#include(GITADORA Matixx/Contents,notitle)
#contents

*新曲・新譜面雑記 [#x4fbb4f4]
-新曲に関するいろいろなことを書き溜めておく場所です。
--詐称・逆詐称、個人差、譜面内容に関して述べる際は機種と譜面難易度を「&color(purple){DM紫};」「&color(blue){GF青G};」等のように分かりやすく書きましょう。
--※個人的感想はTwitterや掲示板などでお願いします

**デフォルト曲 [#mfe65764]
***版権曲 [#hef92e86]
2017/09/06配信(稼働初期)
-''Cagayake!GIRLS'' / 桜高軽音部
--TBSテレビ制作アニメ「けいおん!」OPテーマ(2009/04期)
--他社の音楽ゲームでは『けいおん! 放課後ライブ!!』等に収録されている。
--作曲者はTom-H@ck。 
---メンバー:Vo&Gt:豊崎愛生 Ba:日笠陽子 Dr:佐藤聡美 Key:寿 美菜子がそれぞれ担当。

-''CQCQ'' / 神様、僕は気づいてしまった
--[[公式PV>http://www.youtube.com/watch?v=Ayqq7qSOxV8]](YouTube)
--TBS系ドラマ「あなたのことはそれほど」主題歌。
--神様、僕は気づいてしまったは2016年に突如デビューした覆面バンド。どこのだれか (Vo./Gt.)、東野へいと(Gt.)、和泉りゅーしん(Ba.)、蓮(Dr.)による4人組だが、顔を含む各メンバーの素性については一切伏せられている。
--稼働当初は汎用ムービーが使用されていたが、2017/11/28のアップデートで公式PVに変更された。

-''Nex:us'' / a crowd of rebellion
--[[公式PV>http://www.youtube.com/watch?v=j47QKKrIUpY]](YouTube)
--2nd Full Album「Gingerol」の3曲目に収録。配信限定シングルとしてもリリースされている。
--a crowd of rebellionの楽曲が収録されるのは前作に収録された「M1917」に続き2曲目となる。
--稼働当初は「M1917」と違い、汎用ムービーが使用されていたが、2017/11/28のアップデートで公式PVに変更された。

-''STAY TUNE'' / Suchmos
--[[公式PV>http://www.youtube.com/watch?v=PLgYflfgq0M]](YouTube)
--[[Suchmos(サチモス)>http://www.suchmos.com/]]は2013年に結成された現在6人組のバンド。
--2枚目のEP「LOVE&VICE」収録曲。Honda「VEZEL」CMソング。
--稼働当初は汎用ムービーが使用されていたが、2017/11/28のアップデートで公式PVに変更された。

-''君と野獣'' / バンドハラスメント
--[[公式PV>http://www.youtube.com/watch?v=fwlJR-1bH_w]](YouTube)
--バンドハラスメントは2015年に名古屋で結成された4人組ロックバンド。
--本楽曲は1st Singleの「君がいて」に収録されている。表題曲ではないB面扱いの楽曲であるが、PVが作られている。
---このシングルは名古屋市内のタワーレコード2店舗のみで販売されており、アルバム未収録かつ配信もされていないため現状音源を入手する手段が非常に限られている。
--ジャケットは収録されているシングルのものでなく、PVの場面を参照したオリジナルの物を使用している。
--他社の音楽ゲームではcrossbeats REV. SUNRISE、CROSS×BEATS(カプコン)に収録済。こちらではシングル盤のジャケットを使用している。
--BEMANIシリーズではDANCERUSH STARDOM((2017年から告知無しでロケテが繰り返されており、その度にタイトルがSTEPSTAR→ShuffleDancerz→DANCE GENERATIONS→DANCE RUSHと変更されていた))にも収録。
--稼働当初は汎用ムービーが使用されていたが、2017/11/28のアップデートで公式PVに変更された。

-''シャルル'' / バルーン
--[[公式PV>http://www.youtube.com/watch?v=VUIEJu4ZSUo]](Youtube)
--ボーカロイドv flowerの歌唱による音源とバルーン歌唱のセルフカバー音源が発表されており、本機種ではセルフカバー版が収録されている。
---本機種に先駆けて稼働開始したjubeat clanではv flower歌唱版、ノスタルジア ƒORTEではバルーン版をベースにしたピアノアレンジが収録されている。
---他社機種ではcrossbeats REV. SUNRISE(カプコン)にもバルーン歌唱版が収録。

-''想像だけで素晴らしいんだ'' / PAN
--7th Single「想像だけで素晴らしいんだ」収録。
--PANの楽曲は「完全な命(V2)」「オアシス(XG2)」(以上2曲は削除済)「天国ミュージック(Tri-Boost)」に続き4曲目の収録となる。

-''ピースサイン'' / 米津玄師
--TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」OP2。 
--米津玄師の楽曲がGITADORAに収録されるのは今回が初。
---他機種では本機種稼働に先駆ける事2017/04前後にjubeat、SOUND VOLTEX、MUSECA、pop'n music、ノスタルジアにて「米津玄師 / ハチ × BEMANI」と名打ち合同で「マトリョシカ」「ドーナツホール」等の版権曲が収録されていた。
--2017/10/27頃、eAMUSEMENTサイト上でのジャケットがアニメ版のものに変更された。~
その後、筐体上でも2017/11/08のアップデートよりこのジャケットへ変更された。
--後にjubeat clanにも収録された。

-''ようこそジャパリパークへ'' / どうぶつビスケッツ×PPP
--[[公式ショートPV>http://www.youtube.com/watch?v=xkMdLcB_vNU]]
--TVアニメ「けものフレンズ」OPテーマ。
--BEMANIシリーズでは本機種の第2回ロケテストが初登場だったが、正式稼働ではjubeat clanに先行された。また、その後、ノスタルジア ƒORTE((韓国版のみタイトルはノスタルジアのまま))、pop'n music うさぎと猫と少年の夢にも収録。
---他社の音楽ゲームでは『太鼓の達人 イエローver.』(バンナム)、『GROOVE COASTER 3EX DREAM PARTY』(タイトー)に収録されている((『太鼓の達人』では日本版のみ。アジア版は未収録))。
//そのため本作のアジア版・韓国版でも収録されない可能性がある
//↑jubeat clanとノスタルジアはどうなんですかね?
--ちなみに同作ではpop'n music ラピストリア収録曲の「麗しきエトワールアンジュ」で編曲を担当していた立山秋航氏が音楽を担当している。

2017/10/03配信
-''君氏危うくも近うよれ'' / A応P
--[[公式MV(YouTube)>http://www.youtube.com/watch?v=Ut_yDQGkUsw]](アニメOPおよびゲーム収録版とはカットが異なる)
--TVアニメ『[[おそ松さん>http://osomatsusan.com/]]』第2期第1クールOP([[告知>http://p.eagate.573.jp/game/bemani/fansite/p/event/kunshi/index.html]])。
--歌:A応P、作詞:あさき、作曲:まふまふ、編曲:三矢禅晃・まふまふ。
//---CM:http://www.youtube.com/watch?v=96p9u8k4Yz4
---本曲配信時点でのA応Pのメンバーは4人となっている(巴奎依、広瀬ゆうき、福緒唯、水希蒼)。
---MV及び歌唱には、当時の候補生に当たる「A応P ZERO」の7人(旭優奈、工藤ひなき、星希成奏、河上英里子、春咲暖、小嶋凛、堤雪菜)が参加している。
--DanceDanceRevolution A、jubeat clan、REFLEC BEAT 悠久のリフレシア、ノスタルジア ƒORTEとの同時配信。アニメ放映開始翌日からのスピード収録となる。
---それらの機種から大幅に遅れて2018/03/15よりpop'n music うさぎと猫と少年の夢にも収録。
--曲名の読みは「くんしあやうくもちこうよれ」
---作詞のあさきによれば本曲は第1期1クール目OP「はなまるぴっぴはよいこだけ」のアンサーソングであり、本曲の歌詞は『おそ松さん』の成長した六つ子たちが個性が付く前の『おそ松くん』の六つ子たちに「危ない世界だけど、早くこっちに成長しておいで」と語りかけているイメージであるとのこと。
--配信時点でのジャケットは[[文字のみのデザインのもの>http://p.eagate.573.jp/game/bemani/fansite/p/images/event/kunshi/music_info.png]]が使用されており、専用ムービーは付いていなかった。
---後にjubeat clan、ノスタルジア ƒORTEでジャケットが[[シングルのもの>http://p.eagate.573.jp/game/bemani/fansite/p/images/event/kunshi/camp_jk2.jpg]]に変更されており、~
本機種でも2017/11/28よりこのジャケットに変更され、A応Pによる実写PVも追加された。~
後にDanceDanceRevolution A、REFLEC BEAT 悠久のリフレシアでも変更。~
(ただし、BEMANIに収録のTVバージョンはジャケットの異なるアニメイト盤にのみ収録)

2018/02/13配信
-''busy come, busy go!!'' / Masahiro"Godspeed"Aoki feat. KIHOW(MYTH & ROID)

-''Clattanoia'' / OxT
--TVアニメ「[[オーバーロード>http://overlord-anime.com/]]」OP。
--公式MV:http://www.youtube.com/watch?v=saah9UTwaUI
--既にjubeat Qubellにも収録されている他、BeatStream アニムトライヴにも収録されていた(サービス終了前に削除済)。
--OxT(オクト)はオーイシマサヨシとTom-H@ckによるユニット。
--曲名は「クラタノイア」と読む。

-''Pirates of Upas'' / GYZE
--[[GYZE>http://gyze.jp/]]は北海道札幌市で結成された日本のメロディックデスメタルバンド。
--当初は2009年にSUICIDE HEAVENから結成活動していたが、2011年の東日本大震災を機に
拠点を札幌から東京に移って現在のGYZEに改名した。
--本作は2017/03に発売された3rd Album『Northern Hell Song』に収録されている曲である。

-''解読不能'' / After the Rain
-- TVアニメ「アトムザ・ビギニング」OP。
--After the Rainは男性歌い手「そらる」と「まふまふ」のユニット。作詞・作曲はまふまふが担当。

-''立ち入り禁止'' / まふまふ

-''まぼろしウインク'' / A応P
--[[公式MV(YouTube)>http://www.youtube.com/watch?v=VJKwaGazewA]] (アニメOPおよびゲーム収録版とはカットが異なる)
--TVアニメ『[[おそ松さん>http://osomatsusan.com/]]』第2期第2クールOP([[告知>http://p.eagate.573.jp/game/bemani/fansite/p/event/maboroshi/index.html]])。
--作詞:鈴木おさむ、作曲:トキメーカーズ・村井大、編曲:キタニタツヤ
---本曲時点でA応Pのメンバーは4人となっている(巴奎依、広瀬ゆうき、福緒唯、水希蒼)。
---MV及び歌唱には当時の候補生に当たる「A応P ZERO」の6人(旭優奈、工藤ひなき、星希成奏、春咲暖、小嶋凛、堤雪菜)も参加している。~
2018/01/31付で候補生メンバーである河上英里子が「女優業と個人としてのタレント活動に専念」を理由に退団。~
そのため「君氏危うくも近うよれ」からメンバーが1人減った後、2018/03 現在、ZEROの6人が正規メンバーに昇格したことで10人となっている。
---余談だが、主要メンバーの1人である福緒唯も2018/06のライブをもって卒業することが後に発表されている。
---第1期第2クールOP「全力バタンキュー」同様コナミ所属コンポーザーは制作に関与していない。
--2018/02/15よりノスタルジア ƒORTEに、2018/03/01よりjubeat clanに、2018/03/15よりpop'n music うさぎと猫と少年の夢にも収録。
--BEMANI版のジャケットは通常盤のものだが、BEMANIに収録のTVバージョンは「君氏危うくも近うよれ」と同じくジャケットの異なるアニメイト盤のみ収録されている。
--配信時点で専用ムービーは付いていない。

2018/05/30配信
-''春雷'' / 米津玄師
--アルバム「BOOTLEG」収録曲。
--&color(blue){[青D]};Lv1.00のDrum譜面はOverDriveの「残酷な天使のテーゼ」以来。
--&color(purple){[紫D]};Lv5.10はDrum-MAS最易値を更新。

//-'' '' /
//--

***コナミオリジナル楽曲 [#uc434852]
2017/09/06配信(稼働初期)
-''CALLME'' / Migimimi sleep tight
--[[Migimimi sleep tight>http://migimimi.com/]]は[[NEXTRADE>http://nextrade-web.com]]の宮川依恋、[[メガマソ(2017/11/23をもって解散)>http://megamasso.jp]]の涼平、[[the telephones(活動休止中)>http://thetelephones.net/top/]]の松本誠治、[[FUNKIST>http://funkist.info/]]のJOTAROからなる4人組ロックバンド。2016/02結成。コンセプトは「君の人生で一番泣けて、一番踊れるバンド」
--本曲はギタドラのための書き下ろしの為、コナミオリジナル扱いである。
--これ以前よりjubeat plusに同バンドのpackが配信されている。また、jubeat plusとREFLEC BEAT plus両方でメンバーが以前在籍していたthe telephonesの楽曲が含まれたpackも配信されている。
--また、GITADORAにはメガマソの「純粋培養(V6)」(現在は削除済)が、REFLEC BEATの実機にはthe telephones時代の楽曲「I Hate DISCOOOOOOO!!!」(現在は削除済だが、plusでは引き続き配信されている)が収録されていたこともあり、何かとBEMANIシリーズに縁があるアーティストである。

-''Fly to Sky'' / DAIHEI
--前作で提供されたBeyond the lightと同じく、Vo.はFar East DizainのKeitaが担当([[ツイート>http://twitter.com/DAIHEInet/status/905416688601927680]])。
--「続編」という位置付けのためか、ジャケットには同曲で描かれた男性が再登場している([[ツイート>http://twitter.com/DAIHEInet/status/905416899382493184]])。

-''LIPS NOISE HUNTER'' / SOUND HOLIC Vs. T.Kakuta feat. Nana Takahashi
--3連符を基調とした楽曲。GITADORAシリーズのSOUND HOLIC曲としては初となる。

-''Next FUTURE'' / SARAH
--作曲は武部英輔が担当。

-''Sacrifice'' / 龍
--今までの龍名義の楽曲とは一風変わったシアトリカルプログレッシブメタルに仕上がったとのこと。([[告知ツイート>http://twitter.com/OROCHI_RYU/status/905266759363473409]])

-''Victoria'' / HIZAKI
--前作で「ギタドラシカ」のGtを弾いたHIZAKIが単独で楽曲を提供。

-''幾何学的『トリックスター』'' / DJ Genki feat. SHIM from HYPERNOVA With 三代

-''失恋かぞえうた'' / GRAN-DRAMATIC BOYS
--ボーカル・ベースは肥塚良彦、ギターは泉陸奥彦(BE生177回より)
--同組み合わせはGITADORAではTrick Trap名義の楽曲でお馴染み。

-''絶え果つ花の都より'' / Akhuta
--この曲は「沖縄インスパイア系民謡ロック」とのこと([[告知ツイート>http://twitter.com/akhutaros/status/905433687843414017]])。
---ちなみに氏は以前、連動イベント『BEMANI SUMMER DIARY 2015』書き下ろしのREFLEC BEAT×pop'n musicコラボレーション曲「Peragro」(DJ TOTTO、PONとの合作)で沖縄民謡調の楽曲を手掛けていた。

-''大好きなぬいぐるみ'' / 劇団レコード feat.花柚
--歌唱及びボイスを担当した花柚(はなゆ)はStill Wood Garden所属の声優([[告知ツイート>http://twitter.com/hn_pmpm/status/905279088344133634]])。
--ジャケットは壱が担当。

-''出口入口'' / 豚乙女

-''とびきりシュガータイム'' / 山本真央樹 feat.朔白
--前作のMonochrome Ortensiaに続く同コンビの楽曲([[山本による告知>http://twitter.com/maokiyamamoto/status/905254195707633664]]、[[朔白による告知>http://twitter.com/08moon03/status/905267306078519296]])。今回は「ボサノヴァライクなポップス」とのこと。
---ジャケットは山本による描き下ろし。また、同氏は歌唱も務めている。
--&color(purple){[紫D]};この譜面の攻略法として[[叩き方のテクニックを解説する動画>http://www.youtube.com/watch?v=JHQJb1CnebY&feature=youtu.be]]を作曲者が紹介している。

-''ミカヅキ:コネクト'' / かゆき
--かゆきはヴィジュアル系バンド「[[龍-OROCHI->http://orochi.info/]]」のギタリスト。
---同バンドからは既に4曲を提供している龍に続いての参加となる。
---BEMANIシリーズへはSDVX、MÚSECAに続く楽曲収録となる。
---かゆきはDrumManiaプレイヤーとして前作(Re:EVOLVE)時点で虹ネームの実力の持ち主。また、稼働から約2週間後の2017/09/19には[[本曲紫DのフルコンボをTwitterで報告している>http://twitter.com/kayuki_sakura/status/910111530703659010]]。
---2018/03/22より「OMIYAGEチャレンジ」開催経由でjubeat clanへ移植される。Matixxからの移植はこれが初となる。

2017/10/19配信
-''DREAMING-ING!!'' / ときめきアイドルProject
--モバイル用ゲームアプリ『[[ときめきアイドル>http://www.konami.com/games/tokimeki-idol/]]』からの楽曲([[告知ページ>http://p.eagate.573.jp/game/bemani/fansite/p/event/tokimeki/index.html]])。
---アプリ配信に先駆けてのBEMANI収録となる。pop'n music うさぎと猫と少年の夢、DanceDanceRevolution A、jubeat clan、REFLEC BEAT 悠久のリフレシア、SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAVENにも同時配信。
---楽曲視聴:http://www.youtube.com/watch?v=bENaFc6rEPQ
--ボーカルは同作のメインメンバー15人。([[キャラクター紹介ページ>http://www.konami.com/games/tokimeki-idol/chara.php]])((結城秋葉(CV:日岡なつみ)、月島美奈都(CV:鈴木みのり)、田中フランチェスカ(CV:和久井優)、川口夏海(CV:川井田夏海)、青山つばさ(CV:青山吉能)、真田小幸村(CV:高木友梨香)、片桐奈々菜(CV:稲川英里)、日比野記子(CV:陽向さおり)、立川美翠(CV:井上ほの花)、立川朱音(CV:山下七海)、草壁野々香(CV:近藤玲奈)、伊澄いずみ(CV:藤川茜)、日毬みさき(CV:岩倉あずさ)、三田希少(CV:金田アキ)、朝霧春子(CV:早瀬莉花) ))
--曲名の読みは「どりーみんぐ あいえぬじー!!」([[公式告知>http://twitter.com/tokimekiidol573/status/910012574057472000]])
--作詞は高瀬愛虹(たかせ あいこ)、作曲・編曲はno_my(ノーマイ)。([[作詞者告知>http://twitter.com/Takase_Aiko/status/911510332446666752]]/[[作曲者告知>http://twitter.com/no_my_/status/908692795954675712]])
--楽曲ジャケットには代表して結城秋葉、月島美奈都、田中フランチェスカ、伊澄いずみ、真田小幸村の5名が描かれている。
--DDRと同様、専用ムービーが搭載されている。上記YouTube動画とは異なりゲーム画面を元にした映像となっている。

2017/11/29配信
-''S.P.I.P.'' / Thomas' Family with Yah Yah's
--[[GUITARFREAKS 9thMIX & drummania 8thMIX>http://www.konami.jp/am/gfdm/gf9dm8/music/05_2/05_spip.html]]からの復活曲。
--作曲は肥塚良彦。
--曲名は歌詞にもある通り「''S''aturday ''P''icnic ''I''n the ''P''ark」の頭文字を取ったもの。

2018/02/07配信
-''チョコレートスマイル'' / 日向美ビタースイーツ♪ & ここなつ
--ひなビタ♪アルバム「[[Chocolate Smile Girls!!>http://www.konamistyle.jp/item/73035]]」からの楽曲。
--pop'n music ラピストリア、DanceDanceRevolution(2014)、jubeat prop、REFLEC BEAT groovin'!! Upper、DanceEvolution ARCADE、BeatStream(サービス終了済)、ノスタルジア ƒORTE((ノスタルジアのみTOMOSUKEによるピアノアレンジ版でイントロが長くなっている))にも収録されている。
--元々は合同イベント「ここなつバースデー!みんなでチョコレートスマイル♪」の一環として当時未稼働のノスタルジア以外の6機種に収録されていたが、ギタドラの場合は次回作の稼働準備期間であった点等の理由により「日向美ビタースイーツ♪&ここなつフェスティバル!」に参加出来ず、それに伴いここなつ曲も未収録になり本曲の収録も見送られていたが、同イベント開催から実に3年ものブランクを経ての収録になった。
---ちなみに、本曲はシーズン3のエンディングに相当する楽曲だが、本曲が収録されるまでの間に先のシリーズであるシーズン4及び6の楽曲が収録されている。
--本曲の収録により、ギタドラに未収録のシーズン3の日向美ビタースイーツ♪名義の楽曲はいずれもここなつボーカル曲(「ツーマンライブ」「キモチコネクト」「ミライプリズム(collaboration ver.)」)のみになった。
--日向美ビタースイーツ♪とここなつの7人全員が歌唱参加している(山形まり花(CV:日高里菜)、和泉一舞(CV:津田美波)、春日咲子(CV:山口愛)、芽兎めう(CV:五十嵐裕美)、霜月凛(CV:水原薫)、東雲夏陽(CV:日南結里)、東雲心菜(CV:小澤亜李))。
--実際の作曲はTOMOSUKE、作詞はくりむが担当。
--DanceDanceRevolution(2014)、BeatStreamでは専用ムービーが収録されているが、本作には収録されておらず汎用ムービーになっている。

2018/02/13配信
-''フリップブック*ストーリー'' / ひまわり*パンチ

**ENCORE STAGE / PREMIUM ENCORE STAGE専用曲 [#e06dfc84]

-''ヤオヨロズランズ'' / 工藤吉三(ベイシスケイプ)
--氏のギタドラ提供は7曲目。初提供曲の「戦場のタクトシュトック」(GITADORA無印)こそLive解禁曲(アプリによる解禁)だったが、それ以降は本曲で''実に6曲連続でのプレアン担当''となる。

-''Fate of the Furious'' / mitsuhiro
--前作の「Exclamation」に続き本作でもPREMIUM ENCORE曲となる。
--なお、曲名は映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」の原題でもあるが無関係。

-''PIRATES BANQUET'' / 山本真央樹
--「REFLEXES MANIPULATION」に続くPREMIUM ENCORE楽曲。
--「海賊の宴会」の名前通り、ムービーは海賊船での宴会や船旅を描いたものとなっている。

-''Aion'' / BEMANI Sound Team "Anonymous"
--Aionは古代ギリシャ語である期間の時間を差し、「時代・世紀」などと訳される言葉。また「時間」の神をも差す。ラテン語及び英語では「aeon」となる(他の綴りもある)。
--GITADORAで「BEMANI Sound Team」名義の楽曲が登場するのは初。KONAMI所属のコンポーザーに使用されている。
---名義の「Anonymous」は匿名を意味する。作曲者の正体は不明((名義の意味から意図的に隠したものと見られる。))。
//---(不確定)楽器の音質から作曲者はあさきの可能性がある?

-''Duella Lyrica'' / BEMANI Sound Team "Akhuta Works"
--ジャケットのキャラクターが同氏作曲のTri-Boost収録曲「Arx Tyranni」の物に似ている事から同曲の流れを継ぐ楽曲と思われる。

-''triangulum'' / BEMANI Sound Team "TATSUYA"
--TATSUYA名義では初の単独提供楽曲となる。
---正体はQrispy Joybox(本名は伊山達也)。氏がPREMIUM ENCORE STAGE楽曲を担当するのはV4でのデビュー以来初。
--triangulumは「三角座」と訳される。トレミーの48星座(プトレマイオス星座とも)のうち、北天星座にある星座の1つ。
--&color(blue){[青D]};BASIC譜面からLPが存在する。

-''MODEL FT4'' / BEMANI Sound Team "Mutsuhiko Izumi"
--MODEL FTシリーズの最新作に当たる楽曲。 
--中盤に減速する箇所があるが、BPMは一律155となっている。
---これまでのFTシリーズもすべてBPM155であり、それに準じたものと思われる。

-''煉獄事変'' / OSTER project
--OSTER projectがPREMIUM ENCORE楽曲を書き下ろすのは「九尾狐夜行」(天狐名義)以来3年ぶり。
---また、本名義でのプレアンは初。

-''CAPTURING XANADU'' / 山本真央樹
//--タイトルは日本語訳するならば「魅惑の桃源郷」か(captureには「捕らえる」の他に「魅了する」などの意味もある)。
--楽曲初公開時において、ジャケットのタイトルおよびムービーの始めに「CAP''U''TURING XANADU」と表示されるという誤植があった。
---2018年5月30日のアップデートにて、タイトル・ムービーともに修正済。

**イベント解禁曲 [#nb5259af]
***スキル枠埋め解禁曲 [#tf81cc83]

-''摩天楼ノ特異点〜Anti;HERO'' / 純情ディスコード

-''ギタドライト'' / Rookie.F feat.HIZAKI(Jupiter & Versailles)
--同名義の楽曲は前作プレアン曲「ギタドラシカ」に次ぐ2曲目。

***イベント熟練度解禁曲[#tf81cc83]

-''ヒコーキ'' / colors
--[[GuitarFreaks & DrumMania V5 Rock to Infinityから>http://web.archive.org/web/20150112054455/http://mp.i-revo.jp:80/user.php/gsgfdm/entry/316.html]]の復活曲。
--作曲者はdj TAKA。また他のcolors楽曲とは違い、歌唱もdj TAKAが担当している。

-''Perfect World'' / Hiromixxx
--使われている楽器の音質、またアーティスト名((「Hiromixxx」単独名義の過去曲「I can be!!!」、「ファントムベロニカ」についても両曲とも泉氏が携わっている))から、作曲者は泉陸奥彦であると思われる。
---その場合、戦争を思わせる歌詞から推測するに、V5の「Power Game」(荒牧陽子名義)の流れを継ぐ楽曲である可能性が高い。
--歌唱者は10月中旬にKONAMIでレコーディングをしたという[[ツイート>http://twitter.com/hiromix_diva/status/920565003689779201]]をしていた。

***列島縦断 紅葉ちゃれんじ! 解禁曲[#tf81cc83]
第1弾 2017/11/01配信
-''夢色☆スパイラル!!!!!'' / DJ Genki feat.ななひら,yukacco,藍月なくる With re-zi
--DJ Genki氏の楽曲でYucakko以外の女性ボーカルを採用した物が音楽ゲームに収録されるのは今回が初。
--ななひら及び藍月なくるボーカル曲がGITADORAに収録されるのは今回が初。
---前者はBEMANIでは主にSOUND VOLTEXにてかめりあ作曲の楽曲のボーカルを務めており、後者は主にsky_deltaとのユニット「Endorfin.」としての楽曲がMÚSECA等で多く収録されている。
--作詞はYucakko。([[作詞者告知>http://twitter.com/yukacco/status/925663754171301888]])

第2弾 2017/11/08配信
-''桐一葉'' / ユグドラシルワークスShun with 砂唏
--「桐一葉」は秋の訪れとともに落ちる桐の葉のことで、転じて衰亡の兆しを象徴するもの。
--ユグドラシルワークスShunが夜凪以外かつ女性ボーカリストの楽曲をBEMANIに提供するのは今回が初。([[作曲者による告知>http://twitter.com/duelakage/status/928273105029513216]])

第3弾 2017/11/15配信
-''The Kingsroad'' / RINZO
--RINZOは株式会社TaWaRaに所属するサウンドクリエイター([[作曲者自身のページ>http://www.ta-wa-ra.com/rinzo]])
---ヒップホップユニット「[[KingrassHoppers>http://www.kingrasshoppers.com/h/profile/]]」のトラックメイカーとして活動している他、幅広いジャンルの音楽を手掛けている。

***CHRISTMAS TRIPLE CARNIVAL 解禁曲[#tf81cc83]
第1弾 2017/12/06配信
-''嘘だらけの僕から出た言葉'' / 杉下 トキヤ feat. KIHOW(MYTH & ROID)
--杉下トキヤは音楽ユニット「Last Note.」(解散済)の作曲担当。現在は株式会社TaWaRaに所属。
---「Last Note.」名義では「セツナトリップ」や「放課後ストライド」等の楽曲が数多くの音楽ゲームに収録されている他、BEMANIへはGUMI生誕祭の「幻想系世界修復少女」、beatmaniaIIDX 22 PENDUALの「フェイクアウト」、MÚSECAの「prison」の3曲を提供していたが本名名義での楽曲が音楽ゲームに収録されるのは今回が初。
--ボーカルのKIHOWは2015年より活動中のTom-H@ckプロデュースの音楽ユニット「MYTH & ROID」所属のボーカリスト。
---「MYTH & ROID」名義の楽曲はBEMANIで「REFLEC BEAT 悠久のリフレシア」にて「Paradisus-Paradoxum」(TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』後期OP)が収録されているが、同ユニットのメンバーが単独で音楽ゲームへ楽曲を提供するのは今回が初。

第2弾 2017/12/13配信
-''最強ゲームエンド'' / GRAN-DRAMATIC BOYS
--「失恋かぞえうた」に続く肥塚良彦と泉陸奥彦の合作。
---KONAMI社員の合作だが「BEMANI Sound Team」が冠せられていない。
--公式から「スカ系パンクバンド」と紹介された([[ツイート>http://twitter.com/gfdm_staff/status/940756670837415941]])。

第3弾 2017/12/20配信
-''一夜のキセキ'' / ひまわり*パンチ
--「一夜」は「ひとよ」と読む。
--専用ムービー付き。
---登場時点でムービーが付いているGITADORAオリジナル楽曲(PREMIUM ENCORE STAGE楽曲は除く)としてはGITADORAの「no where now here」以来となる。

***2018迎春!ベア祭り [#geishun]
第1弾 ぞめべあ!! Ver.黄ベア 2018/01/04配信
-''Windy Fairy -GITADO ROCK ver.-'' / BEMANI Sound Team "DJ TOTTO"
--REFLEC BEAT colette -Spring-からのアレンジ移植曲。
---原曲は既にjubeat saucer(Qubellでホールド譜面追加)、Dance Dance Revolution(2013)、pop'n music éclaleにも移植されている。~
後にピアノアレンジがノスタルジア ƒORTEに収録されている。
--アレンジャーは現在不明(名義から、DJ TOTTOによるセルフアレンジの可能性もある)。
--原曲と違い「BEMANI Sound Team」が付いているが、アーティスト検索フォルダのソート上は「""」内のみが対象となり、(「B」でなく)「D」に属している。
---その他のBST曲も同様の扱いとなっている。

第2弾 たこべあ!! Ver.黄ベア 2018/01/10配信
-''ノルエピネフリン'' / BEMANI Sound Team "U1 overground" 
--ノルエピネフリン(ノルエピネフェリン、化学式C8H11NO3)は血圧上昇、血糖上昇作用のあるホルモン。ノルアドレナリンとも呼ばれる。
---氏が他機種で展開している「神経伝達物質シリーズ」の1曲。本楽曲で5作目となる。いずれも初収録された機種が全て異なっており、今回もそれに沿っている。
---これまでのシリーズ曲は「アドレナリン(ミライダガッキ Ver.2)」「ドーパミン(jubeat saucer fulfill)」「エンドルフィン(DanceDanceRevolution (2014))」「セロトニン(beatmania IIDX 23 copula)」。いずれも本機種には未収録。
--U1-ASAMiがGITADORAシリーズに楽曲を書き下ろすのはこれが初。
---合作では「Synergy For Angels」(TAG、アレンジャーのTLION69との)があるが、氏がDDRでデビューして以来、実に''19年''もの歳月が経ってからの登場である。

第3弾 ぞめべあ!! Ver.青ベア 2018/01/17配信
-''ONE DAY'' / SARAH
--作曲者はDAIHEI。

第4弾 たこべあ!! Ver.青ベア 2018/01/24配信
-''7th Floor'' / BEMANI Sound Team "R & R Circuit"
--BSTの後に変名義が来る例はこれで2曲目。
---曲調や楽器の音質から、作曲者はdj TAKAかと推測されている。
---その場合、dj TAKAがギタドラシリーズにインスト曲を書き下ろすのは初となる。

***ギタドラブ♥PARADISE [#db0d4ac5]
第1弾 ジャケ当て!ぱっくんチョコ 2018/02/14配信
-''紫電一閃'' / BEMANI Sound Team "HuΣeR" vs Imy feat.Fernweh
--ギター演奏で参加しているImy(あいみー)はギタリストのみゅーとボーカルのmirinによるユニットだが、今回はみゅーのみが参加している。([[告知>http://twitter.com/myu1103/status/963727601977122816]])
--ボーカルはKuroa*。([[ボーカリストによる告知>http://twitter.com/exectivec00015/status/859726351690891264]])
---同作曲者及びボーカルの楽曲は前作の「刹那」に続く収録になる。
--ジャケットには「刹那」の物と同一人物と思われるキャラクターが描かれている。

第2弾 ラブラブ達成率チャレンジ 2018/02/21配信
-''明日へと続く物語'' / BEMANI Sound Team "TAG"
--TAGがGITADORAに楽曲を提供するのは、Tri-Boost収録「Party People」(TAG from Party Times名義)以来、約3年ぶりの事になる。
--ジャケットは昔のレコードジャケットをモチーフにしたと思われる。
---描かれているギタリストは千本松仁氏に似ている(尤も氏は既に退社している)が、モデルは不明。
---ジャケット横には縦書きで「珠玉のサウンドがキラリと輝きを放つ・・・ / BEMANI Sound Teamが贈る、明日へと続くストーリー、永久保存版」と書かれてある。~
またその下には白抜きにした公式のアイコンと、「税込み価格 PRICELESS」の文字がある。

***煌け!SPRING VACATION [#t76ac2de]
第1弾 PERFECTチャレンジ ベアクライマー 2018/03/07配信
-''Forever free'' / colors feat.Luca
--[[GuitarFreaks & DrumMania V3>http://www.konami.jp/bemani/gfdm/gfdmv3/music/053.html]]からの復活曲。
--作曲者はdj TAKA。
---この楽曲の復活を以て、colors名義の楽曲は全て復活した。
--ボーカリストLucaのBEMANIデビュー曲。ギタドラシリーズでは「On top of the world」(作曲はwac)の歌唱も務めた。

第2弾 激走! ベアマラソン 2018/03/14配信
-''Sweet feelin''' / Honey latte
--作曲者は肥塚良彦(OJ)。

第3弾 未知との遭遇 発見!フライングジャケ 2018/03/21配信
-''腐斯偽堕日本'' / Des-ROW・組 コアスペ
--[[GuitarFreaks & DrumMania V5 Rock to Infinity>http://web.archive.org/web/20150117214903/http://mp.i-revo.jp/user.php/gsgfdm/entry/257.html]]からの復活曲。
--曲名は「ふしぎだにっぽん」と読む。
--XGのクラシックモードでは専用ムービーがHD化されていたが、復活に際して汎用ムービーに変更されている。
---既に退社した96(黒沢ダイスケ)がムービーの一コマに登場しており、それを憚ったためかと思われる。

***春のLongキャンペーン2018 [#c18e6fd6]
2018/03/26配信
-''Riff Riff Paradise'' / 泉 陸奥彦
--[[GUITARFREAKS 6thMIX & drummania 5thMIX>http://www.konami.jp/am/guitar/sd3/songs/songs.html]]からの復活LONG曲。
--泉 陸奥彦の楽曲をメドレーにしたもので、前作で復活した「Riff Riff Orbit」の兄弟曲。
---メドレーの内容は、「THE ADVENTURES」(GF2/dm2)→「GO GO AGAIN」(GF2)→「Happy man」(GF1/dm1)→「WANNA BE YOUR BOY」(GF2/dm2)→「LUCKY? STAFF」(GF1/DMV)→「FIRE」(GF1/DMV)→「MAGIC MUSIC MAGIC」(GF2)→「L.A. RIDER」(GF1)→「SHAKE IT UP」(GF1)→「MR.MACHINE」(GF2/dm2)→「ESCAPE」(GF2)→「DOUBLE ORBIT」(dm2)→「KING G」(GF2)となっている。
---このうち現行機種でプレーできるのは「Happy man」・「LUCKY? STAFF」・「FIRE」・「MAGIC MUSIC MAGIC」(GFのみ)・「KING G」(2017Mix)の5曲。

***フレッシュ! SAKURA Fes!! [#j33a77f9]
第1弾 プレーで上げろ! ベアメーター 2018/04/04配信
-''Killing Bites'' / ユグドラシルワークスShun with 夜凪

第2弾 スコアチャレンジ! 2018/04/11配信
-''FEEL THE EARTH'' / 古川もとあき
--[[GUITARFREAKS 6thMIX & drummania 5thMIX>http://www.konami.jp/am/guitar/sd3/songs/songs.html]]からの復活曲。

第3弾 ジャケ当て!くるくる絵画 2018/04/18配信
-''RAIN DROPS'' / Rookie.F feat. Sean(from PHOENIX ASH)

***とびだせ! Golden Vacation [#ffdf61dd]
第1弾 Randomチャレンジ 2018/05/02配信
-''Life goes on'' / DAIHEI
--ボーカルをそん([[告知ツイート>https://twitter.com/sonnkara/status/991602803993792515]])、コーラスをSARAH([[告知ツイート>https://twitter.com/ramuramu_23/status/991645805147652097]])が担当。
--BEMANIでは同名の楽曲がbeatmania 3rd mix(Quadra名義)とpop'n music 20 fantasia(ヨツヤタカヒロ.名義)にて収録されているが、同じタイトルを使っているだけで無関係だと思われる。
--ボーカルをそん([[告知ツイート>http://twitter.com/sonnkara/status/991602803993792515]])、コーラスをSARAH([[告知ツイート>http://twitter.com/ramuramu_23/status/991645805147652097]])が担当。
--BEMANIでは同名の楽曲がbeatmania 3rd mix(Quadra名義)とpop'n music 20 fantasia(ヨツヤタカヒロ名義)にて収録されているが、同じタイトルを使っているだけで無関係だと思われる。

第2弾 ジャケ当て!おじゃまベア 2018/05/09配信
-''BLIND'' / 有待雅彦
--[[GUITARFREAKS 6thMIX & drummania 5thMIX>http://www.konami.jp/am/guitar/sd3/songs/songs.html]]からの復活曲。
--作曲者は中村康三。「HIGH」(Nitza Melas名義、未復活)と共に氏のBEMANIシリーズデビューを飾った曲である。
--ボーカリストの有待雅彦は「サンデードライバー」(WILD SPYKE名義、柴田浩之とのユニット。ただし提供版権曲であるため復活の可能性はほとんど無い)でも参加している。

第3弾 激走!ベアマラソン 2018/05/16配信
-''BLOOD RED'' / KanadeYUK
--KanadeYUKは株式会社TaWaRa所属アーティストの[[安田悠基>http://www.ta-wa-ra.com/yasudayuki]]と[[うたたね歌菜>http://www.ta-wa-ra.com/utatanekana]]によるユニット。
---音楽ゲームではバンダイナムコ「アイドルマスターミリオンライブ!」に楽曲提供していたが、コナミの音楽ゲームに楽曲が収録されるのは今回が初。 

***はじけろ! Rainy Party [#l3a4754c]
第1弾 スコアチャレンジ 2018/06/06配信
-''Beginning'' / BEMANI Sound Team "TAG"
--上記の「明日へと続く物語」に続く楽曲提供となる。
--TAGの書き下ろし楽曲が一作で二曲以上登場するのはGITADORA以来となる。

第2弾 発見!フライングジャケ 2018/06/13配信
-''REBORN'' / ???

第3弾 PERFECTチャレンジ BEAR CLIMER 2018/06/20配信
-''???'' / ???

***SWEET SMILE HEROES ビターでスイートな七人の勇者 [#sweetsmileheroes]
-[[合同イベント/SWEET SMILE HEROES ビターでスイートな七人の勇者]]
--いずれもアルバム「[[SWEET SMILE♡HEROES>http://www.konamistyle.jp/item/73916]]」(2017/11/15発売)からの描き下ろし曲。
--pop'n music うさぎと猫と少年の夢、jubeat clan、REFLEC BEAT 悠久のリフレシア、SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAVENとの同時収録。
--各機種共通の楽曲詳細は[[別項を参照>合同イベント/SWEET SMILE HEROES ビターでスイートな七人の勇者#music]]。
-GITADORAでは''楽曲により解禁可能期間が異なっている。''
--詳細は別ページを[[参照>GITADORA Matixx/解禁イベント#monbatu]]
-2018/02/13より7曲とも「DX解禁チャレンジ」対象曲に移行した。Matixx新曲では初のケースとなる。

2017/09/28配信
-''ミラクル・スイート・スイーツ・マジック!!'' / 日向美ビタースイーツ♪
--2017/08/05の打吹まつりにおいてTOMOSUKE氏が今後のBEMANIシリーズへのひなビタ♪曲収録について順次収録すると前置きしたうえで「例えばまり花の曲はDrumManiaにあうと思う」と述べていたものが叶った形になる。~
ちなみに本曲の練習verが打吹まつり前日に公開されている。

-''ナイト・オブ・ロンド'' / 日向美ビタースイーツ♪

2017/10/10配信
-''銃弾は解を撃ち抜いて'' / 日向美ビタースイーツ♪
--Akhuta作曲の女性ボーカル曲がGITADORAに収録されるのは今回が初。

-''Drizzly Venom'' / 日向美ビタースイーツ♪

2017/10/23配信
-''シノビシノノメ'' / 東雲心菜
--ここなつ名義ではないが、「ここなつ」の2人の楽曲がGITADORAシリーズに収録されるのは「キリステゴメン」と共に今回が初となる。

-''キリステゴメン'' / 東雲夏陽
--はるなば作の楽曲がGITADORAシリーズに収録されるのは初。

-''けもののおうじゃ★めうめう'' / 日向美ビタースイーツ♪
--今回のイベント楽曲を全て解禁するとENCORE STAGEに出現する「SWEET ENCORE」フォルダにて出現条件を満たすとPREMIUM ENCORE STAGEで演奏可能になる。
--PREMIUM ENCORE STAGE楽曲であったためか、本曲のみ解禁の可否が事前告知されてなかった。
--日向美ビタースイーツ♪名義でのPREMIUM ENCORE STAGEは史上初。
---他機種、アルバム等初出の非書き下ろしPREMIUM ENCORE STAGEとしてはMARTIAL ARTS(XG2)、Nature(GITADORA ver.)(OD)に次いで3例目。
--今回のイベント解禁曲では本曲のみ専用ムービーが付いている。
---ただし、映像は大半がジャケット画像の流用となっている。

***The 7th KAC エントリー特典 [#the7thkac]
-「[[The 7th KONAMI Arcade Championship>公式大会/The 7th KONAMI Arcade Championship]]」エンジョイエントリー後に機種のプレーで解禁~
(解禁可能期間:2017/11/30 10:00〜2018/02/14 05:00)

2017/11/30配信
-''Be a Hero!'' / 中島由貴
--「The 7th KAC」BEMANI共通課題曲([[楽曲紹介>http://p.eagate.573.jp/game/kac/kac7th/music/index.html]])。
---Dance Dance Revolution A、jubeat clan、SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAVEN、ノスタルジア ƒORTEとの同時収録。
---beatmania IIDX 25 CANNON BALLERS、pop'n music うさぎと猫と少年の夢にも後日配信。
--機種共通の楽曲雑記は[[別項を参照>公式大会/The 7th KONAMI Arcade Championship#entrymusic]]

2017/12/21配信
-''Navy blue sea'' / Trick Trap
--Trick Trap(泉陸奥彦×肥塚良彦)の「色シリーズ」9作目。「Navy blue」は&color(navy){''紺色''};のこと。
--同名義での作品はTri-boostの「Golden Galaxy」以来約2年振りである。
---PREMIUM ENCORE STAGE以外で登場するのはGITADORAの「Red haze」以来となる。
--上記の「最強ゲームエンド」同様、KONAMI社員の合作であるこの楽曲にも「BEMANI Sound Team」が冠せられていない。

***OMIYAGEチャレンジ [#o3d9cc27]
2018/03/22配信
-''レゾンデートル、前線より'' / 中島由貴
--jubeat clanからの移植曲。
--氏の楽曲がGITADORAに収録されるのは上述の「Be a Hero!」に続き2曲目。
--作詞・作曲はAkhutaが担当。
--曲名の「レゾンデートル(raison d'être)」とは「生きる理由」「存在価値」を表すフランス語。 
---BEMANIでは同タイトルの楽曲としてbeatmaniaIIDX 17 SIRIUS収録曲の「Raison d'être〜交差する宿命〜」が存在するが無関係。
--移植元のjubeat側ではSHOPのclan RECORDS PACKAGE 01における解禁曲であり、通常解禁されていない。

***ノスタルジア 楽曲交換イベント [#cbf3e791]
2018/04/26配信
-''MONOLITH -GITADOROCK ver.-'' / TOMOSUKE feat.BEMANI Sound Team "Mutsuhiko Izumi"
--ノスタルジア ƒORTEからのアレンジ移植曲。
---原曲は同じく楽曲交換イベント経由で既にSOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAVENにも移植されている。~
本機種ではGITADOROCKアレンジになっている。
--曲名の読みは「モノリス」。
--原曲の楽曲詳細は[[ノスタルジア ƒORTEの収録曲雑記>ノスタルジア/収録曲雑記/FORTE#monolith]]を参照。

//-'' '' / 
//--


Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)