GITADORA EXCHAIN

ENCORE Ver. : 2 (2018/10/31〜)
グリーンリーフ症候群 / red glasses feat.岡 聡志

最近の出来事

  • 2018/11/21(Wed)(予定)
    • The 8th KAC 予選ラウンド開催(〜2019/01/07 18:00)
      • 共通課題曲が解禁

  • 2018/11/14(Wed)
    • 「爆アゲ!! ベアフェス2018」第2弾開催(〜2018/12/11 23:59)
      • イベント完走でカスタムデザイン「ひまパンセット」獲得
    • 「Rebirth / MAKI」最速解禁可能日。イベント7つ参加した時点で解禁
  • 2018/11/07(Wed)
    • 「爆アゲ!! ベアフェス2018」第1弾開催(〜2018/12/04 23:59)
      • イベント完走で新曲「The Metal Warrior / BEMANI Sound Team "Holy Saint Metal Man"」解禁
  • 2018/11/01(Thu)
    • 「オトベアお誕生日記念 ステッカー獲得チャンス!」開催(〜2018/11/11 23:59)
  • これ以前の出来事は後述
  • 2018/09/12(Wed)
    • GITADORA EXCHAIN(ギタドラ エクスチェイン)」稼働開始(GITADORA Matixxからオンラインアップデート)
    • 韓国版も同日稼働

公式サイト・関連ページ

タイトル

  • キャッチフレーズは「体験(EXPERIENCE)は紡がれ、連鎖(CHAIN)する…。」

引き継ぎ要素

  • 引き継がれるもの
    • プレーヤー名・称号
    • プレーヤーボード
      • お気に入り登録したボードも引き継がれる
    • クリアマーカー・ランク
    • 入手ステッカー
    • カスタム設定
    • バトルクラス
    • バトル時のテンキーコメント
    • 勝敗数・Battleストーン・金星・GB数
    • 隠し旧曲の解禁状況
      • MatixxでのENCORE専用曲(過去のPREMIUM ENCORE専用曲)は、MatixxでBASICだけでも解禁していた曲は全難度解禁されている模様(解禁マークはそのまま)。
        (要確認)BASICも解禁してなかった曲は未解禁のまま?
      • 「過食性:アイドル症候群」「DEADMAN'S BED」の解禁マークは残っている(前者はe-pass使用のみで解禁、後者は2018/8月のMonthly Rankingで解禁可能だった)。
        その他も含めて、イベント解禁曲で無条件解禁に移行しているものはない模様?
    • お気に入りフォルダの内容
  • (要確認)引き継がれないもの
    • 楽曲の個別達成率
    • 各履歴
      • 選曲履歴や対戦履歴
    • PREMIUM ENCORE出現条件PERFECT率の緩和状況
      • Re:EVOLVEよりENCORE Ver.変動時の強制リセットは廃止されたが、MatixxからEXCHAINのアップデートによる引き継ぎでは以前と同様にリセットされる。
    • 筐体内の各譜面のハイスコアデータ

システム新要素・変更点

基幹システム

  • 「デザイン変更」追加
    • XG2にあったスキン変更オプションに相当。判定文字やエフェクト等のデザインが変更できるようになる。要するに他機種における「スキンチェンジ機能」が実装。以下の項目が変更対象となる。
      • アタックエフェクト
      • ノーツ(チップデザイン)
      • 判定エフェクト(判定文字)
      • コンボ表示
      • シャッター
      • キャラクター演出
      • プログレスゲージ
    • 設定はゲーム中のオプション画面のみで設定変更可能(e-amusementサイトからは行えない)
      • (要確認)GF/DMで個別設定にすることが可能?
      • (要確認)GF2人プレイで別スキンを適用した時の挙動。
    • 稼働開始時点では「EXCHAIN標準」「オトベア」「DARK」のみ。
      • 「爆アゲ!! ベアフェス2018」第2弾(2018/11/14〜2018/12/11)の解禁要素で「ひまパン」が追加。
      • 今後も随時イベント報酬などで追加される予定
  • フレンド機能
    • 公式サイトにて他のプレーヤーをフレンド登録できる。
      • 最大5人、GFDM共通で個別に設定することはできない、ライバルとは別枠になる
      • ライバルと同様に自分を設定できないようになっている
    • 解禁イベントにおいてフレンドのプレー状況・相互登録の有無により解禁速度にボーナスが加わる。詳しくはGITADORA EXCHAIN/解禁イベント#boostを参照
    • 同じく公式サイトにて「フレンドにオススメ」楽曲の登録(GF、DMそれぞれで5曲づつ)が可能。
      • 一方的な登録の場合は3曲が選出され、相互登録だと5曲ともフォルダに入る。(告知)
      • (要検証) 公式ではランダムで3曲とあるが、実際には1〜3番の3曲が選出されている?
    • プレー毎にフレンド登録した相手にサンクスメダルが贈られ、一定数貯めるとカスタマイズアイテムが手に入る。詳しくはGITADORA EXCHAIN/解禁イベント#medalを参照
    • 自分がフレンド登録したプレーヤーのオススメ曲は「(フレンドのプレーヤー名)からのオススメ」フォルダに登場し、未解禁の楽曲でもプレー可能
      • それに伴い「お気に入り」カテゴリの名称が「プレーヤー」に変更され、「お気に入り」フォルダに加え「フレンドにオススメ」・「(フレンドのプレーヤー名)からのオススメ」が追加された。
      • ロケテスト版では璃音が全ユーザのフレンドに登録されている形となっており、「璃音からのオススメ」フォルダにMASTER譜面が追加された曲や復活曲が登録されていた。
  • かんたんアシスト設定
    • 「TAB画面でノーツの速度や特定のレーンを自動演奏にできる」とのことで、初心者向けの機能となる。
      • 設定できるのはHi-Speed(共通)/レーン数(GF)/AUTO(DM)。オプション画面を開かなくてもHi-Speedを設定できるという面では全プレイヤーに恩恵がある。
      • TAB画面を開くとかんたんアシスト設定のタブが最初に開かれるようになった。(以前は前回開いたタブから始まっていた)
  • アンコール楽曲解禁方法の変更
    • ENCORE STAGEにてENCORE STAGE専用曲をクリアすると達成率に応じて「ENCORE解禁ゲージ」が増加。
    • ゲージMAXで全難易度全譜面解禁される。
    • このためか、前作のアンコール楽曲は下位の譜面しか解禁していない場合でも全譜面が解禁されている。
  • カスタム設定「フレーム表示」の変更
    • ALL OFFにした場合、成功のエフェクトやカットインを消すことが出来るようになった
      • フレーズ/クリアメーターOFF:フレーズ表示とクリアメーターが表示されなくなるがフレーズ成功のエフェクトやカットインを消すことができない(変更なし)
  • バージョンフォルダの並び替え
    • 前までは旧作から始まってたが今回から新作順になった
  • 難易度再調整
    • 特に最上位においてさらに細分化されている。
      • 両機種とも9.9以上は0.01単位(9.91〜9.99)で付けられている。
      • DMの9.5〜9.8台では0.025単位(小数第3位切り捨て)で区切った「9.*0、9.*2、9.*5、9.*7」となっている。
      • GFでは一網打尽(赤G)が9.89となっている以外に9.9未満で特殊な区切りは存在しない。
    • 今回は事前のCSVファイル配布はなかった。
      • 傾向として、DMでは前作で2.95以下が下方修正、3.00以上が上方修正、GFでは前作で4.95以下が下方修正、5台はそのまま、6.00以上が上方修正されている傾向にある。
  • チュートリアルのリニューアル
    • 以前はオトベアがプレーについて説明していたが、今作からGFDM共に璃音が担当するようになった。
      • チュートリアル時のみDMでは叩いたレーンが揺れる演出、GFではノーツから大きく離れた空ミスも継続している。
      • オープンノーツの説明は以前同様に実装されていない。
  • プレーグラフの色の微変更
    • 同じ曲の2回目以降で、その回のプレーがEXCペース(PERFECTが100%)の時、フレーズボーナスの都合で達成率が自己ベストより一時的に下回っても、自己ベストのグラフの色が赤くならなくなった。
      • 1個でもGREAT以下が出るとリアルタイムの達成率の数値との比較となる。

不具合情報

未修正

  • 「HANABI」のBPM表記が「212」になっている。(実際のBPMは204)

修正済

  • プレーデータの「クリア曲数」が1000曲以上の場合、千の位が正しく表示されない。
    • 例として1001曲クリアの場合「001」と表示される。
    • 今作のデフォルト曲追加で収録曲が1000曲を突破したが、プレーデータ表記が対応できてないと思われる。
    • 2018/10/01に修正。
  • 2018/10/01のアップデート以降、プレーデータの一部項目の表記がおかしくなっていた。
    • プレーデータの「クリア曲数」が1000曲以上の場合の修正を行った際に発生したと思われる。(2018/10/02告知)
    • 「エクセレント曲数」が「0 xx」と表示される。(xxはエクセレント曲数の下2桁)
      • 例として375曲エクセレントの場合「0 75」と表示される。
    • 「全曲Skill」も表示が正常な状態になっていない。
      • 例として全曲スキル値が1234.56の場合は「23456」と表示される。(参考画像)
    • 2018/10/23に修正。

仕様

  • (Tri-Boostより継続)プレーヤーボードのアイテムのうち、Tri-BoostおよびRe:EVOLVEのタイトルロゴと「SPRING BAZOOKA」の曲名ロゴはオブジェクトに分類されている。
    • これらはその他のロゴなどが属する文字系アイテムに存在する「最上位レイヤーのみに使用可能」という制限を受けない。
    • 「GITADORA Tri-Boost」には書体の違う物もあるが、こちらも同様にオブジェクトに分類されている模様。
  • (Matixxより継続)EXC達成時にラストノートと達成率MAX表示の間に時間差がある
    • ラストフレーズ内のラストノートと、そのフレーズのフレーズコンボ達成演出の時間差により発生する
    • DMだとスコアが100万点*1になった時点では達成率がMAXになっていないという形になるためわかりやすい
  • (Matixxより継続)譜面によっては全ノートがOK以下でも達成率0%にならない
    • ノートのないフレーズは強制的にフレーズコンボ成功として扱われるため

仕様?

  • (XGから継続)「WILD CREATRURES」の曲名はJASRACへの登録などに合わせて不自然なRがついた形になっている可能性がある
    • ちなみにXGと同期の旧筐体バージョンであるV7では付いていなかった
  • (過去バージョンでも発生事例あり)BATTLEの参加条件は「どちらかでもスキル1000以上」「過去バージョンでBATTLE経験があり戦績データが残っている」のどちらかでも満たしていることである可能性がある
  • (Matixxより継続(?))BEMANIフォルダに「しっぽのロック」「ビター・エスケープ」「香港☆超特急Z」が含まれている
    • どれもGD初出かつGD以外には収録されていない
    • 「しっぽのロック」「香港☆超特急Z」はイベント「BEMANI EXPO」初出曲であるためと思われる
      なお同イベント初出曲のうち「The Legend」は現行のXG系に対応していない
    • 「ビター・エスケープ」は「バンめし♪」という別カテゴリで扱われている?
      (ひなビタ♪曲では「ちくわパフェだよ☆CKP」がGD単機種初出だがBEMANIフォルダに含まれている)
  • (Matixxより継続)プレー終了後すぐに次のプレーを開始すると、イベント熟練度ランキングの順位が前回プレー終了時と比べて不自然に変動している
    • 全体の上位15枠となるイベントをすべてコンプリートして(この時点では1位になっていない)すぐに次のプレーを開始すると1位になっている、など
  • GFのチュートリアルにおいて、ロングノーツのチュートリアルで「その調子!」と出るタイミングが早い
    • 体感的には全長の5/6程で出るが、このタイミングはロングノートのボーナスが最大値になるタイミングでもある(全長の1/6ごとに100点加算され、5/6で最大値の500点になる)

オススメフォルダ関連

  • 機種別のオススメフォルダに、移植元(もしくはGITADORA収録時点で収録済みの機種)なのに含まれていない曲がある
    • IIDXフォルダに「恋する☆宇宙戦争っ!!(GITADOROCK ver.)」が含まれていないのを確認済。ちなみにjubeatフォルダには含まれている。
    • (要確認(現在対象イベントなし))この現象に該当する曲でも、他機種が初出の曲であれば「BEMANI曲をクリア」の課題対象にはなると思われる(BEMANIフォルダにある曲が対象である可能性あり)
  • pop'nに収録されていないにもかかわらずpop'nフォルダに「3dim」が含まれている
    • GD初出の曲が他機種フォルダに含まれるという点においては、MatixxではIIDXフォルダの「ヒマワリ」も確認されていた(こちらはIIDXでもHAPPY SKY以降収録されている)が、今回は含まれていない。ただし、他にもSDVXフォルダの「TOXIC VIBRATION」(初出はOverDriveにおける2014年8月〜9月のPREMIUM ENCORE専用曲、SDVXにはBeサマで移植)など同様の事例はある。
      「3dim」が特異的なのはpop'nに移植されていないにもかかわらず含まれているという点である。
    • (要確認(現在対象イベントなし))「BEMANI曲をクリア」の課題対象にならない(BEMANIフォルダに含まれていないため?)

バージョン情報

  • 日本国内版は「M32:J:x:A〜」と表記
    • GameSpecにあたる「x」部分はGuitar Freaksでは「A」、DrumManiaでは「B」と表記される。
      • 機種項目による見辛さを防ぐため、GFとDMでタイムスタンプが同一の場合は該当部分を「x」として明記している

最新バージョン

  • 第3版:M32:J:x:A:2018102300(2018/10/23〜2018/--/--)
    • 時期的には「ワクワクスウィートハロウィン」第4弾以降のイベント開催準備(2018/10/31以降の新規PREMIUM ENCORE含む)と思われるが、「ワクワクスウィートハロウィン」第4弾は前バージョンで準備済の可能性あり。
      また、2018/11月分のイベントを考慮するとイベント達成率7枠埋めによる解禁曲も準備されていると思われる。
    • 前回のアップデートでプレーデータ表示の一部がおかしくなった不具合が修正された。

過去バージョン

  • 第2版:M32:J:x:A:2018100100(2018/10/01〜2018/10/23)
    • 時期的には「ワクワクスウィートハロウィン」およびイベント熟練度関連システムの実装と思われる。
    • プレーデータにおけるクリア曲数の表示が修正された一方で、他の項目の表示が異常になっている不具合がある模様。
  • 初版:M32:J:x:A:2018091200(2018/09/12〜2018/10/01)
    • 「GITADORA Matixx」からのオンラインアップデートにより稼働開始。
    • 本作稼働とともに「e-AMUSEMENT」関連の表記を「e-amusement」に変更。
    • 稼働開始当日からの削除曲は本アップデートで筐体上のデータから削除されたと思われる。
  • 第1回ロケテスト:M32:J:x:A:2018072700(2018/07/27〜2018/07/29)

過去の出来事

日付出来事備考
2018/11/14「爆アゲ!! ベアフェス2018」第2弾開催〜2018/12/11 23:59
「Rebirth / MAKI」最速解禁可能日
イベント7つ参加した時点で解禁
2018/11/07「爆アゲ!! ベアフェス2018」第1弾開催〜2018/12/04 23:59
2018/11/01「オトベアお誕生日記念 ステッカー獲得チャンス!」開催〜2018/11/11 23:59
2018/10/31PREMIUM ENCORE曲入替「グリーンリーフ症候群 / red grasses feat.岡 聡志」
「プレミアフレーズコンボチャレンジ!」第1回開催〜2018/11/23:59
2018/10/24「ワクワクスウィートハロウィン」第4弾開催〜2018/11/20 23:59
2018/10/17「ワクワクスウィートハロウィン」第3弾開催〜2018/11/13 23:59
2018/10/10「ワクワクスウィートハロウィン」第2弾開催〜2018/11/06 23:59
2018/10/03「ワクワクスウィートハロウィン」第1弾開催〜2018/10/30 23:59
フレンド機能実施
2018/09/12GITADORA EXCHAIN」稼働開始(GITADORA Matixxからオンラインアップデート)
韓国版も同日稼働
韓国版のみ一部のジャケットが汎用に差し替え
参照
「e-AMUSEMENT」関連の表記を「e-amusement」に変更
2018/07/23第1回ロケテスト
ラウンドワン梅田店は2018/07/29に限り21:00で終了
〜2018/07/29
2018/07/13GITADORA EXCHAIN(エクスチェイン)」タイトル発表

*1 DMではどの譜面においてもリザルト画面でEXCボーナスとして+30000された103万点が理論値となる

Last-modified: 2018-11-16 (金) 09:41:20
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)