pop'n music Sunny Park

わいわいポップン動物園 : PHASE 4 (Final) (2014/02/06 - 2014/06/24)

最近の出来事

  • 2014/06/25
    • 次回作「pop'n music ラピストリア」稼働開始(オンラインアップデート)
    • これに伴い、「わいわいポップン動物園」終了
  • 2014/05/14
    • 「クプロ・ミミニャミ・パステルくんのみんなで宇宙戦争!!」終了
  • 2014/04/25
    • 「FLOOR INFECTION」第3弾&「POLICY BREAK」第3弾再実施(〜2014/05/02)
  • 2014/04/23
    • ひなビタ♪楽曲4曲追加
      • デフォルト曲「とってもとっても、ありがとう。」、隠し曲「ホーンテッド★メイドランチ」「走れメロンパン」「滅びに至るエランプシス」
    • キャラクター「春日咲子」&ポップルパーツも追加
  • 2014/04/21
    • PASELI使用プレー時にEPスペシャルボーナス追加
      • 各ステージ毎にEP+10加算、EXTRA STAGEに進出しやすくなる
  • 2014/04/18
    • 「FLOOR INFECTION」第7弾再実施(〜2014/04/25)
  • 2014/03/25
    • 「TAG生誕祭」が複数機種で開催。公式サイト
      • 対戦EP2倍楽曲がすべてTAG関連曲に(2014/03/31まで)
      • 2014/03/25はTAGが2014/03/28にはTAG,PON,wacの3人がネットワーク対戦に参戦
  • 2014/03/03
    • 「ミミニャミ・コタローのフライングキャッチ!」終了
      • 未解禁の楽曲については一旦解禁不能となり、2014/05以降に順次解禁可能になる
  • 2014/02/06
    • 「わいわいポップン動物園」フィナーレ・ポプコネ1曲+新曲2曲追加
    • 「熱闘!BEMANIスタジアム」史上最強の大会・新曲1曲追加
    • 他2機種に遅れて「クプロ・ミミニャミ・パステルくんのみんなで宇宙戦争!!」の筐体上演出が廃止(イベントは継続)
  • 2014/02/05
    • 「熱闘!BEMANIスタジアム」移植曲1曲追加
  • 2014/02/04
    • 「MZD[BEMANIスタジアム新衣装、2Pカラーあり]」が使用可能に(※バグの可能性あり)
      • 2014/02/25に修正され、「ブラッドメタル/IX」を解禁しないと使用不能に
  • 2014/01/29
    • 「熱闘!BEMANIスタジアム」移植曲1曲追加
  • 2014/01/23
    • 全機種連動イベント「熱闘!BEMANIスタジアム」後半戦開始
    • 「クプロ・ミミニャミ・パステルくんのみんなで宇宙戦争!!」の筐体上演出が廃止(イベントは継続)
      • となる予定だったが、ポップンのみweb完全移行は延期となった(告知)
  • 2014/01/07
    • 「熱闘!BEMANIスタジアム」移植曲1曲追加
  • 2013/12/25
    • 「わいわいポップン動物園」第3段階開始
      • 新曲2曲&ポップンコネクト楽曲2曲登場
    • 「熱闘!BEMANIスタジアム」移植曲1曲追加
  • 2013/12/19
    • 全機種連動イベント「熱闘!BEMANIスタジアム」前半戦開始
      • 開催に合わせ、わいわいポップン動物園で「熱闘ボーナス」追加(入れ替わりに「リンクボーナス」廃止)、ポップルパーツ追加
    • 「私立BEMANI学園」終了、以降はポップン動物園の左緑ボタンの枠で解禁(曲順要検証)
    • 「クプロ・ミミニャミ・パステルくんのみんなで宇宙戦争!!」ダメージアップボーナス3倍開始
    • ライセンス楽曲「回レ!雪月花」追加(4機種同時)
  • 2013/12/11
    • 「FLOOR INFECTION」第5弾&「POLICY BREAK」第4弾再実施(〜2013/12/18)
  • 2013/11/20
    • 「100万Wow Wow記念! ポップンでもウィザウチュナイ」開始
  • 2013/11/13
    • ひなビタ♪楽曲「イブの時代っ!」他1曲追加(後者は条件隠し曲)、ポップルパーツ追加
    • (予告無し)ライセンス楽曲「空想メソロギヰ」削除
  • これ以前の出来事は後述
  • 稼働開始
    • 2013/08/30:韓国にて稼働
    • 2012/12月末:香港・台湾にて稼働 (ソース)
    • 2012/12/12:Ver.UP / 正式稼働
    • 2012/12/05:先行稼働

公式サイト・関連ページ

お役立ちサイト

前作からの引継

  • 新バージョン(Sunny Park)へ引き継ぎ後、旧バージョン(fantasia)で更新した内容(スコア・楽曲解禁等)は新バージョンへ反映されない。
    先行稼働で新旧のバージョンが混在している環境は要注意。
    • プレーヤー名
      • 初プレー時に変更できる(連動サイトでも可)
    • クリアメダル・ベストスコア
      • ただし、旧EASY譜面/5ボタン譜面の全データ・それ以外の譜面のFAILEDメダル3種は破棄となる。
      • 各譜面のプレイ回数もリセットされる(毎作恒例の仕様)
    • 使用キャラ・オプション
    • ジャンル名/曲名表示の設定
      • 旧作でジャンル名表示だったプレイデータを引き継いだ場合はそのままジャンル名表示になる。
      • ジャンル名⇔曲名の切り替えは選曲画面でテンキーの[00]を押すことでいつでも変更可能(今作で操作が変更された)。

システム新要素・変更点

  • 画面デザイン・操作方法・選曲画面が大幅に変更されている。
  • 難易度、画面デザインを中心に大幅な変更点が多数存在。
  • プレーに大きく影響すると思われる項目は赤文字にて示す。

難易度

  • ゲームモード統合
    • 旧作のEASYモード(5ボタン・9ボタン)・NORMALモード(5ボタン・9ボタン)がNORMALモードに統一。
    • NAVIGATEモードも廃止となり、NORMALモードBATTLEモードの2つのみに変更となる。
      • NAVIGATEモードは前作途中で追加されたモードのため、今後復活する可能性もある。
  • EASY譜面
    • 従来の5ボタン譜面・旧EASY(ENJOY)モード譜面に替わる、3~9ボタンを使用する初心者向けの新譜面。
      (以下、区別のため便宜上旧EASY(AC20)を旧名称のENJOYと表記)
      • ゲーム上の扱いは「NORMALの下位譜面」であり、以前のENJOY譜面や5ボタン譜面のように特定モード限定ではないため、今作はEASY/NORMAL/HYPER/EXの最大4種類の譜面を任意に切り替えられる。
      • プレイ画面は9ボタンの場合と同じだが、実際にはポップ君が降ってこないレーンがある(一部全てのボタンを使うものもある)。レベルが低いほどボタンが少ない傾向にあるが、実際にどのレーンに降ってくるかはプレイしないとわからない。
      • 実質的には一部のレーンのみ一切ポップ君が降ってこない9ボタン簡易譜面というイメージ。
    • これに伴い旧ENJOY譜面/5ボタン譜面は全譜面削除。データ引継も勿論行われない。
      • 一部の譜面は旧ENJOY/5ボタンが流用・一部改変されているものもあるが、データは新規扱いとなる。
    • EASY譜面は一部の楽曲以外には用意されておらず、用意されていない楽曲はN譜面が最低難度となる
      (※ロケテ段階ではEASY譜面の中身が新旧曲共に全て旧来の5ボタン譜面のままだったが、製品版で全て削除された上で改めて一部のみに新譜面が用意された。)
      • ただしアップデートによりEASY譜面が追加される可能性がある(先行稼働→本稼働で34曲に新規EASY譜面追加)
    • 旧ENJOY譜面とは異なり譜面速度は固定ではなく、通常の譜面通りに変化(BPM変化もある)。
    • 今作のEASY譜面はHi-SPEEDオプション・POP-KUNオプション(BEAT/CHARA-POP)、オジャマも使用可能。
      • ただし、HID-SUDオプション・RAN-MIRオプションは強制的にOFFになり変更できない。
      • 同様の効果を持つオジャマ(HIDDENやEXCITEなど)は通常通り使用可能。ラインを変更するオジャマの挙動はN譜面以上と同様(本来ポップ君が降らないラインへも入れ替わる)。
    • デモ画面で流れる楽曲は無条件でEASY譜面がプレイできる楽曲が流れる。
  • デモ画面の遊び方説明変更
    • 遊び方の説明でポップン18までのようにボイスが流れる。
      このとき、赤ボタンで説明のスキップが可能。
    • 「それじゃあ、実際にプレーしてみよう」の後に一定時間に限り、ボタンを押してプレイ可能。
      ポップ君も数個降ってきて、「3,2,1プーッシュ」のボイスで合図される。
      間違ったボタンを押したときにもボイスでナビゲートする。
    • このシステムにより、筐体ごとにボタンの反応具合を調べたり、判定タイミングの目安を調べるのに有効である。
  • 新曲EX譜面出現条件・常駐条件変更
    • 前作までのように、「EXステージで譜面を出現させた上でクリア」という手順が不要となり、
      単に「該当曲のHYPER譜面クリア」のみで、次ステージ以降にEX譜面が出現・常駐するようになった。
    • EXステージに行く必要は無く、またEXステージ進出によって譜面が出現することもない。
    • 逆に言えば、今作では該当曲のHYPER譜面をクリアするまでEX譜面のプレイはできない。
      • e-AMUSEMENT PASS未使用時やサーバーメンテナンス中は上記の条件を満たしてもEX譜面が選択できない。
      • 例外的に、もともと譜面別解禁のイベントであった「jubeatでもpop'n musicでもGITADORA」「ポップンウォーカー」の解禁曲は、HYPER譜面を未プレイでもEX譜面が出現する。
  • 楽曲レベル上限変更
    • 楽曲のレベルが43段階から50段階に変更。
    • 基本的には従来のレベルに+6したものが50段階でのレベルとなる。
      • 実質的には+5以下が降格、+7以上が昇格となる。旧43のうち4曲が50(旧44相当)へ昇格。
    • スタッフブログによる一例
      • 撫子ロック/凛として咲く花の如く/紅色リトマス
        NORMAL:24→30 HYPER:33→39 EX:40→46
      • ファッシネイション/朧/HHH×MM×ST
        NORMAL:21→27 HYPER:34→40 EX:39→45
    • バトル譜面のレベルは基本的にそのまま変更なし(最高48段階のまま)

選曲画面

  • 配列変更
    • 全体的にIIDXのようなフォルダ制カテゴライズになった。
      • 配列はIIDXと同じく縦並び。ただしフォルダオープン時にも別のフォルダは表示されたまま。(現行のIIDXではフォルダオープンすると、別のフォルダの表示は隠れて選択中のフォルダの項目と楽曲の項目のみが表示される)
      • 一部のフォルダにはさらに別のサブフォルダがあるものもある。(例:「レベルで選ぶ」のフォルダの中にLv.1~Lv.50のフォルダがある)
        フォルダ一覧は後述。
      • (2012.12.12のアップデートより)譜面のない楽曲でもカーソルが合わさるようになった。合わせた場合はグレーアウトしており、「この難易度では選択できません」と表示される。
      • IIDXの黒鍵にあたるフォルダクローズボタンは●左緑ボタン。オープンは●右緑ボタンまたは●赤ボタンで行う。
    • また、画面右側にキャラのハリアイ絵、もしくはジャケットが表示されるようになった。
      • 選曲画面でもキャラのハリアイ絵が表示されるのは、バナー導入前のAC5以来、実に16作ぶり。
    • Dream様によるイメージ図(※ロケテ時。製品版では画像に加え、従来のバナーも復活)
    • 楽曲の雰囲気によって選曲画面の背景の色が変わるようになった。
      • 現状でピンク、オレンジ、黄色、緑、水色、青、紫、紺の8色。
      • ピンクは明るめの女性ボーカル曲に多い。
        オレンジはロック系統やネイションなどの民族曲に多い。
        青はちょっと切ない系統のボーカル曲、クラシックシリーズ、オシャレ系の曲。
        紺はダーク・中ニ病系がほとんど。あさき関連曲に多く見られる。
  • 操作方法変更
    • ●緑ボタン:フォルダクローズ(左緑)・オープン(右緑)
    • ●黄ボタン:難易度変更。ただし右黄1回で上昇、左黄1回で下降と変更が加わっていることに注意。
    • ○白ボタン:5項目分移動
    • テンキー00:ジャンル名表示/曲名表示の切り替え(前作から操作変更)
    • テンキー0:操作ガイド表示/非表示(表示中はレイアウトが変わって右下に表示)
    • テンキー1:ポプともランキング表示/非表示(同上)
    • テンキー2:メダルカウント表示/非表示(同上)
    • テンキー3:ネットワーク対戦待ち情報表示/非表示(同上)
  • 曲名・ジャンル名が左寄せ表示に (2013.4.8のアップデートより)
    • アップデート前は前作までと同様に文字が中央揃えだったが、アップデートにより文字が左寄せに変更(IIDXでの表示に近い)。フォルダ名などは中央揃えのまま
  • 版権曲のジャンル名廃止・一律曲名表記
    • ポップン15までに登場した版権曲(エヴァ・ゲットワイルド・エレクトリカルパレード・アリプロ)、およびアリプロ2は一律曲名表記に変更。
    • ただしバナーは変更が無いので、アリプロ・アリプロ2はバナーにはジャンル名表記が残っている。
      • アリプロ2はポータブル1で曲名表記の無いバナーに変わっていたが、今作では変更なし。
  • 曲名・アーティスト名表示のフォント統一
    • ポップン20以前では、選曲画面で曲名表示にした場合の曲名表示、選曲画面やハリアイでのアーティスト名表示、プレイ画面上部の曲名表示は、各曲ごとに別々のフォントを使用していたが、これを一律で見やすい丸めのフォントに統一(これはportable1・2と同じ仕様)。
    • バナー上のフォントはそのまま変更なし。このため、バナーとその他で曲名のフォントが異なることになり、曲名表示時の選曲画面が見やすくなった。
      • これにより、前作まで曲名やアーティスト名に存在した特殊文字や絵文字表記の一部が廃止・省略されている。
    • 長いジャンル名・曲名・アーティスト名は枠に収まりきらない場合はスクロールするようになった。
    • 前作までは曲名のフォントが専用の画像で表示されていたためか、今作では「ダーク」オジャマ中でも画面上部の曲名がそのまま表示される。
  • 一部版権のハリアイ絵ジャケット化
    • 過去収録曲も含め、提供曲(本人歌唱)は右側(ハリアイイラスト)に担当キャラの代わりにCDジャケットが表示されるようになった。
    • カバー曲は従来と同じく、オリジナル曲同様に担当キャライラストが表示される。
  • フォルダ名称が説明的な文章に
    • 今作でフォルダ名が「テレビ・J-ポップの曲から選ぶ」「Sunny Parkの新曲から選ぶ」「ポップンのバージョンで選ぶ」のように文章的なものになり、より分かりやすくなっている。
  • 「BEMANIシリーズで選ぶ」フォルダ(前:BEMANIカテゴリ)大幅仕様変更
    • 今回は現行稼動しているうちの「beatmaniaIIDX」「DanceDanceRevolution」「GITADORA」「jubeat」「REFLEC BEAT」の5種のフォルダがあり、それぞれの歴代の収録曲が入っている。
      • アップデートにより「SOUND VOLTEX」フォルダも追加。
    • 初出機種が別作品のものや現行バージョンでは未収録の楽曲・CS版にのみ収録の楽曲、版権曲も入るようになった(シンパシー、コンテンポラリーネイションがIIDXフォルダに入っていたり、撫子ロックが全フォルダに入っている)。
      • 前作の「jubeat」フォルダを他の現行機種も対象に拡張したようなもの。
      • 「beatmaniaIIDX」フォルダにはbeatmania(5鍵)シリーズにのみ収録の曲は含まれない。
      • ごく一部の楽曲が、該当のフォルダに入っていないものもある。
        他機種の楽曲収録状況に合わせ、追加修正が入る可能性がある。
    • これに伴い、一部のee'MALL曲は該当するシリーズフォルダが無くなり、NAME順、アーティスト順、レベル順からしか選択できなくなった
    • pop'n music Sunny Park/BEMANIフォルダも参照。
  • 「オススメから選ぶ」フォルダ
    • EASY譜面のある楽曲の一部が選べる。EASY譜面に挑戦する初心者向けのフォルダ
      • 前作のオススメカテゴリと名前は似てるが全くの別物(10・11のファーストカテゴリに近い)
      • 前作のオススメカテゴリに当たるものは後述の「ミミニャミセレクション」として追加された
    • e-AMUSEMENT PASS未使用時はこのフォルダの一番上の楽曲が最初に合わさっている。
    • 2013.4.8のアップデートより曲数が絞られ、ライセンス楽曲とオリジナル楽曲に分かれて並ぶようになっている。
      また、開催イベントや新規楽曲追加に伴って、すぐに選べるようにするためか、最近追加された楽曲が一番上に来るように配列が意図的に変わる場合がある。
      • 現在は回レ!雪月花、熱闘!BEMANIスタジアムで登場した曲がすぐに選べるように一番上に来ている。
      • 稼働初期はEASY譜面のあるすべての曲がLv順に並んでいた
  • 「イベント曲から選ぶ」フォルダ (2013.4.8のアップデートより追加)
    • SunnyParkのイベント楽曲を選べるフォルダ。フォルダ内は更にイベントごとにフォルダが分かれている
      • 前作までのシークレットカテゴリがさらに細分化されたような形式
  • 「ミミニャミセレクション」フォルダ (2013.4.8のアップデートより追加)
    • 最近プレーした楽曲と似た曲調の楽曲や、同じアーティストの楽曲が最大30曲選ばれるフォルダ
      • 前作のオススメカテゴリとほぼ同じ仕組み
  • e-AMUSEMENT PASS未使用時
    • 上記の通りオススメフォルダの先頭が最初の位置となる。
    • 選曲の際、デフォルトで曲名表示に変更された。ただしテンキー[00]でジャンル名に切り替えることは可能。
      • ただし、e-AMUSEMENT PASSを使用したデータ引き継ぎ無しの初回プレイ時は過去作同様デフォルトがジャンル名表示になる。
    • そのプレイ中に限り、前作と同様に選曲画面でクリアメダルも表示される
  • フォルダ一覧
    • オススメから選ぶ (ジュディ)
    • テレビ・J-ポップの曲から選ぶ (ALT)
    • イベント曲から選ぶ (烈 / 2013/04/08追加)
      • 開園記念!pop'n×jubeat
      • つぎドカ!
      • 冬休み!ほかほかBEMANI大作戦
      • みんなでつくって20も〜いっかい♪
      • jubeatでもpop'n musicでもGITADORA
      • ポップンウォーカー
      • 私立BEMANI学園
      • フライングキャッチ
      • わいわいポップン動物園
      • FLOOR INFECTION
      • みんなで宇宙戦争
      • KAC (2013/10/31 10:00 〜 2013/11/25 17:59)
      • 熱闘!BEMANIスタジアム
    • Sunny Parkの新曲から選ぶ (ミミニャミ → 2013/04/08にシエルへ変更)
    • ポップンのバージョンで選ぶ (アイス)
      • pop'n music 20 fantasia 〜 pop'n music (各作品降順)
    • 家庭用ポップンのバージョンで選ぶ (ミニッツ)
      • pop'n music portable 2 〜 pop'n music (各作品降順)
    • BEMANIシリーズで選ぶ (ビーくん&らびーと君)
      • beatmania IIDX
      • DanceDanceRevolution
      • GITADORA (2013/04/08以前は GuitarFreaks & DrumMania)
      • jubeat
      • REFLEC BEAT
      • SOUND VOLTEX
    • アーティスト名で選ぶ (リエちゃん)
      • ア〜 (50音昇順) / A〜 (アルファベット昇順) / 記号・その他
    • ジャンル名で選ぶ (ニア) / 曲名で選ぶ (ワン) ([00]キーでの表示設定により変化)
      • ア〜 (50音昇順) / A〜 (アルファベット昇順) / 記号・その他
    • レベルで選ぶ (うさぬこ)
      • Lv1 〜 50 (レベル昇順)
    • よく遊ぶ曲から選ぶ (ミニッツ)
    • カスタマイズから選ぶ (ジャック / eAMUSEMENT GATEでの設定時に出現)
    • ミミニャミセレクション (ミミニャミ / 2013/04/08追加)
    • 対戦のEPが2倍になるよ (ジュネス)
    • オジャマあり 対戦待ち (オーリー)
    • オジャマなし 対戦待ち (テンテン)
    • ランダムで選ぶ (こぺる)
      • ランダム Lv1 〜 50 (レベル昇順)
      • ランダム pop'n1 〜 Sunny Park (作品昇順)
      • ランダム BEMANI
      • ランダム 家庭用
      • ランダム ALL

演奏画面

  • 一部のSunny Park新曲のキー音廃止 (新規版権・ひなビタ♪・SDVX曲)
    • Sunny Park新規版権曲においてはボタンを叩いてもキー音は鳴らない(無音のポップ君が割り当てられている)。
      そのため、これらの曲はボタンの押し具合に関わらず(放置していても)DDRやjubeat等のように常に固定された音源が流れる。
      代わりに本作ではほぼ全て本人歌唱によるオリジナル音源を採用している。
      • 版権新曲では例外的に「Get Off of My Way」のみキー音がある
      • 「オレンジ」のみカバーだが、キー音は無い
      • ポップン20fantasia以前の旧曲は版権も含め全て変更無し(従来通り全曲キー音あり)
    • また、メディアミックス「ひなビタ♪」の楽曲、及び「SOUND VOLTEX」からの移植曲はコナミオリジナル扱いだが、同様にキー音が存在しない。
    • 上記以外のSunny Park新曲は、jubeatやREFLEC BEAT等キー音が無い機種からの移植曲を含め、全て従来通りキー音が存在する。
  • 誕生日キャラ使用による変化
    • 誕生日フォルダ内のキャラ(後述)を使用することで選曲画面などでアニメーションする背景が変化するが、演奏画面のスキンも変化する。
  • 判定文字フォント変更
    • pm19やpm20のものとは別。
  • FEVER背景&MISS背景統一
    • 20までは各曲の出典シリーズごとでFEVER時とMISS時に切り替わるレイヤー背景が異なっていた(一部曲は専用背景だった)が、今作はそれら旧曲も含め全てSunny Park汎用のFEVER背景とMISS背景に統一された。曲自体の通常背景には変更無し。
    • 代わりにこれまでのシリーズよりもFEVER&MISS背景のアニメーションが細かくなっている(これまでのFEVER背景は2枚、MISS背景は1枚絵のみだったが、今作では両方共スムーズにアニメーションする)。
    • この影響で、4・5のREMIX曲など20以前は専用MISS背景と連動していたMISSアニメが一部浮いてしまっている。
  • グラフ表示機能関連のレイヤー変更(新筐体)
    • ポップン19〜20では従来の4:3比率の演奏画面とグラフ表示のスペースで区切りが付いていたが、今作よりグラフ表示をしていない場合は区切りがなくなっている。
      ダンスオジャマなどのキャラクターのアクションにおいて、グラフが表示される部分のスペースにもキャラクターのアクションが出るようになっている。
    • 今作登場のキャラクター(新衣装含める)のアクションの一部に、ワイド画面を生かしたダンスアクションがいくつか見られる。

オプション

  • OPTION PREVIEW
    • ギタドラXGにて実装されているOPTION PREVIEWが導入された。
    • ハリアイ画面のオプション変更中に閲覧可能。
    • Hi-SPEED、POP、HID-SUDのオプション適用プレビューを見ることができる。
      • バトルモードでもワイド液晶筐体でプレイした場合に限り、プレビューを見ることができる。
    • BPM変化のある曲のうち、最高BPM・最低BPMの表示がある場合は両方とも表示される。
    • 中には「ハードルネッサンス3」や「カラオケ」のように、表示されないBPM変化がある。このBPM変化のプレビューは不可。

オジャマ関連

  • オジャマの難易度表記が大まかな表記になっている。獲得EPに比例しているため「ずっと!」併用によりEPが変化して、難易度表記が変化するオジャマもある。
    「とってもカンタン」(EP10~30)、「カンタン」(EP40~60)、「フツウ」(EP70~90)、「ムズイ」(EP100~120)、「とってもムズイ」(EP130以上)
  • ただしオジャマ使用した際の獲得EPは前作と変わらない。

キャラクター選択画面

  • 選択画面変更
    • 選曲画面と同様にフォルダ式に変更された。
  • 削除曲となっている曲の背景が削除
    • ポップン19・20ではAC版(AC9〜)で過去に収録されたことがある楽曲の背景が削除曲であっても表示されていたが、SunnyParkより削除曲の曲背景が削除され、スペシャルカラーフォルダなどと同じ汎用の背景となった。
      • キララ・トラン[6]のように担当曲や背景が残っていても、初担当の初出楽曲が削除された場合は汎用の背景になっている。
        (トランの場合はキャラ・背景共にトランス(Colors)の方で使用されているにも関わらず、キャラセレクト画面では汎用になっている)
      • 2013/11/13のアップデートで新たな担当曲がある場合はその背景が表示されるようになった(例:カツっ子にDaily Lunch Special、レイヴガール[キャッツ]にI'm so Happyなど)。
      • ただし、そのキャラに指定された曲をまだ解禁していない場合は汎用背景のまま。例えば、レイシスはレトロスペクティビリー・メリーゴーランドの背景のみ指定されているため、華陽炎の方で解禁した場合はレトロを解禁するまで汎用背景になる。
  • スペシャルカラーフォルダ
    • ポップンミュージックカードなどの特典のラッキーコードを入力することで追加される3Pカラーのキャラが集まったフォルダが追加された。
    • キャラクター選択画面でラッキーコードを入力するとスペシャルカラーが追加される。 この際カーソルが、自動的に出現したカラーのキャラクターに合わせられる。
  • オススメフォルダ仕様変更
    • 前作では前回の使用キャラに系統が近いキャラが選ばれていたが、今作では使用キャラに影響されず、人気の高い(と思われる)キャラがランダムで並ぶ
  • 誕生日フォルダ・誕生日キャラクター
    • 誕生日の当日〜終わって1週間の間のキャラクターが集まったフォルダが追加された。
    • 誕生日フォルダに該当するキャラクターを使用するとプレー後にお祝い画像がもらえる。
      このとき「OK」の代わりに「ハッピーバースデー」という音声が流れる。
      • バトルモードでは2人とも誕生日キャラクターを使用すると、2人分もらえる。
    • 祝えるのはキャラクターの誕生日当日から1週間。また誕生日が不明(または実在しない日付)のキャラクターにも祝える日が設定されている模様。
      • 複数コンビやカラー変更で別キャラになるなど、複数人の誕生日が設定されているキャラクターは、各々の誕生日で別々に祝うことができる(この際、カラー変更で別人になるキャラはどちら側を使っても有効)。
      • このためか、一部のキャラクターは片方の誕生日しか表示されていない不具合がある(表示されていない方も該当日に祝うことは可能)。
    • 画像はe-AMUSEMENT GATEで取得できる(ベーシックコース加入要)。
      • ただし最新5キャラ分までしか取得できない。
        取得前に6キャラ以上でプレイしてしまうと古い方から削除されるため、誕生日期間が過ぎていると二度と取得することはできなくなるため注意。
      • 同一キャラで繰り返しプレイした場合もそれぞれ個別にカウントされてしまう。
        誕生日キャラAで1回プレイ後に別の誕生日キャラBで5回プレイすると最初のキャラAはリストから消えてしまい、キャラBだけが5回分リストに残る。
        同一キャラでも背景画像はそれぞれ異なる(写真のフレーム風、四葉、青い星、オメデトウケーキ等がある)ため無意味ではないが、キャラ数を重視する場合は注意されたし。

その他

  • ポップンクーポン
    • 利用するとプレイの際に特典(ステージ保障、獲得EP増加など)をもたらす要素
      • IIDXのDJ VIP PASS、あるいはリフレクのバリューパックのようなものだが、こちらは追加料金は発生しない。
    • クーポンを利用する場合、モード選択画面にてテンキー[3]を押すことで選択画面を呼び出す。
      • 利用したクーポンの効果が発揮された場合はリザルト画面にてお知らせされる。
    • クーポン利用を選択した場合でも実際に効果が発生しない限りは消費されない。
    • ゲームオーバー時にランダム入手、あるいはポプともからの自動おすそ分けで獲得。
    • クーポンごとに有効期限が設定されていて期限を過ぎると消滅する。
  • バトルモードCOOL判定導入
    • バトルモードはCOOL判定が加わった以外は変更点なし。レベル表記も従来どおり。
    • 虹色COOLになる基準は前作までのFEVER化の基準と同じ?
    • これにより全モードで一律COOL判定が導入される形となった。
  • リザルトのレイアウト関連
    • ワイド新筐体とスタンダードの筐体でグルーブゲージの表示、EXTRA POINTのゲージ、およびキャラクターのハリアイイラストの表示される位置に微妙な差異が見られる。
  • ナンバリング廃止
    • 20まで続いてきたナンバリング表記が廃止となり、jubeatやREFLECのようなシリーズ名+サブタイトルのみの形式になった。
    • e-AMUSEMENT GATE(eAMUSEMENT)ではURLに「21」という表記がある。
  • チュートリアルが丁寧に
    • 「チュートリアルをする」を選ぶと従来通りの叩き方の練習はもちろん、初回から3回、1曲目の選曲でフォルダ等での操作方法等を教えてくれる。
      • Sunny Parkでフォルダの操作方法等が変わったので、操作方法に慣れるのには有効。
      • しかし、チュートリアルを選ぶと、3プレー目までは1曲目でNET対戦はできないので要注意(2曲目以降はNET対戦可能)
  • EXTRA POINT仕様変更
    • 具体的な獲得ポイントが表示されなくなり、リザルト画面の演出で進捗度合を確認する。
      • ただしリザルト画面で●右青ボタンを押すと、そのステージでの詳細の数値が出る。
    • EXTRA POINTはクリアしたステージの全量が次に持ち越される
    • EXTRA POINTの獲得値に一部変更点あり。オジャマ以外は全体的に下方修正されている。
      • 「COOL PERFECT」ボーナスが廃止され、「PERFECT」と「100000点以上」を同時獲得するように変更。
    • 詳細はpop'n music Sunny Park/EXTRA POINTを参照。
  • EXステージでもネット対戦可能に変更
  • NET対戦時のマッチング画面の音が季節により変化
    • クリスマス、お正月等に右白ボタン(通常時は拍手の音)が「メリークリスマス」「あけましておめでとう!」の声に変化した
    • 変化した場合、置き換えられた音(拍手の音)は鳴らすことができない。
  • ポップル
    • IIDXのクプロ、ギタドラのアバターのようなミニキャラクター。前作のファンタジアパスポートにあたる。
    • 対戦の待機中やポプともランキング表示画面、ゲームオーバー画面等で表示される。
  • トータルリザルトの廃止
    • 全曲終了後の全曲リザルト一覧が廃止。最終ステージクリア後でも、その曲のリザルト後すぐにゲームオーバー画面へ。
    • バトルモードは従来どおり最終リザルトが表示され、前作と比べてバナーが表示されるようになった。
  • iOSアプリ「ポップン リズミン」
  • e-AMUSEMENT Participation
    • BEMANIシリーズではSOUND VOLTEX BOOTH、DanceEvolution ARCADE、jubeat saucer、beatmaniaIIDX 20 tricoro、REFLEC BEAT coletteに次ぐ6つ目のe-AMUSEMENT Participationタイトルとなる。
    • e-AMUSEMENT Participationについての公式紹介はこちらを参照。
  • 筐体の内部設定関連
    • 設定曲数が最大4曲まで(EXTRA STAGE含まず)に変更(前作までより減少)
    • PASELIプレーヤー向けにPASELIを使ったプレイで、時間帯によって通常よりもプレイ料金が得になる設定が可能になった。

バージョン情報

「M39:J:*:A:」の部分は筐体のタイプによって異なる。

  • 「M39:J:A:A:」:ポップン19・ポップン20で新規購入した新筐体
  • 「M39:J:B:A:」:ポップン18までの従来の4:3比率の画面の筐体
  • 「M39:J:C:A:」:SunnyParkで新規購入した新筐体
  • 第36版:M39:J:*:A:2014061900
  • 第35版:M39:J:*:A:2014060900
  • 第34版:M39:J:*:A:2014042100
    • コイン・PASELIプレイの選択で、PASELIのポイントが税込みであることを明記
    • PASELI使用プレー時にEPスペシャルボーナス追加(各ステージ毎にEP+10加算)
  • 第33版:M39:J:*:A:2014032400
    • 筐体の内部設定に「TAX RATE SETTING」の項目を追加(消費税の変化に対する措置)
  • 第32版:M39:J:*:A:2014031100
    • 烈・風雅・氷海の3Pカラーのキャラポップが正しく表示されない不具合の修正
  • 第31版:M39:J:*:A:2014030500
  • 第30版:M39:J:*:A:2014022700
  • 第29版:M39:J:*:A:2014022500
    • ブラッドメタル/IXのアーティスト名修正
    • 同曲担当のMZD(下記アップデート時に無条件解禁されたもの)が同曲を解禁していないと使用不可能になった
    • 忍者メタル ポプコネのアーティスト名のソート修正
    • 一部BEMANIフォルダに該当曲追加
  • 第28版:M39:J:*:A:2014020400
    • 「MZD[BEMANIスタジアム?新衣装、2Pカラーあり]」が使用可能に(※バグの可能性あり)
      • 担当曲は現状存在せず、キャラセレクト時の背景も汎用のもの
      • MZD[BEMANI学園衣装]は依然使用不能のまま
  • 第27版:M39:J:*:A:2014012100
    • 「わいわいポップン動物園」第3段階の楽曲がHYPER未プレイでもEXがプレイ可能だったのが、HYPERをプレイしないとEXが出現しないように変更された。
    • 一部BEMANIフォルダに該当曲追加
    • 回レ!雪月花が「オススメから選ぶ」「TV・Jポップ」フォルダに追加
    • 「オススメから選ぶ」の曲の順序変更
      • 私立BEMANI学園の楽曲がこのフォルダに含まれなくなった。
  • 第26版:M39:J:*:A:2013121900
  • 第25版:M39:J:*:A:2013120900
  • 第24版:M39:J:*:A:2013112200
    • 店内対戦でプレーした未解禁曲が伝導解禁されてしまう不具合を修正
  • 第23版:M39:J:*:A:2013111300
    • KACフォルダ追加に伴うフォルダの不具合を修正
    • 楽曲「空想メソロギヰ」を削除
    • キャラセレクト画面で初出担当曲が削除済のキャラの背景が以前は全て汎用だったが、新たな担当曲が存在する場合はその背景が表示されるようになった(例:カツっ子にDaily Lunch Special、レイヴガール[キャッツ]にI'm so Happyなど)。
  • 第22版:M39:J:*:A:2013102800
  • 第21版:M39:J:*:A:2013100800
    • ジャンル名の読みが間違っていた楽曲を修正
  • 第20版:M39:J:*:A:2013091700
  • 第19版:M39:J:*:A:2013090900
    • 宇宙戦争関連の追加データ
    • 「オススメから選ぶ」の曲の順序変更
    • BEMANIフォルダの構成一部変更
    • 華陽炎-Hana Kagerou-のNORMAL譜面の難易度表記変更(26→25へダウン)
  • 第18版:M39:J:*:A:2013081900
  • 第17版:M39:J:*:A:2013080500
  • 第16版:M39:J:*:A:2013072300
    • 一部の曲のジャンル名の頭文字の扱いが修正
  • 第15版:M39:J:*:A:2013070800
    • 「FLOOR INFECTION」関連のデータを追加
    • デモ画面でのコナミロゴ、「BEMANI」「e-AMUSEMENT」のロゴ表示がやや小さめに調整
      また、これらのロゴの表示順が「コナミ」→「e-AMUSEMENT」→「BEMANI」の順に変更
      (今まではコナミ→BEMANI→e-AMUSEMENT)
  • 第14版:M39:J:*:A:2013062700
    • 「ポップン動物園」関連のデータを追加
  • 第13版:M39:J:*:A:2013053000
    • 「フライングキャッチ」関連のデータ、ポップル追加
  • 第12版:M39:J:*:A:2013051300
    • 対戦フォルダで、カーソルが合わさっていない楽曲でも「スタッフ」「ポプとも」が待っていることを示すアイコンが表示
    • お米タルの読み仮名修正
  • 第11版:M39:J:*:A:2013041700
    • 私立BEMANI学園関連のデータ追加
    • e-AMUSEMENT PASS認証等のPASS画像におけるKONAMIのロゴが変更
    • コンテンポラリーネイション6のイマのカラーを修正(白に統一)
  • 第10版:M39:J:*:A:2013041000
    • ポップンウォーカーで過去のイベント楽曲が既に獲得済でも配置されていたバグを修正
    • (「2013040800」版でゲーム終了直前の画面が暗転した状態で進行が停止し、再起動する不具合を修正)
  • 第9版:M39:J:*:A:2013040800
    • ポップンウォーカー第2段階関連のデータ追加
    • フォルダ追加(イベント曲から選ぶ、ミミニャミセレクション)
    • 選曲中のジャンル名の文字表示が左寄せに変更
    • メダルカウントが四桁に対応
    • うさぬこ3Pの目の色を修正
    • BEMANIフォルダのサブフォルダ「GuitarFreaks & DrumMania」が「GITADORA」に名称変更
  • 第8版:M39:J:*:A:2013032900
    • キャラクター選択画面で特定の操作をするとゲームがフリーズする不具合を修正
    • 新規ポップルパーツ追加
  • 第7版:M39:J:*:A:2013032500
    • うさぬこ3Pのキャラポップ君が「仮」という白文字になっていた不具合を修正
  • 第6版:M39:J:*:A:2013031200
    • ポップンウォーカーの解禁楽曲のデータ追加
    • 一部BEMANIフォルダに該当曲追加
    • ポップル追加
    • 「e-AMUSEMENT GATE」表記が「eAMUSEMENT」に
    • いくつかの誤植などを修正
  • 第5版:M39:J:*:A:2013022100
    • 氷海の誕生日を祝ってもゲーム終了後のお祝い画像が正しく表示されない不具合が修正
      • お詫びとして氷海の誕生日お祝い期間が1週間延長(〜2013/03/02)された
    • プログレッシブ(Concertino in Blue)で稀に処理落ちでBADが出る現象を修正
      • この際、EX譜面のノーツが1305→1304に変更された
  • 第4版:M39:J:*:A:2013021200
    • 一部BEMANIフォルダに該当曲追加
    • ポップル追加
    • ポップルパーツ獲得条件の一部表記変更
  • 第3版:M39:J:*:A:2013011500
    • オプション選択においてオプション不使用時のアイコンが変更
    • デモ画面におけるコナミロゴの表示が、マークの付いた白抜き文字から文字のみに変更
    • ポプログ機能追加
  • 第2版:M39:J:*:A:2012121200
    • ポップル追加
    • 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」のEX、及び空想メソロギヰのEXのレベル変更
    • jubeat saucerとの連動曲追加
    • 34曲にEASY譜面が追加
    • EASY譜面がない曲、常駐条件を満たしていないなどで現時点で選択できない曲の譜面にカーソルを合わせた場合、「この難易度は選択できません」が出るようになった
  • 初版:M39:J:*:A:201211xx00

不具合情報

未修正

  • 突然リセットが発生するバグがある。(新筐体)
  • 処理落ちが発生し、音が一瞬途切れたり、一瞬だけスクロール速度が突然早くなる事がある。(旧筐体)
  • 曲選択時、極端に読み込みが遅くなる(混雑時?)。
  • 下記の13月バグの影響か、2012/12/26〜2013/01/01の期間の選曲ランキングが正常に集計されず、全て「???」と表示されている。
  • 「ラウンジポップ(7)」のハリアイ中表記BPMが176で、プレー中表記が164(前作以前より)
  • 店内対戦で未解禁の曲・譜面(私立BEMANI学園、ポップンウォーカー、フライングキャッチなど)をプレイしてもスコアとクリアメダルは残るが、その未解禁の曲・EX譜面を解禁させた場合、ゲーム画面では該当のクリアメダルが消失する。
    • この際、対象の楽曲・譜面を解禁した後にプレイしていない場合は、GATEページではメダルが記録されたまま。
    • 現時点でEX譜面で確認済み、他の譜面・楽曲でも同様なことが起こるかは要検証
  • GATEページ【PC版】のデータ閲覧関連
    • ポプとも比較でEASY譜面のクリアメダル・スコアが表示されない
    • 曲名から探す場合、「記号・その他」に該当する楽曲が探せない(仕様?)
    • カードアルバムでバウムのノーマルカードを登録した後、一覧での表記がBAUMのところ「BANM」
  • GATEページ【スマホ版】のデータ閲覧関連
    • Safariブラウザでスコア閲覧(ポプとも比較を含む)の際、「曲データのバージョンで選ぶ」などのボタン入力が反映されない
  • 携帯サイトの閲覧関連
    • ウォーカー解禁確認したら水鏡のところ「ミカガミ DOUBLE IMPACT PON
    • ポプとものスコア比較で「マジLOVE1000%」と「マジLOVE2000%」が閲覧できない
  • 「ハードルネッサンス3 / JOMANDA」に音が抜けている箇所がある
    • BPM300から195に戻る直前に存在するはずの破裂音が鳴らない。ノーツもなく、バックトラックにもなっていない。
    • なお、この音はIIDXのNORMAL・HYPER譜面ではBSSの終点に振られている。移植時の譜面作成時に見落とされた可能性がある。
  • ハイライト達成時に相手キャラの背景がFEVER専用の背景にならない時がある。また、ハイライト達成時に相手キャラの背景がFEVER専用の背景になった後、即座にMISSアニメが挿入される場合、相手キャラの背景がMISS専用の背景にならない。
    • この他、相手のMISSアニメがNEUTRALアニメを挟まずにMISS→MISSと連続で発生することがある
  • ランダムLv1〜50でメダルカウント表示すると、分母が「0」と表示されないことがある
    • 「0409」や「3799」など、数字は日付や筐体により様々。正しく「0」と表示されることもある。
    • 分子や他のランダムセレクトでの分母は0のまま
  • 「クラフト」の誕生日が「9月21日」としか表示されていないのに、表示されている「9月21日」だけでなく「9月3日」も対象になっている
    • これは色変えキャラの「クラフト?」の誕生日だが、表示されていない
  • 「e-AMUSEMENT PASSが確認できません」と表示され、パスワード入力画面に移行できないことがある
    • 事前にクレジットが入っているかは無関係。ある程度時間を空けると解消される様子。
  • 「アーティストから選ぶ」フォルダにおいて、アンビション ポプコネの位置が何故かレイニーの下に位置する。

修正済

  • 初日にアップデートが入り、EXTRAステージを出した次のプレイで未解禁EX譜面がすべて選べてしまう系統の不具合が修正された模様。
  • 2012/12/12に修正
    • 楽曲選択後にオジャマ無し対戦を選んで、対戦者が現れずに時間切れになった場合のステージでは、ハリアイ画面で白ボタン同時押しによるオプション+オジャマ設定ができない。
  • 2013/01/02未明に修正
    • カレンダーに設定ミスがあったらしく、本来なら2013年1月のところが2012年13月と扱われてしまっていた。それによって以下の不具合が発生していた。
      • クーポンの使用期限の表示がおかしい(12.13.07などと表示されている)
      • 一部のキャラクター(誕生日が本来なら1月1日のキャラクター)の誕生日祝いが行えない。誕生日が2013/01/01のキャラクターは智羅・みここ・との・アロエ・星のひと・ヒトリ・エル=ソルーナがいる。
      • 2012/12/31以前が誕生日のキャラの誕生日祝いを1月に入ってから行うと祝った日付が2012/13/01などと表示される。
      • 公式でのお詫びの対応として2013/01/04〜2013/01/31の期間限定でe-AMUSEMENT GATE上で誕生日が2013/01/01のキャラクターのお祝いイラストを閲覧可能(撮影日付2013/01/01のもので4種類の背景から選択可能)
  • 2013/01/15に修正
    • e-AMUSEMENT GATEでデフォルト曲以外のEASY譜面の成績が閲覧できなかった。
    • プラチナムジャパネスクのアーティストカテゴリにおける位置を修正。
      • 「T」扱いではあるが、他の「TЁЯRA」とは異なり「エレゴスREMIX」(teranoid)と「ラウンジ」(The Ebisu Singers)の間に位置していた。
        「Ё」を「E」として扱っていたため?
    • 同時に、プラチナムジャパネスクの曲名カテゴリを「E」から「記号・その他」に変更(※これは後のアップデートで再変更された)
  • 2013/02/21に修正
    • 氷海の誕生日を祝っても、ゲーム終了後のお祝い画像が正しく表示されなかった
      • 1P2Pどちらを選んでも、一面赤褐色の四角しか表示されなかった
    • プログレッシブ(Concertino in Blue)で稀に処理落ちでBADが出る現象が発生していた
      • 修正の際、EX譜面のノーツが1305→1304に変更された
  • 修正日不明(2013/02/21アップデート?)
    • 「SunnyPark新曲」等、一部のフォルダでメダルカウントを表示すると、分母が0と表示される(分子は正しく表示される)
  • 2013/03/12に修正
    • トライバル「AFRONOVA PRIMEVAL」(元ee'mall曲、現在BEMANIカテゴリのDDRフォルダから選曲可能)の曲名表記が「AFRONOVA PRIMAL」と誤植されていた(バナーは変更なし)。
    • ビートロック / LAZY GIRLのアーティスト名表記がゲーム画面・GATEページ共に「KMJ太」になっていた。
      この誤記は前作のGATEページでもされていた。
    • 「情念歌謡」のジャンル名フォルダが「し」ではなく「記号・その他」になっていた
    • 2013/02/18追加版権曲「Get Off of My Way」がTV・J-ポップフォルダの方に入っていなかった
    • ロキ(AC13)のLOSEアニメの一部が抜けていた。
  • 2013/03/25に修正
    • うさぬこ3Pのキャラポップ君が「仮」という白文字になっていた。
  • 2013/03/29に修正
    • キャラクター選択画面で特定の操作をするとゲームがフリーズしてしまっていた。
  • 2013/04/08に修正
    • うさぬこ3Pの目の色を修正
  • 2013/04/10に修正
    • ポップンウォーカーで過去のイベント楽曲が既に獲得済でも配置されていた。
  • 2013/04/17に修正
    • コンテンポラリーネイション6のイマのカラーが、バナー&ハリアイ(白)とゲーム中のアニメ(黒)で食い違っていたが、白に統一
  • 2013/05/15に修正
    • お米タルの「ジャンル名で選ぶ」際の曲の読みの位置を修正。
      オンセンラップの後ろに位置していたので、「オ」の後ろが「記号・その他」として読み仮名を設定していた可能性がある。
      GATEページで楽曲データを閲覧する際も読み仮名設定でのミスがあった。
  • 修正日不明(2013/05/15アップデート?)
    • プラチナムジャパネスクの曲名の扱いが、「記号・その他」から「E」に変更。
  • 修正日不明(2013/06/14?)
    • PC版のGATEページでポップンウォーカーの獲得状況でEASY譜面がないアスレチックブギーとドリームチャンプルの獲得画像がEASYとNORMALのものになっていたが、NORMALのみに修正
  • 2013/07/03に事実上問題解決
    • (以下、ポップンウォーカー自体が終了し動物園で解禁可能になったため問題解決)
      (7/2以前)ポップンウォーカーで、「冬休み!BEMANIほかほか大作戦」「jubeatでもpop'n musicでもGITADORA」の隠し曲が出現しない
      • ランダムのため多少運も絡む件だが、主に「冬休み!BEMANIほかほか大作戦」の隠し曲が出現しない報告が多数ある
      • なお、該当する隠し曲はオマケ扱いなのか、
        ポップンウォーカーで手に入る隠し曲やポップルパーツをすべて手に入れてしまうと次回の曲追加がない限りこれらの曲の解禁が不可能になるため、
        解禁が全て終わっていないプレイヤーは注意すること
  • 2013/07/23に修正
    • 「draw!!!!」のジャンル名フォルダが「D」ではなく「C」になっていた
    • 「恋活ミュージカル」「超恋愛☆エクストリーム・ガール」のジャンル名フォルダが「記号」になっていた
  • 2013/10/08に修正
    • 「sister's noise」のジャンル名の頭文字の扱いが「S」ではなく「R」になっていた
      • このため、GATEページからジャンル名で検索ができなかった
      • なお、曲名ソート時の頭文字は元々合っていた
    • 「哀愁スカ」のジャンル名フォルダが「ア」ではなく「記号」になっていた
      • 「情念歌謡」が一時期「記号」扱いされていたように、ジャンル名表記とは別に名称の読みを識別するための読み仮名が内部で設定されていると思われる
    • 「内田一門」の誕生日が「3月9日」としか表示されていなかったのが「兄:3月9日 弟:8月17日」に修正
  • 修正日不明(2013/10/28修正確認)
    • PHASE2開始から2ヶ月半経ってようやくGATEページ【PC版】のわいわいポップン動物園PHASE2の獲得楽曲一覧が反映された
  • 2013/11/02、12/10に判明
    • 「レイヴガール」(誕生日:?)のお祝い日は、2012年には「12月10日」だったが、2013年には「トルマリン」のお祝い日と同じ「11月2日」に変更され、2013年の12月10日には祝えなくなった。
    • なお、12月10日は初代beatmaniaの稼動日だった。
  • 2013/11/13に修正
    • わいわいポップン動物園の楽曲でわんわんコア、リグレッツフィーリング、ポップミュージックを解禁済みでも、KAC期間中エントリーした場合、「イベント曲から選ぶ」の「わいわいポップン動物園」フォルダからこの3曲が選択できなかった。
  • 2013/11/22に修正
    • (2013/11/20より?)過去含め店内対戦で未解禁の隠し曲をプレーすると、その後のプレーでその隠し曲が無条件で常駐するようになっていた(いわゆるjubeatでいう伝導みたいな状況)。
      • フライングキャッチ曲・FLOOR INFECTION曲などで報告あり。
  • 2013/11/25 フォルダ消滅により事実上問題消滅
    • 共にわんわんコア、リグレッツフィーリング、ポップンミュージックを解禁していない状態、かつ片方のみがKACエントリー済みのプレイヤー同士が店内対戦を行い、KACエントリー済みのプレイヤーがこれらの譜面をKACフォルダから選択した場合、KACにエントリーしていないプレイヤーが選べる譜面が、強制的にレベル0のEASY譜面になってしまっていた。
    • (要検証?)他のシチュエーションでも同様なことが起こるか?
  • 2014/01/21に修正
    • 「わいわいポップン動物園」第3段階の解禁曲において、HYPER譜面を未プレイでもEX譜面が選択できていた。
      • 修正前にHYPER譜面を未プレイでEX譜面のみをプレイしていた場合、修正後は一度HYPER譜面をプレイするまでEX譜面は選択不可能になる。
    • 2013/12/19追加版権曲「回レ!雪月花」がTV・J-ポップフォルダの方に入っていなかった
  • 2014/01/23に修正
    • 同日13時頃より「スペースレクイエム / Zirkfied」およびキャラ「ジルクファイド」が選択画面から一時的に消失しているのが確認されたが、14時半過ぎ頃に復活が確認された。
  • 2014/02/25に修正
    • ブラッドメタル/IXのアーティスト名が「dj TAKA VS DJ TOTTO feat.藍」となるはずが「dj TAKA VS DJ TOTTO」のみになっていた。(「feat.藍」が表示されず、文字数オーバーだが時間経過によるスクロールもしなかった)
    • ブラッドメタル出現前の2/4の時点で「MZD[BEMANIスタジアム新衣装、2Pカラーあり]」が無条件使用可能になっていたが、該当楽曲を解禁しないと使用不能になった。
      • 2/4時点では担当曲は出現時点では存在せず、キャラセレクト時の背景も汎用のものになっていた
      • MZD[BEMANI学園衣装]は依然使用不能のまま
    • 「忍者メタル ポプコネ / 背水之陣(kagutsuchi Remix)」をアーティストフォルダから選択する場合に「S」扱いになっていた。
  • 2014/03/05に修正
    • わいわいポップン動物園で「Bleep Beep Bop」が表示されず、その次に解禁できる楽曲「うた」の解禁に必要な動物の数が2曲分合算した値となって表示されていた。
      • 「うた」の解禁に必要な動物の数は「08匹」と表示されるが、実際には「108匹」必要だった。
      • 「うた」の枠の動物を「54匹」にすることで、演出は行われないが、楽曲「Bleep Beep Bop」が解禁された。
  • 2014/03/11に修正
    • 風雅・烈・氷海の3Pカラーを使用してキャラポップを使うと、ノーツが正しく表示されず、以下のような現象が発生してしまっていた。
      • 風雅は下段、烈は上段、氷海は上下両方が真っ黒い四角になる。
      • ダークと併用すると何も見えなくなってしまう。
      • 真っ黒ではなく、全く関係ない別のアニメーションの一部が降ってくることもある。
  • 2014/04/21に修正
    • 「ハードルネッサンス3/JOMANDA」がjubeatフォルダに入っていなかった。
      • 初出はjubeat copious APPEND

過去の出来事

日付出来事
2013/10/31KAC2013に予選エントリーすることで、「イベント曲から選ぶ」フォルダ内に「KAC」フォルダが出現 (2013/10/31 10:00 〜 2013/11/25 17:59)
2013/10/30ひなビタ♪楽曲「恋とキングコング」他1曲追加(後者は条件隠し曲)、ポップルパーツ追加
2013/10/10「FLOOR INFECTION」第3弾&「POLICY BREAK」第3弾再実施(〜10/17)
「NET対戦 ゴリ乱入」(マッチングでポップルパーツ獲得+動物園ボーナス)(〜10/17)
2013/09/19GUMIとのコラボレーションで3曲無条件追加
SDVX IIとの連動イベント「FLOOR INFECTION」第7弾開始(こちらもGUMI曲) (〜10/03)
それにあわせてイベント実施
「わいわいポップン動物園」リンクボーナス追加(SDVX)
ポップルパーツ追加
2013/09/12クプロ・ミミニャミ・パステルくんのみんなで宇宙戦争!!」に新たな敵が登場
それにあわせてイベント実施
「わいわいポップン動物園」リンクボーナス開始(IIDX・REFLEC)
ポップルパーツ追加
2013/08/30韓国版正式稼働
2013/08/21SDVX IIとの連動イベント「FLOOR INFECTION」第5弾&「POLICY BREAK」第4弾開始 (〜09/02)
2013/08/12「わいわいポップン動物園」第2段階開始
2013/08/08ポップンミュージックカード Sunny Park vol.3登場
2013/07/29IIDX、REFLECとの連動イベント「クプロ・ミミニャミ・パステルくんのみんなで宇宙戦争!!」第一章開始
2013/07/25対戦イベント「ゴリラ脱走中!」開催(〜07/26)
2013/07/10SDVX IIとの連動イベント連動企画「FLOOR INFECTION」第3弾開始(〜07/24)
2013/07/03楽曲解禁イベント「わいわいポップン動物園」開始
連動企画「ミミニャミ・コタローのフライングキャッチ!」のお題追加
2013/07/02「ポップンウォーカー」終了
2013/06/18アーティスト対戦イベント開催(〜06/19)
2013/06/03連動企画「ミミニャミ・コタローのフライングキャッチ!」開始
2013/05/15「こんな5月、はじめてっ…!フレッシュ5(ファイブ)フェア〜」開催
新規版権曲2曲、ひなビタ♪楽曲2曲追加
ポップンウォーカー第3段階開始
アーティスト対戦イベント開催(05/15〜05/17)
2013/04/24連動イベント「私立BEMANI学園」開始(〜12/19)
2013/04/10春のトリプルコラボ「スティール96猫ル」開催
ポップンウォーカーにおいて、猫叉Masterアルバム「Crevice」、96アルバム「BLACK ALBUM」、スティールクロニクルbeから楽曲が収録。
2013/04/09「冬休み!ほかほかBEMANI大作戦」「jubeatでもpop'n musicでもGITADORA」終了
2013/04/08「イベント曲から選ぶ」「ミミニャミセレクション」フォルダ追加
2013/04/03「ボクもワタシも★ポップンアーティスト!」公募曲・第2回受賞楽曲解禁
2013/03/27ポップンクーポン”マシマシ”ウィーク 〜春休み クーポン放出大作戦!〜開始
ポップンクーポンの出現率が上がる・〜2013/04/09
2013/03/14「ポップンウォーカー」開始(〜07/02)
2013/02/27「ボクもワタシも★ポップンアーティスト!」公募曲・第2回受賞楽曲配信&解禁イベント終了
BEMANIアーティストとネット対戦してみませんか?キャンペーン開始
2013/02/18版権曲2曲追加
2013/02/14GITADORA稼動記念楽曲追加
2013/01/16「ボクもワタシも★ポップンアーティスト!」公募曲・第2回受賞楽曲配信&解禁イベント開始
2012/12/26冬休み!ほかほかBEMANI大作戦楽曲追加
2012/12/19つぎドカ!楽曲4曲追加
2012/12/12Ver.UPによる稼働開始
2012/12/05新規購入筐体のみ先行稼働開始
公式e-AMUSEMENT GATEサイトオープン
2012/11/28各種公式サイトプレオープン
2012/06/29ロケテスト(大阪・梅田 〜07/01)
2012/06/28ロケテスト(東京・秋葉原 〜07/01)
2012/06/26pop'n music Sunny Park発表

韓国版

  • 韓国版公式スペシャルサイト (サイト運営は他韓国BEMANIと同じくUNIANA)
  • 2013年8月30日に韓国でポップンが正式発売された。
    • 韓国でアーケード版ポップンが正式稼働するのは初代以来15年ぶり。(ポップン2・3のアジア向け英語版は韓国未リリース)
      • 初代の時は正式稼働とはいえ、歌詞が日本語である曲はすべて削除されていた。(日本文化の開放がまだ済んでなかったため)
      • アーケード以外では2008年頃より携帯電話向けアプリが2作登場していた。(韓国mobile1公式/韓国mobile2公式)
    • これで現在韓国で正式に稼働中のBEMANI機種は5つとなった。(稼働順にjubeat、Rb、SDVX、IIDX、pop'n)
  • 機体は日本でTUNE STREETから製造された新機体が基になっているが、以下の部分は変更されている。
    • 内蔵ポップンミュージックカード排出機器が無くなっている。つまり韓国版でカードを獲得するのは不可能。
      • これはアーケードゲーム機から賞品を排出するのが韓国の法律で禁止されているためである。(クレーンゲーム等は除く)
      • ちなみに韓国版のポスター日本のポスターをローカライズした物であるが、よく見ると機体のカード排出機器と機体前に立っているポップルが持ってるカードが無くなったことが確認可能。
    • 画面の両端と上にあるパネルはローカライズされているが、ゲーム中表示のローカライズは無し。
      • ゲーム中表示がローカライズされてないのはIIDXとポップンだけで、これらは今作後半にリリースされたからローカライズなしで稼働した可能性がある。次作でもローカライズされないかは現在不明。
      • 蛇足であるが、jubeat無印の場合は日本稼働(2008年7月)から6ヶ月経った2009年2月に韓国で稼働したがその時もローカライズ無しだった。ripples稼働(日本と同じ2009年8月)の時からローカライズされた。
    • 他の機種と同様、PASELI未対応。そのため韓国版の支払い選択画面にはコインでの一つだけ表示される。(1曲+カードもできないため)
    • バージョン表記はM39:K:C:~になっている。
      • 今回稼働したのは全て新機体なので機体の新旧によるバージョン表記の違いはない。
    • コインセレクターが2つ装着されてある。左右のどちらも500ウォン硬貨に対応。但し、設定により100ウォン玉が使える場合もある。

不具合情報(韓国版)

  • 韓国版のポップンにおいて、2013/09/09付のアップデート(Zirkfied実装用)がされていない筐体にZirkfied解禁済みのデータを通してプレイすると、ジャンル名が「MASS YOSHITAKA新曲」となっているダミーデータが出現する。(証拠映像/ニコ転載)
    • なお日本版では、最終セーブデータのアップデートが行われていない筐体ではそのデータを使用できないため、この不具合は起こらない。
    • ダミーデータの詳細
      ジャンル名曲名アーティストBPMENHE
      X
      キャラ
      BLv
      MASS YOSHITAKA新曲DUMMYDUMMY14231111ジルクファイド[SP]
      • バナー画像は無し、担当キャラのハリアイ絵はそのままジルクファイド。
      • 実際にプレイすると、AC1の「ポップス / I REALLY WANT TO HURT YOU」の各難易度と全く同じ曲・譜面が流れてくるが、担当キャラ及び背景はZirkfiedのものになる。
      • また、これで出したスコア・メダルはZirkfiedと共有される。

Last-modified: 2014-06-29 (日) 09:20:04
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)