jubeat festo

タイトル・イメージ

  • 記念すべきjubeatシリーズ第10作目となる。
  • サブタイトルの「festo(フェスト)」は公式に何語か明言されていないが、エスペラントで「祝祭」の意味がある。
  • メインデザインは黄色を基調とした鮮やかなトロピカルカラーとボタニカルな意匠が組み入れられたもの。

ロケテスト・公開展示情報

第1回ロケテスト

  • 会場:東京レジャーランド秋葉原2号店 (東京・秋葉原)【P
    • 期間:2018/07/20〜2018/07/22
    • アクセス方法
      • JR「秋葉原駅」より徒歩5分
    • 住所:東京都千代田区外神田4-3-3 ドンキホーテ6F・7F
    • 営業時間 : 10:00〜24:55
  • 会場:シルクハット川崎ダイス店 (神奈川・川崎)【P
    • 期間:2018/07/20〜2018/07/22
    • アクセス方法
      • JR東日本「川崎駅」を出てアゼリア地下街東広場連絡通路よりダイスビルへ
      • 京浜急行電鉄「京急川崎駅」を出て徒歩1分
    • 住所 神奈川県川崎市川崎区駅前本町8 ダイスビルB2F
    • 営業時間 : 09:00〜24:45
  • 会場:名古屋レジャーランドささしま店 (愛知・名古屋)【P
    • 期間:2018/07/20〜2018/07/22
    • アクセス方法
      • あおなみ線ささしまライブ駅・近鉄名古屋線米野駅下車徒歩3-10分程度
      • JR・近鉄・名鉄・市営地下鉄桜通線・東山線(名鉄/近鉄)名古屋駅下車徒歩10-15分程度
    • 住所:〒453-0872 名古屋市中村区平池町4-60-14 マーケットスクエアささしま1F
    • 営業時間 : 09:00〜24:00
  • 会場:ラウンドワン梅田店 (大阪・梅田)【P
    • 期間:2018/07/20〜2018/07/22
    • アクセス方法
      • 各線「梅田駅」より徒歩3分
      • JR「大阪駅」より徒歩7分
    • 住所:大阪府大阪市北区小松原町4-16 6F
    • 営業時間 : 06:00〜24:50
  • 会場:ラウンドワン福岡天神店 (福岡・天神)【P
    • 期間:2018/07/20〜2018/07/22
    • アクセス方法
      • 西日本鉄道「西鉄福岡(天神)駅」下車徒歩5分 / 地下鉄七隈線「天神南駅」下車徒歩10分 岩田屋本館向かい
    • 所在地:福岡県福岡市中央区天神2-6-12
    • 10月営業時間 : 06:45〜25:00(アミューズメントスペースの営業時間)

システム新要素・変更点

基幹システム

  • jubilityのパワーアップ
    • 今作ではGITADORAシリーズやノスタルジアのように各楽曲各譜面ごとのjubility値が選曲画面で表示されるようになった。
    • 楽曲には「common」と「pick up」の分類が存在し、それぞれ上位30曲ずつが対象となって最終的なTOTAL jubilityとなる。
    • Total jubilityの数値に応じてプレーヤーネームの色が変わる。
    • GITADORAシリーズのスキルポイントのようにjubilityに応じてプレーヤーネームの色が変化する。公式Twitterからは「目指せ!ゴールド!!」とアナウンスされている。具体的な数値とネームカラーの対応は不明。
  • MUSIC RATEの実装
    • 公式Twitter
    • jubilityを算出するための達成率が実装され、選曲画面で表示されるようになった。
    • 通常時の最大値は100%でHARD MODEオプションを使用した際の最大値は120%。
      • 計算式は現段階で不明。
  • HARD MODEオプションの無料化
    • HARD MODEオプションがEXPERT OPTIONから通常OPTIONへ移行となり、追加課金なしで設定できるようになった。
  • HARD MODEスコアの保存
    • 前作ではjubility計算用に内部で保存されていたHARD MODEのスコアを正式に通常スコアと別で保存するように変更された。
    • これに伴い、選曲画面でHARD MODEのハイスコアを参照できるようになった。
      • OPTIONでHARD MODEをONにしている場合、HARD MODEでのスコア・ミュージックバーが表示される。なお、前作でのスコアは引き継がれない。
  • 難易度表記の細分化
    • Lv9以上の譜面について小数点表記が追加された。数値は0.1刻み。
    • 第1回ロケテスト段階では最大10.8まで確認できる。
  • リザルト詳細情報の常時表示
    • 公式Twitter
    • 9番パネルでの詳細リザルト(判定数)の表示が常に表示されるようになった。(以前はEXPERT OPTIONを支払ったプレー内に表示)

その他

  • 一部譜面の難易度再調整
    • 今作でも譜面難易度の調整がかけられている模様。
  • システムボイス
    • イントネーション(発音)はQubell以来2作ぶりに英語寄りに戻った。
  • 版権のクレジット表記
    • e-AMUSEMENT PASS使用を基準としてprop以来3作ぶりに一部の版権曲(ソーシャルミュージック曲、東方アレンジ曲、クラシックアレンジ曲も含む)をプレーした際にTHANK YOU FOR PLAYING画面後のクレジット表記が出る機能が復活した。(ちなみにQubellではe-AMUSEMENT PASSなしのみであるためノーカウント)
  • TIPS表示
    • 公式Twitter
    • 画面遷移時にTIPS(新要素のチュートリアル等)が表示されるようになる。似たような機能がDANCERUSH STARDOMにも実装されている。

新曲リスト

  • ホールド譜面について
    • ホールドマーカーは押すときと離すとき、別々にCOMBOが加算される。
      • ホールドマーカーの始点を押せずにMISS判定となった場合、終点の判定がカウントされず総マーカー数にも反映されない。
        ただし、そうなったリリースマーカーがあるところのミュージックバーはGRAYとなる。
  • 下表内で水色背景の曲はホールドマーカー搭載曲。
    • Note欄の数字はMAX COMBO数、括弧内はホールドマーカー数を表す。
曲名アーティストBPMBASADVEXT
LvNoteLvNoteLvNote
げーおん!2nd第1回放送より判明
打上花火DAOKO×米津玄師9616641536308
ギラメタスでんぱスターズでんぱ組.inc200320264248644
SaharaHommarju95-1554254759410.3904
PhantasmagoriaMaozon1503189()6550()8773(18)
POP TEAM EPIC上坂すみれ1422116635110.0685
MONSTER DANCEKEYTALK152-157316563929.2595
ロミとロボの宇宙飛行onoken1724204(12)7546()9.6794(40)
第1回ロケテストより判明
インドがバッカーン!!煩悩マハラジャドリームARM × かたほとり ft.柊木りお1733302(4)7609(8)10.2854(8)
ICHIDAIJIポルカドットスティングレイ142313363968620
高嶺の花子さんback number87-138212153348566
2018/08/31 jubeat_staff公式Twitterより判明
泡沫、哀のまほろば幽閉サテライト1552133(18)5365(65)9608(137)
オトモダチフィルムオーイシマサヨシ158314362968453
陽炎 -movie version-サカナクション132319664928631
片目で異常に恋してるジェニーハイ132317273749.1544
ケムマキundergroundt+pazolite feat. リズナ2003240(3)8599(22)9862(39)
雑草HIKAKIN & SEIKIN128325464658673
タンクトップは似合わないONIGAWARA128216864039.0674
ダンシング佐伯ユウスケ159213353689.3636
デンノウス・キルズcosMo@暴走P feat.初音ミク217318274309.1606
ドラマツルギーEve149214063859.2631
Paradise Has No Border東京スカパラダイスオーケストラ181320864918769
Be The OnePANDORA feat. Beverly136215852747507
ふめつのこころtofubeats180217253147436
Boom! Boom! ヘブンBRADIO182211242938496
My HERO04 Limited Sazabys217316764658648
2018/09/03 jubeat_staff公式Twitterより判明
EMOTiON TRiPPERsky_delta170324164948650
星の小舟BEMANI Sound Team "猫叉劇団"1733168(22)6368(45)9.7624()
Analyse Katharsisred glasses142428275119.6740
月影小町駄々子1823189(22)6438(32)9.0661(71)

新曲雑記

  • 打上花火 / DAOKO×米津玄師
    • 公式MV(YouTube)
    • DAOKOの3rd Singleより収録。アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」主題歌。
    • DAOKO*1は2015年メジャーデビューの女性ラップシンガー。インディーズ時代は小文字の「daoko」名義だった。中学3年生の時にニコニコ動画にラップを投稿し始め、2013年にはm-floの☆Taku Takahashiからの指名でm-flo + daoko名義の楽曲「IRONY」を発表するなどの実績を持つ。現在は顔出しで活動しているが、インディーズ時代は高校生だったため校則により顔を隠した状態での活動であった。
    • 本作のロケテストから1週間前の2018/07/13よりロケテストの「ノスタルジア Op.2」にも収録され、2018/08/02よりノスタルジア ƒORTEに配信。そちらはロケテストでの披露目から先行配信という形になる。
  • ギラメタスでんぱスターズ / でんぱ組.inc
    • 公式MV(YouTube)
    • でんぱ組.incの16枚目の両A面シングル「おやすみポラリスさよならパラレルワールド/ギラメタスでんぱスターズ」の2曲目に収録。
    • 元メンバーの最上もがが脱退し、新たに鹿目凛と根本凪が加入して7人体制となってから初のシングル。当然ながら7人組になった後の楽曲がjubeatに収録されるのは今回が初である。
    • でんぱ組.incの楽曲がjubeatに収録されるのはQubell収録の「Ψです I LIKE YOU」以来2作ぶり。また、「バリ3共和国」が2018/09/03に削除されることから実質的に同曲と入れ替わる形での収録となる。
  • POP TEAM EPIC / 上坂すみれ
    • 公式MV(YouTube)
    • 上坂すみれの9th Singleより収録。
    • TVアニメ「ポプテピピック」OP
      • 楽曲名は「ポプテピピック」の英語表記と同一だが、楽曲の読みは「ポップ・チーム・エピック」となっている。
      • ちなみに「ポプテピピック」原作者の大川ぶくぶは「10周年記念EMBLEM-キャラクター編-」に参加している。
    • 上坂すみれは2011年デビューの女性声優。声優活動以前にもジュニアタレントなどとして活動していた経歴を持つ。
      • 上坂は「ポプテピピック」のキャストとして放送前に小松未可子と共に出演が発表されていたが、両名が実際に出演したのは第3話の前半パート(上坂のみ第1話のごく一部)のみであった。これは各話及びその前半と後半でメインキャラクターの担当声優が変わるという作風が放送時まで隠されていたことによる。
    • BEMANIシリーズでは既にDANCERUSH STARDOMに収録済。他社ゲームでは太鼓の達人 ブルーVer.、maimai MiLK PLUS(日本版のみ)に収録されている。
      • ゲーム中のジャケットは本機種含めどの機種も期間限定アニメ盤(ポプ子のどアップ)が採用されている。
        ただし、太鼓の宣伝POPのみ原曲であることを強調するためか初回限定盤のものが採用されている。
  • MONSTER DANCE / KEYTALK
    • 公式MV(YouTube)
    • KEYTALKの3rd Singleより収録。JVCケンウッド「ぴたスマ」CMソング。
    • KEYTALKは2007年結成の4人組ロックバンド。結成時のバンド名は「real」であったが、2009年に現在のバンド名に改名した。
      • 他BEMANIシリーズではDANCERUSH STARDOMに「Summer Venus」が収録されている。

第1回ロケテストで収録されたコナミオリジナル楽曲のジャケットはjubeat 10周年企画の一環として有名アーティストによる描き下ろしジャケットが用意されている。

  • Sahara / Hommarju
    • clan収録の「Wowie Zowie!」に続く楽曲提供となる。
    • ジャケット担当アーティストは池田宗隆。
  • Phantasmagoria / Maozon
    • Maozonは株式会社ディグズ・グループに所属するDJ・サウンドクリエイター。メジャー初提供となった三代目J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.」で第56回日本レコード大賞を受賞した実績がある。
      • BEMANIシリーズではSOUND VOLTEX FLOORにて「pandora (Maozon Remix)」で採用経験があるほか、beatmania IIDXに何度か楽曲提供を行っている。また、他社ではCROSS×BEATSやCHUNITHMにも楽曲提供を行っていた。
      • beatmania IIDX以外のBEMANI機種でMaozonが楽曲提供するのは今回が初。
    • 「Phantasmagoria(ファンタスマゴリア)」とは英語で「走馬灯のように次々と移り変わる幻影」を意味する(参考)
      • ノスタルジア ƒORTEにも文字違いで同名の楽曲が収録されているが(あちらは「phantasmagoria」表記)、表記の違いやノスタルジアの方はアーティスト名義がないことから別曲として扱われる。
    • ジャケット担当アーティストは鹿澄ハル。
  • ロミとロボの宇宙飛行 / onoken
    • onokenによるjubeatへの楽曲書き下ろしはsaucer fulfillの「unisonote」以来、4作ぶり4年4ヶ月ぶり。移植を含めても同じくsaucer fulfillの「コドモライブ」以来3年8ヶ月ぶりとなる。
    • ジャケット担当アーティストは紺藤ココン。

第1回ロケテスト時判明曲

  • ICHIDAIJI / ポルカドットスティングレイ
    • 公式MV(YouTube)
    • ポルカドットスティングレイの2ndミニアルバム『一大事』より収録。
    • ポルカドットスティングレイは2014年結成、2017/11メジャーデビューの4人組女性ボーカルバンド。ギターボーカルである雫以外は全員男性である。
    • バンド名にもなっている「ポルカドットスティングレイ」はエイの種類名そのままであるが、雫氏曰く「言葉のパンチで選んだ」とのこと。
  • インドがバッカーン!!煩悩マハラジャドリーム / ARM × かたほとり ft.柊木りお
    • ロケテスト時点でジャケットは汎用のものとなっている。(clan収録の「Sulk」のように本稼働時にオリジナルジャケットに差し替わる可能性あり)
    • 柊木りおの楽曲がjubeatに収録されるのは「Determination」(propで削除)以来となる。DDR以外の機種でコナミオリジナル楽曲に参加するのはこれが初。
    • 「かたほとり」こと「かたほとりP」はかつて動画サイトでVOCALOID楽曲を手がけていた作曲者。(ニコニコ大百科)
      • かたほとりがBEMANIへ楽曲提供するのは今回が初になる。
      • 他社のゲームではCHUNITHMにて「おまかせ!!トラブルメイ娘☆とれびちゃん」を提供している。
  • 高嶺の花子さん / back number
    • 公式MV(YouTube)
    • back numberの8th Singleより収録。ジャケットはベストアルバム「アンコール」通常版のものを使用。
    • back numberは2004年に結成、2011年メジャーデビューのスリーピースロックバンド。フロントマンである清水依与吏が彼女をバンドマンにとられたことがきっかけで結成されたため、バンド名もそのエピソードを反映した単語になっている。
    • 他社のゲームでは時折収録されていたが、BEMANIシリーズにback numberの楽曲が収録されるのはこれが初。
    • 既に他社だと太鼓の達人イエローVer.(ナムコ)にも原曲で収録されている。

2018/08/31 jubeat_staff公式Twitterより判明曲

  • 泡沫、哀のまほろば / 幽閉サテライト
    エクステンドアッシュ 〜 蓬莱人」「月まで届け、不死の煙
    • 曲名の読みは「うたかた、あいのまほろば」である。「ほうまつ〜」ではない。
    • 編曲:Iceon&HiZuMi、作詞:かませ虎、ボーカル:senya
    • コミックマーケット82で頒布された同名のシングルからの出典。
    • 満福神社の手がけた同人アニメーション『幻想万華鏡』のプロモーションビデオにも使われている。(参照)
    • (未確定)jubeat plus「幽閉サテライト 東方アレンジ」packにも配信されている。恐らくレベルや譜面の変更はないと思われる。
      • jubeat plusと違うのは「feat. senya」がない。
  • オトモダチフィルム / オーイシマサヨシ
    • 公式MV(YouTube)
    • オーイシマサヨシの2nd Singleより収録。アニメ『多田くんは恋をしない』OPテーマ。
    • オーイシマサヨシ(大石昌良)は愛媛県出身のシンガーソングライター。1999年にスリーピースバンドSound Scheduleを結成し2001年にメジャーデビュー。2006年のバンド解散後は主にアニメやゲーム関連の楽曲を多く手がけている。また、2015年からはTom-H@ckとのユニットOxTとしても活動している。
      • 「オーイシマサヨシ」はアニメやゲームの楽曲を歌う際やバラエティ番組などに出演する際の名義であり、ディスコグラフィでも本名の「大石昌良」とは分けてカウントされている。
    • 以前よりjubeatにはOxTのメンバーとして作曲を手掛けた「Clattanoia」や作詞作曲から編曲まで手掛けたどうぶつビスケッツ × PPPの「ようこそジャパリパークへ」が収録されている。
  • 陽炎 -movie version- / サカナクション
    • 公式MV(YouTube)
    • サカナクションのベストアルバム「魚図鑑」DISC 1 浅瀬の13曲目に収録。映画「曇天に笑う」主題歌。
    • 同バンドの楽曲が収録されるのは「アルクアラウンド」「アイデンティティ」「新宝島」(いずれも削除済)に続き4曲目だが、シングル以外の楽曲が選曲されるのはこれが初である。
    • ジャンル違いでサブタイトルのないcopiousの「陽炎 / 星野奏子」が収録されているが、本楽曲は楽曲順で後ろ扱いになると思われる。
  • 片目で異常に恋してる / ジェニーハイ
    • 公式MV(YouTube)
    • ジェニーハイの配信シングルより収録。
    • ジェニーハイは有料放送チャンネルのBSスカパー!で放送されているバラエティ番組「BAZOOKA!!!」の知名度を上げるために番組内で始動したプロジェクトを発端に結成されたバンド。
      • メンバーはゲスの極み乙女。・indigo la Endの川谷絵音(ギター及びプロデュース担当)、小籔千豊(番組レギュラー。ドラムス担当)、野性爆弾のくっきー(番組レギュラー。ベース担当)、tricotの中嶋イッキュウ(ボーカル担当)、新垣隆(キーボード担当)の5人。
      • メンバーの小籔千豊とくっきーの本業はミュージシャンではなくお笑い芸人であるが、両者とも以前より音楽フェスの開催やバンドなどの音楽活動を行っている。特に「盆地で一位」といったバンド活動で培われたくっきーのベースはバラエティ番組などで披露される事も多い。
      • 川谷絵音が所属するゲスの極み乙女。の楽曲は過去に「キラーボール」が収録されていた。(Qubellで削除済み)
      • 中嶋イッキュウが所属するtricotは過去に「ひなビタ♪」のオープニングとして「凛として咲く花の如く」をカバーしたことがある。
    • ジャケットは配信シングルの物を使用。イラストは独特の画風の持ち主でも知られているメンバーのくっきーが手がけている。
  • ケムマキunderground / t+pazolite feat. リズナ
    少女さとり 〜 3rd eye
    • リズナはpop'n music 16 PARTY♪初出「ラヴリーパラダイスデューン / LOVE☆BA☆ZOOKA!」、beatmania IIDX 16 EMPRESS初出「I'm Screaming LOVE」他のボーカルである「ななっち」の同人関連名義。
    • 既にSOUND VOLTEX IV HEAVENLY HAVENにも収録されている。
  • 雑草 / HIKAKIN & SEIKIN
    • 公式MV(YouTube)
    • HIKAKIN & SEIKINの2ndシングルより収録。
      • リリース当初は配信のみの提供だったが9ヶ月遅れてシングルが発売されたという経緯を持つ。
    • HIKAKIN、SEIKINはどちらもUUUM所属のYouTuber。特にHIKAKINはUUUMのファウンダー・最高顧問も務める。
      • 2人は兄弟でSEIKINが兄、HIKAKINが弟に当たる。
  • タンクトップは似合わない / ONIGAWARA
    • 公式MV(YouTube)
    • ONIGAWARAの1stペンライトシングル*2及び1stフルアルバム「ヒットチャートをねらえ!」より収録。Google Play Music CMソング。
    • ONIGAWARAは竹内サティフォ、斉藤伸也による2人組ユニット。アイドルでもバンドでもない「SUPER J-POP UNIT」を自称している。
    • 2人は元々竹内電気というバンドのメンバーであり、2013/05に竹内電気が解散したのちの8月から活動を本格化させた。
  • デンノウス・キルズ / cosMo@暴走P feat.初音ミク 【】 (Wiki)
    • 公式MV(YouTube)
    • cosMoのVOCALOID処女作である「電脳スキル」を音楽活動10周年記念で大胆にリメイクというコンセプトで作られた曲。
      • ただし、面影がメロディの一部分に残っている程度であり、ほぼ別曲となっている。
    • 英字表記は「Demnorth kills」。
  • Paradise Has No Border / 東京スカパラダイスオーケストラ
    • 公式MV(YouTube)
    • 東京スカパラダイスオーケストラの同名アルバムからの収録。キリン「氷結」CMソング。
    • 東京スカパラダイスオーケストラは1985年結成の9人組(執筆時点)スカバンド。1990年のメジャーデビュー以降、日本における多人数バンドの代表的存在である。
    • 新曲発表時の画像では表記が無いが、この楽曲には海洋生物学者として知られるタレントのさかなクンがバスサックス担当で参加しており、アルバムに書かれているタイトルにも「feat.さかなクン」と表記されている。
      • この楽曲を使用しているCMのコンセプトが「あたらしくいこう」であるため、CM内ではさかなクンの他にも多数の芸能人が楽曲に合わせて自身のイメージに無い一芸や特技を披露している。
  • Be The One / PANDORA feat. Beverly
    • 公式MV(YouTube)
    • テレビ朝日系特撮ドラマ「仮面ライダービルド」OP
      • 仮面ライダーの楽曲が収録されるのはsaucer収録の「Switch On!」(削除済)以来。
    • PANDORAは小室哲哉と浅倉大介によるコラボユニット。
      • 浅倉大介の楽曲はjbでripplesにて「HOT LIMIT」(HIGH and MIGHTY COLORによるアレンジ版)が収録されていた。氏の楽曲がオリジナル版でjbに収録されるのは今回が初。
    • 他社では既に太鼓の達人 イエローVer.にも原曲として収録されている。ただし、本機種と違い、太鼓の達人は仮面ライダーシリーズの曲をすべてアニメ扱いとされている。
  • ふめつのこころ / tofubeats
    • 公式MV(YouTube)
    • tofubeatsの配信シングルより収録。テレビ東京系列「土曜ドラマ24」枠で放送されていたドラマ「電影少女」主題歌。
    • tofubeatsの楽曲は過去に「Don't Stop The Music feat.森高千里」がbeatmania IIDX22 PENDUALに収録されていたが、IIDX 24 SINOBUZで削除された。
  • Boom! Boom! ヘブン / BRADIO
    • 公式MV(YouTube)
    • メジャー1stフルアルバム「YES」の4曲目より収録。
    • BRADIOの楽曲はjubeat plusに「BRADIO "FUNKY" pack」が2まで配信されているが、AC版に収録されるのは今回が初。
      • なお、「BRADIO "FUNKY" pack」はいずれもメンバー1名が脱退する前の4人体制の時のものであり、3人体制になってから制作された当楽曲は含まれていない。
  • My HERO / 04 Limited Sazabys
    • 公式MV(YouTube)
    • 04 Limited Sazabysのメジャー4th Single「My HERO/夕凪」の1曲目に収録。テレビ東京系列「ドラマ24」第50弾特別企画「オー・マイ・ジャンプ! 〜少年ジャンプが地球を救う〜」OP。
    • 04 Limited Sazabys(フォー・リミテッド・サザビーズ)は愛知県出身の男性4人組ロックバンド。バンド名はアニメ映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場するモビルスーツ「サザビー」とその型番に由来している。

2018/09/03 jubeat_staff公式Twitterより判明曲

  • EMOTiON TRiPPER / sky_delta
    • clan収録の「Midnight City Warfare」に続く楽曲提供となる。
      • 公式Twitterアカウントも「前回の「Midnight City Warfare」とは変わってポップな曲調で、ジャケットのような可愛らしさもある楽曲」と告知されている。
    • ジャケット担当アーティストはあなQ。
  • 星の小舟 / BEMANI Sound Team "猫叉劇団"
    • 猫叉劇団は猫叉Masterと劇団レコードによるユニット。
      • 同ユニットの楽曲はjubeat saucerで行われたpop'n music Sunny Parkとの連動イベント『ミミニャミ x コタローのフライングキャッチ!』経由でデビュー曲である「カラルの月」がpop'n muisic 20 fantasiaより移植されていた。jbに楽曲提供をするのは今回が初。
    • ユニット形式の合作名義に「BEMANI Sound Team」がつくのはこれが初。
    • ジャケット担当アーティストはケロケロ斎藤。
  • Analyse Katharsis / red glasses
    • red glassesはpop'n music 20 fantasiaにて行われた公募企画「みんなでつくって20 オリジナル楽曲部門」を受賞後、主にpop'n musicやノスタルジアシリーズで楽曲を制作しているアーティスト・ピアニスト。 氏の楽曲がjbに収録されるのは今回が初。
      • また、氏が本人かつ単独名義の楽曲をBEMANIに書き下ろし提供するのはpop'n music éclale収録曲「"Schall" we step?」以来約3年ぶりのことになる。
    • ジャケット担当アーティストはサクマミツロ。
  • 月影小町 / 駄々子
    • ボーカルを務める駄々子は主にSOUND VOLTEXにてFLOOR楽曲の歌唱を務めているボーカリスト。氏の楽曲がSDVX以外のBEMANI機種に収録されるのは今回が初。
    • 作曲者は現在不明。
      • 駄々子の前に歌った曲である「炎夏の音」の作曲者は肥塚良彦と推定される。
      • (未確定)肥塚良彦は「Queen's Paradise / Nanako」「コイノチカラ / 石阪久美子」等BEMANI Sound Team表記以前にもよくボーカル名義だけで曲を起こしたために、今回も肥塚良彦の曲である可能性もある。
    • ジャケット担当アーティストは祀花よう子。

旧曲変更点

難易度変更

  • 本稼働でさらに難易度調整が行われることが確定している(告知)
  • Lv9以上については今作で小数点追加によりほぼ全て変更となった。
  • 「あいのうた」[EXT]はripples(Lv10→Lv7)以来の難易度改定。
  • 「Macuilxochitl」「WONDER WALKER」「neu」「METROPOLIS」(すべて[EXT])は初出時のLv10→clanアップデート時の難易度改定でLv9、「滅亡天使†にこきゅっぴん」[EXT]は同様に初出時Lv9→clanでLv8に変更されていた譜面。実質的な再昇格と言える。
    • 余談だが、「滅亡天使†にこきゅっぴん」は正式稼働時には[ADV]も4→5に昇格し、難易度の数値が曲名と合致する状態に戻っている。
曲名アーティストBASICADVANCEDEXTREME
LvLvLv
jubeat
あいのうた肥塚良彦347→8
jubeat ripples
MacuilxochitlTOMOSUKE789→10.3
jubeat copious
オムライスオーロラ三人娘25→68
WONDER WALKERL.E.D.689→10.1
jubeat saucer
愛は不死鳥の様に真紅の薔薇の騎士Prim69→810.5
anemoneS-C-U feat. Qrispy Joybox5710→9.7
Elemental Creationdj TAKA meets DJ YOSHITAKA59→810.6
Engraved MarkRyu☆∞DesROW4810→9.7
caramel ribbonP*Light39→810.1
キラキラ☆ステーションTatsh feat.Prico6→589.5
December Breezedj silverberg49→810.0
neu少年ラジオ479→10.2
METROPOLIS→Pia-no-jaC←369→10.0
jubeat saucer fulfill
滅亡天使 † にこきゅっぴん日向美ビタースイーツ♪248→9.0
jubeat prop
EBONY & IVORYOSTER project49→810.5
過食性:アイドル症候群スズム feat.GUMI & MAYU59→810.0
Crack TraxxxxLite Show Magic (t+pazolite vs C-Show)49→810.6
croiXTeamGrimoire+あま猫69→810.6
BEAT-NEW-WORLDビートまりお(COOL&CREATE)59→810.5
惑星☆ロリポップSOUND HOLIC feat. Nana Takahashi5710→9.9
jubeat Qubell
アキネイションビートまりお(COOL&CREATE)49→810.0
FLOOR INFECTION Medley from SOUND VOLTEX×jubeatUnited Composers from SOUND VOLTEX69→810.2
分けるな危険!モモモモモモーイズムARM×狐夢想 feat. 桃井はるこ4810→9.6
jubeat clan
アガット [ 2 ]Bazole59→810.6
アドレナリンU1 overground4810→9.8
IfPa's Lam System3710→9.8
Spirit of the Beastikaruga_nex fw.tcheb59→810.6
birthYu_Asahina59→810.5
PassionKAN TAKAHIKO3810→9.7
Be a Hero!中島由貴49→810.3
Pee-wee BoogieARM5710→9.8
Fox4-Raize-Getty vs. DJ DiA3810→9.9
リバースユニバースナユタン星人368→9.1

削除曲

「Bonjour, The World!!」がロケテスト時点では収録されていなかったが、本稼働時には復活している。

  • もし本稼働時点でも収録されなかった場合、コナミオリジナル楽曲としての削除曲はjubeat史上初となるところだった。(期間限定曲扱いのclanで通常解禁となった「Thank You Merry Christmas」・jubeat saucerの楽曲入れ替えで一時的にプレーできなくなっていた楽曲を除く)
    • jubeat clan ORIGINAL SOUNDTRACKに収録されたLong ver.をベースとした音源(歌詞が一部異なる)に変更される可能性も考えられたが、結局、変更はなかった。
曲名アーティストBPMBASADVEXT
LvNoteLvNoteLvNote
jubeat Qubell
Bonjour, The World!!中島由貴 feat. dj TAKA
with S-C-U meets Akhuta
158327375079708

*1 読み表記は「だをこ」。「だ"お"こ」ではない
*2 ペンライトに楽曲のダウンロードコードが付属している形式のシングルで一部のヴィレッジヴァンガードで500個限定で販売されていた

Last-modified: 2018-09-19 (水) 23:59:43
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)