#include(BEMANI関連情報/Contents,notitle)
#contents

-KONAMI関連以外のタイトルは社名などを付記する。

-自社/他社ゲームタイトル関連、e-amusement pass関連、イベント・番組収録等は上部メニューからそれぞれの項目を参照。

**今後の予定 [#coming_soon]
-''純喫茶シャノワール〜メモリーズ〜''
--[[公式サイト>http://www.konami.com/games/hinabita/10th/memories.html]]
--2023年春開始予定。[[「ひなビタ♪」10周年企画>http://www.konami.com/games/hinabita/10th/]]の一環として、オンラインエンターテイメントスペース「SPWN」内にオープンされる。
--有料サブスクを行うことで新エピソード「シャノワール・メモリーズ」と過去コンテンツの3Dリメイク版「あのね!2.0」「ライブ・メモリーズ」を視聴可能になる。
---試聴:[[あのね!2.0を少しだけ紹介しちゃいます♪(YouTube)>http://www.youtube.com/watch?v=rhijpg2GGu4]](2023/02/04公開)
--「カフェオレプラン 1,100円(税込) / 月」と「ちくパプラン 2,200円(税込) / 月」の2種類から選択可能。

-''Beat Square''
--北米地域にて%%2018年度下期稼働予定%%→稼働時期未定((2019/03期 第3四半期決算発表資料より。([[PDF/735KB>http://konami.com/ir/ja/ir-data/meeting/2019/ja0131_x5zp87.pdf]]) ))
---カジノへの導入を目的として開発されているため、日本国内で正式に稼働する可能性は限りなく低いと思われる。
--BEMANIシリーズの「jubeat」をベースにプレイヤーの技術介入を可能とするスキル要素を盛り込んだスロットマシン。

-''SWeeTs NUMBeRs''
--JAEPO 2019にて参考出展された機種。([[参考>http://twitter.com/sugo6sk/status/1088969920925159424]])
--「MÚSECA」で使用されていたスピナーがコントローラーとして採用されている。
--「MÚSECA」で使用されていたスピナーがコントローラとして採用されている。
--所謂チケット交換(リデンプション)機であるため、日本国外での稼働を前提としていると見られる。

-''DanceDanceRevolution(ハリウッド映画)''(Branded Pictures Entertainment)
--([[DDR20周年記念サイト内紹介ページ>http://p.eagate.573.jp/game/ddr/20th/movie.html]]/[[日本語記事>http://www.cinematoday.jp/news/N0103987]]/[[英語記事>http://deadline.com/2018/10/dance-dance-revolution-video-game-being-made-into-feature-film-1202474781/]])
--Stampede製作、Cara Fano監督、J. Todd Harris・Marc Marcumプロデューサー。
--破壊の危機に瀕した世界における唯一の希望としてダンスを共通言語としてつながる人々を描いた作品。
--BEMANIシリーズそのものの公式映画化は今回が初となる。
---公式のライセンス許諾を受けずにDDRシリーズを題材、主軸とした作品ではスペイン映画「La Máquina De Bailar」(2006、日本未公開作品)が過去に存在している。しかし、公式ライセンスのない映画だったので、ポスターでは「The Dancing Machine」という架空のゲーム名になっている。([[参照>http://pics.filmaffinity.com/la_maquina_de_bailar-242264943-large.jpg]])
---他作品への公式カメオ出演ではディズニー映画「シュガー・ラッシュ」(2012、原題:「Wreck-It Ralph」)にて冒頭シーンのゲームセンター店内にX2当時のDDR筐体が設置されており、様々なゲームキャラクターが客演している中に4th MIX初出キャラのユニの姿を確認できる。

**最近の情報 [#current]
-''BEMANI PRO LEAGUE -SEASON2-''
--[[公式サイト>https://p.eagate.573.jp/game/bpl/season2/index.html]]
--IIDX・SDVX・DDRの3機種で実施。
---3機種で時期を少しずつずらして開催される。最後に開始されるDDRは終了が2023年に入る予定。
--参戦企業はBPL 2021参戦の6社に加えて「株式会社GENDA GiGO Entertainment((参戦発表時点では「株式会社GENDA SEGA Entertainment」だったが、2021/01/28より現社名へ変更)):『GiGO』」「株式会社タイトー:『TAITO STATION Tradz』」が参戦する。
--選手以外にアドバイザーをプロテスト経由で契約可能になった。それ以外にも各チームで独自に契約しているケースもある。
--IIDX・SDVXは下記の構成で進行。DDRは未発表。
---レギュラーステージ:リーグ戦を行い、1位2位はセミファイナルに進出・3位〜6位はクォーターファイナルに進出・7位8位は脱落。タイトルによって構成が異なる。
---クォーターファイナル:レギュラーシーズンの3位対6位・4位対5位が対戦し、勝利した方がセミファイナルに進出しそれぞれレギュラーシーズン1位と2位のチームと対戦となる。
---ファイナル:セミファイナルの勝利チーム同士で行う。

-''BPLS2 beatmania IIDX''(終了)
--レギュラーステージは2022/06/29〜2022/09/28の毎週水曜日21:00より2試合ずつ収録配信。
--クォーターファイナルは2022/10/05・セミファイナルは2022/10/12(いずれも水曜日)に収録配信。
--ファイナルは2022/10/15に『[[BEMANI PRO LEAGUE -SEASON 2- × EDP 2022>https://edp-edp.com/event/edp2022/]]』として有観客で試合とライブをセットで行われる。
---会場:東京ドームシティプリズムホール
---時刻:BPLは13:00開演、それが終わり次第、EDP 2022が開演・20:00終演。
---会場のチケットは全席売り切れ・オンラインチケットが販売された。オンラインでのアーカイブ配信は2022/11/14 23:59まで。
---BPLの部分のみ上記チケットとは別にKONAMI公式のYouTube Channelにて後日収録配信されている。
--レギュラーステージ〜セミファイナルまで放映直後の金曜日〜日曜日はその放映でプレーされた楽曲から今日のイチオシ楽曲に指定される。
--レギュラーステージは1リーグ制で総当たりで実施。(1チームあたり7試合参加)

-''BPLS2 SOUND VOLTEX''
--2022/12/07より毎週水曜日に配信。
--レギュラーステージは2022/12/07〜2023/01/25に2試合ずつ配信
--クォーターファイナル以降は2023/02/08より1試合ずつ配信
--レギュラーステージは2022/12/07〜2023/01/25に2試合ずつ配信。
--クォーターファイナル以降は2023/02/08より1試合ずつ配信。
--ファイナルは2023/03/21に『[[BEMANI PRO LEAGUE -SEASON 2- SOUND VOLTEX × 私立ボルテ学園 アルティメットガクエンサイ!2023>https://edp-edp.com/event/sdvx2023/]] 』として有観客で試合とライブをセットで行われる。
---会場:ヒカリエホール
---時刻:BPLは13:00開演、それが終わり次第、アルティメットガクエンサイ!が開演・20:00終演。
---現在SVIP・Sエリアのチケットが先行発売中。A・Bエリアは後日発売。(おそらく)オンラインチケットも販売されると予想される。
---BPLの部分のみ上記チケットとは別にKONAMI公式のYouTube Channelにて後日収録配信される。
--1チーム3名で構成。
--レギュラーステージは2段階の構成。
---8チームをL・Rの2リーグに分けてリーグ戦を行いインターリーグの組み合わせを決める。(1チーム3試合参加)~
Lリーグ:APINA VRAMeS・GiGO・GAME PANIC・TAITO STATION Tradz~
Rリーグ:SILKHAT・SUPERNOVA Tohoku・ROUND1・レジャーランド
---インターリーグ(各1試合)の獲得ポイントで順位確定。リーグ戦上位だとインターリーグのポイント獲得が有利になる。~
組み合わせは、L1位対R4位・L2位対R3位・L3位対R2位・L4位対R1位となっている。
--レギュラーステージの試合は下記ルールで3戦行われる
--レギュラーステージの試合は下記ルールで3戦行われる。
---先鋒戦:メガミックスバトル、勝利チームが3P獲得。
---中堅戦:2vs2のタッグバトル、両チーム指定課題曲から1曲ずつ選出・2名のEXスコア合計を競う、曲毎に勝利チームが2P獲得。
---大将戦:1vs1のシングルバトル、両チーム指定課題曲から1曲ずつ選出+初公開楽曲1曲・1曲ごとにEXスコアを競う、曲毎に勝利チームが指定曲各2P・初公開楽曲3Pを獲得。 
--クォーターファイナル以降は5戦実施、課題曲のレベルが最大19まで指定可能
---シングルバトルを先鋒戦(1P×2曲)・大将戦(自選:2P×2曲・新曲:3P)で実施
---メガミックスバトルを次鋒戦(2P)・副将戦(4P)で実施
---タッグバトルを中堅戦(2P×2曲)で実施
--クォーターファイナル以降は5戦実施、課題曲のレベルが最大19まで指定可能。
---シングルバトルを先鋒戦(1P×2曲)・大将戦(自選:2P×2曲・新曲:3P)で実施。
---メガミックスバトルを次鋒戦(2P)・副将戦(4P)で実施。
---タッグバトルを中堅戦(2P×2曲)で実施。

-''BPLS2 DanceDanceRevolution''
--2023/01/24よりプロテストエントリー開始(〜2023/02/12)
---[[公式サイト・プロテストについて>https://p.eagate.573.jp/game/bpl/season2/ddr/entry/index.html]]
---2023/03/25ドラフト会議収録
---2023年4月〜7月にレギュラーステージ〜セミファイナルを収録、同7月中にファイナルが生配信される。
---2023/03/25ドラフト会議収録。
---2023/04〜2023/07にレギュラーステージ〜セミファイナルを収録、同7月中にファイナルが生配信される。
--JAEPO 2023内で「[[BEMANI PRO LEAGUE ZERO DanceDanceRevolution>https://p.eagate.573.jp/game/bpl/season2/ddr/zero/index.html]]」開催
---[[KONAMI・ステージスケジュール>https://www.konami.com/amusement/event/jaepo/stage.html]]
---2023/02/10にドラフト・02/11に試合を実施
---同ステージ内でIIDX優勝チーム「ROUND1」+アンケートで選ばれた他チームの選手、SDVXのレギュラーステージ上位のGiGO・APINA VRAMeSの選手が出演。それぞれエキシビジョンマッチが開催される。
---2023/02/10にドラフト・02/11に試合を実施。
---同ステージ内でIIDX優勝チーム「ROUND1」+アンケートで選ばれた他チームの選手、SDVXのレギュラーステージ上位のGiGO・APINA VRAMeSの選手が出演。それぞれエキシビジョンマッチが開催される。

-''Red Bull 5G 2022''(終了)
--[[公式サイト>https://www.redbull.com/jp-ja/events/red-bull-5g-2022/]]
--[[SDVX公式ルール(PDF)>https://drive.google.com/file/d/1zTzsRlV5R9X2QaVD9DA4Bc46gB3pLPF9/view]]
--2022/09/03開催。
--Red Bull 5Gはエナジードリンクで有名なレッドブルが主催する東西チーム対抗のeスポーツトーナメント。
--FREEジャンルの開催タイトルとしてSOUND VOLTEX EXCEED GEARが初採用された。

-''Boardwalk Arcade Dance Dance Dance Revolution''(Super Impulse)
--[[メーカーページ>https://superimpulse.com/boardwalk-arcade/dance-revolution/]]
--[[紹介記事>https://www.gizmodo.jp/2021/10/you-won-t-need-your-parents-basement-for-these-tiny-at.html]]
--アメリカ・Super Impulse製のミニチュア筐体。
--アメリカ国内で2021/11発売。定価は25ドル。
---日本国内では販売されておらず、海外のショップから輸入で入手可能。
--楽曲や装飾からKONAMIのライセンスを受けている様子。
---紹介記事の写真はサンプルで製品版では外装からKONAMIのロゴがなくなり、フットパネル周りやスピーカーの作りが変わっている。
--デフォルメされているものの液晶やスピーカーが内蔵されておりプレー可能。
---3曲収録。「KEEP ON MOVIN'」「MAKE IT BETTER」「PARANOiA」
---難易度は3つありオプションで変更可能。
---単4電池3本で動作。
--フットパネルの箇所がボタンになっており、本物と違い、1人分しか存在しない。
---後ろのバーも再現されているため、片手でプレーするには指をパネルと垂直に近い形で降ろす必要がある。

**過去の情報 [#old]
-''LINE''(LINE Corporation)
--2019/04/25よりLINEクリエイターズスタンプ「[[pop'n music>http://store.line.me/stickershop/product/7244955/ja]]」配信。([[告知>http://p.eagate.573.jp/game/popn/20th/p/sticker.html]])
--2018/11/28よりLINEクリエイターズスタンプ「[[遊ぼう!DanceDanceRevolution>http://store.line.me/stickershop/product/5381358/ja]]」配信。([[告知>http://twitter.com/DDR_573/status/1067592923804401665]])

-''LIVE DAM STADIUM''(第一興商)
--第一興商が運営する業務用通信カラオケDAMシリーズの1つ。
--「音ゲー特集」と題して2018/11/06以降BEMANIシリーズから20曲が順次配信。([[特集ページ>http://www.clubdam.com/app/dam/dam/special_detail.html?feature_id=282]])
--配信対象機種はLIVE DAM STADIUM(LIVE DAM STADIUM STAGE)のみ。
--配信楽曲は以下の通り。

|曲名|アーティスト|出典機種等|h
|>|>|CENTER:BGCOLOR(#C7E7FF):2018/11/06配信|
|証 -feat.Akiko mori-|阿部靖広|pop'n music 16 PARTY♪|
|ふしぎなくすり(LONG VER.)|上野圭市 feat.SATOE|pop'n music 17 THE MOVIE|
|Pink Rose|Kiyommy+Seiya|KEYBOARDMANIA 3rdMIX|
|バンブーソード・ガール|cosMo@暴走P feat.GUMI|GUMI 5th Anniversary party Presented by BEMANI((beatmania IIDX 21 SPADA / DanceDanceRevolution(2014) / GITADORA OverDrive / jubeat saucer fulfill / pop'n music ラピストリア / REFLEC BEAT groovin'!! / SOUND VOLTEX II -infinite infection- / ポップンリズミン))|
|ガッテンだ!!|すわひでお with manzo|pop'n music 19 TUNE STREET|
|ゴーイング マイ ウェイ!|達見恵|GuitarFreaks V5 & DrumMania V5 Rock to Infinity|
|つぼみ|達見恵|GuitarFreaks XG3 & DrumMania XG3|
|Mighty Guy|CHIHOMI|KEYBOARDMANIA|
|鏡花水月楼 (TЁЯRA Version)|TЁЯRA|GuitarFreaks V5 & DrumMania V5 Rock to Infinity|
|華爛漫-Flowers-|TЁЯRA|DanceDanceRevolution SuperNOVA|
|BRE∀K DOWN!(LIVE BAND style)|BeForU|DDRMAX2 -DanceDanceRevolution 7thMIX-|
|シナリオ(album version)|BeForU NEXT|GuitarFreaks V & DrumMania V|
|Medicine of love|星野奏子|beatmania IIDX 18 Resort Anthem((星野奏子Ver.の初出はREFLEC BEAT))|
|IN THE NAME OF LOVE feat. Erica|Y&Co.|jubeat|
|Monkey Dance feat. AH|Y&Co.|beatmania IIDX 8th style|
|>|>|CENTER:BGCOLOR(#C7E7FF):2018/11/13配信|
|防人恋歌|Ax feat.夏川陽子|pop'n music 18 せんごく列伝|
|カリスマ|F.size.free|pop'n music 12 いろは|
|イジワルなあなた|達見恵|GuitarFreaks V6 & DrumMania V6 BLAZING!!!!|
|Summer Holiday|達見恵|ギタ・ドラ・jubeat 大夏祭り((GuitarFreaksXG3 & DrumManiaXG3 / jubeat copious APPEND))|
|ぶきように恋してる|達見恵|pop'n music 20 fantasia|

-''A Tribute -One Heart-''(KLAMNOP NEXT)
--[[公式サイト>http://klamnop.info/OneHeart]]
--2018/10/28 M3-2018秋で頒布。2018/11/17より各ショップで委託販売開始。
--MÚSECAに参加したクリエイター達が一堂に会した同人トリビュートアルバム。
--MÚSECAから「birth」が収録される他、参加クリエイター達による書き下ろし楽曲を収録した2枚組となっている。
--同機種の「Grafica」をイメージした参加イラストレーター達による描き下ろしイラストブック「GRAPHICA MEMORIAL BOOK」(24ページ、クレジット・歌詞含む)も付属。
--サークルによるトリビュートアルバムであり、株式会社コナミアミューズメントが企画・制作・頒布しているものではないことが注記されているが、楽曲「birth」とそのリミックス「Rebirth」については「Konami Amusement」のライセンス許諾を得ている。

-''BEMANIぴあ''(ぴあ株式会社)
--[[商品ページ>http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000764.000011710.html]]
--2018/02/10に発売。BEMANI20周年を記念したA4判/112頁に渡る初MOOK本となっている。
--株式会社コナミアミューズメントの代表取締役社長を務める沖田勝典をはじめとし、BEMANIコンポーザー、著名プレーヤーなどのインタビューも掲載されている。

Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)