DanceDanceRevolution A20

EXTRA EXCLUSIVE : 1 (2019/03/20〜)
EXTRA : ORCA / かめりあ

最近の出来事

  • 近日(予定)
    • 20th anniversary model限定でゴールデンリーグ定期開催の予定
    • KONAMI 50th Memorial Songs第2弾〜第4弾開催
      • 「50th Memorial Songs -二人の時〜under the cherry blossoms〜- / BEMANI Sound Team」配信
      • 「50th Memorial Songs -Flagship medley- / BEMANI Sound Team」配信
      • 「50th Memorial Songs -The BEMANI History- / BEMANI Sound Team」配信

  • 2019/03/28(Thu)
    • NONSTOPコース・段位認定コース追加
      • プレミアムプレー開始時の1st STAGEで「コースから選ぶ」カテゴリより選択可能
    • ひなビタ♪楽曲5曲配信
    • 「The Light」「50th Memorial Songs -Beginning Story-」背景ムービー追加
  • 2019/03/27(Wed)
    • レジェンドライセンス楽曲「HAVE YOU NEVER BEEN MELLOW (20th Anniversary Mix) / nc ft. Kanae Jasmine Asaba」配信
    • 楽曲5曲配信
      • 「Get On Da Floor / DJ Shimamura」「Helios / xac」「Skywalking / Nhato」「SODA GALAXY / KO3」「Toy Box Factory / まろん(IOSYS)」
  • 2019/03/21(Thu)
    • KONAMI 50th Memorial Songs第1弾開催
  • これ以前の出来事は後述
  • 2019/03/20(Wed)
    • DanceDanceRevolution A20」順次稼働開始

公式サイト・関連ページ

  • 公式サイト
    • A20から公式サイトがスマートフォン用の表示に対応するようになった。

概要

  • 今作(DDR A20(エース・ツーオー))は白筐体の登場より6年ぶりとなる新モデル筐体に収録される形にて登場することとなった。
    • 現段階では白筐体以前の旧モデルへのアップデートは未定となっておりAとA20の2つのバージョンが共存する形となっている。

前作(DDR A)から引き継がれる要素

  • プレーデータはDDR Aと共有されている。
    • A20で一度もプレーしていなくても公式サイトでのA20のデータの閲覧、変更も可能。
      • A、A20で変更した内容はどちらにも適応される。
      • e-amusementサイトではA、A20に区別されている。
    • EXTRA STAGE進出用のスターも共有されている。
      • AのHEAT POWERはA20でプレーしても増えない。
    • Aまでの隠し曲はFLOOR INFECTION対象隠し曲以外は無条件解禁。
      • DDR SELECTIONフォルダーはA20になっても継続しているがフォルダー内の隠し曲は無条件解禁している。
  • エリアブラウザーは以下の仕様となっている。
    • A20のエリアブラウザー情報はAからリセットされる。
    • 一方でA20のプレー情報はAのエリアブラウザーにも反映される。
      • DDR A稼働中に島根県のDDR設置店舗が消滅したため、A20のエリアブラウザー制覇はA20稼働時点では達成不能となってしまっている。
  • (要検証)公式HPでは「「DanceDanceRevolution」からのデータ引継ぎについて」という記載があるため、DanceDanceRevolution (2013)まで遡ってDDRコード・ダンサーネーム・所属都道府県・クリアランプ・フルコンボランプを引き継げると思われる。

システム新要素・変更点

  • プレーに大きく影響すると思われる項目は赤文字にて示す。
  • 新筐体 DanceDanceRevolution 20th anniversary model
    • 4Gamer.net紹介記事
    • DDRの稼働開始20周年を記念して製造される新筐体(以下「金筐体」)で、(通称)白筐体の製造以来6年ぶりの新モデルとなる。
    • 筐体は「DANCERUSH STARDOM」のデザインをベースに全体的に金色に装飾されている。
      • モニターサイズは55インチ(シリーズ最大)で垂直に配置。
      • モニターの外側四辺とコイン投入口下(隠しスピーカー)に4.1chスピーカー設置。
      • 左右に初代筐体に似たスピーカーがあるように見えるがこれは装飾であり、実際にはその位置にスピーカーは無い。
      • 白筐体では廃止されていたフットパネル内部の照明が復活。
      • 画面左右のLEDはプレーヤーのLIFEゲージに連動している。
        (X筐体横のLEDと同じ役割)
      • 内部PC基板のOSは「Windows Embedded Standard 7」に変更。
      • 「DANCERUSH STARDOM」では1つだったカード読み取り部分およびテンキーは2つに変更。
      • 「DANCERUSH STARDOM」でカメラがある部分はパネルが被せられており、今後カメラが使えるようになるかは現時点では不明。
      • モニター下のパネルを外すとシンカターミナルをつけられるようになっており、そのためのパーツも付属している。(参考)
    • 金筐体入荷時のROUND1のポップによると、以下の3つの要素が金筐体専用仕様になる見込み。
      • レジェンドライセンス楽曲復活
      • 段位認定コース
      • ゴールデンリーグ定期開催
  • NONSTOPコース
    • X3 VS 2ndMIX以来の復活。
    • プレミアムプレーで開始した1st STAGEにて「コースを選ぶ」カテゴリから選曲し、メドレー形式で4曲続けてプレーするコース。
    • オプション設定はコース選択時に一括で変更するため、曲毎にオプションを設定することはできない。ただしハイスピードは各楽曲開始直後に筐体の左右ボタンで変更可。
    • (未確定)前述の金筐体専用仕様に含まれていないことから、NONSTOPコースは金筐体以外でもプレー可能になる見込み?
  • 段位認定コース
    • かつてX2に登場した「DRILL COURSE」と同様の、4曲続けてプレーして実力を測ることのできるコース。特記しない限り仕様はNONSTOPと同様。
    • 段位認定をクリアすると「合格」となる。ステータス画面では現在の段位が表示される。
    • NONSTOPモードと違い、バーサスプレーではプレー不可
    • 満タンから開始しさらにゲージの増減幅が通常よりも小さい「GRADE」ゲージを使用する。通常ゲージ・LIFE4・RISKYは使用不可。
    • 回転・アシストオプションは使用不可。
  • レジェンドライセンス楽曲
    • かつてDDR等に収録されていた版権曲をリミックスした楽曲を配信予定。
  • ゴールデンリーグ
  • その他
    • YUNIの着ているシャツのロゴがAからA20に変更された。合わせてイラストも変更。
      • Aのゲーム上のスタイル選択・公式HP上のダンサー選択のイラストでは旧衣装のままだが、Aのプレー時では新衣装が反映されている。
    • HIDDEN+・SUDDEN+のシャッターが従来の銀色から金色に変更された。
    • 「Lesson by DJ」でRAGEがプレーしているパネルが、従来の白筐体から金筐体に変更された。

不具合情報

未修正

  • OPTION画面を2回以上開くと、2回目以降は段位認定のOPTION制限が「見た目上」解除されてしまう。
    • 制限のかかったオプションを変更しても、プレーには反映されない。

仕様

  • 公式HPの「MUSIC」→「収録曲一覧」に一部楽曲・譜面が存在しない。
    • DDR Aから続く仕様。A20の場合、「A20の隠し曲」「Aで隠し曲扱いだった楽曲・譜面」*1*2「CHALLENGE譜面のみの楽曲」が確認できない。
    • (稼働日現在A20ではまだ閲覧不能だが)プレーデータでは全ての楽曲を確認することができる。
  • 暗証番号入力時、テンキー[00]キーが使えない。
    • 20th anniversary model筐体でも使用できない。

修正済

  • 2019/03/21 07:00頃から、A20及びAのプレーシェアが反映されなかった。
    • 不具合発生時のプレーシェア画像は全て復元されており、保存期間は2019/03/25までとなる(告知)
    • 2019/03/22に修正。
  • 「Procyon」のアーティストがゲーム上で「矢鴇ツカサ」表記、公式HPの「MUSIC」で「矢鴇つかさ」表記となっており、それぞれ食い違っていた。
    • 「矢鴇ツカサ」名義で楽曲を発表したことはこれまで1度もないため、ゲーム上の表記の方が誤っている可能性が高かった。
    • 2019/03/26にゲーム側を「矢鴇つかさ」名義に修正。
  • A20をプレーしたデータでは、AのPLAY DATAを確認することができなくなっていた。
    • 少なくとも2019/03/27には閲覧可能な状態に修正。
  • 段位認定で閉店したにも関わらず合格できてしまう場合がある。
    • 段位認定でも1曲目保証が働いてしまっているのが原因だと思われるが、不具合が発生する条件は不明。
    • 本来合格にならない段位を取得してしまった場合、KONAMI IDとカードナンバー(ユーザーコード)またはアクセスコードを記載の上お客様相談室へ連絡することで個別対応が行われる(公式告知)
    • 2019/04/02に修正。

バージョン情報

最新バージョン

  • 第3版:MDX:J:I:A:2019040100(2019/04/01〜2019/--/--)
    • 段位認定でFAILEDしても合格になる場合がある不具合の修正

過去バージョン

  • 第2版:MDX:J:I:A:2019032601(2019/03/26〜2019/04/01)
    • ログイン・ログアウト時にプレーヤーの「段位」が確認可能になった*3
    • 一部アーティストの名義修正
  • 初版:MDX:J:I:A:2019022600(2019/03/20〜2019/03/26)
    • 20th anniversary modelにて先行稼働開始

過去の出来事

日付出来事備考
2019/03/28NONSTOPコース・段位認定コース追加
楽曲5曲配信
「The Light」「50th Memorial Songs -Beginning Story-」背景ムービー追加
2019/03/27レジェンドライセンス楽曲1曲配信
楽曲5曲配信
2019/03/21「KONAMI 50th Memorial Songs」第1弾開催
楽曲1曲配信
2019/03/20DanceDanceRevolution A20」順次先行稼働開始
(20th anniversary model限定)
楽曲1曲配信
2019/01/27DanceDanceRevolution A20(エースツーオー)」タイトル発表
2019/01/26JAEPO 2019 KONAMIブースにて「DanceDanceRevolution 20th anniversary model」展示*4〜2019/01/27・告知

*1 A時点で曲名が赤色または黄色で表示されていた楽曲。例えば「熱闘!BEMANIスタジアム」楽曲はAでは隠し曲扱い(DDR2014で未解禁の場合はEXTRA SAVIORでの解禁が必要)だったため、公式HPの収録曲一覧では確認できない。
*2 A時点で「朧」「打打打打打打打打打打」はCHALLENGE譜面のみEXTRA SAVIORでの解禁が必要だったため、公式HPではCHALLENGE譜面の欄が「-」と表示されている。
*3 段位認定追加前日の2019/03/27では「ログアウト」時にのみ段位が表示されていた。
*4 展示自体は一般日初日となる前日のビジネスデーから行われた

Last-modified: 2019-04-19 (金) 07:15:07
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)