pop'n music うさぎと猫と少年の夢

うさ猫スコアチャレンジ: S・S・L 〜スーパー・スペシャル・ラブ〜 / Shoichiro Hirata feat. Yumi Kawamura
(2017/10/18 10:00 START〜2017/10/25 05:00 END)

一部の記述が前作のページからのコピペのため適宜修正お願いします。

ネットワーク対戦

  • e-AMUSEMENTを利用してネットワーク対戦ができる。
    • 2017/03/30より機能追加
    • NORMALモードで全国のプレイヤーと対戦が可能。もちろん対戦しないこともできる。
    • 2台以上設置されている店舗ではさらにLOCALモードで店内のプレイヤーと対戦もできる。
    • e-AMUSEMENT PASSを使わないと参加できない
    • コインプレーや「1ステージ+カード」の場合でも対戦可能
  • クリアメダルとハイスコアも通常プレイ通り記録される
    • ナビ旅も進められる(NORMALモード・LOCALモード共通)
  • 親密度は担当曲のキャラのみアップする(ハリアイ画面のみ本来の担当キャラが登場する)
    • 「キャラランキング」にも本来の担当曲のキャラの分が反映される。
  • プレー中の背景は通常とは異なり、(楽曲本来の担当キャラや対戦相手のキャラではなく)自分が使用しているキャラクターの属性のものが適用される。
    • ただし「うさ猫スコアチャレンジ」対象曲の場合は背景全体がスコアチャレンジ専用のものになる。
  • プレーオプション(Hi-SPEEDおよび掛け算数値、HID-SUD)は画面左上に移動する。通常のBPM表示は無くなる。

対戦の流れ

  • スコアにボーナス点を加えたスコアで競う

NORMALモードで全国のプレイヤーと対戦

  • 1ステージごとに対戦をするかしないかを選択する。
    • 対戦しない」、「オジャマありで対戦」、「オジャマなしで対戦」から選択。
      • EXTRAステージでも対戦できる。
    • 今作ではチュートリアルを受けている間もステージ1から対戦可能(前作まではステージ1のみ不可だった)。
      • ステージ1で対戦が成立した場合はリザルト画面でチュートリアルが行われず、チュートリアルの回数カウントは進まない扱いになっており、例えば2回目の状態でステージ1でネット対戦を行うと、次のプレーのモード選択時ではもう一度2回目の台詞が流れる。
    • 「うさ猫スコアチャレンジ」カテゴリからの選曲も可能。スコアチャレンジにも参加出来る
  • 対戦する場合はマッチング画面に移行。同時に最大で4人対戦可能
    • 待機時間内に1人もマッチングしなかった場合は、「対戦しない」を選んだときと同じ状態になる。
  • 「オジャマ対戦」「対戦」カテゴリが選曲画面にあり、マッチング待ちがいる楽曲の場合はこちらからも対戦申し込みできる。
    • 残り待ち時間に応じて砂時計マークが3段階に変化。
    • うさ猫スコアチャレンジカテゴリから選曲された場合、曲名/ジャンルまたはバナー下に「うさ猫スコアチャレンジ」の表示がつき、選択するとスコアチャレンジに自動的に参加となる
    • 対戦待ちカテゴリ以外から選曲した場合でも、マッチング待ちがいる楽曲だった場合は対戦カテゴリから選曲した場合と同様にマッチングされる。
      • ただしうさ猫スコアチャレンジ対象曲の場合は同カテゴリから選曲したか否かでマッチングが別扱いとなる。
    • 今作では各対戦カテゴリから選曲した場合、次のステージではカーソルがそのままカテゴリ内に残る(前作ではオススメカテゴリに飛ばされていた)。
    • カテゴリ内にカーソルを合わせたまま楽曲が存在しない(マッチング待ちが無い)状態で時間切れになると「オススメ」カテゴリに飛ばされてからのランダム選曲になる(ここでマッチングを選ぶことは可能)。
  • マッチング終了後、オプションを設定。
    • 対戦をする場合は一部のオプションが選択できない
      • GAUGE TYPEオプションはNORMAL固定、POP-KUNオプションで「CHARA POP(RIVAL)」選択不可。OJAMA1/OJAMA2設定不可。
      • 対戦不成立のときは「対戦しない」と同じ状態になるため上記のオプションを設定可能
    • 「オジャマあり対戦」の場合はオプション設定と一緒に攻撃オジャマ(Lv1~Lv3)を設定する。
  • 対戦終了後、対戦結果が発表される。●青ボタンでコンボ&対戦ボーナス/リザルト(判定数)と表示切り替えでき、対戦相手のリザルトも表示される。

LOCALモードで店内のプレイヤーと対戦

<※前作の情報のため変更あれば訂正お願いいたします>

  • 2台以上設置されている店舗でのみ選択可能。店内のプレイヤーと対戦する。
    • コイン or PASELI消費後かつマッチング前におこなれるため、マッチング受付時間には注意
  • 決定後店内プレイヤーとのマッチング画面に移行する。
    • プレイヤーが●赤ボタンを押す(待機人数が1人のみの場合は無効)、制限時間になる(120秒)、または上限の4人が揃った段階でマッチング終了
      • 間違ってLOCALモードを選んだ場合は待ち時間が無くなるまで待つ必要がある
    • 時間切れで誰ともマッチングしなかった場合はNORMALモードと同様の内容でのプレーとなるが、その場合もeAMUSEMENTサイトのプレー回数では「LOCALモードプレー数」の方に計上される。
      • この場合はNORMALモードと同様に「オジャマ対戦」「対戦」カテゴリも出現する(2017/04/05アップデートより修正)。
  • マッチングしたプレイヤーの中から選ばれた1人が楽曲を選択する。
    • 他のプレイヤーは選曲終了までマッチング画面で待機。
    • 楽曲決定後、他のプレイヤーは譜面難易度をEASY/NORMAL/HYPER/EXから選択。別難易度選択も可能。
      • 一部の楽曲(後述)では別難易度選択不可。全員同じ譜面難易度で対戦する。
    • 選択された楽曲が隠し曲の場合、未解禁のプレイヤーも一時的にプレー可能。
  • 選曲決定終了後、オプションを設定。
    • 対戦をする場合は全国対戦と同様に一部のオプションが選択できない
      • GAUGE TYPEオプションはNORMAL固定、POP-KUNオプションで「CHARA POP(RIVAL)」選択不可。OJAMA1/OJAMA2設定不可。
    • 「オジャマあり対戦」同様に、攻撃用オジャマを設定する。
    • 全員がオジャマ全てなしを選ぶことでオジャマ無し対戦になる
  • 対戦終了後、対戦結果が発表される。●青ボタンでコンボ&対戦ボーナス/リザルト(判定数)と表示切り替えでき、対戦相手のリザルトも表示される。
  • FINAL STAGEプレー後、条件を満たしたプレーヤーのみEXTRAステージに移行する
    • EXTRAステージは対戦不可
  • チュートリアルを継続している状態で「LOCALモード」を選ぶと以降のチュートリアル(キャラクター選択時なども含む)が行われない。
    • LOCALモードは時間切れになるとNORMALモードと同様の内容になるが、その場合もNORMALモード用のチュートリアルは流れない。
    • モード選択時と、●緑ボタン●黄ボタンを押した時、ロングポップ君搭載曲初プレー時のチュートリアルだけは通常通り行われる。
    • LOCALモード選択時はチュートリアルの回数カウントは進まない扱いになっており、例えば2回目の状態でLOCALモードを選んだ後、次のプレーをするとモード選択時にはもう一度2回目の台詞が流れる。

マッチング画面

  • マッチング画面ではマッチング完了まで自分および対戦相手のキャラのハリアイイラストを見ることができる。
    • 2×2に画面に配置され、左上が自分のキャラのイラスト、その他がマッチングした対戦相手のイラスト、キャラデコ設定も反映される
    • イラスト下部にはプレーヤー名と店舗の所属地域(県名等)・店名を表示
  • (今作で追加)各プレイヤー枠の左上に次の情報も表示される
    • 王冠マーク:前週の「うさ猫スコアチャレンジ」でランキング上位のプレイヤーに付与される
      • 色は赤・黄・緑の3種類が確認されている
      • (暫定)条件:前週のNORMAL部門(緑)/HYPER部門(黄)/EX部門(赤)のいずれかで100位以内に入る
        同時に条件を満たした時は赤>黄>緑の優先順位でつく
      • EASY部門で100位以内に入っていてもマークは付かない
      • アイコンの表示は毎週水曜日に更新される
    • ハートつきキャラアイコン:前月の「キャラランキング」でランキング上位のプレイヤーに付与される
      • (暫定)条件:対象キャラのポイントランキングで100位以内に入る
        加算ポイントは無関係の模様
        例:3月のランキングでマイクロに1ポイントのみしか入っていないのにマイクロのアイコンが付いた報告あり(マイクロの個別ランキングでは1ポイントでも同率97位扱い)
      • キャラは対象となったキャラのうち最もランキングが上位になったものになる
        獲得ポイントは無関係のため、例えばキャラAで40ポイント稼いだが40位、キャラBで20ポイントだが10位だった場合、キャラBのアイコンになる
        このため総合ランキング上位のキャラは競争率が高く、同月のマイナーキャラを数回使っただけで順位が追い抜かれてしまう可能性が高い
      • ハートの色は順位に関係なく赤で固定
      • アイコンの表示は毎月1日に更新される
    • これらのマークはLOCALモード開始時の対戦待ち画面では付かない(1人プレーに完全移行後のネットワーク対戦時には出る)
  • (今作で総入れ替え)青・緑・黄・白ボタンでナビくんのボイスつきアイコンを送ることができる。対戦相手から送られたナビくんアイコンやボイスも発生
    • ○左白:ありがとう!
    • ●左黄:はじめまして
    • ●左緑:わくわくするね!
    • ●左青:わあ
    • ●右青:えへへ
    • ●右緑:がんばるぞ
    • ●右黄:なるほど
    • ○右白:ごめんね…
  • テンキー0でナビくんアイコンのON/OFFの切り替えが出来、OFFにするとアイコンが出なくなり、ボイスが鳴らなくなる。
  • テンキー1でネットワーク対戦のルール説明画面を表示/非表示

オジャマ

  • オジャマあり対戦・店内対戦の際にどのオジャマを使うか設定する
    • オジャマの強さに応じてLv1~Lv3と割り振られ、それぞれ1つずつ装備する(なしも可)
  • 曲中に相手のキャラアイコンが降って来るので、それを叩くとその相手にオジャマ発動
    • オジャマゲージの量に応じて発動するオジャマが変化する。
    • このオブジェは通常のポップ君よりよりゆっくり落ちてくる。HS OFFなら通常のポップ君とと同じ速度。
    • オジャマを受けているプレイヤーは、その間キャラアイコンが暗くなりスコア枠が揺れる。
    • 楽曲名が表示されている部分に受けたオジャマ名が出る。
      • 攻撃を受けたときのオジャマ名の表示がオジャマ発動中に出る
  • オジャマごとに「オジャマコンディション」が設定されていて、すべてのオジャマに5段階でつく。
    • 調子の良い順に、 / / / /
    • コンディションが良いと、持続時間が長くゲージがたまりやすい。
    • 対戦で使用したオジャマはコンディションが低下しやすく、使用していないオジャマはコンディションが上昇しやすい。
    • LOCALモードではに統一される

オジャマ一覧

  • 各レベルごとに以下のオジャマを選択できる。
    Lv1Lv2Lv3
    おまかせおまかせおまかせ
    OFFOFFOFF
    しろポップ君縦分身ナゾイロポップ君
    ミニポップ君ポップ君の竜巻色々爆走
    ファットポップ君左右プレス超ふわふわ判定ライン
    上下プレスボンバーCOOL or BAD!!
    ダークふわふわ判定ラインリフレクション
    地震でぐらぐらラブリークロス
    ダンスランダムスライド
    トリック爆走(CIRCLE)交互プレス
    ファット判定ラインカエルポップ君横分身
    くるくるポップ君道連れオジャミックス
    -ズームポップ君にせポップ君の嵐
    -ミクロポップ君-
  • 対戦のみのオジャマ
    • おまかせ:コンディションの良いオジャマの中から自動で装備される。初対戦時はこれにカーソルが合わさっている。
    • OFF:そのLvのオジャマを装備しない。下のLvでオジャマを装備していればそちらが発動する。
    • 道連れ:発動すると「防御中」の状態になり、オジャマ攻撃を受けると攻撃した相手に同じオジャマでそのまま反撃
    • ランダム:対戦オジャマのどれかで攻撃、全員オジャマゲージ0、全員オジャマゲージMAX、全員グルーブゲージ0のうちいずれかの効果が発動(効果については要検証)
    • リフレクション:発動すると「防御中」の状態になり、相手からのオジャマの効果を受けずに同じオジャマを跳ね返す
    • オジャミックス:Lv1とLv2のオジャマを同時に攻撃する(オジャマの組み合わせによっては同時ではなくLv1→Lv2の順で発動)
  • 通常時と効果の異なるオジャマ
    • ダンス:プレイヤーキャラのDANCEアクションで画面が隠れる
  • 選べるオジャマは前作と同じ

スコア計算

  • 通常のスコア(最大100000点)に加えて、ボーナス(最大10000点)が加算され、最終順位はその合計点で決定する。
    • スコア計算式はエクラル・ラピストリア同様、ボーナスの重要度が高い。
  • ボーナスは以下の通り
    • コンボトップ賞(3000点):最もコンボ数が高いプレイヤーにボーナス。
      • 同点の場合は該当者全員に加算される。
      • 別難易度対戦の場合はポップ君数に差があるのでフルコンボでも獲得できない場合もある(要検証)
    • ゲージボーナス(1メモリ100点、最大2400点):終了時のグルーブゲージの量に応じてボーナス。
    • クリアボーナス(3000点):終了時のグルーブゲージが赤いゾーンまで到達していればボーナス。
    • フィーバーボーナス(1000点):終了時のグルーブゲージが満タンになっていればボーナス。
    • ギリギリボーナス(1000点):終了時のグルーブゲージが17メモリ(赤が1本)になっていればボーナス。
    • FIRST COOLボーナス(300点):最初のポップ君の判定が「COOL」ならボーナス。
    • FINAL COOLボーナス(300点):最後のポップ君の判定が「COOL」ならボーナス。
      • FIRST COOL/FINAL COOLともに同時押しの場合、全ノーツCOOLの場合のみボーナス対象。
      • 当初は最後のポップ君がロングポップ君の終点の場合はFINAL COOLボーナスが獲得できない不具合があったが、2017/04/24アップデートで修正
  • ゲージ、クリア、フィーバー、ギリギリボーナスの合計は次のようになる
    マス数合計マス数合計マス数合計
    00
    11009900175700
    2200101000184800
    3300111100194900
    4400121200205000
    5500131300215100
    6600141400225200
    7700151500235300
    8800161600246400

対戦中に表示されるメッセージ

  • 2017/04/02より、eAMUSEMENTサイトの「カスタマイズ」の「ネットワーク対戦コメント設定」から対戦中に表示されるコメントを変更できる(要ベーシックコース加入)
    • コメントをデフォルトに戻したい場合は空欄にすればOK
      • ただし一度コメントを編集した場合は、全部の項目をデフォルトに戻すことはできない(機種による?)
  • 演奏中に表示されるメッセージ
    • 攻撃、ダメージ、GOODプレー、BADプレー、WIN、LOSE…それぞれ6文字
      • 設定しない場合、キャラ固有のメッセージになる
種別発生する状況NET対戦以外での使用状況
攻撃オジャマを誰かに送ったとき楽曲開始前ハリアイ画面
ダメージオジャマを受けたとき
オジャマ中にBADを出したとき
ボンバーポップ君を叩いてしまったとき
GOODプレーFEVER(フルゲージ)になったときBATTLEモードリザルトでドロー
MAX COMBOが100の倍数になったとき
オジャマを受けて、BADを出さずに効果が切れたとき
BADプレーオジャマ中以外でBADを出したとき
WIN演奏終了直後のスコアが上位だったときNORMALモードリザルトでクリア(プレーヤー側)/FAILED(CPU側)
BATTLEモードリザルトでスコア上位
LOSE演奏終了直後のスコアが下位だったときNORMALモードリザルトでFAILED(プレーヤー側)/クリア(CPU側)
BATTLEモードリザルトでスコア下位
  • 2~3人対戦の場合は1位のみ、4人対戦の場合は1~2位ならWIN、それ以外ならLOSE

その他

  • 選曲画面テンキー3で対戦待ち状態に以下が表示される、
    • 対戦待ち人数、オジャマ対戦待ち曲数/オジャマなし対戦待ち曲数
      • 対戦/オジャマ対戦カテゴリでは、カーソルを合わせている楽曲の対戦待ち人数が表示されるようになる
      • 今作は対戦/オジャマ対戦カテゴリ以外でも、カーソルを合わせている楽曲のオジャマあり・オジャマなしそれぞれの対戦待ち人数が表示されるようになった
  • 「対戦」「オジャマ対戦」カテゴリから選択しマッチング失敗した際、前作までは各ステージ最初の1回は選曲残り時間が10秒増加していたが、今作は残り時間は増加しなくなった。

店内対戦別難易度対戦不可曲

<※前作以前の情報のため変更あれば訂正お願いいたします>

  • 現段階でプレイ可能な曲のうち、下記以外の曲は全て別難易度の選択が可能 (アレンジ・BPMが違ってても可能)
カテゴリジャンルタイトル曲構成の違い
2マサラすてきなタブーラNとH・EXで楽曲構成が異なる(アウトロ部分)
3ケルト水中家族のテーマNとH・EXで楽曲構成が異なる
5J-テクノ2power plantNとH・EXで楽曲構成が異なる(イントロ部分)
5フレンチポップJune fille dans la pluieNとH・EXで楽曲構成、BPMが異なる
6ヒップロック大見解EASY・N・HとEXで楽曲構成が異なる
13メルトメルトN・HとEXで楽曲構成が異なる
15ニエンテneuNとHとEXで楽曲構成、BPMが異なる
16和風プログレッシブたまゆら曲の終わりがEXだと少し長くなる
17エレビッツJポップInfinity Of Our Love曲の終わりがEXだと少し長くなる
17サイレント音楽N・HとEXで楽曲構成・BPM変化が異なる
19カラオケREMIX愛言葉~CYBER VIP ECHO MIXNとH・EXで楽曲構成、BPMが異なる
家庭用サーキットDrivin' Highアウトロの長さがNに比べてH・EXの方が長い
BEMANIボサノバCappuccino bossa
BEMANIメロパンク2lime-light

その他の仕様

<※前作以前の情報のため変更あれば訂正お願いいたします>

  • 同点の場合の扱い
    • ボーナス含めたスコアが同点だった場合も同率にはならず、マッチング順(エントリーした順)に順位がつけられる
      • 楽曲を選曲して募集した人が一番優先される。
  • 攻撃オジャマ「オジャミックス」関連
    • オプションで組み合わせられないオジャマの場合はLv.1→Lv.2の順で発動する
    • Lv.2にオジャマ「ランダム」と組み合わせた場合はLv.1オジャマとランダムに選ばれたオジャマが複合する

Last-modified: 2017-09-04 (月) 02:40:22
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)