//【新曲に関する記述について】(今後の作品についても共通なので、このCOは消さないようお願いします。その他の注意事項について「編集者向けページ」も参照)
//・必ず実際にプレイしてからここへ書きましょう。“見ただけ”の評価は無意味です。
//・旧作品のページでも何度か挙がっていましたが、読みづらい漢字の使用は極力控えて下さるようお願いします。
//  (主な例)「捌く(さばく)」「殆ど(ほとんど)」「跨ぐ(またぐ)」など
//・特に、助詞の「為(ため)」は漢字で書くと文法的におかしい表現を招きやすくなるので、平仮名で表記して下さい。
//・旧曲のページにも書きましたが、小括弧はなるべく半角で書くようお願いします。

//【楽曲編集用テンプレ】
//&color(limegreen){(B) [BEGINNER]};
//&color(dodgerblue){(N) [NORMAL] [SPN] [DPN]};
//&color(darkorange){(H) [HYPER] [SPH] [DPH]};
//&color(crimson){(A) [ANOTHER] [SPA] [DPA]};
//&color(darkorchid){(L) [LEGGENDARIA] [SPL] [DPL]};

#include(beatmania IIDX 31 EPOLIS/Contents,notitle)

#contents

*新曲詐称・逆詐称・個人差譜面リスト [#new]
-このページでは、今作「EPOLIS」で登場した楽曲のうち、以下に該当する譜面について記述してあります。
--&color(red){詐称譜面};
--&color(blue){逆詐称譜面};
--&color(brown){ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し譜面};
--&color(green){HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し譜面};
--&color(purple){個人差譜面};
-特に顕著なものは、''太字''で表記しています。
-[[''編集者向けページ''>beatmania IIDX 24 SINOBUZ/詐称リスト編集用]](初めて編集する際はご一読下さい)
#hr
-このページには、「''EPOLISフォルダに収録されている新曲''」「''31 EPOLISでの復活曲・追加譜面''」''のみ''を載せるようにお願いします。
--復活曲・追加譜面については、楽曲の初出作品名も併せて記載して下さい。

//☆12高難度譜面 記載基準
//・準上位譜面
//SP:HARD難度が地力A+又は個人差A+、且つノマゲ難度が地力A又は個人差A以上
//DP:非公式難易度が12.5
//・上位譜面
//SP:HARD難度が地力Sまたは個人差S、且つノマゲ難度が地力A又は個人差A以上
//DP:非公式難易度が12.6
//・最上位譜面
//SP:HARD難度が地力S+又は個人差S+、且つノマゲ難度が地力A又は個人差A以上
//DP:非公式難易度12.7
//・最難関候補
//SP:該当譜面がないため使用停止 *例示曲書いてましたが並んでる曲の難易度差がありすぎて参考になっていなかったので削除
//DP:非公式難易度12.7のなかでも特に飛び抜けて難しい譜面

//SPは高い方でなくHARD難度での評価となるのでご注意ください。(ex.千年ノ理(SPL)はノマゲは地力SだがHARDは地力A+なので準上位となります)

**全般 [#general]
-現状、&color(limegreen){[BEGINNER]};(SPのみ)は「CS作品でしかプレイできない」または「譜面が実装されていない」楽曲が大半を占めているため、「全譜面・SP全譜面」については特記しない限り「''『&color(limegreen){[BEGINNER]};を除く』全譜面・SP全譜面''」として記述しています。
//LEGGENDARIAは新作のリリースに伴って今後も増えていくのが予想されるので、「全譜面」の概念に含めます。

//-全譜面で詐称 or ☆12上級譜面

//-全譜面で逆詐称 or ☆1下位譜面

//-全譜面でノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し

//-全譜面でHARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し

-全譜面で個人差
--&color(purple){CN・BSSを含む譜面}; ※&color(limegreen){[BEGINNER]};を含む
//「CN系とHCN系の混在は現状無い」のと「後者の方がより個人差が出るのが分かりやすいように」の2点を踏まえ、あえて2項目に分けてます。(旧曲特殊詐称のページも同様)
//ここは『譜面』と付けておくべきではないでしょうか。本来は『CN・BSSを含む譜面』が正しいと思っていますが。
//NORMAL・HYPER・ANOTHERには現状『譜面』の意味を内包しているので譜面という単語を消すのは'まだ'理解できますが、流石にノート要素でしかないCNに、譜面という単語を消してトピックにするのは違和感がありますね。
//『譜面』ではなく『○○を含む譜面』に変更しました。
---CN・BSSに不慣れな場合は、基本的に同じレベルの曲の中でも中位〜上位レベル、逆に慣れている場合は下位レベル〜逆詐称に感じることも多い。~
また、バージョンが進むたびに複雑な配置になり、全体的に難しくなる傾向にある。
---特にBSSの途中で判定が消失した状態で終点の返しを取ると、直後に皿がある場合にその皿に判定を吸収されることがある。~
連皿にBSSが挟まった配置はBSS前の連皿でBADハマりするとBSSをうまく取れず、BSS後の連皿がBADハマりしやすいので要注意。
---なお、どのCN・BSS(HCN・HBSS)においても共通して言えるが、RANDOM系を使うと"CN(HCN)+皿"や"BSS(HBSS)+鍵盤"といった配置がかなり取りづらくなる危険性があるため、クリア狙いであれば基本的には正規・MIRROR推奨。

--&color(purple){''HCN・HBSSを含む譜面''}; ※&color(limegreen){[BEGINNER]};を含む
---HCNはノマゲの場合、別のHCNや他の要素でカバーできるのに対して(EX-)HARDの場合、ゲージを一気に持っていかれやすく、立て直しもしにくいので注意。そのためHCN搭載譜面は初見はノマゲ推奨。
---HBSSも終点判定を消失しても一方向に回し続ける必要があり、そこに鍵盤が絡むと難しい。片手でHBSSを取りもう片手で鍵盤を処理する、あるいはターンテーブルを連続で小刻みに押すor引くといった対策がある。
//今作で仕様変更
---なお、「通常のCN・BSSとHCN・HBSSが混在した譜面」は現時点で存在しない。

//--&color(purple){''MSSを含む譜面''};
//---

--&color(purple){''高速連皿譜面''};
---ターンテーブルが重い、反応が悪い筐体では高速連皿を上手く取ることが困難となる。
---一方でLIGHTNING MODELではターンテーブルの反応が良く、重さも自由に変えることができるため、そのような譜面に対する体感難易度が下がりやすい。

**SP [#SP]

-今作の譜面は、全体的に前作までにあまり見られなかった傾向やCN絡みの配置が多く見られる。~
そのため、個人差はあるが全体的に前作までの同レベル帯に比べて難しめな譜面が多いので、初見(EX-)HARD時は注意が必要。
//為(ため)は漢字使うのNGです

//-SP全譜面で詐称 or ☆12上級譜面

//-SP全譜面で逆詐称 or ☆1下位譜面

//-SP全譜面でノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し

//-SP全譜面でHARDで逆詐称or妥当&ノマゲ殺し

//-SP全譜面で個人差

***BEGINNER [#SP_BEGINNER]
-&color(blue){''☆1下位譜面''};
--&color(blue){''☆1 可愛くてごめん''};
---BPM160と平均的な速さであり物量は143ノーツと☆1で妥当だが、リズム重視でとても分かりやすく判定も甘め。触れ始めの初心者が鍵盤と皿の感覚を掴むには最適な譜面。

--&color(blue){''☆1 唱''};
---BPM132と低速で物量は96ノーツと☆1としても若干少なめで、ノーツの間隔も広く分かりやすい。また、皿も2枚しかなく触れ始めの初心者が感覚を掴むに最適。

//-詐称
//--&color(red){☆ };

//-逆詐称
//--&color(blue){☆ };

//-ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
//--&color(brown){☆ };

//-HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し
//--&color(green){☆ };

//-個人差
//--&color(purple){☆ };

***NORMAL [#SP_NORMAL]
-詐称
--&color(red){☆3 ''ないないルーティン''};
---298ノーツと☆3としては若干少ないが、最初から☆3では規格外なCNが降って来る。中盤には左側に寄った少し長めのトリル配置、☆3としては強めな「く」の字、終盤には同鍵2連打の配置が降って来る。
---CN・トリル・「く」の字配置が得意かどうかによる個人差はあるが、それでも☆3適正には厳しく、☆4上位レベルはある。

--&color(red){☆5 L'amour et la liberté}; (6th)
---ノーツ数501はレベル相当だが、全体的にリズムを取りづらく、16分配置も多い。ノマゲは☆6下位、HARDは☆6中位レベル。

--&color(red){☆5 ''Logic Board''}; (9th)
---ラスト8小節の白鍵16分乱打が難しい。ノマゲは☆6上位、HARDでも☆6下位〜中位レベルはある。

--&color(red){☆6 Dahlia};
---曲を通して密度の高い4つ打ち+αが多い。ノマゲ・HARDともに☆7中位レベル。

--&color(red){☆6 ''Demon March''};
---ノーツ数が749ノーツと☆6としては破格の多さ。序盤はレベル相応だが、中盤からの皿と同時押し、BPM174のトリル配置が☆6としては厳しい。しかも終盤にも中盤と同じような配置が襲いかかってくるのでHARDクリアも厳しい。ゲージの種類問わず☆7上位レベルはある。

--&color(red){☆7 JUSTICE/GUILTY feat. Nana Takahashi / 709sec.};
---☆7であるにもかかわらず、882ノーツを誇る高速物量譜面。特にサビ部分は同時押しが多く密度が高め。所々のラップパートがアサインされた皿もリズムを崩されやすい。☆8中位レベル。
//☆7で882ノーツは新曲を除くと現行4位(TexTage調べ)のため、別にSPNにこだわった記載をしなくても良いのでは?ちなみに☆7の最多ノーツはG59(SPN)でSPNだけで見るとこの曲が2位。
//☆8上位にはとても及ばないので差し戻し

--&color(red){☆7 ''終焔のClaudia''};
---序盤の減速を除いてBPM185で全体的に密度が高く、16分の高速階段や同じく16分の不規則歯抜け階段といった配置が常に降って来る。
---特に階段地帯は密度が高いため、☆7が適正のプレイヤーには厳しくスタミナ切れを起こす可能性が高い。また、ラストには同色の「く」の字配置が殺しになっている。速度と高速階段、密度に耐性があっても☆7とは言い難く、☆8上位はある。

//--&color(red){☆ };

-逆詐称
--&color(blue){☆3 ''可愛くてごめん''};
---BPM160で平均的な速さであり、物量が314ノーツと☆3としては少なめ。配置も曲調重視でありとても分かりやすい。☆2下位レベル。
//300notesだとLv.3の真ん中くらいです。ほぼ4分だけの乱打とはいえ、Lv.2の現行最多ノーツSOUND OF GIALLARHORN [B](274notes)より40上回る物量でLv.2下位はないんじゃないですか
//下2件も同様で下位に下ろすと物量がレベル内のトップに来ます、すべて弱め寄りの個人差なのでは

--&color(blue){☆3 唱};
---BPM132と低速で物量が232ノーツと☆3としてはかなり少ない。所々で「く」の字配置が見受けられるが、低速なのであまり苦にはならない。☆2上位レベル。

--&color(blue){☆4 ''COUNTING SHEEP ft.Kanae Asaba''};
---特に☆4らしい難所はなく、配置も単押しと同色の同時押しが主体かつ判定が甘くノーツ数も339ノーツと少なめ。☆3下位レベル。

--&color(blue){☆4 アイドル};
---445ノーツで☆4としては若干多めな物量だが、配置は曲調と歌詞重視でとてもわかりやすい。物量耐性があるかどうかの個人差を考慮しても、☆3中位レベルに収まる。

--&color(blue){☆4 夏風邪デスコ};
---BPM165の平均的な速度で412ノーツと☆4としては妥当だが、配置は曲調に合わせた密度の優しい乱打と連皿が主体の譜面。乱打が得意かどうかの個人差はあるが、平均して☆3中位レベル。

--&color(blue){☆5 ''マーシャル・マキシマイザー''};
---物量が411ノーツと☆5としては破格の少なさ。BPM190と高速ではあるがリズムは取りやすくさほど気にならない。☆4下位レベル。

--&color(blue){☆5 ''勇者''};
---BPM210とかなり速いが、配置は素直で分かりやすく物量も407ノーツと☆5にしては少ない。速度の個人差を考慮しても☆4下位レベル。

//--&color(blue){☆6 ''winkle 2 winkle''};
//理由を記載して

//--&color(blue){☆ };

-ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
//--&color(brown){☆ };
--&color(brown){☆4 摩天楼};
---348ノーツで☆4としては少なめかつHCNで難易度を上げている感じの譜面ではあるが、HCNの配置は分かりやすく素直。ノマゲはHCNがよほど苦手でない限り☆3上位レベルに収まるが、HCNの都合上(EX-)HARDは妥当とみるべし。

--&color(brown){☆6 Million Dollar};
---中盤から複雑なCN絡みが降って来る。CNが苦手な場合だとHARDは難しい。

-HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し

--&color(green){☆4 Too Late Snow};
---終盤の16分2連配置がラス殺し気味になっているので、ノマゲだと☆4に慣れ始めか苦手の場合は落とされる可能性あり。HARDで逃げるのが無難。

--&color(green){☆6 Deep sea Mystery};
---終盤のCNを絡めた配置が☆6としては強めなため、HARD推奨だがCN絡み耐性が無いと厳しいか。

-個人差
--&color(purple){☆4 めうめうぺったんたん!! (ZAQUVA Remix)};
---BPM200と高速で、配置は素直だが☆4でありながら530ノーツとかなりの高物量。高速と物量の耐性があれば☆4で妥当だが、耐性が無いと☆5下位くらいに感じるかもしれない。
//---余談だが、530ノーツは☆4の中では第3位の物量。
//メンテ面理由で、1位以外は記載しないという理解です
//悪いけど、いくらなんでも530ノーツで☆3という考えには同意できない。

--&color(purple){☆5 frequent};
---特に難所となる部分は見当たらないが、物量が665ノーツと☆5にしてはかなりの多さなので☆5に触れ始めのプレイヤーには厳しい。物量耐性の有無による個人差は大きいか。

--&color(purple){☆5 Monkey Business};
---☆5で妥当だが、何度かある擬似停止の減速が厄介な譜面。擬似停止の耐性があるかないかで体感難易度も多少なりに変わると思われる。

--&color(purple){☆7 ''Glitch N Ride''};
---ノーツ数は461と☆7にしては少ないが、CNやソフランで難易度を底上げしている譜面。前半はCNの3本同時が何度か降り、後半からは複雑な速度変化によるリズム崩しがあるため初見時は要注意。
---CNとソフラン耐性があるかどうかで体感レベルに差がかなり出やすい。

--&color(purple){☆7 Sword of Vengeance};
---ノーツ数は726で☆7妥当だが、BPM208とかなり速い中、かなり高速な16分階段が何度も襲いかかってくる。特に、終盤は連続して高速16分の白鍵・青鍵3連階段が降ってくるので、階段が苦手だとゲージ問わずそこだけで叩き落とされる危険性大。
---同BPMの&color(red){''hard-wired''};&color(dodgerblue){(N)};(☆7・821ノーツ)よりは95ノーツ少ないものの、☆7に触れ始めのプレイヤーはスタミナ切れに注意。

***HYPER [#SP_HYPER]
-詐称
--&color(red){☆8 ''L'amour et la liberté''}; (6th)
---序盤と終盤に存在する階段地帯と1バス+35トリルが難所。特に終盤の階段は縦連が混じり、さらにトリルはラス殺しとなっている。ノマゲ・HARD共に☆9上位レベル。
---トリルは1+5→3の形になっているため押しづらい。35を片手でとれれば比較的処理しやすくなるが、RANDOMで当たりを狙うのもあり。
---解禁方法となる極段位認定三段(7th)のラストに選出されている。なお、他の全譜面が変更または新規追加されたのに対し本譜面だけ当時のまま移植であり、プレー感がかなり異なる点にも注意。

--&color(red){☆8 Logic Board}; (9th)
---全体的に☆8にしては密度が高い。☆9中位レベル。

-逆詐称
--&color(blue){☆10 Hat Surprise (Season 3)};
---全体的に密度は低めで押しやすい乱打譜面。☆9中位レベル。

-ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
--&color(brown){☆10 Glitch N Ride};
---中盤のソフランが厄介で、ギアチェンなどの対策なしではHARD抜けはかなり厳しい。終盤のBPM175からは少々CNがありつつも比較的普通の高速乱打譜面なので回復したい。

--&color(brown){☆10 JUSTICE/GUILTY feat. Nana Takahashi & 709sec.};
---簡単めな8分同時押し主体の譜面だが、前半のサビを抜けた後に来る16分鍵盤の皿複合が取りづらくHARDは要注意。

--&color(brown){☆10 SOLAR ECLIPSE};
---前半にある8分皿地帯が鬼門。皿自体は8分間隔で一定だが、見切りにくい隙間や皿とはズレた鍵盤のせいでハマリを誘発してくる。
---皿地帯を越えれば後は素直な譜面になるので、ノマゲは☆10妥当。ただし、1P側MIRRORと2P正規は7鍵(+S)の長いHCNに鍵盤が絡む地帯に注意か。

//-HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し
//--&color(green){☆ };

//-個人差
//--&color(purple){☆ };

***ANOTHER [#SP_ANOTHER]
-詐称
--&color(red){☆10 Deep Sea Mystery};
---要求されるCN絡みの技術が明らかに☆10を逸脱している。中盤の同時押し地帯でゲージを回復させることはできるが、終盤のCN複合は☆10適正レベルではまず処理は困難。個人差はあるが☆11下位レベルはある。
---CHARGEのノーツレーダー値は約177となっていて、☆10の中ではひとつ抜けている。

--&color(red){☆10 Shapeshifter};
---曲全体を通して24分配置が続き、隣接絡みの同時押しなどもあり細かいミスを誘いやすい譜面。更に明確な回復地帯もないのでリカバリーも難しく、ラストは密度が更に上がる。☆11下位レベルはある。
//ズレ譜面ではなくきれいな24分です

--&color(red){☆10 Tripping Jumping};
---16分皿が全体を通して頻繁に来る譜面。また中盤と終盤のリズムが分かりにくい皿複合は☆10適正レベルではまず処理は困難。個人差はあるが☆11下位レベルはある。

--&color(red){☆11 Echoes of Sunfall};
---終盤の皿複合と高密度乱打が☆11にしてはかなり厳しい。ノマゲ、HARD共に☆12下位レベル。

--&color(red){☆11 Mukade};
---中盤のブレイク以降から☆11にしては密度が高く、終盤の同時トリルに皿が絡むラス殺しがかなり厳しい。ノマゲ、HARD共に☆12下位レベル。
---RANDOMはトリルが難化しやすい。

--&color(red){☆11 Speculation};
---中盤の二重配置が☆11にしてはかなり強め。前半にも非等間隔なMSSやBSS絡みといった未対策だと難しい箇所がある。RANDOMは二重トリルやCN・BSS絡みがカオス化しやすいので、できれば固定OP推奨。
---終盤は回復にまわしたいが、変則的なリズムに加えて同時押しの密度が高めのため、ノマゲ・HARDともに☆12下位レベル。

-逆詐称
--&color(blue){☆10 アタシ完全絶対正義ちゃん!};
---高速BPMだが単純な同時押しが続く。トリルも多いが短いものがほとんど。☆9中位レベル。

--&color(blue){☆10 電子になりたい};
---跳ねリズムが多いが密度は低め。☆9中位レベル。

--&color(blue){☆11 Get Higher};
---☆11にしては密度が低い乱打譜面。ラストでやや密度が上がるが、正規の配置が押しやすいためあまり脅威ではない。ノマゲ、HARD共に☆10上位レベル。

--&color(blue){☆11 Logic Board}; (9th)
---配置に少し癖があるが、BPMが遅めで密度も低く☆10上位レベルに収まる。同作曲者・同BPMの&color(purple){KAMIKAZE};&color(crimson){(A)};(☆10)よりも配置が易しめ。

--&color(blue){☆11 Psychedelic Intelligence};
---☆11レベルの難所が特に無い乱打が続く譜面。☆10上位レベル。

--&color(blue){☆11 フォニイ};
---8分同時押しと16分乱打が主体で、中盤の皿が絡む階段以外は押しやすく密度も低め。☆10上位レベル。

--&color(blue){☆11 マーシャル・マキシマイザー};
---☆10レベルの簡単な同時押し譜面が続き、終盤で16分が増えるがそれでも弱い。ノマゲは☆10上位、HARDは☆10中位レベル。

//--&color(blue){☆12 GAME ON};
//---長い皿箇所も無く、32分の皿(BPM210の16分相当)の偶数皿が終盤複数ありBADハマりのリスクがあるが、それを差し引いても、歴代DJ Mass氏☆12譜面や☆11の皿曲で脅威となっている&color(red){''花冠 feat.Aikapin''};&color(crimson){(A)};や&color(red){naughty girl@Queen's Palace};&color(darkorchid){(L)}; と比べても、皿の密度・鍵盤の密度が薄い。
//---個人差があるものの、☆11上位までに感じるだろう。ただし、高段位を目指すのには、皿曲系の練習曲となるだろう。
//花冠もノーティも(少なくとも)ここでは詐称(=☆12相当)扱いなので比較して逆詐称とする根拠としてはおかしいのでは←九段・十段下位クリア者ががGAME ONが出来て、花冠やノーティーLがクリアできないものが続出することが十分に予想されるので、何もおかしくない
//↑末尾に直接書き足すのは紛らわしいのでやめてください。予想でしかないならますます書く根拠にはなりませんし、そもそも「☆11の曲がクリアできない人間がクリアできる」なら逆詐称ですが、2曲とも☆12相当ならこの曲が逆詐称なのではなく花冠とノーティが詐称というだけの話です。
//↑とは別人です、同意見。「☆11詐称譜面」は☆12として扱って欲しいです、評価が狂うので。☆12相当譜面より強い弱いを語ったところで、その相対比較に一切出てこない☆11相当かどうかの判断は一切出来ません。
//流石に逆詐称といえる程弱くはない、花冠やノーティ†が強いだけ

-ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
--&color(brown){☆10 Jumper};
---全体的に☆10としては強めの同時押しや皿絡みが目立つ。特に中盤の軸+同時地帯、ブレイク終盤の同時+4分皿地帯がHARDだと鬼門になる。その後が比較的楽になるのでノマゲは☆10妥当だが、HARDだとトリルや連皿などのBADハマリで叩き落とされる危険性があり、☆11下位クラスであろう。

--&color(brown){☆10 ないないルーティン};
---サビ前の「CN2本+皿2枚」地帯がが☆10としては難しく、CNが苦手だとそこだけで落ちる可能性もあるので、事前にしっかりと運指を考えて対応したい。特に初見での(EX-)HARDは危険。
---サビ前の「CN2本+皿2枚」地帯が☆10としては難しく、CNが苦手だとそこだけで落ちる可能性もあるので、事前にしっかりと運指を考えて対応したい。特に初見での(EX-)HARDは危険。
---サビの鍵盤は素直な配置なのでしっかりと回復に充てたいが、しつこい皿絡みが苦手だと思うようにゲージを回復出来ない。
---ラストはCN+乱打の長めのラス殺し地帯。特にCNをまたぐ乱打が難しく、サビでしっかり回復が出来ないとHARDで耐えきるのは厳しい。

//--&color(brown){☆11 Chemical Colours};

--&color(brown){☆11 Just Gimme};
---中盤に高密度な乱打地帯があり、HARD以上だとここだけで落ちる危険があり☆11中位〜上位レベル。その一方でそこ以外は密度が低いため、ノマゲは☆10中位レベルで逆詐称気味。

-HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し
--&color(green){☆12 《PL|RAYER》};
---中盤までは☆12とは思えないほど緩い配置だが、後半からラストにかけて密度が上がり、最後は二重配置のラス殺しが来る。HARD推奨。
//☆12最弱譜面との意見が多いので念のため太字にしておきます。
//どう考えても☆12最弱とは思えず、太字で逆詐称と言い切るほどの難易度ではないかと。とは言え☆12として弱めなのも事実なので、個人差に移動させました。
//曲名修正。地力が付けば簡単なハード逃げ譜面なので個人差と言うより緑表記でいいような気もします。

--&color(green){☆12 摩天楼};
---終盤の時間差HCN+αとHCN+二重配置が難所。HARDかつ正規・MIRROR推奨。ただし、HARDを使う場合は3・5CN+BSSに注意。

-個人差
--&color(purple){☆10 Bitter & Lucky};
---CN+階段、階段+皿など片手力が求められる箇所が多い。中盤の減速地帯で突然リズムが変わるのも難所で、ギアチェンの余裕もほぼないが、密度は薄いのでHSを高めにした目押しで対処可能か。
---正規・MIRRORは皿絡みがきついが、だからといってRANDOMを掛けるとCNまわりの配置が難化する。

--&color(purple){☆12 ''GAME ON''};
---皿枚数は1386ノーツ中350枚(BSSは8枚)。BPM105だが32分の高速皿が頻発し、後半からは16分同時押しと皿の絡みが多く忙しい。ほんの少量だが序盤に24分皿もあり。
---長く続くあるいはリズム難な連皿地帯が存在せず、鍵盤密度もあまり高くないため、他の☆12のDJ Mass楽曲と比べると取っつきやすい難易度(☆12下位〜中位程度)である。

--&color(purple){☆12 ''灼熱Beach Side Bunny (かめりあ's "Summertime D'n'B" Remix)''};
---皿枚数は1647ノーツ中438枚。連皿地帯と鍵盤主体地帯が交互に来る譜面。連皿中の鍵盤は多く、そのリズムのせいで地味に回しづらい。
---序盤の原曲譲りの皿+同時縦連打がHARD以上での難所。加えて前半には24分皿も少量だが来る。

-☆12準上位譜面
--☆12 Glitch N Ride
---中盤のソフランが厄介だが、終盤のBPM175からの高密度譜面も難しい。ソフランは、BPM50から216までの変則的な変化の把握と216へ合わせるギアチェン、低速が苦手の場合は隙の無い216→108への対応が必要。
---また、HARD以上では序盤に計4回来るBSS絡みにも注意。鍵盤が真ん中に偏っており固定OPなら取りやすい方だが、無理にBSSを取らなくてもよい。

-&color(red){☆12上位譜面};
--&color(red){☆12 Ambivalent Vermilia};
---24分・32分の細かいリズムが多く、後半からは高密度配置や皿複合ラス殺しといった様々な難所がある。特に中盤の軸地帯を抜けた後の高密度配置は3連打が混じっていて崩されやすい。

--&color(red){☆12 SOLAR ECLIPSE};
---前半の連皿地帯が、リズム難な上に鍵盤との絡みがいやらしく難しい。後半からはHCN絡みが中心となるが、連皿が時々来る上に、トリルや32分階段でも地味に削られやすいため最後まで気が抜けない。

//-&color(red){''☆12最上位譜面''};
//--&color(red){''☆12 ''};

***LEGGENDARIA [#SP_LEGGENDARIA]
-詐称
--&color(red){☆11 ''MAD ATTACK'' }; (SPADA)
---皿枚数は1396ノーツ中421枚(BSS・MSS除く)で、声ネタが割り当てられた皿が終始降ってくる。特に前半は鍵盤密度が高く、12分皿が多いため光らせづらい。終盤はMSSがひたすら続き、一旦回し損ねると混乱しやすい。
---片手プレイができればある程度は楽になるが、それでも要求される皿複合スキルは完全に☆11を逸脱している。☆12中位レベルとみたほうがよい。
---SCRATCHのノーツレーダー値は約183で、☆11の中でもずば抜けて高い。

-逆詐称
--&color(blue){☆11 Explorer feat. ぷにぷに電機}; (BISTROVER)
---&color(crimson){[SPA]};(☆10逆詐称)の密度を順当に上げたようなBPM遅めの乱打譜面。ほぼ一定の密度が続くため☆11入門者には少々きついが、十分な体力があれば&color(crimson){[SPA]};とプレー感はほぼ変わらない。☆10上位レベル。

--&color(blue){☆11 オドループ}; (CastHour)
---ノーツ数は1500と多めであるが、&color(crimson){[SPA]};(☆10逆詐称)から同時押しを増やした程度で☆11としては単調な譜面。☆10上位レベル。

-ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
--&color(brown){☆12 ''Miracle 5ympho X''}; (SPADA)
---皿枚数は1551ノーツ中472枚(MSS・BSS除く)。中盤からのキック音がアサインされた連皿地帯が、BPM210の速さと長さのせいもあり非常に強烈。~
連皿地帯は2パートに分かれ、長い16分皿8セットのパートと、変則リズム皿+8分同時のパートに分かれている。
---終盤からは&color(crimson){[SPA]};(☆10)と大きく変わらず、ノマゲでは大幅に回復しやすい。ただし、連皿+トリルが1ヶ所降ってくるため、そこだけはゲージ問わず注意。

//-HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し
//--&color(green){☆ };

//-個人差
//--&color(purple){☆ };

-☆12準上位譜面
--☆12 CODE:Ø (Rootage)
---BPMは125と遅めだが、全体的に32分配置が多くかなり忙しい。序盤の32分を含む連皿地帯と、終盤で頻発する皿+同時連打が主な難所。

--☆12 Saturn (tricoro)
---全体的に縦連打が多く、密度が高いところにも平然と絡んでくる。ラストが凄まじい同時押しラッシュとなっているため、苦手であればHARDの方がクリアしやすい。

--☆12 恋する☆宇宙戦争っ!! (Lincle)
---2355ノーツの高速物量譜面で、ひたすら密度の高い16分が続く。下位難易度に無かったCNも少量追加。極端に密度が上がる場所は無いが、サビで複数回来る二重階段で削られやすい。

-&color(red){☆12上位譜面};
--&color(red){☆12 表裏一体!?怪盗いいんちょの悩み♥}; (PENDUAL)
---2334ノーツの物量譜面。&color(crimson){[DPA]};と同様に16分皿が多く、皿は計398枚もある。全体を通して連皿にひたすら密度の高い鍵盤が絡み続けるため、体力と皿複合への対応力が必要。

//-&color(red){''☆12最上位譜面''};
//--&color(red){''☆12 ''};

**DP [#DP]
//-DP全譜面で詐称 or ☆12最上位譜面

//-DP全譜面で詐称 or ☆12上級譜面

//-DP全譜面で逆詐称 or ☆1下位譜面

//-DP全譜面でノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し

//-DP全譜面でHARDで逆詐称or妥当&ノマゲ殺し

//-DP全譜面で個人差

***NORMAL [#DP_NORMAL]
-詐称
--&color(red){☆5 L'amour et la liberté}; (6th)
---&color(darkorange){[DPH]};で出てくる1回目の階段地帯が分割で2連ずつではあるが、交互にやってくる箇所がまず難関。片手同時押しはなく、1箇所の同色階段以外で3連以上になることこそないが、それでも片手の16分の2連箇所もそこ以外にも多数。☆6下位レベルか。

--&color(red){☆6 ''Dahlia''};
---中盤の変則的なトリルでリズムを崩されやすい。その他多くはないが片手16分階段や片手3つ押し等もあり、局所難要素の強い譜面。☆7上位レベル。

--&color(red){☆7 ''JUSTICE/GUILTY feat. Nana Takahashi / 709sec.''};
---ノーツ数が879ノーツとかなり多く、休みが少ない体力譜面。ピンポイントで片手での負荷がかなり大きく、☆7では厳しめと見たほうがいい。☆8上位レベル。

-逆詐称
--&color(blue){☆6 ''winkle 2 winkle''};
---右手に1箇所だけ2つ押しが出るが、そこ以外は全部単発かつ16分すらもない。529ノーツで物量も少なめで、☆6どころか☆5でも弱めで、&color(blue){''☆4上位レベル''};。

//--&color(blue){☆ };

//-ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
//--&color(brown){☆ };

//-HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し
//--&color(green){☆ };

//-個人差

***HYPER [#DP_HYPER]
-詐称
--&color(red){☆6 ''センチメンタル・サマー'' };
---同色階段多発で全体的に☆6ではかなり厳しめ。☆7上位レベル。

--&color(red){☆8 L'amour et la liberté}; (6th)
---EPOLISにて復活の際に大幅に譜面変更。
---旧譜面にあった殺し要素の強かった片手階段は簡略化され、片手トリルは両手に分割化されたが、それでもHARD以上で耐えきるのは困難。無論、最後のトリルは分割化したとはいえ、ラス殺しになっている面も変わっている訳ではない。旧譜面ほどではないものの、それでも☆9下位〜中位レベルはある。
//Logic Board [DPH]ほど難しくはないと思います。

--&color(red){☆8 ''Logic Board''}; (9th)
---&color(darkorange){[SPH]};(同☆8)を片手に割ったような譜面。同時押しが17押しに外寄りの左手の16や右手の27配置の桂馬押しなども多発。さらには片手の147押しも散見。906ノーツで物量も高物量。☆9上位レベル。
//[SPH]の色付けは「orange」ではなく「darkorange」を使用してください。

//--&color(red){☆ };

//-逆詐称
//--&color(blue){☆ };
//-ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
//--&color(brown){☆ };

//-HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し
//--&color(green){☆ };

-個人差
--&color(purple){☆8 Bitter & Lucky};
---中盤の低速区間、CN地帯の認識力の差に従って難しく感じることもある。

***ANOTHER [#DP_ANOTHER]
-詐称
--&color(red){☆10 ''Bitter & Lucky''};
---同曲の&color(crimson){[SPA]};とは全然違うCNが降ってくる。独特の配置が多く初見殺しだが、譜面も☆10としてはかなり難しめ。

--&color(red){☆10 ''Aeterna''};
---速くて密度の高い同時押しが持続的に登場し、CN地帯以後片手乱打が登場し、ラストには☆10を完全に逸脱してしまった階段+αが登場する。ノマゲ・HARD共に☆11中位レベル。

-逆詐称
--&color(blue){☆11 ''Hat Surprise (Season 3)''};
---密度が低い上に押しやすいため、他の☆10中位程度の譜面とほぼ同じくらいとみても遜色ない。

--&color(blue){☆11 ''Get Higher''};
---同時押しも難しくなく、片手乱打も登場しないので、☆11の&color(crimson){[DPA]};としては楽な部類。後半に桂馬同時押しがあるので、その部分だけ注意すれば難しいことはない。全般的に☆10中位程度。

--&color(blue){☆11 寝起きヤシの木 };
---曲を通して休憩地帯がほとんどないものの、配置自体は☆11の割にさほど難しい場所もない。体力切れに気をつければ問題はないだろう。
//さほど(然程)は漢字使うのNGです

//--&color(blue){☆12 電光};
//逆詐称というほど楽ではないと思います

//--&color(blue){☆12 ''《PL|RAYER》''};
//☆12最弱譜面との意見が多いので念のため太字にしておきます。
//↑少なくとも最弱ではないのでコメントアウト ソースは自分
//↑同意。終盤の乱打が割と難しいので、どちらかといえばノマゲ殺しに該当すると思う。

-ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
--&color(brown){☆10 流桜ノ門 };
---序盤に交互押し16分があるが、途中で左右入れ替わる所があり、EX-HARDはここが勝負。逆にここ以外に難所らしい難所はない。

//--&color(brown){☆12 Sirius};
//---道中着地皿が難しいのだが、最後のCN地帯からかなり回復ができるため、ノマゲクリアであれば☆11中位と大差がない。ただしHARDは上述により妥当。
//ノマゲも逆詐称というほど楽ではない。

-HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し
--&color(green){☆9 Too Late Snow}; (INFINITAS)
---&color(crimson){[DPA]};だけ存在する、移植元のjubeat propの[ 2 ]相当のCN絡み譜面。
//---ラストの''脳トレ要素付CN同時押し''がかなり脅威的で、押し損ないや押し間違いなどをするとノマゲはボーダー割れ、EX-HARDはここだけで即死の可能性が極めて高く''非常に危険''。
---ラストの脳トレ要素のある時間差CNを押し間違えるとノマゲは落ちてしまうが、HARDは道中安定すれば十分逃げ切れる。
//ラストを全てミスするのでなければ、そんなにまでノマゲに脅威的なのかわからない。

-個人差
--&color(purple){☆10 Tripping Jumping};
---皿枚数は1195ノーツ中289枚。RoughSketch曲らしく皿がたくさん出てきて、BPMは速くないが持続的に長めの連皿が出る。BSS+連皿とかCN地帯もあるので、この部分も個人差が出やすい。

--&color(purple){☆12 GAME ON};
---皿枚数は1592ノーツ中395枚で、&color(crimson){[SPA]};(☆12・350枚)よりも皿の枚数が多い。HARD狙いの時は24分皿のBADハマりに注意が必要。

--&color(purple){☆12 灼熱Beach Side Bunny (かめりあ's "Summertime D'n'B" Remix)};
---皿枚数は1634ノーツ中453枚。原曲には難易度は及ばないものの、それでも連皿が得意か不得意かで個人差が出やすい。HARD以上は縦連打のBADハマりにも注意。

//-☆12準上位譜面
//--☆12

//-&color(red){☆12上位譜面};
//--&color(red){☆12 Logic Board}; (9th)
//削除前にDP皆伝1曲目に収録されていた過去があるのでこのぐらいと仮定

//-&color(red){''☆12最上位譜面''};
//--&color(red){''☆12 ''};

//-&color(red,gold){''☆12最難関候補''};
//--&color(red,gold){''☆12 ''};

***LEGGENDARIA [#DP_LEGGENDARIA]
-詐称
--&color(red){☆11 ''neogenesis''}; (EMPRESS)
---後半からラストにかけての乱打地帯が高密度かつ押しにくく、☆11適正レベルではかなり難しい。ゲージ問わず☆12下位はある。

-逆詐称
--&color(blue){☆11 Explorer feat. ぷにぷに電機}; (BISTROVER)
---&color(crimson){[DPA]};(☆10・1001ノーツ)より437ノーツ多いものの、そちらから同時押しを少し増やしただけで、BPM131とやや低速なのも相まって☆11にしては難しくない。☆10上位レベルか。

-ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
--&color(brown){☆11 BLUST OF WIND}; (Resort Anthem)
---かなり厄介な序盤の配置だけでも☆11上位クラスにはなるが、後半は楽になるためノマゲでは☆11下位クラス。

//-HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し
//--&color(green){☆11 Explorer feat. ぷにぷに電機}; (BISTROVER)
//---道中は☆11としては弱めだが、最後に強めのラス殺しがある。ノマゲはそこだけで落とされることも。
//ノマゲでも同じように簡単だと思います。非公式難易度は10.7ですね。

//-個人差
//--&color(purple){☆12 Miracle 5ympho X}; (SPADA)
//理由書いて
//-☆12準上位譜面
//--☆12

//-&color(red){☆12上位譜面};
//--&color(red){☆12 };

//-&color(red){''☆12最上位譜面''};
//--&color(red){''☆12 ''};

//-&color(red,gold){''☆12最難関候補''};
//--&color(red,gold){''☆12 ''};

Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)