#include(SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAVEN/Contents,notitle)
#contents

*新曲雑記 [#rf971f01]

-ボーカルに歌声合成技術「VOCALOID」の応用ソフトを使用したものが多いため、使用しているものには曲名右にタグを付けています。&br;(※使用音源の名称は一部を除いてゲーム中には表記されていないため、推測などを含みます)
--【&color(#099){初};】 - 「[[初音ミク>http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%88%9D%E9%9F%B3%E3%83%9F%E3%82%AF]]」を使用しているもの (発売元:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社)
--【&color(orange){鏡};】 - 「[[鏡音リン>http://dic.nicovideo.jp/a/%E9%8F%A1%E9%9F%B3%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%B3]]」もしくは「[[鏡音レン>http://dic.nicovideo.jp/a/%E9%8F%A1%E9%9F%B3%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%B3]]」を使用しているもの(発売元:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社)
--【&color(#C0C){巡};】 - 「[[巡音ルカ>http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%B7%A1%E9%9F%B3%E3%83%AB%E3%82%AB]]」を使用しているもの (発売元:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社)
--【&color(red){Me};】 - 「[[MEIKO>http://dic.nicovideo.jp/a/meiko]]」を使用しているもの(発売元:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社)
--【&color(blue){K};】 - 「[[KAITO>http://dic.nicovideo.jp/a/kaito]]」を使用しているもの(発売元:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社)
--【&color(green){G};】 - 「[[Megpoid(メグッポイド)>http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%A1%E3%82%B0%E3%83%83%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%89]]」(キャラクター名:GUMI)を使用しているもの(発売元:株式会社インターネット)
--【&color(purple){神};】 - 「[[がくっぽいど>http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%8C%E3%81%8F%E3%81%A3%E3%81%BD%E3%81%84%E3%81%A9]]」(キャラクター名:[[神威がくぽ>http://dic.nicovideo.jp/a/%E7%A5%9E%E5%A8%81%E3%81%8C%E3%81%8F%E3%81%BD]])を使用しているもの(発売元:株式会社インターネット)
//--【&color(black){V};】 - 「VY1」もしくは「VY2」を使用しているもの(発売元:ビープラッツ)
--【&color(#ffc0cb){I};】- 「[[IA -ARIA ON THE PLANETES->http://dic.nicovideo.jp/a/ia%20-aria%20on%20the%20planetes-]]」を使用しているもの(発売元:1st PLACE)
--【&color(black){Ma};】 - 「[[VOCALOID3 Library MAYU>http://dic.nicovideo.jp/a/mayu%28vocaloid%29]]」を使用しているもの(発売元:エグジットチューンズ株式会社)
--【&color(black){Z};】 - 「[[VOCALOID3 Library ZOLA PROJECT>http://dic.nicovideo.jp/a/zola%20project]]」を使用しているもの(発売元:株式会社ヤマハミュージックジャパン)
//--【&color(#ff69b4){U};】 - 歌声合成ツール「[[UTAU>http://dic.nicovideo.jp/a/utau]]」(制作者:飴屋/菖蒲)に対応した音声ライブラリを使用しているもの
//---正確にはVOCALOID応用ソフトではなく別の技術を用いたソフトですが、便宜上ここに記させて頂きました。
--以上に挙げたもの以外の合成音声使用曲(使用された曲が1曲のみのもの)は別途タグを付けリンクを付加しています。
//--【他】 - VOCALOID・UTAUに該当しない合成音声を使用しているもの
--【?】 - その他、音源未確定だが合成音声が使われていると思われる曲
----
-[[ニコニコ大百科>http://dic.nicovideo.jp/]]もしくは[[Wikipedia>http://ja.wikipedia.org/]]に解説記事があるアーティスト(個人・団体)は詳細情報として名前からリンクを張っています。
--大百科に項目があるアーティストについてはBEMANI関連の情報のみを記載し、項目のないアーティストのみ補足解説しています。
-作曲者等については全て敬称略。

**EXIT TUNES版権曲 [#a5a9b957]

2016/12/21配信(稼動初期)
-''インビジブル'' / [[kemu>http://dic.nicovideo.jp/a/kemu]] 【&color(green){G};】【&color(orange){鏡};】([[Wiki>http://www5.atwiki.jp/hmiku/pages/19711.html]])
--ジャケットにはPVのものを使用。そのためGUMIと鏡音リンが登場している。
---BEMANIシリーズで初音ミク以外のクリプトン・フューチャー・メディア製VOCALOIDが顔出し登場するのは初となる。

-''インフルエンサー・イズ・デッド'' / [[じーざす(ワンダフル☆オポチュニティ!)>http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%95%E3%83%AB%E2%98%86%E3%82%AA%E3%83%9D%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%A3%21]] 【&color(orange){鏡};】
--アルバム「[[Entrance Dream Music 3>http://exittunes.com/detail/qwce-00594.html]]」への書き下ろし曲。
---jubeat plus及びREFLEC BEAT plusの「Entrance Dream Music PACK」に収録済。

-''永遠に幸せになる方法、見つけました。'' / [[うたたP>http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%86%E3%81%9F%E3%81%9Fp]] 【&color(#099){初};】([[Wiki>http://www5.atwiki.jp/hmiku/pages/22630.html]])
--初音ミクを使用した楽曲であるが、下記の「千本桜」とは違い、アーティスト名にも楽曲ジャケットにも初音ミクは登場していない。

**その他の版権曲 [#ad2529aa]

2016/12/21配信(稼動初期)
-''裏表ラバーズ'' / [[wowaka>http://dic.nicovideo.jp/a/wowaka]] 【&color(#099){初};】([[Wiki>http://www5.atwiki.jp/hmiku/pages/6361.html]])
--初音ミクを使用した楽曲であるが、下記の「千本桜」とは違い、アーティスト名にも楽曲ジャケットにも初音ミクは登場していない。

-''千本桜'' / [[黒うさP>http://dic.nicovideo.jp/a/%E9%BB%92%E3%81%86%E3%81%95p]] feat.初音ミク 【&color(#099){初};】([[Wiki>http://www5.atwiki.jp/hmiku/pages/18305.html]])
--&color(red){''韓国版では未収録(プレー不可)。''};その他のアジア地域では収録されている模様。
//SOUND VOLTEX@wikiへの韓国プレーヤーからの書き込みより
//台湾は収録されているそうです
---MÚSECA 1+1/2でも同様の処遇となっている。
--アーケード版BEMANI機種ではMÚSECA 1+1/2に続く2機種目の正式登場。(下記jubeatはノーカウントとした場合)
---それ以前ではかつてjubeat saucerにおいて稼働日から収録されていたもののわずか20日で削除されたという経歴がある。(収録期間:2012/09/25〜2012/10/14)
---と思われたが、2017/07/26稼働のjubeat clanでAC版では実に4作ぶり・4年9ヶ月ぶりの復活となった
---スマホ版jubeat plus(ホールド譜面も含む)とREFLEC BEAT plusにも収録されている。ノスタルジアにはピアノアレンジ版が収録された。
---他社の音楽ゲームでは初音ミク ProjectDIVA Arcade、maimai、CHUNITHM、GROOVE COASTER、太鼓の達人 ソライロver.、シンクロニカに収録されている。
--ジャケットはjubeat版やREFLEC版と異なり、&ruby(はつねみく){初音未來};((旧字体))が描かれたもの。(MÚSECA 1+1/2にてGrafica化もされている)
---このジャケットはGROOVE COASTER・MÚSECAと同じもの。
---BEMANIシリーズで初音ミクが名出し・顔出しで登場するのはMÚSECA 1+1/2に続き2機種目となる。
--SDVXではjubeat版ではなくMÚSECA版と同じ音源になっている。
---歌が始まる前のイントロがカットされ、ボカロ系楽曲に稀に存在する長い尺となっており、2分30秒近くの長いプレーを強いられることになる。プレー途中のバテには注意か。1度SDVXで選曲前にMÚSECAで同曲をプレーし、感覚を覚えておくといいかもしれない。

[[米津玄師 / ハチ × BEMANI>合同イベント/2017年#yonezu]]&aname(yonezu);~
2017/03/31配信
--''これらの楽曲は全譜面ともインプットせずにそのままプレーすることができる。''
--2曲とも既にjubeat plus ニコニコ・ミュージック pack 03、REFLEC BEAT plus ニコニコ・ミュージック PACKに収録され、SDVXに先駆けてjubeat Qubellに隠し曲として収録(clan稼働後はデフォルト曲となった)。
--2曲とも既にjubeat plus ニコニコ・ミュージック pack 03、REFLEC BEAT plus ニコニコ・ミュージック PACKに収録されている他、SDVXに先駆けてjubeat Qubellに隠し曲として収録(clan稼働後はデフォルト曲となった)。
--jubeat Qubellと同様に2曲とも同じアルバムジャケットが使用されているが、SDVX版では区別のためか各ジャケットに曲名が加えられている。
---ジャケットの上部分はアルバム「[[OFFICIAL ORANGE>http://reissuerecords.net/discography/official-orange/]]」のものを使用([[画像>http://reissuerecords.net/rr/wp-content/uploads/orange_cover.jpg]])。~
ちなみにjubeat plus&REFLEC BEAT plusではPVを元にした楽曲専用ジャケットがあったが、AC版BEMANI機種では使用されていない。

-''パンダヒーロー'' / [[ハチ>http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%8F%E3%83%81(%E5%8B%95%E7%94%BB%E6%8A%95%E7%A8%BF%E8%80%85)]]【&color(green){G};】([[Wiki>http://www5.atwiki.jp/hmiku/pages/14114.html]])
--下記マトリョシカと違い、AC版BEMANIではjubeatとSDVXのみ収録。
---他社機種では既に初代maimai(セガ)にも収録されている。初代GROOVE COASTER(タイトー)にも収録されていたがACでは削除済。

-''マトリョシカ'' / [[ハチ>http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%8F%E3%83%81(%E5%8B%95%E7%94%BB%E6%8A%95%E7%A8%BF%E8%80%85)]]【&color(green){G};】【&color(#099){初};】([[Wiki>http://www5.atwiki.jp/hmiku/pages/11574.html]])
--上記機種以外に、BEMANIでは既にMÚSECA 1+1/2、pop'n music うさぎと猫と少年の夢にも収録、後にノスタルジアにはピアノアレンジ版が収録。
---他社機種では既に太鼓の達人 KATSU-DON(バンダイナムコ)、初代maimai(セガ)、Project mirai(セガ/3DS)にも収録されている。初代GROOVE COASTER(タイトー)にも収録されていたがACでは削除済。
--メインBPMは205でラストだけ徐々に296まで加速する。
---BPM推移:''205''-209-210-213-226-229-240-251-254-259-264-276-277-296-278
---pop'n版とはBPM推移が一部異なる他、最後だけ何故か278に減速している。

**東方Projectアレンジ樂曲 [#vec944fc]
前作よりZUN以外の原曲のアレンジ収録に伴い、曲名の下に「&color(green){原曲};」(ZUN作曲)、「&color(#ff6699){原曲};」(ZUN以外の作曲)で色を分けている。~
また、今作でSDVXシリーズに初登場の原曲は''太文字''記載。~
//BEMANI企画・FLOORを含めて東方アレンジ曲を記載。また太文字は実験的に表記しています

2016/12/21配信(稼動初期)
-''Alice Maestera'' / [[Alstromeria Records>http://dic.nicovideo.jp/a/alstroemeria%20records]] feat. [[nomico>http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%81%93]]~
「''&color(green){アリスマエステラ};''」

-''斑鳩'' / 豊田竜行~
「&color(green){聖徳伝説 〜 True Administrator};」
--豊田竜行は株式会社オストロム代表取締役であり、これまで「大神」「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」などのゲーム音楽を手掛けている。
--東方Project関連では二次創作ローグライクゲーム「不思議の幻想郷」シリーズなどでおなじみの「AQUA STYLE」の同人ゲームの音楽担当、および同サークルの東方アレンジCDで関わっている。
---なお、本楽曲はPS4版である「不思議の幻想郷 THE TOWER OF DESIRE」の追加DLコンテンツとして2015/08に配信された「物部布都と7つの試練」の最終ボス戦BGMとしても使われている。

-''Take to Lips'' / [[Sound CYCLONE>http://dic.nicovideo.jp/a/sound%20cyclone]] feat.[[大瀬良あい>http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%A4%A7%E7%80%AC%E8%89%AF%E3%81%82%E3%81%84]]&[[℃iel>http://dic.nicovideo.jp/a/%C2%B0ciel]]~
「&color(green){竹取飛翔 〜 Lunatic Princess};」
--Sound CYCLONEはしゃばだばを中心にsou、witchと共に2006年に結成したファンク系の曲が多い音楽サークル。本家作品の「東方深秘録」にもアレンジで参加している。 
--同人サークル「[[Innocent Key>http://dic.nicovideo.jp/a/innocent%20key]]」から頒布された「東方楼蘭」が初出。
--この曲においてはメインボーカル(ラップ)の大瀬良あいは輝夜役、℃iel(現:青砥雫)は慧音役。
--アーティスト名には記載されていないが、本アレンジ曲は以下の「しゃばだばと愉快な仲間たち」も参加している。(上記のSound CYCLONEのメンバーも含まれる)
---琳乃&br;[[JUNCA>http://dic.nicovideo.jp/a/junca]](あ〜るの〜と「東方M-1ぐらんぷり」神子、小鈴などの声を担当)&br;[[D.watt>http://dic.nicovideo.jp/a/d.watt]]&br;[[溝口ゆうま>http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%BA%9D%E5%8F%A3%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%BE]]&br;[[梨本悠里>http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%A2%A8%E6%9C%AC%E6%82%A0%E9%87%8C]]

-''トラウマ催眠少女さとり!'' / [[DJ SHARPNEL>http://dic.nicovideo.jp/a/dj%20sharpnel]] feat.一ノ瀬月琉~
「&color(green){少女さとり 〜 3rd eye};」
--BeatStreamにも収録済。ジャケットはBeatStream版と同じ。
--事前告知画像ではアーティストが「IOSYS」となっていたが、製品版でBSと同様の表記に修正された。

-''Nostalgia'' / [[矢鴇つかさ>http://dic.nicovideo.jp/a/sound%20online]]~
「&color(green){ラストリモート};」
--ボーカルは[[三澤秋>http://dic.nicovideo.jp/a/%E4%B8%89%E6%BE%A4%E7%A7%8B]]。

-''LOVE EAST'' / [[暁Records>http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%9A%81records]]~
「''&color(green){運命のダークサイド};''」「&color(green){厄神様の通り道 〜 Dark Road};」
--暁Recordsはねこ☆まんじゅう率いる東方ボーカルグループ。BEMANIシリーズのみならず、音楽ゲーム全般への楽曲提供は初。
---本アレンジ曲の歌唱担当はStack。
--アレンジ曲は2015/06の第7回東方ニコ童祭に投稿されている。[[Liz Triangle>http://dic.nicovideo.jp/a/liz%20triangle]]との合同CD「First Memory / Next Memory」に[[lily-an>http://dic.nicovideo.jp/a/lily-an]]歌唱版が、コミックマーケット91でメロンブックスから頒布される「東方PARTY BOX3」にデスメタル版が収録された。

2017/02/03配信
--''これらの楽曲は全譜面ともインプットせずにそのままプレーすることができる。''

-''ケムマキunderground'' / [[t+pazolite>http://dic.nicovideo.jp/a/t%2Bpazolite]] feat. リズナ~
「&color(green){少女さとり 〜 3rd eye};」
--リズナはpop'n music 16 PARTY♪初出「LOVE☆BA☆ZOOKA!」、beatmaniaIIDX 16 EMPRESS初出「I'm Screaming LOVE」他のボーカルである「ななっち」の同人関連名義。

-''盗宝'' / [[猫>http://dic.nicovideo.jp/a/%E7%8C%AB%E4%BD%93%E8%B3%AA]][[大樹>http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%96%B0%E4%BA%95%E5%A4%A7%E6%A8%B9]]~
「&color(green){少女幻葬 〜 Necro-Fantasy};」
--本機種収録に先駆けjubeat plusの「猫大樹 東方アレンジ pack 2」(2017/01/27配信)に収録され、ホールド譜面専用曲となっている。
---ちなみに同日配信のREFLEC BEAT plus側の「猫大樹 東方アレンジ PACK」には残念ながら収録されていない。

-''刃の如く ft. ネコメアリ'' / [[Iceon>http://dic.nicovideo.jp/a/iceon]](Frost Fragment)~
「&color(green){東方妖々夢 〜 Ancient Temple};」

[[2017/05/02発表>http://p.eagate.573.jp/game/bemani/fansite/s/news/detail.html?post_id=11590574]]。計24曲。一部は2017/05/07開催の「第14回 博麗神社 例大祭」のイベントブース『東方ゲームショウ』内で先行プレーが可能。

2017/05/09配信
--いずれも「SOUND VOLTEX ULTIMATE TRACKS -東方妖々夢 & 輝針城 REMIX-」に収録された書き下ろし曲。

-''Crystalize Forest'' / 奏瀬いちこ feat.Silver Forest~
「&color(green){クリスタライズシルバー};」

-''Blue Fire'' / REDALiCE feat. 野宮あゆみ~
「&color(green){妖々跋扈 〜 Who done it!};」

-''Voltage Higher'' / A-One~
「&color(green){妖々跋扈 〜 Who done it!};」

2017/05/25配信
-''Dystopia'' / DiGiTAL WiNG~
「&color(green){少女秘封倶楽部};」
--SDVX用にHYPER RAVE色を強めたスペシャルエディット版で、このバージョンは後にコミックマーケット92で頒布の「RAVER’S NEST BEST 2017 TOHO HYPER RAVE」に収録。

-''Technical Master'' / Rolling Contact~
「''&color(green){芥川龍之介の河童 〜 Candid Friend};''」「&color(green){神々が恋した幻想郷};」	

-''トーホータノシ feat.抹'' / 魂音泉~
「''&color(green){永夜抄 〜 Eastern Night.};''」
--ラッパーの抹が永夜抄を入手して、そのゲームに触れるというラップの内容である。

-''NEWBORN CRYING'' / ZYTOKINE feat.nachi~
「''&color(green){阿礼の子供};''」
--原曲の初出は公式書籍「東方求聞史記」に付属のCDに収録された曲。

-''物凄いスペースシャトルでこいしが物凄いうた'' / Halozy~
「&color(green){ラストリモート};」「&color(green){ハルトマンの妖怪少女};」

2017/06/29配信
-''I feel something for you'' / 556ミリメートル~
「&color(green){月まで届け、不死の煙};」
--ボーカルはLemures Preludeと同じ、EastNewSoundの紫咲ほたる。

-''透明な記憶の風穴'' / 柚木梨沙(少女フラクタル)~
「''&color(green){暗闇の風穴};''」
--少女フラクタルは2014/12から誕生した幽閉サテライトの姉妹サークルで天宮みや・柚木梨沙が所属する。~
アレンジや作詞は幽閉サテライトとほぼ共通しているが、Ryu☆がアレンジで参加したこともある。

-''FIRE IN MY HEART'' / Spacelectro~
「&color(green){月まで届け、不死の煙};」
--ボーカル:れるん、作詞:海兎
--GFDMに収録されている楽曲とは全く無関係
--ニコニコでPV公開→http://www.nicovideo.jp/watch/sm31494591
---このPVはSDVX収録3日後に投稿され、PV内で&color(#9ac){[MXM]};の縦連地帯を表現した映像がある。

-''幽玄の桜'' / 音召缶 feat.Renna~
「&color(green){幽雅に咲かせ、墨染の桜 〜 Border of Life};」

-''雷鼓サンダービート'' / IOSYS~
「&color(green){始原のビート 〜 Prinstine Beat};」

-''Regertful Flower'' / Amateras Records feat.築山さえ~
「''&color(green){幽夢 〜 Inanimate Dream};''」「''&color(green){眠れる恐怖 〜 Sleeping Terror};''」
--ギター演奏にDOUBLE HELIXの零-zero-

-''私とあなたのMYOURENJI☆'' / 	歌恋人~
「&color(green){感情の摩天楼 〜 Cosmic Mind};」
--「&ruby(カレント){歌恋人};」は2014年末を持って解散となったサークル「こなぐすり」にかつて所属していただぁまん、まめみ、ねっぴを含めて2013年秋に発足。~
昭和の雰囲気を漂わせる、大人びた歌謡曲のアレンジが特徴。
--なお、-Rayrain- / こなぐすりとは原曲・ボーカルで共通。
--例大祭前日にPVが公開された→http://www.nicovideo.jp/watch/sm31161224

2017/07/14配信
-''少女救世論'' / 暁Records~
「&color(green){少女綺想曲 〜 Dream Battle};」「''&color(green){二色蓮花蝶 〜 Red and White};''」「&color(green){春色小径 〜 Colorful Path};」
--アレンジはボーカル・Stackの実兄であるStack Bros.。
--ニコニコでPV公開→http://www.nicovideo.jp/watch/sm31109625

-''Sweet Requiem'' / REDALiCE & aran~
「&color(green){少女綺想曲 〜 Dream Battle};」
--ジャケットは例大祭で頒布のCDジャケットの改変。

-''つるぺったん'' / Silver Forest feat. くろねこ アキ さきち カガリ~
「&color(green){竹取飛翔 〜 Lunatic Princess};」
--元バージョンは2007/04初出の「東方萃奏楽」収録だが本機種でのバージョンは「とうほうインスパイア」に収録されたボーカルが異なるリメイク版。
--ちなみにCHUNITHM AIR PLUSにはイロドリミドリによるリアレンジ版の「あねぺったん」が収録されている。
--曲中には原曲に加えて複数の他社製ゲームの楽曲(「&color(#ff6699){ふたりのもじぴったん};」(バンダイナムコゲームス発売『ことばのパズルもじぴったん』より)/「&color(#ff6699){レッツゴー!陰陽師};」(アトラス発売『新豪血寺一族 闘婚』より)/「&color(#ff6699){巫女みこナース・愛のテーマ};」(PSYCHO発売『巫女みこナース』より)のフレーズも引用されている。
---本機種収録音源は「レッツゴー!陰陽師」と「巫女みこナース・愛のテーマ」に該当する箇所はカットされている。

-''Finale'' / A-One~
「&color(green){アルティメットトゥルース};」「&color(green){幽雅に咲かせ、墨染の桜 〜 Border of Life};」「&color(green){ボーダーオブライフ};」
--ボーカルは越田+あきコンビで作詞もRuteとして越田が担当。
--第9回東方ニコ童祭に合わせ、昨年のDiscover the Lifeと同じくPVが投稿された→http://www.nicovideo.jp/watch/sm31438068
--2017/05/07発売の「TOHO EUROBEAT VOL.15 妖々夢」の7曲目に収録。
---配信当初、本ジャケットがTOHO EUROBEATシリーズとして最新だったが、現在は2017/08/11発売の「TOHO EUROBEAT VOL.16 永夜抄」が最新となっている。(リミックスアルバムやベストアルバムを除く)

2017/07/20配信
-''SACRIFICE feat.ayame'' / Alstroemeria Records~
「&color(green){月まで届け、不死の煙};」
--ayameベストアルバム(ゲームジャケットで使われている)からの書き下ろし新曲。~
なお、こちらはSDVX版であり、同時頒布された新譜「STRUCTURED DANCEHALL」にもフルサイズ版がある。

-''Burn everything'' / LiLA'c Records~
「&color(green){月まで届け、不死の煙};」
--ボーカル:水瀬ましろ、作詞:海兎

-''廃獄ドリームランド'' / SOUND HOLIC feat. Nana Takahashi~
「&color(green){少女さとり 〜 3rd eye};」
--東方作品別の漢字シリーズアレンジCDで恒例のトラック2におけるユーロビート枠だが、アレンジはMaskaleidoとなっている。

-''冒涜的選択のアレグリア'' ''ft. Mayumi Morinaga'' / Iceon(Frost Fragment)~
「&color(green){ラクトガール 〜 少女密室};」
--Frost Fragmentの設立1周年記念にIceonがTwitterにこのアレンジ曲を上げている。

-''Root Consciousness'' / 溝口ゆうま feat. 大瀬良あい vs. QURELESS~
「''&color(green){Maple Dream...};''」
--QURELESSはラップ参加。
--ボーカルの大瀬良あいが2017/06/12にInnocent Keyからの離脱を表明した。

2017/08/31配信
-''胸の中で誰かが'' / 幽閉サテライト~
「''&color(green){ピュアヒューリーズ 〜 心の在処};''」
--単独名義しか表記されていないが、ボーカルは2017/03より幽閉サテライトの新メンバーで加わった&ruby(とあ){兎明};が歌う。
--ちなみに同時頒布された新譜「第2幕 協奏曲 『月に叢雲華に風』」(少女フラクタル・交響アクティブNEETsと合同)にもオーケストラアレンジ版が入っている(side Aはボーカル有、side Bはボーカル無)。

-''Claidheamh Soluis-光の剣- feat.はるの'' / 猫大樹~
「&color(green){有頂天変 〜 Wonderful Heaven};」
--2017年頒布「Claidheamh Soluis-光の剣- / Escape from…」からの出典。
---試聴:http://www.youtube.com/watch?v=sFn3-Snz3Uc
--Claidheamh Soluis(クラウ・ソラスまたはクレイヴ・ソリッシュ)はアイルランド語で「光の剣」を意味する。アイルランド民話に登場する魔法剣。
--歌唱参加の「はるの」はSDVXボーカルコンテストの1つである「[[先輩に続け!第2回ボーカリストコンテスト>http://p.eagate.573.jp/game/sdvx/sv/p/floor/vocal/03/index.html]]」での受賞者の1人でもある。
---既にjubeat clan稼働日に収録されている。
---ジャケットは2016/10頒布の「現生の彼方/Bon courage!!」とイラストが繋がるようになっている。

-''のぼれ八坂坂!'' / ビートまりおとARM~
「''&color(green){神さびた古戦場 〜 Suwa Foughten Field};''」「''&color(green){御柱の墓場 〜 Grave of Being};''」

2017/09/15配信
-''チルノのパーフェクトさんすう教室 ⑨周年ver'' / IOSYSと愉快なフレンズ~
「&color(green){おてんば恋娘};」
--[[特設サイト>http://maru9.jp/]]
---公式MV:http://www.youtube.com/watch?v=9iI0-OdRzHI (2017/09/09公開)
--元アレンジ「&color(#ff6699){チルノのパーフェクトさんすう教室};」(SDVXではBOOTHに収録)の登場(2008年)から⑨周年にちなんだ特別バージョン。
---他社の音楽ゲーム5機種にも収録(または予定)されている((収録日順に、太鼓の達人 イエローVer(2017/09/06([[告知>http://taiko-ch.net/blog/?p=1861]])) → シンクロニカ(2017/09/14([[告知>http://bandainamcoent.co.jp/am/vg/Synchronica/sp/campaign/017.html]]))→ SOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAVEN(2017/09/15 ([[告知>http://twitter.com/SOUNDVOLTEX573/status/907803313390813184]]) ) → maimai MURASAKi PLUS(2017/10/17([[告知>http://twitter.com/maimai_official/status/906341460282191872]])) → CHUNITHM STAR(2017/10/19([[告知>http://twitter.com/chunithm/status/906341708505374720]]))  → 未定:GROOVE COASTER 3EX(タイトー) ))((この収録予定6機種は偶然?にも[[第四回天下一音ゲ祭>公式大会/第四回天下一音ゲ祭]]の参加機種と同一))。
---同曲の再アレンジが収録されるのはSDVXではIIIの「チルノとまりおのパーフェクトさんすう教室」に続き2曲目。
--花映塚において⑨がチルノを指すようになった影響からか9にちなんだ企画として「チルノのパーフェクト⑨周年イヤー」内の企画で立ち上げられた。
--IOSYSや元アレンジのボーカル・mikoの所属する「Alternative ending」はもちろん、A-One・豚乙女・COOL&CREATE・幽閉サテライト・TaNaBaTaも加わった。

Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)