GITADORA Tri-Boost Re:EVOLVE

ENCORE Ver. : 1 (2016/12/14〜2017/0?/??)
White Forest / Mutsuhiko Izumi

最近の出来事

  • 2017/02/12(Sun)(予定)
    • 「The 6th KONAMI Arcade Championship」 決勝ラウンド開催(JAEPO 2017内-Day2)

  • 2017/01/19(Thu)(予定)
    • 「スミスのきまぐれジェントル」終了(〜05:00)
  • 2017/01/18(Wed)
    • 新春! ギタドラ OMIKUJI 第二弾」開催 (告知)
      • ルールは第一弾と同様だが課題曲は一新されている。
      • SS(新春)ポイントがMAXになると「瑞鳥 / 龍」が解禁。
    • ライセンス楽曲「Get Money/BRADIO」追加。
  • 2017/01/11(Wed)
    • 新春! ギタドラ OMIKUJI 第一弾」開催(〜01/31 23:59) (告知)
      • 期間中イベントカテゴリが出現。カテゴリ内の5曲いずれかをプレーするとSS(新春)ポイントが貯まる。
      • SS(新春)ポイントがMAXになると「NO MORE SORROW / Rookie.F feat. Sean(from PHOENIX ASH)」が解禁。
  • 2016/12/22(Thu)
    • 韓国で「GITADORA Tri-Boost」からのオンラインアップデートにより順次稼働開始
  • 2016/12/21(Wed)
    • 韓国の「ゲーム物管理委員会」での審議を通過
  • 2016/12/15(Thu) 10:00〜
    • 「The 6th KONAMI Arcade Championship」 予選ラウンド開始
    • (〜2017/01/12(Thu) 18:00) 予選ラウンド終了
      • 課題曲は6曲、合計スコア上位4名が決勝ラウンドへ進出。
        予選ラウンド開始日より、選曲画面で「HELP」ボタンを押すと表示される「TAB画面」から課題曲を選択する事ができる
    • 「The 6th KAC前哨戦! SKILL大会!!」開催(〜2017/01/12 18:00)
      • 期間中のスキル値の順位に応じて終了後にプレゼント
      • スキルの伸び幅ではなく、現在のスキル値によるランキング
      • The 6th KACにエントリーするのが参加条件
      • GF側、DM側は個別にカウントされる(両方の合計値ではない)
      • 5000位以内:楽曲「GET READY/古川もとあき」解禁
      • ラッキー賞:1~10位、20位、30位、40位、50位、100位、500位、777位、1000位、5000位になったら特別ステッカープレゼント
      • 参加賞:期間中にプレーすれば限定ステッカープレゼント
    • 「クリスマスもGITADORAキャンペーン」開催(〜2016/12/26 10:00)
      • 期間中にGITADORAを1回プレーすることでステッカー4種を解禁できる
  • 2016/12/14(Wed)
    • GITADORA Tri-Boost」からのオンラインアップデートにより順次稼働開始 (韓国では「ゲーム物管理委員会」での審議が行われていないため、アップデートが遅れる見込み)
      (pop'n music うさぎと猫と少年の夢と同日稼働)
      • 一部店舗で前日12/13より稼働開始となる不具合発生(告知)
        お詫びとして12/20 23:59までにプレーした人に「ベアステッカー」3点セットを配布
    • #リボルブを初めたらまずは新曲25曲クリア
      • スキルのHOT枠を一定曲数埋める毎にステッカーなど報酬が手に入る。
      • 楽曲解禁は一方のみの達成で双方に反映されるが、ステッカーはGFとdmで個別に設定されている。
        双方でHOT枠25曲埋めることでもステッカーが1つ解禁されるため、コンプリートには双方ともに25曲ずつ埋める必要がある。
  • 2016/11/09(Wed)
    • タイトル「GITADORA Tri-Boost Re:EVOLVE」発表
  • 2016/10/25(Tue)
    • 制作発表

公式サイト・関連ページ

引き継ぎ要素

  • 前作(Tri-Boost)からは、以下の要素が引き継がれる。
    • プレーヤー名・称号
    • プレーヤーボード(お気に入り登録したボードも引き継がれる)
    • クリアマーカー・ランク
    • 入手ステッカー
    • カスタム設定
    • バトルクラス
    • バトル時のテンキーコメント
    • 勝敗数・Battleストーン・金星・GB数
    • 隠し旧曲の解禁状況(ごく一部のみ今作から無条件解禁)
  • 引き継がれない要素
    • 楽曲の個別達成率
    • 前作以前の対戦履歴
  • 今作で廃止されたと思われる要素
    • トラブ・ベアガーデン
    • アドバイザースキル
    • ベアメダル
      • Tri-Boost以降一部解禁イベント以外においては形骸化していた

システム新要素・変更点

  • プレーに大きく影響すると思われる項目は赤文字にて示す

システム全体

  • 難易度の大幅な修正
    • スキルシステム改善を理由に以下の2点を目的とした全面的な難易度変更が行われる。
      • 同難度値で達成率に差がある楽曲の難度値を変更
      • スキルの分布が平坦になるように難度値を変更
    • より詳細な説明はこちら から。
      • ロケテスト当時および告知とともに配布された難易度表から更に変更が行われている。また、今後も随時変更が行われることを示唆する記述もある。
      • Lv5〜6台の中難度帯は下方修正が目立つ一方、Lv8〜9の高難易度帯で接続難とされている楽曲は大幅な上方修正がされている。
      • ADVANCEDでLv9台の楽曲が現れた。
      • 難易度の大幅な修正自体はXG3->GITADORAでも発生していたが、稼働前の事前告知、および具体的なスキル分布や難易度一覧が提示されたのは初。
  • 1ステージ完走保証
    • Standard・PASELI使用時のLightプレーどちらでも、1st STAGEではゲージが空になっても途中終了しない。
      • セッションやBATTLEでゲージが空になったときと同様、途中でゲージが空になった時点で達成率は0.00%となり、グラフや各ノートの統計もその時点までしか記録されない(最後まで演奏できるが、終了後にSTAGE FAILED扱いとなる)
      • コイン使用時のLightプレーでは1st STAGEでも途中終了する。
  • ネームカラー追加
    • スキルポイント1000台のネームカラーは淡黄だったが1000.00〜1499.99までが「橙」、1500.00〜1999.99までが「橙グラ」と細分化され全17段階になった。
    • また、前作まではグラデーションは「〇グラデーション」と表記されていたが、今作より「〇グラ」という表記になっている。

選曲画面

  • 単曲スキル、グラフ追加
    • 選曲画面で現在選択している曲に単曲スキルとスキル理論値を100%とした到達率のグラフが追加。
      • スキル対象入りした曲は、選択状態にかかわらず曲名の横にグラフが表示される。
  • 「あなたにオススメ」フォルダ
    • 過去に選択した曲のジャンルやクリア結果を解析し、プレイヤーに最適な楽曲を提案してくれるフォルダ。
  • お気に入り機能
    • XG3まで実装されていたお気に入り機能が今作で再実装する運びとなった。
    • 選曲画面でテンキー1を押すことで登録/削除できる。
    • 登録の上限は各機種50曲まで。
  • 履歴フォルダ
    • 直近でクリアした20曲が格納される。
      • FAILEDになった曲はそのプレー内は表示されるが次プレーからは表示されない。
        eAMUSEMENTサイトでFAILEDになった曲が表示されないためと思われる。
    • 【要検証】PREMIUM ENCOREのプレイが混ざってる場合、21曲目以降が繰り上げされるか?
  • 出現している隠し曲の演出追加
    • 解禁済み隠し曲の選曲バーに解禁マークが表記されるようになり、隠し曲と通常曲の区別が付きやすくなった。
    • すでにIIDXにも同様の機能がある。

リザルト画面

  • リザルト一新
    • リザルト画面のレイアウトが一新、以下の要素が追加された。
      • スキル到達率のグラフ(選曲画面と同様のもの)
      • オプションの使用有無(ギターはRANDOM、BUTTON、AUTOの3つ、ドラムはMIRROR、AUTOの2つ)
      • スキル対象入り時のカットイン演出
    • (ENCORE STAGEの場合)PERFECT率の緩和リセットフラグの明確化。
      • 一度もPREMIUM ENCORE STAGEに進出していない場合、「次回PREMIUM ENCORE進出まで」と表示される。
      • 一度でもPREMIUM ENCORE STAGEに進出した場合、「AM5:00まで」と表示され、フラグの成立がわかりやすくなった。
  • スキル詳細画面追加
    • 単曲のリザルト後にスキルの詳細情報を表示する画面が追加された。
    • 現在のHOT/OTHER枠の一覧が表示される。
    • 対象曲それぞれに、獲得スキルポイントで到達可能なネームカラーの目安を示す色のラベルが表示されている。
      • 具体的には、「獲得スキルポイント×50」でのネームカラーになる。
      • グラデーションも反映されているが、ラベルの幅が狭いため分かりにくい。
      • 虹は色々な色のグラデーションになっているがアニメーションにはなっていない。
      • 表にすると以下の通り(推測値を含むため要検証)。
        スキルポイントラベルカラー
        0.0019.99
        20.0029.99
        30.0039.99
        40.0049.99
        50.0059.99
        60.0069.99
        70.0079.99
        80.0089.99
        90.0099.99
        100.00109.99
        110.00119.99
        120.00129.99
        130.00139.99
        140.00149.99
        150.00159.99
        160.00169.99
        170.00
  • 昇格演出強化
    • ネームカラー昇格時に全画面に渡る演出が入るようになった。

その他

  • プレーヤーボードのカスタマイズにおいて、保存後一度プレーしないと保存ボタンが出現しなくなっていた制限がなくなっている。

不具合情報

未修正

  • クリアランクD、Eが筐体上では表示されないがeAMUSEMENTサイトでは表示されている。
    • 個別の難易度を表示させた場合、クリアマークは表示される。
  • 「モフモフしたいの」のムービーで「描パンチ」の他数か所で「猫」と書かれるところが「」と書かれている。(前作からの誤字)
  • バトルモード専用ムービーの一部に前々作の「"OverDrive"Battle System」の表記が残っている(前作からの誤記。仕様の可能性あり?)
  • 選曲画面の詳細表示と演奏画面の判定数表示が連動している。
    • このため、選曲画面で簡易表示にすると演奏画面の判定数表示が消えたり、演奏画面の判定数表示を消すと選曲画面が簡易表示になったりする。

仕様

  • (前作より継続)曲名ロゴのステッカーのうち、「SPRING BAZOOKA」だけはオブジェクトに分類されている。
    また、「GITADORA Tri-Boost」「GITADORA Tri-Boost Re:EVOLVE」タイトルロゴもオブジェクト扱いとなっている。
    このため、最上位以外のレイヤーへの配置や、他の文字カテゴリのステッカーとの併用も可能。
    • 他の曲の曲名ロゴも含めて分類されている「文字」は最上位レイヤーにしか配置できない仕様となっているのだが、「SPRING BAZOOKA」「GITADORA Tri-Boost」はオブジェクトに分類されておりこの制限が適用されない状態となっている。
      「GITADORA Tri-Boost Re:EVOLVE」も同様にオブジェクトに分類されている。
  • バトルをプレーする条件として「スキル値1000以上(公式説明)」の条件が有るが、GF・DMのどちらかがスキル値1000を越えていれば片側が条件をクリアしていなくてもバトル参加が可能となる

アップデート・バージョン情報

  • GuitarFreaksはM32:*:A:A〜
  • DrumManiaはM32:*:B:A〜
  • *にはそれぞれの地域の略式が表示されています。
  • 前作同様バージョン表記のタイムスタンプが実際にアップデートされた日付より1週間早いです。

最新バージョン

  • GuitarFreaks. M32:J:A:A:2016120701
  • DrumMania. M32:J:B:A:2016120701

Last-modified: 2017-01-18 (水) 10:31:13
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)