DanceDanceRevolution X3 VS 2ndMIX

DanceDanceRevolution X3 VS 2ndMIX TOP

最近の出来事

  • 2012/12/27
    • KAC2012エントリープレミアム楽曲全解禁
  • 2012/12/19
    • つぎドカ!楽曲4曲追加
  • 2012/11/05
    • CROSSOVER DDR、EXTRA専用楽曲全解禁
  • 2012/10/01
    • KAC 2012 予選スタート
  • 2012/08/02
    • CROSSOVER DDR開始
    • サマーブーストキャンペーン開始
    • QUICK PLAYモード追加
  • 2012/07/04
    • 第5回インターネットランキング開始
  • 2012/06/20
    • 2ndMIXモードに条件付きFINAL専用曲追加
  • 2012/05/30
    • "London EVOLVED"EXTRAツアー(北海道、沖縄から出発)開始
    • "Tohoku EVOLVED"出現
  • 2012/05/28
    • デイリースペシャル曲 全曲通常解禁

公式サイト・関連ページ

システム新要素・変更点

データ引継ぎ

  • 前作からのデータ引継ぎはダンサーネーム・DDRコード・所属都道府県のみ
  • スコア/クリアマーク/フルコンマーク/マーベラスター/エンジョイレベル等は全てリセットされるので注意。
  • ちなみに引継ぎでなく新規にデータを作成するとDDRコードの1桁目が3になる模様。(前作では2、X1では1だった)

筐体関連

  • 旧筐体カードリーダー改造
    • カード挿入式だった旧筐体のカードリーダーが新筐体と同じタッチ式になった。(接触部の形状はIIDXと同じ)
    • これにより、旧筐体でもFeliCaポート搭載の携帯電話端末(おサイフケータイ)をe-AMUSEMENT PASS代わりに使えるようになった。
      • 実際にはFeliCa搭載のものなら何でもよく、各鉄道会社の電子マネーカードなどもe-AMUSEMENT PASS代わりにしてしまうこともできる。

e-AMUSEMENT関連

  • e-AMUSEMENT GATE対応
    • これにより、データ閲覧場所がコナミネットDXからe-AMUSEMENT GATEに変更。

新モード

  • 2ndMIXモード
    • Dance Dance Revolution 2ndMIXを再現したモード。
      • 画面デザインやゲームシステムも当時に忠実に再現されている。
      • 2ndMIX(無印)に収録されていた版権曲が、STRICTLY BUSINESSを除いて全曲復活。
      • 再現のベースとなっているのは無印2ndMIX。すなわち、LINK VERSIONの追加5曲やEDITプレイがない。
      • HEROのみ2ndMIX版ではなくX2版(2008 X-edit)に差し替え。その他は2ndMIX版のまま。
      • GET UP'N MOVEなど当時ずれていた一部の譜面が修正されている
    • Lv表記は当時と同様に8段階。(英語表記の併記もあり)
      • 新曲(TRIP MACHINE EVOLUTION、PARANOiA Revolution)の追加により10段階に。
  • QUICK PLAYモード(2012/08/02より追加)
    • PASELI使用時専用モード。
      • X2のMARATHON MODEが名前を変えただけ。

スコア関連

  • ターゲットスコア(2011/12/20より一部実装、2012/01/24より機能拡張。2/22より再拡張)
    • 前作にあったライバルとのスコア比較を拡張したもの。
    • 選曲中にテンキーを押すことで、画面端に表示されたタブから比較対象(全国、エリア内、グループ内など)を選んでスコアを比較できる。
    • 選曲画面で00キーを押すと機能ON(画面端に数字だけ表示の状態)/OFF(表示なし)切り替え。
    • 通常は数字(0-9)のみが画面端に縦に並んで表示。テンキーを押すと画面中央に向かってせり出してくる。
      • 曲決定時のハイスコア表示が縦に10個並んだような状態になる。表示中は選曲画面を(1P側2P側それぞれ)1/3ほど覆う。
      • ◁ ▷(選択)・□(決定)ボタンはこの間も有効なので誤って曲決定しないように注意。
      • テンキーのいずれかの数字を押すと数字に対応したターゲットが設定される。
      • 5秒ほど操作しないでいるとせり出している部分は元に戻る。
    • 数字の色で、閉じた状態でも勝敗だけは分かる。
      • 青:勝ち
      • 赤:負け
      • 白:ドロー
      • 灰:ターゲットが未プレイ
      • 黄:自分が未プレイ
      • 黒:両者とも未プレイ
    • 各テンキーとターゲットの対応は以下の通り。
      テンキーターゲット
      0自己ベスト
      1筐体内1位
      2エリア内1位
      3全国1位
      4RIVAL1
      5RIVAL2
      6RIVAL3
  • ※RIVAL1〜3はエントリー画面で登録している10人から自由に設定可能。

タイトル画面・デモ画面・エンディング

  • 版権曲のライセンス表示が追加
    • GF&DM XGシリーズのように黒背景に白文字。
    • 前作ではエンディング画面のスタッフロールに表示されていた。
  • EXTRA STAGE以降まで進んでもスタッフロール形式のエンディングが出現しなくなった
    • e-AMUSEMENT PASSの使用に関わらず、共通の一枚絵(RAGEとYUNI)のみ表示される。
  • 今作のデモプレー曲
    • コネクト、ヘビーローテーション、女々しくて、LOVE & JOY、HEARTBREAK、Fever、Diamond Dust。
    • 2012/03/14よりTWINKLE♡HEARTも追加。
    • また、X3タイトルムービー曲はHEARTBREAK (Sound Selektaz remix)。
  • 2012/03/14より、デモ画面にHOW TO PLAY追加
    • 内容は2ndMIX風。だがキャラクターがアフロとエミであったりと若干違いがある。
    • ゲージのフレームがX3のもの、アロースキンNORMAL。2ndMIX風のためか、フリーズアローの説明が省かれている。

エントリー画面

  • ライバル機能拡張
    • ライバルを3人までアクティブ設定できるようになった。
      • テンキー1〜3でRIVAL1〜3にセット、0で解除。
  • プレーエリアブラウザ (2012/5/10より追加)
    • いわゆる行脚機能。プレー済みのエリアを一覧形式で参照できる。
    • 2012/05/14から開始になった"EXTRAツアー"の隠し曲出現条件にも絡む。
    • 実装前にプレイしたエリアは記録されない。
  • その他仕様変更点
    • 2人エントリー時、プレイスタイルのカーソルが「VERSUS」に自動的に変更・決定されるようになった。
    • クレジット消費のタイミングがプレイモード選択時に変更。
      • 前作はプレイスタイル選択時だった。
    • プレイモード選択時には料金表示とプレミアム(ダブル、ジョイント)が表示されるようになった。
      • ダブルプレミアムの筐体でシングルプレイ選択後のプレイモード選択時には「ダブルプレミアム」が表示されない。
    • COURSE PLAYモード後のクレジットで、モード選択のカーソルがMUSIC PLAYに自動的に変更されるようになった。
    • キャラクターに付けるアクセサリが廃止された
      • 2012/03/13のアップデートよりアクセサリ実装。
      • 装着方法はX2と同じくエントリー画面から。
      • ただしアクセサリはAPPEND TRAVELで獲得できる1種類のみ。(2012/4/25現在)

選曲画面

  • 「BEMANI TITLE」ソート追加
    • ソートメニューの一番下に追加された。
    • 確認できるフォルダは次の5種。
      • beatmaniaIIDX
      • pop'n music
      • GuitarFreaksXG DrumManiaXG
      • jubeat
      • REFLEC BEAT
    • 各機種のフォルダジャケットには、背景に筐体画像が描かれている。
    • 各フォルダ内のソートは、DDRにおける初出順。
    • 楽曲の初出シリーズに関わらず、収録されているシリーズフォルダ全てに入る。
      • DDRからの移植曲もフォルダに入る。
      • 版権曲は対象外となっている。
      • 移植元で隠し曲となっている場合は入らない。(例:ビューティフル レシート)
      • 移植元では通常選択できるがDDRX3で隠し曲となっている場合は、解禁すれば追加される。
  • フォルダ内での曲の並び順変更
    • 旧曲フォルダの曲ソートがSINGLE BASICの難易度順(同じ難易度の中でABC順)になった
    • 2012/01/24のアップデートにより、旧曲フォルダの曲ソートが版権曲のABC順→オリジナル曲のABC順になった。
      • 一部版権曲と思われる曲がオリジナル曲側に入っているものもある。※SuperNOVA2 Trust -DanceDanceRevolution mix-、stealth(SuperNOVA2時は版権曲リスト内にあった)
  • フォルダ表示微変更
    • IIDXのように、現在選択しているフォルダのみ表示され、選択していないフォルダは表示されなくなった。
    • RANDOMも表示されなくなった。選択するにはフォルダを閉じる必要がある。
    • 前作同様、新筐体のみ、上+下キー同時押しでフォルダを閉じることが可能。
      • 旧筐体ではフォルダジャケットを選んで決定キーで開閉するしかない。
  • BPM表示位置変更
    • BPM表示位置が、ジャケット右上からグルーヴレーダー右上に変更された。
      • この仕様変更のため曲選択後オプション画面に入るとBPMが全く見えなくなった。
  • クリアマークの形状と仕様変更
    • 半透明の四角形から斜めの形に変更された。
    • MFCは白、PFCは黄、FCは緑、クリアのみは水色で表示される。
    • プレイ済みで未クリアは表示なし。
    • 2012/01/24のアップデートにより、カーソルを合わせている楽曲にも表示が適用されるようになった。
      • 以前はカーソルが合うと表示がフェードアウトしていた。
  • ライバルフォルダ拡張
    • ライバルを3人までアクティブ設定できるようになった為、ライバルフォルダおよびEDITフォルダも3人分を同時に表示可能になった。
  • その他変更点
    • ボタン押しっぱなしの高速スクロール時、押しているボタン反対側のジャケット列の端がフェードアウトするようになった。(新筐体のみ)
    • ソートを切り替える際に若干時間がかかるようになった。(新筐体のみ)
    • 201201/24のアップデートにより、エンジョイレベル隠し曲・EXTRA RUSH専用曲など「解禁した楽曲で未プレイである曲のジャケットの右上に「NEW!!」と表示されるようになった

プレイ画面

  • SUDDEN+、HIDDEN+のカバー色変更
    • 従来の色から、黒(グレースケール?)に変更された。
    • 前作では X2 ロゴマークが入っていたが、今回はロゴマークが無く無地の壁になっている。
  • スコア表示部に3桁ごとにコンマ追加(SN2仕様に戻った)
    • 前作ではこの部分以外のほとんどで、3桁ごとにコンマが打たれていた。
  • 判定FAST・SLOW表示位置が、コンボ数の表示位置設定に準じるように変更
    • 前作ではコンボ数の表示位置設定に関わらず、常に矢印の上に表示されていた。

オプション関連

  • 次クレジットに持ち越されるオプションの引き継ぎが変更された。
    • EXTRA STAGEに進出した場合、次のクレジットで引き継がれるオプションは直前のEXTRA STAGEのものではなく、直前のFINAL STAGEのものになっている
    • 2012/01/24のアップデートにより、EXTRA STAGE・ENCORE EXTRA STAGE進出した次のクレジットで引き継がれるようになった
    • ただし、EXTRA STAGEにおいてEXTRA STAGE専用曲を選曲した場合、次のクレジットで引き継がれるオプションはFINAL STAGEのものになる。(ENCORE EXTRAでは未確認)
  • 曲開始から少しの間にハイスピを変えても次ステージで変える前のハイスピに戻る仕様は前作のまま変更なし。

その他

  • DANCE DRILL COURSE廃止
  • マーベラスター表示廃止
    • ゲーム画面上でもGATEでもマーベラスターの演出や個数の表示が一切無くなった為、表面上は廃止に等しい。
    • エンジョイレベルのボーナスにのみマーベラスター関連の物が残っている為、実装上は残っていると考えられる。(ただし個数は表示されないので確認できない)
  • キャッチコピー
    • 世代を超えたダンスバトルが始まる!
  • 今作は北米版CS DDR IIのシステムをベースにしてDDR(2010)およびDDR IIの楽曲をメインに用いて作られている。
    • 前作X2では新規システムをベースに北米版CS DDR HOTTEST PARTY 3(国内版DDR MUSIC FIT)または北米版CS DDR X2の楽曲を用い、さらに北米版CS Universe3から移植曲・新規楽曲という形式。
    • CSをベースにするという点に疑問を持つ人もいるかもしれないが、日本ではAC→CSの流れが一般的なのに対し、海外ではCS→ACの流れが一般的である。
  • エコモード対応
    • 店舗側の設定により、自動的に節電対策を行うモード。(参考)
    • 設定されている場合は、タイトル画面やデモ画面にその旨が表示され、照明が消灯したりする。

基礎知識

ダンスレベルの点数基準

  • A〜Dのランクは難易度によって基準スコアが異なっている。AAとAAAの基準スコアは全難易度共通。
  • フルコンボは通常のFULL COMBO(全てGREAT以上、緑の輪)、PERFECT FULL COMBO(PFC/全てPERFECT以上、黄色い輪)、MARVELOUS FULL COMBO(MFC/全てMARVELOUS=満点、白い輪)の3種類がある。
  • ゲージがなくなるとその時点からスコアの加算がなくなる。
点数ダンスレベル
BEGINNER
BASIC
DIFFICULTEXPERT
CHALLENGE
ゲージ、ライフがなくなるE
0 〜 499,990DDD
500,000 〜 599,990C
600,000 〜 699,990C
700,000 〜 749,990BC
750,000 〜 799,990B
800,000 〜 849,990AB
850,000 〜 899,990A
900,000 〜 949,990A
950,000 〜 989,990AA
990,000 〜 1,000,000AAA

スコア計算式

  • 通常
    • 基本点 : 1,000,000÷(総ノート数+総FA数+総SA数)
    • スコア : 基本点×(MARVELOUS数+O.K.数)+(基本点−10)×PERFECT数+{(基本点÷2)−10}×GREAT数
    • 10点単位、端数は切り捨て。
  • コース
    • 各STAGEのDANCE POINT :
      • STAGE 1,2 : (総ノート数+総FA数)×3
      • STAGE 3,4 : (総ノート数+総FA数)×4
      • STAGE 5,6 : (総ノート数+総FA数)×5
      • and so on ...
    • 基本点 : 1,000,000÷(全STAGE総DANCE POINT数)
    • スコア :
      • 基本点×(MARVELOUS数+O.K.数)×3 (STAGE 3,4では×4、STAGE 5,6では×5、and so on ...)
      • + 基本点×PERFECT数×2 (STAGE 3,4では×3、STAGE 5,6では×4、and so on ...)
      • + 基本点×GREAT数×1 (STAGE 3,4では×2、STAGE 5,6では×3、and so on ...)
    • 1点単位、小数点以下切り捨て。

マイグルーヴレーダー

  • プレイした譜面のグルーヴレーダーに基づいて、自分自身のグルーヴレーダーが作成される。
    • 各要素は1曲クリアする毎にその曲のレーダー値×各要素の達成率で計算される。
    • 「その曲のレーダー値」とは選曲画面で表示されているグルーヴレーダーの各要素の値。
    • プレー結果で算出された値(算出方法は後述)が現在の値を上回っていた場合、上昇する。
要素上昇要因
STREAMスコア率
VOLTAGEコンボ率
AIR同時踏みのGREAT以上率
FREEZEFREEZE ARROWのO.K.率
CHAOS4分以外の矢印(※)のGOOD以上率

(※)NOTEオプションを使用した際に赤色にならない矢印

  • 注意点
    • SPとDPで別々に計算される。
    • 上昇には制限がある。
      • 1回プレイする毎に、計算して出た値の10%まで上昇させる事ができる。(要検証)
      • ただし1回プレーする毎の制限なので、何度もプレーすれば曲ごとの上限までは増える。
      • CUTつけた場合は、制限値はさらに、CUT1…通常×1/2倍、CUT2…通常×3/4倍される。(要検証)
    • 先述の通り、プレーした曲のグルーヴレーダー値以上にはならない。
      • 更に上げたければ、レーダーがもっと大きな譜面をプレイしなければならない。
    • 曲毎のスコアが出ないコースモードをプレイしてもレーダーは上昇する。
    • 最初は各要素100が上限であるが、すべての要素が100になると枠をはみ出して更に伸びるようになる。(最大200)
    • 1度上昇した値は減少しない。
    • ショックアローはAIRのレーダー値に関わる。
      • レーダー値には関係するが、踏んでしまってもレーダーの上昇には関係ない。
        例:TWINKLE HEART[CHA]はショックアローを含めてAIR値200だが、ショックアローを踏んでしまっても同時を全て踏んでクリアすれば200まで上昇する。
  • 以上をまとめた例
    • 現在のSTRが70で、STR値100の曲を…
      • 100万点でクリアした場合⇒(100×1.00=)STR100だが、上昇制限100×0.1=10により、70から10上昇して80になる。
      • 85万点でクリアした場合⇒(100×0.85=)STR85だが、上昇制限85×0.1=8.5により70から8.5上昇して78.5になる。(※小数点以下はゲーム上は見えないが記録されている)
      • 65万点でクリアした場合⇒(100×0.65=)STR65となり、現在値70より低いので上昇しない。
  • 各曲のグルーヴレーダー値についての考察は下記が詳しい。

称号

  • 称号はマイグルーヴレーダー各要素の最大値と最小値によって決まる。
    • マイグルーヴレーダーの最小値の要素によって、以下の称号が付く。
  • ゲーム中に表示されるのはSPとDPのより高いほうのみ。
    • GATEではSP/DPを別々に確認可能。
  • 今作は称号がEXTRA進出条件に一部関わる。
称号最小値
???(全て)0
足はじめ0〜9
足戦士10〜19
足侍20〜29
足騎士30〜39
足貴族40〜54
足将軍55〜69
足王70〜84
足皇帝85〜99
足龍100〜119
足鳳凰120〜139
足紙さま?140〜159
足神160〜179
大足神180〜197
真・足神さま198〜200

※「足紙さま?」は、"?"まで含む。

  • また、現在の称号の範囲の値を超えている要素がある場合は、最大値に応じた接頭辞が付く。(例:大空の足皇帝)
    • 複数の項目が同じ値で最大の場合、STREAM⇒VOLTAGE⇒AIR⇒FREEZE⇒CHAOSの順に優先される。(要検証)(反例あり)
    • 5要素全てが現在の称号範囲内に収まっている場合は頭には何も付かない。(例:足龍)
最大値の要素称号
STREAM激流の
VOLTAGE爆炎の
AIR大空の
FREEZE氷点の
CHAOS混沌の

エンジョイレベル

  • 経験値、レベルアップについて
    • プレイ中にある条件を満たすことで経験値(エンジョイポイント)を獲得、一定値獲得するとレベルアップとなる。
      • 1レベルアップするために必要なExpは100。
      • 文字の色に白・黄・赤があり、概ね、白<黄<赤の順に経験値が多い。
      • 獲得条件一覧は隠し要素を参照。
    • ステータス画面に表示されるエンジョイレベルは現在のレベルによって背景色が変わる。
      エンジョイレベル背景色
      1〜99
      100〜999
      1000〜
  • 解禁要素について
    • エンジョイレベルがアップすると隠し曲や隠し譜面が解禁される。詳細は隠し要素を参照。

アップデート

第12版(2012/11/28〜)

  • (新筐体) KDX:J:A:A:2012112600
  • (旧筐体) KDX:J:B:A:2012112600
    • 「つぎドカ!」開始準備。

第11版(2012/09/28〜)

  • (新筐体) KDX:J:A:A:2012092500
  • (旧筐体) KDX:J:B:A:2012092500
    • TRIP MACHINE EVOLUTIONとPARANOiA Revolutionの解禁アナウンスが出続ける不具合の修正。
    • エンジョイフルステージの効果が無くなってしまう不具合の修正。

第10版(2012/09/24〜)

  • (新筐体) KDX:J:A:A:2012092100
  • (旧筐体) KDX:J:B:A:2012092100
    • X3フォルダの曲の並び順変更。(非告知)
      • デイリースペシャルとAPPEND TRAVELの隠し曲がProgrammed Universeの右に移動。
    • ほか、APPEND TRAVEL終了やKAC2012に関連したアップデートだと思われる。

第9版(2012/08/01〜)

  • (新筐体) KDX:J:A:A:2012072900
  • (旧筐体) KDX:J:B:A:2012072900
    • QUICK PLAYモード追加。(解禁は2012/08/02)
    • CROSSOVER DDR開始準備。
    • 2ndMIXモードでプレイ済みの楽曲・譜面にハイスコアがつくようになった。
      • アップデート以前にプレイしたスコアも記録されているが、アップデート以後にプレイしないと画面には表示されない。
      • 第8版でプレー回数が正しく記録されなくなっていたが再び修正された。
    • 2ndMIXモードのルーレットには、未プレイの楽曲が全て入るように修正。
    • 2ndMIXモード楽曲プレーで得られるエンジョイポイントの変更。(非告知)
      • 「2ndMIXモード楽曲プレー」が獲得できるようになった。
      • 「アロースキン使用」が獲得できなくなった。

第8版(2012/06/20〜)

  • (新筐体) KDX:J:A:A:2012061800
  • (旧筐体) KDX:J:B:A:2012061800
    • 2ndMIXモードにPARANOiA RevolutionとTRIP MACHINE Evolution追加。
    • 2ndMIXモードのルーレットディスクのスピードが早くなった。(非告知)
    • 2ndMIXモードのスコア表示が1桁増えて10桁表示になった。(非告知)
      • PARANOiA Revolutionをフルコンした場合などに9桁ではカンストしてしまう為。
    • 2ndMIXモード専用曲のプレー回数が反映されなくなった。(非告知)
      • 2ndMIXモードでプレーした曲は毎回必ず"プレー初楽曲"が付く。
      • 第2版で修正されたものが元に戻った形。(意図した仕様変更か不具合かは不明)

第7版(2012/05/10〜)

  • (新筐体) KDX:J:A:A:2012050800
  • (旧筐体) KDX:J:B:A:2012050800
    • EXTRAツアー開始準備。
    • プレーエリアブラウザ追加。
      • これに伴ってGAME OPTIONの設定が1ページ追加されている。
    • デモ画面にINFORMATION追加。(非告知)
      • デモループの一番最後(デモプレーの後)にイベント告知等が出る。
    • 非純正EDIT DATAの削除。(非告知)
      • 筐体内EDITのうち、正規の方法(CS版のEDITモード)以外で作られたEDIT DATAが削除された。
    • ダブルプレー時、特定の操作をするとアプリケーションエラーでゲームが止まってしまう不具合修正。(非告知)
    • COME BACK TO MY HEARTのジャケットがアンチエイリアス処理されたものに差し替え。(非告知)

第6版(2012/04/20〜)

  • (新筐体) KDX:J:A:A:2012041800
  • (旧筐体) KDX:J:B:A:2012041800
    • 2ndMIXモード復活曲の、PROモード(COURSE MODE)内で表示されるジャケット画像が修正。(非告知)
      • 従来はCDレーベル面のみだったが、CDレーベル+曲バナー画像が描かれるようになった。
    • 2ndMIXモード、プレイ中の背景動画パターンがオリジナルに近い物に修正されている。(SP-TRIP MACHINE, PARANOiA MAX で確認)

第5版(2012/03/13〜)

  • (新筐体) KDX:J:A:A:2012031000
  • (旧筐体) KDX:J:B:A:2012031000
    • APPEND TRAVEL開始準備。
    • デモ画面にHOW TO PLAY追加。(非告知)
    • アップデート以降の初回ゲーム開始時にエントリー画面の操作説明が出るようになった。(非告知)
    • ゲーム開始時および終了時にデイリースター獲得及び曲解禁のアナウンス追加。(非告知)
    • EXTRA STAGEの選曲画面での挙動の問題を修正。(非告知)

第4版(2012/02/22〜)

  • (新筐体) KDX:J:A:A:2012021500
  • (旧筐体) KDX:J:B:A:2012021500
    • ターゲットスコア「エリア1位」に対応。
    • デイリースター機能追加。
    • デモ画面にオープニングムービー追加。
    • 追加配信曲が曲リストの先頭に表示されるようになった。(非告知)
    • アクティブライバル設定の操作方法変更。(非告知)
    • ゲーム終了時のメッセージ変更。(非告知)
      • ゲーム終了告知と、パスの置き忘れ注意に変更された。
      • 以前はe-AMUSEMMENT PASSのデータ有効期限について表示されていた。
    • 2ndMIXモードのHEROでリザルト画面の判定数の合計が100%にならないバグを修正。(非告知)
    • SigSigの判定タイミング修正。(非告知)

第3版(2012/01/24〜)

  • (新筐体) KDX:J:A:A:2012012200
  • (旧筐体) KDX:J:B:A:2012012200
    • ターゲットスコアの機能拡張。
      • ライバルとして登録できるプレイヤーが3名に増えた。
    • インターネットランキング対応システムの追加。
    • PRO MODEにて2ndMIXモードでプレイしたスコアが表示される不具合を修正。
    • エンジョイレベル隠し曲・EXTRA RUSH専用曲を初解禁した際に、解禁した楽曲のジャケットの右上に「NEW!!」と表示されるようになった。
    • 旧シリーズフォルダの曲の並び順変更。(非告知)
    • 選曲画面での操作説明追加。(非告知)
      • 画面下部の説明文に"00キーでターゲットスコアON/OFF"の文言が追加された。
    • ステータス画面に表示される公式サイトURLの修正。(e-AMUSEMENT GATEのものになった)(非告知)
    • 2ndMIXモードにおいて一部SE追加。(非告知)

第2版(2011/12/20〜)(日本国内限定)

  • (新筐体) KDX:J:A:A:2011121800
  • (旧筐体) KDX:J:B:A:2011121800
    • ターゲットスコア実装。(一部のみ)
    • Mermaid girlの判定タイミング修正。
    • CRAZY♥LOVEの基準BPM修正。(89→177)
    • Stomp to my beatのバナーのアーティスト名修正。(JS1B→JS16)
    • 2ndMIXモードで選曲中の難易度変更が出来なくなった。
    • 2ndMIXモード専用曲のプレー回数が反映されないバグを修正。

初版(2011/11/16〜)

  • (新筐体) KDX:J:A:A:2011110501
  • (旧筐体) KDX:J:B:A:2011110501(2011/11/30〜)

不具合情報

未修正

  • EDIT譜面をプレイした後に通常の曲選択に戻ると難易度のカーソル位置がおかしくなる事がある。
    • 内部的には正しい(直前に選んだ)難易度になっているのだが、表示上はBEGINNERにカーソルが合った状態になる。
    • DPでもBEGINNER位置にカーソルが合う等、おかしな挙動になる。
    • X2でも発生していたバグ。
  • 筐体の設定やe-passの状況によっては2ndMIXモードでプレイスタイルの選択画面が出て来ず、強制的にSINGLEになる。
    • 詳細不明だが、ダブルプレミアムやPASELI未登録などが関連している模様。
    • この現象が発生した筐体とe-passの組み合わせでは2ndMIXモードのダブルプレイは不可能。
  • 2ndMIXモードで一度VERSUSを選択し、1P2PともにキャンセルしたあとにDOUBLEを選んで現金でスタートするとSINGLEになる。
  • ターゲットスコアを設定した状態でオプション選択画面に入ると、ターゲットスコアのカーソルの枠がオプション画面の上に重ねて表示されたままになる。(12/20〜)
    • 視覚的な問題(特に旧筐体)で機能上は問題ない。
  • PROモードのプレイスタイル(SP/DP/VERSUS)決定後、モードセレクトに移る際に異様に時間がかかる事がある。(1/24〜)
    • このタイミングでライバルデータの読み込みを行っているらしく、ライバル3人分のデータ読み込みに時間がかかるのが原因と思われる。
  • デフォルトソートで一部の曲が正しくソートされていない。(2012/01/24〜)
    • ABCソートでは正しいフォルダに格納されているが、それ以外のソートでは最後尾に位置する等、誤った位置にある。
  • プレイ終了時のステータスリザルト画面にて、デイリースター連続取得個数の数字、マイグルーヴレーダーの称号の更新等、次のプレイまで反映されないものが一部ある。(不具合?)
    • 例えばデイリースターの場合、元々2取得していて一日あけ今日取得した場合、そのリザルトでは3と表示されるが実際は一日空けてしまったので1である。次プレイで正しい表記になる。
    • 称号の場合、レーダー値が昇格を満たした時、称号が昇格しているはずが変更されない。次プレイで正しい表記になる。
  • 2ndMIXモードでHEROをプレイしていると稀に背景がブラックアウトすることがある。
  • HOW TO PLAYにて稀にショックアローノーツが流れてくる。(最終プレイがショックアロー譜面の場合?)
  • まれに画面中央にWindowsのマウスカーソルが表示される

修正済

  • 修正日不明
    • カードがタッチ式に変更されたのに「カードをお取りください」と表示される。
      • 他のe-AMUSEMENT PASS対応ゲーム機は「カードの取り忘れにご注意ください」に全て変更されている。
  • 2011/12/02修正
    • e-AMUSEMENT PASSに登録されたEDITをプレイしようとする際、高確率で筐体が再起動する。
  • 2011/12/20修正
    • BPMソート時、CRAZY LOVEが最小BPM(89)相当の位置にある。
      • BPMソートは通常は最大BPMを基準にして並んでいるが、この曲だけ通常と異なる。
    • 2P側でカード使用時に曲開始前の画面でターゲットスコアが「65293」と表示される。
      • ターゲット未設定時?(現段階でターゲット機能未実装)
    • ターゲットスコア欄に「(名前)?/(所属エリア空欄)/(クリアランク)AAA/(得点)0」と稀に表示される。
  • 2012/01/19修正
    • e-AMUSEMENT選曲ランキングが機能していない。
      • SERIES FOLDERソートのデフォルトの曲順に並んでいるだけ。
  • 2012/01/24日修正
    • 曲開始前のハイスコアやターゲットスコア表示で、ターゲットスコアのランクが自分のハイスコアのランクと同じになる。
      • 例えば自分の自己ベストのランクがBならターゲットのランクがスコアが1000000点でもBとなる。
    • PROモードと2ndMIXモード両方に入っている楽曲で2ndMIXモードで取った(100万点満点方式ではない)スコアがPROモードでも筐体トップとして表示されてしまう。(2012/12/20〜)
      • 2ndMIXモードで100万点を超えるスコアが出た筐体ではPROモードの同楽曲で満点を取っても筐体ハイスコアに勝てない。
  • 2012/02/22修正
    • 2ndMIXモードのHEROで、リザルトの判定割合表示の合計が100%にならない。
      • 小数点以下が丸められて99.9%になる事があるのは仕様だが、HEROは全てのノートをPERFECTで踏んでも95.5%などになる。
      • 2ndMIXモードのHEROは"X2バージョンのフリーズアローOFF"譜面であるので、フリーズアローを含んだ状態を基準に計算してしまっている可能性が高い。
  • 2012/03/13修正
    • EXTRA STAGE選曲画面でX3フォルダから出ることができない。(2/22〜3/12)
      • X3フォルダジャケットを押しても(一瞬ジャケットが動くが)フォルダが閉じられない。
      • 上下キーを同時に押してもフォルダ一覧に移らない。(別ソートでは可能)
      • 別のソートを選ぶことで旧曲を選択することは可能だが、EDIT DATAを選択できない。
    • EXTRA STAGE選曲画面でクリアマークが画面上に残る。(2012/02/22〜2012/03/12)
      • X3フォルダジャケットを押した時点のクリアマーク表示がリストをスクロールさせても残像のように表示されたままになる。
      • ソートを変更し、そのソート上でフォルダを変更すると消える。
    • EXTRA STAGE選曲画面でSERIES FOLDERへソート変更時、前のソートの楽曲プレビューが流れたままになる。(2012/02/22〜2012/03/12)
      • カーソルはSERIES FOLDERで最後にカーソルを合わせた曲になるが、前のソートでカーソルを合わせた曲が再生されたまま。
  • 2012/09/28修正
    • PRO MODEでTRIP MACHIE EVOLUTIONやPARANOiA Revolutionを解禁済みの場合に、それらの解禁アナウンスが毎回出続けてしまう。(2012/09/25〜)
    • エンジョイフルステージを所持していても効果が発動しない。(途中落ちしてしまう)(2012/09/25〜)

Last-modified: 2013-03-10 (日) 11:02:30
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)