beatmania IIDX 25 CANNON BALLERS

WEEKLY RANKING: Exhaust Hype / DJ Noriken
(2018/08/15 12:00 START〜2018/08/22 12:00 END)
現在のシーズンDJランク:
(2018/06/01 07:00〜2018/09/01 05:00)

旧曲詐称逆詐称譜面リスト(DP)

  • このページでは、以下に該当するDP譜面について記述してあります。
    • 詐称譜面
    • 逆詐称譜面
  • 特に顕著な譜面に関しては太字で表記されています。
  • 復活曲・追加譜面については新曲リストを参照してください。
  • ソートは「☆レベル」→「NORMAL,HYPER,ANOTHER」→「A-Z」順です。
  • 編集者向けページ
  • 暫定的にSINOBUZのページから移動させました。適宜修正をお願いします。

全般

  • DP全譜面で詐称 or ☆12最上級譜面
    • 初期作品の譜面
      • 初期作品(1st〜9th)の譜面はリズム難や癖の強い配置が多く、同難易度帯の他の曲と比較して難しい傾向にある。
      • また無理皿や隣接皿も多く、さらに1st・substream曲では譜面が片側に偏る曲も多い。
      • 低難度帯では、同曲のSPを分割したような譜面であっても表記難易度がSPより1つ下がっていることも多い(近作ではこのような譜面はSPと同じ表記難度になることがほとんど)。
  • 9th以前ほどではないが、10th〜GOLDも現行に比べて配置が全体的に厳しめな傾向です。
  • airflow (8th)
    • 全体難で、道中の片手階段が難しい。
  • deep in you (substream)
    • SP同様、16分フレーズやラスト殺しもある。
  • NEMESIS (6th)
    • 全譜面とも、皿絡みがそれぞれの表記レベルを逸脱しており、特にHYPER以降は無理皿も多く絡むため研究必須。
  • QUANTUM TELEPORTATION (Lincle)
    • 全譜面とも、皿の配置がかなり厳しい。
  • DP全譜面で逆詐称
    • Time to Air (DJT)
      • 全体的に局所難やラスト殺しも無い。

☆9

  • 詐称
    • ☆9 AIR RAID FROM THA UNDAGROUND(H) (SIRIUS)
      • クリアレートに注意。全体難で、突然の片手三連リズムや終盤の片手階段+αなどで片手力・体力が問われる。自信のある人でも初見HARDは要注意。 ☆9上位〜☆10下位レベルはある。
  • ☆9 Be OK(H) (DJT)
    • 全体難。シンセパートで片手力が問われる。
  • ☆9 CaptivAte〜誓い〜(H) (GOLD)
    • 全体難で、ラストは混フレがかなり難しい。ノマゲ・HARDを問わず☆10レベルの地雷
    • GOLDでは、七段ボスを務めていた。
  • ☆9 cinder(H) (PENDUAL)
    • このBPMでそれぞれ片側に降ってくる片手8分ラッシュが☆9にしてはかなり難しめ。ラス殺しもあり、ノマゲは☆9最上位レベル、HARDに関しては☆10下位レベルで特に地雷
  • ☆9 DAWN -THE NEXT ENDEAVOUR-(H) (SIRIUS)
    • 8分押しが終始続く譜面で、曲自体が長めで☆9としてはかなりの体力譜面。中盤以降は密度が上がるため、SPと同様ノマゲ・HARD問わず地雷曲。全体的に1P側が難しいのでFLIPで多少楽になることも。
  • ☆9 lights(H) (9th)
    • 隣接階段や混フレが嫌らしく、ラストはANOTHER(☆10)と同じような発狂が殺しにかかってくる。RANDOMをつけると易化することがあるが、それでも☆10下位レベル程度。
  • ☆9 Make A Difference(H) (9th)
    • 危険!! 終盤8小節に及ぶ片手トリル地帯が☆9としては難しい。白鍵は20分の速さで左右で若干譜面が異なる上、トリルの終点に隣接皿が絡んでいる。曲全体を通じて片手階段と隣接皿が多く、ゲージ問わず☆10レベル。
  • ☆9 Nasty!(H) (4th)
    • 隣接皿が非常に多いが、微縦連打などが多く配置がいやらしい。個人差も大きいが☆9レベルにしては難しい。
  • ☆9 Punch Love♡仮面(H) (EMPRESS)
    • 全体的に階段・螺旋が多くゲージを伸ばしにくいため、ノマゲ・HARDともに詐称気味。HARDは特に難しく、最初の発狂で何も出来ないまま終わることも。
  • ☆9 quell 〜the seventh slave〜(H) (SIRIUS)
    • 前半は☆9にしては控え目な難度だが、ブレイク中盤の曲が盛り上がりを見せる箇所から難度が上昇する。ブレイク後は高密度の乱打や階段があり、ノマゲ、HARDともに☆10レベル。
  • ☆9 SpaceLand☆TOYBOX(H) (PENDUAL)
    • 左右どちらかに偏った配置の分割階段が多く降ってくる譜面。同色階段が多めだが、ホームポジションを崩さないと取れない配置も少なくない上に折り返し階段もかなり降ってくるため、全体を通してゲージが削られがち。取りづらい縦連などの要素もあり☆9としてはかなり強めで、☆10下位レベル。
  • ☆9 Symmetry(H) (PENDUAL) -
    • 全般的に密度が高く、片手シンセが難しい。ノマゲでも☆10下位レベルはあり、HARDは完全な地雷。階段が苦手の場合、さらに厳しい。
  • ☆9 紅牡丹(H) (PENDUAL)
    • メロディの大半が片手に降ってくる上に、それが皿との混フレになっている箇所も中盤とラストに1回ずつやってくる。認識しづらい上に処理そのものも難しく、難所自体もかなり長いため、ノマゲ・HARDともに☆10下位〜中位レベルの地雷
  • ☆9 ラクエン(H) (HAPPY SKY)
    • BPM99→198→99と推移する。後半の連皿と片手階段が難所で、片手力が試される。ソフラン耐性にもよるが☆10下位レベルの譜面。
  • ☆9 Abyss(A) (5th)
    • HYPER(☆8)と比べ、前半の片手16分地帯が大幅に増えており、☆9としてはかなり難しい。中盤以降はある程度回復できるが、終盤の隣接皿を含む片手トリルなどが難しく、ノマゲでも実質☆9上位〜☆10下位レベルか。HARDは超絶詐称
  • ☆9 Burning Heat! (Full Option Mix)(A) (7th)
    • 皿の配置が非常に難しく、押しにくい縦連打も要求される。中盤の2P側縦連5連打+連皿(隣接皿)でゲージを残さないとクリア不可能で、ノマゲは☆9上位〜☆10下位レベル、HARDは超絶詐称
  • ☆9 Clione(A) (4th)
    • 全体的に、メロディーパートとリズムパートの分割譜面ではあるが、ラストの左側がかなり厄介。道中もそれなりに回復もしづらく、詐称とみて良いだろう。
  • ☆9 esrev:eR(A) (SPADA)
    • 両サイドに終始リズムが取りづらい16分リズムがあり、☆9としては全体難。序盤の右片手トリルや終盤の左16分ズレ皿も初見では厳しく、☆10下位レベル。
  • ☆9 Express Emotion(A) (Lincle)
    • 序盤〜後半直前までは☆9で妥当な難度だが、後半から難化する。BPM182と曲が速く全体的に高密度でかなり忙しい。終盤は皿絡みが増え、着地力も要求される。物量もあり、体力も要する。
  • ☆9 GRADIUSIC CYBER(A) (1st)
    • HYPER(☆9)をさらに強化した局所難譜面。片手でSP HYPER(☆6)の譜面が降ってきて、ラスト殺しもある。初見は明らかに地雷、トリルにも注意。
    • 引っ越しをを使うと有利になり、個人差も出やすい。
  • ☆9 I'm Screaming LOVE(A) (EMPRESS)
    • 片側で小階段直後の同時押しが多発し、固定運指と片手力が要求されるテクニカル譜面。中盤発狂が☆10上位レベル、発狂後の同時押しや片手乱打も☆9としては難しめで、特に北斗押しだと超絶詐称と感じることも。ノマゲは☆9上位〜☆10下位レベル、HARDは☆10下位〜中位レベル。
  • ☆9 Last Burning(A) (SIRIUS)
    • 同色階段がかなり多く、特に中盤の皿の複合がBPMの遅さと絡まって密度が高い。乱打に同時が絡む箇所が多いのも厳しい。HARDは特に注意。ノマゲでも☆9上位〜☆10下位レベル。
  • ☆9 Let the Snow Paint Me (Y&Co. Remix)(A) (9th)
    • 中盤に非常に長い片手トリル地帯があり、混フレ、乱打なども☆9としては厳しく、無理皿もある。ノマゲでも☆10下位レベルか。HARDは核地雷
  • ☆9 Monkey Dance(A) (8th)
    • SPでも難所の後半の16分階段地帯が☆9にしては厳しすぎる。そこを抜ければ回復だが、階段で削られすぎると回復が間に合わない。ノマゲ、HARDともに☆10レベル。
  • ☆9 RIDE ON THE LIGHT (HI GREAT MIX)(A) (5th)
    • 全体難。特にトリルや押しづらい同時押しが難所で、階段でごりごり削られやすいので注意。ノマゲは☆9最上位〜☆10下位レベル相当で、HARDは☆10レベルの地雷といえる。
  • ☆9 vault of heaven(A) (HAPPY SKY)
    • 超危険!!! ほぼ全編を通して☆10下位〜中位レベルの押しづらい分割乱打が降ってくる。その上序盤には1小節だけながら☆11下位にも匹敵する発狂、終盤には取りづらい配置の着地皿まで存在するため、ノマゲでもHARDでも☆10中位レベルの超絶詐称
  • 逆詐称
    • ☆9 Fascination MAXX(N) (GOLD)
      • SP NORMAL(☆9)の分割をさらに簡略化した譜面。ノーツ数も☆9にしては極端に少ないので、ノマゲは低速で削られてもBPM400地帯が押せれば大きく回復できる。スコアは出にくいがクリアだけなら☆7レベル。ただし、EX-HARDは若干危険。
  • ☆9 Bounce Bounce Bounce(H) (Resort Anthem)
    • SP HYPER(☆9)を分割した連皿が多いが、同時押しや階段などは取りやすく、着地要素も少ない。皿が苦手でも☆8上位〜☆9最下位レベルで、得意ならもう少し楽に感じることも。
  • ☆9 Change the World(H) (Lincle)
    • 全体的に忙しいが☆9としては弱め。HI-SPEED合わせと乱打にだけ注意。
  • ☆9 Harmony and Lovely(H) (DistorteD)
    • 分割中心であるが、歯抜けで押しやすい。☆8レベル。初見時は軸や3つ押しに注意。
  • ☆9 I'm so Happy(H) (Lincle) - 
    • 3つ押しも混じっているが、見た目以上に押しやすい。大半は単押しである。BPMに注意すれば、特に問題ないだろう。
  • ☆9 Line 4 Ruin(H) (PENDUAL)
    • 中盤に少々長めの乱打&階段地帯があるがそこ以外は☆8レベル。中盤がある程度耐えられる地力があれば、ノマゲもHARDも問題ないだろう。
  • ☆9 MAX LOVE(H) (DJT)
    • 中盤の24分階段と、時々混ざる32分3連ロール以外は主に8分同時押しで、これといった難所は無い。☆8中位レベルかと思われる。
  • ☆9 NINJA IS DEAD IIDX ver.(H) (copula)
    • 全般的に交差が多いが、譜面の配置が素直。ラストは密度が上がるがそれでも逆詐称気味。BPMに注意すれば、問題ないだろう。
  • ☆9 passionate fate(H) (Resort Anthem)
    • 3〜4連の16分が少しあるが、ほとんどが同時が絡んだ8分。SP HYPER(☆8)に比べ皿の枚数がかなり減っており、皿絡みもそれほど難しくはなく鍵盤に集中できる。実質☆8レベル。
  • ☆9 SA.YO.NA.RA. SUPER STAR(H) (Lincle)
    • BPM変化があるもののタイミングがわかりやすく、ハイスピードやSUD+等の調整は楽。譜面的にも、BSS後の16分同色階段が捌ければ特に難しい部分はない。☆8中位〜上位レベルくらいか。
  • ☆9 Time to Air(H) (DJT)
    • 同時押しがメインだが、局所難などもない。HARDは難しいのは前半だけ。☆8底辺〜上位レベル。
  • ☆9 Twelfth Style(H) (HAPPY SKY)
    • DBM地帯ができるかできないで個人差が出やすい譜面だが、そこ以外は☆9としては楽な譜面が続く。ノマゲはラストの交差連打に注意。
  • ☆9 打打打打打打打打打打(H) (PENDUAL)
    • アウトロ前の「打打打地帯」の縦連打がきつめだが、それ以外は☆9にしてはかなりスカスカな譜面。☆8下位〜中位レベルか。人によってはS-RANDOMなどで崩せば楽に感じるかも。
  • ☆9 華爛漫 -Flowers-(H) (DJT)
    • 序盤に若干叩きづらい箇所があるものの全体的に見ると☆8下位〜中位レベルかと思われる。
  • ☆9 Under the Sky(A) (HAPPY SKY)
    • 16分乱打の大半が押しやすい同色分割になっている。終盤の高密度な8分縦連も分割によってかなり押しやすくなっており、☆8上位レベル相当。
  • ☆9 We are Disっ娘よっつ打ち命(A) (HAPPY SKY)
    • SPにあった皿複合要素もなく鍵盤主体だが、肝心の配置が全体的にかなり簡単。☆8上位レベル。ただし終盤に片手3連配置が頻発するのでその手の配置が苦手な人は注意。
  • ☆9 マチ子の唄(A) (DJT)
    • 階段や同時押しの譜面ではあるが、☆9の中ではかなり押しやすい。ノマゲは☆8レベルの逆詐称。中盤の階段を気を付ければHARDは問題ない。

☆10

  • 詐称
    • ☆10 Anisakis -somatic mutation type"Forza"-(H) (DJT)
      • 前半は逆詐称気味な譜面だが、後半は押しにくい8分と同色階段の混フレ。個人差は出るが後半は☆11下位レベルの難易度と思われる。
  • ☆10 fffff (H) (Lincle)
    • 着地皿などが目立ち全体的に押しづらい配置に加え、HYPERにもかかわらず特徴的な24分高速トリルがそのまま片手に降ってくる。特に中盤の長い高速トリル地帯はなんとANOTHER(☆12)と殆ど同じ配置。ここだけでもゲージが底につきかねない破壊力を持つ上、皿+異色階段のラス殺しも。ノマゲは☆10最上位レベル、HARDは完全な地雷
  • ☆10 Innocent Walls(H) (10th)
    • SP HYPER(☆12)と同じく縦連のスキルが必要な譜面。連皿や縦連がこのレベルにしては非常に厳しく、ノマゲでも詐称クラス。正規ノマゲは☆11下位レベルであり、得意でも☆10最上位か。HARDは地雷。RANDOM推奨か。
  • ☆10 KAISER PHOENIX(H) (SPADA)
    • 速めのBPMから繰り出される押しづらい同時押しやとても長い移動トリル、中盤16小節に渡って続くDB地帯など、主に序盤〜中盤の譜面が☆10の範囲を大きく逸脱している。HARDは☆11下位〜中位レベル。また、隣接皿も両サイドにあり、先述のDB地帯を楽にしようとして片側にMIRRORをかけるとMIRRORをかけたサイドの隣接皿が無理皿になる。終盤もトリル主体の譜面に、形は単純ながらも片手同色階段&トリルが絡むためノマゲも☆11レベルはあるか。
    • ANOTHER(☆11)と比較すると、こちらは先述のトリルや隣接皿などで癖が非常に強いため、癖や得意不得意次第ではノマゲ・HARD共にANOTHERより後に埋まることも。
  • ☆10 NEMESIS(H) (6th)
    • 前半に無理皿や階段、トリルなど局所難が多い。終盤にも軽いラス殺しがあるため、ノマゲでも詐称気味、☆11下位レベルか。HARDは核地雷
  • ☆10 QUANTUM TELEPORTATION(H) (Lincle)
    • 非常に取りづらい皿がいちいち降ってくる。HARDは完全に地雷。鍵盤も終始光らせにくい配置で、ノマゲでも☆11下位レベルか。
  • ☆10 Sigmund(H) (SPADA)
    • 終始☆10としては非常に厳しい高速階段が続く譜面。ノマゲは☆11下位レベルでHARDは地雷
  • ☆10 1st Samurai(H) (10th)
    • 前半の+αや皿の配置が非常にいやらしく、同時押しで回復はある程度可能ではあるものの☆10としてはこの配置は非常に厳しい。ソフランの得意不得意に関係なくこのレベル群では詐称であり、ノマゲは☆11下位レベル。HARDは地雷
  • ☆10 子供の落書き帳(H) (Lincle)
    • 中盤に☆10としては厳しい階段譜面が降ってくる。ノマゲ・HARD共に☆11下位レベルか。
  • ☆10 Arcana(A) (copula)
    • ☆10としては配置がかなり複雑で、ゴミ付きHCNや階段などが鬼門。ラストも密度が比較的高いのでノマゲでも詐称気味。HARD以上は特に危険。
  • ☆10 Back Into The Light(A) (10th)
    • 危険!! ごまかしの効きにくい全体難譜面。回復らしい回復もなく☆10としてはかなり厳しい。精度の高い片手力と運指力が要求され、ノマゲ・HARD共に☆11下位〜中位レベル。
  • ☆10 BEAUTIFUL ANGEL(A) (SIRIUS)
    • THE CUBE(A)(☆11)を少し弱くしたような譜面だが、後半から桂馬押し・片手乱打で密度が上がる。終盤は曲のリズムに合わせた同色隣接同時押し(片側に1+3+5+7、もう片側には1+3+5/2+4+6/3+5+7)が連続で襲いかかるため、高速連続同時押しがきちんと押せないとここだけで落とされてしまう。個人差はあるものの、終盤に☆11レベルのラス殺しがある。逆に、同時押しをきちんと押せる人にはクリアしやすい。
  • ☆10 Blind Justice 〜Torn souls, Hurt Faiths〜(A) (GOLD)
    • 終盤に☆11レベルの発狂が襲いにかかってくる。HARDは道中も同時押しなど回復しづらく、オプション・ゲージの種類を問わず地雷曲。
  • ☆10 BLUE STRAGGLER(A) (tricoro)
    • 片手難で、道中の同色階段も押しづらい。ラストは密度が薄まるが、それでもノマゲは☆10最上位で、HARDは地雷
  • ☆10 DAWN -THE NEXT ENDEAVOUR-(A) (SIRIUS)
    • 他の譜面同様、かなりの体力譜面。個人差の付きやすい譜面ではあるが、1615ノーツは2分半近くもある曲の長さを考慮しても☆10にしては驚異的で、ラス殺しを含み☆10の譜面ではない。少なくとも☆11下位レベル。
  • ☆10 ILIAS(A) (tricoro)
    • ラストの階段が☆11レベルで、前半のDBやDBM、乱打も難しい。明らかに☆10とは思えない。
  • ☆10 Insane Techniques(A) (SPADA)
    • 全体的に片手力を試される譜面。それだけでも十分☆10上位レベルだが、それを踏まえた上で中盤とラストに連皿が配置されているためノマゲもHARDも危険。☆11下位レベル。
  • ☆10 LAX5 feat.Ryota Yoshinari(A) (Lincle)
    • SP ANOTHER(☆10)よりも物量が多く(1544ノーツ)、全体的にかなりの体力を要求される譜面。さらに同時押しに時折絡んでくる16分や白鍵二重トリルなどが局所難となっており、SP ANOTHERが詐称気味であることを考えるとこちらも詐称。☆11下位レベルはあるか。
  • ☆10 LOW(A) (10th)
    • 連打+αの微発狂が何度も現れる譜面で、☆10としては非常に厳しいトリル+αも多い。全体的に見ても☆10としてはかなり難しく、ノマゲ・HARD共に☆11レベル。
  • ☆10 Make A Difference(A) (9th)
    • 終盤の両側トリル地帯がかなり難しい。そこ以外も物量があり、片手で16分間隔の同時押しを処理する箇所も多い。rainbow rainbow(A)(☆11)に近く、ノマゲ・HARD共に詐称気味。
  • ☆10 NANAIRO(A) (copula)
    • 配置や譜面構成は☆10なのだが、BPM192の速さが難易度を上げている。特に中盤の階段やくの字がノマゲでは鬼門となり、そこで2%まで落とされるとクリアがかなり厳しくなる。
  • ☆10 one or eight(A) (9th)
    • 全体難で、特に序盤〜中盤の左右に頻発する縦連と連続着地、後半から乱打に絡む2〜4つの縦連が厳しい。ノマゲ、HARDともに☆11レベル。
  • ☆10 PLEASE DON'T GO(A) (8th)
    • 両サイドのところどころに来る無理皿がこのレベルにしてはかなり厳しい。HARDは☆11レベルの核地雷。ノマゲも最後が連打の殺しである上鍵盤の配置が全体的にいやらしいため☆10では詐称で、☆11下位レベルはある。
  • ☆10 SOUND OF GIALLARHORN(A) (DJT)
    • DAWN -THE NEXT ENDEAVOUR-(A)(☆10)に次いでノーツ数が多い。☆10としては片手階段や混フレなどもきつく、ノマゲは☆11下位レベルと考えてもいい。HARDは核地雷
  • ☆10 SPEEDY CAT(A) (RED)
    • 要注意! 前奏、間奏、ラストの片手シンセ乱打が全て。片手力があるか無いかで強烈な個人差が出る。
  • ☆10 Star Trail(A) (Lincle)
    • リズムが取りにくく、全体難。後半から徐々に密度が上がり、☆10上位〜☆11レベルの長いラス殺しがある。目押しができる人には若干有利か。
  • ☆10 THE LAST STRIKER(A) (SIRIUS)
    • 危険!! 前半は異色乱打や複雑な同時押しが多く、☆10の範疇を完全に超えている。トリルやラストのDB地帯は回復になるが、挑戦段階では厄介。総じて全体難であり、HARDは地雷
    • Resort Anthem〜SPADA、そしてcopula以降、八段ボスを務めている。この譜面によって、八段合格を阻まれる者が多い。
  • ☆10 the trigger of innocence(A) (DJT)
    • DAWN -THE NEXT ENDEAVOUR-(A)(☆10)と同様かなりの体力譜面。混フレも見た目より押しづらく、個人差はあるが、少なくとも☆10の範疇は超えていると言っていい。
  • ☆10 Wonder Girl feat. Kanae Asaba(A) (SPADA)
    • SP ANOTHER(☆11)よりも手数が多く(1457ノーツ)、配置も序盤の白鍵螺旋階段や、随所に来る片手トリルなど、片手力を要求される配置が散見される。ノマゲ・HARD共に☆11下位レベルはあるか。
    • PENDUALでは、八段ボスを務めていた。
  • 逆詐称
    • ☆10 gigadelic(N) (RED)
      • 途中に片手トリルが何度か来るが、殆どが12分のリズムなので見た目ほど押しにくくはない。ラストが左サイドに偏っているため正規はやや押しにくいが、FLIP(+右MIRROR)だと☆9レベルに感じることも。
  • ☆10 Broadbanded(H) (DistorteD)
    • 終始分割譜面で☆10としては簡単な配置が多い。中盤の1P側に13トリル+6鍵、終盤の1P側に147・136絡みの押しにくい配置があるが事故要因としては弱く☆9上位レベル。
  • ☆10 Cookie Bouquets(H) (tricoro)
    • BPMは高いが16分配置はわずかで、ほとんどが8分の分割同時。しかも、片側3つ以上の同時は1度も降ってこない。中盤と後半の連続同時+皿地帯が少々難しいが、それでも実質☆9中位レベルか。
  • ☆10 DAY DREAM(H) (tricoro)
    • ソフランが強烈だが、中盤の低速地帯で2%になってもその後が全体ノーツの半分近くあるため回復が容易。そもそも644ノーツと少なく、かなり速いペースでゲージは伸びていく。ノマゲは☆9下位レベル。HARDの場合は前半のBPM300地帯と、中盤のBPM80地帯で注意が必要だが、低速部分を落ち着いて見切れれば問題ない。
    • 無論EX-HARDは、ノーツ数の影響など回復しにくく危険。
  • ☆10 neu(H) (tricoro)
    • ☆10にしては全体的にスカスカで配置も素直。高BPMを加味しても☆9レベルだろう。HARD時は中盤の着地地帯に注意。
  • ☆10 One More Lovely(H) (10th)
    • 局所的に密度が上がる箇所もあるが基本的には☆10とは思えない低密度な8分乱打に終始している。ラストの殺しも分割トリル故に簡単なので☆9中位レベル。
  • ☆10 sakura storm(H) (Resort Anthem)
    • 初見だとCNに戸惑いやすいが、譜面自体は☆10としてはかなり弱い。8分押しがメインなのでスコアも出やすい。
  • ☆10 SPECIAL SUMMER CAMPAIGN!(H) (Resort Anthem)
    • 皿絡みが多い譜面だが、鍵盤はかなり押しやすくなっている。ノマゲは☆9レベルの逆詐称であり、HARDは苦手なところがなければ☆9中位〜上位レベルか。
  • ☆10 Thor's Hammer(H) (tricoro)
    • 階段がメインだがほとんどが同色及びホムポジ配置の押しやすい譜面で、終盤が多少厳しいものの全体的に見ても☆9中位〜上位レベル。中盤から終盤にかけて難しいためHARDは要注意だが、ラストの同時+皿はキッチリ取れればそこそこ回復できる。
  • ☆10 waxing and wanding(H) (DD)
    • 序盤と終盤に皿や同時押し、階段があるがそれでも☆10としてはかなり弱い。初見ノマゲや苦手なら☆10レベルが妥当だと思われる。左MIRRORを付けるとさらに押しやすくなると思われる。
  • ☆10 199024club -Re:BounceKiller-(H) (copula)
  • ☆10 灼熱Beach Side Bunny(H) (Resort Anthem)
    • どちらも皿の枚数はかなり多く、16分の連皿が主体で見切りにくい部分もあるものの、連皿のほとんどは非鍵盤側にしか降ってこない上24分皿もないため、☆10の皿曲としてはかなり弱く実質☆9上位レベル。
    • ただし苦手な場合だと連皿でBADハマりする可能性もあり、初見時やHARDの場合は☆10レベルに感じることも。
  • ☆10 バンブーソード・ガール(H) (SPADA)
    • SP HYPER(☆9)の階段を同色にして分割したような譜面。かなりの高BPMのため忙しさはあるが、階段は同色の2〜3連がほとんど。3つ以上の同時押しもなく、難所もこれと言って存在しない。☆9上位レベル。
  • ☆10 BLUST OF WIND(A) (Resort Anthem)
    • 簡単な分割譜面が中心で、道中のCNも注意しておけばそれほど難しくもない。苦手でなければ逆詐称と感じるだろう。
  • ☆10 Don't be afraid myself(A) (RED)
    • 前半〜中盤までは☆10レベルの密度があるが、終盤の譜面はHYPER(☆9)とほとんど変わらない。HYPERが☆9で妥当なことを考えると☆10は完全に逆詐称で、ノマゲ難易度はHYPERとほぼ同じ☆9中位レベル。
  • ☆10 SAMSARA(A) (PENDUAL)
    • ほぼSPの分割譜面なので、同様に低密度な繰り返しが多く☆10としては非常に緩い譜面。更にSPの難所である16分階段も同色階段に分割されているためSP以上に楽。ノマゲ、HARD共に☆9中位〜上位レベル。EX-HARDの場合、1P側トリルとある程度の皿着地さえ注意すれば問題ないと思われる。
  • ☆10 satfinal(A) (DJT)
    • 混フレだが、わかりやすく押しやすい8分主体の譜面。ゲージを大きく落としそうな難所が特になく、☆9上位レベル。
    • DJTでは、七段ボスを務めていた。
  • ☆10 Sweet Radar(A) (PENDUAL)
    • 頻発する24分階段が少々厄介だが、ほぼホムポジ配置でやりづらさはそれほどでもない。密度も低く難所と言えば後半から多くなる2P側の同時押しくらいか。☆9上位〜☆10最下位レベル。

☆11

  • 詐称
  • ☆11 ALBIDA(A) (Resort Anthem)
    • 全体を通して押しやすい配置が多いが高BPMでの片手譜面が頻発する。
    • CaptivAte2〜覚醒〜(☆11)の強化版ともいえる譜面であり、ノマゲ・HARD共に実質☆12レベル。
  • ☆11 Atröpøs(A) (SPADA)
    • 曲中2回やってくる、123567という形の階段が大変押しづらい。それ以外もトリル絡みの片手乱打に8分連皿が絡むような譜面が随所に散りばめられており、ゲージがなかなか伸びない。ノマゲもHARDも☆12下位レベル。
  • ☆11 Castle on the Moon(A) (Lincle)
    • DBトリルや縦連打が難所で、後半のフレーズが☆11としてはかなり難しい。皿絡みも厄介。ノマゲは☆12下位レベルで、HARDは核地雷
  • ☆11 Funny Shuffle(A) (SPADA)
    • 昨今の譜面にはない特徴的な配置が多く、同時押し絡みの鍵盤が押せなければノマゲもおぼつかない。また中盤に変則的かつ速めの連皿地帯があり、HARDはここで大きくゲージが削られる。ノマゲでも☆12下位レベル、HARDは☆12中位レベルの地雷
    • SPADA稼働日のクリアレートはなんと28%だった。
  • ☆11 I'm so Happy(A) (Lincle)
    • waxing and wanding(A)(☆11)とsakura storm(A)(☆12)を足して2で割ったような譜面。BPM181での片手譜面の長さや配置が厳しく、その上密度も高いため☆11としては難易度があまりに高い。ノマゲ・HARD共に☆12レベル。
  • ☆11 Illegal Function Call(A) (tricoro)
    • ラスト8小節に渡る13トリル+片手乱打の殺しが強烈。道中もトリル(歯抜け含)や縦連などハマりやすい要素が満載で、ノマゲ・HARD共に地雷。1P側MIRROR推奨。
  • ☆11 Light and Cyber・・・(A) (tricoro)
    • ラスト前の長い片手乱打地帯が☆11としてはあまりに難しい。その後に多少の回復があるとはいえ、ノマゲは実質☆12レベルの地雷譜面。
  • ☆11 Symmetry(A) (PENDUAL)
    • 序盤はそれぞれのプレイサイドに階段と同時押しの絡んだ高密度配置が交互に現れ、ここが☆11を大きく逸脱している。また、終盤も片側で二重階段や対称配置を捌きつつ、もう片側で高密度配置を処理しなければならない。最後で少し回復できるものの、それまでの配置を考えればゲージ問わず☆12下位レベルが妥当か。
  • ☆11 VALLIS-NERIA(A) (tricoro)
    • 全体難であり、混フレはもちろん、CN絡みや皿絡み地帯で☆11を明らかに逸脱している。ゲージの種類を問わずに明らかに地雷
  • ☆11 不沈艦CANDY(A) (EMPRESS)
    • メロディ+1鍵キックやトリルがBPM188で左右に満遍なく降ってくる総合力譜面。終盤の密度も高く、ノマゲ・HARD共に実質☆12レベル。特にノマゲは地雷
  • 逆詐称
  • ☆11 G59(H) (SIRIUS)
    • 道中の乱打や階段は☆10レベル。中盤と終盤の桂馬押し+着地地帯が押しにくく個人差が出るが、それでも☆11としては弱め。
    • ノマゲは☆10中位〜上位レベル。HARDは☆10上位レベルで、苦手な人でも☆11下位レベルか。
  • ☆11 LASER CRUSTER(H) (GOLD)
    • 交互配置な分割が基本となっている譜面でかなり押しやすい。そうでない部分も16分系の配置が簡単すぎるので☆11としては弱め。☆10上位レベル。
  • ☆11 B4U(BEMANI FOR YOU MIX)(A) (EMPRESS)
    • 詐称気味のSP ANOTHER(☆11)とは逆にこちらは逆詐称気味。物量があるが配置が素直で押しやすく、最初と最後の右手、ラストサビの左手さえ出来ればクリアが出来てしまう。☆11としては弱く、☆10上位レベル。
  • ☆11 BLUE DRAGON(雷龍RemixIIDX)(A) (SPADA)
    • HYPER(☆10)にオマケが少し付いた程度の譜面で、全体を通してHYPERとほとんど差がない。ラストの同時押しで若干の個人差が出るが、それでも☆11としては弱く、☆10上位レベル相当。
  • ☆11 Broadbanded(A) (DistorteD)
    • HYPER(☆10)と比べてノーツ数は増えているが、難所もHYPERを多少強化した程度で☆11としては弱い。曲全体を通じて分割乱打がメインで実質☆10レベル。
  • ☆11 CaptivAte〜裁き〜(A) (GOLD)
    • 後半までは皿着地や桂馬乱打などで☆11下位レベルといった感じの譜面ではあるが、後半から一気に配置が押しやすくなり、さらにSPのラス殺しであった箇所が完全な分割交互になっているため大回復が可能。
  • ☆11 CaptivAte〜誓い〜(A) (GOLD)
    • 詐称気味のHYPER(☆9)とは逆にこちらは逆詐称気味。道中はHYPERの密度を少し上げた代わりに着地を減らしたような配置が続き、人によってはこちらの方が押しやすく感じるかもしれない。
    • ラストは密度が上がり難しくなるがそれでも☆10中位〜上位レベル程度か。ただし両サイドに跨る32分同色階段に注意。
  • ☆11 Dazzlin' Darlin(A) (DJT)
    • SPと同じく同時リズム押しが多く、特に終盤は同時押しが多くなる。それでも☆11としては弱く、☆10上位レベル相当。
    • 左MIRRORをかけると36小節目の隣接皿が無理皿になるが、全体的には押しやすくなる。
  • ☆11 Hypersonik(A) (SPADA)
    • ラスト付近がやや認識難だが、大半が☆10中位レベルの密度低めな混フレに終始しているため、☆10上位レベル相当。人によってはHARDをつけることで更に楽になる。
  • ☆11 SigSig(A) (HAPPY SKY)
    • 序盤が難しいが、中盤以降は☆11としてはかなり弱い。中盤の16分3連乱打、ラストの3連皿が少し難しいが、それでもノマゲは☆10中位レベルほどの逆詐称、HARDは☆11最下位レベルか。難所が1P側に多いためFLIP右MIRRORで更に難易度が下がることも。
    • ただし、皿が苦手ならノマゲでも☆11に感じるかも(逆にEX-HARDやフルコン難易度は局所難が多く詐称気味)。HAPPY SKYでは☆12だった。
  • ☆11 Sweet Sweet ♥ Magic(A) (9th)
    • 曲は速いが、至って単純な分割配置しか降ってこない。局所的に密度が高くなる場所があるものの、ラス殺しというわけでもなく基本的には低密度な分割乱打しかないので☆11は明らかに逆詐称。
    • ただし、局所難であるためEX-HARDは危険。
  • ☆11 Time to Air(A) (DJT)
    • 序盤はほぼHYPER(☆9)と似た譜面で全体的に同時押しが強化。それでも中盤にしか皿が無く鍵盤だけに集中できる為、後半からの同時押しの嵐がクリアの鍵。
    • しかしそれでも☆11にしては弱め。皿の枚数は実はHYPERより少なく、わずか10枚。
  • ☆11 Why did you go away(A) (DistorteD)
    • トリルや乱打などが多いが、レベル表記ほど難しいことは無い。実質☆10レベル。
  • ☆11 牧神笛吹きて(A) (SPADA)
    • 中盤までは小手調べ。終盤にやや押しづらい分割乱打があり、ノマゲ・HARD共にここができるかで結果は変わるが、全体的に☆11としては密度が低く、体力要素も皆無であり、実質☆10レベル。
  • ☆11 もっと!モット!ときめき feat.松下(A) (PENDUAL)
    • SPとは対照的にこちらは逆詐称気味。高速階段は大半が青鍵同色階段になっておりかなり押しやすい。更にそこ以外の大半が☆10レベルの分割譜面となっているため、ラストの変則的なリズムの皿を考慮しても☆10上位レベル。

Last-modified: 2018-01-14 (日) 17:35:43
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)