CS pop'n music portable 2

PSP the BEST(廉価版)

  • 2013年3月14日発売
    • UMD版:2,940円(税込)
    • ダウンロード版:2,300円(税込)
  • 内容は過去に発売された通常版と同じ(アップデートが必要)
  • 初回特典DLCの再配信は現状無し

【重要】アップデートデータ配信

  • 2012年2月10日より新たにバージョン1.02のアップデートデータが配信されているhttp://www.konami.jp/bemani/popn/gs/psp2/update/
    • 無線LAN(ワイヤレスLAN)環境、またはPlayStation®Spotの利用が必要
    • ※アップデートには6.7MB以上の空き容量があるメモリースティックデュオかメモリースティックPROデュオが必要
      • 2011年12月29日にバージョン1.01のアップデートデータが配信された
  • 修正内容
    • PARTYモードの進行バグの対処、判定位置の修正、プレー精度の向上
    • DLC曲と標準曲の切り替え時にソートされない不具合修正
    • アップデートにより、一部の曲のレベル変更もされている。

公式サイト

基本情報

発売日2011年11月23日(水・祝)
メーカー希望小売価格税込5040円(UMD版) 税込4500円(DL版)
プラットフォームPSP® (PlayStation® Portable)
プレイ人数1人〜4人
CERO年齢区分A(全年齢対象)
販売元株式会社コナミデジタルエンタテインメント
備考UMD 1枚組
PlayStation Network® 対応
メディアインストール対応
ベースは16 PARTY♪
収録楽曲数85曲(コナミスタイルより)
  • DL版は23日の午後から配信予定 (ソース)

体験版

  • 2011年12月6日
    • 容量は100MB
  • 収録曲は5曲
    • A.I.テクノ
    • メリケンロック
    • J-テクノトランスREMIX
    • ニューレイヴポップ
    • コンテンポラリーネイション3

初回生産特典

  • ダウンロードカード
    • 楽曲20曲をPS Storeから無料でダウンロードできるプロダクトコード。
    • 2012年11月19日をもって配信終了

システム新要素

  • メディアインストール対応化
    • メディアインストールに対応したことで、ロード時間の短縮が期待できる。
  • メニュー画面の変更
    • タイトル時のメニュー画面がパーティモード、フリープレイモード、オプションモードのみになった。
    • その他のモードは、今作ではパーティモード内のサブモードとなった。パーティモードを少し進めるとマイルームから選択可能になる(参考:公式のモード解説)
      • おもちゃ箱を調べると、ETCモードが選択可能。チュートリアルモード、ミュージックプレイヤー、ディクショナリー等はここに内包されている。
      • DJブースを調べると、通信対戦用のアドホックモードが利用可能。なお、前作の3ボタンバトルモードは今作では未収録
      • ポップン筐体を調べると、パーティモード内のサブモードとしてアーケードモード、トレーニングモードが選択可能。トレーニングではオートプレイも可能
  • ハリアイ画面での難易度変更
    • ハリアイ画面中でもL,Rボタンで譜面難易度を変えられるようになった(パーティモードのみ)

ダウンロード追加楽曲

  • PlayStation Storeを使用した楽曲追加
    • PS Storeを利用した楽曲追加配信も予定されている。
      • 発売後の1ヶ月後から毎月20曲とキャラクターデータを有料でダウンロードできるとのこと(ソース)
    • またDL版も期間限定でUMD初回特典のDLC楽曲20曲が配信される。
    • アルカディア2月号のインタビューより、楽曲追加は2012年の初め頃から有料配信開始予定。1パック10曲セットの予定で配信するとのこと
      • 2012/01/25より配信楽曲パックVol.1がPS Storeにて配信開始。10曲セットで700円
    • (※)DL楽曲でアドホック対戦は商品の仕様上不可能とのこと(PMP2公式twitterより)
    • DLした曲・キャラは□ボタンで切り替えることでプレイ可能
  • 初回生産特典のDLCの期限は以下のとおり
    UMD版DL版
    2011/11/23〜2012/11/192011/11/23〜2012/01/11
  • 追加パック(有料)
    ナンバー配信開始日価格
    DLC Vol.12012/01/25700円
    DLC Vol.22012/02/23700円
    DLC Vol.32012/03/13700円
    DLC Vol.42012/04/04700円

不具合情報

  • 「PARTY」モードでロード画面以降進行しなくなる症状について
    • PARTYモードで進行不可となる致命的なバグが報告されている
      • バージョン1.01で修正(2011年12月29日)
  • 判定ズレ
    • 曲のプレイ中、中盤とラスト直前の数小節で判定位置がズレる
      • ズレ地帯は判定が先行する(正常判定で早押しGOOD〜早押しGREATのタイミングでCOOLとなる)
      • バージョン1.02で完全に修正された模様(2012年02月10日)
  • カクツキ
    • メモリースティックから読み込みがある場合、曲中でカクツキが発生することがある
      • ダウンロード版、メディアインストールしている場合にも起こるが、特にDLC曲で顕著に見られる
      • 転送速度が速いメモリースティックに交換することで解決が見込める(公式回答)
  • DLC曲の難易度変更の不具合
    • DLC曲にEX譜面が無い曲が含まれている影響か、カテゴリ末尾付近の曲でEXに変えると違う曲に飛ばされてしまう
      • 不便だが致命的なバグではない
    • EXの無い曲のEX(難易度なし)が選べてしまう場合もあり、この場合は9ボタンH譜面になる。
  • PS Vitaでのプレイ時における招待状枚数リセット
    • ポップンパーティーの対戦時において、ハリアイ画面でホーム画面に戻ると、パーティ開始前に設定した招待状の枚数がリセットされてしまう
    • 送った枚数にかかわらずCPUのレベルが大幅に上がる
      • 1枚も送っていない場合は変わらない
    • 送った分のポイントは消費されたまま
    • おそらくはプログラム上の仕様であると思われるためホーム画面に戻る際などはフィールドマップ中か部屋内のみに限定するのが無難
  • その他
    • リナシタ9H(ノーツ1000)でノルマのMAXコンボ1100以上を選べてしまう。選んでも、始まった直後ノルマNGが出るため条件を満たせない
    • アップデート以降、AUTOPLAYでGREATが出ることがある。必ず出るとは限らず、出る場所も一定しない。

pop'n music 20 fantasiaとの連動

  • パーティーモードをクリアしてオプションから「ひみつのあんごう」をGETし、pop'n music 20 fantasiaで暗号を入力するとPSP版の一部楽曲がpop'n music 20 fantasiaでプレイできる
    • 入力にはe-AMUSEMENT PASSの裏側に描かれているコード(カード裏の黒■の部分に描かれているコード)が必須

Last-modified: 2015-01-16 (金) 03:17:03
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)