理由が述べられている
*6 AOUニュース7月号記載時点では「店舗予選が第二回の他社機種課題曲1曲、ブロック決勝が完全新曲1曲」だった
*7 「CAN」の部分が大文字・2バイト文字なのが正式表記の模様
*8 太鼓・シンクロニカでは177-182のBPM変動あり
*9 IIIで言うところのLv15強〜Lv16弱クラス
*10 チュートリアル専用曲の「Music plot type MASAKI」を含めれば4曲目
*11 選曲画面でジャケットイラストが表示される
*12 これまでの収録は「TU-MA-MI△ALL-NIGHTER」(FLOOR「第一回ボルテキャラテーマ曲コンテスト」(「xi underground」名義))、「Time to Air -Fly High Remix-」(FLOOR「アルバム「STARLiGHT」発売記念 Ryu☆リミックスコンテスト」)、「Inixia」(CD「SOUND VOLTEX ULTIMATE TRACKS -FLOOR ANTHEM- EP.01」ボーナストラック)、「Parousia」「Halcyon」(2曲とも個人版権曲)、「Grand Chariot」(夏の流星フェスタ)の6曲
*13 ただし『シンクロニカ』が第三回では不参加のため、『太鼓の達人』からの移植曲扱いとして収録される
*14 第二回開催期間中にmaimaiは次期バージョンの『PiNK』にバージョンアップしたため、この表記にしている
*15 BEMANI以外ではグルコスに「Colors」(IIDX・DDRに収録されている「Colors」とは全くの別曲、東方アレンジ樂曲)「OVER THE NIGHT」「Crime Wave」(「ALiCE'S EMOTiON」名義、東方アレンジ樂曲)の3曲を提供している

Last-modified: 2016-12-01 (木) 22:13:06
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)