jubeat

楽曲雑記

  • 新曲に関するいろいろなことを書き溜めておく場所です。
    • 譜面について記載する際は譜面難度を書き記しておきましょう。
    • ※個人的な感想はTwitterや掲示板などでお願いします。
  • 本機種ではAC版jubeatに存在しない一部の楽曲に歴代jubeatシリーズ初のフルコーラスが存在する

版権曲

  • 東方アレンジ並びにVOCALOID曲については「表記・その他」の各項目を参照。(東方アレンジVOCALOID)
  • 東方アレンジの場合、曲名の下に「原曲」(ZUN作曲)、「原曲」(ZUN以外の作曲)を記載。
  • (版権カバー全般)カバー楽曲のほとんどは過去にアーケードのBEMANI機種(主にGFdmやpop'n)に収録されたものを使用。
    • うち、pop'n収録分についてはアプリ版jubeat配信開始の2021/06/02にpop'n music Livelyに復活曲扱いとして収録された。

スタッフオススメ

ポップス系の原曲アルバムはここにまとめられているため、便宜上ここに配置している。
2021/01/20以降は楽曲追加記念missionが開催されているアルバムが一時的に追加されることがあるが、それについては他カテゴリを参照。

2021/05/07配信(稼働初期)

  • アルバム「Ado」
    • うっせぇわ / Ado
      • 公式MV(2020/10/23公開):YouTube
      • AC版BEMANI機種では既にノスタルジア Op.3、GITADORA HIGH-VOLTAGEに収録済。後にDANCERUSH STARDOMにも収録された。
      • 上記の3機種と比べて演奏時間が非常に短い。また、フェードアウトで終わる。
  • アルバム「ヨルシカ」
    いずれも楽曲は2020/07/29発売のヨルシカの3rd Full Album「盗作」より収録。(順に10、9、14、3、13曲目に収録)
  • 思想犯 / ヨルシカ
    • 公式MV(2020/06/24公開):YouTube
    • 曲名の読みは「しそうはん」。
    • AC版BEMANI機種では既にjubeat festo、DanceDanceRevolution A20 PLUSにも収録済。
    • 上記の2機種と比べて曲構成が異なり、曲が短くなっている。また、AC版のjubeatとレベルや譜面も異なる。
  • 盗作 / ヨルシカ
  • 花に亡霊 / ヨルシカ
    • 公式MV(2020/04/22公開):YouTube
    • Netflixアニメ映画『泣きたい私は猫をかぶる』主題歌。
  • 春ひさぎ / ヨルシカ
  • 夜行 / ヨルシカ
  • アルバム「和ぬか」
  • アルバム「ずっと真夜中でいいのに。」
  • アルバム「Da-iCE」
  • アルバム「BABYMETAL」
    • 「ギミチョコ!!」「メギツネ」「Road of Resistance」はかつてGITADORA(「ギミチョコ!!」はREFLEC BEAT VOLZZA 2、「メギツネ」はjubeat propにも)に収録されていたが、3曲とも削除済。
      • 「ギミチョコ!!」のBPMは本来なら220だが、半分の110になっている。
  • アルバム「ヤバイTシャツ屋さん」
    • かつてAC版BEMANI機種ではjubeat clanにて「ハッピーウェディング前ソング」が収録されていたが、festo稼働中の2021/02/02 00:00をもって削除された。
    • はたちのうた / ヤバイTシャツ屋さん
      • [BSC]ノート数が90であるため、各ノートのスコアが1000点単位となる。(PERFECT:10000、GREAT:7000、GOOD:4000、POOR:1000)
  • アルバム「でんぱ組.inc」
    • でんでんぱっしょん / でんぱ組.inc
      • 公式MV(2013/05/01公開):YouTube
      • AC版BEMANI機種ではjubeat saucerに収録されていたが、現在は削除済。
  • アルバム「ツユ」
    • あの世行きのバスに乗ってさらば。 / ツユ
      • 公式MV(2019/11/13公開):YouTube
      • 他機種では『オンゲキ R.E.D. PLUS』(セガ)に収録済。*1
  • くらべられっ子 / ツユ
    • 公式MV(2019/10/16公開):YouTube
    • AC版BEMANI機種ではSOUND VOLTEX EXCEED GEARに収録済。ただし、ジャケットが異なる。
  • アルバム「ニガミ17才」
  • アルバム「東京ゲゲゲイ」
  • アルバム「はるまきごはんセレクトアルバム for jubeat(ユビート)」
    • ジャケットは「メルティランドナイトメア」MVサムネイルと同イラスト。
  • メルティランドナイトメア
    • 公式MV(2018/02/16公開):YouTube
    • 他機種では『オンゲキ SUMMER PLUS』(セガ)に収録済。こちらもジャケットはMVサムネイルベース。
  • アルバム「UNISON SQUARE GARDEN」
    • シュガーソングとビターステップ / UNISON SQUARE GARDEN
      • 公式MV(2015/05/15公開):YouTube (ショートサイズ版)
      • TVアニメ『血界戦線』ED。
      • AC版BEMANI機種ではjubeat prop、BeatStream アニムトライヴ(稼働終了まで継続収録)、DANCERUSH STARDOM、REFLEC BEAT VOLZZA(悠久のリフレシアでもリメイクされていたが、削除済)、SOUND VOLTEX VIVID WAVEに原曲版が収録済。
        GITADORA Tri-Boost Re:EVOLVEでは大和によるカバー版、ノスタルジアではピアノアレンジ版が収録済。
        pop'nはpop'n music éclaleでの収録当初は原曲だったが、後にpeaceでGITADORA版に差し替えられている。
  • Phantom Joke / UNISON SQUARE GARDEN
    • 公式MV(2019/10/05公開):YouTube (ショートサイズ版)
    • AC版BEMANI機種では既にpop'n music peaceに収録済。
  • アルバム「Pa's Lam System」
    • I'm Coming (2017 Version) / Pa's Lam System
      • 公式MV(2017/07/22公開):YouTube
      • AC版BEMANI機種ではbeatmania IIDX 25 CANNON BALLERSにてゲームサイズ版が収録されていたが、28 BISTROVERにて削除された。
  • TWISTSTEP / Pa's Lam System
    • 不具合で「 TWISTSTEP」と最初にスペースがあった(2021/08/16時点で修正済)。
  • アルバム「新井大樹」
    • 後述の「BIG TREE RECORD」から2019年にリリースされた新井大樹のアルバム「大樹侍活劇」から全曲収録されている。
  • アルバム「BIG TREE RECORD」
    • BIG TREE RECORDは新井大樹が設立した音楽レーベル。BEMANI関係者ではStarving Trancerやplazmaの他、桜井零士もこのレーベルからリリースを行ったことがある。
  • アルバム「Retar」
    • Retarは猫大樹のメンバーでもある猫体質の作曲家としての別名義。
    • 「BIG TREE RECORD」から2019年にリリースされたRetarのアルバム「Almighty」から全曲収録されている。

2021/06/03配信

  • アルバム「ゴールデンボンバー」
  • キスミー / ゴールデンボンバー
  • 首が痛い / ゴールデンボンバー
  • バブルはよかった / ゴールデンボンバー
  • 女々しくて / ゴールデンボンバー
    • 公式MV(2020/03/13公開):YouTube
    • AC版BEMANI機種では既にjubeat copiousに収録済(festoで2021/08/16 10:00をもって削除)。また、jubeat plus「ゴールデンボンバー pack」にも収録(plusモードでも配信継続)。
  • LINEのBGMにしてるとモテる曲 / ゴールデンボンバー
  • 令和 / ゴールデンボンバー
    • 公式MV(2020/03/13公開):YouTube
    • AC版BEMANI機種では既にjubeat festoに収録済。
  • アルバム「euclid group」
    • Another Dimension / THE SIXTH LIE
  • 腐り姫 / ZOMBIE
  • jack the ripper / SHIN

JPOP

2021/05/07配信(稼働初期)

  • アルバム「JPOP」
    • アイネクライネ / (米津玄師)
      • 原曲公式MV(2014/04/01公開):YouTube
      • 原曲アーティストは米津玄師。(同名楽曲である→Pia-no-jaC←の方ではない)
      • カバー音源の初出はノスタルジア ƒORTE(削除済)。
  • 海の声 / (BEGIN)
    • 原曲公式MV(2016/01/14公開):YouTube (ショートサイズ版)
    • 原曲アーティストのBEGINは1988年に結成された沖縄県石垣島出身の3人組ミクスチャーバンド。
    • BEGINの配信シングルより収録。
    • au「三太郎シリーズ」CMソング。桐谷健太が演じる浦島太郎(浦ちゃん)が歌っているバージョンの方が話題となった。同曲の作曲がBEGINの島袋優であるために、BEGINがセルフカヴァーしたものである
    • AC版BEMANI機種ではGITADORA Tri-Boost Re:EVOLVEに収録されていた(NEX+AGEで削除済)。
    • カバーボーカルは肥塚良彦。曲のベースはBEGIN版の音源だが、楽器の構成や笛の部分にエレキギターを重ねているなどアレンジが加えられている
  • Everyday、カチューシャ / (AKB48)
    • 映画『もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら』主題歌。
    • かつてpop'n music 20 fantasiaにて収録された限りで1発削除されたバージョンを収録。
    • 原曲アーティストはAKB48。
  • オリオンをなぞる / (UNISON SQUARE GARDEN)
    • 原曲はアニメ「TIGER&BUNNY」OP1。REFLEC BEAT limelight収録で本アプリリリース時点でもRbにて現存しているという珍しい存在。
      jubeat copious APPEND、pop'n music Sunny Parkにも原曲で収録されていたが、こちらは削除済。
  • 紅蓮華 / (LiSA)
    • 原曲公式MV(2019/05/31公開):YouTube (ショートサイズ版)
    • TVアニメ「鬼滅の刃」OP。
    • 原曲アーティストはLiSA。
    • LiSAの15th Singleより収録。
    • (未確定)声質よりSARAHによる歌唱と思われる。
    • CSではpop'n Livelyに収録(AC版未収録)。
    • 他社では既に太鼓の達人 グリーンVer.(ナムコ)にもカバーとして収録されている他、原曲は2020/09/17稼働のmaimai でらっくす Splash、2020/09/30稼働のオンゲキ R.E.D.(いずれもセガ)にも収録済。
  • CORE PRIDE / (UVERworld)
    • TVアニメ『青の祓魔師』OP。
    • 原曲アーティストはUVERworld。
    • カバー音源の初出はpop'n music 20 fantasia(削除済)。
  • 世界は恋に落ちている / (CHiCO with HoneyWorks)
    • TVアニメ「アオハライド」OP。
    • カバー音源はノスタルジアƒORTE初出(削除済)。
    • 原曲アーティストはCHiCO with HoneyWorks。
    • カバーボーカル担当はmami。mamiはjbに多く楽曲が収録されているNU-KOと同じく「みんなでつくって20 ボーカリスト部門」で受賞後、主にpop'n musicシリーズで歌唱参加しているボーカリスト。現在ではsasakure.UKを中心に結成されたバンド「有形ランペイジ」のボーカルとしても活動している。
  • 千本桜 / -
    • 原曲公式MV(2014/12/02公開):YouTube
    • こちらはAC版BEMANI機種ではGITADORA及びpop'nに収録のカバー版となっている。NOSにもピアノアレンジの別カバー有。
    • 原曲はjubeat saucerにごく短期間*2収録され、その後clan稼働開始時に復活。
      旧jubeat plusおよび本アプリplusモードの「ニコニコ・ミュージック pack 01」のほか、SDVX(IV以降)/MÚSECA 1+1/2にも原曲が収録されている。
  • 白日 / (King Gnu)
    • 原曲公式MV(2019/02/28公開):YouTube
    • 原曲アーティストのKing Gnu(キングヌー)は日本の4人組ミクスチャーバンド。
    • King Gnuの配信限定シングルより収録。
    • 原曲は日本テレビ系ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』主題歌。
    • 曲名の読みは「はくじつ」。
    • AC版BEMANI機種では既にノスタルジア Op.3及びGITADORA NEX+AGEに収録されているが、ジャケット及びアレンジが異なる。
      CSではpop'n Livelyにも収録されている(AC版未収録)が、こちらも若干アレンジが異なる。
      ノスタルジア版は「時には〜」から始まり、ギターソロが半分にカットされている。一方GITADORA版は「今の僕には〜」から始まり、ギターソロがフルで収録。
      pop'n版はNOS版とほぼ同じだが、更にアウトロがカットされている。(ただし音源自体はGITADARAのアレンジ)
      本作ではNOS版が収録されているが、アプリ配信広告ではGITADORA版のジャケットが掲載されていた。(音源もピアノが強調されている)
      (要確認)本作でのアウトロのノーツ配置の有無。NOS版はアウトロにノーツ配置あり、GD版はアウトロにノーツ配置なし
      後にDANCE aROUNDにも収録されたが、他機種よりも演奏時間が短く、ギターソロ前の「全てを隠してくれ」で終了する。
  • ハマナスの花 / (Galileo Galilei)
    • 原曲アーティストはGalileo Galilei。
    • カバー版はかつてpop'n music 19 TUNE STREETに収録されていたが、次回作で1発削除された経緯がある。
    • カバーボーカル担当はヨツヤタカヒロ。ヨツヤタカヒロの楽曲はpop'n music 20 fantasia収録の「アーバンロック/life goes on」でコナミオリジナル曲のボーカルを担当していた。
  • Pretender / (Official髭男dism)
    • 原曲公式MV(2019/04/16公開):YouTube
    • 原曲アーティストはOfficial髭男dism。
    • 原曲は映画『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』主題歌。
    • AC版では原曲が収録されているが、こちらはGITADORA NEX+AGE収録のカバー版。
    • CSではpop'n Livelyに収録(AC版未収録)。
  • アルバム「卒業ソング」
    • キセキ / (GReeeeN)
      • 原曲公式MV(2010/07/05公開):YouTube
      • TBS系テレビドラマ『ROOKIES』主題歌。
      • 原曲アーティストはGReeeeN。
      • カバー版はpop'n music 17 THE MOVIEが初出。他にGuitarFreaks V6 / DrumMania V6、jubeat saucerにも収録されていた。
      • カバー担当はPON(PoooN名義)。PONによるGReeeeNの楽曲の版権カバーはSunny Park収録「オレンジ」(jbではsaucerで収録)も存在する(使用名義は同じくPoooN)。
      • (不具合?)全難度でホールド譜面([ 2 ]の方、AC版ではpropで追加)が収録されていない(ホールドなしの方と、それの同時押しなどを調整したもので2つずつの収録となっている)。
  • ソラニン / (ASIAN KUNG-FU GENERATION)
    • 曲名の通り映画『ソラニン』主題歌。
    • 原曲アーティストはASIAN KUNG-FU GENERATION。
    • カバー音源の初出はpop'n music 19 TUNE STREET。(削除済)
    • カバーボーカルはHedel Bendel。
  • アルバム「バラエティ」
    • 侍戦隊シンケンジャー / (サイキックラバー)
      • 曲名の通りテレビ朝日系特撮作品「侍戦隊シンケンジャー」OP主題歌。
      • カバー版はpop'n music 18 せんごく列伝が初出(削除済)。CS DanceDanceRevoluton MUSIC FITにも収録。
      • カバー版の歌唱担当はPON。
      • 原曲アーティストはサイキックラバー。同ユニットにおけるボーカル担当のYOFFYは後にGITADORA NEX+AGE収録の「超速戦士ギタドラス」にてコナオリ楽曲のボーカルを担当している。
  • なめこのうた / (福原遥)
    • 過去にDanceEvolution ARCADEに原曲バージョンが収録されていた。
  • 渡る世間は鬼ばかり オープニングテーマ / (羽田 健太郎)
    • 曲名の通りTBS系テレビドラマ『渡る世間は鬼ばかり』OPテーマ曲。
    • AC pop'n music 8収録(削除済)、ジャンル名「セケン」。
    • 作曲及び原曲アーティストは羽田 健太郎。

2021/06/03配信

  • アルバム「ソーシャルミュージック」
    • 大半はノスタルジア収録版。
  • ルカルカ★ナイトフィーバー
    • 原曲はsamfreeの代表曲の1つでVOCALOID「巡音ルカ」使用曲の中でも代表的な曲の1つ。2015/09/24に急逝(31歳)。
    • 本作に収録されているのはカバーボーカルがALTであるミライダガッキ版。
      BEMANIシリーズ関連では他にもDanceEvolution ARCADE/REFLEC BEAT coletteに収録された(DEAは最終版まで残存、Rbは削除済)実谷なな版がある。

年代

(不具合?)「懐かしアニソン」がなぜかここに入っている。

2021/05/07配信(稼働初期)

  • アルバム「2000年代後半JPOP」
    • / (シド)
      • TBS系TVアニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」ED1。
      • カバー音源はpop'n music 18 せんごく列伝が初出(削除済)。 カバー音源はGuitarFreaks XG & DrumMania XGにも収録されており、こちらはGITADORA HIGH-VOLTAGEにて2022/01/31 05:00をもって削除。ジャケットもこちらのものを使用。
      • 原曲アーティストはシド。
      • カバー担当はkoh-ichiroh、ギターは96。
  • JAP / (abingdon boys school)
    • カプコンから発売されたPSP用ソフト「戦国BASARAバトルヒーローズ」主題歌及びTBS系アニメ「戦国BASARA」OP。
    • カバー音源はpop'n music 18 せんごく列伝が初出(削除済)。
    • 原曲アーティストはabingdon boys school。
    • カバー担当はPON。氏の西川貴教楽曲カバーは他にもbeatmania IIDX 26 Rootageに収録された「HOT LIMIT」(HuΣeRとの合同)がある。
  • 曇天 / (DOES)
    • TVアニメ「銀魂」OP。
    • カバー音源はpop'n music 18 せんごく列伝が初出。
    • 原曲アーティストはDOES。
    • カバーボーカルはko-saku。ko-sakuはGITADORAシリーズ等で活動していたボーカリストでPON、TAG、ショッチョー、肥塚良彦とのユニット「YAMATO組」の元メンバー。jubeatではAC saucerで「夏・KOI・ムッシュ!!」が収録済。
      ちなみに、本曲が使用されていた「銀魂」では第135話挿入歌「ギンタマンの歌」で氏がボーカル参加していた。
  • Butterfly / (木村カエラ)
    • リクルート「ゼクシィ」CMソング
    • カバー音源はpop'n music 18 せんごく列伝が初出(削除済)。
    • 原曲アーティストは木村カエラ。
    • 本曲は配信後に結婚式の定番ソングとして定着している経緯がある。
  • ブルーバード / (いきものがかり)
    • TVアニメ「NARUTO疾風伝」OP。
    • カバー音源はpop'n music 17 THE MOVIEが初出。
      カバー音源はDanceDanceRevolution MUSIC FIT、GuitarFreaks V6 & DrumMania V6 BLAZING!!!!、GuitarFreaksXG & DrumManiaXG、うたっちにも収録済。
    • 原曲アーティストはいきものがかり。
    • カバーボーカルは達見恵、アレンジ及びギター演奏担当は96。
  • ホタルノヒカリ / (いきものがかり)
    • TVアニメ「NARUTO疾風伝」OP。
    • カバー音源はpop'n music 18 せんごく列伝が初出(削除済)。
    • 原曲アーティストはいきものがかり。
    • カバーボーカルは達見恵、アレンジ担当は96。
  • ポリリズム / Pink Lemonade(Perfume)
    • 公共広告機構(現:ACジャパン)の2007年度共同キャンペーン「リサイクルマークがECOマーク。」CMソング、ディズニー映画「カーズ2」日本語版エンドソング。
    • カバー音源はDanceDanceRevolution X初出。
      カバー音源はpop'n music 17 THE MOVIE(削除済)、ポップンミュージック(Wii)にも収録。
    • 原曲アーティストはPerfume。
    • カバー担当はPink Lemonade。
  • ラバソー 〜lover soul〜 / (柴咲コウ)
    • フジテレビ系「オトメン(乙男)」主題歌。
    • カバー音源はpop'n music 18 せんごく列伝が初出。(削除済)
    • 原曲アーティストは柴咲コウ。
  • Lovin' Life / (FUNKY MONKEY BABYS)
    • カバー音源はpop'n music 17 THE MOVIE初出。(削除済)
      カバー音源はjubeat ripples(削除済)、jubeat plus music pack 14にも収録済。
    • 原曲アーティストはFUNKY MONKEY BABYS。
  • 若者のすべて / (フジファブリック)
    • 原曲公式MV(2012/04/05公開):YouTube
    • 原曲アーティストのフジファブリックは日本の3人組ロックバンド。シングル発売時に在籍していた志村正彦は2009/12/24に急逝している。
    • 既にGITADORA NEX+AGEに収録済、カバーボーカルは肥塚良彦。
  • アルバム「懐かしアニソン」
    • 「God knows...」「魂のルフラン」はかつてGITADORAに収録されていたGITADOROCK版(削除済)。
  • おどるポンポコリン / (B.B.クイーンズ)
    • TVアニメ「ちびまる子ちゃん」ED1。
    • カバー音源はAC pop'n music 14 FEVER!初出(削除済)、ジャンル名「ポンポコリン」。
      本バージョンはDanceDanceRevolution MUSIC FIT、DanceEvolution ARCADE、ミライダガッキ、 ポップンミュージック(Wii)、うたっちにも収録。
    • 原曲アーティストはB.B.クイーンズ。
    • ちなみに、当アニメでは木村カエラ、E-girls、ゴールデンボンバー、ももいろクローバーZによるそれぞれ別バージョンのカバーも起用している。
  • GET WILD / NMR(TM NETWORK)
    • TVアニメ「シティーハンター」ED。原曲アーティストはTM NETWORKで、jubeat plus「TM NETWORK pack」収録(本アプリのplusモードでも継続配信)。
    • カバー版はpop'n 13初出。pop'n 13 カーニバル〜pop'n 20 fantasiaまでジャンル名として「ゲットワイルド」が設定されていた。
    • カバー担当のNMRの正体はNAOKI。ボーカルも彼が担当。氏の楽曲がjbに収録されるのはsaucer収録の「Fantasia」(TЁЯRA名義、junとの共作)以来となる。
  • ケロッ!とマーチ / パーキッツ(角田信朗&いはたじゅり)
    • TVアニメ「ケロロ軍曹」OP1。
    • カバー音源はpop'n music 16 PARTY♪(削除済)
    • 原曲アーティストは角田信朗&いはたじゅり。
    • カバー担当はパーキッツ。同ユニットの楽曲がjbに収録されるのは初。
      パーキッツはふじのマナミ(現:藤野マナミ)と片岡嗣実による2人組ユニット。2011年に解散済みで現在はそれぞれソロ活動している。
  • 残酷な天使のテーゼ / (高橋洋子)
    • TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」OP。原曲アーティストは高橋洋子。
    • pop'n 12 いろは〜pop'n 20 fantasiaまでジャンル名として「エヴァ」が設定されていた。
    • カバー版はpop'n 18でのボーカル差し替え続投が初出、GITADORA・Rbにも収録、BeatStream アニムトライヴでも稼働終了まで継続収録されていた。
  • さんぽ / (井上あずみ)
    • 劇場用アニメ「となりのトトロ」OP。原曲アーティストは井上あずみ。
    • 「ハイテンションジブリ」にもリミックス版「さんぽ fest. 濱守 栄子」があるが、こちらは原曲ベース。
      原曲ベースのカバーはpop'n music 19 TUNE STREETに収録されていた。
  • すいみん不足 / パーキッツ(CHICKS)
    • TVアニメ「キテレツ大百科」OP1。原曲アーティストはCHICKS。
    • カバー音源はAC pop'n music 6初出(削除済)、ジャンル名「キテレツ」。カバー担当はパーキッツ。
  • 創聖のアクエリオン / (AKINO)
    • 曲名の通りTVアニメ「創聖のアクエリオン」OP1。原曲アーティストはAKINO。
    • カバー音源はpop'n music 16 PARTY♪初出。カバーボーカルはDyu☆、アレンジ担当はS.S.D.及び千本松仁。
      カバー音源はBeatStream アニムトライヴ(サービス終了)、DanceDanceRevolution MUSIC FIT、GuitarFreaks V5 & DrumMania V5、GuitarFreaksXG & DrumManiaXG、REFLEC BEAT colette -Spring-(悠久のリフレシアで削除済)、REFLEC BEAT plus アニメPACK、ミライダガッキ、うたっちにも収録済。
  • Butter-Fly / (和田光司)
    • TVアニメ「デジモンアドベンチャー」OP。
    • カバー音源はpop'n music 17 THE MOVIE初出。
      カバー音源はREFLEC BEAT colette -Winter-(悠久のリフレシアで削除済)、REFLEC BEAT plus アニメ PACK 02にも収録済。
      また、ノスタルジアにはピアノ演奏による別カバーが収録済。
    • 原曲アーティストは和田光司。
  • 薔薇は美しく散る / 中山マミ(鈴木 宏子)
    • TVアニメ「ベルサイユのばら」OP。
    • カバー音源はAC pop'n music 7初出(削除済)、ジャンル名「バラ」。
    • 原曲アーティストは鈴木 宏子。
    • カバー担当は中山マミ。中山マミはシンガーソングライターの中司雅美の別名義。
  • 摩訶不思議アドベンチャー / 高橋洋樹
    • TVアニメ「ドラゴンボール」OP。
    • カバー音源はAC pop'n music 13 カーニバル初出(削除済)、ジャンル名「ドラゴンボール」。
    • 原曲ボーカリストである高橋洋樹による歌唱。
    • 過去に発売されたpop'n music アニメロでは石原慎一による別音源のカバーバージョンが収録されていた。
  • ラムのラブソング / kaco(松谷 祐子)
    • TVアニメ「うる星やつら」OP1。
    • カバー音源はAC pop'n music 7初出(削除済)、ジャンル名「ウルセイ」。
    • 原曲アーティストは松谷 祐子。
    • カバー担当はkaco。kacoは初期のpop'nシリーズに参加していた浅井裕子の別名義。
  • ルージュの伝言 / (荒井由実)
    • 劇場用アニメ「魔女の宅急便」OP主題歌。
    • カバー音源は「ハイテンションジブリ」にもリミックス版「ルージュの伝言 feat.知桐 京子」があるが、こちらは原曲ベース。
    • 原曲ベースカバー音源はGUITARFREAKS 11thMIX & drummania 10thMIX初出。
      本音源はpop'n music 17 THE MOVIEにも収録されていた。(削除済)
  • ロマンティックあげるよ / くまのきよみ(橋本潮)
    • TVアニメ「ドラゴンボール」ED。
    • 原曲アーティストは橋本潮。
    • カバー音源はpop'n music 17 THE MOVIE初出。(削除済)
    • カバーボーカルはくまのきよみ。コーラス担当はwac、PON、Cody。
      jubeatでCodyが楽曲制作に関与した楽曲はsaucer fulfill「KHAMEN BREAK」も存在する。
  • WILD CHALLENGER / (JINDOU)
    • TVアニメ「ボボボーボ・ボーボボ」OP1。
    • カバー音源はGuitarFreaks V & DrumMania V初出(V8にて削除)。ジャケットはGuitarFreaks XG & DrumMania XGのCLASSICモードに搭載されていたものと異なる新規のものとなっている。
    • 原曲アーティストはJINDOU。本曲が収録されたシングルはインディーズ時代最後のシングルである。
    • 「ボボボーボ・ボーボボ」関連の楽曲は、かつてjubeat ripplesにて「バカサバイバー」が原曲で収録されていたが、こちらも削除済。
  • アルバム「2000年代前半JPOP」
    • 「ダンデライオン」はjubeat plusでcopious pack 06(販売停止済)に収録されていた。通常モードでは当初から収録されており、2021/08/16よりplusモードにも追加された(要確認:同日以降に引き継ぎ処理で購入済みとみなされるのか?)。
  • カルマ / (BUMP OF CHICKEN)
    • 原曲公式MV(2010/04/07公開):YouTube
    • BUMP OF CHICKENの10th Single「supernova/カルマ」の2曲目より収録。
      原曲は株式会社ナムコ(現 株式会社バンダイナムコエンターテインメント)のゲーム『テイルズ オブ ジ アビス』主題歌。
      ゲームを基盤としたアニメでもOPとして使用された。
    • AC版BEMANI機種ではGuitarFreaks & DrumMania V3に収録されていた。(GITADORA無印で削除済)
      CS BEMANIではpop'n music potarbleにも収録済。
    • 原曲アーティストのBUMP OF CHICKENは日本の4人組ロックバンド。 同アーティストではAC版jubeat及びjubeat plus、AC版GUITARFREAKS 6thMIX & drummania 5thMIX(GITADORA無印で削除され、EXCHAINにて復活、CLASSICも追加)に「天体観測」が収録済。(AC版jubeat版のみ削除済)
    • 他社では、バンダイナムコエンターテイメント「太鼓の達人」,SEGA「maimai」に収録されていた
  • 月光花 / (Janne da Arc)
    • TVアニメ「ブラックジャック」OP。
    • カバー音源はpop'n music 16 PARTY♪初出。
    • 原曲アーティストはJanne da Arc。
  • 粉雪 / (レミオロメン)
    • フジテレビ系TVドラマ「1リットルの涙」挿入歌。
    • カバー音源はpop'n music 16 PARTY♪初出。(削除済)
      カバー音源はjubeat plus music pack 08にも収録済。
    • 原曲アーティストはレミオロメン。
  • 夏祭り / (JITTERIN'JINN)
    • パチンコ「CR フィーバー大夏祭り」(三共)テレビCMソング、および、大当たり楽曲
    • jubeat ripplesの他、pop'n 17/REFLEC BEAT colette -Winter-(悠久のリフレシアで削除済)/GuitarFreaks & DrumMania XG3にも収録済(GITADORAはOverDrive末期に一時削除されたもののTri-Boost稼働開始時に復活したが、NEX+AGE末期に削除)。2021/08/16よりplusモードにも追加されている。
    • 原曲アーティストはJITTERIN'JINNだが、後にWhiteberryによるカバー版が有名になった経緯がある。こちらは、TBS系ドラマ『ふしぎな話』OP主題歌。
  • Luvly, Merry-Go-Round / (PIPO☆Angel's)
    • GUITARFREAKS 11thMIX & drummania 10thMIXに収録されていた(Tri-Boost稼働中に削除)。
  • アルバム「90年代JPOP」
    • 恋しさと せつなさと 心強さと / (篠原涼子)
      • 劇場用アニメ『ストリートファイターII』主題歌。
      • 原曲アーティストは篠原涼子、作曲は小室哲哉。
      • pop'n music 18 せんごく列伝にて収録されたカバー版を収録。(削除済)
      • しさ」と書いて「いとしさ」と読む
  • そばかす / (JUDY AND MARY)
    • フジテレビ系アニメ『るろうに剣心』OP1。
    • GUITARFREAKS 11thMIX & drummania 10thMIXにて収録されたカバー版を収録。(削除済)
      同カバー版はpop'n music 16 PARTY♪、REFLEC BEAT plus、Toy's March、うたっちにも収録。
    • カバー担当はLong Run Music, Inc.。
  • 空も飛べるはず / (スピッツ)
    • フジテレビ系ドラマ『白線流し』主題歌。
    • 原曲アーティストはスピッツ。
    • ノスタルジアにカバー版が収録されていた。(削除済)
    • アレンジ担当はwac。
    • jubeat版の音源はノスタルジア版からボーカルが抜かれたものになる。ノスタルジア版のカバーボーカルは林ももこ。
  • チェリー / (スピッツ)
    • 原曲アーティストはスピッツ。
    • GUITARFREAKS 9thMIX & drummania 8thMIXに収録されていた。(削除済)
    • カバーボーカルはMasayuki Okazaki。ee'MALL「バリバリヴギ〜涙のフルーツポンチ〜」やその他ASIAN KUNG-FU GENERATIONのカバーを担当した「Hedel Bendel」の当時の名義である。
  • 花火 / (aiko)
    • 原曲アーティストはaiko。
    • GUITARFREAKS 11thMIX & drummania 10thMIXに収録されたカバー版を収録。
    • カバーボーカルはTOMOKO MIWA。ピアノ演奏は佐々木博史。
  • BEAMS/ (黒夢)
    • 原曲アーティストは黒夢。
    • GUITARFREAKS 9thMIX & drummania 8thMIXに収録された音源を使用。
      次回作で一発削除されたが、PS2のGuitarFreaks & DrumMania MASTERPIECE SILVERに再録されている。
    • カバーボーカルはあさき。(CAPTAIN ROCK名義)
  • ファミレスボンバー / (SEX MACHINEGUNS)
    • かつてGUITARFREAKS 8thMIX & drummania 7thMIXに収録されていた。同作にLong曲扱いで収録されたものをそのまま使用している。
    • カバーボーカルはHandsome JET。本曲と「みかんのうた」の2曲がHandsome JETのjubeat初登場となる。
    • (不具合)曲名の途中の「・」が抜けている。なお、ジャケットでは改行されている。
  • HOT LIMIT / (HIGH and MIGHTY COLOR)
    • T.M.Revolutionの同名曲をカバーしたものの更なるカバー。AC版ではripples以降継続収録、2021/06/30より開催のイベントで[ 2 ]譜面が追加された(こちらは本作には追加されていない)。
      2021/08/16よりplusモードにも追加、こちらでも[ 2 ]譜面は追加されていない。
    • 同曲のカバーは、音楽ゲーム収録の物では他にもJOHN DESIREによる英語歌詞版(DDR 5thMIX(Long曲)及びDance Maniax 2ndMIX APPEND J-PARADISEに収録)やHuΣeR feat.PONによる『beatmania IIDX 26 Rootage』版、島村卯月(大橋彩香)による『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』版、光吉猛修による『maimai でらっくす』版が存在する。
      音楽ゲームの周辺まで見ると、先述の実谷なな版「ルカルカ★ナイトフィーバー」のシングルにカップリングされたものもある。
  • 負けないで / (ZARD)
    • 原曲アーティストはZARD。
    • jubeat plus music pack 15収録のカバー版を収録。AC版でも初代〜copiousにおいて収録されていた。2021/08/16よりplusモードにも追加されている。
  • みかんのうた / (SEX MACHINEGUNS)
    • GUITARFREAKS 7thMIX & drummania 6thMIXに収録されていた。
    • カバーボーカルはHandsome JET。ギター演奏担当は泉陸奥彦、ベース演奏担当は肥塚良彦。
  • LOVEマシーン / (モーニング娘)
    • 原曲アーティストはモーニング娘。
    • DanceEvolutionARCADE収録のカバー版を収録。ミライダガッキにも収録されていた。
    • DEA出身のモーニング娘の楽曲カバーは他にも「恋愛レボリューション21」も存在する。
    • カバーボーカル担当は2B-Waves。同ユニットでのカバーは他にも「コネクト」(pop'n music 20 fantasia、jubeat copious、Dance Dance Revolution X3 VS 2ndMIX収録、いずれも削除済)が存在する。
  • ロマンス / (PENICILLIN)
    • TBS系アニメ「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」OP曲(1998/01〜04)
    • AC版GUITARFREAKS 8thMIX & drummania 7thMIXに収録されていた(XG系へのリメイクもされたが、現在は削除済)。
    • カバーボーカルはあさき。(キャプテン・ロック名義)
  • アルバム「80年代JPOP」
    • フレンズ / (REBECCA)
      • 日本テレビ(日テレ)系ドラマ「ハーフポテトな俺たち」ED曲(1985/10〜1985/12)、フジテレビ系月9ドラマ「リップスティック(LIP STICK)」主題歌(1999/04〜1999/06)。
      • AC版GF&dm V収録でGITADORA Tri-Boost稼働中(2016/02/12 10:00)に削除されたが、jubeat(copious以降)ではそれからも5年半もの間残り続けた(festo稼働中の2021/08/16 10:00をもって削除)。余談だが、AC版での削除と入れ替わりでplusモードに追加された。
      • カバーボーカルはくにたけみゆき。余談だが、CHUNITHMにも光吉猛修ボーカルのカバー版が存在していた(削除済)。
  • 魅せられて〜エーゲ海のテーマ / MAKI
    • カバー音源の初出はAC pop'n music 14 FEVER!。ジャンル名は「エーゲ」。
      本曲はBEMANI以外のコナミゲームではSFC/PS/SS/PSP「実況おしゃべりパロディウス」のステージ1ボス第二形態のBGMにも採用されている。
    • 原曲アーティストはジュディ・オング。
    • カバーボーカルはMAKI、アレンジ担当はTOMOSUKE。

アニメ

2021/05/07配信(稼働初期)

  • アルバム「ハイテンションジブリ」
    • 旧jubeat plusの「ハイテンションジブリ pack」全4パック収録の16曲がまとめられている。ただし、pack 01/02の8曲は曲名に出展付き。
    • 「君をのせて feat.sayurina」「となりのトトロ feat.sayurina」はAC版でもjubeat knitで収録されていたが、festo稼働中の2020/09/14 00:00をもって削除済。
  • アルバム「TVアニメ「ドロヘドロ」テーマソング」
  • アルバム「MAGES.」
    • Seize The Day / 亜咲花
      • 公式MV(2020/12/11公開):YouTube (ショートサイズ版)
      • 既にAC版pop'n music 解明リドルズ、ノスタルジアOp.3、DanceDanceRevolution A20 PLUSに収録済。
  • SHINY DAYS / 亜咲花
    • 公式MV(2017/12/24公開):YouTube (ショートサイズ版)
    • 公式MV(2020/04/16公開):YouTube (フルサイズ版)
    • TVアニメ「ゆるキャン△」1st OP。
    • 既にAC版GITADORA NEX+AGE、DanceDanceRevolution A20に収録済。
  • アルバム「アニソン」
    • 「SUPER∞STREAM」はjubeat plusでcopious pack 05(販売停止済)に収録されていた。通常モードでは当初から収録されており、2021/08/16よりplusモードにも追加された。(同日以降に引き継ぎ処理で購入済みとみなされる)
  • 熱き決闘者たち / Arranged by BEMANI Sound Team "Akhuta Works"
    • TVアニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』BGM。作曲者は光宗信吉。
    • 「決闘者」の読みは「デュエリスト」。「けっとうしゃ」ではない。
    • ジャケットの絵柄は同作品の劇中に登場するアイテム「千年パズル」を模したもの。
    • 基本的には原曲に忠実なアレンジだが、2ループ目からAkhutaによる展開が入る構成となっている。
    • アレンジ音源の初出はノスタルジア Op.2。
  • ヴィーナスとジーザス / (やくしまるえつこ)
    • TVアニメ「荒川アンダーザブリッジ」OP。
    • 原曲アーティストのやくしまるえつこはバンド「相対性理論」のボーカル。
    • カバー音源はGuitarFreaksXG2+&DrumManiaXG2+ Groove to Live初出。
    • カバーボーカルはくりむ。
  • ウォーアイニー / (高橋瞳×BEAT CRUSADERS)
    • TVアニメ「銀魂」ED。
    • 原曲ボーカリストは高橋瞳、作曲及びコーラスはBEAT CRUSADERS。
      原曲ボーカリストの高橋瞳はREFLEC BEAT VOLZZA収録の「God bless you」にてコナオリ曲のボーカル参加していた。
    • カバー音源はpop'n music 19 TUNE STREET初出(削除済)。
    • カバーボーカル担当はMAKINO、カバーアレンジ及びコーラス担当はPON。
      MAKINOはNOBOとのユニット「ピンクターボ」に所属していたボーカリスト。同ユニットは2012年に解散していたが2020年に再結成された。
  • God only knows 第三幕 / (Oratorio The World God Only Knows)
    • TVアニメ「神のみぞ知るセカイ」OP。
    • 原曲アーティストはOratorio The World God Only Knows。
    • カバー音源はpop'n music 20 fantasia初出。
    • カバーボーカルは*spiLa*。
  • DRAGON SOUL / (谷本貴義)
    • TVアニメ「ドラゴンボール改」OP。
    • 原曲アーティストは作詞:吉元由美、作曲:岩崎貴文、編曲:京田誠一によるユニット「Dragon Soul」。また、原曲のボーカルである谷本貴義はアニメソングの他、太鼓の達人(バンダイナムコエンターテインメント)で何曲かボーカルに参加している。
    • カバー音源の初出はpop'n music 19 TUNE STREET(削除済)。
  • ミッション! 健・康・第・イチ / -
    • TVアニメ『はたらく細胞』OP。
    • 原曲のアーティスト名義は劇中で赤血球、白血球、キラーT細胞、マクロファージを各々演じる花澤香菜、前野智昭、小野大輔、井上喜久子のキャラ名義となっている。
    • アレンジ音源の初出はノスタルジア Op.2。

東方アレンジ

2021/05/07配信(稼働初期)

  • アルバム「IOSYS」
    • チルノのパーフェクトさんすう教室 9周年バージョン / IOSYS
      おてんば恋娘
      • フルコーラス収録。
      • 機種依存文字回避なのか、「周年」の9が普通の数字で表記されている。また、アーティスト名に「愉快な周年フレンズ」*3がない。
      • ジャケットは原曲の9周年記念アルバム「東方氷雪大感謝」のもの。
  • 魔理沙は大変なものを盗んでいきました / IOSYS
    人形裁判 〜 人の形弄びし少女」、「ブクレシュティの人形師」、「春色小径 〜 Colorful Path
    • 公式MV(2006/11/16公開):YouTube (ショートサイズ版)
    • ほぼフルコーラス収録だが、アウトロの一部(人によっては不快音ととりうる部分)がカットされている。
  • 【東方ニコカラ】秘神マターラ feat.魂音泉【IOSYS】 / IOSYS
    秘神マターラ 〜 Hidden Star in All Seasons.
    • 公式MV(2018/05/05公開):YouTube
    • 2018年の例大祭で頒布された「天空☆キャンディスター」からの出典。ちなみにSDVXには同CDから「真夏の蜜と唇」が収録済。
    • アレンジはARMで魂音泉のメンバーである抹・ytr・らっぷびとの3名が作詞とラップを行っている。
      同人界隈の事情やネットにおける文化や問題に関して、本音と建前で語っている内容である、風刺の効いた歌詞である。
  • MY FIRST FLOWER / IOSYS
    今昔幻想郷 〜 Flower Land
    • 2015年の例大祭で頒布された「ROCKIN'ON TOUHOU VOL.4」からの出典。
    • ボーカルはMods∞Crisisの提灯。
  • midnight lightning bolt / IOSYS
    ティアオイエツォン(withered leaf)」「妖々跋扈
    • 公式MV(2010/06/04公開):YouTube
    • アレンジはARMでボーカルは高橋菜々。
  • アルバム「豚乙女」
    • 収録されている東方アレンジ曲はいずれもパプリカがメンバーの一員だった時に手掛けられたもの。
  • 囲い無き世は一期の月影 / 豚乙女
    竹取飛翔 〜 Lunatic Princess
  • 響縁 / 豚乙女
    少女綺想曲 〜 Dream Battle
  • 幻想のサテライト / 豚乙女
    天空のグリニッジ
  • ソリッド / 豚乙女
    今宵は飄逸なエゴイスト 〜 Egoistic Flowers.
    • 公式MV(2018/08/06公開):YouTube / ニコニコ
    • 既にAC版GITADORA NEX+AGEにも収録済。
  • 儚きもの人間 / 豚乙女
    柳の下のデュラハン
    • この5曲中、この曲のみBEMANI初収録。
  • アルバム「SOUND HOLIC」
    • Grip & Break down!! / SOUND HOLIC feat. Nana Takahashi
      U.N.オーエンは彼女なのか?
  • しゅわスパ大作戦☆ / SOUND HOLIC feat. Nana Takahashi
    東方萃夢想
    • ジャケットはSOUND VOLTEXと同じ(初出CDである「想-OMOI-」のジャケット裏イラスト)。
  • No Life Queen [DJ Command Remix] / SOUND HOLIC Vs. Eurobeat Union feat. Nana Takahashi
    亡き王女の為のセプテット
    • 元々は2007年に同サークルから頒布された東方アレンジCDに収録された曲であり、ELEMENTAS(現A-One代表)とKuwachoによる作詞・アレンジでBEMANIシリーズの「RED ZONE」に似たイントロから始まるのが特徴的である。
    • 「EUROBEAT HOLIC II」(コミックマーケット95頒布)からの出典で、DJ Commandによってリアレンジされたものである。
  • IMAGiNATE / SOUND HOLIC feat. YURiCa/花たん
    秘匿されたフォーシーズンズ
    • 2018/12のコミックマーケット95で頒布された「東風谷-KOCHIYA-」からの出典。
    • 709sec.のアレンジで、楽曲ジャンルはDIGI METAL
    • BEMANIではこの原曲が元のアレンジ曲収録は初。
  • Get the star for you [DJ Command Remix] / SOUND HOLIC feat. 709sec.
    ほおずきみたいに紅い魂」「妖魔夜行
    • 元バージョンは709sec.の代表的な全英詞ロックアレンジ曲で、Grip & Break down!!も収録されている「紅 -KURENAI-」が初出。709sec.シリーズの「Scarlet Shooter」にGet the star for you -Luna-として収録されたこともある。
    • このバージョンは「EUROBEAT HOLIC」(コミックマーケット93頒布)からの出典でDJ Commandによってリアレンジされたものである。
  • アルバム「Amateras Records」
    • 失恋色した涙 / Amateras Records
      上海紅茶館 〜 Chinese Tea
      • サークルの記念すべき第1作CDとなる「Artifact」に収録された楽曲。
        当初のサークルのメンバーであったM.I.Oによる作詞・アレンジである。
      • ジャケットはこの曲を収録した「Amateras Records Best Vol.1」(博麗神社例大祭10頒布)を使用。
  • Stray Star / Amateras Records
    不思議の国のアリス
    • 2016/08のコミックマーケット90で頒布された「Sparkling Alteration」に収録された曲。
      ジャケットはこの曲を収録した「Amateras Records Best Vol.3」(コミックマーケット92頒布)を使用。
    • 作詞に元EastNewSoundの海兎、ギター演奏にDOUBLE HELIXの零 -zero-が関わっている。
  • Special Smile [MUZIK SERVANT Remix] / Amateras Records
    星条旗のピエロ
    • 元バージョンは2015/12のコミックマーケット89で頒布された「Trip to Fairyland」が初出。
      この元バージョンは音楽ゲームにはグルーヴコースターに収録されており、そちらのゲームサイズで収録された音源も後に同サークルの東方アレンジCDに収録された。
    • このリアレンジ曲は2020/08に出た曲名と同じタイトルの単曲集が初出で同リアレンジ曲のExtend版も入っている。
    • ジャケットはこの曲を収録した「Hopeful Journey」(博麗神社例大祭18頒布)を使用。
  • My Dearest(Nhato Remix) / Amateras Records
    秘神マターラ 〜 Hidden Star in All Seasons.
    • 元バージョンは2017/12のコミックマーケット93で頒布された表題曲として収録された「My Dearest」が初出。
      Nhatoによるこのリアレンジ版は2018/08のコミックマーケット94で頒布された「Revolutionize Floor -Amateras Records Remixes Vol.5-」からの出典。
      東方アレンジ界隈での企画として2021/08の「東方ルナティックリリース」の企画で頒布された「Amateras Records 10th Anniversary Best」にも収録されている。
    • 作詞に海兎。
    • Nhatoが関わった東方アレンジ曲がBEMANIに収録されるのは初となる。
  • Live It! / Amateras Records
    遥か38万キロのボヤージュ
    • 上記のSpecial Smileの元バージョンと同じ「Trip to Fairyland」が初出。
      ジャケットはこの曲を収録した、同サークルにボーカルでゲスト参加しているmikoのボーカル集「NIGHT SKYWALKER」(博麗神社例大祭16頒布)を使用。
    • 作詞に海兎、アレンジにtaqumi。
  • アルバム「溝口ゆうま」
    • akasha-simulater / 溝口ゆうま from セブンスヘブンAmmy's
      Strawberry Crisis!!
    • akasha-assembly / 溝口ゆうま from セブンスヘブンAmmy's
      天使伝説」「Strawberry Crisis!!
    • akasha-ejection〜BREAKE LAYER / 溝口ゆうま from セブンスヘブンAmmy's
      幽霊楽団 〜 Phantom Ensemble」※東方妖々夢版 「Strawberry Crisis!!
      • 上記3曲はakashaシリーズとして「simulater」→「assembly」→「ejection」の順で手掛けられたアレンジ曲で「セブンスヘブンAmmy's頒布CDが初出」「原曲にStrawberry Crisis!!が含まれる」「元「セブンスヘブンMAXION」のMAKI作詞」「大瀬良あい、梨本悠里のツインボーカル」という共通点がある。
      • 「assembly」はSOUND VOLTEXにも収録されているが、こちらでは「paradigm」初出音源となっている。また、本機種ではこの曲が曲名順で1番最初の曲になる。
      • 曲名順では「assembly」→「ejection」→「simulater」に並ぶ。
  • Scarlet Gambler / 溝口ゆうま feat. まめみ
    (「U.N.オーエンは彼女なのか?」)「亡き王女の為のセプテット
    • M.H.Sの「東方課金厨」(コミックマーケット85頒布)を初出とするアレンジ曲。
    • 頒布年にサークル「歌恋人」を設けて移ってきた、元・サークル「こなぐすり」のまめみがボーカル。
  • Love&Ring / 溝口ゆうま feat. Linaria☆
    お宇佐さまの素い幡
    • M.H.Sの「Yuma the Best 〜 溝口ゆうま 東方ゲスト曲集 〜」(博麗神社例大祭10頒布)で書き下ろされたアレンジ曲でりこ。・大瀬良あい・梨本悠里・ri meの4人ボーカル。
  • アルバム「猫大樹 東方アレンジコレクション」
    • Selfish / 猫大樹
      ルーネイトエルフ
    • 抜刀 / 猫大樹
      恋色マジック
      • 上記の2曲でカップリングで収録したCDが、博麗神社例大祭15で頒布。「抜刀」はSOUND VOLTEXにも収録されている。
  • 君がいた証 / 猫大樹
    紅より儚い永遠
    • 2017/10の秋季例大祭で頒布された、悲しみの青とのカップリングのCDに収録。
    • ちなみに紅魔郷の曲を元としたアレンジ曲で、この原曲のアレンジ曲はSOUND VOLTEXの紅魔郷コンテストでも採用されておらず、BEMANIを通してこれが初収録となった。
  • 六面の罠 / 猫大樹
    お宇佐さまの素い幡
    • SOUND VOLTEXに収録されているGet over!!のカップリング曲として収録。
  • 反撃-Retar remix- / 猫大樹
    U.N.オーエンは彼女なのか?

2021/07/08配信

  • アルバム「豚乙女」
    • ボーカル/ランコさんへの祝福の想い」とあるが、これは配信される先月にランコがラッパー・司芭扶と結婚した記念の追加でもあるため。
      「待チ人ハ来ズ。」以外はBEMANI初収録となる。
  • うたかた / 豚乙女
    月まで届け、不死の煙
    • REFLEC BEATに収録された「花」と同じく、「少女煉獄第参巻」(コミックマーケット88頒布)からの出典。
  • グッドマイスター / 豚乙女
    オリエンタルダークフライト
    • SOUND VOLTEXに収録された「或る春の日」と同じく、「今日が最後の一日」(第13回博麗神社例大祭)からの出典。
  • 下剋上々 / 豚乙女
    リバースイデオロギー
    • 「少女煉獄 第二巻」(コミックマーケット86頒布)からの出典。
      なお2018/12のコミックマーケット95頒布の「ゲリラ」に収録された、落ち着いた曲調にセルフアレンジしたバージョンもある。
    • 2021年夏配信の「東方ダンマクカグラ」にも収録された。
  • パノラマガール / 豚乙女
    桜花之恋塚 〜 Flower of Japan
    • 西方作品の曲が原曲。「ロングスカートパノラマガール」(コミックマーケット78頒布)からの出典。
  • 待チ人ハ来ズ。 / 豚乙女
    万年置き傘にご注意を

2021/10/20配信

  • アルバム「豚乙女」
    • 風に乗せた願い / 豚乙女
      信仰は儚き人間の為に
      • 囲い無き世は一期の月影などと同じく、「黄昏エレジー」(博麗神社例大祭SP)からの出典。
  • 狂愛~kyoai~ / 豚乙女
    U.N.オーエンは彼女なのか?
    • サークルの記念すべき東方アレンジ曲の第1作となる曲。
      待チ人ハ来ズ。などと同じく、サークルの第1作CD「東方回転木馬」からの出典。
  • 遥か遠い空の声 / 豚乙女
    無間の鐘 〜 Infinite Nightmare
    • 原曲が使われているダブルスポイラーの頒布(博麗神社例大祭7、2010/03/14)からわずか18日後という、当時は非常に速いスピードで手掛けられたボーカルアレンジ曲。
      幻想のサテライトなどと同じく、「幻想ホモ・ルーデンス」からの出典。
  • 三つ数えろ / 豚乙女
    魔術師メリー
  • ゆらら紙芝居 / 豚乙女
    砕月
    • 「感謝感激雨あられ」(博麗神社例大祭8頒布)からの出典。

2021/11/02配信

  • アルバム「Amateras Records」
    • Addicted Moon / Amateras Records
      狂気の瞳 〜 Invisible Full Moon
      • 2018/05の例大祭で頒布された同名のタイトルのCDが初出。SOUND VOLTEXにも収録されている。
      • 東方アレンジ界隈での企画として2021/08の「東方ルナティックリリース」の企画で頒布された「Amateras Records 10th Anniversary Best」にも収録されている。
  • Ash Like Snow / Amateras Records
    エクステンドアッシュ 〜 蓬莱人
    • 2012/08のコミックマーケット82で頒布された「Unlogical Trick」が初出。
      作詞に当時EastNewSoundに属していた海兎が、編曲に556ミリメートルのTomoyaがそれぞれ関わっている。
    • めらみぽっぷが歌う東方アレンジ曲の収録はBEMANIにおいてBeatStreamで収録された「きゅうりバーにダイブ」以来となる。
    • SOUND VOLTEXでの永夜抄リミックスコンテストではこの原曲単体でのアレンジ採用曲が無く、この原曲のみのアレンジの収録は初。
  • Cinderella Story (BlackY Remix) / Amateras Records
    幽雅に咲かせ、墨染の桜 〜 Border of Life
    • 2018/12のコミックマーケット95で頒布された「Farewell Flower」が元バージョンの初出。
      Halozyのすみじゅんが作詞で関わっている。
    • ボーカルの柚之原りえは肉フェス公認のアイドルなどで関わってきたが、2020/04にアイドル活動から引退している。
    • 今回収録されたREMIXは(新型コロナで中止になってしまったコミックマーケット98での頒布作品だった)2020/05に頒布の「Re/verse -Amateras Records Remixes Vol.6-」で初出のリアレンジ版。
      東方アレンジ界隈での企画として2021/08の「東方ルナティックリリース」の企画で頒布された「Amateras Records 10th Anniversary Best」にも収録されている。
  • Lonly Ranunculus / Amateras Records
    ハルトマンの妖怪少女
    • 2014/12のコミックマーケット87で頒布された「Unrequited Hearts」が初出。SOUND VOLTEXにも収録されている。
    • 東方アレンジ界隈での企画として2021/08の「東方ルナティックリリース」の企画で頒布された「Amateras Records 10th Anniversary Best」にも収録されている。
  • Loving Rabbit / Amateras Records
    シンデレラケージ 〜 Kagome-Kagome
    • 2018/08のコミックマーケット94で頒布された「Grateful Days」が初出。

2021/12/08配信

  • Alice into the ruin / 溝口ゆうま feat. ちろ&ぽれお
    プラスチックマインド
    • 2014/05の博麗神社例大祭で頒布された「東方地雷女! -TOHO CIRCLE CLASHEEEEEER-」が初出。
      ゲーム収録の際に「ポレオ」→「ぽれお」と変更されている。
    • 頒布された翌年に、この曲を歌っている2人によってニコニコ動画へ投稿されている。→https://www.nicovideo.jp/watch/sm25903357
    • ジャンル表記は「Mental-Rock」。
  • くるくる乙女模様→! / 溝口ゆうま feat. Linaria☆
    恋色マスタースパーク
    • M.H.Sの「東方飛翔頭〜トウホウフライングヘッド〜」(コミックマーケット84頒布)を初出とする曲。
  • Pumpkin bomb / 溝口ゆうま
    九月のパンプキン
    • M.H.Sの「toho DANCE tune vol_0.5」(コミックマーケット88頒布)を初出とする曲。EDMアレンジ。
    • この原曲のアレンジは、実に4年ぶりにBEMANIに収録されることとなった。
  • Princess Lily / 溝口ゆうま feat. 大瀬良あい
    ポイズンボディ 〜 Forsaken Doll
  • Root Consciousness / 溝口ゆうま feat. 大瀬良あい vs QURELESS
    Maple Dream...

2022/01/12配信

  • 絡繰りドール / SOUND HOLIC feat. Nana Takahashi
    ブクレシュティの人形師」「人形裁判 〜 人の形弄びし少女
    • MasKaleidoのアレンジによるJ-TRANCEで、2013/08のコミックマーケット84で頒布の妖々夢オンリーCD「妖夢-YOUMU-」からの出典。
    • 2021年夏配信の「東方ダンマクカグラ」にも収録された。
  • 三十八万キロノセカイ / SOUND HOLIC feat. YURiCa/花たん
    遥か38万キロのボヤージュ
    • 709sec.のアレンジによるMETALで、2015/12のコミックマーケット89で頒布の紺珠伝オンリーCD「紺 -KAN-」からの出典。
  • 00 HEAVEN / SOUND HOLIC Vs. Eurobeat Union feat. Nana Takahashi & 709sec.
    幽雅に咲かせ、墨染の桜 〜 Border of Life
    • Eurobeat UnionのDJ CommandによるEUROBEATで、年号が令和となったばかりの2019/05の博麗神社例大祭において頒布された「令和 -REIWA-」からの出典。
    • アーケードゲームではレースゲーム「頭文字D ARCADE STAGE Zero」で期間限定イベントのBGMとして登場したのが初出。
  • DIMENSION FREEZE / SOUND HOLIC Vs. ZYTOKINE feat. Nana Takahashi
    夢消失 〜 Lost Dream
    • 2018/05の博麗神社例大祭において頒布されたNana TakahashiオンリーのCD「NANA HLIC」からの出典でこのCDに書き下ろされた2曲のうちの1曲。
    • SOUND HOLIC表記がされているが、CDのクレジット表記からZYTOKINEの隣人とのユニット・cold kiss名義として手掛けられた曲でもある。
  • Drive my Life [DJ Command Remix] / SOUND HOLIC Vs. Eurobeat Union feat. Nana Takahashi
    幽雅に咲かせ、墨染の桜 〜 Border of Life
    • SOUND HOLICの黎明期に手掛けられた「SOUND HOLIC MEETS TOHO 〜東方的紅蓮烈火弾〜」が元バージョンの初出。
      ELEMENTASによる作詞およびアレンジとなっている。
    • このバージョンは「EUROBEAT HOLIC III」(コミックマーケット97頒布)からの出典でDJ Commandによってリアレンジされたものである。

オリジナル曲

2021/10/06配信

2021/11/24配信

アルバム「BEMANI SYMPHONY」

  • ここではjubeat(アプリ)で先行収録になった楽曲のみ記載。
  • ここに記載していないjubeat festo初出の6曲および機種共通の楽曲雑記は別項を参照。

2021/12/15配信

  • Idola (BEMANI SYMPHONY Arr.) / iconoclasm × 原口 大 + gaQdan
  • Colorful Cookie (BEMANI SYMPHONY Arr.) / Lucky Vacuum × デビン木下 + gaQdan
  • サヨナラ・ヘヴン (BEMANI SYMPHONY Arr.) / 猫叉Master × Morrigan feat.Lily + gaQdan
  • starmine (BEMANI SYMPHONY Arr.) / Ryu☆ × デビン木下 + gaQdan
  • Lachryma《Re:Queen’M》 (BEMANI SYMPHONY Arr.) / かねこちはる × Morrigan + gaQdan
  • 流砂の嵐 (BEMANI SYMPHONY Arr.) / 劇団レコード Arranged by ござ

2021/03/02配信

  • 「Element of SPADA」「さよなら世界」「嘆きの樹」はAC版jubeat festoと同時配信。
  • Everlasting Message (BEMANI SYMPHONY Arr.) / ぺのれり × Osamu Kubota + gaQdan
  • Element of SPADA (BEMANI SYMPHONY Arr.) / 猫叉Master feat.霜月はるか × 大嶋 啓之 + gaQdan
  • さよなら世界 (BEMANI SYMPHONY Arr.) / 猫叉Master Arranged by ござ
  • 嘆きの樹 (BEMANI SYMPHONY Arr.) / 金獅子 × Nagiha & Osamu Kubota + gaQdan
  • POSSESSION (BEMANI SYMPHONY Arr.) / TAG underground × 中村 康隆 + gaQdan
  • Lisa-RICCIA (BEMANI SYMPHONY Arr.) / DJ YOSHITAKA × onoken + gaQdan

アルバム「MÚSECA」

2021/12/22配信

  • 新規収録分はいずれも初代MÚSECAからの移植曲、かつCompe.「セツコン」採用曲。

アルバム「beatmania IIDX」

  • 「beatmania IIDX INFINITAS × jubeat (ユビート)相互移植決定!!」の名目でコナステ版beatmania IIDX INFINITASとの相互移植の体裁が取られている。
  • 「Chewingood!!!」「Go beyond!!」以外は今回が初移植でジャケットは本機種移植に伴い、製作された新規のものを使用。

2022/01/06配信

2022/02/09配信

  • DIAMOND CROSSING / S-C-U vs L.E.D.
    • beatmania IIDX 23 copulaからの移植曲。同作のテーマ曲も務めている。
    • 今回の移植より前にQubellで開催された「掘りすぎ dig RUSH 3rd dig beatmania IIDX」のdig dig Qubell画面のBGMとして本曲が使用されていた。
    • 本楽曲はS-C-U vs L.E.D.名義なのに対し、「Confiserie」はL.E.D. vs S-C-U名義でアーティスト名義が逆になっている。
    • 移植曲ではあるが、本機種として初の[ADV]Lv10。AC版も含めるとこれで8曲目。これ以前に降格されたものはない。同アーティストの「Confiserie」[ADV]と違い、32分のスライドは存在する。
  • Chewingood!!! / TORIENA
    • beatmania IIDX 28 BISTROVERからの移植曲
      • 既に「X-record」経由にてSOUND VOLTEX EXCEED GEARへ移植されている。ただし、Valkyrie model限定。
    • 曲名の読みは「チューイングッド」。「chewing」(咀嚼という意味を表す)と「good」を掛け合わせた造語。
    • TORIENAは主にChipTuneやHi-NRGを制作しているフリーランスの女性音楽プロデューサー・DJ・デザイナー・シンガー。夫であるNNNNNN(ののくそ)と共に立ち上げたレーベル「MADMILKY RECORDS」を主宰。移植ではあるが、TORIENAの楽曲がjubeatに移植されるのは今回が初。
    • ジャケットはSDVX版のものを使用。
  • Don't believe the hype / DJ Mass Mad Izm* feat.H14(LEONAIR)
    • beatmania IIDX 29 CastHourからの移植曲。

2022/02/11配信

  • Go beyond!! / Ryu☆ Vs. Sota
    • PS2版beatmania IIDX 13 DistorteDからの移植曲。AC版IIDXでは16 EMPRESSで移植。
      • 既にREFLEC BEAT groovin'!! Upper(悠久のリフレシアでも復活済)にも移植されている。
    • 24 SINOBUZには続編曲「Go Ahead!!」が収録済。
    • ジャケットはRb版のものを使用。

アルバム「ときめきメモリアル Girl's Side 4th Heart」

2022/02/16配信

  • 「Sweet Love」 / ときめきメモリアル Girl's Side 4th Heart
    • 公式MV(2021/08/19公開):YouTube (ショートサイズ版)
    • Nintendo Switch用ソフト『ときめきメモリアル Girl's Side 4th Heart』のオープニングテーマ。
    • 作詞・作曲:柳澤奈緒樹、編曲:佐々木聡作、歌唱:大多和孝治。
    • pop'n music 解明リドルズとの同時配信。翌日にjubeat festoにも収録された。

アルバム「REFLEC BEAT」

2022/03/30配信

  • Juicy / kors k Lovers DJ Yoshitaka
    • 初代REFLEC BEATからの移植曲。悠久のリフレシア稼働時に削除され、アプリ配信時点では復活していない。
    • 楽曲の出典はkors kのアルバム「Ways for Liberation」。本曲のジャケットは同アルバムのものを使用。
    • アーケード版におけるFLOWERの称号【全曲クリア】ベイビー(?)【全曲フルコンボ】ジューシー(!)は本曲の歌詞から取られている。
  • リカーシブ・ファンクション / OSTER project
    • REFLEC BEAT groovin'!!からの移植曲。悠久のリフレシアでも復活済。
      • 既にSOUND VOLTEX III GRAVITY WARSにも移植されている。
    • OSTER projectが初めてRbシリーズに提供した楽曲。
    • ギター演奏担当は96こと黒沢ダイスケ。
  • 海神 / 兎々
    • REFLEC BEAT colette -Summer-からの移植曲、悠久のリフレシアでも復活済。
      • 移植元ではパステルアドベンチャー コレットフィッシングの最終解禁曲だった。
      • 既にbeatmania IIDX 21 SPADA、pop'n music ラピストリア、初代BeatStream(サービス終了済)、Dance Dance Revolution(2014)にも移植されているほか、AC版では「海神 (BEMANI SYMPHONY Arr.)」が収録されている。
    • 曲名の読みは「わだつみ」。「兎々」の正体はDJ TOTTO。

*1 余談だが、ニコニコ動画に投稿されていない上にVOCALOID不使用にもかかわらず、オンゲキでは「niconico」に属しており、同カテゴリがAC版jubeatにおける「ソーシャルミュージック」カテゴリと同様の立場となっている
*2 その間わずか20日間。ちなみに、この時の削除は海外での稼働開始よりも前だった。
*3 SDVX IVでの収録当時は「愉快なフレンズ」だったが、SDVX VIVID WAVEで「周年」が追加

Last-modified: 2022-05-21 (土) 11:36:12
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)