The 10th KONAMI Arcade Championship

開催ラウンド開催期間BEMANI開催機種
予選ラウンド2020/12/23IIDXDDRGFDMjb
pop'nNOS
2020/12/24SDVX
2020/12/28DRS
決勝ラウンド未定DDRGFDMjbSDVX
IIDXDRSpop'nNOS
  • COVID-19感染拡大に伴い、今回は日本国内在住者のみ参加資格の対象となる
  • ボンバーガールのみThe 9th KACの進出者がそのままThe 10th KACの決勝大会を行う。9thが10thに吸収された形となる。
  • BEMANI・ボンバーガール以外の機種のThe 9th KAC決勝大会は中止
  • BEMANI以外の機種は別途実施(詳細は未定)。
  • 決勝大会は無観客での実施が予定されている。

最近の出来事

  • 2021/07/12(Mon)
    • 07/17(Sat)・07/18(Sun)・07/22(Thu)を予定していた決勝ラウンドが緊急事態宣言の影響で再延期
      • 新たな日程は未定、決定次第改めて告知となる。
  • 2021/06/03(Thu)
    • 緊急事態宣言の影響で延期していた決勝日程が発表(公式告知)
      • 07/17(Sat)・07/18(Sun)・07/22(Thu)
      • 決勝戦の模様はインターネットによる生配信を予定している。
  • 2020/12/16(Wed)
    • 公式プレサイト開設

BEMANI開催機種

  • BEMANI以外を含む開催機種数は前回と同じ14機種。
  • 前回の大会と比較すると、BEMANIではGD・jb・SDVX・NOS・DRSが予選開始時時点では同一タイトルでの参戦となる。
    • BEMANI以外では『麻雀格闘倶楽部 疾風』&『麻雀格闘倶楽部Sp』(今回も合同、MFC疾風はコナステ版も対象)、『クイズマジックアカデミー 輝望の刻』(コナステ版も対象)、『BASEBALL COLLECTION SEASON 2020 → SEASON 2021』、『エルドラクラウン 紅蓮の覇者』、『ボンバーガール』の5機種で開催される。前回と比較するとEC・BGが同一タイトルでの参戦となる。
    • 前回に引き続き、『REFLEC BEAT 悠久のリフレシア』、コナステ版BEMANIシリーズ各種は非参加となっている。
      • コナステ版は前回開催時のIIDX INFINITAS、SDVX IIIと比較して、新たにpop'n Lively、GITADORA、NOS、DDR V、メダルゲームではECが増えているが、いずれもアーケードとは内容の異なるコナステ専用アプリであるため非参加。*2
    • 開催時・開催期間中にタイトルは変更(=次回作移行)される機種もある。今回は決勝のみ新バージョンで実施。
      • SDVX
        予選開催期間中に「SOUND VOLTEX EXCEED GEAR」が新筐体に先行収録された状態で新規導入、従来筐体は「VIVID WAVE」のままで並行稼働・予選は「VIVID WAVE」のみで開催。
        決勝ラウンドは、「SOUND VOLTEX -Valkyrie model-」・「EXCEED GEAR」で実施。予選終了後の2021/04/26に従来筐体も「EXCEED GEAR」稼働開始。
      • BBC
        予選開催期間が2021/01/21より休止しており、期間中にSEASON 2021へのバージョンアップを実施することで、SEASON 2020での大会継続が困難となったことで予選ラウンドが再開することなく終了となり、決勝大会進出人数を変更された(告知)。
      • GD
        『GITADORA HIGH-VOLTAGE(ハイボルテージ)』が予選終了後の2021/04/21に稼働開始、決勝大会はこのバージョンで行われる。
      • QMA
        予選終了後の2021/04/26に次回作「クイズマジックアカデミー 夢幻の鏡界」がハイグレードモデルで先行稼働開始・2021/05/26に全筐体&コナステで稼働開始。決勝ラウンドは「夢幻の鏡界」・ハイグレードモデルで行われると告知。
  • 開催部門について
    • IIDX/DDR/pop'n/SDVX:フリー部門と女性部門の2部門が新設(pop'nは男子部門・女子部門から変更)、どちらか一方にエントリー可能。
      • IIDX・SDVXにてあった前回大会優勝者の予選免除は廃止されている。
    • jb:団体戦が廃止・個人戦のみ開催。
    • DRS/GF/DM:前回と変更なし。DRSはソロ部門とペア部門のどちらか一方にエントリー可能。
    • NOS:ベーシック部門・リサイタル部門が統合。各演奏方法の課題曲の合計スコアが高い順にptが付与され、各演奏方法で付与されたptの合計で争う。

エントリー特典

BEMANI共通課題曲「世界の果てに約束の凱歌を」

  • 「エントリー」を行うと予選ラウンド開始後、各機種をプレーでBEMANI共通課題曲「世界の果てに約束の凱歌を」解禁
    • 入手可能期間:2021/04/19 18:00までにエントリーし、2021/04/20 18:00までにプレー*3
    • 前回と同様、期間中にエントリーのうえプレーを行った機種のみ解禁可能。
  • 世界の果てに約束の凱歌を
    • オリジナルバージョンは「世界の果てに約束の凱歌を / Zutt feat.NU-KO」。ただし、こちらのバージョンはどのBEMANI機種にも未収録
    • 公式MV(2020/12/22公開):YouTube (原曲フル+各アレンジメドレー)
    • 「凱歌」の読みは「がいか」。
    • 公式紹介:

      「The 10th KONAMI Arcade Championship」BEMANIシリーズ 予選ラウンドの共通課題曲として書き下ろされた楽曲です。

      10回目の開催となるKONAMI Arcade Championship。
      今まで歩んできたその歴史を振り返り、そしてこれから迎える未来につなげていく、そんな思いを載せた楽曲となっています。

      各機種ではこの楽曲をアレンジされたものが予選ラウンドの課題曲となっています。
      ぜひそれぞれのバージョンをゲーム機でお楽しみください。

    • 原曲アーティストの「Zutt」はwac・PON・MarLによるユニット。過去にpop'n うさ猫収録の「НУМЛ」、pop'n うさ猫・NOS ƒORTE収録の「TRUTH behind U」を手掛けており、今回で3曲目。
    • ただし、この楽曲にMarLが関与しているかどうかは不明だが、少なくとも歌唱に参加していないことから作詞として関与している可能性がある。
      • このユニットの前身として連動イベント「私立BEMANI学園」の「創世ノート」にて登場した「PON+wac」が存在する。
      • オリジナルバージョンの歌唱にはNU-KOだけでなくPONも参加している。
      • オリジナルバージョンのBPMは「195」となっている。
    • ULTIMATE MOBILEで2021/01/14に「世界の果てに約束の凱歌を -complete box-」として配信。
      各BEMANI機種バージョンに加えてオリジナルバージョンおよび「〜ver.N」(NU-KO)と「〜ver.P」(PON、アーティスト名「Zutt」)の単独歌唱版もそれぞれ収録されている。
      ポップン版は副題表記のピリオドが省略されている。
    • ジャケット(原曲のジャケット)はアーティスト名が「Zutto feat. NU-KO」という表記ミスが存在する。
  • 楽曲雑記
    ここでは共通事項を取り扱う。機種固有の情報は各機種のページを参照。
    ( IIDX / DDR / DRS / GD / jb / NOS / pop'n / SDVX )
  • 機種により曲名、アーティスト、アレンジ、ジャケット、BPMがそれぞれ異なる。
    • IIDXのみカバーボーカルアレンジ、それ以外は全てインストアレンジ。
    • IIDX・pop'nはゲーム内に本曲のジャケットが存在しないが、公式サイトおよびMV内で専用ジャケットが用意されている。
    • NOSのみ協奏曲もメインタイトルになっているため、50音順では「か行」に登録されている。
    • 原曲を収録せずに多機種共通配信曲で各機種個別アレンジが用意されるのは連動イベント「BEMANI SUMMER DIARY 2015」の「夏色DIARY」以来5年4ヶ月ぶりとなる。
  • 2021/09/08発売の『GITADORA NEX+AGE Original Soundtrack』で「世界の果てに約束の凱歌を -GITADORA EDITION-」のみ初のCD音源化となった。原曲を含み、それ以外はCD音源化されていない。
  • 2021/09/15発売の『BEMANI SYMPHONY ORIGINAL SOUNDTRACK』にて「世界の果てに約束の凱歌を」のオーケストラアレンジバージョン(インスト)が収録されている。
配信日機種名曲名アーティスト名
2020/12/23IIDX世界の果てに約束の凱歌を -ReUnion-OSTER project feat.かなたん
pop'n世界の果てに約束の凱歌を-pop'n ver.-m@sumi
DDR世界の果てに約束の凱歌を -DDR Extended Megamix-BEMANI Sound Team "TAG"
GD世界の果てに約束の凱歌を -GITADORA EDITION-BEMANI Sound Team "Yvya"
jb世界の果てに約束の凱歌を -jubeat edition-かめりあ
NOS協奏曲「世界の果てに約束の凱歌を」〜28の鍵盤のための〜BEMANI Sound Team "ToWha"
2020/12/24SDVX世界の果てに約束の凱歌を -VOLTEX Mix-BEMANI Sound Team "Sota Fujimori"
2020/12/28DRS世界の果てに約束の凱歌を (STARDOM Remix)BEMANI Sound Team "JYUNN"
  • BEMANI以外の機種
    • 原曲「世界の果てに約束の凱歌を / Zutt feat.NU-KO」が使用される。
機種名備考
MFC 疾風2020/12/23〜2021/04/04の期間中、
モード選択画面およびKACチャンピオンズロード戦(大会イベント)のイベント画面で使用
また「麻雀格闘倶楽部 8bit DISC」の連荘とリーチのBGMが本曲に差し替えられる
MFC Sp「KAC記念フェスティバル(10th)BGM選択交換券」で交換可能
曲名は「世界の果てに約束の凱歌を -ORIGIN-」表記になっている
BBC期間中の初回プレー時にThe 10th KACオープニング演出で使用
ECエントリーして期間中「スピードバトル(全国/真剣モード)」をプレーすると、
オンライン予選期間終了後にゲーム内BGM変更アクセサリーが入手可能
BG2021/06/24〜2021/07/26の期間中、
「The 10th KAC 決勝大会マップ」にてスタート前に流されるBGMとして一部フレーズが使用されている

機種別課題新曲

  • 上記の他、一部の機種のみ課題曲兼エントリー特典として独自の新曲が用意されている。
    • エントリー特典以外の新規課題曲が登場している機種も存在するが、記載を省略。
配信日機種名曲名アーティスト名
2021/01/14DRSVamos A BailarYooh

イベント終了以降の楽曲の扱い

その他機種別特典

  • 特典の詳細は下記機種のページを参照。
  • エントリーした機種で未解禁楽曲が課題曲になっている場合、期間中は一時的にプレー可能。GD(GF/DM)とNOSは開催期間中にクリアすることで解禁可能の模様。
    • 当初、GDおよびNOSで開催期間中にクリアすることで解禁可能との説明が追記されたが、NOSは誤りで訂正(後述)。
      一方でGDは実際のところ期間中は一時的にプレー可能の対応のみでクリアしても解禁はされない状態になっている(後述)。
機種内容
beatmania IIDX 28 BISTROVER予選課題曲をプレーでプレー終了時に貰えるMOGが1.5倍
SOUND VOLTEX VIVID WAVEThe 10th KAC オリジナルコースをクリアで限定称号獲得

不具合

未修正

  • GDにおける予選課題曲(「世界の果てに約束の凱歌を -GITADORA EDITION-」を除く)の挙動について
    • 大会サイトのGF/DM(及びNOS*4)のページに、上述のように当初はなかったと思われる「※未解禁の課題曲は予選期間中、選曲画面よりプレー可能となり、その曲をクリアすると解禁させることができます。」*5の追記があったものの、前半は実際に行われていたが、後半が実際には行われていなかった形となっている。
      • 予選開催中は楽曲自体が無条件解禁状態になっていたことと、クリアしても解禁告知が出なかったことから、告知自体が誤りだった(誤りであり訂正されたNOSと違い、実際には行われていない挙動が告知されていた)ものと見られる
    • (仕様)完全無条件解禁であるかのように表示される。
      • 予選課題になっていない側でも解禁マークなしで表示される。
      • (確認済)KAC未エントリーでも解禁済の曲は解禁マークなしになっている。
      • 今大会での公式告知は無いが、過去のKACでエントリー特典として予選課題曲が無条件解禁となっている例があったため、今回もその可能性あり。
        一方で、エントリーしなかったり期間内に課題曲をプレーしないと予選終了後に解禁フラグが消えるという事態が前作で発生していた(今回は発生せず)。
    • 未解禁だった課題曲をクリアしても解禁告知は出ずプレーデータ上も解禁されない。次回作HIGH-VOLTAGEになっても状況に変化なし。
      • ただし、「Nebulas」は予選開催期間の序盤が解禁救済イベントの開催期間と重複していた*6ため、そちらで解禁してあれば問題ない。
  • (仕様?)The 10th KAC GF予選課題曲のうち「美丽的夏日风」がKAC予選関連のページでは「美麗的夏日風」と表記されている。
    • 「丽」は「麗」、「风」は「風」の異体字であり、表示対応していない環境があるための代替表記と思われる。
    • スコアは正常に「美丽的夏日风」のものが使われている。
  • (仕様?)予選期間中にpop'nで「世界の果てに約束の凱歌を-pop'n ver.-」をプレーすると、前々回大会の限定特典のデコパーツ「Catch Our Fire!」の獲得演出が表示され、実際に取得可能。
    • 該当デコパーツ未獲得状態の時に発生する模様。
    • 取得可能なのはデコパーツで前々回の共通課題曲は解禁されない。
    • 前回の9th KACでも同条件で予選期間中に9th KACの共通課題曲「ランカーキラーガール」をプレーした場合、同じことが発生していた。
      • おそらく内部的な獲得条件の設定が、KACの開催年を指定せず「KAC予選期間中に同年のBEMANI共通課題曲をプレー」と設定されていると考えられる。デコパーツ名称と一致しないため不自然だが、修正されず連続していることから仕様としている可能性もある。

修正済

  • 大会サイトのNOSのエントリー特典の説明文に「未解禁の課題曲は予選期間中、選曲画面よりプレー可能となり、その曲をクリアすると解禁させることができます」とあるが、実際にはプレー可能になっていない。
    • サイト公開当初は無くGD(GF/DM)と同時に追記されていたが、こちらは告知の前半すら行われていなかった形となっている。
    • 2021/01/22に「解禁が必要な課題曲は解禁をすることで選曲画面よりプレー可能となります」と訂正された。(告知)
      • 該当する課題曲は2曲。「Leviathan」は「ノスタルジア FORTE & Op.2 イベント」の「夏の水平線」、「バルベリア・タンゴ」はMISSION BINGOで解禁可能。

*1 全て2021年なので年は割愛
*2 ECはコナステ版のプレーでAC版のプレーデータも作成されるため、AC版未プレーでもエントリー可能にはなるが、予選対象となるスピードバトルがコナステ版に未実装
*3 開始当初は「2021/02/01 18:00までにエントリーし、2021/02/02 18:00までにプレー」となっていたが、エントリー期間延長に伴いこちらの終了期限も延長された
*4 NOSの方は誤りで訂正済
*5 8th KACサイトでのGF/DMのページの説明文と全く同じものとなっている(8th KACは説明文通りの仕様)。一方で今回と同じ仕様と思われる9th KACサイトの説明文では「解禁はされません」となっている
*6 「ココホレベア」第4弾が2020/12/09〜2020/12/27まで開催されていた

Last-modified: 2021-09-16 (木) 21:02:17
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)