ミライダガッキ 収録曲リスト

※以下のリストはVer.1(旧バージョン)時点のものです。Ver.2では譜面・ノートが全て一新されます。

楽曲リスト

  • 汎用の取扱について
    • 以下の版権曲以外は、下表に沿ったマスクが付けられる。楽曲リストの表中では「汎用」とする。
      • 女々しくて
      • 酔わせてモヒート
      • インベーダーインベーダー
         
背景1P2P
草原くまうさぎ
うさぎアルパカ
溶岩男性(目が炎)女性(目が炎)
海底イカタコ
青鬼赤鬼
 
  • 版権曲の取扱について
    • 表中のアーティスト列でカッコを用いている曲はカバー曲である。(ゲーム上でのアーティスト名表記なし)
    • 反対にカッコを用いていない曲は原曲である。
  • 追加楽曲は全て解禁日の15:00より追加
     
  • ゲーム中でのBPM表記は無し
    • そのため、以前は予めBPMを把握している必要があったが、アップデートによるスクロール速度一定化でBPMが意味をなさなくなった。
    • 本家や他機種で判明しているものはその数値を表記しています。括弧付きの数字は実測値です。
       
曲名アーティストBPMLvマスク
ベーシックスーパーウルトラ1P2P
デフォルト曲
ゲーム
8月16日より追加
泡魔導士ポワンのテーマ「モンスター烈伝 オレカバトル」よりオレカ音楽隊246ケロゴン(青)ケロゴン(赤)
破壊神マハデーヴァのテーマ「モンスター烈伝 オレカバトル」よりオレカ音楽隊235
バトル 〜勇者の旅立ち1〜「モンスター烈伝 オレカバトル」よりオレカ音楽隊246
プロトタイプ codeIIIのテーマ「モンスター烈伝 オレカバトル」よりオレカ音楽隊357
リヴィエールのテーマ「モンスター烈伝 オレカバトル」よりオレカ音楽隊345
J-POP
学園天国(フィンガー5)468汎用
キセキ(GReeeeN)94147
前略、道の上より(一世風靡セピア)151357
全力少年(スキマスイッチ)133246
つけまつける(きゃりーぱみゅぱみゅ)145246
TRAIN-TRAIN(THE BLUE HEARTS)194?479
夏祭り(JITTERIN'JINN)142247
PONPONPON(きゃりーぱみゅぱみゅ)128259
女々しくて(ゴールデンボンバー)143148歌舞伎(樽美酒)
酔わせてモヒート(ゴールデンボンバー)166479歌舞伎(樽美酒)
LOVEマシーン(モーニング娘。)378汎用
恋愛レボリューション21(モーニング娘。)133357
笑ってたいんだ(いきものがかり)157357
9月11日より追加
にんじゃりばんばんきゃりーぱみゅぱみゅ130247汎用
9月12日より追加
インベーダーインベーダーきゃりーぱみゅぱみゅ160346「だ」のお面
アニメ
アンパンマンのマーチ(ドリーミング)96123汎用
ウィーゴー!(きただにひろし)235
(シド)173-180358
おどるポンポコリン(B.B.クイーンズ)139134
オリオンをなぞる(UNISON SQUARE GARDEN)182479
残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)79-128258
Synchrogazer(水樹奈々)159458
Switch On!(土屋アンナ)190357
創聖のアクエリオン(akino)66-151358
マジLOVE1000%(ST★RISH)129369
猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」(ももいろクローバーZ)174468
バラエティ
なめこのうた(福原遥)174345汎用
メルト(ryo)(170)248
ルカルカ★ナイトフィーバー(samfree)160357
1/6の夢旅人2002(樋口了一)368
9月18日より追加
BORN THIS WAY(Lady Gaga)124246汎用
10月10日より追加
いーあるふぁんくらぶみきとP145347GUMI
過食性:アイドル症候群スズム feat. GUMI&MAYU200468GUMI
セツナトリップLast Note. feat. GUMI145457GUMI
ミライ
阿波おどり -Awaodori-U1 ミライダガッキ連140-1804710トムトムミラリン
未来(ダ)FUTUREseiya-murai2710トムトムミラリン
隠し楽曲
ミライ
9月30日より追加
Jucunda MemoriaAkhuta3710トムトムミラリン
BEMANI
梅雪夜Qrispy Joybox feat.mao1673810パステルくんピンクパステル(名称不明)
恋する☆宇宙戦争っ!!Prim2005810トランユニバーサル度胸兄弟(赤)
conconS-C-U1903710スミス氏コンシェルジュ
Go For (ダ) TopU1 overground(180)3810アフロエミ
サヨナラ・ヘヴン猫叉Master111269ニャミミミ
She is my wifeSUPER STAR 満-MITSURU-85-1704810トランユニバーサル度胸兄弟(赤)
探検ノート(Street Style)PON142479ニャミミミ
DOUBLE IMPACTDOUBLE IMPACT2655810スミス氏オトベア(緑)
天庭・おとこのこ編あさき2094710オトベア(緑)オトベア(黄)
FLOWERDJ YOSHITAKA1735810パステルくんピンクパステル(名称不明)
plum肥塚良彦2563710オトベア(緑)オトベア(黄)
ポップミュージック論ギラギラメガネ団1904710ニャミミミ
凛として咲く花の如く虹色リトマス163369ニャミミミ
8月16日より追加
O JIYAASMAT & emi.151469オトベア(緑)オトベア(黄)
灼熱Beach Side BunnyDJ Mass Mad Izm*153369灼熱くん灼熱くん(青)
隅田川夏恋歌seiya-murai feat.ALT180469コンシェルジュスミス氏
†渚の小悪魔ラヴリィ〜レイディオ†夏色ビキニのPrim1904710スミス氏コンシェルジュ
Far east nightbird猫叉Master180479コンシェルジュスミス氏
9月6日より追加
Private Eyeatomsoak ft. cerol160358アフロエミ
♥LOVE²シュガ→♥dj TAKA feat.のりあ155458ニャミミミ
ふしぎなくすり上野圭市 feat. SATOE162358ニャミミミ
9月30日より追加
smooooch・∀・kors k177457トラン
I'm so HappyRyu☆181369コンシェルジュスミス氏
ミライダガッキのおさらい夏合宿
EmpatheticSota÷Des180368トムトム(角帽)ミラリン(三つ編み)
お米の美味しい炊き方、
そしてお米を食べることによるその効果。
大日本鉄倶楽部【あさき&96】190469
GAIA猫叉L.E.D.Master+180368
Synergy For AngelsTAG×U1-ASAMi160347
STULTIMAX MAXIMIZER VS DJ TOTTO182359
晴天Bon VoyageTOMOSUKE × seiya-murai feat. ALT230478
創世ノートPON+wac200478
虹色の花Akhuta y OJ1704710
ラキラキMutsuhiko Izumi & S-C-U165457
条件隠し曲
Elemental Creationdj TAKA meets DJ YOSHITAKA2127910トムトム(角帽)ミラリン(三つ編み)
Endless Chain〜2人でトリガーをひこう〜私立BEMANI学園軽音部96-162458

NOTE数

  • 1人プレイ時のNOTE数を記載(2人プレイ時の譜面だとNOTE数が変わるかどうかは未調査)。
  • リザルト画面にて「アッ!」の数が出ないのと、連打がある場合連打した数だけ「ジャスト」の数が増えるので、正確なNOTE数は調査が必要になると思われる。
  • [連打]がついているものは、譜面中に連打オブジェクトが含まれていることを表す。数字は連打オブジェクトの数を表す。(数字未記入は未調査)
    • なお連打は2発目からコンボとなり、1発だけでは「アッ!」になることに注意。
    • NOTE数については、参考程度に留めて頂ければ。
曲名ベーシックスーパーウルトラ
デフォルト曲
ゲーム
泡魔導士ポワンのテーマ「モンスター烈伝 オレカバトル」より303
破壊神マハデーヴァのテーマ「モンスター烈伝 オレカバトル」より308
バトル 〜勇者の旅立ち1〜「モンスター烈伝 オレカバトル」より
プロトタイプ codeIIIのテーマ「モンスター烈伝 オレカバトル」より456
リヴィエールのテーマ「モンスター烈伝 オレカバトル」より
J-POP
インベーダーインベーダー253423
学園天国
キセキ376
前略、道の上より432
全力少年[連打:5]
284
つけまつける403
TRAIN-TRAIN
夏祭り
にんじゃりばんばん290[連打]
503
PONPONPON512
女々しくて
酔わせてモヒート597
LOVEマシーン455
恋愛レボリューション21[連打:5]
324
笑ってたいんだ
アニメ
アンパンマンのマーチ256
ウィーゴー!
[連打:1]
433
おどるポンポコリン
オリオンをなぞる
残酷な天使のテーゼ[連打:7]
335
Synchrogazer
Switch On!
創聖のアクエリオン
マジLOVE1000%
猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」[連打:3]
432
バラエティ
いーあるふぁんくらぶ
過食性:アイドル症候群
セツナトリップ[連打:1]
459
なめこのうた
BORN THIS WAY[連打]
282
メルト
ルカルカ★ナイトフィーバー451
1/6の夢旅人2002
ミライ
阿波おどり -Awaodori-500609
未来(ダ)FUTURE
隠し楽曲
Jucunda Memoria
BEMANI
I'm so Happy
梅雪夜707
O JIYA244[連打:4]
560
恋する☆宇宙戦争っ!!
concon
Go For (ダ) Top
サヨナラ・ヘヴン
She is my wife
灼熱Beach Side Bunny251
隅田川夏恋歌284462685
smooooch・∀・
探検ノート(Street Style)
DOUBLE IMPACT
天庭・おとこのこ編
†渚の小悪魔ラヴリィ〜レイディオ†[連打:3]
Far east nightbird290425[連打:1]
715
ふしぎなくすり
Private Eye
FLOWER
plum
ポップミュージック論
♥LOVE²シュガ→♥240355
凛として咲く花の如く
ミライダガッキのおさらい夏合宿
Empathetic
お米の美味しい炊き方、
そしてお米を食べることによるその効果。
GAIA
Synergy For Angels550
STULTI
晴天Bon Voyage
創世ノート468
虹色の花320457
ラキラキ496
条件隠し曲
Elemental Creation
Endless Chain〜2人でトリガーをひこう〜

収録曲雑記

版権曲

J-POP

  • 学園天国
    • 1974年に発売された、フィンガー5の3rdシングル。後に、小泉今日子がカバーしたシングルが発売されるなど、様々なアーティストによるカバーが存在する。
    • CS DDR FESTIVAL、Wiiポップンにもカバーで収録されていた。
      • 今回の音源と同じかは不明。少なくともFESTIVALとは異なることを確認
  • キセキ
    • pop'n music17 THE MOVIE、GuitarFreaks&DrumManiaV6 BLAZING!!!!に同音源で収録されている。カバーはPON。
    • 後にjubeat saucerにも収録。こちらも音源は同じ。
  • 前略、道の上より
    • 一世風靡セピアのデビュー曲。DanceEvolution ARCADEには原曲で収録されている。
  • 全力少年
    • ギタドラ、jubeatに収録されているほか、ポップン関連のNintendoDS専用ソフト「うたっち」にも収録されている。また、REFLEC BEAT coletteに原曲が収録されている。
  • つけまつける
    • 公式PV配信動画はこちら(YouTube)
    • 作詞・作曲は中田ヤスタカ。
    • REFLEC BEAT colette、pop'n music Sunny Park、jubeat saucer、DDR 2013にもこの曲が収録されている。(DDRはこれと同じカバー音源、それ以外は全て原曲)
  • TRAIN-TRAIN
    • 過去、GUITARFREAKS 6thMIX & drummania 5thMIXにカバーで収録されていた事がある(現在削除済)。カバー担当は故Handsome JETだった。
  • 夏祭り
    • 1990年にJITTERIN'JINNが原曲をリリースし、その後2000年にWhiteberryがカバーしたものが大ヒットとなった。
    • 音源はpop'n版、jubeat版、ギタドラ版と同様。
  • PONPONPON
    • jubeat copious、DanceEvolution ARCADEに原曲で収録されている。
    • [ウルトラ]連打オブジェがひとつもないため、MAXコンボが一定となる。
  • 女々しくて
    • ゴールデンボンバーは日本のヴィジュアル系4人組エアバンド。
      • 「エア」バンドが指し示す通り、「ボーカル以外当て振り」。実際はボーカルを除いてメンバーが演奏しているわけではない。
    • jubeat copious、REFLEC BEAT limelight、DDR X3 VS 2ndMIX、DanceEvolution ARCADE、pop'n music 20 fantasiaにも本人歌唱で収録されている。
      • 後にGITADORAにも本人歌唱で収録され、版権曲最大となる8機種収録となった。
    • 今作で使用されているカットはポップン版と同様のもの。アーティスト表記は無いが歌唱はおそらくゴールデンボンバー本人?
      • なお、他機種でのカット部分はポップン&ダガッキ、ダンエボ、それ以外で異なっている。
      • ポップン&ダガッキ版・ダンエボ版以外では1番のみの構成であるのに対し、ポップン&ダガッキ版は1番Aメロ→1番Bメロ→大サビ、ダンエボ版は1番→大サビ前間奏→大サビ後半部分(一部カット)となっている。ダンエボ版が最も長く、ポップン&ダガッキ版がそれに次ぐ。
  • 酔わせてモヒート
    • 後にポップンリズミン、REFLEC BEAT plusにも収録された。
    • [ウルトラ]連打オブジェがひとつもないため、MAXコンボが一定となる。
  • LOVEマシーン
    • モーニング娘。7thシングル。自身初となるミリオン達成曲であり、現在まで最大のセールスを誇っている楽曲。
    • 公式PV
  • 恋愛レボリューション21
    • DanceEvolution ARCADEにてカバー版が収録されている。
    • DJ CommandによるユーロビートREMIXカバー版がbeatmaniaIIDX18 Resort Anthemから収録されていたが、20 tricoroで削除された。
    • 公式PV
  • 笑ってたいんだ
    • 日産自動車『日産・セレナ』CMソング。
    • カバーは毎度お馴染み達見恵が担当。
    • GF&DM XG3、REFLEC BEAT limelightにも収録されている。

9/11追加

  • にんじゃりばんばん
    • ミライダガッキの他のライセンス楽曲と異なり、本人歌唱の提供曲になっている。
      • ライセンスクレジットは曲名の下に表示される。
    • jubeat saucer、pop'n music Sunny Park、REFLEC BEAT colette -Summer-にも収録されている。

9/12追加

  • インベーダーインベーダー
    • にんじゃりばんばん同様、本人歌唱の提供曲になっている。
    • この曲を選曲した時のマスクは公式PVに登場する「だ」のお面と同じデザイン。
    • jubeat saucerにも収録されている。

アニメ

  • アンパンマンのマーチ
    • pop'n musicにもカバー音源で収録されていたが、今作の音源と同じかどうかは不明。
  • ウィーゴー!
    • フジテレビ系アニメ「ONE PIECE」15thOP。
    • pop'n music、GuitarFreaks&DrumMania XG、REFLEC BEAT coletteにも収録されている。(ポップンとギタドラはこれと同じカバー音源だが、リフレクのみ原曲音源)
  • おどるポンポコリン
  • オリオンをなぞる
    • jubeat copious、REFLEC BEAT limelight、DDR 2013、pop'n music Sunny Parkにも収録されている。(これらは全て原曲音源)
  • 残酷な天使のテーゼ
    • テレビ東京系アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」OPテーマ(1995年10月〜1996年3月)。
    • 演奏時間はTVサイズと同じ。
    • 音源はポップン、リフレクのカバー版と同じもの。
      • pop'nは17 THE MOVIEまでは本人歌唱であったが、pop'n 18 せんごく列伝にてカバー版に差し替えられている。
  • Switch On!
  • 創聖のアクエリオン
    • GuitarFreaks&DrumMania V5、pop'n Music、REFLEC BEAT coletteにも同じカバー音源で収録されている。また、jubeat plusとREFLEC BEAT plusに原曲が収録されている。
      • リフレクのみカバーと原曲が両方収録されていることになる。
  • マジLOVE1000%
    • 原曲、カバー含めてBEMANI5機種目の収録。カバー音源はDDRと同じものが使用されている。
  • 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
    • 公式PV配信動画はこちら(YouTube)
    • アニメ「モーレツ宇宙海賊」OP。
    • jubeat saucer、pop'n music Sunny Parkに原曲が、GITADORAにはカバーで収録されている。
    • ももいろクローバーZの楽曲はDance Evolution ARCADEにて「行くぜっ!怪盗少女 -Z ver.-」が収録されている。
    • 作曲者の前山田健一(ヒャダイン)の楽曲はSOUND VOLTE BOOTHにて「おにゃのこ きねんび」(ヒャダイン名義)、jubeat ripples APPENDにて「Share the World」、jubeat knit及びREFLEC BEATにて「メンドクサイ愛情」、DanceEvolution ARCADEにて「行くぜっ!怪盗少女 -Z ver.-」が収録されている。
    • なお、ギターを担当したのは以前ギタドラV4にて泉陸奥彦とMODEL DD8を共作したマーティ・フリードマン。
    • なお、曲名に交響曲とあるが曲調はメタル。

バラエティ

  • なめこのうた
    • 福原遥の5thシングル。スマートフォン用アプリ「おさわり探偵 なめこ栽培キット」のイメージソングで、コンピレーションアルバム「なめこのCD」からシングルカットされた。
    • 余談だが、コンピレーションアルバム「なめこのCD」には土岐麻子や黒光雄輝(PINK PONG)、八王子Pが参加している。
    • 公式PV
    • 後にDance Evolution ARCADEにて原曲音源で収録された。
  • メルト
    • 原曲の作曲はryo。VOCALOID「初音ミク」が流行するきっかけとなった黎明期の楽曲の一つ。
    • 作詞作曲者のryoはsupercellのメンバーの一人。supercellはこの楽曲がきっかけで結成された。
      • supercellの楽曲は、収録されている。アーケードでは他に「君の知らない物語」がカバー版でGuitarFreaks&DrumManiaに、jubeat plusとmaimai(セガ)で原曲音源のまま収録されている。
    • 他社ゲームでは、初音ミク -Project DIVA-Arcade(セガ)と太鼓の達人(バンダイナムコゲームス)で原曲音源のまま収録されている。
    • pop'n musicに収録されているパーキッツの同名曲とは無関係。
  • ルカルカ★ナイトフィーバー
    • 原曲の作曲はsamfree。VOCALOID「巡音ルカ」を代表する曲の一つ。
      • 本作では合成音声「ALT」によるカバー版が収録されている。
      • 原曲(ニコニコ動画):http://www.nicovideo.jp/watch/sm6119955
      • DanceEvolution ARCADE、REFLEC BEAT coletteには実谷ななによる「歌ってみた」カバー版が、初音ミク -Project DIVA-Arcade(セガ)には原曲が収録されている。
  • 1/6の夢旅人2002
    • 樋口了一の9thシングル。北海道のテレビ番組「水曜どうでしょう」のテーマ曲としても有名。
      • ちなみにこの曲は元々あった「1/6の夢旅人」が権利上の問題で番組使用が出来なくなったために作られた。

9/18追加

  • BORN THIS WAY
    • ACのBEMANIシリーズでは初収録。家庭用ではjukebeat(海外版jubeat plus)、BOOM BOOM DANCEに収録されている。

10/10追加

  • いーあるふぁんくらぶ
    • 原曲の作曲はみきとP。VOCALOID「Megpoid(GUMI)」と「鏡音リン」を使用した曲。
      • 原曲(ニコニコ動画):http://www.nicovideo.jp/watch/sm18623327
      • BEMANIシリーズでは既にiOS版REFLEC BEAT plus&jubeat plus、SOUND VOLTEX II、iOS版ポップンリズミンに収録されている。
    • 他2曲とは違い、アーティスト名義に使用VOCALOID名が書かれていない(おそらく「鏡音リン」の方のキャラクター版権を不使用のため)
  • 過食性:アイドル症候群
    • 原曲の作曲はスズム。VOCALOID「Megpoid(GUMI)」と「MAYU」を使用した曲。
  • セツナトリップ
    • 原曲の作曲はLast Note.。VOCALOID「Megpoid(GUMI)」を使用した曲。
      • 原曲(ニコニコ動画):http://www.nicovideo.jp/watch/sm17720979
      • BEMANIシリーズでは既にSOUND VOLTEX BOOTH、iOS版REFLEC BEAT plus、AC版REFLEC BEAT colette -Summer-、pop'n music Sunny Park、GITADORA、iOS版ポップンリズミンに収録されている。
        VOCALOID曲としてはAC版BEMANIシリーズで初の4機種収録となる。
    • ゲームでの音源はSDVX・AC REFLEC・pop'n版のものと、REFLEC plus版のものとで2種類の音源が存在するが、ミライダガッキは前者の音源になっている。

KONAMIオリジナル

ゲーム

モンスター烈伝 オレカバトル」の曲は、いずれも2013年8月16日に追加配信された。 通常プレーに加え、専用のSEとアナウンスが追加されている。

  • 泡魔導士ポワンのテーマ「モンスター烈伝 オレカバトル」より
    • 第1章「魔海の神殿」におけるボスの1人「泡魔導師ポワン」戦の戦闘曲。
      • オレカバトル初のボーカル曲だが、本編ではある条件を満たすとインストゥルメンタル版になる。
    • 作詞・歌唱はAIKO OI、作曲は西木康智(オレカバトルサントラのライナーノーツより)
    • この曲のみ、専用アナウンスを泡魔導師ポワンが担当している(他はオレカバトル筐体「パンドラ」が担当)
  • 破壊神マハデーヴァのテーマ「モンスター烈伝 オレカバトル」より
    • 作曲は西木康智(オレカバトルサントラのライナーノーツより)。
      • BEMANIでは"Vivian"の名義でjubeatなどに楽曲を提供している。
  • バトル 〜勇者の旅立ち1〜「モンスター烈伝 オレカバトル」より
    • 序章「勇者の旅立ち」平原エリアでの戦闘曲。
    • 作曲は戸田信子(オレカバトルサントラのライナーノーツより)。
  • プロトタイプ codeIIIのテーマ「モンスター烈伝 オレカバトル」より
    • 同名ボス戦曲だが、一部のバージョンではアドバタイズ画面でも流れている。
    • 作曲は西木康智(オレカバトルサントラのライナーノーツより)。
  • リヴィエールのテーマ「モンスター烈伝 オレカバトル」より
    • 作曲は戸田信子(オレカバトルサントラのライナーノーツより)。

ミライ

  • 阿波おどり -Awaodori-
    • REFLEC BEAT colette -Summer-にも本曲が先行して配信されている。
      • U1のツイート曰く、「阿波踊りは徳島が2回、高円寺は6回観に行った」とのこと。
  • 未来(ダ)FUTURE
    • タイトル画面BGMのアレンジ。本作のテーマ曲的位置付けにして、デフォルト選択可能ながら現時点での最難関曲という類を見ない立場にある。
      • 曲名は正確には㋟の右上に小さい♫が付いたような丸付きダ
    • 村井聖夜は本作のサウンドディレクター。

ぶたちょ銀行隠し曲

ミライ 9/30追加

  • Jucunda Memoria
    • ミライダガッキ新曲。AkhutaもU1、村井と共にサウンドスタッフとして関わっている。
    • 曲名は古代ローマの哲学者キケロの格言「Jucunda memoria est praeteritorum malorum.(過ぎ去った苦しみの思い出は、喜びに変わる)」の前半部分からと思われ、ラテン語で「ユークンダ・メモリア」と読む。

BEMANI

  • 梅雪夜
    • REFLEC BEAT colette -Winter-からの移植曲。
      • jubeat saucer、beatmaniaIIDX 20 tricoro、pop'n music Sunny Parkにも収録されている。
  • 恋する☆宇宙戦争っ!!
    • beatmaniaIIDX 19 Lincleからの移植曲。
      • REFLEC BEAT limelight、pop'n music Sunny Parkにも収録されている。SOUND VOLTEXにもARM(IOSYS)によるリミックスが収録。
  • concon
    • jubeat knit APPENDからの移植曲。
      • REFLEC BEAT limelightにも収録されている。またGuitarFreaks XG3 & DrumMania XG3に肥塚良彦によるINAReMIXが、SOUND VOLTEX IIに沙野カモメによるpicom'n'bass rmxが収録されている。
  • Go For (ダ) Top
    • DanceDanceRevolution X3 VS 2ndMIXからのアレンジ移植曲。
      • ミライダガッキへの収録に伴い、曲名の「The」が「(ダ)」(正確には㋟の右上に小さい♫が付いたような丸付きダ)に変わっている。(元はGo For The Top)
      • U1曰くDDR/jubeat版とは構成もアレンジも少し違うとのこと(ソース)
      • 具体的には減速地帯と曲の終わりにある「KONAMI Arcade Championship」のボイスがなくなった他、イントロとアウトロが延長されたなどの差異点がいくつかある。
  • サヨナラ・ヘヴン
    • CS pop'n music 11からの移植曲(ACにはpop'n music 14 FEVER!で移植)。
      • CSIIDX12 HAPPYSKY(後にACにもSIRIUSで移植)、REFLEC BEAT、ハロポプ、jubeat saucerにも収録されている。SOUND VOLTEXにもかめりあによるリミックスが収録。
  • She is my wife
    • beatmania IIDX 17 SIRIUSからの移植曲。
      • DanceDanceRevolution X2、DanceEvolution ARCADEにも収録。SOUND VOLTEX IIにもuno(IOSYS)のリミックスが収録。
    • DDRの収録分と同様に前半部分が若干カットされている。
  • 探検ノート(Street Style)
    • pop'n music 19 TUNE STREETからの移植曲(元ジャンル「ストリートチューン」)。同作メインテーマのアレンジ。歌唱はPON。
      • なお、ポップンにはふじのマナミボーカルの原曲バージョン(「フロンティア」)も同時収録されている。
    • 収録元のポップンと違い、BPMが半取りの142になっている(別バージョンであるフロンティアの方と同じ)。なので、ポップンと同じ要領でハイスピードを遅めに設定するとスクロールがとても遅くなってしまうので注意。
      • 9/25アップデートによりBPM無関係となったためHSを気にする必要はなくなった。
  • DOUBLE IMPACT
    • GuitarFreaks XG3 & DrumMania XG3/jubeat copious APPENDの連動イベント「ギタ・ドラ・jubeat大夏祭り」からの移植曲。
      • REFLEC BEAT colette -Winter-にも移植されている。
    • DOUBLE IMPACTは96とSota Fujimoriの合作名義。
  • 天庭・おとこのこ編
    • GuitarFreaks XG & DrumMania XGからの移植曲。
      • REFLEC BEAT colette -Winter-、ハロポプ、pop'n music Sunny Park、iOS版ポップンリズミンにも収録されている。
      • 本作のみ、タイトルに「・」が入っている。
      • REFLEC BEAT coletteでは、あさき2ndアルバム『天庭』の表題曲をゲームサイズにカットしたという扱いで、曲名も「天庭」となっている。
      • pop'n music 15 ADVENTUREにはこの曲とは別に「天庭」もあるが、それとは全く曲調が異なる。
  • FLOWER
    • jubeat knit APPEND/REFLEC BEATの連動イベント「APPEND FESTIVAL」からの移植曲。
      • その後、DDR X3 VS 2ndMIX、SDVX(REDALiCEのリミックス)、ポップン20、ギタドラXG3(TLION69のアレンジ)、IIDX20、DEAへと次々移植され、現時点で現行BEMANIシリーズ全機種に収録されている。
    • ウルトラは他の楽曲はもちろん、同じ難易度であるポップミュージック論とくらべても逸脱しており、クリアがかなり難しい譜面となっている。
      • 曲のリズムに合わせた16分の複雑なリズムに加え、24分ラッシュを交えた縦連打などはドラムマニアの高難度譜面とも遜色ないレベルにある。音ゲー・特にドラムマニアに慣れた人でないとクリアは厳しい。
      • ロケテスト段階でのクリアレートは35.2%だった(U1-ASAMiのツイートより)。譜面差し替えも示唆されていたが、結局稼働後の変更はなかった。
  • plum
    • GuitarFreaks XG3 & DrumMania XG3/jubeat copious APPENDの連動イベント「ギタ・ドラ・jubeat大夏祭り」からの移植曲。
    • 本作のみ、曲名が頭文字のPも小文字の「plum」になっている(他機種では「Plum」)。
  • ポップミュージック論
    • pop'n music 13 カーニバルからの移植曲。
      • Toy's March 2、REFLEC BEAT、ハロポプにも収録されている。CSではうたっち、ポップンリズミンにも収録。
    • ギラギラメガネ団はwacが率いるバンド。
  • 凛として咲く花の如く
    • pop'n music 15 ADVENTUREからの移植曲。
      • ギタドラV5、IIDX16、jubeat、DanceDanceRevolution X、REFLEC、SDVX(マチゲリータによるアレンジ)、ハロポプへも移植され、現時点でDanceEvolution ARCADEを除く現行BEMANI機種に収録されている。CSではうたっち、ポップンリズミンにも収録。
      • REFLECには『ひなビタ♪』とのコラボで同メンバーが歌うひなビタ♪editionも存在する。

8/16追加

  • O JIYA
    • GUITARFREAKS 7thMIX & drummania 6thMIXからの移植。
      • よく見るとアーティスト名の末尾に「.」が付いている。(他の機種では付かない)
      • 海外Xbox版DanceDanceRevolution ULTRAMIX2にも移植されていた(日本のDDRでは未移植)。
      • jubeat saucerにも移植。
  • 灼熱Beach Side Bunny
    • beatmaniaIIDX 18 Resort Anthemからの移植曲。
      • ただしこの曲に限り、プレイ中のお面が同作のムービーに出るマスコット(通称、灼熱くん)になる。
      • REFLEC BEAT limelight、pop'n music Sunny Parkにも移植されている。
  • 隅田川夏恋歌
    • jubeat ripplesからの移植曲。
      • pop'n music 18 せんごく列伝、ハロポプ、DanceDanceRevolution X3、GuitarFreaks&DrumMania XG3(納涼mix)、SOUND VOLTEX II(大福PによるI/O Angel mix)にも移植されている。
      • 後にREFLEC BEAT colette -Summer-へも移植され、「凛として咲く花の如く」「FLOWER」に次ぎ、BEMANI学園曲に並ぶ現行8機種制覇を成し遂げた。
  • †渚の小悪魔ラヴリィ〜レイディオ†
    • jubeat saucerからの移植曲。
      • beatmaniaIIDX 20 tricoro(IIDX EDIT)、REFLEC BEAT colette -Spring-、pop'n music Sunny Parkにも移植されている。
      • Triple JourneyによりGITADORA(GITADORA ver.)とDanceDanceRevolution2013へも後に移植され、「凛として咲く花の如く」「FLOWER」に次ぎ、BEMANI学園曲や上記「隅田川夏恋歌」に並ぶ現行8機種制覇を成し遂げた。
  • Far east nightbird
    • jubeat knitからの移植曲。
      • beatmaniaIIDX 19 Lincle、pop'n music Sunny Parkにも移植されている。

9/6追加

  • Private Eye
    • DDR X3 vs 2ndMIXからの移植曲。
      • 海外家庭用DDR 2010に先行収録されていた。
    • atomsoakは株式会社ノイジークロークの代表取締役である坂本英城の苗字のアナグラム。(sakamoto→atomsoak)ノイジークローク関連の楽曲がDDRから他機種へ移植されたのは今回が初となる。
  • ♥LOVE²シュガ→♥
    • pop'n music 8からの移植曲。
      • DDR EXTREME、ハロポプにも移植されている。
    • タイトル表記で「LOVE」が大文字になっている(DDRやポップンでは「Love」)
      • ちなみにポップン8サントラや、DDRのEXTREME当時とハロポプでも大文字だった(こちらもバナーやジャケット上では「Love」表記、SuperNOVA以降で修正)
  • ふしぎなくすり
    • pop'n music 17 THE MOVIEからの移植曲。
      • ハロポプ、jubeat saucer、SDVX BOOTH(ゆうゆによるリミックス)にも移植されている。
      • [ウルトラ]中盤の語り部分の「とんでくの〜」で8分16連の両手ポーズが降ってくるユニークな譜面。

9/30追加

  • smooooch・∀・
    • beatmaniaIIDX 16 EMPRESSからの移植曲。
      • pop'n 19、REFLEC(初代)、DDR X2、SDVX BOOTH(KNによるリミックス)にも移植されている。
  • I'm so Happy
    • jubeat knitからの移植曲。
      • DDR X2、IIDX 19 Lincle、REFLEC limelight、GF&DM XG3(Rockin' ver.)、pop'n Sunny Park、SDVX IIへも移植されている。
      • 今回の移植で、AC現行機種では「FLOWER」の10機種に次ぎ「凛として咲く花の如く」に並ぶ9機種目の収録となる(ACでの残りはDanceEvolution ARCADEのみ)。
      • 2011年4月20日に発売されたjubeat knit APPEND SOUNDTRACKにExtended Mixが収録され、次いで12月7日に発売されたRyu☆ 3rdアルバム「Rainbow☆Rainbow」にリマスタリング版「Extended RRver.」が収録された。
      • 同12月7日発売のコンピレーションアルバムcyber beatnation 2 -Hi Speed conclusion-にはDJ YOSHITAKAによるアレンジ版「I'm so Happy(feat. Lucky Vacuum)」が収録された。またこのアルバムのノンストップMIXはRyu☆が担当している。

ミライダガッキのおさらい夏合宿

私立BEMANI学園の楽曲が対象。楽曲詳細はこちらも参照。

  • ミライダガッキ以前ではbeatmaniaIIDX 20 tricoro、GITADORA GF&DM、jubeat saucer、REFLEC BEAT colette、pop'n music Sunny Park、DanceDanceRevolution(新)の6(7)機種に同時収録となっていた。
  • 当時、上記機種にすら収録されていなかったEndless Chainは、これがBEMANI初収録となる。
  • Empathetic
  • お米の美味しい炊き方、そしてお米を食べることによるその効果。
  • GAIA
  • Synergy For Angels
  • STULTI
    • アップデート以前でもBPM変化が無かった。
  • 晴天Bon Voyage
  • 創世ノート
  • 虹色の花
    • 易しめ〜中位くらいの難度に設定されている他機種とは正反対に、ウルトラが最高の☆10という高難度譜面。
    • ちなみにAkhutaもU1、村井聖夜と共にミライダガッキのサウンドチームに所属している。
  • ラキラキ

条件隠し曲

  • Elemental Creation
    • 学園曲9曲を全解禁した後のクレジットで解禁。ベーシックが☆7、スーパーが☆9と唯一にして最高難易度を誇る曲。
  • Endless Chain〜2人でトリガーをひこう〜
    • 私立BEMANI学園の生徒紹介PVで使用された、同イベントのテーマ曲。ミライダガッキがBEMANI初収録となる。
      • 後にiOS版jubeat plusとREFLEC BEAT plus、AC版jubeat saucerとGITADORAにも移植。
      • なお、ミライダガッキとGITADORAでは「軽音部」、jubeatとREFLECでは「軽音楽部」と微妙な表記の違いがある。
    • 作曲/歌はPON、曲は96。作詞はT田、PON、S-N-Iが担当している。
    • BPMが162と判明したのは、コナミスタイル限定の「CD3種コンプリートセット購入特典」である『BEMANI学園ノート』より。
      • ただし、曲のイントロのみBPM96であり、アップデート前の仕様ではその部分だけ遅くなっていた。

詐称・逆詐称・個人差譜面リスト(1人プレイ)

  • 表記レベルに比べて体感難度が明らかに高い「詐称譜面」、その逆の「逆詐称譜面」、
    および慣れや得手不得手などにより体感難度が大きく変わる「個人差譜面」について記述。
    • 特に顕著なものは太字で表記しています。
    • ウルトラのみ、☆10の中でも特にクリア難度が高い「☆10最難関」についても記述。
  • ここで考慮するのはあくまでクリア難度のみとします。
    • 参考:各譜面難度でのクリアライン
      • ベーシック:5000点
      • スーパー:6000点
      • ウルトラ:7000点

ベーシック

  • 個人差
    • ☆7 Elemental Creation
      • テンポも早いため、音楽ゲーム慣れしていないと譜面に追いつくのが難しいが、全体を通してみればポーズが中心のため、ポーズを意識すればクリアだけなら楽な部類。「ベーシック」ではなく、「クリアラインの低いスーパー」と思ってプレーするとよい。

スーパー

  • 詐称
    • ☆5 STULTI
      • 危険!メインフレーズ部分では16分3連が連発し、曲終盤には16分9連まで出てくる。曲を知っていれば対処はしやすいが、それでも☆5の範疇を大幅に超えており、下手な☆7よりも難しい。
  • ☆7 未来(ダ)FUTURE
    • 他の☆7に比べて明らかに16分密度が多く、左右振りも多い。☆8でも十分強い部類。

ウルトラ

  • 詐称
    • ☆5 ウィーゴー!
      • テンポが早く、かつ縦の16分3連打が頻発する。☆6クラス。
  • ☆7 smooooch・∀・
    • 中盤以降に入る長い8分縦連打がテンポの速さも相まって、一度「グッド」ハマりを起こすと立て直すのが困難になる。それ以外は☆7相応だが、全体的にみると☆8でもおかしくないレベル。
  • ☆8 GAIA
    • 全体を通してリズム難であるのと、他の☆8と比べて16分が多用されていることから☆8の他の曲と比べると難易度が高い。16分が多用されていてもっとテンポが遅い曲が☆9にもいることを考えるとこの曲も☆9クラス。
  • ☆9 STULTI
    • 縦連打や乱打が盛り込まれており、ドラムの下地があるなどで慣れていないと「グッド」や「アッ!」を連発してしまう。また、体力を要するため、体力切れになると後半に腕が動かなくなり、スコアが伸びない恐れがある。個人差があるにしても☆9強は少なくともあり、前述の要素が苦手な人や初見では☆10と思ってプレーしたほうがいいだろう。
  • ☆9 探検ノート(Street Style)
    • メインで叩くドラムのリズムが難解なため、上手くリズムが掴めないと「グッド」を多発して思うようにスコアが稼げない。24分連打も幾度となく入るため☆10がいくつかクリアできる程度の腕前でもクリアラインに届かない恐れがある。
  • 逆詐称
    • ☆8 Empathetic
      • 全体的に☆8としてはスカスカ。道中は16分のタムロールなど、コンボの切りどころになりうる箇所は何箇所かあるが、スコアへの影響は少ない。☆7レベル。
  • ☆8 Private Eye
    • 16分はほとんどなく、交互で叩きやすい配置が延々と続く。☆6〜7レベル。
  • ☆10 †渚の小悪魔ラブリィ〜レイディオ†
    • テンポは速いが8分でのリズムがほとんどな上に連打が多く稼ぎやすい。一部、16分のタムロールがあるものの、クリアだけなら出来なくても十分クリア可能。☆9レベル。
  • 個人差
    • ☆8 過食性:アイドル症候群
      • 中盤の同時混じり8分縦連が難所。クロスの得手不得手によって体感難度が変わりやすい。
  • ☆9 PONPONPON
    • リズムが独特でわかりづらい。また前半はそれなりに対応できても、後半に片手での8ビートのポーズ+もう片方でのパッド叩きがあり、フルコンを目指すとなると少々難度が上がる。クリアを目指すなら後半の出来が鍵となる。
    • なおラストは腕振りを意識せずに上げっぱなしなら体感難易度は大幅に下がる。
  • ☆10 阿波おどり -Awaodori-
    • 曲全体を通してポーズが1つも降ってこないという、☆10どころかミライダガッキ全体でも珍しい譜面。このため、ドラムの下地があるなどで慣れていればクリアだけなら逆詐称に感じられる。ただし、ポーズがない分パッドの密度が高めになっているため、苦手、もしくは慣れていない人にとってはクリアも☆10相応に感じられるか。
  • ☆10最上位候補
    • ☆10 Elemental Creation
      • BEMANIシリーズの大半の機種で最多ノート数を更新した本楽曲は、ミライダガッキでも最多ノート数を更新し、総ノート数は1000をゆうに超える。
      • 譜面は全体を通してみればさほど複雑ではないが、右手側が非常に忙しいメインフレーズ、ブレイク地帯での「グッド」や「アッ!」を誘発する小刻みな縦連打、後半の長くタム回しが複雑な16分連打など、局所において難関が待ち受ける。
  • ☆10 FLOWER
    • BEMANIシリーズのほとんどの機種においてボス級の強さを誇る本楽曲は、ミライダガッキでもその位置づけに恥じない難しさ。
    • 16分の乱打や24分のロールなど、DrumManiaシリーズの高難度譜面とも遜色のない高密度のパッドが曲の大半を占める上、比較的低密度な地帯でも片手でポーズをとらせつつもう片手でパッドを叩かせる配置でスコア稼ぎも体力温存も阻む。
    • その速さについていけないと、「アッ!」が出なくても「グレイト」や「グッド」を量産してしまい、それだけでクリアラインを割る危険性すらある。
  • ☆10 未来(ダ)Future
    • 全体を通して複雑なリズム、左右振りの激しいタム回しなど、体力、テクニックともにかなり高度なものを要求される。
    • デフォルト状態でプレイできる数少ない☆10ではあるが、安易に選曲すると痛い目に遭う。

詐称・逆詐称・個人差譜面リスト(2人プレイ)

ベーシック

スーパー

ウルトラ


Last-modified: 2015-06-15 (月) 20:59:05
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)