DanceDanceRevolution A3

  • EXTRA EXCLUSIVE: 1 (2022/03/17〜)
    • ANTI ANTHEM / BEMANI Sound Team "ZAQUVA"
    • Deep tenDon Reflex / BEMANI Sound Team "Coyaan"
  • GOLDEN LEAGUE A3: 2 (2022/06/23〜2022/07/20)
    • GOLD RANK UNLOCK: Teleportation / Tatsunoshin

レベル詐称逆詐称について

  • レベル表記が実際の体感難易度より明らかに低い「詐称」、その逆の「逆詐称」について記述 、新規追加譜面もこちら。
    • 個人差」についても取り上げています。
    • 特に顕著なものは太字で表記しています。
  • このページに記載されている内容には、書き手の主観が多分に含まれています。詐称、逆詐称、個人差について絶対的な基準は存在しない点に留意してください。

全般

  • 個人差
    • Let's DANCE aROUND!!
      • 曲調的には普通のボーカル曲であるにも関わらず、何故か移植先のDDRでは極端な急加減速・連続停止ギミックが多数追加されている。
      • 「ANTI ANTHEM」のような「曲さえ覚えれば意外と分かりやすいギミック」とは異なる「不自然なギミック」であり、ノート配置的に[BASIC][EXPERT]が特に厄介となる。

SP

BEGINNER

BASIC

DIFFICULT

  • 個人差
    • Lv16 Megalara Garuda
      • 史上初のDIFFICULT Lv16ではあるものの、DIFFICULT Lv15である「MAX 360」をはじめとしたLv15上位〜詐称曲より良心的な配置が目立つため、人によってはそれらより早くクリアできるかもしれない。ただ難所はLv16相応なので油断しないこと。

EXPERT

  • 詐称
    • Lv16 GERBERA
      • 配置は比較的素直なものの、中盤の低速地帯や終盤の細かい乱打や同時絡みがLv16の範囲を逸脱している。同作者の「Triple Journey -TAG EDITION-」[SP-EXP]と同様Lv17中位と考えたほうがよい。
  • 逆詐称
    • Lv16 MEGALOVANIA
      • ごまかしが効きやすい配置が多いので、Lv15適正ならショックアローに注意すればクリアは容易。LIFE4やRISKYではミスが許されないため難易度が上がるものの、それでもLv16下位クラス。

CHALLENGE

  • 詐称
    • Lv17 患部で止まってすぐ溶ける〜狂気の優曇華院
      • 前半は16分地団駄&乱打中心、後半は同時中心で譜面傾向が異なっており、BPMが速いためかなり忙しく、Lv17適正でのクリアは辛いと思われる。またEXPERT以下には無い超加速地帯が中盤に追加されているので初見時は注意。
  • 個人差
    • Lv18 MEGALOVANIA
      • BPMが速く、ショックアローの直後に同時押しが来るパターンが頻出するため体力が求められる。ショックアローや同時が得意であれば逆詐称気味に感じるかもしれない。

DP

BASIC

DIFFICULT

EXPERT

  • 詐称
    • Lv12 ↑↑↓↓←→←→BA
      • BAの箇所以外にも同時踏みが多く、それが8分遠配置渡りに絡んでいるためかなり踏み外しやすい。SPと同じ難度とは思えず、こちらはLv13が妥当。
  • 逆詐称
    • Lv13 アユミ☆マジカルショータイム
      • DPではSPに存在する、16分地団駄・同時踏みで終わる8分滝という二種類の難所が削られている。代わりとなるDPならではのLv13相当の配置もないため、DPについては1ランク下のLv12が妥当。

CHALLENGE


Last-modified: 2022-06-24 (金) 21:30:03
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)