GITADORA EXCHAIN

ENCORE Ver. : 1 (2018/09/12〜)
キヤロラ衛星の軌跡 / 工藤吉三(ベイシスケイプ)

最近の出来事

  • 2018/09/12(Wed)
    • GITADORA EXCHAIN」稼働開始(GITADORA Matixxからオンラインアップデート)
    • 韓国版も同日稼働
      • (韓国版のみ)一部ジャケットが汎用に差し替え(参照)

公式サイト・関連ページ

タイトル

  • キャッチフレーズは「体験(EXPERIENCE)は紡がれ、連鎖(CHAIN)する…。」

引き継ぎ要素

  • 引き継がれるもの
    • プレーヤー名・称号
    • プレーヤーボード
      • お気に入り登録したボードも引き継がれる
    • クリアマーカー・ランク
    • 入手ステッカー
    • カスタム設定
    • バトルクラス
    • バトル時のテンキーコメント
    • 勝敗数・Battleストーン・金星・GB数
    • 隠し旧曲の解禁状況
      • (要確認)Matixx以降のENCORE専用曲(過去のPREMIUM ENCORE専用曲)
    • お気に入りフォルダの内容
  • (要確認)引き継がれないもの
    • 楽曲の個別達成率
    • 各履歴
      • 選曲履歴や対戦履歴
    • PREMIUM ENCORE出現条件PERFECT率の緩和状況
      • Re:EVOLVEよりENCORE Ver.変動時の強制リセットは廃止されたが、MatixxからEXCHAINのアップデートによる引き継ぎでは以前と同様にリセットされる。
    • 筐体内の各譜面のハイスコアデータ

システム新要素・変更点

基幹システム

  • 「デザイン変更」追加
    • XG2にあったスキン変更オプションに相当。判定文字やエフェクト等のデザインが変更できるようになる。要するに他機種における「スキンチェンジ機能」が実装。以下の項目が変更対象となる。
      • アタックエフェクト
      • ノーツ(チップデザイン)
      • 判定エフェクト(判定文字)
      • コンボ表示
      • シャッター
      • キャラクター演出
      • プログレスゲージ
    • 設定はゲーム中のオプション画面のみで設定変更可能(e-amusment上からは行えない)
      • (要確認)GF/DMで個別設定にすることが可能?
      • (要確認)GF2人プレイで別スキンを適用した時の挙動。
    • 現状は「EXCHAIN標準」「オトベア」「DARK」のみ。
      • 今後の追加予定・追加方法については現状告知なし(有料アイテム/ゲーム中イベントで入手など)
  • フレンド機能
    • 「フレンドからのオススメ」フォルダでは楽曲登録ができる他、フレンド内のプレイヤーが未解禁の楽曲も共有できる
      • それに伴い「お気に入り」カテゴリの名称が「プレーヤー」に変更。
      • XG2に存在してた機能とほぼ同じ
      • (要検証)フレンドの上限人数
      • ロケテスト版では璃音が全ユーザのフレンドに登録されている形となっており、「璃音からのオススメ」フォルダにMASTER譜面が追加された曲や復活曲が登録されている。
  • かんたんアシスト設定
    • 「TAB画面でノーツの速度や特定のレーンを自動演奏にできる」とのことで、初心者向けの機能となる。
      • このため、TAB画面を開くとかんたんアシスト設定のタブが最初に開かれるようになった。(以前は前回開いたタブから始まっていた)
  • アンコール楽曲解禁方法の変更
    • ENCORE STAGEにてENCORE STAGE専用曲をクリアすると達成率に応じて「ENCORE解禁ゲージ」が増加。
    • ゲージMAXで全難易度全譜面解禁される。
    • このためか、前作のアンコール楽曲は下位の譜面しか解禁していない場合でも全譜面が解禁されている。
  • カスタム設定「フレーム表示」の変更
    • ALL OFFにした場合、成功のエフェクトやカットインを消すことが出来るようになった
      • フレーズ/クリアメーターOFF:フレーズ表示とクリアメーターが表示されなくなるがフレーズ成功のエフェクトやカットインを消すことができない(変更なし)
  • バージョンフォルダの並び替え
    • 前までは旧作から始まってたが今回から新作順になった
  • 難易度再調整
    • 特に最上位において細分化されており、9.9以上で0.01単位(9.91〜9.99)に、ドラム側では更に9.5〜9.8台で「9.*0、9.*2、9.*5、9.*7」に区切られている。
      • 例外的に、一網打尽(赤G)のみ9.89が付けられている。
    • 今回は事前のCSVファイル配布はなかった。
      • 傾向として、DMでは前作で2.95以下が下方修正、3.00以上が上方修正、GFでは前作で4.95以下が下方修正、5台はそのまま、6.00以上が上方修正されている傾向にある。
  • チュートリアルのリニューアル
    • 以前はオトベアがプレーについて説明していたが、今作からGFDM共に璃音が担当するようになった。
      • チュートリアル時のみDMでは叩いたレーンが揺れる演出、GFではノーツから大きく離れた空ミスも継続している。
    • GFでは2曲目の選曲時にロングノーツとウェイリングの説明も入るようになった。
      • オープンノーツの説明は以前同様に実装されていない。

不具合情報

未修正

  • プレーデータの「クリア曲数」が1000曲以上の場合、千の位が表示されない。
    • 例として1001曲クリアの場合「001」と表示される。
    • 今作のデフォルト曲追加で収録曲数が1000曲を突破したが、プレーデータ表記が対応できていないものと思われる。

修正済

仕様

バージョン情報

  • 日本国内版は「M32:J:x:A〜」と表記
    • GameSpecにあたる「x」部分はGuitar Freaksでは「A」、DrumManiaでは「B」と表記される。
      • 機種項目による見辛さを防ぐため、GFとDMでタイムスタンプが同一の場合は該当部分を「x」として明記している

最新バージョン

  • 初版:M32:J:x:A:2018091200(2018/09/12〜2018/--/--)

過去バージョン

  • 第1回ロケテスト:M32:J:x:A:2018072700(2018/07/27〜2018/07/29)

過去の出来事

日付出来事備考
2018/07/23第1回ロケテスト
ラウンドワン梅田店は2018/07/29に限り21:00で終了
〜2018/07/29
2018/07/13GITADORA EXCHAIN(エクスチェイン)」タイトル発表

Last-modified: 2018-09-20 (木) 22:16:04
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)