jubeat Qubell

期間限定QUBE

  • 2016/07/07より登場。開始時のdig dig QubellのQUBE選択時に「Emerald」「Garnet」に並んで期間限定QUBEが追加されている。
    • 並び順はeAMUSEMENTサイトでは初回開催日の順となっている模様。例えば2017/03/09〜2017/03/15はEmerald→(Garnet→)NEW GAME!→IIDX→米津玄師 / ハチ × BEMANIとなっている。
      • 実機ではeAMUSEMENTサイトの表示順と少し異なり、順番が前後している場合がある。
        実機での例外的な並び順の例:
        干物妹!うまるちゃん→Fables of Akhuta
        干物妹!うまるちゃん→NEW GAME!→猫大樹 夏のパーリーピーポー→2016 Summer dig dig 祭→夏のニュージェネ流星フェスタ2016
    • すべてクリアするとCOMPLETEとなり選択できなくなる。Garnetと異なりQUBE選択時にボタンは消えずにイベント終了まで暗転して表示されている。
    • 開催期間終了後はQUBE選択画面から消える。
    • 余剰dig pointsは他のQUBEに転用できない。
  • 期間限定QUBE選択時は以下の内容がEmerald・Garnetとは異なることがある
    項目Emerald・Garnetと異なる点
    QUBEを選んだ際のボイス多くの場合「Emerald」「Garnet」と同様の声で「Special」というナレーションボイスが出る。一部のQUBEでは専用の効果音やボイスが出る
    QUBE選択時・QUBE内BGM各QUBE専用BGMになる
    各種デザイン(通常QUBE・背景)黒QUBE・UNLOCK CHALLENGEは変更なし
    道中で掘り当てるアイテムのアイコン一部の期間限定QUBEは変更なし。KEY QUBEはすべて変更なし
    QUBE内キャラクタースミス氏以外に変わる場合がある。また、スミス氏でもアレンジが加わっている場合もある
    dig points注入画面貯まったゲージの量に応じて登場キャラに変化がある(0本〜2本の間で何パターンか変化する)
    プレー中のアナウンス「NEW GAME!」のみ専用ボイスに差し変わる。コンプリートすると聞けなくなる
  • Emerald・Garnet QUBEと同じ要領で進めると楽曲やカスタマイズパーツを獲得、位置は固定、終了後は獲得不可になる模様
    • 楽曲については「先行入手」となっている場合があるので、終了後に何らかの形で入手できる可能性がある。
      ただ、ほとんどは終了予告時にも今後のことについては特に言及されていない一方で突如再開催の予告がある形となっている。以下は例外。
    • 新曲は基本的に各STAGEのUNLOCK CHALLENGEクリアで1曲ずつ解禁(ただし、STAGE数より新曲の数が多い「猫大樹 夏のパーリーピーポー」に限り、1曲だけSTAGEの道中で解禁される曲がある)。
      UNLOCK CHALLENGEへの出現における主なパターンは以下の2つで、双方が複合している(途中のSTAGEにおけるUNLOCK CHALLENGEで登場し、最終STAGEの1〜2曲目にも登場する)物もある。
      • 各STAGEのUNLOCK CHALLENGEにおけるFINAL TUNEで登場
      • 最終STAGEのUNLOCK CHALLENGEにて一斉に登場
    • QUBEによってそのQUBEで解禁可能な新曲の出現パターンが異なる。
    • カスタマイズパーツはQUBEの道中に出現。
      • 期間限定QUBE専用の称号・マーカー・背景が用意されている。QUBEによって有無は異なる
  • KEY QUBE・黒QUBEもあるが、前半のSTAGEにないことが多い
    • また、「(曲名)をクリア」のKEY QUBEを掘り当てたときにその曲が旧曲かつ未解禁なら同時に解禁できる
    • 一部の期間限定QUBEのKEY QUBE課題曲についてe-AMUSEMENT PASS使用のみで無条件解禁されているはずの曲やe-AMUSEMENT PASSすら不要でデフォルトで出現している曲がeAMUSEMENTサイト上では「掘り出せる楽曲」として表示されている場合がある。
      • QUBEを進めるにはe-AMUSEMENT PASSを使用する必要があるため確実に解禁されており、表示に意味はない。
  • UNLOCK CHALLENGEはすべてのTUNEでそれぞれ指定された3譜面の中から任意選択可能
    • TUNE毎に以下のいずれかの構成になっている
      1:異なる3曲が曲によって難易度が重複しないように指定
      2:1曲固定だが3譜面を任意に選べる
      基本的にFINAL TUNEは2(曲固定・難易度任意)だが、「猫大樹 夏のパーリーピーポー」STAGE 2のみFINAL TUNEも1の方式となっている。
    • MORE CHALLENGEは全QUBE・全STAGEとも設定されていない。
    • UNLOCK CHALLENGEの課題曲で未解禁の曲(Garnet対象の旧曲とごく一部の新曲)はプレー時に解禁済みのマッチング相手がいると伝導解禁される(通常の伝導解禁と同じ仕様)。
      • マッチングしなかったり、マッチング相手が全員課題曲を未解禁だった場合は伝導されない。
      • 現在開催中の他イベントの楽曲も伝導対象外となる。
    • 各TUNEの課題曲の構成にテーマが設けられていることがある。
    • FINAL TUNEで未解禁曲を選択し、直後にBONUS TUNEに進出した場合、その楽曲にカーソルにあった状態でなく、シュガーソングとビターステップの[BASIC]譜面にカーソルが合った状態でスタートするので選曲の際には要注意。
      • UNLOCK CHALLENGE時点で未解禁曲は一時的に選曲可能な状態→BONUS TUNEではそれが解除され選曲不可になるため。UNLOCK CHALLENGE QUBE破壊後に楽曲解禁、次プレーから選択可能となる。
      • 期間限定QUBEが登場する以前からあった仕様。具体的にはフルコンチャレンジで未解禁曲を引き当てプレーした時に伝導不成立(曲自体が伝導不可、マッチング不成立、未解禁者のみのマッチング)だったら、次のTUNEで同じ挙動となっていた。
      • 伝導が成立して解禁した場合は除く。
      • UNLOCK CHALLENGEに途中で失敗してUNLOCK CHALLENGEカテゴリから追放された場合*1でもその時に伝導が成立しなかった場合には同様に発生する。
    • 一部のQUBEを除き、FINAL STAGEのFINAL TUNE(3曲目)はUNLOCK CHALLENGEを選択する段階では曲名が「???」と隠されて表示されている。
      FINAL TUNEの選曲時にタイトルやジャケットが表示される。
      • 基本的には版権曲のQUBEは公開、オリジナル曲のQUBEは隠しとなっている。
        ただし「Fables of Akhuta」はオリジナル曲QUBEだが(告知では再開催時も含めて隠されているにも関わらず)最後の隠し曲もUNLOCK CHALLENGEの内容では最初から表示されている。
        この仕様が初めて登場した「夏のニュージェネ流星フェスタ2016」では事前の告知で存在していなかった「Triple Counter」の存在が開始時に公表されているが、それに合わせると隠す必要はない(QUBE開催時点で存在は公表されているため)ことになる。
      • 「掘りすぎ dig RUSH FINAL」はSTAGE 3のFINAL TUNEとSTAGE 4の全曲が隠されている。
      • 「遠い記憶の旅人たち〜バビロニア〜」は全STAGEのFINAL TUNEが隠されているが、公式ツイートの告知ではSTAGE 1のみ公開されていた。
      • 「Valanga-伝説の山-」ではUNLOCK CHALLENGEで一切新曲が出現しておらず、そのためUNLOCK CHALLENGEの内容はすべて公開されている。
        告知でも解禁される曲がすべて公開されているが、eAMUSEMENTサイトの該当QUBEの進捗ページでは最終STAGEの「Valanga」のみ解禁するまで曲名が「???」表記となっている。
      • 再開催時には告知では最後の曲まで公開されていることも多いが*2、筐体上では伏せられていた曲について過去開催時と同様に伏せられている

期間限定QUBEリスト

  • 詳細はQUBE名から
  • 開始時間は開始日の10:00、終了時間は終了日の23:59で共通なので、表では割愛
  • 旧曲のうちUNLOCK CHALLENGEでの伝導解禁は、達成が不確実なので除外した数字になっている
  • また、旧曲のうちe-AMUSEMENT PASS使用のみで無条件解禁される曲もQUBE進行前に自動獲得となるため除外している
  • 連動イベントであるFLOOR INFECTIONのように新規だけでなく復活QUBEも存在する。イベント期間中に解禁できなかった場合、同じイベントが開催した際に引き継がれた状態でスタートする
    • 復活対象のQUBEを既にCOMPLETE済みの場合、QUBEの表示自体は復活するが改めて選択はできない。
    • UNLOCK CHALLENGEで使用されていた曲が削除された場合、代わりの曲に差し替えて再開催される。
      4つのQUBEに1か所ずつ存在していたが、2017/05/04の「2016 Summer dig dig 祭」で全QUBEでの差し替えが完了した。
      該当している箇所は全て選曲にテーマがある箇所であり、代理の曲も条件を満たす曲が選ばれているが、条件を変更せざるを得ない状況になったものもある。
      • 「NEW GAME!」QUBE・STAGE 1の2曲目[ADV]:「This game」→「時の妖花」(キーワードが「ゲーム」の版権曲*3)
        元々の設定における当該箇所は「読みが『ゲーム』で終わる版権曲*4」という条件であると見られており、「This game」削除によってそのままでは再開催不可となるため縛りを緩和した形になる。
      • 「干物妹!うまるちゃん」QUBE・STAGE 4の2曲目[BSC]:「This game」→「Two souls -toward the truth-」(頭文字がT)
        当該STAGEで解禁できた(無条件解禁移行済)「T・S・F in にっぽん!」の曲名や収録元CDのジャケット画像から「BSCは『T』、ADVは『S』、EXTは『F』で始まる曲」という条件があったと見られている。ちなみに同STAGEにおける1曲目も同じ条件があり、またSTAGE 5の1曲目も同様の条件(頭文字の組み合わせは異なる)がある模様。
      • 「夏のニュージェネ流星フェスタ2016」QUBE・STAGE 2の2曲目[BSC]:「Heart of Gold」→「Theory of Eternity」(ジャケット中央に円形)
        当該STAGEで解禁できる「Sephirot」に関連している。
      • 「2016 Summer dig dig 祭」QUBE・STAGE 2の1曲目[ADV]:「カーニバル」→「CARNIVOROUS」(キーワードとして「カーニバル」が存在)
        「NEW GAME!」と同様の「元々は読みが『カーニバル』で終わる曲という形での設定であり、該当曲が3曲しかないため替わりが存在しておらず再開催不能となるため縛りを緩和した」という見方も可能*5だが、他の箇所は曲名の読みが絡んでいない*6ため当該箇所もキーワードとしての使用だった可能性がある。
QUBE名開始日終了日STAGEULC
RULC
新曲旧曲称号マーカー背景その他
曲数出現パターン
Fables of Akhuta -伸びゆく枝の先に-2016/07/072016/07/20333最終ULC一斉出現66--
2016/12/292017/01/11再開催
2017/04/062017/04/125*7再開催
干物妹!うまるちゃん2016/07/142016/08/14555個別STAGEのFINAL TUNE
最終STAGEのKEY QUBE
-3ありあり
2016/12/012017/01/150*8再開催
2017/03/232017/04/05再開催
ULC一部差替
NEW GAME!2016/08/092016/09/25333個別STAGEのFINAL TUNE
最終STAGEのKEY QUBE
-3ありあり専用ボイスあり
2017/03/092017/03/22再開催
ULC一部差替
夏のニュージェネ流星フェスタ20162016/08/102016/10/30555個別STAGEのFINAL TUNE
最終STAGEのKEY QUBE(一部除く)
34--
2017/01/122017/01/22再開催
2017/04/202017/04/26再開催
ULC一部差替
猫大樹 夏のパーリーピーポー2016/08/122016/10/02556最終STAGEのKEY QUBE(2曲)
最終ULCのみ課題に新曲登場(2nd/FINAL)
65--
2016/12/292017/01/11再開催
2017/04/132017/04/19再開催
2016 Summer dig dig 祭2016/08/152016/09/07555個別STAGEのFINAL TUNE58--
2017/01/232017/02/01再開催
2017/05/042017/05/10再開催
ULC一部差替
掘りすぎ dig RUSH 1st dig
DanceDanceRevolution
2016/09/082016/10/05333最終ULC一斉出現34--
2016/11/172016/12/21再開催
2017/02/232017/03/01再開催
2017/05/112017/05/17再開催
掘りすぎ dig RUSH 2nd dig
GITADORA
2016/09/222016/10/19333最終ULC一斉出現34--
2016/11/172016/12/21再開催
2017/03/022017/03/08再開催
2017/05/182017/05/24再開催
掘りすぎ dig RUSH 3rd dig
beatmania IIDX
2016/10/062016/11/02333最終ULC一斉出現34--
2016/11/172016/12/21再開催
2017/03/092017/03/15再開催
2017/05/252017/05/31再開催
掘りすぎ dig RUSH 4th dig
pop'n music
2016/10/202016/11/16333最終ULC一斉出現34--
2016/11/172016/12/21再開催
2017/03/162017/03/22再開催
2017/06/012017/06/07再開催
掘りすぎ dig RUSH 5th dig
REFLEC BEAT
2016/11/032016/11/30
2016/12/21
333最終ULC一斉出現34--期間延長
2017/03/232017/03/29再開催
2017/06/082017/06/14再開催
掘りすぎ dig RUSH FINAL2016/11/172016/12/2143+14STAGE 3のULCで一斉出現
残り1曲はSTAGE 4のFINAL TUNE
-4--
2017/03/302017/04/05再開催
2017/06/152017/06/21再開催
遠い記憶の旅人たち〜バビロニア〜2017/02/022017/02/22933個別STAGEのFINAL TUNE
最終ULC一斉出現
-9--ストーリーあり
2017/04/272017/05/03再開催
米津玄師 / ハチ × BEMANI2017/03/012017/03/31333個別STAGEのFINAL TUNE
最終ULC一斉出現
-3--
2017/04/272017/05/10再開催
2017/06/292017/07/12再開催
Valanga-伝説の山-2017/04/202017/05/10333新曲は全てULC課題曲になっていない23--
2017/06/222017/06/28再開催
  • The 6th KACの予選用QUBEについては別ページを参照
    • The 6th KAC QUBEについては各エントリー時のみeAMUSEMENTサイトのdig dig Qubellステータスに他のQUBEの枠と並んで「個人部門」「団体部門」のバナーが表示されるが、詳細ページをクリックしても「スコアやランキングはThe 6th KAC公式サイトからご確認下さい。」という説明とリンクバナーが表示されるのみとなっている。
    • KAC QUBE選択時のBGMは「Emerald」「Garnet」と同じでナレーションボイスは「Special」
  • 開催期間外QUBEの新曲、背景、マーカーが未解禁の場合、その曲、背景、マーカーを利用することはできない。復活開催や無条件解禁あるいは別のイベントで解禁されるのを待つしかない
    • 未解禁の楽曲は基本的に伝導解禁も不可。「Megalara Garuda」のみ例外的に伝導解禁可能、「干物妹!うまるちゃん」QUBEの曲は無条件解禁済。

掘りすぎ dig RUSH(終了)

  • 開催期間:2016/09/08 10:00〜2016/12/21 23:59(終了)、2017/02/23 10:00〜2017/04/05 23:59(終了)、2017/05/11 10:00〜2017/06/21 23:59(終了)
    • 再開催時には各QUBEとも開催期間が1週間ずつとなっている関係上、切り替え日となる木曜日の00:00〜09:59までは空白期間となる。
  • 公式:専用ページ
  • 他のBEMANI機種からの移植曲を掘り当てられる期間限定QUBE。移植曲はjubeat plusで配信されているpackから2曲ずつ選出される。
    • QUBEの最後の曲はjubeat用の書き下ろし曲が用意されている。こちらは他機種との同時収録ではない(QUBEの元になった機種には未収録)。
      • 主に移植元の機種に提供しており、一方でjubeatには書き下ろし曲がなかったアーティストが楽曲提供している模様(4th・5th digは除く)
    • 連動イベントではないため、楽曲獲得のためにjubeat以外の機種のプレーは一切必要ない
  • 青色の5つのQUBEがあり、5機種分のQUBEが順次開催される。キャラクターのシルエットから開始時点でのその機種の稼働バージョンのロゴに変化。
    • 開催概要は前述のリストを参照
    • 初回開催時の開催期間は各QUBE4週間で2週間ごとに新しいQUBEが追加される(古いQUBEが終わり、新しいQUBEに入れ替わる形)
      • 初回開催時はFINAL開催に合わせ、他のQUBEも再開催(5thは期間延長*9)されていた。終了日はFINALと同じ2016/12/21、進捗は引き継がれている。
      • 2017/02/23〜04/05、2017/05/11〜06/21の復活開催時は各QUBE1週間ごとになっている。
    • QUBEに表示されるタイトルロゴは初回開催当時の最新バージョン。
      開催中および終了後再開催までに次期バージョンにバージョンアップしている機種でも、QUBEに表示されるタイトルロゴは変化しない。
  • dig RUSH FINAL
    • 開始当初から5個のQUBEの下にマゼンタ色のQUBEがあり、Twitterにも名前があがったが、マゼンタ色の正体となるFINALが2016/11/14に正式発表となり、QUBEの色も水色に変更された。
    • 各STAGEにて新曲が解禁、1日1曲、カウントダウン形式でまっするが鼻歌+手書きのジャケットの形で紹介している。
    • 譜面はすべてまっするが作成
    • STAGE 3のKEY QUBEは「1st〜5th digの最終解禁楽曲を5曲ともRATING A以上(各曲のRATING A以上が計5個)」なので、事前に5つのQUBEをCOMPLETEするか、STAGE 3内でマッチング(ローカルorランダム)が必要。
      なお、STAGE 3についてはそれ以外の道中QUBEは存在せず、5曲全てでRATING A以上を獲得した次のプレーからUNLOCK CHALLENGEに突入できる。
    • STAGE 3をクリア時にCOMPLETEと一旦表示されるが、その後、演出が発生し、超巨大QUBEとともにSTAGE 4が出現。
    • STAGE 4に新システム「RISKY UNLOCK CHALLENGE」が実装
      • HARD MODE+980000点以上(RATING SSS以上)の条件で挑戦。高難度のため生半可な腕での達成は困難。
      • FINAL TUNEの「Megalara Garuda」は初の3譜面ともLEVEL 10で構成、クリアすると解禁
        達成困難な代わりにクリアしたプレーヤーを起点に伝導可能となっており、公式でも伝道師の出現と拡散を煽っている。
        開始当日の21時頃にクリア・解禁したプレーヤーが出現、現在は解禁済みプレーヤーとマッチングできれば伝導で解禁可能となる。
      • STAGE数の明記はなかったものの公式サイトでは3曲分「???」が表示されていたり、曲の紹介も2日前から紹介=3曲分紹介とSTAGE 3までしかないと思わせるようなミスリードを誘っていた
      • STAGE 4クリアでCOMPLETEとなるが、「Megalara Garuda」は楽曲伝導できるのでクリアできなくても期間限定の楽曲解禁や称号獲得という意味ならSTAGE 3で一段落ついた形になる。
        また、STAGE 4のFINAL TUNEでプレーしている際に既に突破した人や伝導で受け取っている人とマッチングできた場合、たとえノルマクリアに失敗しても伝導で受け取る形で解禁され実質的にはコンプリートとなる。
      • イベント終了後も伝導にて「Megalara Garuda」を獲得可能
        2017/04/28〜2017/05/14の「Golden Music Week」において2017/05/01に「きょうのオススメ楽曲」としてピックアップされている。この日に限りどちらの条件も満たしていなくてもプレー可能でどちらかの方法で解禁している人とマッチングされれば伝導により解禁される。

*1 「クリアできなかったがマッチングでSAVEDされた場合」「SAVEDされず終了した次のプレー開始時」「『掘りすぎ dig RUSH FINAL』STAGE 4でRATING SS以下(スコア98万点未満)の場合」が該当する。
*2 再開催時の告知で公表されていないのは「Fables of Akhuta」の「六花にくちづけ」と「2016 Summer dig dig 祭」の「NISHIMURA -祭- CARNIVAL」、「夏のニュージェネ流星フェスタ2016」の「Triple Counter」は3回目の開催告知時に初めて含められた。なお「掘りすぎ dig RUSH FINAL」の4曲は初回開催時・再開催時とも開催に対する言及はないが、初回開催時の終了予告では含まれている
*3 アーティスト名が「ゲーム実況者わくわくバンド」
*4 読みが「ゲーム」で終わる曲は当時6曲しかなく、それも版権曲・オリジナル曲共に3曲ずつであった。UNLOCK CHALLENGEには版権曲3曲で固められている場所とオリジナル曲3曲で固められている場所があり、該当箇所は前者である
*5 また、「カーニバル」を英語表記すると「carnival」であり、肉食を意味する「CARNIVOROUS」と重ならなくなってしまう
*6 STAGE 1の1曲目はEXTのみ「夏」で他は「Summer」、STAGE 4の1〜2曲目は曲名に「(夏)祭り」が含まれている。STAGE 3の1曲目に至っては「夏に関連したイベントでの解禁曲」という方向性である
*7 「惑星☆ロリポップ」は2017/02/23 10:00よりe-AMUSEMENT PASS使用のみで無条件解禁だが、それ以降の開催時にもeAMUSEMENTサイトでの進行状況表示における「掘り出せる楽曲」には残っている。
*8 当時隠し曲だった5曲は2016/10/04に無条件解禁に移行しているが、eAMUSEMENTサイトでの進行状況表示における「掘り出せる楽曲」など隠し曲扱いが残っている個所がある。
*9 4thは終了直後からの再開催だが、大半のロケーションの営業時間を考慮すると実質的には期間延長ともいえる。

Last-modified: 2017-09-11 (月) 02:56:41
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)