GuitarFreaksV6&DrumManiaV6

新曲リスト(隠し曲になっている前作曲を含む)(復旧中)

曲名ArtistBPMDrumGuitarBassOpen
BSCADVEXTBSCADVEXTBSCADVEXTBSCADVEXT
1/niri1412247652135682043--223770
20th Century BoyT.Rex(版権)1351321441423271419--162328
Blue EarthKaori1522242702240651949--254263
Catharsis GardenTЁЯRA1952133632447672366--264868
FantasistaDragon Ash(提供)1901535752050761542--235278
Highway star小野秀幸 feat.Mercy2802645802355752954--265676
humming rabbitmighty puppet2022337641840523048--194253
JuicyDes-Row・組スペシアル1873365831944622151--214564
Karmabaked new jack1201431472851802336--315481
Let Me GoBrad Holmes1502042672534812332--303683
Lost in Blueナイトメア(提供)1851435581434391640--153540
My Favorite ThingsAtsuki1202236491827341341--192835
Odio Odio Odio Sorry CCSS(提供)1601323401528421531--162843
ONLY CHANGINGBROOKLYN(提供)1551529381332411322--143342
RedKozo Nakamura176233970385683355563406987
SirenSis Bond Chit1322141572543672444--274568
S.T.A.R.Sreach up to the universe(提供)1231730451831511328--193352
The Ascension二井原 実 vs.961882334682051651665--225366
Through the Fire and FlamesDragonForce(提供)2002556925076944270--547895
Under The NestRotten Blotch1382330571525401230--152542
VISTAGOING UNDER GROUND(提供)1731430531530391532--163140
walk with youTOMOSUKE feat.Jazzin' park1271740541735401430--183641
Water frameHemi-you1051646672139672148--234168
イジワルなあなた達見恵 featured by 佐野宏晃1662042622754782848--295692
ガラスの小舟肥塚良彦1251732491822361923--192337
キセキGReeeeN(版権)941223341117321126--121833
君影草AIRI1132041681631521434--183254
心の折れたエンジェル筋肉少女帯(提供)1561630693441683749--354369
純粋培養メガマソ(提供)1901422661421421450--152243
情熱 fun! fun!YAMATO組1501632511534442026--163646
ブルーバードいきものがかり(版権)1521428501627431527--172945
夢でさよなら髭(HiGE)(提供)1401530431322371231--142238
THE BACK HORN(提供)1981628501933431833--213546
LBreak on ThroughREUNION168324068162950------------
LShe's the BugRR Band112223862175263------------
EXTRA RUSH
EX1Rock to Infinity千本松 仁154889699769099638099769099
EX2OVER THE LIMIT!伊藤賢治120-150242754304970172743315071
EX3EN1風神雲龍伝98119356477407580345071437781
EX4EN2Driven Shooter猫叉Master+175294776307096315774327297
EX5EN3Walnutsgood-cool136345876537397517489547598
EX6EN4ChronosTAG128487686527089466981547390
EX7EN5恐怖の右脳改革96135526591497694387280517895
EN6JungleMutsuhiko Izumi with Jimmy Weckl160488697748999627588768899
PESonneあさき156628499618299607898658499
BLSkyMutsuhiko Izumi160243662314156303340324358
隠し新曲(復旧中)
ENCORE CONQUESTTrick Trap+80-300558697768195587080788395
four-leafSis Bond Chit1572256682953682340--315470
IciclesJimmy Weckl158336584234168232836244469
I wanna kiss youmao1311439482537422643--263843
Lightmami1661324372330591521--243260
NILNelo1962242682647552344--274857
Vampire Killer浅田 靖1282239732451822250--265483
You〜Meaning All Orbit〜GyLay1302142632344641837--254565
こなもん屋人情歌天下茶屋子1861746561727301727--182831
隠し復活曲(復旧中)
THE ADVENTURES泉 陸奥彦1803552--305174------------
Onion man(DM専用)Jimmy Weckl1432234--------------------
ECLIPSE(GF専用)泉 陸奥彦132------334863------------
LHELPLESS(Long Version)TAEKO136415472334555------------
LMAGICAL JET TOUR(Long Version)泉 陸奥彦276325365384674------------

表記について

ノーマル曲
Lロング曲SEC隠し曲(解禁済)
EX旧エキストラ曲(解禁済)SEC隠し曲
EXエキストラ曲CS家庭用からの移植曲
ENアンコール曲復活曲
PEプレミアムアンコール曲L復活曲(ロング)
BLBLAZING STAGE曲×復活曲、セッション不可能な曲

難易度表記変更

難易度表記上昇難易度表記下降
曲名譜面難易度曲名譜面難易度
GuitarFreaks(V5→V6)
ALMOST EASYEXT5358しっぽのロックADV3836
ALMOST EASYEXT-OPEN5664三毛猫ロックEXT7977
Beautiful LifeBSC1720
DiscommunicationADV-BASS3640
Desert RoseEXT6064
Desert RoseADV-BASS4243
Desert RoseEXT-OPEN6266
FORCE Interval BuildEXT7577
FORCE Interval BuildEXT-BASS7375
FORCE Interval BuildEXT-OPEN7678
HEAVEN'S COCKTAILADV7277
HEAVEN'S COCKTAILADV-OPEN6779
Home GirlEXT-OPEN3336
Homesick Pt.2&3ADV-BASS2833
MannequinEXT6770
MannequinEXT-OPEN6871
MU-DAIADV6075
MU-DAIADV-OPEN6076
spellboundBSC-OPEN3334
TENGUEXT7576
TENGUEXT-BASS7677
TENGUEXT-OPEN7879
The Sound of TruthADV7374
The Sound of TruthADV-OPEN7475
鏡花水月楼(GFDM EDITION)ADV-BASS4752
たまゆらBSC-BASS2530
三毛猫ロックBSC4149
三毛猫ロックBSC-BASS2834
三毛猫ロックBSC-OPEN4752
三毛猫ロックADV4961
三毛猫ロックEXT-OPEN7779
南風ADV-BASS2830
流氷の去りてADV-BASS4243
GuitarFreaks(CSV3→V6)
You〜Meaning All Orbit〜BSC1723
You〜Meaning All Orbit〜BSC-OPEN1725
DrumMania(V5→V6)
VANESSA -転生編-EXT8789
FORCE Interval BuildEXT8285
カゴノトリEXT8083
Electric LadyEXT7779
腐斯偽堕日本EXT7276
MU-DAIEXT6669
Gently, the rain sings for meEXT6468
MannequinEXT6467
SpellboundEXT6365
FEEL THE EARTHEXT5864
LOUD!EXT6063
Hocus PocusEXT5861
S.F.MEXT5861
Funky sonic WorldADV5866
DiscommunicationADV4951
TENGUADV4649
MODEL DD5BSC5860
DrumMania(CSV3→V6)
You〜Meaning All Orbit〜BSC1821

薀蓄

新曲に関して色々なことを書き溜めておく場所。詐欺・逆詐欺、譜面に関して述べる際は「DM緑」「GF赤G」と分かりやすく書きましょう。
個人的感想は別のところでお願いします

  • 今作の新曲は難易度詐欺が若干減少。(特にEXTREME譜面)

通常曲

  • 1/n
    • 作曲はTAG
    • DM赤:HH16ビート地帯が処理できるかできない人によって、体感難度は変化しやすい。
    • GF赤G/O:ラス殺し曲。繋ぎ難度は当然詐欺。特に終盤の長めのオルタは複雑な運指が絡む。
  • 20th Century Boy
    • 原曲は「T.Rex」。映画「20世紀少年」の主題歌。
    • DM赤:レベル相応の単調な譜面。終始8or2ビート+フィル主体の譜面。
    • GF赤G/O:8分の軸運指主体の譜面。所々に16分×3連(または2-1)が流れてくる。
  • Blue Earth
    • DM赤:中盤までは適正〜逆詐欺。後半の譜面が単調ではあるが非常に特徴的な譜面で、ハマると一気に落とされる可能性もある。
    • GF赤G:明らかにレベル不相応の運指やオルタ技術を要求される詐称譜面。特に前半の階段運指と後半の軸運指に注意。
  • Catharsis Garden
    • DM赤:譜面的には50代後半レベルだが、ややBPMが速いため難易度を上げている。切りどころも無く、レベル相応。
    • GF緑G/O:軸運指曲。OPENは単色連打中に1つだけ入っているため嫌らしいので注意。
    • GF赤G/O:所々現れるオルタが切りどころ。位置さえ覚えれば問題なく繋がる。
    • クリップはTЁЯRAの2人が登場するPV仕立て。
  • Fantasista
    • Dragon Ashは、日本のミクスチャーロックバンド。今作は、タイトル通りサッカーをテーマとした曲。最近ではTBS『あらびき団』で度々使用されている。
    • DM赤:1小節毎(序盤は2小節毎)にほぼ同じ譜面の繰り返し×3パターン(序盤・中盤・終盤)、序盤でスネアのリズムに惑わされないように注意。延々とHH刻みが続く体力譜面である。
    • GF黄赤G/O:頻繁に運指の表裏が変わるため、リズムを崩さないように注意。短めのオルタも注意。
  • Highway star
    • GF3rdの同名版権曲とは無関係。
    • DM赤:MU-DAIの赤を難しくしたような譜面。前半の偶数HHがテンポも速く難しい。CY3連は片手で叩かなければならない所がある。
    • GF黄B:前半の偶数区切りのオルタができる人とできない人の差がはっきりしやすい。
  • humming rabbit
    • 作曲はショッチョー
    • DM赤:HHやCYの刻みとフィルが中心の単純な譜面だが、BPMが早いためやや忙しい。
    • GF赤G/O:基本的に2色オルタ中心の譜面。パターンになっているが、所々1色になっていたり、OPENの場合はOPEN→1色→2色オルタのパターンがほとんどなので癖のある譜面。クリアだけなら妥当だが、繋ぎは若干詐欺気味か。
    • GF黄B:最初から最後までひっきりなしに流れてくる。低速オルタができる人とできない人の差が激しい。
  • Juicy
    • DM緑:ロケテ時は58とボス曲クラスのレベルだったが、製品版では大幅にレベルダウン(譜面自体が変更されている?)。
    • DM赤:繋ぎ難度は80台の中ではかなり高め。序盤から2連・3連の高速タム回しと2連バスが絶え間無く降り注ぐ。タム回し地帯ではダブルストロークがほぼ必須。あんみつ奏法でも繋ぐことができる。
    • GF赤G/O:軸運指主体の譜面。道中のオルタは12分なので、早く弾き過ぎないように。最後のオルタも地味に切りどころなので注意。
    • クリップ:クリップ中に登場している女性は、タレントの小川あさ美。
  • Karma
    • IIDXの同名曲とは無関係。またすでに収録されている版権曲「カルマ」とも無関係。
    • DM赤:レベルの割にやや繋ぎにくい。COSMIC COWGIRLのような譜面も流れてくる。
    • GF赤G/O:複雑な運指+オルタが得意な人と苦手な人の差がはっきりしやすい譜面。
  • Let Me Go
    • 作曲は泉 陸奥彦
    • DM赤:前半はSNのフラム+タム地帯が結構多く、ゲージが減りやすい。典型的な前半殺し曲。そこさえ抜ければ、クリアは安定。終盤では泉フィルが流れてくる。
    • GF赤G/O:ドラムとは正反対に典型的なラス殺し曲。中盤〜終盤の発狂地帯が難所。
  • Lost in Blue
    • ナイトメアは前作V5でも曲を提供している日本の5人組ビジュアル系ロックバンド。今回収録された曲はアニメ「魍魎の匣」のOP曲。
    • DM赤:the WORLDの赤の兄弟分的譜面。同曲よりはフィルがやや繋ぎ難い所がある。
    • GF黄B:終始8分譜面。階段運指が得意な人と苦手な人の差がはっきりしやすい譜面。
    • GF赤G/O:全体的に軸運指譜面。ダウンで押し切れる速さではあるが、全押しを含むなど癖があるために運指が得意な人と苦手な人で差が出やすい。
  • My Favorite Things
    • DDRに収録されている同名版権曲とは無関係。
    • DM赤:裏拍のBD、HH連打が出来るかによって、評価が変わりやすい。
    • GF黄B:16分×3連のバラけた運指が得意な人と苦手な人の差がはっきりしやすい譜面。
  • Odio Odio Odio Sorry C
    • CSS(Cansei de Ser Sexy、日本語で"セクシーでいる事に疲れた"の意)はブラジルのニューレイブバンド。今回収録された曲は、キューピーマヨネーズのCMソングとして聞いたことがある人も多いはず。
    • DM赤:終始8ビートの譜面。クリア、繋ぎ難度とともに妥当。
    • GF赤G/O:16分×3連(または2-1)が流れてくる。ワイリングの数も多い。
  • ONLY CHANGING
    • BROOKLYNはフランスの4ピースバンド。今作は1stアルバム『CLANDESTINE』の収録曲。
    • GF赤G/O:裁き(BASS)を遅くしたような、同時押し主体の譜面。
    • DM赤:レベルの割に激詐欺譜面で、特にCYの24分×3連が切れやすい。
  • Red
    • ロケテではEXTRA STAGE専用曲だった。
    • GF赤G/O:Slang赤に似たような譜面。短めのオルタでは軸運指も絡む。
    • DM赤:Slangの赤の兄弟分的譜面。追い越しが抜けやすい。
  • Siren
    • 読み方は「サイレン」、作曲はあさき。ボーカルはMAKI(公式コメントより)。
    • GF黄B:レベルの割にオルタが多い。繋ぎ難度では詐欺。
    • GF黄G/O:上と同様。レベルの割にオルタが多く、詐欺。
    • GF赤G/O:複雑な運指と24分の高速滝が流れてくるため、繋ぎでは当然詐欺。
    • DM赤:序盤はシェイク譜面。サビ部分は2ビート譜面。6連符のフィルが多く、繋ぎでは明らかに詐欺。60台後半クラス。
  • S.T.A.R.S
    • reach up to the universeはチェロ奏者を擁する日本の5人組メロディック・エモ・ロック・バンド。2009年5月3日現在、活動休止中。 今作は1stフルアルバム『You&Me』の収録曲。
    • DM赤:レベルの割にHH16分×3連の連打が多く、典型的な初心者殺し譜面。
    • GF赤G/O:サビ後半では16分×2+1連のCARNIVAL DAYのような譜面が流れてくる。
  • The Ascension
    • 二井原実は日本のヘヴィメタルバンドLOUDNESSおよびX.Y.Z.→Aのヴォーカリスト。なお、X.Y.Z.→Aは筋肉少女帯の橘高文彦がギター、爆風スランプの和佐田達彦とファンキー末吉がそれぞれベースとドラムで参加している。
    • DM赤:唐突に飛んでくる2連バスや左手始動のフィルなど、初見で意表を突かれる部分が多い。長めの高速フィルが数回飛んでくるので、フィルが苦手な人は要注意。
    • GF赤G/O:レベルの割に高速滝が流れてくる。繋ぎ難度では詐欺気味。
  • Through the Fire and Flames
    • DragonForceはイギリスのヘヴィメタルバンド。通称「ドラフォ」。今作は3rdアルバム『Inhuman Rampage』の収録曲。
    • スラッシュメタルやデスメタル並の超高速ドラムにメロスピ系ギターの組み合わせで、メタル界随一の速さを誇っている。今回収録されているのはワンコーラス分。クリップもPVをそのまま利用。
    • 海外で人気の音ゲーGuitarHero3にも収録されており、フル収録の上にイントロが凶悪な譜面になっている。X-BOX360版ではクリア自体が実績(称号のようなもの)になる程である。
    • DM黄:前半は交互連打+バス中心。後半はシンバル刻みが中心。ラブメリ赤よりはBPMが若干速い点、全体的に忙しく、速いシンバル刻みもあることから体力も必要で詐欺だろう。
    • DM赤:Leaving All Behind赤の譜面をFunky sonic Worldの速さにした譜面というとわかりやすい。Funky sonic Worldと等速度(BPM200の16分取り)。
      終始2ビート+高速フィル+連バスによって、体力についていけるかが鍵となる。総ノート数は1411でA.DOGMAに次ぐ多さ。ライセンスカテゴリ中最高レベル。
    • GF赤G/O:最初から最後まで高速滝が延々と続くので、右腕の持久力が相当必要になる譜面。総ノーツ数は907。前半のギターフレーズに合わせた運指が出来るかがクリアの鍵。下手すると立て直す暇なくゲージが無くなる。
    • GF黄G/O:総ノート数は赤譜面と同じく907。後半の運指は楽になっているが、前半の運指はほとんど変わっていないので注意。
    • GF緑G/O:Immortal Bind緑を高速化したような譜面。運指苦手な人は要注意。
    • GF黄B:同色8分弾きの間の随所にある高速滝と8分階段をうまく処理できるかどうかでクリアの成否が問われる。
  • Under The Nest
    • 作曲はあさき
    • DM赤:終始2ビート譜面が流れてくる。フィルは比較的素直。
    • GF黄B:サビ部分は裁き(緑B)のような譜面が流れてくるが、運指はそれほどきつくない。
  • VISTA
    • GOING UNDER GROUNDは、日本のロックバンド。今作は「三ツ矢サイダー」のTVCMソングとしても起用されていた。
    • DM赤:終始8ビートの譜面。タムのフィルが若干つられやすい。刻みができる人とできない人の差がはっきりしやすい。
    • GF黄B:レベルの割に総ノーツ数が500を越えている。終始8分譜面だが、右腕の持久力が若干必要。
  • walk with you
    • GF赤G/O:16分×3連(または2-1)、4連(または3-1)のカッティング主体でLOOKIN' FOR LOVE IN YOUを易しくした感じの譜面。
    • DM赤:シェイク譜面、ラストのサンバ地帯が若干難。
  • Water frame
    • DM赤:空言の海赤の癖を尖らせたような譜面。BPM105の32分(under controlのフィルと等速)の偶数フィルが多数ある。高速フィルが苦手だと繋ぎ難度が非常に高く感じる。
    • GF黄B:高速滝はあまりない。終始16分の奇数区切りの滝が続くため、オルタリセットが得意な人と苦手な人の差がはっきりしやすい。
  • イジワルなあなた
    • GF黄:前作のゴーイングマイウェイ!以上に高速のオルタ。単純な高速オルタ滝ではなく、2連切り替えで(OPENの場合はOPENも絡む)、なおかつそれが最初と最後に出てくる。間も2連と2+1連があるため、かなりの詐欺。要注意。
    • GF赤:16分運指オルタあり。数はOPENの方が多くレベルもGUITARより突出している。
    • DM黄:曲の大半は刻み譜面でシンバル譜面は裏バスが絡んでくる。赤タムの連打もあることから、ペパーミントは私の敵黄(43)よりも明らかに難しい。詐欺。
    • DM赤:イントロのLT連打+足、前半のHH8分刻みに混じってくるHH16分×3連、SNの奇数フィルに注意。初見だと引っかかりやすい部分が多いが、譜面を把握すれば繋ぎ難度はレベル相応〜若干詐欺気味程度。
  • ガラスの小舟
    • DM赤:クリアは逆詐欺、繋ぎは妥当。8or2ビート+フィル主体の譜面。
    • GF黄B:終始8分の単色メインの譜面。アクセントがややとり辛い。
    • GF赤G/O:若干間隔の狭い運指にだけ注意。おそらくクリアは容易だろう。妥当〜逆詐欺。
  • キセキ
    • 原曲は「GReeeeN」。TBS系テレビドラマ『ROOKIES』の主題歌。
    • カヴァーはPON?(要検証/pop'nだと『PooooN』名義。)おそらくPON
    • pop'n music 17 THE MOVIEにも同じバージョンで収録。
    • DM赤:クリア、繋ぎとともにレベル相応の譜面。メロ部分、終盤は8ビート中心の譜面。サビ部分は4分のバスドラ一定+シェイク譜面。初心者はこの譜面のフルコンを目指してみるといいかも。
    • GF赤G/O:16分×3連(または2-1)が所々出てくるが、フルダウンでも充分押し切れる速さ。サビ部分は軸運指の練習にもなる。
  • 君影草
    • 作曲は96ちゃん
    • DM赤:サンバキック、シンバル・タム複合、32分混在フィルと、弱Passionと言える譜面。バスドラのサンバキックができる人とできない人の差がはっきりしやすい。
    • GF赤G/O:ほぼ同レベルのヒトリアソビ(赤G/O)を若干易しくしたような譜面。終始カッティング主体の譜面。終盤では階段交じりの運指が流れてくる。
  • 心の折れたエンジェル
    • 筋肉少女帯は大槻ケンヂ(ボーカル)内田雄一郎(ベース)本城聡章(リズムギター)橘高文彦(リードギター)からなる日本の4人組メタルバンド。80年代後半〜90年代にかけて活動していたが、99年に活動凍結。しかし2006年に復活を果たし、その後は精力的に活動を続けている。メンバー全員が40代である。pop'n musicシリーズには「釈迦」「日本印度化計画」の二曲が収録されていて、wacが筋肉少女帯のファンであることを公言している。「心の折れたエンジェル」は2009年5月20日発売のアルバム「シーズン2」からの先行収録曲。
    • クリップの映像は2008年9月の武道館ライブの映像。この時ドラムを叩いていたのは、THE ALFEEのサポートドラマーとしての活動などで知られる長谷川浩二。長谷川はこの楽曲の収録されているアルバム「シーズン2」にもサポートドラマーとして参加している。
    • DM赤:クリアについては3連符のリズムに合わせた3連BDと中盤のCY地帯が出来れば問題ない。ただし、繋ぎに関しては2箇所あるSN→HT→LTの連打地帯が高速かつ連打速度にばらつきがあり、難しくなっている。
    • GF黄B:FIRE IN THE DARK(BASS)のような12分の滝がメインで、奇数区切りが多い。
    • GF黄O:3連区切りのオルタがあり、明らかに40台の譜面ではない。50前後か。
  • 純粋培養
    • メガマソは彩冷えるの元ギタリストである涼平を中心とした日本の3人組ビジュアルロックバンド。インディーズのヴィジュアル系バンドの中でも絶大な人気を誇る。今回収録された「純粋培養」は、メンバーのGou曰く「ライヴとゲームセンターでしか聴けない」(稼動当初)。2009年07月08日発売予定の3rdアルバム「Sweet Switch(仮)」に収録予定。
    • DM赤:前作のthe World赤を強化したような譜面。サビは裏バス中心で少々厄介だが、レベル相応と言える。
    • GF赤G/O:終始8分の同時押し主体の良譜面。クリアはレベルの割に難所はあまり無いため、若干逆詐欺。オルタ派やダウン派でも比較的繋ぎやすく、繋ぎ難度では妥当。
  • 情熱 fun! fun!
    • 作曲はショッチョー。
    • ムービーが光GENJIのパラダイス銀河アニメPVに酷似している。オマージュ?
    • DM黄:HH3連打がHH刻みの中に複数回入っており、おまけに後半の刻み譜面も30代前半の譜面ではない。詐欺。
    • DM赤:HH16分×3連が流れてくる。またところどころ繋ぎづらい譜面が下りてくる。
    • GF赤G/O:ラスト殺し曲。ゆるい所は前半のみ。サビでは8分の軸運指が流れてくる。但し、終盤では階段運指と2個区切りの滝が流れてくるため、繋ぎでは明らかに詐欺。
  • ブルーバード
    • 原曲は「いきものがかり」。TX系テレビアニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』のオープニングテーマ。
    • カヴァーは達見恵。
    • pop'n music 17 THE MOVIEにも同じバージョンで収録。
    • DM赤:終始8ビート+フィルの譜面。密度の高いHH6連と1箇所だけある2連バスが切りどころ。初見だとレベルの割にやや繋ぐのが難しい。
    • GF黄B:終始8分の単色主体の譜面。初心者はこの譜面のフルコンを目指してみるといいかも。
    • GF赤G/O:このレベル帯の他の曲が詐欺だらけなので他の曲よりも簡単だと思えるだろう。譜面としては2色と1色が組み合わせられた運指中心で、切りどころもあるのでレベルは妥当。
  • 夢でさよなら
    • 髭(HiGE)は、日本のロックバンド。ボーカル&ツインギター&ツインドラム&ベースといった、他に類を見ないバンド構成でも有名。
    • この提供曲のみ、本来のプロモではなく一枚画像とV6ロケテで使われた汎用クリップが使用されている。
    • DM赤:HHやCY刻みが延々と続く単調な譜面。レベルの割にノート数が917もある。
    • GF赤G:終始8分譜面。サビ前の単色の軸運指、螺旋階段が得意な人と苦手な人の差がはっきりしやすい。
    • THE BACK HORNは日本の4人組ロックバンド。叫ぶようなボーカルと破滅的・自虐的・退廃的な歌詞が特徴。今回収録された楽曲「罠」はテレビアニメ「機動戦士ガンダム00」の第一期エンディングテーマである。
    • こちらも(Karmaと同じく)IIDXの同名曲とは無関係。
    • DM赤:4ビート主体の譜面。超速フィルのみ注意。
    • GF赤G/O:終始8分譜面。サビの運指地帯が得意な人と苦手な人の差がはっきりしやすい譜面。

ロング曲

  • Break on Through
    • pop'n music 14 FEVER!からの移植曲(ジャンルは「ソニックブーム」)。
    • GFDM版はポップンリクエストベストに収録されたロングバージョンと同じ模様。
    • 作曲は「Show Business」「RALLY」でギタドラでもお馴染みの元Cymbalsの沖井礼二氏。
  • She's the Bug
    • 作曲は96ちゃん
    • 欧米で発売されているコナミのRock Revolutionという音楽ゲームに収録されている曲。アーティストのRRとは「Rock Revolution」の略。
    • GF赤:終始シャッフルリズムが展開ししかもほぼ同じフレーズが流れる為、安定力が問われる譜面。

EXTRA RUSH関連曲

  • Rock to Infinity
    • EXTRA Lv1〜2。旧INFINITY STAGE曲。
  • OVER THE LIMIT!
    • EXTRA Lv1〜4。
    • 作曲者の伊藤賢治は「ロマンシング サ・ガ」などで有名。また、pop'n musicにも氏の楽曲が2曲収録されている。
    • DM緑:黄譜面から交互連打中のバスを抜いた譜面。道中でGREATを出さないように注意。20台にしては個人差が大きく出る譜面なので、交互連打に慣れていない人は要注意。
    • DM黄:スネア+ハイハット(バスも絡む)orスネア+シンバルの交互連打譜面なので、ラブメリ黄より明らかに高度な技術が要求される。明らかに詐欺。
    • DM赤:緑、黄とは違い裏バスが絡む刻みが中心となる。しっぽのロック黄っぽい譜面で個人差はあるが妥当だろう。アンコール狙いは序盤の低速地帯と道中の裏バスでGREATを出さないよう意識。
    • GF赤G/O:詐欺気味。超高速苦手な人は注意。(16分換算でBPM225)
    • GF BASS譜面全体:単調な譜面。複雑な運指はなく(EXTで連打中の2色運指があるため、そこだけ注意)、フルダウンでアンコールも狙える。緑・黄も基本的な譜面でレベルも妥当〜逆詐欺気味なので初心者のアンコールも容易で、安心して選曲してよい。
    • ちなみに緑BはAC EXTRA曲初のLv10台(CS含めるとMPGのEXTRAだったVITALIZE緑Bに続いて2曲目)。
  • 風神雲龍伝
    • ENCORE Lv1。EXTRA Lv2〜。
    • アーティスト名義は96ではなく「98」。称号等から分かるように96+肥塚良彦(王子→02)のコラボ。
    • DM赤:Purple stormの赤に似たような譜面。片手CY三連処理&クロス処理の地帯がそれぞれいくつかある。ラストで強烈にコンボを切りにくる。ラスト以外はレベル相応〜以下なので高達成率は出しやすい。
    • DM黄:全体的に赤譜面からバスを抜いてシングルで回しやすくした感じの譜面。全体的に密度が平均しておりクリア難易度、接続難易度共に妥当〜若干詐欺レベル。
    • GF緑G/O:アップ始動・裏切り替え等を要求される特殊なオルタが多い。したがって、OPENはデスラバ緑やREVOLUTIΦN黄B(42)と同じレベルには置けず明らかに詐欺。ギター譜面も同様。人によっては黄Bと同等に感じるかもしれない。初見は特に注意。
    • GF赤G/O:Purple stormに似たような曲調。後半の超高速滝(16分換算でBPM238)に注意。繋ぎ難度では当然詐欺で、典型的なラス殺し曲。
    • GF赤B:終始Purple storm赤Bのような単色運指が続く。SRAN推奨か。
  • Driven Shooter
    • ENCORE Lv2〜3。EXTRA Lv4〜。
    • ギタドラ初の猫叉Master曲。今回はアンダーグラウンド系ということで「猫叉Master+」名義となっている。
    • DM緑:ドラムではENCORE初のLv20台。
    • DM赤:序盤〜中盤はHH刻みがメイン。終盤はシンバルやタムのテクニカルな絡み。序盤に出てくるリズムのわかり辛いHH滝が最大の切りどころ。そこ以外はレベルの割に比較的つなぎやすく、高達成率も出しやすい。
    • GF赤G/O:後半に24分の高速滝が8小節連続でやってくる。しかも175BPMの24分なので、over thereにある250BPMの16分滝よりも速い。(16分換算でBPM262.5) さらには、ほぼ3連切替の譜面となっており、高速オルタとそれに合わせた運指の両方が出来ないと突破できないという、接続はおろか、クリアすら難しい譜面になっている。予備知識無しでは炎ネーム後半でも落ちるかも。なお、24分の間に16分も混ざっているので弾きすぎに注意。
    • GF黄G/O:赤譜面と同量の超高速滝があり、こちらも高速オルタができないとクリアは難しい。滝地帯の運指については9連および6連の単色切替となっており、奇数切替を要するながらも赤譜面より幾分かは楽。
      • 総ノーツの少なさによりゲージ増減も激しいことに注意。
    • GF緑G/O:流石に超高速滝は間引かれてるがその分ネックがレベルの割にややキツめ。繋ぎでは同レベルの「OVER THE LIMIT!」緑G/Oより難しい。
  • Walnuts
    • ENCORE Lv4〜5。EXTRA Lv6〜
    • good-cool(古川竜也)氏がギタドラでEXTRAを含めたボス曲を担当したのは初めて(BEMANIの他機種で見るとbeatmaniaIIDX 14 GOLDでSense 2007がENCORE相当のONE MORE EXTRA曲として登場以来)。
    • good-cool曲にしては珍しい変拍子の曲。拍子がころころと変わるので注意。
    • GF緑G/O:3連や切り替え滝、そして高速オルタなど色々なオルタが出てくる。高速オルタからの速度変化があり、繋ぎは明らかに60台。クリアで考えても50台前半とは考えられない。60前後か。
    • GF赤G/O:全体難で一網打尽赤B(96)に似た運指オルタが多い譜面。特に中盤以降は奇数区切りの高速滝に注意。
    • DM赤:GF同様全体難で、地力を求められる譜面。PRIME LIGHT赤の序盤ようなHH地帯や、一網打尽赤の序盤のような長い刻み+裏バスなど、80台以上の譜面で多く見られるような箇所がいくつも存在するが、遅めのBPMが難易度を下げている。気を抜けるところが無いが、凶悪な切りどころも無いため、集中力が物を言う。
  • Chronos
    • ENCORE LV6〜
    • DM赤:全体難で総合力が求められる相変わらずのTAG譜面といった感じだが、シングルで拾いにくい箇所が多く、リズムを維持し辛い。序盤から終盤まで譜面の密度がかなり濃く、Walnuts赤以上に休める箇所が無い。ただしBPMが128と比較的遅く左右に譜面が散っているので、体力があるなら片手でのゴリ押しでも攻略は可能。
    • DM黄、緑:単に赤譜面を間引きしたものではなく、一部over thereのように難度別で別の譜面となっている。
    • GF緑G/O:全体的に2-2-1タイプの滝が多いため、テクニカルで詐欺気味。2個区切りの滝が得意であれば、切りどころは中盤の高速4連ぐらい。

クエスト隠し

  • FOR THE FINAL
    • 前作の最後の最後であるENDING楽曲。
      • SKILL枠としては旧曲に入っている。
    • スタッフロールは例によって削られている。
  • You〜Meaning All Orbit〜
    • CSV3からの移植曲。
    • 桜井零士のバンドGyLay(既に解散)の楽曲。
    • GF黄赤:イントロに2連地帯が出てくる点を除いて、難易度妥当かそれより下。
    • クリップ:CSに収録されているムービーに比べて遅延が発生している。
  • こなもん屋人情歌
    • pop'n music 16 PARTY♪からの移植曲(ジャンルは「浪速っ子ブギ」)。
    • 作詞は肥塚良彦、作曲はショッチョーである。
    • クリップは歌詞のストーリーに沿ったもの。ター子・ミー子のデザインはポップンのものから少し変わっている。
    • DM赤:誰?の最初のようなハイハット譜面と、林檎と蜂蜜みたいなスネアシンバル譜面がメイン。後半に2連バスが急に混じったり、長めの奇数交じりのフィルなどがあり、フルコン難度はキツメ。
  • Light
    • DM赤:複数存在する32分連打、更に追い越し連打、連打からの同時打ち等、レベル不相応の技術を要求される。繋ぎ難度は詐欺、クリア難度も若干詐欺。
    • GF赤G/O:16分(BPM166の8分)階段運指がメイン。序盤の交互運指(正規譜面ならR→G→R→…の繰り返し)が比較的長く、個人差が出やすいかも。
  • ENCORE CONQUEST
    • 過去のアンコール曲のメドレー。曲順はDAY DREAM→Under Control→鬼姫→Timepiece phase II→over there。
    • DM赤:初っ端がDAY DREAMなせいで超強力な開幕殺しになっている。DAY DREAM部分さえ抜けてしまえば、後は各曲の比較的簡単な部分ばかりがピックアップされているので、クリアは比較的容易なはず。譜面については、繋ぎ部分以外はオリジナルとほぼ同じ。総ノート数は1652であり、これまでの通常曲の最多ノーツ数(A.DOGMAで1532)を更新した。

BATTLEカスタムアイテム隠し曲

  • HELPLESS(Long Version)
    • 初出はGF5th&dm4th。GF6th&dm5th以来11作ぶりの復活となる。
    • DM赤:HH地帯以外は、ショートバージョンの譜面をアレンジしたものとなっている。1回目と2回目のタム地帯は一部除いて叩き方が異なるので注意。また、HH地帯はスネア2連を処理できるかが問われる。
  • I wanna kiss you
    • メダルゲーム「SPIN FEVER 第2章」の楽曲。
    • DM赤:HH刻み中心の素直な譜面。パフェも出やすい。ただレベルのわりにハットに沿った3連バスが多いのでバスが苦手な人は注意。

その他隠し

  • Vampire Killer
    • Wii用ソフト「悪魔城ドラキュラ ジャッジメント」のアレンジ。クリップもジャッジメントのものが使われており、バナーも小畑健によるシモン・ベルモンドが描かれている。
    • 初期のドラキュラから使われている由緒正しい楽曲でシリーズと共に多数のアレンジが造られており、「Bloody Tears」と共にドラキュラシリーズを代表する一曲。
    • アレンジャー・浅田靖はゲームミュージックの制作会社「ノイジークローク」に所属しているようだ。
    • GF赤G/O:Dragon bladeのような高速3連が中盤以降振ってくる。高速3連の得意不得意で評価がガラリと変わるので注意。因みに赤OPはところどころ3連にOP2連が混じる。
    • DM赤:バスのフルコース。8分連打、16分2連、裏拍子全てに柔軟に対応できないと厳しい。8分→突然変則にスイッチするCYにも注意。

レベル詐欺逆詐欺について

  • レベル表記が実際の体感難易度より明らかに低い「詐欺」、その逆の「逆詐欺」について記述
    • 個人差」についても取り上げています
  • 個人的な意見で書かないこと、(自分が出来るから逆詐欺、自分が出来ないから詐欺など)及び難所など詳しく記載すること。

DM

  • BASIC
    • LV24 OVER THE LIMIT! - ADV譜面の交互部分からバスドラを抜いた譜面。長い交互連打が速いことを比較すると20台前半としては個人差が出る。
    • LV25 Through the Fire and Flames - Funky sonic Worldと同じで徐々に密度が上がる交互譜面がある。Funky sonic WorldがLV36であるため、詐称と考えた方がいいだろう。
    • LV41 HELPLESS(Long Version) - ロングとはいえ40台にしてはやけにスカスカで簡単。強いて難所をあげるならギターソロ地帯か。
    • LV55 ENCORE CONQUEST - 赤・黄譜面同様、繋ぎの部分以外は原曲と同じ緑譜面。赤・黄と違い難しいのはタイピとオバゼア地帯。長いスネアロールのタイピに、HH・SN連打のオバゼアは、苦手だと少々苦労するかも。
  • ADVANCED
    • LV27 OVER THE LIMIT! - 大半が交互連打(HH+SNまたはSN+CN)だけで構成されている。長い交互連打地帯に延々バスが絡む譜面は20台にはなく、ラブメリ黄と比べても明らかに高度。
    • LV32 情熱 fun! fun! - 刻みが中心。前半HHの間に3連が挟まっている上、後半はスネアも含めた刻み譜面になっている。このような譜面は30台前半ではそれほど現れず、詐欺だろう。30台後半。
    • LV42 イジワルなあなた - 刻み譜面、裏バスの絡むシンバル地帯を考えれば1つレベルが高いペパーミントは私の敵黄よりも難しい。45はあってよい。
    • LV56 Through the Fire and Flames - 前半はラブメリ赤のような譜面。後半はシンバル刻み。全体的に忙しい上、ラブメリ(BPM:195)より速いことを考慮すれば個人差というより詐欺だろう。
    • LV86 ENCORE CONQUEST - 赤譜面同様、繋ぎの部分以外は原曲と同じ黄譜面。難しいのはデイドリと鬼姫地帯のみで、このレベルに挑戦する位であればまず落ちる事は無い。ただコンボを切りやすい鬼姫が真ん中なので、高達成率は狙いにくいかも。
  • EXTREME
    • LV37 Light - 中盤のフィルインの追い越しスネア・タム回しとスネアの16分→32分ロールが凶悪。上でも説明されてるように、所々に32分の連打があり、このレベルの譜面としては非常に高位の技術を要求される譜面。繋ぎは超詐称。クリアも若干詐称気味。
    • LV38 ONLY CHANGING - LV30台にとってはシャッフルのリズムを叩かせるだけで難しいのだが、シンバルを叩かせながらHTを叩き、なおかつ片手で処理しにくいスピードのシンバル3連を叩かせるという上級者でも難しい譜面。曲の後半でもハネたバスを踏みながら細かいLTを叩かせるという譜面が落ちてきて、ラストは曲のBPMが遅くなる、と非常に嫌らしい。クリア難易度はLV50台、フルコン難易度はさらに高い。
    • LV45 S.T.A.R.S - 『美麗的家郷』(EXT)のようなHH16分×3の所が多く、完全な初心者殺し譜面。クリア、繋ぎとともにLV50台前半〜中盤クラス。
    • LV48 I wanna kiss you - 切れ所も特に無い刻み主体の素直な譜面で、BPMも低いためパフェも出やすい。明らかに30代後半〜40代前半レベル。
    • LV49 ガラスの小舟 - クリアは逆詐欺、繋ぎは妥当。肥塚氏の曲としては比較的素直な譜面。フィルも素直な譜面。LV40台中盤クラス。
    • LV54 walk with you - 道中はLV相応だが、サビ後に『Brazilian Anthem』『Tizona d'El Cid』のようなサンバキック譜面が来る。典型的なラスト殺し譜面。クリア難度はLV60台前半あたりか。
    • LV65 1/n - 初盤とラストに『RIGHT ON TIME』のようなHH・SN連打があり、中盤はHH連打に刻みと、HHが非常に多く絡む。HHの処理が苦手だとボロボロになる。HH・SN地帯はSNが裏拍に来るので、その処理が出来ないと苦労する。ちなみにHH・SN地帯のバスはバックのピアノと同じタイミングなので、曲を覚えるのも手。
    • LV68 君影草 - 『MASCARADA』のようなサンバキックが流れてくる。サンバキックが得意な人はレベル相応。苦手な人は70台〜80台に感じる。
    • LV69 心の折れたエンジェル - 密度のわかり辛い高速フィルや何度も飛んでくる3連バス、CYを軸にした乱打など明らかにLV70台相当のテクニカルな譜面。フルコン難度も高い。
    • LV70 Blue Earth - 前半は素直なHH刻み譜面。世界が変わった後はシンバル・ロータム・バス・スネアの混合譜面。後半は複雑そうに見えるがほぼ一定のパターンの繰り返しなので、パターンが分かれば然程難しくない。クリアは60中盤クラス。繋ぎは妥当〜若干逆詐称か。
    • LV72 HELPLESS(Long Version) - 従来のバージョンに加えて『RIGHT ON TIME』のようなHH・SN地帯が中盤〜終盤に追加されている。この地帯にSN2連や裏SNも入っているために苦手だと注意が必要。その他の従来譜面の箇所も微妙にパターンが変えてあったりタム追加があったり3連になっていたりと、そのまま同じではないので気を抜くと切りやすい。
    • LV75 Fantasista - HH刻みが延々と続く。体力に自信がある人にとっては新曲屈指の稼ぎになり得るが、そうでない人にとってはクリアも怪しくなる。途中にあるタム地帯も場所に依って左右の入りを変える必要があり、そういった事が出来ないとコンボを切る事になる。
    • LV76 Walnuts - 初見ではHH・SN連打譜面に32分スネア等意表を突かれやすい部分はあるものの、全体的に70前半レベルの譜面。ただし中盤に裏バス絡みのやや長い刻みが何度かあるので、裏バスが苦手だと高達成率は狙いにくい。序盤中盤のHHとバスの絡みが苦手だと難しい。個人差譜面。
    • LV77 風神雲龍伝 - ラストに強烈なコンボ切りがあるが、そこまでは60後半〜70前半レベルの譜面。ラストのコンボ切りもそこだけで落ちる程纏まって降って来ないのでクリアは簡単。90%前後の達成率も取りやすい。
    • LV80 Highway star - 初盤の速いHH・SN連打と、中盤にCY3連を片手で連続で叩かせる部分があるが、全体に80としては逆詐称。CY地帯の後半まで粘れれば90%前半の達成率も狙える。
    • LV83 Juicy - クリアは個人差にもよるが、繋ぎ難度はLV80台の中では高い。2ビート地帯や16分×2連のバスが得意な人と苦手な人の差がはっきりしやすい譜面。タム回しもダブルストロークやあんみつ奏法がほぼ必須になる場合もある。
    • LV92 Through the Fire and Flames - BPM200の2ビートが延々と続く。ハット刻みをクロスでしか叩けない場合は右腕が力尽きる場合がある。ハット刻みはオープンで叩けるとかなり楽になるがそれでも左右どちらかの腕を最大7小節もの間連続で刻みに使い続けるのはかなりきつい(特に右腕は7小節CY刻みに使い続けた後1小節の休みだけでまた7小節CY刻みに使い続ける箇所が1箇所ある)。個人差ではあるがRANDOMオプションを使えば体力面で楽になる場合もある。
    • LV97 ENCORE CONQUEST - いきなりDAY DREAMからスタートになるものの、かなり短い。その他の曲は鬼姫以外レベル相応に難しい個所がなく、逆詐欺気味。鬼姫はサビ前とサビ終了間際の高速タム回しは健在しておりなおかつ全体難ではあるものの、それ以降の2曲はレベル相応の酷い切り所も少ない。譜面も曲と曲の繋ぎ以外は原曲とまったく同じ譜面が降ってくるため、これに挑戦するレベルであれば確実に稼ぎたい。

GF

  • BASIC
    • LV29 イジワルなあなた(OPEN) - 運指曲だが、単色→OPEN→単色→OPENなど、OPENの入る位置が嫌らしい。Driven Shooter緑Oと同等か若干高度。
    • LV40/43 風神雲龍伝(GUITAR/OPEN) - 40台前半にしては複雑なオルタが多い。OPENはデスラバ緑やREVOLUTIΦN黄B(42)と同じようなレベルとは考えられない。50前後。
    • LV50/54 Through the Fire and Flames(左からGUITAR/OPEN) - 極東史記黄のような譜面が最初と最後に降ってくる。あとは3連切り替え譜面。全体的に見れば妥当なレベルだが、極東史記のような譜面のゾーンで個人差が出やすい。
    • LV52/54 Chronos(左からGUITAR/OPEN) - 2-2-1タイプを中心に、2色、1色の入り混じる2連区切りの滝が多い。苦手な人は繋がらず達成率が稼げないため、個人差が出やすい。
    • LV53/54 Walnuts(左からGUITAR/OPEN) - 様々なオルタ譜面が出てくる。高速オルタや高速オルタからの速度変化も2〜3箇所出てくるので繋ぎは明らかな詐欺。60前後の譜面だろう。
  • ADVANCED
    • LV43/44/45 Siren(全譜面) - 40台前半にしては複雑なオルタが多い。50台レベル。
    • LV43 心の折れたエンジェル(OPEN) - こちらも40台前半にしてはオルタが難しい。50台レベル。
    • LV47/50 OVER THE LIMIT!(GUITAR/OPEN) - EXT同様、超高速オルタ地帯があり、更に高速2連滝などがある。どう見ても詐欺。クリアは60前後、下手すると、70前後に感じることも。
    • LV54/56 イジワルなあなた(GUITAR/OPEN) - 曲の大半は2連(または2+1連)のオルタ譜面である上、高速2連切り替えオルタが2箇所に出てくる。特にOPENはGUITARでは同色だったオルタがOPEN含みの2-2に化けるなど、変化が激しい。60台でも違和感なし。曲名通りイジワルな難度設定である。
    • LV54 Vampire Killer(OPEN) - GUITARとの難易度の差は3しかないが、最後の高速オルタが6連からOPEN含みの3-3に化けるなど、赤譜面じみた変化を見せる。
    • LV70/72 Driven Shooter(GUITAR/OPEN) - EXT同様、超高速オルタ地帯がある。他は難しくないが、発狂地帯が何より最速なため、瞬間難易度は95レベル辺りが妥当か。
  • EXTREME
    • LV43 OVER THE LIMIT!(BASS) - 殆ど2ネック同時ではあるが、8分以上の速度のピックが無い上に、ネック切り替わりも然程複雑ではないのでクリア難度はLv30前半クラス。通常解禁した為、アンコール召喚には使えなくなった。稼ぎ曲にはなる。
    • LV59/60 Light(GUITAR/OPEN) - 運指曲。序盤のR、Gの交互連打が比較的長い上、ラスト付近も比較的厳しい譜面のため、個人差が出やすい。
    • LV71 風神雲龍伝(BASS) - 複雑な単色運指が要求されてくる。個人差が出やすく、得意な人はスキル稼ぎとして扱えるが、苦手な人は詐欺気味や詐欺に感じることも。譜面形成はOrbital赤Gとそれほど変わらないのである。
    • LV80/81 Karma(GUITAR/OPEN) - 最初と最後で複雑な運指をさせられる、中盤はスカスカなので最初と最後が勝負所となる。複雑な運指+オルタが得意な人と苦手な人の差がはっきりしやすい譜面。BATTLEでも武器曲となりそうな予感。
    • LV94/95 Through the Fire and Flames(GUITAR/OPEN) - 高速な持続系オルタが連続するが、譜面自体は偶数切り替え基調で単純なため、一定のラインで出来る出来ないがハッキリ分かれる超個人差譜面。高速オルタについていければレベルの割に繋ぎやすいため逆詐欺といえる。今作の曲で最もBATTLEで使われそうな予感。
    • LV96/97 Driven Shooter(GUITAR/OPEN) - 中盤にover thereをも上回る超高速オルタ地帯がある。難所はそこだけだがその部分が異常な程速く、またかなり長い上に3連区切りで運指が変わるという凶悪さ。瞬間難易度は99あっても足りない位。(余談だが、滝前の2連といくつかの3連は24分 =実質BPM262.5の16分)

Last-modified: 2013-12-13 (金) 14:33:36
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)