MÚSECA 1+1/2(イチトニブンノイチ)

スキル一覧

  • MEDEL 8で獲得できるスキルの一覧。
  • スキル所持Graficaをセットすれば強制的に発動するが、効果を出すには個別の条件がある場合が多い(特定の位置にセット、決まった判定を一定数取る、等)。
  • スキルによる描画力の加算・減算は、有利属性による影響(1.3倍/小数点以下切り捨て)の後で計算される。また、Grafica選択画面では確認できない。
  • 全てのスキルによる描画ボーナス・描画力への影響・発動条件のカウントは、スキルを所持しているGraficaのギフテッドエリア内でのみ効果がある。
    • ギフテッドエリア外や他のギフテッドエリアでは一切効果はない。
  • スキルにより描画ボーナスや描画力への影響がある場合、ギフテッドエリア突入中に右側中央にアナウンスが表示される。
    • ボーナス○や繊細な心などは条件に対するカウントが合わせて表示される。
  • 以下のリストではMEDEL8(スキル獲得直後)とMEDEL10(MAX)時における描画力を記載する。
    • 表記は「通常時の描画力(有利属性時の描画力)」の形式で記載する。スキル込み時の描画力も同様。

プラス効果のスキル

  • 効果を出すにはCONNECT数・対象オブジェクトあり・特定の位置にセットするだけでよかったりと様々
  • 事前に譜面傾向の調査が必要になる。合わないGraficaをセットするとスキルが無駄になる。
    • 簡単な曲のミッション場合、ノートが少なかったり対象オブジェクトが無かったりと最初から効果を出せない場合がある。
      • ただ、スキルを持つ程度まで育ててあれば、属性補正で押し切れるのでそれほど心配はない。
  • 対象Graficaの素の描画力は基本的にマイナス効果持ちやスキル無しよりも低い。

ボーナス○

  • 説明
    • ○コネクトごとに描画ボーナス
  • 効果
    • ギフテッドエリア内で指定のCONNECT数を達成するごとに、描画ボーナスが加算される。
    • 種類とボーナス描画量は以下の通り。
      スキル名描画ボーナス1ノート当たり増加
      ボーナス1010010
      ボーナス3045015
      ボーナス701600約22.9
      ボーナス100250025
    • 発動中は中央のCONNECT表示が右側中央のアナウンスと同じボーナスまでのカウントに変更される。
      • もちろん本来のCONNECTも内部で計算されており、ギフテッドエリア終了時に元の表記に戻る。
    • 発動回数に影響するので、ある程度でもギフテッドエリア内のノート数を把握しておくことが重要になる。
    • 10や30はミッションを選ばず使いやすいが効果もそれなり。70や100は事前調査をしてからでないと無駄になる可能性があるが、発動できれば効果は絶大。
  • 所有Grafica
    スキル属性TYPE所有Grafica描画力
    M8M10
    ボーナス10PURECONNECTしろ / くろ104(135)110(143)
    PURECRITICALララカ&ルルク105(136)111(144)
    DARKCRITICALミラーカ107(139)113(146)
    DARKCRITICALアラン・バルデ102(132)108(140)
    ボーナス30PASSIONCRITICALジェイ104(135)110(143)
    PASSIONBALANCEナナヨ103(133)109(141)
    PASSIONCRITICALライン102(132)108(140)
    NATURALCRITICALシプル103(133)109(141)
    NATURALBALANCEホシノコビトとグィー103(133)109(141)
    DARKBALANCEグル子とベロリン103(133)109(141)
    ボーナス70COOLBALANCE月夜霊 志弦99(128)105(136)
    COOLCRITICALレイ98(127)104(135)
    ボーナス100PASSIONCRITICALレイシスIII ver.illil106(137)112(145)
    PASSIONBALANCE中華な金豚ちゃん100(130)106(137)
    PASSIONCRITICALクラウンベリー=ゴールローズ106(137)112(145)
    COOLCRITICALイチマール&バケペッカ99(128)105(136)

ナイススピン / スピナー

  • 説明
    • ナイススピン:スピンオブジェクトCRITICAL時に描画ボーナス
    • スピナー:スピンオブジェクトCRITICAL時に描画ボーナス+
  • 効果
    • ギフテッドエリア内のスピンオブジェクトでCRITICAL判定を出すごとに描画ボーナスが貰える。
      • ボーナスはナイススピンが20、スピナーが50。
      • ディレクショナルスピンオブジェクトにもボーナスが加算される。
    • 事前に譜面傾向を把握し、スピンオブジェクトの多いギフテッドエリアに配置するように工夫したい。
      • スピンオブジェクトは多かれ少なかれだいたいの譜面に存在するので、全く腐ることはまずない。が、1回あたりのボーナスも小さいので、数が多い譜面を探して使わないとやや効果が薄い。
  • 所有Grafica
    スキル属性TYPE所有Grafica描画力
    M8M10
    ナイススピンPURECONNECT八意ミゾレ105(136)111(144)
    DARKBALANCEAKUMA106(137)112(145)
    スピナーPASSIONBALANCEアーデルハイト・クラヴィーア100(130)106(137)
    COOLBALANCEハルタ107(139)113(146)
    NATURALBALANCEロロギア102(132)108(140)
    PUREBALANCEスピナス107(139)113(146)
    DARKCONNECTシア105(136)111(144)

アミノスプラッシュ

  • 説明
    • スピンオブジェクトで10回CRITICALを出すごとに描画ボーナス++
  • 効果
    • ギフテッドエリア内のスピンオブジェクトでCRITICAL判定を10回出すごとに描画ボーナスが貰える。
      • ボーナスは700。スピンオブジェクト1個あたり70のボーナスになり、スピナーよりも効率がよい。
      • (要検証)ディレクショナルスピンオブジェクトも対象になる?
    • 後述の「レベリング」をスピンオブジェクト限定+即時ボーナスにしたような性能。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力
    M8M10
    PASSIONBALANCE筋骨竜二104(135)110(143)
    PURECRITICALプロ・テイン104(135)110(143)

ナイスチャージ / コンプレッサー

  • 説明
    • ナイスチャージ:チャージオブジェクトCRITICAL時に描画ボーナス
    • コンプレッサー:チャージオブジェクトCRITICAL時に描画ボーナス+
  • 効果
    • ギフテッドエリア内のチャージオブジェクトでCRITICAL判定を出すごとに描画ボーナスが貰える。
      • ボーナスはナイスチャージが70、コンプレッサーが100。
      • 前作の「強者の嗜み」同様、始点と終点の両方が対象になる為、基本的には見た目の本数1本に対して表記の2倍のボーナスが入ると考えてよい。
    • ナイススピン・スピナー同様、事前に譜面傾向を把握して配置するようにしたい。
      • チャージオブジェクトはスピンオブジェクトよりは数に偏りがあるので、きちんと考えて配置しないと無駄になる可能性がある。
  • 所有Grafica
    スキル属性TYPE所有Grafica描画力
    M8M10
    ナイスチャージPURECONNECTミルクテオ1世103(133)109(141)
    PUREBALANCEアディーテ105(136)111(144)
    DARKBALANCEライラ107(139)113(146)
    コンプレッサーCOOLCRITICALオリガ100(130)106(137)
    NATURALCRITICALパパラチア・マーガレット104(135)110(143)
    DARKBALANCEミラ101(131)107(139)

ナイスストーム / ストームライダー / 回って、回って

  • 説明
    • ナイスストーム:ストームオブジェクトCRITICAL時に描画ボーナス
    • ストームライダー・回って、回って:ストームオブジェクトCRITICAL時に描画ボーナス+
  • 効果
    • ギフテッドエリア内のストームオブジェクトでCRITICAL判定を出すごとに描画ボーナスが貰える。
      • ボーナスはナイスストームが150、ストームライダーと「回って、回って」が200。
    • 事前に譜面傾向を把握して配置したいのは上記スキル同様。
      • ストームオブジェクトはスピン・チャージよりも遙かに偏りが大きく、無駄になる可能性も高い。
  • 所有Grafica
    スキル属性TYPE所有Grafica描画力
    M8M10
    ナイスストームPASSIONCONNECTエルフィン=ダング108(140)114(148)
    PASSIONCRITICAL鐘鳳・鐘凰106(137)112(145)
    PASSIONBALANCEHunt Hampton107(139)113(146)
    COOLBALANCE紫々丸と墨雲106(137)112(145)
    PUREBALANCEsimera107(139)113(146)
    ストームライダーCOOLBALANCEゲーティア110(143)116(150)
    COOLCRITICALRIDERUCA110(143)116(150)
    DARKCONNECTヨエル111(144)117(152)
    DARKCRITICALブラフ111(144)117(152)
    回って、回ってDARKBALANCE初音ミク ver.からくりピエロ110(143)116(150)

ナイスキック / アースシェイカー

  • 説明
    • ナイスキック:キックオブジェクトCRITICAL時に描画ボーナス
    • アースシェイカー:キックオブジェクトCRITICAL時に描画ボーナス+
  • 効果
    • ギフテッドエリア内のキックオブジェクトでCRITICAL判定を出すごとに描画ボーナスが貰える。
      • ボーナスはナイスキックが200、アースシェイカーが250。
      • こちらもナイスチャージ・コンプレッサーと同様に始点と終点の両方がボーナス対象になる。
    • 事前に譜面傾向を把握して配置したいのは上記スキル同様。
      • ストームオブジェクト同様、キックオブジェクトも偏りが大きく、無駄になる可能性も高い。
      • 出てくる譜面や量が少ない分、1回あたりのボーナスは非常に大きい。曲とGAを適切に選んで使用すれば、有利属性でなくてもそれを覆すほどの描画力を発揮する。
  • 所有Grafica
    スキル属性TYPE所有Grafica描画力
    M8M10
    ナイスキックCOOLCRITICALレヴィア・ルエンリィ106(137)112(145)
    アースシェイカーPUREBALANCEメリー・ラ・テラス108(140)114(148)
    PURECRITICALウタロウ&ウサラ108(140)114(148)
    DARKCRITICALオーキヌス108(140)114(148)
    DARKCRITICALN-02107(139)113(146)

スタートダッシュ / 仕上げ師

  • 説明
    • スタートダッシュ:1番目にセットすると描画力がアップ
    • 仕上げ師:3番目にセットすると描画力がアップ
  • 効果
    • 指定されたFRAMEに配置すると、描画力に+15される。
    • 配置するだけでよく、他のGraficaも制限されないので比較的使いやすい。
      • しかし、持っているGraficaの描画力があまり高くなく、スキル込みでも最上級譜面に挑むには少々辛い。
  • 所有Grafica
    スキル属性TYPE所有Grafica描画力スキル込描画力
    M8M10M8M10
    スタートダッシュPASSIONCONNECTアクセル・レッドブランド101(131)107(139)116(146)122(154)
    PASSIONBALANCEHARUKA104(135)110(143)119(150)125(158)
    PUREBALANCE少女茜と狼の煤竹98(127)104(135)113(142)119(150)
    PURECONNECTテオとみみずくのヴィント97(126)103(133)112(141)118(148)
    DARKBALANCEクロニカ102(132)108(140)117(147)123(155)
    仕上げ師PASSIONCONNECTミカエールと愛する仲間たち99(128)105(136)114(143)120(151)
    COOLBALANCEW103(133)109(141)118(153)124(156)
    PURECONNECTアールデコ100(130)106(137)115(145)121(152)
    DARKCRITICAL八重垣 命100(130)106(137)115(145)121(152)

シンクロ

  • 説明
    • 同じ属性のGraficaが3つの場合、描画力がアップ
  • 効果
    • 同じ属性のGraficaを3体FRAMEにセットすると、描画力に+20される。
      • つまりはこのスキルを持ったGraficaと同じ属性に統一することになる。
      • あくまで自分にしか効果が及ばない点には注意。
      • 前作からプレーしている人は同じ「世界」と間違えないように注意。絞り込みに使えないのでそうそう間違うこともないと思われるが。
    • 基本的にミッションには弱点属性で固めて挑戦することが多く、そこにさらに上乗せされるので単純に強力。
      • しかし、持っているGraficaの描画力があまり高くなく、シンクロ込みでも最上級譜面に挑むには少々辛い。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力スキル込描画力
    M8M10M8M10
    PASSIONCRITICAL橙花 嵐96(124)102(132)116(144)122(152)
    COOLCONNECT月夜霊 志庵99(128)105(136)119(148)125(156)
    COOLBALANCEルサールカ98(127)104(135)118(147)124(155)
    NATURALCONNECTハルピュイア95(123)101(131)115(143)121(151)
    PUREBALANCEミエル97(126)103(133)117(146)123(153)
    DARKCONNECTヴィオレッタ97(126)103(133)117(146)123(153)

レベリング

  • 説明
    • 10回CRITICALを出すごとに描画力がアップ
  • 効果
    • ギフテッドエリア内でCRITICAL判定を10回出すごとに、描画力に+1される。
      • 最大で20回分(+20)まで有効。
    • 普通にプレーするだけで描画力が増えていくので便利だが、限界まで描画力を上げるのにはGAに200ノート以上が必要で、ごく一部の曲でしか達成できない。
      • さらに、有効なPURE属性のGraficaの解放ミッション課題曲になっている曲という条件まで付けると、使い切りが可能なのはLaughin' Muffin朱(スピナスの上級)のGA1・3ぐらいしかない。
      • 一応、使い切ったときの描画力はDARK属性最大になるが、その恩恵を受けられるノートはわずか十数個しかない。
    • これらを踏まえると、最高難度クラスの課題曲への適性はそこまで高いわけでもない。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力最大描画力
    M8M10M8M10
    DARKCRITICAL初音ミク ver.ネトゲ廃人シュプレヒコール107(139)113(146)127(159)133(166)

上方補正スキル

  • 下位判定(NEAR・ERROR)を出した際にプラス効果が得られる。
  • 主に課題曲が高難度でまだNEAR判定が多く出るような状況下で、そのフォローに用いる。

底力

  • 説明
    • NEAR時の描画力がアップ
  • 効果
    • ギフテッドエリア内のNEAR判定時の描画力が増える。
      • 増加量はおよそ30%程度。CRITICAL時のおよそ65%になる。
    • 当然ながらCRITICAL判定には意味がないため、まだスコアが低い曲に対してのフォローとして使うことになる。
      • 素の描画力はマイナス持ちを除けば上位に位置するので、マイナス持ちを活かすのが難しい時などに向いている。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力
    M8M10
    PASSIONCONNECTとみ丸&小鞠114(148)120(156)
    PASSIONCRITICAL東 星十朗114(148)121(157)

向上心 / 東奔西走

  • 説明
    • NEARのたびに描画力が少しづつアップ
  • 効果
    • ギフテッドエリア内でNEAR判定を出すたびに、描画力が+3される。
      • 最大で8回分(+24)まで有効。
    • スキル名は異なるが、効果はどちらも同じ。
    • 底力と同じくまだスコアが低い曲に対してのフォローとして使うが、こちらは以降のCRITICAL判定にも効果が乗るのが特徴。
      • そのためGA突入後すぐにわざと8回NEARを稼ぎ、以降はCRITICALを狙うという使い方もある。
    • 最大回数まで発動した時の描画力はマイナススキル持ちにも匹敵する凄まじさ。狐仔に至ってはマイナススキル持ちを差し置いて全Grafica中トップ。
      • もっともそのためには8ノート分のNEAR判定でのロスを背負うことになるので、十分にノートが多い譜面で使用したい。
    • NEAR分のロスを考慮すると、CRITICALタイプの狐仔・ホロギアムよりも、BALANCEタイプのナチュレオ・CONNECTタイプの初音未來の方がスキルとの相性は良い。
      • とはいえ、前述の2人もあくまで「向上心持ちの中では」相性が悪いと言うだけであり、強力なのは変わらない。
  • 所有Grafica
    スキル属性TYPE所有Grafica描画力最大描画力
    M8M10M8M10
    向上心COOLCRITICALホロギアム103(133)109(141)127(157)133(165)
    NATURALCRITICAL狐仔105(136)111(144)129(160)135(168)
    NATURALBALANCEナチュレオ100(130)106(137)124(154)130(161)
    東奔西走PASSIONCONNECT初音未來104(135)110(143)128(159)134(167)

素敵な色

  • 説明
    • ERRORのたびに描画力が少しづつアップ
  • 効果
    • ギフテッドエリア内でERROR判定を出すたびに、描画力が+5される。
      • 最大で5回分(+25)まで有効。
    • 向上心と同じようにわざと5回ERRORを稼いで以降はCRITICALを狙う…としたくなるが、ミクのTYPEがCONNECTであるため、CONNECTを切ることは描画力の低下に繋がる。同じ感覚での運用は難しいだろう。
      • 強いて行うなら、FRAME1にセットして発動直後に一気に5回ERRORを出すぐらいか(加えて発動までの時間が短い曲だと、CONNECTが切れることによるロスを最小限にできる)。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力最大描画力
    M8M10M8M10
    NATURALCONNECT初音ミク ver.深海少女99(128)124(153)

マイナス効果のスキル

  • 下位判定(NEAR・ERROR)を出すと描画力が減少する。
    • いずれのスキルも発動回数には限度があり、それ以上は描画力は下がらない。
  • 基本的にNEAR・ERRORを出さなければ発動しない。セットは曲の難易度や腕前との相談となる。
  • 対象Graficaの素の描画力は総じて高く、発動させない腕前+属性補正があれば高難度ミッションでも余裕がある。
    • 逆に言えば、スキルが発動してしまっているうちはまだ使うのは早い。

繊細な心

  • 説明
    • 20回NEARを出すごとに描画力がダウン
  • 効果
    • ギフテッドエリア内でNEAR判定を20回出すごとに、描画力が-12される。
      • 最大で2回分(-24/NEAR40回)まで蓄積され、それ以上は下がらない。
      • 当然ながら、ERROR判定を出してもカウントされない。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力最少描画力
    M8M10M8M10
    PASSIONCONNECTむっつん119(154)126(163)95(130)102(139)
    NATURALBALANCEリリィ118(153)125(162)94(129)101(138)
    DARKCRITICALミーム117(152)124(161)93(128)100(137)
    DARKCONNECTHADES119(154)126(163)95(130)102(139)

天然

  • 説明
    • 5回ERRORを出すごとに描画力がダウン
  • 効果
    • ギフテッドエリア内でERROR判定を5回出すごとに、描画力が-3される。
      • 最大で6回分(-18/ERROR30回)まで蓄積され、それ以上は下がらない。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力最少描画力
    M8M10M8M10
    PASSIONCRITICALリキュア118(153)125(162)100(135)107(144)
    NATURALBALANCEノリア118(153)125(162)100(135)107(144)
    PURECRITICALメリリィ119(154)126(163)101(136)108(145)

移り気 / 気まぐれ / 執行猶予

  • 説明
    • 移り気・執行猶予:ERRORのたびに描画力が徐々にダウン
    • 気まぐれ:ERRORのたびに描画力が大きくダウン
  • 効果
    • ギフテッドエリア内でERROR判定を出すごとに、描画力がマイナスされる。
      • 発動回数には上限があり、それ以上ERRORを出しても描画力は下がらない。
      • 詳細は以下の通り。
        スキル1回当たり減少量最大発動回数最大減少量
        移り気
        執行猶予
        -55-25
        気まぐれ-73-21
  • 所有Grafica
    スキル属性TYPE所有Grafica描画力最少描画力
    M8M10M8M10
    移り気NATURALCONNECTマデレイン121(157)128(166)96(132)103(141)
    執行猶予PURECRITICAL葉常美空と嶋田柊二120(156)127(165)95(131)102(140)
    気まぐれPASSIONCRITICALレッドカーペット122(158)129(167)101(137)108(146)
    COOLCRITICALファントムゼクス118(153)125(162)97(132)104(141)
    COOLBALANCEコネクトガール122(158)129(167)101(137)108(146)
    PURECONNECTト゛ットえアイト゛ル ひ゜くせたん118(153)125(162)97(132)104(141)
    DARKCONNECTドミニス120(156)127(165)95(131)102(140)

指定Graficaと組み合わせるスキル

  • 「日向美ビタースイーツ♪」「ここなつ」(後述)を除き、基本的に同一属性同士の特定のコンビでの組み合わせになっている。
  • PURE・DARKは現在対象のコンビ無し。
  • 対象スキルを所持しているGraficaの解放ミッションは、ほとんどが事前にパートナーとなるGraficaを解放することが前提条件となっているので、相方がいないという心配は基本的に不要。
  • パートナーが別のスキルを持っている場合もあるので、組み合わせを考慮すると効果が大きいコンビも居る。
  • 例外的に「日向美ビタースイーツ♪」「ここなつ」は上記の特徴に当てはまらず、対象Graficaが多いが全員の属性がほぼバラバラになっている。

日向美ビタースイーツ♪

  • 説明
    • 日向美ビタースイーツ♪メンバーと一緒の場合、描画力がアップ
  • 効果
    • 日向美ビタースイーツ♪メンバー(対象は下記の所有Graficaと同じ)をFRAMEに入れている場合、描画力に+10される。
      • 3人全員を日向美ビタースイーツ♪メンバーにしても、効果は+10のままで変わらない。
    • 対象Graficaも「日向美ビタースイーツ♪」を持っているので相互に効果があるが、メンバー全員の属性がバラバラなので、やや使いにくい。
      • 唯一の例外がまり花と凛(ちくわ姫)。DARK属性に対して2人組み合わせて使うと描画力160以上を2人用意できるため、非常に強力。
    • 対象Graficaはすべて引継ぎ対象で、現在新規入手不可。このため該当メンバーを1人しか所有していない場合はスキル効果を発動できない。
  • 所有Grafica(兼パートナーGrafica)
    属性TYPE所有Grafica描画力スキル込描画力
    M8M10M8M10
    PASSIONCONNECT和泉一舞110(143)116(150)120(153)126(160)
    COOLBALANCE春日咲子111(144)117(152)121(154)127(162)
    NATURALCONNECT芽兎めう110(143)116(150)120(153)126(160)
    PURECRITICAL霜月凛(ちくわ姫)110(143)116(150)120(153)126(160)
    PUREBALANCE山形まり花111(144)117(152)121(154)127(162)
    DARKCRITICAL霜月凛(Five Drops)110(143)116(150)120(153)126(160)

ここなつ

  • 説明
    • ここなつメンバーと一緒の場合、描画力がアップ
  • 効果
    • ここなつメンバー(対象は下記の所有Graficaと同じ)をFRAMEに入れている場合、描画力に+10される。
      • 3人全員をここなつメンバーにしても、効果は+10のままで変わらない。
    • 対象Graficaも「ここなつ」を持っていて相互に効果があること、メンバー全員の属性がバラバラなことなどは、上記「日向美ビタースイーツ♪」と同じ。
      • 「日向美ビタースイーツ♪」と違って属性が揃っている組み合わせが全くないため、さらに活かしにくい。
    • 対象Graficaは全てここなつ展で入手可能。
  • 所有Grafica(兼パートナーGrafica)
    属性TYPE所有Grafica描画力スキル込描画力
    M8M10M8M10
    PASSIONBALANCE東雲 夏陽
    NATURALBALANCEここなつ
    PURECRITICAL東雲 心菜

ごんぎつね

  • 説明
    • 『狐仔』と一緒の場合、描画力がアップ
  • 効果
    • 『狐仔』をFRAMEに入れている場合、描画力に+10される。
      • パートナーの狐仔は向上心をフル活用すれば、COOL属性に対して実質的な描画力160以上を2人用意できることになるためかなり強力。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力スキル込描画力
    M8M10M8M10
    NATURALCONNECTごん110(143)116(150)120(153)126(160)
  • パートナーGrafica
    属性TYPEGrafica名スキル描画力最大描画力
    M8M10M8M10
    NATURALCRITICAL狐仔向上心105(136)111(144)129(160)135(168)

フレンドシップ

  • 説明
    • 『Maica』と一緒の場合、描画力がアップ
  • 効果
    • 『Maica』をFRAMEに入れている場合、描画力に+10される。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力スキル込描画力
    M8M10M8M10
    PASSIONCONNECTYuica107(139)113(146)117(149)123(156)
  • パートナーGrafica
    属性TYPEGrafica名スキル描画力
    M8M10
    PASSIONCRITICALMaicaなし111(144)117(152)

再会

  • 説明
    • 『あげは』と一緒の場合、描画力がアップ
  • 効果
    • 『あげは』をFRAMEに入れている場合、描画力に+10される。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力スキル込描画力
    M8M10M8M10
    NATURALBALANCEあおは108(140)114(148)118(150)124(158)
  • パートナーGrafica
    属性TYPEGrafica名スキル描画力
    M8M10
    NATURALBALANCEあげはなし115(149)122(158)

姉妹

  • 説明
    • 『しおり』と一緒の場合、描画力がアップ
  • 効果
    • 『しおり』をFRAMEに入れている場合、描画力に+10される。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力スキル込描画力
    M8M10M8M10
    COOLBALANCEきらり107(139)113(146)117(149)123(156)
  • パートナーGrafica
    属性TYPEGrafica名スキル描画力
    M8M10
    COOLBALANCEしおりなし110(143)116(150)

師弟関係

  • 説明
    • 『アクセル・レッドブランド』と一緒の場合、描画力がアップ
  • 効果
    • 『アクセル・レッドブランド』をFRAMEに入れている場合、描画力に+15される。
      • このスキルだけ他のパートナー指定スキルより上昇値が高くなっている。
    • 組み合わせる場合、アクセルがスタートダッシュを持っているため、FRAME1に配置するとより効果的。
      • 両者のスキルを活かすにはマグナスはFRAME2か3に配置する必要がある。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力スキル込描画力
    M8M10M8M10
    PASSIONCRITICALマグナス・ブリッツェン102(132)108(140)117(147)123(155)
  • パートナーGrafica
    属性TYPEGrafica名スキル描画力スキル込描画力
    M8M10M8M10
    PASSIONCONNECTアクセル・レッドブランドスタートダッシュ101(131)107(139)116(146)122(154)

レーン補正のスキル

  • 現状新規入手不可
  • 発動中、レーン自体に視覚効果の補正が掛かる。pop'n musicシリーズにおけるオジャマのようなもの。
    • 前作では多くのGraficaで強制レーン補正が存在したが、今作では以下のスキルのみに限られている。
  • 素の描画力は高く、増減補正がないので、慣れてしまえば汎用性が高い。

Paradission

  • 説明
    • レーンがM型になる
  • 効果
    • ギフテッドエリアに突入した際に、レーン形状が強制的にM型になる。
    • 前作と同じ効果。デフォルトのW型配置とは逆に、青が下段、黄とフットが上段に表示される。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力
    M8M10
    PASSIONBALANCE女神と勝者を見守る君(Paradission)114(148)120(156)

Redshift

  • 説明
    • オブジェクトが赤くなる
  • 効果
    • ギフテッドエリアに突入した際に、全てのオブジェクトの色が赤色になる。
    • 前作と同じ効果。
  • 所有Grafica
    属性TYPE所有Grafica描画力
    M8M10
    COOLBALANCE女神と勝者を見守る君(Redshift)114(148)120(156)

Last-modified: 2016-12-08 (木) 17:26:47
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)