beatmaniaIIDX15 DJ TROOPERS

公式サイト・イベント

終了したイベント

「WEEKLY RANKING:(公式)(wiki)

隠し解禁

要素内容
3/26 beat#2終了時
隠し曲MILITARY SPLASH:9曲の完全解禁
PARANOiA 〜HADES〜の完全解禁
段位認定SP/DP 皆伝
エキスパートコースコース11〜12とそれに対応した裏コース
封印MILITARY SPLASH専用演出
2/13 beat#1終了時
隠し曲DJ POINT解禁曲
THE TROOPER'S JOURNEY解禁曲
完全隠し曲Time to Air
追加譜面oratio・Ristaccia・少年A(すべてSPA・DPA)
エキスパートコースコース06〜10とそれに対応した裏コース
段位認定SP/DP 九段・十段
MILITARY SPLASH#2:NORMAL・HYPER譜面でも勲章がもらえる
MENDESのNORMAL・HYPER譜面がプレイ可能に
封印Time to Air専用演出
PARANOiA 〜HADES〜

前作からの変更点

ロケテストで確認され製品版で未確認の項目は【T】がついています。確認次第変更してください。 また、背景画面やフォント・演出など、デザイン面での細かい変更については省略しています。

  • エントリーカード関連
    • 今回もカードにGOLDのデータがあれば自動的に引き継ぎに
      • 引き継がれるのは''DJ' NAME(変更可能)・所属エリア(変更可能)・クリアマーク(BEGINNERは対象外)・IIDX ID
    • カード認識後の情報表示内容が変更(従来の2頁構成から4頁構成に)
      • 1頁目 - DJ DATA(従来とほぼ変わらず。プレイ回数表示が追加)
      • 2頁目 - 今週のWEEKLY RANKING、THE TROOPER'S JOURNEY、THE ACE TROOPER
      • 3頁目 - SPのライバルリスト
      • 4頁目 - DPのライバルリスト
    • ページの切り替えは白鍵で順送り、黒鍵で逆送りになる(ループ無し、4頁目まで来たら「戻る」だけであり、「進む」事は出来ない)
    • プレイ回数表示は携帯サイトのカスタマイズで非表示にすることが可能(1/30より) 情報表示状態からSTARTを押してプレースタイル選択画面を出すと、その時点でカード情報が一切見えなくなるように
    • プレイ終了後、カード排出前にデータの有効期限についての留意事項(最終プレイから180日過ぎるとデータが無効になる)が表示される
  • THE TROOPER'S JOURNEY
    • 8thstyleの「行脚王」に似た企画で、それまでにプレイした店舗数・筐体数等を競う
      • ランキングや自分が遠征した筐体数等の詳細は携帯サイトで確認できる
    • 「遠征エリア数」「遠征店舗数」「遠征筐体数」の3つの項目がある
      • 遠征エリア数は都道府県が基準となっている
      • 既にプレイしたことのある筐体が店舗の閉店等の理由で他の店舗に移動し、移転先の店舗で改めてその筐体でプレイした場合、遠征筐体数のカウントが増えずに遠征店舗数のみ増えるという現象が起こる(移転先の店舗でプレイしたことがそれまで一回もなかった場合に限る)?(要検証)
      • 2つの都道府県をまたいだ場所にある店舗で2台の筐体がそれぞれ違う都道府県に存在する場合片方の筐体でプレイした後もう片方の筐体でプレイすると遠征店舗数のカウントが増えずに遠征エリア数のカウントのみ増えるという現象が起こる?(要検証)
  • THE ACE TROOPER
    • 3月19日解禁
      筐体内TOPを更新する度に各項目別に1POINT獲得出来る
      例)Time to AirのSPAで筐体内トップを更新すると、SPAの項目に1POINT追加
    • 同難易度BATTLEで2人とも筐体内TOPを上回るスコアなら、2人とも1POINT加算される
      • カード挿入後のプレイデータ確認画面の2項目に表示
      • 携帯サイトでも確認が出来る
    • ただし以下の場合はカウントされない
      • 筐体内TOPが自分の場合
      • 筐体内TOPが記録されていない曲の場合
      • DOUBLE+BATTLE、Beginnerなど、スコア記録対象外となるモードの場合
  • プレイモード
    • TUTORIAL MODEが追加
      • GOLD RUSHでお馴染み、マイケル・ア・ラ・モードが登場する
      • 背景は初代beatmaniaのDJ BATTLE背景と同じもの?
      • 全部で5コースある いずれもマイケルのレッスンと練習曲2曲という構成(3ステージ保証)
        ただし最後のレッスンのみマイケル登場部はマイケルが話すだけで終わり、3曲プレイという構成になっている
      • マイケルのレッスンはCS版のBeginner'sモード序盤と似たような感じ 判定に応じてマイケルがアクションをとる
      • BAD・POORで凹む。GOODで右親指を立てる。GREATで左手ガッツポーズ。JUST GREATで両手ガッツポーズ。
      • 余談だがマイケルの「お手本」でもスコアが加算されている
      • マイケルのレッスンはリザルトなし
  • BEGINNER MODEの仕様が一部変更
    • クリアに必要なゲージ量が80%に増加(GOLDまでは60%)
    • 難易度表記が漢字(易→普→難)から数字(1→2→3)に変更。- ただし、曲選択画面の左側中央(曲名・アーティスト名の下)にある難易度数字の背景にうっすらとこの漢字表記が見える
  • EXPERTで、IR対象コースもANOTHER化可能に さらにIR対象に
  • EXPERTコースのクリア状況が、単曲クリア状況同様FULL COMBO、HARD CLEARなども保存されるように(ASSIST CLEARの保存は無し)
  • ゲームオプション
    • データを引き継いでもGOLDのプレイオプションは引き継がれていない
    • SUDDEN+のレーンカバーがオプションで設定しなくてもスタートボタン2度押しで出現 (CS版と同じ)
    • 5KEYSオプションの仕様変更
      • 1P側の場合は従来通り6,7がオート。
      • 2P側の場合は1,2がオート扱い (1,2を使わないだけであり、譜面自体は従来通り1〜5の部分を叩くことになる)
    • RANDOM,S-RANDOMとMIRRORが同時使用可能に
      • ''ダブルプレイの場合はBATTLEと併用することにより、DBRM(左右対称のDBR)やDBSRMも可能に。
        (BATTLEを入れない場合、通常のRANDOMと同様の扱いになります。対称譜面で片方をRANDOM、片方をRANDOM+MIRRORにしても左右対称のままランダムになったりはしません)
  • 今作から前作のDBRにあたるプレイをする場合、両方にRAMDOM+MIRRORオプションを入れることで可能となる。
    (前作までのようにRANDOMオプションのみの場合、1P/2P両方に同じ配置でRAMDOMがかかる仕様になっている模様)
  • JUDGEコマンドの仕様変更
    • JUDGEコマンドが保存される
      解除するには再度同じコマンドを入力(その他の隠しコマンドは保持されない)
      DPでも使用可能に
  • WINDOW HOLDが解除可能に
    • JUDGEコマンド同様に、同じコマンドをもう一度入力する
  • 2人プレー時にデフォルトでBATTLEオプションが付くように
  • AUTO SCRATCHを入れてもWEEKLY RANKINGに参加できる
  • 曲選択画面
    • 残り時間の1秒未満(0.01秒単位)が表示されなくなった。
      • その代わり、1秒ごとにループする棒グラフのような物が右側に表示されている
    • 画面左側の曲レベルのゲージ表記廃止(譜面難易度とレベル数字の表示だけになった)
      • このような"演出"が無くなっただけで、本質的なところ(3譜面Lv.)は見えている
    • フォルダを開いている時に別のフォルダが表示されなくなった
      • 別のフォルダを開く時は一旦フォルダをクローズする必要がある
      • 要は、CS版と同じような仕様
    • LOCAL WINカテゴリの追加
      • カード使用時のみ。自己ベストが筐体内トップと同点か上回っている曲が入っている。
      • 自分自身が筐体内トップである曲も含まれる。
    • 新曲を緑色で表記(前作までは黄色)
      • スコア・DJ LEVEL表示部に、簡単なスコアグラフが追加
    • スコアグラフ選択に「PACEMAKER AAA」「PACEMAKER AA」「PACEMAKER A」が追加
      • 当然ゴースト表示あり
    • スコアグラフ選択でライバルにカーソルを合わせた状態でVEFXを押すと勝敗数が表示
      • 前作ではJUDGEオプションを入れなければならなかったが、本作では不要
      • 筐体内トップもゴースト表示対象に
      • 筐体内トップにカーソルを合わせた状態でVEFXを押すと、その時点でのトップ保持者DJ NAMEが表示される。
      • もちろん自分が勝っているか負けているかの色分けもされている
      • なお、筐体内にプレイ履歴が無い場合は「筐体内トップ」の表示がグレーアウトされる。
        ライバルが誰もプレイしていない場合の「ライバルトップ」グレーアウトと同じ。
  • プレイ画面
    • 【T】画面下部にある、ステージ数と難易度を表示していた部分の下部の表示がDPでも両方とも「INFORMATION」に変更されている。(GOLDでは左STAGE・右DIFFICULTYだった)
      • ただし表示が変わっただけで、左右別難易度は引き続き出来ない。
      • 製品版では難易度部分が「DIFFICULTY」に戻っている
    • 【T】曲終了時にスコアグラフ下部に一番近いDJ' LEVELとの差分が表示されるが、「LV F -0010」のように、一番下であるはずのDJ LEVEL Fまでの点数''が表示されることがある(ただ、リザルトはF表示なのでただのバグという可能性も)
    • ゲージ30%以下演出追加
      • 前作まではSTANDARD・EXPERT・FREEモードでHARDを適用した場合のみであったグルーブゲージが30%を切ると数字が点滅する演出がEXPERT(HARD適用外)・段位認定モードでも出るようになった。
  • ランク計算
    • アシスト系オプションを入れていても、通常のNOTE数基準でランク計算される。皿曲でズルは出来なくなった感じか。
    • この関係により、アシスト系オプションを使用していてもスコアグラフには普通にA・AA・AAAのラインが表示されている。
    • DBRもおそらくそういう仕様になっていると考えられる。
  • DPのレイヤーアニメ出力が上画面のみ(グラフ非表示の場合)
    • グラフ表示有だと従来どおり
      フルコンボ時のエフェクトが微妙に変わっている。最後に煙がでる感じ。
  • レイヤーアニメがスクラッチでも表示されるようになった。(SP・DPともに)
    • 前回まではキーのみだった
  • 曲リザルト画面
    • 士郎がAAリザルトに降格
    • 中央下部分にプレイした曲名を表示
    • グルーブゲージ推移の下にプレイした曲の譜面難易度を表示
    • 逆プレイサイドでのスコアグラフ表示が理論値を最大値とした相対表示に出来るように
      • 初期状態はGOLDと同じタイプの表示。STARTを押すと切り替わる。
      • JUST GREATが多い場所ではグラフが上に寄り、逆にスコアが出ない場所ではグラフが下に寄る
      • 相対表示グラフは前後(または過去?)の数ノート(または数秒?)の平均を取ったもの。
        ターンテーブルを時計回りに回すと対象となる領域が増えグラフが滑らかになる。反時計回りに回すと対象となる領域が減りグラフの凹凸が激しくなる。
      • 表示を切り替えても次回プレイ時にはまたGOLD仕様に戻っている
    • 筐体トップスコアを更新するとその旨が表示される(スコアグラフを筐体トップに指定する・しない関係なく表示される)。
  • ライバル機能
    • SP・DPでアクティブライバルを別々に指定可能になっている
  • 段位認定モードの「CLEAR RATE」計算方法が変更
    • 9th〜GOLDの「残っていたゲージ÷2+50」では無くなっている
    • フルゲージじゃなくても達成率100%が可能な模様
    • 合格となる最低達成率は40%の模様
    • 不合格でも40%以上の達成率が出ることもある(70%ぐらいまでは出るらしい)
    • 段位選択画面やステータス表示での達成率は自己最高が表示
      • 不合格の方が高かった場合は矛盾が生じる
      • 例)50%不合格、47%合格を取った場合 → 50%合格で表示される

アップデート

  • 今作からアップデートができる状態になるとオープニングの場面で右下にテロップが表示される
  • 3月11日更新
    • 特定の(よく言われていた)曲で音楽と譜面(キー音)がずれる症状を改善(追記求む)
  • 2月5日更新
    • 特定の隠し曲でスコアグラフが正しく表示されない症状を改善
    • ステージ開始時にスタートボタン押しオプション変更していると稀に楽曲とムービーのズレる症状を改善
    • POOR判定が出た場合でも、稀にコンボが途切れない症状を改善
  • 1月9日更新
    • CLEAR RATEの表示
  • 12月25日更新
    • REMINISCENCEの内部難易度問題を修正
    • 一部楽曲が出現しない不具合を修正
    • 使用モニタの自動判別機能追加。タイトル画面に「DISPLAY TYPE」の情報が表示されている。(CRT筐体の場合「DISPLAY TYPE A」、フラットモニタ新筐体は「DISPLAY TYPE B」になっている。)
    • ↑正確には、自動判別ではなくTEST MODE内での手動切り替えです。

不具合情報

  • REMINISCENCEを選曲すると分岐処理の為か下記の症状が起こる
    • FINAL STAGEで選曲すると、EXTRA STAGEに行けない。
    • Time to AirのHYPER/ANOTHERが出現しない。
    • 1曲目で落ちても2曲目がプレイできる。
      • いずれも、難易度が反映されていない模様。バグなのか仕様なのかは不明。
      • 12/25のアップデートでEXTRA STAGEには行けるようになったがTime to Airはまだノーマルだけ。
  • 一部楽曲が選曲リストに出てこない場合がある?
    • THE DEEP STRIKER / Digitank System が出てこない事があるらしい。
    • 詳細不明。12月25日のアップデートで対応予定とのこと
  • 稼動直後から曲別のCLEAR RATEが全曲「NODATA」の表示(前作までは初日の段階で表示されていた)。
    • 1/9アップデートで解消
  • デモループ中EFFECT+VEFXボタンを押しながらゲームをスタートすると段位を取得していない状態でも一曲目から☆10の曲が選べることができる
  • 携帯サイトのライバル登録でACTIVE設定できなくなる
  • 携帯サイトのライバル登録で登録していたライバルが全員消える
  • 主に旧曲において、一部の曲でオブジェクトやムービーが曲と大きくずれている。1/9のアップデートで不具合曲が増加した模様?
    • タペストリーに記載されている「撃鉄」はトリガーでなくハンマー
    • 正しくは「引き金」がトリガー
    • これは多分語呂合わせみたいな感じでスタッフの勘違いではないと思われる。
  • 不具合中の不具合。エラー時に「UNKNOW ERROR」と表記される。(正しくはUNKNOWN ERROR)
  • 同一店舗・同一筐体でのプレイにもかかわらず店舗数のみが二度カウントされる現象を確認。
    • 店舗名などの筐体設定を変更すると別店舗とみなされるため?【要検証】
    • ↑単に設定で店舗名を変更しても店舗数は増えない、検証済。
  • MENDES、初回プレイにもかかわらず、Aランク2/3ぐらいの自己スコアが表示される
  • MENDESのスコアグラフ表示がバグっている模様。HUYU氏が初見AAAランクを出してるにもかかわらず全国TOPスコアがAAランクに達してない(DJNAMEは反映されている)
  • 携帯サイトでIR・段位認定のコメントが入力可能だが、公式サイトに反映されない ↑反映されるようになった模様。(いつから反映されるようになったかは不明。)
  • 音楽と譜面(キー音)がずれている曲がある。PLASMA、Broadbanded、tripping contact(teranoid&MC Natsack Remix)、REMINISCENCE(001)は特に酷く、他には嘆きの樹、waxing and wanding、One More Lovely(A)など数十曲に及ぶ。
    • ・3/11のアップデートでほとんど解消された模様。まだ音ズレのある曲があったら情報提供お願いします。
  • MENDESプレイ前の出現リザルト表示後にシステムごと再起動する事がある
    • ↑ボス曲4曲をノーマルでHARDクリア後に確認
  • MENDES(DP)で敵が上のムービーにしか表示されない(Nで検証、H,Aは未検証)
    • THE DEEP STRIKERのミスレイヤーも上の画面だけであることから、仕様ではないかと思われる。
    • ↑補足:ライバル表示などで右側にムービーが表示されてない時でも左側のムービーには上の画面にしか敵がでていない。
  • フレームが真っ黒になるバグ(詳しい情報求ム)フレームを変えると起こる(?)

Last-modified: 2013-10-03 (木) 15:04:16
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)