GITADORA EXCHAIN

ENCORE Ver. : 1 (2018/09/12〜)
キヤロラ衛星の軌跡 / 工藤吉三(ベイシスケイプ)

旧曲レベル詐称・逆詐称・個人差・接続難について(GF)

Tri-Boost Re:EVOLVEにおいて「レベルは達成率基準」と公式が明言したため、クリアではなく達成率を基準に編集するようにお願いします。
(全体的には妥当だが局所的にクリア難度に影響する場面があるものについてはクリア難としての扱いとします)

  • レベル表記が実際の体感難易度より明らかに低く、達成率が稼ぎにくい「詐称」、その逆の「逆詐称」について記述。
    • 特に顕著なものには太字で表記しています。
    • 判定は達成率基準でつけられているため、適正以下のレベルの人が逆詐称判定の曲へ特攻しても、簡単にクリアできるとは限りません。ご利用の際には十分ご注意ください。
  • 個人的な意見で書かないこと(自分が出来るから逆詐称、自分が出来ないから詐称など)及び難所など詳しく記載すること。
    • 個人差」、「接続難」、「クリア難」についても取り上げています
      • 個人差 - LP絡みや体力譜面など「総合的に適正だが、○○が出来ないと達成率が伸びない」という特徴の強い譜面を記載して下さい。
      • 接続難 - 適正〜やや弱めだが、フルコンボとなると途端に難易度の跳ね上がる、極端な局所難譜面を記載して下さい。
      • クリア難 - 達成率取得難易度は適正かやや逆詐欺だが、クリアするのになると一部ゲージが削られやすい部分があるために、クリア難易度が上がる場合のみ記載して下さい。
      • 難関譜面 - 特に高難易度譜面とされている譜面について記載しています。その中でも上記のいずれかの属性に当てはまる場合、その属性に応じた色を付けてください。
  • 出来る限り「○○のような〜」というように他曲の譜面例を出したりはせず、4色階段、高速オルタ、鋸etcといった感じで難所or逆詐称と思われる箇所を分かりやすく記載してください。

前作から難度値が再調整されている*1ため、編集を行う際は必ず今作中の同レベル帯と比較し、慎重に判定を行ってください。また、前作記事からのコピペは極力避けてください。

GF

  • 全般
  • LONG曲全般
    • 楽曲にもよるが、通常枠の2〜3倍の長さで演奏し続ければならない為、慣れてないと体力や集中力が切れて途中でミスが出てしまいやすい。
    • ただ今作のフレーズコンボの仕様により、コンボを切ってもフレーズ単位で稼ぎやすいので、以前よりは達成率を出しやすい傾向にある。
  • 全譜面で個人差接続難クリア難および難関譜面
  • 総フレーズ数が少ない曲
    • 達成率の内フレーズコンボ分は10%×(達成フレーズ数/総フレーズ数)であるため、フレーズの少ない曲はそれだけ各フレーズのコンボ達成の比重が大きくなってくる。
      4つしかない曲になると1フレーズ落とすだけで2.5%のロスになる。
    • フレーズ数4の曲は以下の18曲(2018/9/12現在)。
      To the IST
      春の歌
      香港☆超特急Z
      全力少年
      創聖のアクエリオン
      I wanna kiss you

      FIFTH GIG
      FIFTH GIG TYPE II
      君の知らない物語
      ETERNAL BLAZE
      侯爵夫人の陰謀
      星夢
      SAVIOR OF SONG
      君と同じ季節の下
      最終回STORY
      温故知新でいこっ!
      残酷な天使のテーゼ

BASIC

GITADORA以降で登場した・譜面変更のあった曲は低難度でもPを使うことがある。グラフを確認する癖を付けておこう。
また、XGで復活した旧ボス曲・高難易度曲はBASICでもあまりノーツが間引かれないことが多く、付けられている難度値よりも難しいことが多いので注意。

  • 詐称
  • 逆詐称
  • 個人差
  • 接続難
  • クリア難
  • 難関譜面

ADVANCED

XG初出/復活曲はPを使わない代わりにレベル不相応な技術を要求されることが多い。
それ以降に登場した曲も何故か上位譜面の難しいところが残っている場合があり、難度値が一番信用できない難易度である。
それ以外にもXG3初出のADV譜面(特に当時の復活曲)は、Pレーンの使用頻度が高く適正の人は要注意!!

  • 詐称
  • 逆詐称
  • 個人差
  • 接続難
  • クリア難
  • 難関譜面

EXTREME

  • 詐称
  • 逆詐称
  • 個人差
  • 接続難
  • クリア難
  • 難関譜面

MASTER

  • 詐称
  • 逆詐称
    • Lv7.85 まぼろしウィンク(BASS)(matixx)
      • 曲のほとんどが16分の2-1を挟む8分運指を繰り返す単純な譜面。やや癖が付きやすいものの、切り所らしい切り所はないうえBPM141と遅めで捌きやすい。
      • 初出のmatixxではLv8.10と大幅な逆詐称譜面だった。EXCHAINでLv7.85に下がったがまだ逆詐称。EXCHAIN基準でもLv7.50程度。
  • Lv8.20 明鏡止水(BASS)(11th/EC)
    • BPM145相当の8分複色運指譜面だが、癖の強い配置がほとんどなく非常に平易。PhraseBの16分配置に気を付ければフルコンも容易。7.35程度。
    • 複色運指譜面の練習用としては最適の譜面。
  • 個人差
  • 接続難
  • クリア難
  • 難関譜面

*1 全体的に上昇傾向がみられる。

Last-modified: 2018-09-16 (日) 06:51:35
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)