ノスタルジア Op.3

グレード

  • 総プレー回数5回目の開始時から適用される。
  • ゲストプレイでもコンティニューを利用すれば適用されるが、当然データ保存は不可。e-amusement passの使用が前提となる。
  • MUSIC RESULT画面で成績に応じてPlay Grade(単位:Grd.)が付与。その合計で昇格する。
    • 検定試験(もしくはそれに代わる機能)は未実装のため、現在は11級までの様子。
    • Total Gradeは公式サイトに掲載されていないので、MUSIC RESULT内でしか見られないので注意。
  • 「ベーシック」「リサイタル」両方に付与される。
    • 両者は個別にカウントされる。たたし、昇級に必要なGrd.はベーシック・リサイタル共通。
    • リサイタルのプレー時のみリサイタルのグレードを獲得、同時にベーシックにも付与される(数値はベーシックのものに再計算される)
    • 画面内・プレーヤーネーム左側の級位をタッチするとベーシックの級位とリサイタルの級位の表示を切り替え可能。
  • 選曲画面ではベストスコアとGrd.が交互に表示される。
    • ベストスコアはベーシックとリサイタルを通じたもの。
    • Grd.はベーシックのプレー時ではベーシックのものが、リサイタルのプレー時ではリサイタルのものが表示される。
  • 獲得Grd.の上位50譜面が集計対象。
    • 同じ曲の異なる難易度も獲得Grd.が上位ならそれぞれ集計対象となる。
    • 対象の譜面は選曲画面のGrd.の隣にひし形のマークがついている。
必要Grd.
累計差分平均
11級60020012.0
12級4001008.0
13級3001006.0
14級200804.0
15級120402.4
16級80401.6
17級40200.8
18級20100.4
19級10100.2
20級0-0.0

グレード計算式

ベーシックグレード計算式

  • ベーシックグレードの計算式は以下の通り。
    • ベーシックグレード=譜面別定数×ランク係数×プレイ補正値(小数点第3位以下切り捨て)
    • 譜面別定数=(基礎値+総ノーツ数(1の位切り捨て)×ノーツ倍率)×hand係数×難易度係数×Lv
    • プレイ補正値=判定達成率×判定比+コンボ達成率×コンボ比
    • 判定達成率=(◆JUST数+JUST数×0.3+GOOD数×0.15+NEAR数×0.05)/総ノーツ数
    • コンボ達成率=Maxコンボ数/総ノーツ数
    • 判定比=0.895-総ノーツ数(1の位切り捨て)×0.9×0.1^5
    • コンボ比=1-判定比
    • Maxグレード=譜面別定数×3.3
handhand係数ランクランク係数
両手3P3.3
左/右1S2.9
難易度難易度係数A+2.6
Normal1A2.4
Hard1.25B+2.2
Expert,Real1.5B2.1
その他その他数値C2
基礎値955/1200-1
ノーツ倍率1/120000

ベーシックグレード検証情報

  • 別のプレーヤーで同じ曲・同じ譜面・同じ成績なら数値は同じ(級などの要素には依存しない)
  • スコア、MISS数、フルコンボの成否は無関係。
  • 基礎値、ノーツ倍率、各判定毎の倍率、各計算式は全て暫定。
  • 総ノーツ数が増加するに連れて判定達成率の比重が小さくなり、コンボ達成率の比重が大きくなる。
    例:メヌエットNormal(89ノーツ)の判定比は約0.894、熱情Real(2129ノーツ)の判定比は約0.875
  • 誤差±0.01程度。計算途中の切り捨て処理による影響か、判定比の計算式自体が正確ではないと思われる。
  • 前作と同様の計算式が使用されている模様。

リサイタルグレード計算式

  • リサイタルグレード=MAXグレード×プレイ補正値(小数点第3位以下切り捨て)
  • MAXグレード=(基礎値+総ノーツ数×ノーツ倍率)×基礎係数×hand係数×難易度係数×Lv係数
    • Lv係数=3/703×(Lv^3-Lv)+Lv(小数点第7位以下切り捨て)
  • プレイ補正値=コンボ達成率×0.2+(リサイタル点補正値/100)×0.8
  • コンボ達成率=Maxコンボ数/総ノーツ数
  • リサイタル点補正値=(テンポ補正値+音程の正確さ補正値+優雅さ補正値+ミスタッチ補正値)/4(端数切り捨て)
    • テンポ補正値=テンポ×(5+テンポ×0.5)(端数切り捨て)
    • 音程の正確さ補正値=音程の正確さ×(5+音程の正確さ×0.5)(端数切り捨て)
    • 優雅さ補正値=優雅さ×(5+優雅さ×0.5)(端数切り捨て)
    • ミスタッチ補正値=ミスタッチ×(5+ミスタッチ×0.5)(端数切り捨て)
handhand係数LvLv係数
両手311
122.025604
133.102418
難易度難易度係数44.256045
Normal155.512091
Hard1.2566.896159
Expert,Real1.578.433854
その他その他数値810.150782
基礎値1912.072546
ノーツ倍率1/90001014.224751
基礎係数2109/14001116.633001
1219.322901
12.520.781472
1322.320056
13.523.941856

リサイタルグレード備考

  • スコア、ランク、各判定(◆JUST数等)は無関係。
  • 基礎値、ノーツ倍率、基礎倍率、Lv係数式は全て暫定。
  • Lv係数:3次関数的な増加によりLv毎のMAXグレードの差が著しい。ランク係数も無い為、ベーシックと比較して低Lv譜面の高リザルトが集計対象から外れるサイクルが早くなる。
  • プレイ補正値:コンボ達成率・テンポ・音程の正確さ・優雅さ・ミスタッチで5等分。
  • リサイタル点補正値:各得点は個別に2次関数補正を受け、合計後に切り捨て処理が入る。
    • 2次関数補正により満点以外は減衰された数値となる。
      例:10.0→100/9.0→85/8.0→72/5.0→37
    • 合計後の切り捨て処理により(MAXグレード/125)刻みでのグレード増減となる。
  • コンボ達成率:各リサイタル点とは独立しており、2次関数による減衰及び端数切り捨て処理は行われずプレイ補正値に計上される。
  • ベーシックグレードと比べ、コンボ達成率及び総ノーツ数の影響が顕著。
  • 前作と同様の計算式が使用されている模様。

Last-modified: 2019-12-09 (月) 00:51:59
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)