SOUND VOLTEX VIVID WAVE

VOLFORCE

  • スキルアナライザーに並ぶ新たな実力指標。
    • 他機種におけるスキルポイント制度にあたるシステム。
  • e-amusement pass使用時のみ表示される。

概要

  • SDVX Vでプレーした楽曲のLvとスコアによって譜面毎に「FORCE」と呼ばれる数値が算出される。
    • 今作では前作からプレーデータを引き継いだ場合、そのスコアデータを元に今作でのVOLFORCE値が算出される。このため、前作の「POTENTIAL」にあたる枠がなくなった。
      • (要検証)今作では単曲FORCE値の計算式にクリアメダルも考慮されている模様。
      • (要検証)III以前に叩き出した自己ベストスコアやクリアメダルが前作で更新できずにそのまま残っている場合でもそれが反映される模様。
    • 算定対象はFORCE上位50譜面。その合計数値によりVOLFORCE CLASSが割り当てられる。
      VOLFORCE CLASSが変化するとプロフィール画面の左上に飾られるエンブレムの色・形・ローマ数字が変化する。
    • VOLFORCE算定の際、単曲FORCEの小数第3位は切り捨てられる。
      • その結果、低難度譜面で低スコアを叩き出したり(ARS無効)BLASTIVE RATEなどで即落ちしたりすると単曲FORCEが0になることもある。
    • 対象となっている譜面は選曲画面で「BEST50」と書かれた紫色の帯がついた金枠が飾られる。
      • 単曲FORCEの50位タイに入る譜面は全てに先述の帯がつく。(VOLFORCEの算定対象に入る譜面数が50譜面を超えることはない)
      • 未解禁の譜面をローカルマッチングやBLASTER GATE等でプレーしてスコアを付けた場合もFORCE値は通常通り計算されて上位50譜面に入れば対象枠に入る。
    • エンブレムの色の順番はSKILL ANALYZERのプレートと一致する。(SkLv4・6は除外)(まとめ画像)
  • 前作に引き続き、「VOLFORCEフォルダ」が存在している。
    • 今作では単曲FORCEの上位100譜面が収録されている模様。
      • 「BEST50」の書かれた帯がついている譜面は(100譜面を超えていても)全てがこのフォルダに収録される。これにより、「VOLFORCE」フォルダ内の譜面数が101以上になる場合がある。
    • 「VOLFORCEフォルダ」に未解禁譜面が選出されている場合、以下のように扱われる。
      • Pcbを消費する未解禁譜面(条件付きを含む)は鍵マークが付いたままフォルダに入る。
      • POLICY BREAK等の選曲画面に出ない未解禁譜面はフォルダにも出現しない。そのため、「VOLFORCE」フォルダ内の譜面数が99以下となる場合がある。
  • 自身のVOLFORCEは筐体で確認できる。
    • 現時点では公式HPやe-amusementアプリで自身のステータスを閲覧することはできない。
    • 筐体で確認できるのは合計のVOLFORCEのみであり、曲毎のFORCE値はe-amusementアプリでしか確認できない。
      • 単曲FORCE値は100倍された数値の整数部分が表記されている。(例:0.3の場合、30と表記)
      • Vになってから一度もプレーしていない譜面の単曲FORCE値はバージョン切り替えを「シリーズ全体」に設定していないと確認できない。
  • 単曲FORCE計算式
    • (暫定)(譜面定数×a+b)×(スコア÷1000万)×(GRADE係数)×(クリアメダル係数)÷100
      • a、bは未確定の定数、「(譜面定数×a+b)」の項は最大で50となるものと仮定している。
      • GRADE係数とクリアメダル係数は最大で1と仮定。これを上記の式に当てはめると理論値は50×1×1×1÷100=0.50となる。
  • VOLFORCE CLASS対応表
    • 必要累計VOLFORCE値は公式HPにも記載されている。
    • 便宜上、下表では各FORCEは小数第2位(単曲FORCEは端数切り上げ)まで記載。
VOLFORCE
CLASS
必要VOLFORCE単曲平均
必要FORCE
対象50譜面の平均スコア目安*1
累計差分
1
シェンナ
Sienna
I0-0
II2.502.500.05
III5.002.500.10
IV7.502.500.15
2
コバルト
Cobalt
I10.002.500.20
II10.500.500.21
III11.000.500.22
IV11.500.500.23
3
ダンデライオン
Dandelion
I12.000.500.24
II12.500.500.25
III13.000.500.26
IV13.500.500.27
4
シアン
Cyan
I14.000.500.28
II14.250.250.29
III14.500.250.29
IV14.750.250.30
5
スカーレット
Scarlet
I15.000.250.30
II15.250.250.31
III15.500.250.31
IV15.750.250.32
6
コーラル
Coral
I16.000.250.32
II16.250.250.33
III16.500.250.33
IV16.750.250.34
7
アルジェント
Argento*2
I17.000.250.34
II17.250.250.35
III17.500.250.35
IV17.750.250.36
8
エルドラ
Eldora*3
I18.000.250.36
II18.250.250.37
III18.500.250.37
IV18.750.250.38
9
クリムゾン
Crimson
I19.000.250.38
II19.250.250.39
III19.500.250.39
IV19.750.250.40
10
インペリアル
Imperial
I20.000.250.40
II21.001.000.42
III22.001.000.44
IV23.001.000.46
  • 現状、Lv20で50譜面を埋めることはできないため、インペリアルで実際に必要なLv20のスコアは上表より高くなる。

*1 必要VOLFORCE/50を獲得するのに必要なスコアを逆算したもの。万単位に切り上げ
*2 イタリア語で「銀」を意味する言葉。銀の元素記号「Ag」の由来にもなっているラテン語の名詞「Argentum」(アルゲントゥム)が変化したもの
*3 配色からスペイン語で「黄金郷」「黄金の人」を意味する「El dorado」(エル・ドラード)から来た造語と思われるが、実際の由来は不明

Last-modified: 2019-03-24 (日) 17:22:00
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)