pop'n music 16 PARTY♪

ジョブ

主なポイント

  • 今回もジョブ制
  • マッチング前に自分の職業を選択する
    • ジョブごとに特殊能力(スキル)があり、自分に有利な効果を受けられる
    • ジョブは毎回変更可能
  • ジョブを成長させていくと新しいジョブが選べるようになる
    • 成長時に「能力強化」のメッセージが出ることもある
    • 対戦するごとにジョブレベルのゲージが上がる
      • 上級ジョブほどゲージの溜まりが遅い
      • 1位のときの方が溜まりが早いが、3位でも結構溜まる
    • 今作ではジョブごとに使用可能なオジャマが大きく異なる

ジョブ一覧

名称特殊技特殊技効果取得条件BGM
基本ジョブ
見習い特技は無いよ全てはココから☆NET対戦の世界に慣れよう♪最初からオリジナルBGM
中級ジョブ
戦士鉄壁の守りオジャマ攻撃されたときの時間が短くなるぞ見習いマスター15戦士BGM
魔道師大いなる英知オジャマ攻撃が相手2人に飛んで行くぞ15魔法使いBGM
レンジャートラップオジャマ攻撃をした相手のオジャマゲージも減らすぞオリジナルBGM
上級ジョブ
ギャンブラーギャンブルオジャマトリガーの判定によって攻撃時間が増減するぞ戦士マスターアニメヒーロー
精霊使い精霊の癒しステージごとにオジャマゲージが少し増えるぞ魔道師マスターピアノトロニカ
忍者忍法煙玉いろいろ隠すでござるレンジャーマスター忍者ヒーロー
踊り子エビバディダンスダンスオジャマ攻撃するとみんなでダンスになるわよ踊り子以外の上級職どれか1つマスターバトルダンス
最上級ジョブ
ポップンマンオールマイティたくさんのオジャマを装備できるぞポップンマン以外のジョブを全てマスターポップス

ジョブ成長・獲得オジャマ一覧

名称★0(初期)★1★2★3★4★5(マスター)
初級ジョブ
見習い見習い一人前
(初期)なし
中級ジョブ
戦士ひよっこ戦士半人前戦士一人前戦士ベテラン戦士歴戦の戦士マスター戦士
(初期)爆走(SPIRAL)
(能力強化)
爆走(CIRCLE)
(能力強化)
色々爆走
(能力強化)
道連れ
(能力強化)
リフレクション
魔道師魔道学校生初等魔道士中等魔道士高等魔道師超魔道師マスター魔道師
(初期)ビートポップ君
(発生率UP)
しろポップ君
バラバラポップ君
(発生率UP)
ラブリー
ミクロポップ君
(発生率UP)
ファットポップ君
(発生率UP)
色々ポップ君
レンジャー森の人森の番人森の戦士森の長森の王森の守り神
(初期)HIDDEN
(能力強化)
ファット判定ライン
(能力強化)
強制ハーフスピード
(能力強化)
上下さかさま
(能力強化)
強制Low-SPEED
上級ジョブ
ギャンブラーペーペーギャンブラー実力派ギャンブラー炎のギャンブラーさすらいのギャンブラー伝説のギャンブラーグレートギャンブラー
(初期)
ランダム
(能力強化)ロスト
(能力強化)
パニック
(能力強化)
DEATH
(能力強化)
COOLorBAD!!
精霊使い妖精のおともだちピクシー使いエレメント使いデビル使いエンジェル使い四聖獣使い
(初期)
ダーク
(能力強化)地震でぐらぐら
(能力強化)
上下プレス左右プレス
(能力強化)
にせポップ君の嵐
忍者初忍下忍中忍上忍極忍シノビアン
(初期)
ボンバー
(能力強化)くるくるポップ君カエルポップ君
(能力強化)
縦分身横分身
踊り子踊り子志望踊り子デビュー町の踊り子バックダンサーお立ち台クイーントップダンサー
(初期)
ダンス
(能力強化)カーニバル
(能力強化)
ものまねもっとふわふわ
判定ライン
バラバラスピード
最上級ジョブ
ポップンマン自称ポップンマンみんなのポップンマン世界のポップンマン宇宙のポップンマン伝説のポップンマンあなただけのポップンマン
(初期)
QMA
(能力強化)(能力強化)(能力強化)(能力強化)?色ポップ君(ナゾイロ)
(能力強化)

ジョブ詳細

  • 使用可能ジョブ一覧表
    • それぞれのジョブの使用可能なオジャマ(初期オジャマ+【隠しオジャマ】+専用オジャマ)をLvごとに表にしたもの
    • 黒色オジャマは初期オジャマ、色付きオジャマはジョブ専用オジャマ。「なし」は省略
    • 【括弧付水色オジャマ】は全てのジョブで使える隠しオジャマ
    • [★?]は装備可能になるジョブレベルです。(部屋ランクによる制限がかかっていない場合)
    • 文章はオジャマの特徴、長所、短所を簡潔に
    • pop'n music 16 PARTY/NET対戦/オジャマも参照
  • 特殊技
    • 特殊技の内容と詳細
  • 対策
    • そのジョブとのマッチングになった時、できるだけダメージを防ぐ方法
      • 特定のオジャマに対する対策は入れないで下さい(そのような対策はオジャマの方に入れるとよいでしょう)。但し例外として選曲時の対策は入れても構いません。
  • 作戦
    • そのジョブを使う側から見た、より有効な使い方
      • こちらも特定のオジャマに対する作戦は入れないで下さい(そのような作戦は各オジャマの方に入れるとよいでしょう)。

見習い

オジャマLv.1オジャマLv.2オジャマLv.3
見習い
ミニポップ君
ドキドキポップ君
ふわふわ判定ライン
HELL
ズームポップ君
キャラクターポップ君
GOODがBADに!!
もっとHELL
ポップ君の竜巻
オジャミックス

【ツインビー】
  • 初期オジャマ&隠しオジャマ以外は装備できない
  • 特殊技:特技は無いよ
    • 特技なし
  • 対策
    • 見習いといえども油断大敵。サブカード狩りプレイヤーの可能性もあります
  • 作戦
    • 見習いで戦うメリットは無い。さっさと一人前まで育てて上のジョブへ移りましょう

戦士

オジャマLv.1オジャマLv.2オジャマLv.3
戦士
ミニポップ君
ドキドキポップ君
ふわふわ判定ライン
HELL
ズームポップ君
キャラクターポップ君
GOODがBADに!!
もっとHELL
ポップ君の竜巻
オジャミックス

【ツインビー】
爆走(SPIRAL)[★1]

爆走(CIRCLE)[★2]
道連れ[★4]
色々爆走[★3]
リフレクション[★5]
  • 爆走系でスコア破壊、道リフで防御。
  • 攻守一体の装備が出来る。
  • 反面ゲージ破壊力に欠けるため、自力でスコアを取れないと厳しい
  • 特殊技:鉄壁の守り
    • 発動するとオジャマ攻撃されたときの時間が短くなる
      • ジョブの成長に伴って段階的に強化される(★1〜★4)
      • 道連れ時のダメージ軽減もできる
  • 対策
    • 道リフで返される可能性を考えできるだけ自分の得意とするオジャマを装備する
    • オジャマによっては送ったオジャマ以外が返って来る仕様を逆手に取るのも手
      • Lv1オジャマ-ものまね-なし(orリフレクション)にすればものまねを返されても自分のLv1オジャマしか返って来ない?
      • オジャミックスも有効。道連れでは相手のLv1しか返って来ない(但しリフレクションで返された場合は相手の組み合わせにもよるがLv1とLv2両方返って来るので注意)
  • 作戦

魔道師

オジャマLv.1オジャマLv.2オジャマLv.3
魔道師
ミニポップ君
ドキドキポップ君
ふわふわ判定ライン
HELL
ズームポップ君
キャラクターポップ君
GOODがBADに!!
もっとHELL
ポップ君の竜巻
オジャミックス

【ツインビー】
ビートポップ君[★1]
しろポップ君[★2]
ファットポップ君[★4]
バラバラポップ君[★2]
ラブリー[★3]
ミクロポップ君[★3]
色々ポップ君[★5]


  • ポップ君の大きさ・カタチ変化形が装備できる
  • (ポップンマン以外の)他のジョブに比べて装備可能なオジャマの数が多く、ずっと同じジョブを使い続けても高いコンディションを維持しやすい
  • ポップ君系が得意なプレイヤーとの対戦では苦戦する
  • 特殊技:大いなる英知
    • 発動するとオジャマ攻撃が相手2人に飛んで行く
      • ジョブの成長に伴って段階的に発動率が高くなる(★1〜★4)
  • 対策
    • 魔道師のプレイヤーがオジャマを撃ちまくることを見越した対策を行なう
      • クセのある同時押し譜面を避ける、Hi-SPEEDを上げすぎないなど
    • 大いなる英知があるため集中攻撃並みの回数が飛ぶことも
  • 作戦
    • オジャマを撃ちまくることで相手のミスを誘う
      • 変則的な同時押しのある曲やS-RAN推奨曲など、選曲とあわせると効果的
    • 相手を気にせずとにかく打つのも手
      • 大いなる英知が発動すれば両方にオジャマが行く

レンジャー

オジャマLv.1オジャマLv.2オジャマLv.3
レンジャー
ミニポップ君
ドキドキポップ君
ふわふわ判定ライン
HELL
ズームポップ君
キャラクターポップ君
GOODがBADに!!
もっとHELL
ポップ君の竜巻
オジャミックス

【ツインビー】
HIDDEN[★1]
ファット判定ライン[★2]
強制ハーフスピード[★3]

上下さかさま[★4]
強制Low-SPEED[★5]
  • タイミングを惑わすオジャマが多い
  • 低速プレイヤーにはHIDDEN・ファット判定、高速プレイヤーには強制ハーフ・強制LOWと使い分けが可能
  • 特殊技のトラップがクセのある能力のため、オジャマの撃つバランスが難しい
  • 特殊技:トラップ
    • 発動するとオジャマ攻撃に加えて相手のオジャマゲージを減らす
      • ジョブの成長に伴って段階的に強化される(★1〜★4)
  • 対策
    • BPMの速い曲を選ぶ
      • 但しあまりに速すぎると上下さかさまで痛い目に合う
    • オジャマゲージを減らされる前に早めにオジャマを撃つ
      • Lv1オジャマを乱発するのが良い
  • 作戦
    • 苦手な高Lvオジャマを持っているプレイヤーに対して、Lv1オジャマを集中攻撃することで撃たれにくくすることが出来る
      • ただし相手がLv1集中攻撃に切り替えることが予想される。その分は覚悟すること

ギャンブラー

オジャマLv.1オジャマLv.2オジャマLv.3
ギャンブラー
ミニポップ君
ドキドキポップ君
ふわふわ判定ライン
HELL
ズームポップ君
キャラクターポップ君
GOODがBADに!!
もっとHELL
ポップ君の竜巻
オジャミックス

【ツインビー】
ロスト[★2]

ランダム[★0]
パニック[★3]
DEATH[★4]
COOLorBAD!![★5]
  • 判定に関するオジャマが多い。ランダムで一発逆転も狙えるかも
  • DEATH、COOLorBAD!!と相手次第では強力なオジャマを持っている
  • 高Lvなオジャマや運次第のランダムに頼りがちになる
  • 特殊技:ギャンブル
    • オジャマトリガーの判定によって攻撃時間が増減する
      • 詳細不明。COOLで効果時間アップ、GOOD以下で効果時間ダウン?
      • ジョブの成長に伴って「より大きなギャンブルを打てるように」なる(★1〜★4)
  • 対策
    • DEATHやCOOLorBAD!!、ランダムのゲージ効果に備えた選曲をする
      • 但しDEATHとCOOLorBAD!!は効果の高い曲と低い曲が正反対なので両方の対策を取るのは難しい。最初が難しくてラストは簡単な曲(俗に言うツンデレ譜面)を選ぶのがベスト?
      • ランダム対策は特にオジャマゲージMAXに備えLv3に強力なオジャマを装備するのが効果的。相手のLv3に備えてリフレクションという手も
  • 作戦
    • できるだけ良い判定でオジャマを打つ?

精霊使い

オジャマLv.1オジャマLv.2オジャマLv.3
精霊使い
ミニポップ君
ドキドキポップ君
ふわふわ判定ライン
HELL
ズームポップ君
キャラクターポップ君
GOODがBADに!!
もっとHELL
ポップ君の竜巻
オジャミックス

【ツインビー】
ダーク[★0]
地震でぐらぐら[★2]
上下プレス[★3]
左右プレス[★4]
にせポップ君の嵐[★5]

  • 自然現象をイメージとしたオジャマ
  • 安定した強さのオジャマが装備できる
  • 特殊技と連携させ難い
  • 特殊技:精霊の癒し
    • ステージ開始時にオジャマゲージが少し増える(必ず発動)
      • ★0の場合、円ゲージの300度ぶん回復する(空っぽの状態から)。
        ★1で約315度ぶん、★2、3で約330度ぶん、★4で1周+約10度ぶん。
      • オジャマゲージ満タンの場合やガチバトルでもこの効果の演出はあるが意味はない
  • 対策
    • 速攻の可能性を考慮し序盤が簡単な曲を選ぶ
  • 作戦
    • 序盤に難所がある曲を選曲すると精霊の癒しによる速攻の効果が高い
    • 1、2曲目はオジャマを適度に使って、精霊の癒し効果を無駄にしない
    • プレイする曲順(エントリー順で判断)を考慮した作戦を立てておくと更に良い

忍者

オジャマLv.1オジャマLv.2オジャマLv.3
忍者
ミニポップ君
ドキドキポップ君
ふわふわ判定ライン
HELL
ズームポップ君
キャラクターポップ君
GOODがBADに!!
もっとHELL
ポップ君の竜巻
オジャミックス

【ツインビー】
くるくるポップ君[★2]


ボンバー[★0]
カエルポップ君[★3]
縦分身[★4]
横分身[★5]


  • 分身の術など、忍術っぽいオジャマ
  • タイプの異なるオジャマの組み合わせが可能、特殊技との複合効果も狙えるかも
  • 効かない相手にはとことん効かないタイプのオジャマが多い
  • 特殊技:忍法煙玉
    • いろいろな情報を隠す(必ず発動)
    • 張り合い画面で自選曲情報の一部などを隠す。ジョブ成長にしたがって以下のように隠れる範囲が増えていく
      • 初期状態から発動:曲バナー、bpm下一桁(ソフラン曲は両方の下一桁)、対戦中のタイトル部分
      • ★1から装備オジャマ、★3からアーティスト名がさらに隠れる
    • 但しガチバトルのときは装備オジャマは隠さない
      • ガチバトルであるかないかは状況の如何に関わらず全員に知らされるため、ガチバトルである場合自分がなし×3であることも知らされることになる
      • 対偶を取ると装備オジャマを隠してる場合はガチバトルではないということなので、相手が2人ともなし×3である場合オジャマを装備していること自体はバレる
      • 装備オジャマ以外はガチバトルでも隠れる
    • 対戦中の右側のパネルのスコア&ゲージも隠される(初期より/この効果は全曲通して発動)
    • 忍者本人は煙が半透明になっていて透けて見える
      • 但し自分以外に忍者がいる場合その忍者の情報は半透明にならずに見ることはできない
  • 対策
    • いつ忍者と当たってもいいように少なくとも極端なソフラン曲やRAN・S-RAN推奨曲程度は押さえておく(クラシックシリーズなど)
      • その場合でも複数の選択肢のあることもあるので、相手の選曲を読む必要がある
      • 分からなかったらHSは速いBPMに合わせてRAN・S-RANはつけないでおく
      • 詳しくはこちらの外部サイト
  • 作戦
    • 極端なソフラン曲やRAN・S-RAN推奨曲を選曲する
      • あるいは上の選曲と同じBPM域の曲を選曲して引っ掛ける
    • 出来るだけ相手にオジャマを悟られないようにLvを調整しながら撃つ
      • 効果の薄い譜面のうちは隠しておき効果の高い譜面で打つのが効果的

踊り子

オジャマLv.1オジャマLv.2オジャマLv.3
踊り子
ミニポップ君
ドキドキポップ君
ふわふわ判定ライン
HELL
ズームポップ君
キャラクターポップ君
GOODがBADに!!
もっとHELL
ポップ君の竜巻
オジャミックス

【ツインビー】
ダンス[★0]

カーニバル[★2]
ものまね[★3]
もっとふわふわ判定ライン[★4]
バラバラスピード[★5]
  • クセの強いオジャマが勢ぞろい
  • ダンス・カーニバルの連発が行ないやすい、強力なバラバラスピードも装備可能
  • 使いどころが難しいオジャマが多く、ダンス系以外は特殊技のサポートが無い
  • 特殊技:エビバディ・ダンス
    • 発動するとオジャマ「ダンス」「カーニバル」で攻撃をすると2人に「ダンス」の効果が及ぶ
      • また★1・★2になるとダンスの効果時間が長くなる
      • オジャマ「ものまね」で相手のダンスをものまねした場合も発動する場合がある
      • オジャミックスとの組み合わせ(ダンス+カーニバルでオジャミックス等)の場合は発動しない
    • 隠し能力として、オジャマ「ダンス」「カーニバル」のコンディションが極端に悪くなりづらく、極端に良くなりやすい
      • 踊り子で休ませるとコンディション灰からでも1発で赤まで回復
      • 踊り子で使用した場合コンディション赤でなくてもみかけだけで実際はコンディション赤?(要検証)
      • 基本的にコンディション最高をキープし、この2つのオジャマを装備することで他のオジャマのコンディションも上がる効果も
  • 対策
    • いつ踊り子にダンス乱発されてもいいようにダンスが楽なキャラを選ぶ
  • 作戦
    • ダンス系オジャマを乱発するのはもちろん、その高いコンディションを利用して高Lvオジャマを素早く撃つ事も可能
    • ダンスやカーニバルをポップンマンで使用してコンディションが弱りきったときにこのジョブで回復させるのも手

ポップンマン

オジャマLv.1オジャマLv.2オジャマLv.3
ポップンマン
ミニポップ君
ドキドキポップ君
ふわふわ判定ライン
HELL
ズームポップ君
キャラクターポップ君
GOODがBADに!!
もっとHELL
ポップ君の竜巻
オジャミックス

【ツインビー】
QMA[★0]
?色ポップ君(ナゾイロ)[★5]
[★0]
爆走(SPIRAL)
ビートポップ君
しろポップ君
ファットポップ君
HIDDEN
ファット判定ライン
[★2]
爆走(CIRCLE)
道連れ
バラバラポップ君
ラブリー
ミクロポップ君
強制ハーフスピード
[★4]
色々爆走
リフレクション
色々ポップ君
上下さかさま
強制Low-SPEED

[★1]
ロスト
ダーク
地震でぐらぐら
くるくるポップ君
ダンス




[★3]
ランダム
パニック
上下プレス
左右プレス
ボンバー
カエルポップ君
縦分身
カーニバル
ものまね
[★5]
DEATH
COOLorBAD!!
にせポップ君の嵐
横分身
もっとふわふわ判定ライン
バラバラスピード



  • 最終的に全てのオジャマが使えるようになる(全オジャマが自由に使えるのは13以来、ジョブ制度導入してから初めて)
  • 全てのオジャマが使える分色々な戦略が取れる。またずっと同じジョブを使い続けても高いコンディションを維持しやすい。
  • ジョブ成長が遅いので強力なオジャマが揃うまでに時間が掛かる
  • 特殊技:オールマイティ
    • その他のジョブの専用オジャマが使用できるようになる(対戦中に何か起こるわけではない)
      • ★0の場合、中級職のLv1オジャマが全て使える
        以下、★1ではさらに上級職のLv1オジャマ全て、★2ではさらに中級職のLv2オジャマ全て、
        ★3ではさらに上級職のLv2オジャマ全て、★4ではさらに中級職のLv3オジャマ全ても使えるようになり、
        ★5ではさらに上級職のLv3オジャマ全ても使えるようになり、最終的に全てのオジャマが使えることになる
    • 前作までとは違い、他のジョブの特殊技が発動したりはしない
      • カーニバルも通常のダンス扱いになる
      • ポップンマン専用オジャマやポップンマンでしかできない組み合わせで装備したかったりするのでないなら他のジョブにした方が良い
    • 他のジョブに比べ効果時間が短い(アルカディア情報)
  • 対策
    • 全てのオジャマが使えるため選曲やオジャマ装備の対策が立てづらい。とりあえずQMAとナゾイロの対策だけは立てておいた方が良い?
  • 作戦
    • QMAやナゾイロを有効利用する
    • 出来るだけ異なるタイプのオジャマを組み合わせる。
    • ポップンマンにしかできない効果の高い組み合わせでオジャミックスを撃つのもよい

Last-modified: 2016-08-02 (火) 10:01:41
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)