pop'n music

新曲詳細

  • 新曲に関するいろいろなことを書き溜めておく場所です
    • 今回より曲説明文がないため、各曲名の下に曲の雰囲気(【】内に記載、音楽ジャンル、ボーカル男女・インスト、雰囲気)を書いておくと参考になるかもしれません
    • 譜面について記載する際は譜面難易度[EASY][NORMAL][HYPER][EX]を書き記しておきましょう。

今作のミミニャミ

  • 公式キャラ紹介(ミミ):http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/nc_miminyami.html#mimi ()
  • 公式キャラ紹介(ニャミ):http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/nc_miminyami.html#nyami ()
  • 前作までは正面が前髪のみだったが、今作では人間っぽく頭部全体を覆うように髪が増量している。
  • 1Pカラーと2Pカラーで立ち絵が少し異なる。
  • NEUTRAL:揺れている
  • GOOD:手を上げてジャンプ
  • GREAT:一回転
  • FEVER:ミミとニャミで抱き合っている。手前にデフォルメ調、バックに半透明で新画風のレイヤーが描かれている
  • MISS:震えあがる
  • WIN:博士になる
  • FEVERWIN:ストーリーをクリアしなくてもデフォルトで存在する模様
    • ミミ:休み時間中をイメージした光景でニャミとタイマーの恋話。
    • ニャミ:ソフトクリームを片手に、ペロペロキャンディーを銜えたミミと楽しげに歩いている。
  • LOSE:黒板消しが降ってきてチョークの粉まみれになる
  • ダンス:NEUTRALと同じポーズ→GREATの一回転、を繰り返す。周囲には多数の♪が舞っている
  • リザルト(勝利時):ウインクして笑顔になる
  • リザルト(敗北時):不満気な表情になる

コナミオリジナル曲

うさぬこぬんぬんファンタジー!

【電波】【萌え系】【女性ボーカル】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_usanuko.html ()
  • ARM(IOSYS)は前作で「恋活ミュージカル」を提供しており、同様の電波系ソング。
  • 作詞の有野ヨシミもARM同様にIOSYSメンバーで、ポップンオリジナル曲では初参加となる。
    • 作詞担当楽曲自体はひなビタ♪の芽兎めう関連曲がSunny Park時点で既にポップンに収録されている。
  • 普透明度は東方アレンジ曲などに携わっている女性ボーカル
    • BEMANIでは他にbeatmania IIDX 23 copulaの同じくARM(IOSIS)作曲の「星屑ディスタンシア」のボーカルを務めていたり、ひなビタ♪の「漆黒のスペシャルプリンセスサンデー」(ポップンにはéclaleで収録)の作詞も手掛けている。
  • 担当キャラ:*うさぬこ* (うさぬこ)
    • ハリアイはラピストリア新画風だが、衣装・アクションは[SP-1P](アイドルラッシュ)と同一
      • ただし新バージョン扱いでラピストリアフォルダから選択できる
    • リザルト(勝利時):歯を見せた笑顔
    • リザルト(敗北時):見るからに悔しそうな顔をする

運命のパラドックス

【ロック】【ヴィジュアル】【女性ボーカル】

  • 担当キャラ:GERHARD (ゼルハルト)
    • やんちゃな悪魔ボーイで、魔界から気ままに1人旅中。(参考)
    • NEUTRAL:フードをかぶってズボンのポケットに手を突っ込み、ふらふら歩く
    • GOOD:胡座をかいて笑顔。翼をパタパタさせている
    • GREAT:ひっくり返るが、フードが落ちそうになり、直す
    • FEVER:両手で魔法陣を描いた後にお菓子が上から降ってくる。フードは脱いでいる
    • MISS:大量のカラスに頭をつつかれる
    • WIN:お菓子の山の頂点でお菓子を食べながらご満悦の様子。
    • FEVERWIN:正装(?)に着替えて、宙に浮かびながらキャンディーをペロペロ。
    • LOSE:ヴィルヘルムに見つかり、抱え上げられて強制連行
    • オジャマ:お菓子が上から降ってくる
    • ダンス:固定+障害物の複合。笑いながら上下浮遊し、同時に上からお菓子が降ってくるため、リゼット(16)と類似した難しさがある。
    • リザルト(勝利時):口を開けた笑顔
    • リザルト(敗北時):歯を見せた悔しそうな表情

煌-灼熱の裁き-

【ロック】【男性ボーカル】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_kira.html ()
  • 試聴(GITADORA):http://www.youtube.com/watch?v=FMpV-Nv5Lis
  • 曲名の読みは「きら-しゃくねつのさばき-」
    • タイトルの「煌」と「-」の間にスペースは空いていない。
  • 担当キャラとアーティストの通り、「スカーレット/紅焔」の続編に当たる存在で、火属性の楽曲としては2回目。
    • 後に同じくラピストリアにて3回目の火属性曲の「暴レ焔」がストーリー解禁曲として登場している。
  • 稼働前のJAEPO2014試遊版では鈴花[LT]のストーリー「ようこそ 新しい世界へ」隠し曲として登場していた。
  • PONの運命浄化計画にてGITADORA OverDriveに移植された。
  • ロングバージョンはPON 1stアルバム「Power Of Nature」に収録。
  • 担当キャラ:RETSU (烈)
    • 新衣装
    • 1Pカラーと2Pカラーで立ち絵が少し異なる。
    • NEUTRAL:左手から炎を出しながら立っている
    • GOOD:
    • GREAT:ジャンプした後左手に炎を纏ってダイブ
    • FEVER:風雅→鈴花→氷海の後に登場し運命浄化
    • MISS:身体に衝撃を受けふらつく。直後に右上から黒い影が飛んでくるが間一髪でしゃがんで回避
    • WIN:つぎドカ4人でゲームセンターでプリクラ撮影
    • FEVERWIN:ストーリーモードを進めると変化。ストーリー「ラピストリアへ・・・」で茜と対戦後に解禁(次回作éclaleでは「朱と碧のランページ」解禁後)。
      茜にアメリカンドッグを勧める。
    • LOSE:がっくりと崩れ落ちる
    • オジャマ・ダンス:炎を両手に纏ってジャンプし、横方向に一回転してダイブ。ダンス時は約2レーンごとに左→右→左…と移動する
    • リザルト(勝利時):口をあけた笑顔(キャラクター紹介ページ参照)
    • リザルト(敗北時):口をあけたちょいジト目よりの不機嫌顔

空に抗い堕つるとも

【ポップ】【ジャズ】【ヴィジュアル】【男性ボーカル】

  • 担当キャラ:Rars (ラーズ)
    • ラピストリア学園の改造制服(?)
    • 誕生日が「星々の重なる日」になっているが実際の誕生日は8月9日。お祝い期間は16日までとなる。
    • ラーズの髪型にそっくりな謎の生物の名前は「プルプ (Poulpe)」(公式Twitterのエイプリルフールネタで判明)
    • NEUTRAL:宙に浮いている
    • GOOD:
    • GREAT:一回転
    • FEVER:一回転の後に左手を前に突き出す
    • MISS:ロケット型マイクが飛んでいってしまう
    • WIN:成層圏でライブ
    • FEVERWIN:画面手前にライブの観客がいる。観客の中にはルル、アスパラ星人、パル、ケリー、セルゲイ、ウォーカーの姿も。
    • LOSE:ラーズの上に次々とプルプ達が落ちてきて気絶
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • リザルト(勝利時):ドヤ顔
    • リザルト(敗北時):目を閉じた悔しそうな表情

今夜ボクがキミの救世主っ!

【アイドル系】【男性ボーカル】

  • 担当キャラ:Michiru (ミチル)
    • フルネームは「佐倉満流(さくら みちる)」。5人組男性アイドルグループ「MesiA」のリーダー。(参考)
    • NEUTRAL:マイク片手に歌って踊る
    • GOOD:
    • GREAT:
    • FEVER:NEUTRALのバックにエースとシノブが追加
    • MISS:MesiAメンバーのエースにぶつかる
    • WIN:MesiAメンバーが総出演。
    • FEVERWIN:自身がプリントされた抱き枕を抱えながら爆睡中。ベッドにはししゃもとパクのぬいぐるみも。
    • LOSE:英語の授業中に居眠り。それを心配する鈴花と不機嫌そうなDTO
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • リザルト(勝利時):
    • リザルト(敗北時):片目を閉じた涙目

終末の序曲〜オワリノハジマリ〜

【ダーク系】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_syumatsu.html ()
  • アーティスト名・担当キャラより、ジャンル名こそ無いがおそらく「ダークネス」シリーズの流れを汲む曲(通算では4曲目にあたる)。
  • また、「A.I.ダークネス」の流れを汲んでか一部ALTが使用されている箇所がある。
  • タイトルの「序曲」と「〜」の間にスペースは空いていない。
  • 稼働前のJAEPO2014試遊版ではアリシア[19]のストーリー「人形コレクターを探して」隠し曲として登場していた。
  • 担当キャラ:Zizz (ジズ)
    • ハリアイ絵は描きおろしだが、画風は旧作風(ポップンワールド)のままで、衣装・アクションは[15-1P](ダークネス3)と同一
      • 公式サイトでのキャラ紹介文もAC15と同一のものになっている。
      • ただし新バージョン扱いでラピストリアフォルダから選択できる
    • ハリアイが旧画風のため、対戦前にラピスは発動せず、リザルト勝利・敗北による変化もない。

春風ブローインウィンド

【インスト】【トランス】【エレクトロ】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_syunpu.html ()
  • 曲名の読みは「しゅんぷうブローインウィンド」(さ行に存在)。「はるかぜ-」ではない。
  • 主にREFLEC BEATで展開している属性曲の最新作で「風属性」の楽曲。「コスモドライブ/Cosmic Hurricane」に続く2回目の登場。
    • 同じくラピストリアでは3回目の風属性曲の「Dimension Gale」がストーリー解禁曲として登場している。
  • 担当キャラ:FUGA (風雅)
    • 新衣装
    • NEUTRAL:ヨーヨーをしながら立っている
    • GOOD:軽くジャンプ
    • GREAT・オジャマ・ダンス:ヨーヨーを飛ばして1回転。オジャマ・ダンス時にはNEUTRALアクションを行ってからエフェクトが増えたものとなる
    • FEVER:鈴花→烈→氷海の後に登場しコズミックハリケーン
    • MISS:カラスに邪魔されヨーヨーを落とす直前であわててキャッチ。一瞬ホッとする
    • WIN:ヨーヨートリック披露後に烈たちが現れキョロキョロしながら戸惑う
    • FEVERWIN:ストーリーモードを進めると変化。ストーリー「風雅と猫とハリケーン」でアルビレオと対戦後に解禁(次回作éclaleでは「時空学者とブルーメン」解禁後)。
      河川敷にてアルビレオが見守る中、ロングスリーパーを野良猫たちに披露。
    • LOSE:ヨーヨートリックを披露するも、風の能力で氷海と鈴花のスカートがめくれてしまい、たまたま通りがかった烈と共に制裁のグーパンを受ける。その後ボロボロになって不機嫌になる烈と体育座りで落ち込む風雅。よく見ると風雅の制服が破れている個所がある。制裁シーンはポップンカード10弾メッセージカード2番参照
    • リザルト(勝利時):口を閉じた笑顔(キャラクター紹介ページ参照※一覧のカーソルを合わせると見ることができる)
    • リザルト(敗北時):涙目になる

零と弌の鍵の唄

【ピアノ】【ロック】【哀愁系】【男性ボーカル】

  • 担当キャラ:TAKUTO (タクト)
    • ピアノを弾かないと決めた少年と、彼にしか見えないピアノの精霊「シャル (schall)」のセットキャラクター。
    • ラッキーコード解禁の隠しストーリー「アクマとピアノ」では、精霊シャルもしっかりと喋る模様
      また、タクト以外にはゼルハルトも精霊の存在を認識できる。
    • NEUTRAL:タクトが腕を組み、リズムを取りながら立っている。横ではシャルが半透明状態で下から上へ上昇していく
    • GOOD:
    • GREAT:
    • FEVER・オジャマ:シャルがタクトに強制的に憑依し、タクト豹変。服も破れてしまっている
    • MISS:シャルからのローリングアタックを食らう。シャルが目を回し、タクトは怒鳴ろうとするが、近くに女子生徒がいた為に咳払いで気持ちを落ち着ける
    • WIN:ピアノを弾くタクト。ピアノの上でシャルが嬉しそうにしている
    • FEVERWIN:FEVER時の姿でピアノを弾くタクト。シャルの姿がWINと違う
    • LOSE:ピアノがある真っ暗な部屋の中。ピアノ椅子にシャルが寂しそうに座っている
    • ダンス:タクトが譜面片手にリズムを取る。横でシャルが嬉しそうにふわふわ浮遊
    • リザルト(勝利時):
    • リザルト(敗北時):目をそらした悲しげな表情
  • 彼の服装からベストを取り除いたものが男子の夏服になる。

戦場のアップデート

【テクノ】【エレクトロ】【レイヴ】【女性ボーカル】

  • 担当キャラ:ELENOA (エレノア)
    • ハリアイはラピストリア新画風だが、衣装・アクションは[17-1P](ミッドナイトドラムン)と同一
      • ただし新バージョン扱いでラピストリアフォルダから選択できる
    • リザルト(勝利時):
    • リザルト(敗北時):

そこに或るヒカリ

【ロック】【青春系】【バンド系】【女性ボーカル】

  • 担当キャラ:miho (みほ)
    • ハリアイはラピストリア新画風だが、衣装・アクションは[20-1P](アッパーポップ/デジタルロック)と同一
      • ただし新バージョン扱いでラピストリアフォルダから選択できる
        一部のストーリーで存在が確認できるが、つぎドカの4人以外でラピストリアの学園の制服を着用していない
    • リザルト(勝利時):てへぺろ
    • リザルト(敗北時):

地の記 獄編

【メタル】【和風】【ヴィジュアル系】

  • 担当キャラ:Goku-Sotsu-Kun (ごくそつくん)
    • ハリアイ絵は描きおろしだが、画風は旧作風(ポップンワールド)のままで、衣装・アクションは[14-1P](演説)と同一
      • 公式サイトでのキャラ紹介文もAC14と同一のものになっている。
      • ただし新バージョン扱いでラピストリアフォルダから選択できる
    • ハリアイが旧画風のため、対戦前にラピスは発動せず、リザルト勝利・敗北による変化もない。

徒然 My world

【ロック】【青春系】【男性ボーカル】

  • 担当キャラ:Ryuta (リュータ)
    • 新衣装
    • NEUTRAL:口笛を吹きながら歩く
    • GOOD:
    • GREAT:
    • FEVER:ピチ丼を両手に持ちながらダッシュ
    • MISS:タイマーとラブラブなニャミを見て涙目
    • WIN:ミミに落し物を拾って貰い、眼を輝かせるリュータ。
    • FEVERWIN:ミミの元へ注文を運び、眼を輝かせているリュータ。
    • LOSE:FEVERの状態からつまずいて倒れてしまう
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • リザルト(勝利時):ウィンクしながら笑顔
    • リザルト(敗北時):舌を出した不機嫌そうな表情
  • 彼の服装をちゃんとした感じにしたのが男子の冬服との事。

徹頭徹尾Thrive at Perfect Fourth

【ロック】【バンド系】【青春系】【男性ボーカル】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_tetto.html ()
  • 曲名の読みは「てっとうてつび スライブ アット パーフェクト フォース」
  • Thriveは「成長する」「盛んになる」などを意味する動詞。
  • Perfect Fourthとは、音楽用語で「完全四度」(かんぜんよんど)のこと(例えばドとファの和音など)
  • 稼働に先駆け、2014/06/07よりポップンリズミンのラピストリアパック1で先行配信され、アーケードビューアーで先行して譜面と楽曲の閲覧が可能になっていた。
  • 担当キャラ:DTO
    • 新衣装
    • 英字表記だが、並び順では「ディーティーオー」扱い。
    • NEUTRAL:教師椅子に座り、ペンを手先で回す
    • GOOD:ペンを高く放り投げる
    • GREAT:ペンを更に高く放り投げ、教師椅子に座ったまま横に一回転しキャッチ
    • FEVER:エアギター。周囲に本が浮いている
    • MISS:ペンが額にぶつかり、後ろに仰け反る
    • WIN:ハジメ・ニッキーと3人でバンドをやっている。
    • FEVERWIN:通常WINアニメと内容は変わらないが、背景がスポットライトに。
    • LOSE:MISSアクションの後に椅子ごと倒れ、その上に大量の本が降ってきて埋もれてしまう
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • リザルト(勝利時):
    • リザルト(敗北時):半目の呆れ顔

ベルガモット組曲

【ポップ】【女性ボーカル】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_bergamot.html ()
  • 作曲者はwac(JAEPO2014のBEMANIステージより)。
  • 担当キャラ同様、「スウェディッシュ」シリーズや「カレッジポップ」の流れを汲む曲。
    • 「スウェディッシュ」シリーズと「カレッジポップ」は、「カモミール」や「タンジェリン」といった植物の名前を曲名に冠しており、本曲もそれに倣った物とみられる。
  • 稼働に先駆け、2014/06/07よりポップンリズミンのラピストリアパック1で先行配信され、アーケードビューアーで先行して譜面と楽曲の閲覧が可能になっていた。
  • 担当キャラ:risette (リゼット)
    • ハリアイはラピストリア新画風だが、衣装・アクションは[7-1P](スウェディッシュ)と同一
      • ただし新バージョン扱いでラピストリアフォルダから選択できる
    • リザルト(勝利時):
    • リザルト(敗北時):目を閉じた困り顔

ラピストリアの約束

【女性ボーカル】【浮遊系】【エレクトロ】

  • 担当キャラ:nia (ニア)
    • 新衣装
    • NEUTRAL:耳に手を当て、うつむきながらステップを踏む
    • GOOD:
    • GREAT:
    • FEVER:くるくる回りながら落下
    • MISS:ぷるぷる震える。ポップンカード10弾メッセージカード3番参照
    • WIN:
    • FEVERWIN:ストーリーモードを進めると変化。ストーリー「変装大作戦」でトアと対戦後に解禁(次回作éclaleでは「Hatcha Metcha Party」解禁後)。
      画面外からトアが登場し、布を被せられて学生服に着替えさせられる。
    • LOSE:MISSの後、後ろ向きで浮いている
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • リザルト(勝利時):
    • リザルト(敗北時):目をそらしている
  • ポップンミュージックカードラピストリアvol.1のチェンジカードで、彼女が着用していた服が女子の夏服?

illumina

【ドラムン系】【エレクトロ】【浮遊系】【女性ボーカル】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_illumina.html ()
  • DJ TOTTOの楽曲は、前作で「グラヴィオール/STULTI」、「アートコア/valanga」、「ブラッドメタル/宗廚収録されたが、ポップンへの書き下ろし提供曲は初。
  • 歌唱は女性歌い手の*spiLa*。ポップンではAC20登場の版権曲「God only knows 第三幕」をカバーしている。
    • その他、BEMANIシリーズでは初代REFLEC BEATの「Follow me」、IIDX 19 Lincleの「prompt」、IIDX 20 tricoroの「connective」、REFLEC BEAT colette -Winter-の「Clumsy thoughts」、jubeat saucerの「le mirage」のボーカルとしても知られる。
  • 担当キャラ:HIUMI (氷海)
    • 新衣装
    • NEUTRAL:右手で空を仰いで立っている
    • GOOD:胸の前で両手を向かい合わせ、氷の光を出している
    • GREAT:右手から氷の結晶を放ち、空中へと浮かばせる
    • FEVER:鈴花→風雅→烈の後に登場しスノープリズム
    • MISS:右手を右側に突き出す
    • WIN:多忙なシーンが数コマ出た後、多忙な氷海のために鈴花と烈による差し入れと風雅がお手伝い
    • FEVERWIN:ストーリーモードを進めると変化。ストーリー「ゆるふわ系」で美結と対戦後に解禁(次回作éclaleでは「麗しきエトワールアンジュ」解禁後)。
      (要検証)2014/11/21にキャラクターの桐生が追加されたことに伴い、FEVERWIN解禁には上記の条件に加えてストーリー「まどか先生の逆襲」で桐生と対戦することも必要になった模様?(次回作éclaleでは「乱れた風紀に天罰を」解禁後)
      豪華絢爛な生徒会室(?)で雑務をこなす氷海と、目を輝かせながら氷海を見つめる美結。手前では桐生がお茶を淹れており、窓の外には烈と風雅と鈴花がいる。
    • LOSE:パステルくんの形をした雪だるまに押し潰される。雪だるまの上に乗ったパステルくんはおろおろしているが、対称的に氷海は嬉しそう
    • オジャマ・ダンス:胸の前で両手を向かい合わせる。周囲には半透明の雪の結晶が浮遊する
    • リザルト(勝利時):口を閉じた笑顔
    • リザルト(敗北時):悲しげな表情

NINE PIECE

【ジャズ】【インスト】【ピアノ】【フュージョン】【エレクトロ】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_nine.html ()
  • SOUND HOLICは主に東方Project楽曲アレンジ界隈にて活動している同人サークル。
    • 「SWING HOLIC」という別サークル名ではジャズアレンジを主体としており、この楽曲はそちらが主となり制作している。ややこしくなるため今回は「SOUND HOLIC」名義にしているとのこと。
      このためか、アルバム「斬 -ZAN-」収録のフルバージョンでは「SOUND HOLIC Vs. SWING HOLIC」名義になっている(試聴)。
    • また、「extend edition」が「pop'n music ラピストリア original soundtrack Vol.1」に収録されている。
    • SOUND VOLTEXの版権曲含め、BEMANIシリーズでのSOUND HOLICのインスト曲の提供は初めて。
  • 担当キャラ:SMOKE (スモーク)
    • ハリアイはラピストリア新画風だが、衣装・アクションは[16-1P](亜空間ジャズ)と同一
      • ただし新バージョン扱いでラピストリアフォルダから選択できる
    • リザルト(勝利時):デフォルトに比べ表情が和らぐ
    • リザルト(敗北時):

Perverse Heart 〜あまのじゃく〜

【ダンス系】【女性ボーカル】【90年代風】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_perverse.html ()
  • 「Perverse Heart(パヴァース ハート)」とは「ひねくれた心」という意味。曲名の読み自体は「P〜」扱い。
  • アーティスト名・担当キャラより、ジャンル名こそ無いが「シンパシー」シリーズの流れを汲む曲(通算では5曲目にあたる)。
    • 公式曲紹介などでは「シンパシーシリーズの5作目」として扱われており、ota2氏も「シンパシー5」と呼んでいる(ota2氏のツイート)。
    • ポップンカード第1弾でこの曲をテーマとしたレアカードNo.11には「sympathy5」と書かれている。
    • 2015/05/18追加コース「シンパシーなコース」の1曲として、シンパシー2〜4と共に組み込まれている。
  • 「EGOISTIC LEMONTEA」は、CS版pop'n10〜12のサウンドディレクターを務めたota2こと水野達也氏の別名義。
    • 彼は主にCS版pop'nに楽曲提供していたコンポーザーであり、AC版pop'nに直接楽曲提供を行うのは今回が初である。
  • タイトルの「Heart」と「〜」の間にはスペースが空いている。
  • 担当キャラ:SUMIRE (スミレ)
    • 新衣装、ラピストリア学園の改造制服
    • NEUTRAL:腕を組みつつ前進
    • GOOD:
    • GREAT:
    • FEVER:クロミミウサギ隊に指示を出しながら前方にダッシュ
    • MISS:チョークの雨が降ってくる
    • WIN:大きな樹の下で、睦月からおでこにキスをされてHappyEND
    • FEVERWIN:学校を背景にクロミミウサギ隊とポーズを取る。スミレの背後にはあゆむ、アゲハ、キャロ(アリスの親友)、アリス、アンズが。客演しているCS出身キャラ達の制服は一様に女子の春秋服。
    • LOSE:DTOに怒られる
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • リザルト(勝利時):口を閉じた笑顔
    • リザルト(敗北時):目を><にして悔しがる
  • 彼女の服装が女子の春秋服。彼女のアニメに客演しているCSキャラ達や、ニコラのFEVERWINアニメに登場するルート@超ドー研も着用している。

Realize Maze

【ダンス系】【女性ボーカル】【トランス】【エレクトロ】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_realize.html ()
  • 歌詞・制作スタッフ:Xceon公式サイト
  • JAEPO2014版時点でのアーティスト名は「movies(moimoi×Starving Trancer×Dai)」だったが、5/30ロケテ版より「movies(moimoi×Xceon×Dai)」に変更された。
  • Dai.は作詞を担当。
    • Dai.曰くFollow Tomorrowの対にあたる曲であり、歌詞がものすごくリンクしているとのこと。(本人のツイート)
  • 「PONの運命浄化計画」にてbeatmania IIDX 22 PENDUALに移植された際、「SOLITUDE」というジャンル名が付けられた。
  • 担当キャラ:RINKA (鈴花)
    • 新衣装
    • 1Pカラーと2Pカラーで立ち絵が少し異なる。
    • NEUTRAL:扇子を左手に左右に揺れる
    • GOOD:
    • GREAT・オジャマ・ダンス:扇子を開き、下方を一閃。背後から花吹雪が舞う(ダンス時には半透明になっているものの範囲広め、注意)
    • FEVER:風雅→烈→氷海の後に登場し恋閃繚乱
    • MISS:おちゃらけ顔が描かれた扇子を開いて顔を隠す
    • WIN:花をたくさん咲かせて烈たちが登場。この時何故か風雅が鈴花の頭を撫でている
    • FEVERWIN:ストーリーモードを進めると変化。ストーリー「鈴花を追う影」で大牙と対戦後に解禁(次回作éclaleでは「KARAKARA」解禁後)。
      幼少期の鈴花と大牙のツーショット。
    • LOSE:鈴花の足元からジュネスが生えてきたのに驚き泣いてしまう
    • リザルト(勝利時):口をあけた笑顔。扇子を開いている(キャラクター紹介ページ参照)
    • リザルト(敗北時):半目の呆れ顔っぽくなる

Shock Me

【ロック】【女性ボーカル】【バンド系】

  • 担当キャラ:MILK (ミルク)
    • ハリアイはラピストリア新画風だが、衣装・アクションは[8-1P](ユーロビート)と同一
      • ただし新バージョン扱いでラピストリアフォルダから選択できる
    • リザルト(勝利時):
    • リザルト(敗北時):涙目

オーラ隠し曲

  • ポップンオーラを溜めることで選択可能になる。

2014/06/25稼働時より登場
2015/01/22よりEX譜面以外・2015/03/05よりEX譜面が無条件解禁
(担当キャラを使用するにはコースモード以外で1回プレーが必要)

火風陸空

【ロック】【ラップ】【男性ボーカル】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/na_hiprock.html
  • 曲名の読みは「ヒップロック」(JAEPO2014のBEMANIステージより)。
    • 曲名・アーティスト・担当キャラより、ジャンル名こそ無いが「ヒップロック」シリーズの流れを汲む曲(通算では(3.5を除くと)6曲目にあたる)。
    • 2015/07/23〜08/05まで開催されたQMA暁の鐘の「新生BEMANI検定」にて、本曲のジャンル名を「ヒップロック6」とする問題が出題された(参考ツイート)
  • 稼働に先駆け、2014/02/15よりポップンリズミンのアーケードビューアーで先行して譜面と楽曲の閲覧が可能になっていた。
    • ただしリズミンで本曲を遊ぶことはできない。
  • 担当キャラ:六
    • 新衣装
    • NEUTRAL:目を閉じながらリズムを取る
    • GOOD:
    • GREAT:恒例のポップ君斬り
    • FEVER:ポップ君を斬りまくる
    • MISS:
    • WIN:
    • FEVERWIN:ストーリーモードを進めると変化。ストーリー「蒼き弓の名手」で弓弦と対戦後に解禁(次回作éclaleでは「蒼い弓箭」解禁後)。
      ベンチでおにぎりを片手にサン、弓弦、リュータ(バイト衣装)に書を書いて路銀の足しにしている。リュータが貰った書は「ピチ丼」。手前のサンと弓弦はそれぞれの書を見て、顔を合わせてにんまり。ポップンカード12弾メッセージカード1番参照
    • LOSE:不機嫌そうに去っていく
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • リザルト(勝利時):歯を見せながら笑う
    • リザルト(敗北時):

Metamorphose

【インスト】【プログレ】【ハードコア系】【ダーク系】

  • 担当キャラ:ECLIPSE (エクリプス)
    • 誕生日が「未明」になっているが実際の誕生日は4月13日。
    • NEUTRAL:大鎌を手に直立不動
    • GOOD:
    • GREAT:
    • FEVER:大鎌を振り回す
    • MISS:髪(?)で身体を覆い隠す
    • WIN:烈・風雅・氷海・鈴花のラピス(らしきもの)を右手で放ってもてあそぶ。ポップンカード11弾メッセージカード1番参照
    • FEVERWIN:その場で横に回転する。
    • LOSE:燃え尽きて消滅する
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • リザルト(勝利時):通常時に比べて顔の部分の布が少し上にめくれる
    • リザルト(敗北時):

2014/11/21追加
2015/06/25よりEX譜面以外・2015/07/23よりEX譜面が無条件解禁
(担当キャラを使用するにはコースモード以外で1回プレーが必要)

ZADAMGA

【ハードコア】【エレクトロ】【インスト】

  • 担当キャラ:Phantom (ファントム)
    • NEUTRAL:
    • GOOD:
    • GREAT:
    • FEVER:
    • MISS:
    • WIN:槍を左手に持って、宙に浮かぶ。
    • FEVERWIN:椅子にもたれかかって赤い宝石らしきものを手に掲げて見上げる。
    • LOSE:
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • リザルト(勝利時):舌を出している
    • リザルト(敗北時):

2015/03/05通常追加
2015/09/01よりEX譜面以外が無条件解禁
(担当キャラを使用するにはコースモード以外で1回プレーが必要)

RINИE

The 4th KONAMI Arcade Championship 決勝ラウンド課題曲

  • 2015/02/14 KAC決勝ラウンド課題曲として初登場
  • 2015/02/16〜 コースモードの「The 4th KAC FINALあの日のEX」「-ぼくらのハイパー」「-みんなのノーマル」でN〜EX各譜面を一般プレー可能
    (コースモード限定。クリアしても通常解禁はされない)
  • 2015/03/05よりポップンオーラ隠し曲として追加。EASY譜面・バトル譜面はここで初めてプレー可能になった。
    2015/09/01よりEX譜面以外が無条件解禁
    (担当キャラを使用するにはコースモード以外で1回プレーが必要)
  • 担当キャラ:iO-LOWER (イオ・ロア)
    • 2015/03/05以前はコースモード限定のためCPU専用だった。ただしハートゲージは加算され、コメントパーツも入手可能。
      • 使用するには、2015/03/05以降にポップンオーラで出現させてこの曲を1回プレーする必要がある(※コースモードでのプレーは無効)
    • 肌が浅黒く耳が尖った天使の男性二人組。メインは金髪の少年で、黒髪長髪サングラスの青年はアクションで登場する。
    • 「イオ」「ロア」はそれぞれの個人名で、黄色いほうがイオでちょっとムキムキパワー型、サングラスの方がロアでインテリ型とのこと。イオの誕生日は10月10日、ロアの誕生日は4月10日。
    • NEUTRAL:イオが浮かびながら右手でリズムを取る
    • GOOD:
    • GREAT:
    • FEVER:二人が並んで歌うカットインの後、赤と黄の羽毛が舞い降りて両者に光の羽が生える
    • MISS:背を向けたイオの手前に右側からロアが現れ、光のようなものを発して去っていく
    • WIN:
    • FEVERWIN:
    • LOSE:二人で力を合わせて気弾を放出した後、惑星へ光となって飛んで行く
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • リザルト(勝利時):
    • リザルト(敗北時):

ストーリー隠し曲(別ページ参照)


GUMI 5th Anniversary party Presented by BEMANI

2014/6/26追加

幻想系世界修復少女

【ロック】【女声VOCALOID】

  • EXIT TUNES版権扱いの書き下ろしオリジナル曲。キー音は存在する。
    • ただし書き下ろしのためか、「テレビ・J-ポップ」フォルダには含まれていない。EX譜面のポップンオーラ消費量もコナミオリジナル曲準拠。
    • 2014/08/11のアップデートで「テレビ・J-ポップ」フォルダにも含まれるようになった。オーラ消費量の基準は変更無し。
  • VOCALOID「Megpoid」使用曲。
  • IIDXでのジャンル名は「J-POP」
  • Last Note.はポップンではSunny Parkに「セツナトリップ」、今作に「恋愛勇者」が収録されている。
  • 担当キャラ:GUMI
    • アクション・衣装はSunny Parkと同じ。今作でも使用不可のまま(以下のGUMIも全て同様)。
    • ハリアイジャケットは他機種と同じもの。バナー側にはキャラが描かれていない。

バンブーソード・ガール

【メタル】【ロック】【和風】【女声VOCALOID】

  • EXIT TUNES版権扱いの書き下ろしオリジナル曲。キー音は存在する。
    • ただし書き下ろしのためか、「テレビ・J-ポップ」フォルダには含まれていない。EX譜面のポップンオーラ消費量もコナミオリジナル曲準拠。
    • 2014/08/11のアップデートで「テレビ・J-ポップ」フォルダにも含まれるようになった。オーラ消費量の基準は変更無し。
  • VOCALOID「Megpoid」使用曲。
  • IIDXでのジャンル名は「J-SPEEDMETAL」
  • cosMo@暴走PはSOUND VOLTEXで「neu BSP style」「For UltraPlayers」などを提供している。
  • 担当キャラ:GUMI
    • ハリアイジャケットは他機種と同じもの。バナー側にはキャラが描かれていない。

Idola

【ロック】【ハードコア】【エレクトロ】【ピアノ】【女声VOCALOID】

  • 隠し曲出現・常駐条件はこちらを参照
    • VOCALOID「Megpoid」使用曲。
    • 作詞・作曲はwac(インタビュー)。
    • 前記2曲とは違い、この曲はコナミオリジナル曲扱い。
    • IIDXでのジャンル名は「REPLICANT CORE」
    • 曲名は「イドラ」と読む。ラテン語で「偶像」を意味する名詞「idolum」の複数形。
      • 英語の「Idol(アイドル)」の語源になった言葉でもある。
      • また、科学哲学においては「真理に達することを邪魔する偏見・先入観」のことを指す。
  • 担当キャラ:GUMI
    • ハリアイジャケットは他機種と同じもの。バナー側にはキャラが描かれていない。

FLOOR INFECTION

第12弾 (2014/06/26〜07/10、2014/08/27〜09/03、2015/02/27〜03/13、2015/07/23〜08/06)

  • GUMI 5th Anniversary party Presented by BEMANI」企画の一環として実施。
  • 3曲とも、同日にSOUND VOLTEX II -infinite infection-に配信された「GUMI限定!オリジナル楽曲コンテスト第2回」の採用曲が使用されている。
  • また、収録のタイミング上3曲とも同時収録だが、実際はSOUND VOLTEXからの移植扱いとなる。
  • これまでのFLOOR INFECTION第3・5・7弾の曲とは異なり、ハリアイジャケットにレイシスロゴの枠は付かず、版権曲と同様のジャケット単体のみになっている。

Strobe♡Girl

【エレクトロ】【テクノ】【ピコピコ系】【女声VOCALOID】

  • VOCALOID「Megpoid」使用曲。
  • 曲名は「ストロボガール」と読む。
  • colateは主にニコニコ動画でVOCALOID曲を投稿しているボカロP(参照:初音ミクWiki
  • DanceDanceRevolution(2014)・REFLEC BEAT groovin'!!においてもFLOOR INFECTIONの対象曲となっている。
    • FLOOR INFECTIONで複数機種に同一楽曲が移植されるのはこの楽曲が1例目、下記の「憂恋☆アクティベーション」が2曲目。
  • 担当キャラ:GUMI
    • ハリアイジャケットはSDVXと同じもの(枠は付かない)。バナー側にはキャラが描かれていない。

Baby Sherry

【ジャズ】【ピアノ】【ミュージカル系】【女声VOCALOID】

  • VOCALOID「Megpoid」使用曲。
  • ぺのれりはSDVX IIにて「- dirty rouge -」が採用されている。
  • SDVXではBPM296だが、pop'nでは148に半減している。
  • 担当キャラ:GUMI
    • ハリアイジャケットはSDVXと同じもの(枠は付かない)。バナー側にはキャラが描かれていない。

憂恋☆アクティベーション

【ロック】【メタル】【エレクトロ】【女声VOCALOID】

  • 曲名の読みは「うれこい アクティベーション」
    • ジャケットには「UREKOI ACTIVATION」と読みが書かれている。「夏恋」ではない。
  • VOCALOID「Megpoid」使用曲。
  • u-zはSDVX IIにて「十六夜桜-Zakura-」が採用されている。
  • REFLEC BEAT groovin'!!においてもFLOOR INFECTION対象曲となっている(解禁LVは異なる)。
  • SDVXではBPM300だが、pop'nとREFLECでは150に半減している。
  • 担当キャラ:GUMI
    • ハリアイジャケットはSDVXと同じもの(枠は付かない)。バナー側にはキャラが描かれていない。

第13弾 (2015/02/27〜03/13、2015/07/23〜08/06)

  • SOUND VOLTEX III GRAVITY WARSに移行してから初の開催となる。
    • 同時に過去弾も復活開催されるが、IIの頃と異なりイベント選択方式のためそれぞれ個別に解禁する必要がある。
    • 今回は初めて1曲のみでの開催となる。インフェクションレベルは1のみ。このためゲージの伸び率が他の弾と異なり、解禁には3プレー必要な模様。

ムーニャポヨポヨスッポコニャーゴ

【インスト】【ピコピコ系】

  • SOUND VOLTEX II -infinite infection-からの移植曲。
  • アーティストの「全日本スッポコニャーゴ親衛隊」は、SDVXで「Absurd Gaff」等を提供しているsiromaruと、「Space Diver Tama」等を提供している黒魔の合作名義である(Twitter告知)。
    • ジャケットはXionが担当(楽曲と同時採用)。
  • 「スッポコニャーゴ」はsiromaruがtwitter上などで使用している一種のシュールなネットスラングだが、その意味は不明。(用例)
  • 2014年冬コミ(C87)で頒布されたコンピアルバム「全宇宙スッポコニャーゴ大戦争」にフルバージョンが収録されている。
  • [EX]開幕の24688642…の繰り返し→6262…の交互→7373…の交互を始め、随所でSDVXの[EXHAUST]の譜面を再現している。

メディアミックス企画「ひなビタ♪」

  • 前作と同様、TOMOSUKEによるメディアミックス企画「ひなビタ♪」からの出典。
    「日向美ビタースイーツ♪」は作中に登場するキャラたちのバンド。
  • キー音は版権新曲同様に無し
  • 「イベントの曲から選ぶ」フォルダには含まれていない
    • 2015/04/27より「イベントの曲から選ぶ」→「ひなビタ♪」フォルダに分類されるようになった。Sunny Park分も含めて収録される。
  • 各ハリアイはSunny Park当時そのままとなっている(ラピス絵柄やジャケットにはなっていない)
  • イベント隠し曲「ミライプリズム(collaboration ver.)」については別項を参照

2014/07/18追加

都会征服Girls☆

【ロック】【元気系】【エレクトロ】【女性ボーカル】

  • ひなビタ♪放送局:第12回「こんな感じが都会的だしっ!」
  • ラピストリア配信の前日にREFLEC BEAT groovin'!!、jubeat saucer fulfillにて収録されている。
  • ボーカルは作中のキャラである和泉一舞(CV:津田美波)と芽兎めう(CV:五十嵐裕美)。
  • 実際の作曲はARM(IOSYS)、作詞は夕野ヨシミ(IOSYS)
  • Sunny Parkでのひなビタ♪デュエット曲とは異なり、最初から出現している(隠し曲ではない)。ジャンル名も無い。
  • REFLEC&jubeat版ではBPM140表記でREFLECのHARD譜面のみソフランしていたが、ポップンでは全譜面でソフランする。

2014/09/12追加

温故知新でいこっ!

【ボサノバ】【ゆったり系】【女性ボーカル】

  • ひなビタ♪放送局:第13回「温故知新でいこっ!」
  • 既にREFLEC BEAT groovin'!!とjubeat saucer fulfillに収録されている。
  • ボーカルは作中のキャラである春日咲子(CV:山口愛)と山形まり花(CV:日高里菜)。
  • 実際の作曲者は「恋とキングコング」「走れメロンパン」も手がけたササキトモコ。
  • 担当キャラ:山形まり花 / 春日咲子 [SP]
    • プレイヤーが山形まり花を使用した時のみ、この曲の担当キャラが春日咲子に変わる。
    • アクションとハリアイはACSPの各個人曲(スイーツポップグラティテュード)のものと同一

2014/12/24追加

滅亡天使 † にこきゅっぴん

【電波】【萌え系】【ハードコア】【ポップ】

  • ひなビタ♪放送局:第14回「滅亡天使 † にこきゅっぴん」
  • 既にBeatStream、REFLEC BEAT groovin'!!、jubeat saucer fulfillに収録されている。
    • 2015年元旦よりGITADORA OverDriveにも収録(12/24配信時点でGITADORAフォルダ入りはしていない)。
  • ボーカルは作中のキャラである霜月凛(CV:水原薫)と芽兎めう(CV:五十嵐裕美)。
  • 実際の曲製作は「めうめうぺったんたん!!」同様にIOSYSが担当。作曲はARM、作詞は夕野ヨシミ。
  • 担当キャラ:芽兎めう / 霜月凛 [SP]
    • プレイヤーが芽兎めうを使用した時のみ、この曲の担当キャラが霜月凛に変わる。
      • デュエット曲での芽兎めうメイン担当曲は初となる。
    • アクションとハリアイはACSPの各個人曲(萌えおこし電波ソング文学少女ロック)のものと同一

乙女繚乱 舞い咲き誇れ

【和風】【ロック】【エレクトロ】【ピアノ】【女性ボーカル】

  • ひなビタ♪放送局:第15回「舞御前と橘姫」
  • jubeat saucer fulfill、REFLEC BEAT groovin'!! Upperとの同時収録。
    • 2014/12/24配信時点でギタドラ収録されていないものの、何故かGITADORAフォルダにも入っている。
      → 遅れて2015/02/01にGITADORA OverDriveへ収録されることになった。
  • ボーカルは作中のキャラである和泉一舞(CV:津田美波)と春日咲子(CV:山口愛)。
  • 実際の曲制作は「カタルシスの月」と同じく作曲:藤田淳平(Elements Garden)、作詞:有里泉美。
  • 担当キャラ:和泉一舞 [使用不可(SP改)]
    • プレイヤーが和泉一舞[SP]を使用しても相手キャラは一舞のまま(他のデュエット曲とは違い、春日咲子には変わらない)。
    • ハリアイやカラーはプレイヤー版のACSPの和泉一舞(ハイテンションギャルロック)のものと全く同じで、アクションもほぼ共通しているが、この曲のみGREAT&FEVERアニメだけが完全新規のものに差し替えられている(こちらのバージョンはプレイヤー使用不可)。
      • 曲開始前・リザルト時の対戦台詞は通常の一舞同様に表示され、ハート獲得も可能。
    • GREAT・FEVER共通:他機種のジャケット絵と同じく「舞御前」の衣装に着替えた一舞(黒髪)と、横から現れた同じくジャケの「橘姫」の衣装の咲子が並ぶ
      • CPU専用キャラのため、プレイヤー側がハイライトを成功させるか、もしくはBADを出すとこのアクションを見ることができる
      • バナーイラストにもこの新規GREAT&FEVERアニメの一部が使用されている。
    • NEUTRAL・MISS・WIN・LOSE・オジャマ・ダンス・リザルト:通常の一舞と同じ

2015/03/12追加
日向美ビタースイーツ♪&ここなつフェスティバル!

水月鏡花のコノテーション

【ロック】【エモ系】【女性ボーカル】

  • ひなビタ♪放送局:第16回「水月鏡花のコノテーション」
    • jubeat prop、REFLEC BEAT groovin'!! Upperとの同時収録。
  • ボーカルは作中のキャラである霜月凛(CV:水原薫)と山形まり花(CV:日高里菜)。
  • 実際の曲制作は「虚空と光明のディスクール」と同じく 作詞:あさき、作曲:TOMOSUKE。
    • その「虚空と光明のディスクール」のアンサーソングになっている。
  • ひなビタ♪のデュエット曲の組み合わせとしては最後の1組となる。
  • 担当キャラ:霜月凛 [SP]
    • プレイヤーが霜月凛を使用しても相手キャラは凛のまま(山形まり花には変わらない)。
      • 「乙女繚乱 舞い咲き誇れ」とは違い、凛のアクションは通常と全く同じで変更点は見られず、同キャラ戦で変化しない理由は不明。
      • まり花が絡んだデュエット曲で、まり花がメイン担当キャラになっていない曲は初となる。
      • バナーイラストには凛とまり花の両方が描かれている。
    • アクションとハリアイはACSPの文学少女ロックのものと同一
    • 後に次回作éclaleの2016/02/15アップデートにて、プレイヤーが霜月凛を使用した時のみ、この曲の担当キャラが山形まり花に変わるようになった。

ツーマンライブ

【ポップ】【女性ボーカル】【バンド系】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_twoman.html
  • ガールズバンド「日向美ビタースイーツ♪」のメンバーと、双子アイドルユニット「ここなつ」の初合作という設定。
    • 既にSDVX III、BeatStreamにも収録。jubeat prop、REFLEC BEAT groovin'!! Upperにも同日収録。
  • ボーカルは作中のキャラであるここなつの東雲夏陽(しののめ なつひ)(CV:日南結里)のみで、ひなビタ♪メンバーは歌っていない。
  • 実際の作曲はDECO*27が担当(twitter告知)
  • 担当キャラ:東雲夏陽
    • ポップン版の衣装のベースは「ミライプリズム」のもの。ハリアイ絵は本家の公式イラストがそのまま使用されている(ラピストリア絵扱い)
      • バナー内のイラストはポップン絵になっている。
    • NEUTRAL:左右に揺れ踊る(心菜とは逆で左→右)
    • GOOD:腰に手を当てて右手の指を鳴らす(指からピンクの光、心菜のGOODとは左右逆)
    • GREAT:右側からポーズを決めた心菜が登場(背景にピンクのフラッシュ、心菜のGREATと構図が逆)
    • FEVER:ミライプリズムのジャケットと同じポーズだが、心菜がやや上にズレている。下から上にスクロール
    • MISS:ムスっとした顔でうなだれる
    • WIN:キミヱゴサーチのジャケットと同じ衣装&ポーズでふわふわ浮かぶ
    • FEVERWIN:イベントを進め東雲心菜を解禁すると変化。
      テーブルに並べられたラーメンと餃子の前で嬉しそうな顔で割り箸を持って手を合わせている。後ろで心菜が料理をしている
    • LOSE:MISSと同じくムスっとした後に体育座り、右側から同じく体育座りの心菜が現れ慰められる(心菜のLOSEと構図が逆)
    • オジャマ:
    • ダンス:NEUTRALと同じ動きで左右に動き、右側で一回転後にGOODと同じポーズで指を鳴らす
    • ハリアイが原作デザインのためか、リザルト勝利・敗北による変化はない。
    • 新規アニメだが2Pカラーは実装されていない。

キモチコネクト

【ポップ】【女性ボーカル】【バンド系】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_kimochi.html
  • 「ツーマンライブ」同様、ここなつとひなビタ♪メンバーの合作という設定。
    • 既にSDVX III、BeatStreamにも収録。jubeat prop、REFLEC BEAT groovin'!! Upperにも同日収録。
  • ボーカルは作中のキャラであるここなつの東雲心菜(しののめ ここな)(CV:小澤亜李)のみで、ひなビタ♪メンバーは歌っていない。
  • 実際の作詞作曲はJunkyが担当(twitter告知)
  • 担当キャラ:東雲心菜
    • ポップン版の衣装のベースは「ミライプリズム」のもの。ハリアイ絵は本家の公式イラストがそのまま使用されている(ラピストリア絵扱い)
      • バナー内のイラストはポップン絵になっている。
    • 多くのアニメが夏陽のものと対になっている。ただし2P扱いではない(キャラセレの枠は別々で、同キャラ時もそのまま)。
    • NEUTRAL:左右に揺れ踊る(夏陽とは逆で右→左)
    • GOOD:腰に手を当てて左手の指を鳴らす(指から水色の光、夏陽のGOODとは左右逆)
    • GREAT:左側からポーズを決めた夏陽が登場(背景に水色のフラッシュ、夏陽のGREATと構図が逆)
    • FEVER:ミライプリズムのジャケットと同じポーズだが、二人の位置が逆で、夏陽がやや上にズレている。下から上にスクロール
    • MISS:ムスっとした顔でうなだれる
    • WIN:キミヱゴサーチのジャケットと同じ衣装&ポーズでふわふわ浮かぶ。ただし夏陽が上・心菜が下になっている
    • FEVERWIN:巨大なちくわパフェを前に黙々と食べる心菜と、若干引き気味の夏陽
    • LOSE:MISSと同じくムスっとした後に体育座り、左側から同じく体育座りの夏陽が現れ慰められる(夏陽のLOSEと構図が逆)
    • オジャマ:
    • ダンス:NEUTRALと同じ動きで左右に動き、右側で一回転後にGOODと同じポーズで指を鳴らす
    • ハリアイが原作デザインのためか、リザルト勝利・敗北による変化はない。
    • 新規アニメだが2Pカラーは実装されていない。

2015/06/12追加
ここなつバースデー!みんなでチョコレートスマイル♪

チョコレートスマイル

  • ひなビタ♪アルバム「Chocolate Smile Girls!!」からの楽曲。
  • DanceDanceRevolution(2014)、jubeat prop、REFLEC BEAT groovin'!! Upper、DanceEvolution ARCADE、BeatStreamとの6機種同時収録。
  • 日向美ビタースイーツ♪とここなつの7人全員が歌唱に参加している(山形まり花(CV:日高里菜)、和泉一舞(CV:津田美波)、春日咲子(CV:山口愛)、芽兎めう(CV:五十嵐裕美)、霜月凛(CV:水原薫)、東雲夏陽(CV:日南結里)、東雲心菜(CV:小澤亜李))
  • 実際の作曲はTOMOSUKE、作詞はくりむが担当。
  • 担当キャラ:山形まり花 [SP]
    • 他機種のジャケットでは7人全員が描かれているのに対し、ポップン版のバナーではまり花1人のみが描かれている。
    • アクションとハリアイはACSPのスイーツポップのものと同一
      • このため、担当キャラとしてはハイライトのFEVERで日向美ビタースイーツ♪の5人が登場するものの、ここなつ要素は一切ない。
      • 自キャラにここなつのどちらかを使用すればハイライトで一時的に7人を同時に登場させることは可能。

2015/08/27追加

neko*neko

  • ひなビタ♪」シーズン4からの出典。
  • jubeat prop・REFLEC BEAT groovin'!! Upperとの同時収録。
    • 配信時点で何故かBEMANIフォルダの「jubeat」に入っていない(「REFLEC BEAT」には入っている)。
  • ボーカルは作中のキャラである山形まり花(CV:日高里菜)。「ひなビタ♪」では初のソロ曲2周目となる。
  • 実際の作詞・作曲はササキトモコが担当。
  • シーズン4に移行した事で今までのシングルはリセットされており、再び「ソロ第1弾シングル」として発表されている。
  • 担当キャラ:山形まり花 [SP]

発見!よみがえったBEMANI遺跡

2014/07/24〜

  • 詳細は連動企画/発見!よみがえったBEMANI遺跡を参照
  • 移植曲も含め、キャラのハリアイ絵の代わりに曲ジャケットと「発見!よみがえったBEMANI遺跡」のロゴが表示される。
  • バナーイラスト内のキャラ絵は元のハリアイイラストの流用ではなく、ゲーム内のアクションの一部から採られている。
  • いずれも「イベントの曲から選ぶ」→「発見!よみがえったBEMANI遺跡」フォルダに分類される。

ピラミッド建造隠し曲

Element of SPADA

【女性ボーカル】【民族系】【幻想系】

  • 担当キャラ:Ark (アーク) [20-1P] (プログレッシブリール)
    • ハリアイジャケットは新規。ジャケットには元ジャンルの「HEALING POP」も記載されている。

つぼみ

【女性ボーカル】【ロック】【青春系】

  • 担当キャラ:CHINATSU (ちなつ) [SP-1P] (J-エモ)
    • ハリアイジャケットはロゴ枠を除きGITADORAと同じもの。

龍と少女とデコヒーレンス

【インスト】【テクノ】【幻想系】

  • 担当キャラ:Maud (モード) [SP] (エピックプログレ)
    • ハリアイジャケットはIIDXのムービー内の1シーンのイラストを元にしたもの。
      • バナーイラストも同じポーズ(FEVERWIN・ダンスのアクション)
      • ジャケット・バナーのキャラは比多木 小瑠璃&モード
      • 後にREFLEC BEAT groovin'!!にも移植されたが、ジャケットは異なっている。
    • この曲を解禁してもモードは解禁されない(別途「量子の海のリントヴルム」の解禁が必要)
      • エクラルの2016/02/15アップデートより「エピックプログレ」未解禁時でもこの楽曲を解禁すればモードが解禁されるようになった。
        過去に既に解禁済みの場合は自動で解禁されており、改めて解禁表示は出ない。

532nm

【インスト】【ハードコア】

  • beatmania IIDX 19 Lincle & jubeat copious APPEND (APPEND TRAVEL) からの移植曲
  • 曲名は「ファイブスリーツーナノメートル」と読む。
    • 「nm」とは10億分の1メートルの長さの単位で、「532nm」はグリーンレーザーの波長の長さである。主にシミの治療や演出等に用いられる。
  • Ryu☆のnmシリーズは他に、beatmania IIDX 20 tricoroとjubeat saucerに405nm(Ryu☆mix)、GuitarFreaksXG3 & DrumManiaXG3 & jubeat copious APPENDに800nmが存在する。
  • 担当キャラ:stella (ステラ) [10-1P] (コスミック)
    • ハリアイジャケットはロゴ枠を除きjubeatと同じもの。

海神

【インスト】【民族系】【和風】

  • REFLEC BEAT colette -Summer-からの移植曲。当時伝説の楽曲として登場。
  • 曲名は「わだつみ」、アーティスト名は「兎々」と書いて「とっと(=TOTTO)」と読む。

彫像の覚醒隠し曲

Cleopatrysm

  • 担当キャラ:PAPYRUS (パピルス) [8-1P] (ピラミッド)
    • ハリアイジャケットはロゴ枠を除き他機種と同じもの。

御千手メディテーション

KHAMEN BREAK

  • [EX]ハイライトがEX譜面のみ3回あるが、2回目と3回目の間隔が非常に短く、3回目は一瞬でゲージが溜まる。
  • 担当キャラ:2st (ツースト) [10-1P] (サイバーアラビアン)
    • ハリアイジャケットはロゴ枠を除き他機種と同じもの。
    • ストーリー「遺跡探検・くふおーの間」では映画の撮影が行われており、主役の「スター仮面(アブドゥルフレーズ)」をツーストが演じていることが明らかになった。KHAMEN BREAKのマスク仮面=ツーストは(少なくともポップンの)公式見解となったようだ。なお、映画のタイトル「マスク仮面v.s.サハラ砂漠」は没になった楽曲名から取られたネタである。

ときめきレストラン☆☆☆

  • スマートフォンアプリの女性向け恋愛レストランゲーム『ときめきレストラン☆☆☆(略称:ときレス)』からの楽曲。『ときめきメモリアル Girl's Side (GS)』シリーズの流れを汲む作品で、開発はラブプラスプロダクション。
  • はばたき市(※『GS』シリーズの舞台)で新しくレストランを始めた女性主人公だが、店の隣には芸能プロダクションがあり、そこに在籍している「3 Majesty(スリーマジェスティ)」と「X.I.P.(エグジップ)」という2つのアイドルグループの男性アイドル達がレストランに来店してくるため、経営しながら彼らと仲を深めていく、というゲーム。
    • 今回収録されるのはそのアイドルグループそれぞれの持ち曲という設定。
  • ハリアイは原作デザインのキャラ立ち絵そのままになっている。
  • 「イベントの曲から選ぶ」フォルダには分類されていない。

2014/08/13追加

Show Up!

【ダンス系】【男性ボーカル】

  • 「3 Majesty」のデビューシングルという設定。
  • ボーカルは3 Majestyの「霧島司(きりしま つかさ/声:浪川大輔)」「音羽慎之介(おとわ しんのすけ/声:岸尾だいすけ)」「辻魁斗(つじ かいと/声:柿原徹也)」
    • なお本来ならこの曲のセンターは、ポップンの担当キャラであるリーダーの霧島司ではなく、音羽慎之介が担当していた。
  • 作曲は平田祥一郎、作詞は大内正徳。
  • 既にjubeat saucer/plus、REFLEC BEAT plus、ポップンリズミンにも収録されている(jubeat&REFLECでは曲名が「Show up ! - short ver -」と微妙に異なる)。
  • 担当キャラ:霧島司
    • ときレス公式キャラ紹介:http://www.konami.jp/tokires/character/kirishima.html
    • 3 Majestyのリーダー。
      • なお、リズミンでは3 Majestyの3人が先駆けてプレイヤーキャラクター化している。
    • ハリアイは原作デザインそのままだがラピストリア絵扱いで、ラピスも所持している。
    • 誕生日が「8月1日」のため、ポップンでは2015年以降まで祝うことができない。
    • NEUTRAL:左右に揺れ歌う
    • GOOD:
    • GREAT:ウインク
    • FEVER:慎之介、魁斗と一緒に歌う
    • MISS:咳き込む
    • WIN:3人が集うと「3 Majesty」の文字が浮かぶ
    • FEVERWIN:レストランで3 Majestyの3人がくつろいでいる
    • LOSE:咳き込み続ける
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • ハリアイが原作デザインのためか、リザルト勝利・敗北による変化はない。
    • 新規アニメだが2Pカラーは実装されていない。

CHEAT DANCER

【ダンス系】【男性ボーカル】

  • 「X.I.P.」のデビューシングルという設定。
  • ボーカルはX.I.P.の「伊達京也(だて きょうや/声:鳥海浩輔)」「不破剣人(ふわ けんと/声:日野聡)」「神崎透(かんざき とおる/声:江口拓也)」
  • 作曲は平田祥一郎、作詞は大内正徳。
  • 既にjubeat saucer/plus、REFLEC BEAT plus、ポップンリズミンにも収録されている(jubeat&REFLECでは曲名に「- short ver -」が付く)。
  • 担当キャラ:伊達京也
    • ときレス公式キャラ紹介:http://www.konami.jp/tokires/character/date.html
    • X.I.P.のリーダー。
      • なお、リズミンではX.I.P.の3人が先駆けてプレイヤーキャラクター化している。
    • ハリアイは原作デザインそのままだがラピストリア絵扱いで、ラピスも所持している。
    • NEUTRAL:ステップを踏み歌う
    • GOOD:
    • GREAT:こっちを指差す
    • FEVER:手を差し伸べると剣人、透も登場
    • MISS:頭を抱える
    • WIN:3人がジャンプをするとX.I.P.の文字が浮かぶ
    • FEVERWIN:レストランでX.I.P.の3人が食事をしている
    • LOSE:頭を抱え、後ろを向き落ち込む
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • ハリアイが原作デザインのためか、リザルト勝利・敗北による変化はない。
    • 新規アニメだが2Pカラーは実装されていない。

PONの運命浄化計画

  • 連動企画/PONの運命浄化計画
    • 新曲を除き、キャラのハリアイ絵の代わりに曲ジャケットと「PONの運命浄化計画」のロゴが表示される。
  • バナーイラスト内のキャラ絵は元のハリアイイラストの流用ではなく、ゲーム内のアクションの一部から採られている。
  • いずれも「イベントの曲から選ぶ」→「PONの運命浄化計画」フォルダに分類される。

2014/12/24〜

Choronoxia

【ハードコア】【エレクトロ】【幻想系】【トランス】【インスト】

  • 「氷の浄化」で解禁される楽曲
    • REFLEC BEAT groovin'!!からの移植曲。
    • 曲名の読みは「クロノシア」。REFLEC groovin'!!のPASTEL WONDER QUESTのメインテーマをメドレー調にアレンジした楽曲。
    • DJ TotoriottはDJ TOTTOの別名義。この名義はポップンでは今回が初登場となるが、REFLEC colette -All Seasons-の「Arcanos」から使用している。

Howling

【エレクトロ】【ロック】【テクノ】【男性ボーカル】

  • 担当キャラ:Ash (アッシュ) [13-2P] (エージビートの2P)
    • AC13以来久々の曲担当キャラとなり、現行シリーズでの担当曲はエージビート以来2曲目となる(過去のほとんどの担当曲が削除されているため)。
      • ちなみにAC13版のアッシュはJAMアクションでのみ遠吠えをする。ダンス・スライド以外のオジャマをずっとOFFで設定する事で見られる。
    • ハリアイジャケットはIIDXのムービーレイヤーの一部より(画像)。
    • バナー内のキャライラストは元のムービーに合わせモノクロになっている(ゲーム中のカラーは赤毛)。

FUNKY SUMMER BEACH

【和風】【声ネタ】【インスト】【エレクトロ】【ハードコア】

  • 「火の浄化」で解禁される楽曲
    • jubeat saucer fulfillからの移植曲。
    • P*Lightの楽曲がポップンに収録されるのは初。
    • [EX]他の難易度はハイライトが9回あるが、EXではハイライトが曲開始直後の1回しか存在せず、しかも一瞬でハイライトゲージが貯まる。
      • TOXIC VIBRATIONの修正前EASYでも同じ現象が起こっていたため、不具合の可能性がある。
      • 2015/02/09のアップデートでハイライト位置が修正された模様。
  • 担当キャラ:MZD [9-マユミ][x] (オキナワREMIX/デスナワ)
    • REMIX担当のMZDが他曲を担当するのはAC20のCORE PRIDE以来。
    • ハリアイジャケットはロゴ枠を除きjubeatと同じもの。
    • REMIX版MZD自体は使用不可のまま(このMZDのカラーは[9-1P]と同じだが、下のモニタの表示内容が異なる)

TOXIC VIBRATION

【メタル】【女性ボーカル】

  • 「花の浄化」で解禁される楽曲
    • GITADORA OverDriveからの移植曲。
      • 試聴(pop'n):http://www.youtube.com/watch?v=HBHIkAD8Oms
      • 試聴(GITADORA):http://www.youtube.com/watch?v=9b0PPosNoN4
      • GITADORA側ではENCORE STAGE曲だった。Tri-Boostでは解禁済み。
      • OverDrive初出の楽曲としてはこれが初めての移植となる(jubeatにアレンジ移植されたNatureは元はアルバムからの収録)。
      • 後にIIDX 22 PENDUALにも移植され、ジャンル名が「MELODIC SPEED METAL」となっている。
    • SOUND HOLIC(作詞:Nana Takahashi、編曲:8STYLE)とT.Kakuta(L.E.D.)のコラボ曲。作曲はT.Kakutaが担当。
      • ボーカルのYURiCaは「ユリカ」および「花たん」名義でもある。
      • ゲームサイズ版のベースは96が演奏を担当している。(SOUND HOLICのツイートより)
      • Nana Takahashiがポップンに登場するのは今回が初。
    • 2015/01/21にKONAMIより発売のSOUND HOLICアルバム「斬 -ZAN-」にextend ver.が収録(試聴)
    • 「TOXIC VIBRATION(トキシック・ヴァイブレーション)」を直訳すると「毒性の振動」という意味。
    • [EASY]:Lv10表記だが、解禁可能となった2014/12/24当初は非常に高難度な譜面(およそLv49クラス相当)となっていた(Notes:1226)。
      同日18:30頃のアップデートで譜面が差し替えられ、Lv10相当となった(Notes:214)。
      • おそらく制作段階の仮譜面もしくは途中でボツになった譜面を間違えてEASY譜面に割り当てたまま、本来のEASY譜面と入れ替えるのを忘れてしまったものと思われる。
      • 2015/01/08より、ニコニコ動画で旧EASY譜面の動画の多くがコナミデジタルエンタテインメントの申立により権利者削除が行われている。2015/03/04よりYouTubeを含めて再度一斉削除が行われたことが確認されている。

彼女は快刀乱麻

【ロック】【和風】【女性ボーカル】

  • 担当キャラ:Ranma (乱麻)
    • 日本刀を持った女の子。なお、本来は「乱麻」だけでは上記のとおり「もつれた麻」の意味になる。
      • 曲名を「"かいとうらんま"ちゃんという名前の女の子」だと誤解したスタッフがいたのがきっかけとなり、最終的にキャラの名前も「乱麻」となった模様(インタビューより)。
      • 公式のキャラコメントを見る限り、この誤解したスタッフとはちっひの事と思われる。
    • 公式サイトではこの曲のジャケットも用意されているが、実際のポップンのゲーム上では使用されず、ハリアイはキャライラストになっている。
      • イベント解禁曲ではこの曲のみラピストリア絵柄のキャラハリアイ絵が存在する。
    • NEUTRAL:帽子を目深に被り、刀を腰に抱えながら早足で歩く
    • GOOD:
    • GREAT:刀を抜いて光らせながら振り回す
    • FEVER:雪の中、着物姿に市女笠を被り、帽子が風に飛ばされた後、N・ナーガとの対峙シーンになる
    • MISS:雷を受けてひざまずく
    • WIN:炎の中、着物姿で刀を片手に突きつける。
    • FEVERWIN:ストーリーモードを進めると変化。ストーリー「蒼き弓の名手」で弓弦と対戦後に解禁(次回作éclaleでは「蒼い弓箭」解禁後)。
      竹刀と袋を抱えて部活中の弓弦を見つけ、離れて袋に座り込んで後ろから彼の弓の練習をじっと見つめる。弓弦は頬を染めてぎこちない。
    • LOSE:吹雪の中、海辺で岩に腰を預けて佇む
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • リザルト(勝利時):微笑む
    • リザルト(敗北時):悔しそうな口元になる

DDR・ポップン・リフレク・ボルテ × 歌い手【松下】

2015/01/22追加

Go↓Go↑Girls&Boys!

【エレクトロ】【ダンス系】【女性ボーカル】

  • 松下2ndアルバム「松下が二次元に恋をする15の理由」からの書き下ろし新曲。
  • 作詞はwac、作曲はSota Fujimori。
    • VENUSの「Wow Wow VENUS」を意識した曲ということで、曲中に「Wow Wow VENUS」のメロディが引用されていたり、YOSHITAKAの「Hey!」という掛け声も使用されている。
  • eAMUSEMENTアプリではバナーに©EXIT TUNESの表記がなされ、ハリアイもジャケットになっているものの、「TV・J-ポップ」フォルダには含まれておらず、他機種も含めコナミオリジナル曲扱いとなっている模様。キー音も存在する。
    • アルバム発売元はEXIT TUNESだが、アルバムの歌詞カードの本曲のところに©Konami Digital Entertainmentと権利表記されている。
    • ただし、ラピストリア公式サイトの楽曲紹介では「TV・アニメ etc.」の方に分類されている。
  • 担当キャラ:松下
    • ハリアイジャケットはアルバム「松下が二次元に恋をする15の理由(限定盤)」より(画像)
    • この曲を選曲した場合、eAMUSEMENTアプリのプレーシェア機能ではバナーに©EXIT TUNESのコピーライトも表示される。
    • バナーにはキャラアクションの一部が使用されている。
    • アクション・キャラ詳細は「クノイチでも恋がしたい」を参照

ライブ音源をゲームで!

2015/02/14追加
解禁手順詳細はこちら

  • 「イベントの曲から選ぶ」フォルダには分類されていない。
  • 2015/11/25以降、イベント終了に伴い一旦解禁不能になった
  • 2015/11/26以降はpop'n music éclaleの「スターファクトリー」解禁対象曲

紅焔(Live Version)

【ロック】【男性ボーカル】

  • 公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/n_kouen_live.html
  • ACSP「スカーレット / 紅焔」のライブバージョン。
    • 2014年12月20日にZepp DiverCityにて開催された『EXIT TUNES DANCE PARTY 〜 beatnation RHYZE music council〜』のライブ音源。
    • アルバム版音源試聴:http://www.youtube.com/watch?v=uqUIrOLGtfg (試聴のカット部分はゲームサイズの範囲とは異なる)
    • ゲーム版カットでの歌詞はLong Versionでの2番以降がメインになっている。「出でよ!灼熱の精霊よ!」→中間をすっ飛ばして「オマエの悲しみは灰になる」へと繋いでいる
  • ポップンでのライブ音源曲の収録はAC8以来となる。他のラピストリア新曲と同様にジャンル名は存在しない(曲名=ジャンル名)。
  • シリアルコード入力での楽曲解禁はポップン初となる。
  • 曲終了直後にいずれかのボタンを押すと、対応した隠しボイスが発生する。
  • [NORMAL]AC現行Lv25内の最多ノーツを更新。
  • [HYPER]パラボラEXを超えてAC現行Lv38内の最多ノーツを更新。
  • 担当キャラ:RETSU (烈) [LT-1P] (煌-灼熱の裁き-)
    • ハリアイ絵・バナー共にラピストリアの1Pカラーと同じ(新規描きおろしではない)
      • 特設サイトではこの曲の実写ジャケットが用意されているが、実際のポップンのゲーム上では使用されず、ハリアイはキャライラストになっている。
    • 烈[LT-1P]を使用しても相手の烈は1Pカラーのまま。

猫叉Master 4th Album「follow slowly」ポップンライセンス隠し曲

2015/03/30追加

猫侍の逆襲

【和風】【ロック】【インスト】

  • 担当キャラ:SHISHITUGU (獅子次) [18-2P]
    • ハリアイ絵・アクションはAC18(陣旗プログレッシブ)の2Pカラーと同一(描き下ろしやジャケットではない)。
      • このカラーは双子の兄の獅子若の1Pカラーと同じものである。
        元々、獅子次は「獅子若の2Pカラーが双子の弟」という公式コメントから派生して作られたキャラのため逆転している。
      • バナー内のイラストはNEUTRALの一部カットを加工したもの。
    • 獅子次2Pを使用しても、相手の獅子次は2Pのまま(同カラー)になる(旧ee'MALL曲と同じ仕様)。

BEMANI×東方Project Ultimate MasterPieces

  • BEMANI×TOHO REITAISAI 2015 project
    • アルバム「BEMANI×東方Project Ultimate MasterPieces」からの楽曲。
    • キャラのハリアイ絵の代わりに曲ジャケットと「BEMANI×東方Project Ultimate MasterPieces」のロゴ(枠絵右上にはデフォルメ霊夢の顔)が表示される。
      • バナー絵もジャケットイラストを元にしているため、実際の担当キャラとは異なる東方キャラが描かれているが、バナーの左右のどちらかの隅に実際の担当キャラの小さいアイコン(霊夢や魔理沙)も表示されている。
    • キー音は存在する。
    • いずれも「イベントの曲から選ぶ」→「東方アレンジ」フォルダに分類される。
      • 原作はコナミのゲームではないため厳密にはライセンス曲に該当するが、「テレビ・J-ポップの曲から選ぶ」フォルダには含まれない。
        次回作éclaleの2016/05/31アップデートより「TV・J-ポップ」カテゴリに含まれるようになった。
    • 原作「東方Project」について (東方Wiki)
  • 「Struggle」「千年ノ理」は各配信日より無条件追加、他2曲は隠し曲。
  • 2015/11/26以降はpop'n music éclaleで担当キャラも含め無条件解禁
  • 東方アレンジの場合、曲名の下に「原曲」(ZUN作曲)、「原曲」(ZUN以外の作曲)を記載

第1弾 (2015/04/30追加)

Struggle

幽雅に咲かせ、墨染の桜 〜 Border Of Life
(他、公式サイトに未記載だがAメロに「アルティメットトゥルース」、Bメロに「千年幻想郷 〜 History of the Moon」のフレーズも混ざっている模様?)
【女性ボーカル】【J-コア】

  • SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS、BeatStream、jubeat prop、REFLEC BEAT groovin'!! Upper、DanceDanceRevolution(2014)との同時収録。
  • 原曲は『東方妖々夢 〜 Perfect Cherry Blossom.』の6面ボステーマ曲。バナー&ジャケットに描かれているキャラは同面ボスの西行寺幽々子(さいぎょうじ ゆゆこ)。
    • ただし、上記のように他の東方曲のフレーズも混ざっている模様。
  • Masayoshi Minoshima(ALR)はAlstroemeria Records代表の作曲家。
    • オリジナル曲ではbeatmania IIDX 19 Lincleの「Round and Round」、20 tricoroの「ILIAS」、21 SPADAの「BRAVE OUT」(DOWNFORCE名義)を提供している。
    • 東方アレンジではSOUND VOLTEX等に収録されている「Bad Apple!! feat. nomico」が代表的。
  • ボーカルは前述の「Round and Round」のボーカルと同じ綾倉盟。
  • 編曲者によるとジャンルは「J-Core」とのこと(Twitter告知)
  • 担当キャラ:霧雨魔理沙 (きりさめ まりさ)
    • 「東方Project」の主人公の1人。魔法の森にある霧雨魔法店で1人暮らししている魔法使いの少女。
      • 「Struggle」または「千年ノ理」を1度でもプレーするとプレー終了時に解禁され、次回のプレーから使用可能になる(告知)。
      • 原作における解説:Wikipedia / pixiv百科事典 / ニコニコ大百科
      • キャラとしての初登場は1997年8月の東方Project第2弾であるPC-98『東方封魔録 〜 the Story of Eastern Wonderland.』(4面ボスとして登場・同作のみ赤髪)であり、1998年9月28日稼働の初代ポップンよりもおよそ1年ほど古い。
    • ポップン版の衣装はおそらく『東方風神録 〜 Mountain of Faith.』をベースとしたものになっている。
    • プレイヤー版のハリアイはラピストリア絵扱いで、ラピスも所持している。
      • 外部版権キャラだがハリアイイラストは新規描き下ろしで表情変化あり。キャラデコも可能。
        誕生日は「-」表記になっている。2Pカラーは無い(同キャラ戦では左右同カラーになる)。
        初登場から1年経過後の2016/04/30までの間、いずれの日もお祝い日になっていなかったため、霊夢共々お祝い日そのものが設定されていないと思われる。
      • 版権キャラだがキャラセレクトの「TV&アニメ」フォルダには含まれていない。
    • 新キャラだが、曲自体のハリアイはプレイヤー版とは違いジャケットになっている。
      • バナーとハリアイジャケットには幽々子が描かれており、バナー左隅に小さく魔理沙のアイコンが付いている。
    • 霧雨魔理沙を使用、もしくはこの曲を選曲した場合、eAMUSEMENTアプリのプレーシェア機能ではハリアイやバナーに©上海アリス幻樂団のコピーライトも表示される。
    • NEUTRAL:横座りで箒に乗って浮かんでいる
    • GOOD:箒に座ったまま一瞬俯いた後に腕を組んでドヤ顔
    • GREAT:箒に乗ったまま一回転
    • FEVER:ミニ八卦炉を翳して恋符「マスタースパーク」を右に向けて発動
    • MISS:バランスを崩して後ろに倒れそうになり、両手をわたわたと激しく振る
    • WIN:満月をバックに箒で空を飛ぶ
    • FEVERWIN:お祭り会場で周りにパチュリー、チルノ、フランが登場
    • LOSE:部屋で本を読んでいると周りの色々な物が崩れて落ちてきて埋まり、不機嫌な顔
    • オジャマ:FEVERとは違い、魔理沙が上下にふわふわ揺れ動きながら「マスタースパーク」を右に向けて放ち続ける
    • ダンス:オジャマ同様、魔理沙が左端で上下にふわふわ揺れ動きながら「マスタースパーク」を右に向けて放ち続ける(マスパは半透明でポップ君が透けて見える)
      こちらはFEVER・JAMと違いマスパが見切れずに全て表示されるので、ワイド画面で見ると迫力が増す
    • リザルト(勝利時):ウインクして口を開けて微笑む
    • リザルト(敗北時):悔しそうな口元になる

Russian Caravan Rhapsody

上海紅茶館 〜 Chinese Tea
【インスト】【ロック】

  • e-AMUSEMENT PASSを使用して「Struggle」をプレーすると、次回のプレー以降で選曲画面に入った時に解禁される(告知)。
    • SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS、BeatStream、jubeat prop、REFLEC BEAT groovin'!! Upper、GITADORA Tri-Boostとの同時収録。
    • 原曲は『東方紅魔郷 〜 the Embodiment of Scarlet Devil.』の3面テーマ曲。バナー&ジャケットに描かれているキャラは同面ボスの紅美鈴(ホン メイリン)。
      • なお、ジャケットイラストやBeatStream・GITADORA版の専用ムービーには、pop'nのキャラのカップくんや、ミミニャミのシルエットが描かれた器も描かれている。
    • タイトルの由来は中国のブレンド茶「ロシアンキャラバン」からとのこと (BE生(仮)第82回より、参考)
    • [EX]楽曲配信時点でポップンオーラMAXが必要、かつ2015/05/21のオーラ緩和でも唯一段階が下がっていない。おそらく必要オーラ量の設定がポップンオーラ隠し曲のEX譜面と同等にされていると思われる。
  • 担当キャラ:博麗霊夢 (はくれい れいむ)
    • 「東方Project」の主人公の1人。博麗神社に住む巫女の少女。
      • 「Russian Caravan Rhapsody」を一度でもプレーするとプレー終了時に解禁され、次回のプレーから使用可能になる(告知)。
      • 原作における解説:Wikipedia / pixiv百科事典 / ニコニコ大百科
      • キャラとしての初登場は1996年11月の東方Project第1弾であるPC-98『東方靈異伝 〜 Highly Responsive to Prayers.』(当時は博麗靈夢名義)であり、1998年9月28日稼働の初代ポップンよりもおよそ2年ほど古い。
    • ポップン版の衣装はおそらく『東方風神録 〜 Mountain of Faith.』をベースとしたものになっている。
    • プレイヤー版のハリアイはラピストリア絵扱いで、ラピスも所持している。
      • 外部版権キャラだがハリアイイラストは新規描き下ろしで表情変化あり。キャラデコも可能。
        誕生日は「-」表記になっている。2Pカラーは無い(同キャラ戦では左右同カラーになる)。
        初登場から1年経過後の2016/04/30までの間、いずれの日もお祝い日になっていなかったため、魔理沙共々お祝い日そのものが設定されていないと思われる。
      • 版権キャラだがキャラセレクトの「TV&アニメ」フォルダには含まれていない。
    • 新キャラだが、曲自体のハリアイはプレイヤー版とは違いジャケットになっている。
      • バナーとハリアイジャケットには美鈴が描かれており、バナー左隅に小さく霊夢のアイコンが付いている。
    • 博麗霊夢を使用、もしくはこの曲を選曲した場合、eAMUSEMENTアプリのプレーシェア機能ではハリアイやバナーに©上海アリス幻樂団のコピーライトも表示される。
    • NEUTRAL:直立姿勢のままふわふわと浮かぶ
    • GOOD:祓串を掲げた後にっこり微笑む
    • GREAT:祓串を振りかざしてポーズを取る
    • FEVER・オジャマ:霊符「夢想封印」を発動して光弾と御札を画面手前に向けて飛ばす
    • MISS:攻撃を喰らい防御姿勢で怯む
    • WIN:お祭り会場で一人でリンゴ飴を食べている
    • FEVERWIN:通常WINと同じお祭り会場だが、周りに魔理沙、アリス、レミリアが登場
    • LOSE:博麗神社で箒を持って掃除をしながら賽銭箱を見つめ、ため息を吐く。頭上には割れたハートマーク
    • ダンス:霊夢が画面中央で光りながらFEVER同様に「夢想封印」を発動し、光弾と御札が広範囲に拡散放出される
      原作で言うLunatic級の難易度のため注意
    • リザルト(勝利時):口を開けて微笑む
    • リザルト(敗北時):悔しそうな口元になる

第2弾(2015年05月14日配信)

千年ノ理

千年幻想郷 〜 History of the Moon
【インスト】【民族系】

  • SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS、BeatStream、jubeat prop、REFLEC BEAT groovin'!! Upper、beatmania IIDX 22 PENDUALとの同時収録。
  • 原曲は『東方永夜抄 〜 Imperishable Night.』の6A面ボステーマ曲。バナー&ジャケットに描かれているキャラは同面ボスの八意永琳(やごころ えいりん)。
  • 曲名は「せんねんのことわり」と読む(BEMANI生放送(仮) 第83回より)
  • IIDXでのジャンル名は「WORLD/ELECTRONICA」
    • このジャンル名はIIDX側での「コンテンポラリーネイション」シリーズ等、多くの猫叉Master楽曲に使用されているジャンルである。
  • SDVX・BS・REFLECでは難易度別にジャケットが変化するが、pop'nとjubeatでのジャケットはSDVXのNOVICEのもので固定。
  • 担当キャラ:霧雨魔理沙
    • バナーとハリアイジャケットには永琳が描かれており、バナー左隅に小さく魔理沙のアイコンが付いている。
    • この曲を選曲した場合、eAMUSEMENTアプリのプレーシェア機能ではバナーに©上海アリス幻樂団のコピーライトも表示される。
    • アクション・キャラ詳細は「Struggle」を参照

妖隠し -あやかしかくし-

ネクロファンタジア
【女性ボーカル】【ドラムン】【三拍子】

  • e-AMUSEMENT PASSを使用して「千年ノ理」「Struggle」「Russian Caravan Rhapsody」を全てプレー済みにする(複数回のプレーに分けてもOK)と、次回のプレー以降で選曲画面に入った時に解禁される(告知)。
    • SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS、BeatStream、jubeat prop、REFLEC BEAT groovin'!! Upper、beatmania IIDX 22 PENDUAL、DanceDanceRevolution(2014)との同時収録。
    • 原曲は『東方妖々夢 〜 Perfect Cherry Blossom.』の隠し面・Phantasmボステーマ曲。バナー&ジャケットに描かれているキャラは同面ボスの八雲紫(やくも ゆかり)。
    • IIDXでのジャンル名は「DRUM'N'WALTZ」
    • DJ TOTTOはかつて*1同人サークル「Riverside」にて「_yoc.」名義で東方アレンジを制作していた時期があった。東方アレンジを手がけるのは実に3年ぶりとなる。
    • 3Lは主に同人作品などで活動している女性ボーカリスト。商業作品ではanporin名義でも活動しており、BEMANIシリーズではSDVXで「桜華月想-SDVX EDIT-」、DDRで「Beautiful Dream」、REFLEC BEATで「ハピ恋☆らぶりぃタイム!!」などを歌唱している。
  • 担当キャラ:博麗霊夢
    • バナーとハリアイジャケットには紫が描かれており、バナー右隅に小さく霊夢のアイコンが付いている。
    • この曲を選曲した場合、eAMUSEMENTアプリのプレーシェア機能ではバナーに©上海アリス幻樂団のコピーライトも表示される。
    • アクション・キャラ詳細は「Russian Caravan Rhapsody」を参照

怪盗BisCoの予告状!!

  • 連動企画/怪盗BisCoの予告状!!
  • 「ミライプリズム(collaboration ver.)」を除き、以下の特徴がある。
    • キャラのハリアイ絵の代わりに曲ジャケットと「怪盗BisCoの予告状!!」のロゴが表示される
    • 「イベントの曲から選ぶ」→「怪盗BisCoの予告状!!」フォルダに分類される。
      • 「ミライプリズム(collaboration ver.)」のみ「怪盗BisCoの予告状!!」ではなく「ひなビタ♪」フォルダに分類されるため注意。
        (次回作pop'n music éclaleでは両方のカテゴリに収録)
  • 2015/12/21以降、イベント終了に伴い一旦解禁不能になった
  • 2015/12/22より「ミライプリズム(collaboration ver.)」のみ無条件解禁

2015/06/17追加

EBONY & IVORY

  • 「pop'n music ラピストリア 美術館」で「EBONY & IVORY」のパネルのペアを揃えると解禁。
    • BeatStreamからの移植曲。
      • 今回のイベントでbeatmania IIDX 22 PENDUAL、jubeat prop、SOUND VOLTEX III GRAVITY WARSにも移植された。
    • 試聴ページ:YouTube/ニコニコ動画
    • The 4th KONAMI Arcade Championship 決勝ラウンドで使用された曲。
    • EBONY(黒檀色)がタカハシサン、IVORY(象牙色)がにゃんを表しているとのこと(BE生(仮)第72回より)。
    • OSTER projectの曲がpop'n musicに収録されるのはこれが初となる。この曲の収録によって、beatnation RHYZE所属メンバーの関わった何らかの楽曲は全員分各1曲以上pop'nに収録されたことになる。
      • これはjubeat・SOUND VOLTEXも同様。
    • IIDXでのジャンル名は「RAGTIME CHIPTUNE」
    • 機種によってOSTER projectのpの部分に表記揺れがある。
      • 初出のBeatStreamとjubeat、SDVXではprojectで小文字、IIDXとpop'nではProjectで大文字。
      • 名義としては小文字のOSTER projectの方が正しい。
      • (2015/07/07修正)「OSTER project」に修正された。
  • 担当キャラ:BisCo
    • 公式キャラ紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/ns_ebony_ivory.html
    • BeatStreamのイメージキャラクター。
    • 読みはそのまま英字表記の「BisCo」だが、キャラクターセレクトの並び順では「ビスコ」扱い。
      • 余談だが、ポップンにはもともと「Bis子」というキャラが存在した。彼女たちはポップンカードのラピス第2弾「初めまして!BisCoだよ!」で名前繋がりネタで既に共演している。
      • キャラセレの「名前から選ぶ」フォルダではBis子の後に位置している。
    • プレイヤー版のハリアイはラピストリア絵扱いで、ラピスも所持している。
      • ハリアイ絵はBeatSteamの原作絵をそのまま使用しているが、まばたきや表情変化も搭載されている。
      • 新規アニメだが2Pカラーは実装されていない。
    • ハリアイジャケットはロゴ枠を除きBeatStreamのBEASTと同じもの。BeatStreamでは難易度別にジャケットが変化したが、pop'n・jubeatでは変化しない。
      • バナーにはタカハシサン・にゃん・BisCoが描かれている。
    • 誕生日は「12月25日」になっている(今作で初めて判明)。これはBeatStreamでBisCoの声優を担当している「洲崎綾(すざき あや)」と同じ誕生日(所謂中の人ネタ)。
    • NEUTRAL:度胸ステップ腕を振って歩く。頭の上にはにゃんが乗っている
    • GOOD:端末の着信に気付いて前かがみになった後、メール受信で喜ぶ\(>▽<)/ 同時にBeatStreamでの判定文字「Fine」が出る
    • GREAT:一回転した後、ポーズを決めて端末を掲げて斜め上を見上げながらメール送信 (`・ω・´) 同時にBeatStreamでの判定文字「Great」が出る
    • FEVER:一回転してKAC衣装に着替えてポーズを決める。画面手前にはタカハシサンも登場
    • MISS:端末を弄っているところで背景がタカハシサンラボへ切り替わり、頭にししゃもを乗せたタカハシサンに睨まれてガックリポーズ。同時にBeatStreamでの判定文字「miss」が出る
    • WIN:GREATと同じポーズだが目線は正面向き。同時に色違いのタカハシサンやにゃんら箱型の猫が左右4匹ずつ降ってきて積み重なる。頭上にはBeatStreamでの「CLEAR」の文字
    • FEVERWIN:BeatStreamでの「CLEAR」の演出文字の後、Mei・ToRa・にゃん・Bisco・タカハシサンがふわふわ浮かぶ。背景はBeatStreamタイトル画面、隅にはBeatStreamのタイトルロゴ
    • LOSE:「あ…」(゚д゚) となった直後にシャッターが落下しBeatStreamでの「FAILED」文字、右隅でタカハシサンが「やれやれ」と登場。少しだけシャッターが開いてBisCoが突っ伏している (´;〜;`)
    • オジャマ:
    • ダンス:FEVERと同様のKAC衣装でポーズを決めながらタカハシサン・にゃんと共にふわふわ浮かぶ。周囲には△マークが舞う
    • リザルト(勝利時):笑顔になる(BeatStream公式絵と同じ)
    • リザルト(敗北時):

打打打打打打打打打打

  • 「pop'n music ラピストリア 美術館」で「打打打打打打打打打打」のパネルのペアを揃えると解禁。
    • REFLEC BEAT groovin'!!からの移植曲。
      • SOUND VOLTEX II -infinite infection-、beatmania IIDX 22 PENDUALにも移植されている。
    • 試聴ページ:YouTube/ニコニコ動画
    • 曲名の読みは「だだだだだだだだだだ」(「だ」が10回)
    • IIDXでのジャンル名は「JAPANESE TRADITIONAL」
    • [EX]ハイライトが他の譜面と違い、序盤の1回しか存在していない(EASYとNORMALは4回、HYPERは5回)

DIAVOLO

  • 「pop'n music ラピストリア 美術館」で全てのパネルのペア(10組)を揃えると解禁。
    • beatmania IIDX 19 Lincleからの移植曲。
    • 試聴ページ:http://p.eagate.573.jp/game/bemani/fansite/p/music/201506/
      • CHECK!SONGS紹介文:「まさかこの兄弟がpop'n musicにやってくるとは…細かすぎる階段はしっかり対策しないと返り討ちだぞ!」
    • 度胸兄弟の正体はL.E.D.とwac。
      • ポップンではBEMANIスタジアムの「ベースボールヒロイン / 轟け!恋のビーンボール!!」で類似名義の「ダイナミック野球兄弟」としてこのユニットが既に登場していた。
      • 他にIIDXでは「Thor's Hammer / ユニバーサル度胸兄弟」「もっと!モット!ときめき feat.松下 / シャイニング度胸兄弟」が存在する。
    • IIDXでのジャンル名は「TRANSCENDENTAL ETUDES」、日本語で「超絶技巧練習曲」の事。
    • 原曲はニコロ・パガニーニ作曲「24の奇想曲 第24番 クワジ・プレスト」(ヴァイオリン独奏曲)をフランツ・リストがピアノ曲に編曲したものである「パガニーニによる超絶技巧練習曲 第6番」。よく演奏されるのはこれの改訂版である「パガニーニによる大練習曲 第6番『主題と変奏』」。これらの曲は上記の「超絶技巧練習曲」の一部ではないので注意。
    • 曲名の読みは「ディアボロ」。曲名はパガニーニがそのあまりの腕前に「あの腕前は悪魔(イタリア語でDIAVOLO)に魂を売って手に入れたのではないか」と噂されていたことにちなむ。
    • IIDXでは脅威の48分螺旋階段(通称「度胸坂」)でプレイヤーの度肝を抜いた曲として有名だった。
  • 担当キャラ:あかどきょうのみこと / あおどきょうのみこと
    • 公式キャラ紹介:http://p.eagate.573.jp/game/popn/lapistoria/p/musicchar/mcdetail/ns_diavolo.html
    • IIDXでの専用レイヤーに登場する「度胸ステップ」と呼ばれる奇妙なステップを踏んでいるキャラクター。
      • IIDXでは二人組だが、pop'nではあかが1Pカラーとして登場し、ゲストキャラだが2Pカラーとしてあおへの別名変化を実装している。
      • 色違いのトランのような外見のキャラだが、トランとは色変えで繋がっていない。
      • キャラ名については今作で判明した。煩悩を焼き尽くす炎の神が「赤度胸尊(あかどきょうのみこと)」、凍て付かせる氷の神が「青度胸尊(あおどきょうのみこと)」とのこと(公式より)。
        なお、続編曲にあたる「Thor's Hammer / ユニバーサル度胸兄弟」の方に登場する後光が差したバージョンは、今作とよく似た「あかどきょうおおかみ / あおどきょうおおかみ」という名前であることがtricoroサントラ限定版付属ビジュアルブックにて既に判明していた。
    • プレイヤー版のハリアイはラピストリア絵扱いで、ラピスも所持している。
      • ハリアイ絵は原作ムービーの3D絵をそのまま使用している。アニメはそれを元に2D化。
    • ハリアイジャケットはロゴ枠を除きjubeatと同じもの
      • ハリアイがジャケットではあるが、同キャラ戦ではきちんと相手側が2Pカラーに変化する。ジャケット使用曲では初となる。
    • 誕生日が「あめつちのはじめ」になっているが実際の誕生日は7月1日。お祝い期間は7月8日までとなる。
    • NEUTRAL:首を振りながら歩く(その場から移動せず度胸ステップ)。あかとあおでは向きが逆になる(あかは右・左、あおは左・右の順)
    • GOOD・GREAT:勢い良く正面に炎を吐く。GOOD・GREATどちらも共通
    • FEVER:首を振りながら縦横無尽に炎を吐く
    • MISS:バランスを崩して後ろへ倒れる
    • WIN・FEVERWIN:あか/あおの2人で楽しそうに度胸ステップ。それぞれ自分を手前側にしてクローズアップ(左があか・右があお。2人の位置関係自体は変わらない。下記のLOSEも同様)
    • LOSE:あか/あおの2人で項垂れながら度胸ステップ。それぞれ自分を手前側にしてクローズアップ
    • オジャマ:
    • ダンス:あか/あおが画面中央に2人並んで原作ムービー同様の度胸ステップ(あか/あお共通で左はあか・右はあお固定)、画面上部には「DIAVOLO」の大きなタイトルロゴが右から左へ流れていく
    • ハリアイが原作デザインのためか、リザルト勝利・敗北による変化はない。

ミライプリズム(collaboration ver.)

  • 「ひなビタ♪美術館」で全てのパネルのペア(3組)を揃えると解禁。
    • メディアミックス企画「ひなビタ♪」からの楽曲。
    • ボーカルは東雲夏陽(CV:日南結里)と東雲心菜(CV:小澤亜李)。
    • 実際の曲制作はtilt-sixが担当。
    • 他の解禁曲とは違い、イベントフォルダ「怪盗BisCoの予告状!!」フォルダには分類されず、「ひなビタ♪」の方に分類されるので注意。
    • キー音は版権新曲同様に無し。
  • 担当キャラ:東雲夏陽 / 東雲心菜 [LT]
    • プレイヤーが東雲夏陽を使用した時のみ、この曲の担当キャラが東雲心菜に変わる。
    • アクションとハリアイはACSPの各個人曲(ツーマンライブキモチコネクト)のものと同一
      • 他の解禁曲とは違いジャケットにはなっていない。
    • バナーイラストは「ミライプリズム」のジャケットの再現(FEVERアクションより)
    • 東雲夏陽/東雲心菜を使用するには別途「ひなビタ♪スタンプラリー」イベントでの解禁が必要。この曲を解禁しただけでは使用できない。
      • なお、この曲自体はスタンプラリーの対象になっている。

BEMANI SUMMER DIARY 2015

  • 詳細は連動企画/BEMANI SUMMER DIARY 2015を参照
  • 移植曲も含め、キャラのハリアイ絵の代わりに曲ジャケットと「BEMANI SUMMER DIARY 2015」のロゴが表示される。
  • バナーイラスト内のキャラ絵は元のハリアイイラストの流用ではなく、ゲーム内のアクションの一部から採られている。
  • いずれも「イベントの曲から選ぶ」→「BEMANI SUMMER DIARY」フォルダに分類される。

2015/07/16追加

In The Breeze

  • 公式PV:http://www.youtube.com/watch?v=2J_hBFtoPm4
  • 本イベントのプロローグソング。8機種同時配信。
  • 森永真由美が96やSota Fujimoriとコラボするのは本楽曲が初となる。
  • ラピストリア新曲フォルダでは「illumina」と「INFINITY」の間に配置されている(「In」の後ろのスペースもカウントしている模様)。
  • IIDXでのジャンル名は「HYBRID」
  • 担当キャラ:JUDY (ジュディ) [SP②-1P] (EDM)
    • ハリアイジャケットはロゴ枠を除き他機種と同じもの。
    • 「EDM / Into UR Heart」を未解禁の場合、この曲を解禁してもジュディ[SP②]は解禁されない。
      • エクラルの2016/02/15アップデートより「EDM」未解禁時でもこの楽曲を解禁すればジュディ[SP②-1P]のみが解禁されるようになった。
        (2Pカラーは本楽曲では解禁されない)
        過去に既に解禁済みの場合は自動で解禁されており、改めて解禁表示は出ない。

2015/07/29追加

Scars of FAUNA

  • 2014年に行われた4社合同イベント「天下一音ゲ祭」におけるjubeat代表の書き下ろし曲からの移植。
    • jubeat saucer fulfill(コナミ)、maimai ORANGE(セガ)、GROOVE COASTER EX(タイトー)、太鼓の達人 キミドリVer.(バンダイナムコ)からの移植曲。
      「GW弾丸ツアー」でbeatmania IIDX 22 PENDUAL、REFLEC BEAT groovin'!! Upperにも移植されている。
    • 「天下一音ゲ祭」の4社の書き下ろし曲はそれぞれ四大元素をテーマとしているが、本楽曲のテーマはそのうち「土」である。
    • 天下一音ゲ祭での楽曲紹介:http://www.gamesday.jp/otoge/block/2014-release-01
  • 猫叉Master 4th Album「follow slowly」にロングバージョンが収録されている。
  • BEMANI Fan Siteジャケット紹介・試聴:http://p.eagate.573.jp/game/bemani/fansite/p/music/201412/
    • CHECK!SONGS紹介文(2014年12月/jubeat):「はじめに女神を描きます。次に周りに生き物や植物の要素を加えます。最後に土っぽさを重ねて出来上がりです。猫叉さん節全開のノスタルジックを燃料に一気に描き上げました。ジャケットの話です<T田>」
    • CHECK!SONGS紹介文(2015年4月/IIDX・Rb):「天下一音ゲ祭でリリースされた珠玉のトラック。」
  • 曲名の読みは一時期「スカーズオブフォーナ」「スカーズオブファウナ」のどちらの表記も使用されていたが、全日本音ゲー頂上決戦の予選ではふりがな付きで「ファウナ」となっていたため後者が正式と思われる。
    • Fauna(英語読みではフォーナ、ラテン語読みではファウナ)は古代イタリアにおける農耕の女神で、そこから転じて生物学では「動物相」を意味する。
  • IIDXでのジャンル名は「WORLD/ELECTRONICA」。このジャンルはポップンでの「コンテンポラリーネイション」シリーズに相当し、ポップンとの共通曲では「Beyond The Earth」「サヨナラ・ヘヴン」「千年ノ理」、その他複数の猫叉Master楽曲にも使用されている。

2015/08/01追加

Peragro

  • 前日にREFLEC BEAT groovin'!! Upperにも収録。
  • 試聴ページ:http://p.eagate.573.jp/game/bemani/fansite/p/music/201508/
    • CHECK!SONGS紹介文「沖縄を意識したごちゃまぜロック!引き出しの少ないワッショイズのお囃子もいい味出てます。」
  • 「peragro(peragrō)」は古典ラテン語でめぐり歩く、旅行するといった意味。
  • [EX]何故かハイライトゾーンが存在しない(他の譜面には4箇所存在する)
  • 担当キャラ:しま〜 [17-1P] (オキナワッシヴ)
    • ハリアイジャケットはロゴ枠を除きREFLECと同じもの
      • ジャケットには様々な動物が描かれているが、その中にはパステルくんらしきネズミとミミ&ニャミらしき髪の毛のあるネコとウサギ、しま〜らしきシーサーも居る。

2015/08/12追加

8000000

  • 翌日にDanceDanceRevolution(2014)にも収録。
  • 試聴ページ:http://p.eagate.573.jp/game/bemani/fansite/p/music/201508/
    • CHECK!SONGS紹介文「盆踊りをはじめとした和のエッセンスとバキバキリズムを融合させたハイブリッドなサウンド。フロアもお祭り会場も、ボルテージは最高潮!」
  • 曲名の読み方は「やおよろず」(BEMANI Fan Siteより)
    • ソート順では「記号」扱いになっている(ラピストリア新曲フォルダでは532nmの下)。
  • DDR側ではBPMが100-200だが、pop'n側ではBPM200固定になっている。
  • [NORMAL]ハイライト回数が他の譜面より1回多い(N:8回、他:7回)
  • [EX]配信当初は他の譜面とは音色が大きく異なっていた(キー音割り当てミスの模様)
    • 2015/08/19のアップデートで他の譜面と同様の正常なキー音に修正された。
  • 担当キャラ:TRAN (トラン) [12] (ハッピーキュートコア)
    • ハリアイジャケットはロゴ枠を除きDDRと同じもの
    • この曲自体はpop'n×DDRのコラボのためIIDXとは関わっていないが、IIDXのマスコットであるトランが担当キャラになっている。

2015/08/23追加

perditus†paradisus

  • beatmaniaIIDX 18 Resort Anthemからの移植曲。
  • dj TAKA 2ndアルバム「True Blue...」にフルバージョンが収録されている(試聴)。
  • IIDXでのジャンル名は「ANTHEM CORE」。
  • 曲名の読みは「ペルディトゥス・パラディスス」。ラテン語で「失楽園」を意味する。
    • 名前にあわせてか、移植元のIIDXでもそうだったが、このイベントでも登場が一番最後になっている
  • iconoclasmはdj TAKAとwacのコラボユニット(初登場はpop'n music 10の「アンセムトランス / Votum stellarum」)。
    • この移植により、同日時点でのiconoclasm名義曲*2が全てpop'nに揃ったことになる*3
    • 余談だが、この楽曲が解禁された2015/08/23はwacの誕生日である。
  • [EASY]ハイライト回数が他の譜面より1回多い(E:5回、他:4回)
  • 担当キャラ:MZD [10-2P] (アンセムトランスの2P)
    • ハリアイジャケットはロゴ枠を除きREFLECと同じもの
    • MZD[10-2P]はレイヴガールやハウスガール等に近い配色(全身が影のように真っ暗で輪郭のみ色付き)になっている。

2015/08/24追加

夏色DIARY(Yu-yake Style)


pop'n music ラピストリア Original Soundtrack Vol.2 コナミスタイル盤特典シリアルコード

2015/07/29先行解禁

ほしのつくりかた

  • iOS用アプリ・ポップンリズミンからの移植曲。リズミン書き下ろし新曲のひとつ。
  • D-wacrewはDes-ROW(D-crew)とwacの合作名義。作詞担当はwac。
  • ボーカルは「ドラムンコアダスト / Mynarco」や「ラピストリアの約束」と同じく「ニアちゃんのうたのひと」。
  • ポップンリズミンからの移植ではあるが、今回も「ハッピーサッドコア / Engraved Mark」同様に家庭用フォルダへの専用フォルダは用意されていない模様。
  • 担当キャラ:Poet (ポエット) [20-1P] (センチ)
    • ハリアイジャケットはリズミンと同じもの。ジャケットのキャラクターがポエットに似ていることからの起用と思われる。
    • ポエットは過去作では「パーキッツ(ふじのマナミと片岡嗣実のユニット。解散済み)」名義および「ふじのマナミ」名義の楽曲を数多く担当していたが、
      ポップンでふじのマナミ以外のボーカル曲を担当するのはこの曲が初となる。
      • ふじのが関わっていない曲自体は既に過去作でインスト曲のee2nd「インストゥルメンタル / airflow」、ACSP「スロープカーニバル / 滑り台のマーチ」を担当している。
    • 同時に、「ニアちゃんのうたのひと」がボーカルを務めた曲をニア以外が担当するのも初となる。

夏もVENUS!

2015/08/20追加

  • 無条件でプレー可能。

MAGICAL SUMMER SMILE

  • 担当キャラ:VENUS (ヴィーナス) [SP-1P] (ウィザウチュナイシリーズ)
    • VENUSがラピストリアで新曲を担当するのは「恋愛観測 -VENUS Mix-」に続き二度目となるが、本曲ではハリアイがジャケットになっている。
      • ハリアイジャケットはjubeat・REFLECと同じもの。ジャケットはイラストになっており、VENUSの他にwacらしき人物も描かれている。


ライセンス(版権)楽曲

  • 特記しない限り、全て「テレビ・J-ポップの曲から選ぶ」フォルダにも含まれる。
    • 前作ではVOCALOID曲がフォルダに含まれていなかったが、本作より含まれるようになった。
  • 特記しない限り、全てキー音は存在せず、ハリアイがジャケットになる。
  • GUMI担当曲とふなっしーを除き、バナーイラスト内のキャラ絵はゲーム内のアクションの一部から採られている(既存ハリアイやラピストリア絵柄ではない)。GUMI担当曲はバナーにキャラが描かれていない。
  • 「GUMI 5th Anniversary party」版権曲については該当の節を参照。

2014/06/25稼働開始時点デフォルト曲

いーあるふぁんくらぶ

【エレクトロ】【中華系】【女声VOCALOID】

  • VOCALOID「Megpoid」「鏡音リン」使用曲。
  • コンピアルバム「EXIT TUNES PRESENTS Vocalosensation feat. 初音ミク」収録曲。
  • BEMANIシリーズではjubeat plus/saucer、REFLEC BEAT plus/groovin'!!、SDVX II、ミライダガッキ、ポップンリズミンに収録されている。後にBeatStreamにも収録。
    • 他社のゲームでは太鼓の達人 モモイロVer.、maimai GreeNに収録されている。
  • 作詞・作曲はみきとP。BEMANIシリーズでは他にSDVX II他で「非公開日誌」、SDVX IIで「サリシノハラ」、本作にも収録の「クノイチでも恋がしたい」を提供している。
  • 担当キャラ:SAN (サン) [20-1P] (チャイナプログレッシヴ)
    • ハリアイジャケットはSDVX他と同じもの(歌詞に登場する女子高生ミカちゃんが描かれている)
    • 他のVOCALOIDも共に使用されているためか、ポップンのGUMI使用曲の中で唯一担当キャラにGUMIではなく既存キャラが使用されており、バナーにもキャラ絵が描かれている。
    • ただし、公式サイトの楽曲紹介では「GUMI楽曲」に分類されている。

クノイチでも恋がしたい

【ロック】【エレクトロ】【女性ボーカル】

  • 担当キャラ:松下
    • 松下をモデルにしたキャラ(マイキャラとして使用可能)。本作でのデザインは公式サイトのプロフィールイラストに準拠。
    • プレイヤーキャラセレクト画面でのハリアイイラストは「松下下上上←→AB」のジャケットイラストと同じもの(上記と同じ衣装、茶々ごまによるイラスト)。
      • プレイヤー版のハリアイはラピストリア絵扱いで、ラピスも所持している。
    • 誕生日が「みずがめ座」になっているが実際の誕生日は1月29日。お祝い期間は2月5日までとなる。
      • なお、実際の松下本人の誕生日は1月31日とされている(参考)。ただし正式に誕生日は公表されていない。
    • 松下を使用、もしくはこの曲を選曲した場合、eAMUSEMENTアプリのプレーシェア機能ではハリアイやバナーに©EXIT TUNESのコピーライトも表示される。
      • 2015/05/18より、公式サイト上の楽曲紹介バナーもコピーライト入りのものに差し替えられた。
      • 版権キャラだがキャラセレクトの「TV&アニメ」フォルダには含まれていない。
    • 新キャラだが、曲自体のハリアイはプレイヤー版とは違いジャケットになっている。
      ハリアイジャケットはリズミンやSDVX等と違いアルバムジャケットではなく、アルバム内で使用されたクノイチの格好をした松下のイラスト(クロスフェード動画で確認可能、茶々ごまによるイラスト)
      • 後のREFLEC groovin'!!版でも同じイラストが使用されている
    • NEUTRAL:左右にポーズを決めながら揺れる
    • GOOD:右手の人差し指を顔の横に立ててウインクし、小さなハートを飛ばす
    • GREAT:ジャンプしながら左手の人差し指を構えて「BANG!」と撃ちぬく
    • FEVER・オジャマ・ダンス:ゲームコントローラーを手に持ち上方向から落下してくる。ハリアイ絵(「松下下上上←→AB」のジャケット絵)とポージングが同じ
    • MISS:内股になりながら髪を指で掻く
    • WIN:コントローラを口に当てて赤面しながら照れる
    • FEVERWIN:猫耳と尻尾の付いた衣装に変化し、両手を猫のように構えながら尻尾を揺らす
    • LOSE:座り込んでテレビゲームに没頭
    • ハリアイが外部提供のためか、リザルト勝利・敗北による変化はない。
    • 新規アニメだが2Pカラーは実装されていない。

紅蓮の弓矢

【ロック】【クラシカル】【シンフォニック系】

  • 曲名の読みは「ぐれんのゆみや」
  • アニメ「進撃の巨人」第1クールOP。
  • BEMANIシリーズではREFLEC BEAT groovin'!!に収録済み。BeatStream 2にも収録予定。
  • 他社のゲームでは太鼓の達人 ソライロVer.、maimai GreeN PLUSに収録されている。
  • 担当キャラ:BLACK (ブラック) [SC (SP-3P)]
    • SunnyPark(ジュブナイルロック)の3Pにあたるスペシャルカラー
    • ハリアイジャケットはマキシシングル「自由への進撃」より(画像

脳漿炸裂ガール

【ロック】【ピアノ】【男性ボーカル】

  • 曲名の読みは「のうしょうさくれつガール」
  • 男性歌い手によるカバー曲。原曲はVOCALOIDの初音ミク・Megpoidを使用した曲(原曲PV)。
  • ぐるたみん3rdアルバム「た 〜そんなふいんきで歌ってみた〜」収録曲。
  • BEMANIシリーズでこの曲が収録されるのはこのカバー版が初。他社のゲームではVOCALOID原曲版が太鼓の達人 モモイロVer.、maimai GreeNに収録されている。
  • 歌唱は男性歌い手のぐるたみん。BEMANIシリーズでは他にSDVX BOOTHにて「ソラヘドライブ」、SDVX IIで「ファンタジースター」、ポップンリズミンで「幻想裏切りLoveディクテーター」を歌唱している。いずれもアルバム書き下ろし曲。
  • 担当キャラ:ぐるたみん
    • ぐるたみんをモデルにしたキャラ(マイキャラとして使用可能)。本作でのアニメーション上のデザインはアルバム「る 〜そんなふいんきで歌ってみた〜」のジャケットイラストに準拠している。
    • ただしプレイヤーキャラセレクト画面でのハリアイイラストは「た 〜そんなふいんきで歌ってみた〜」のジャケットイラストと同じもののため、ハリアイとアニメで衣装が一致していない(いずれも5月病マリオによるイラスト)。
      • プレイヤー版のハリアイはラピストリア絵扱いで、ラピスも所持している。
    • ぐるたみんを使用、もしくはこの曲を選曲した場合、eAMUSEMENTアプリのプレーシェア機能ではハリアイやバナーに©EXIT TUNESのコピーライトも表示される。
      • 2015/05/18より、公式サイト上の楽曲紹介バナーもコピーライト入りのものに差し替えられた。
      • 版権キャラだがキャラセレクトの「TV&アニメ」フォルダには含まれていない。
    • 新キャラだが、曲自体のハリアイはプレイヤー版とは違いジャケットになっている。
      ハリアイジャケットはアルバムジャケットではなく、アルバム内で使用された携帯電話を持ったぐるたみんのイラスト(クロスフェード動画で確認可能)。
    • NEUTRAL:ズボンのポケットに手を突っ込み立っている。右足を動かしリズムを取っている
    • GOOD:
    • GREAT・ダンス:ジャンプして黄色いスプレー缶をキャッチするとすぐ後ろ向きにジャンプし、スプレーを持った右手を掲げる。ダンスの場合は最後のポーズと同時に、背後に丸囲みの「ぐ」の文字を描く
    • FEVER・オジャマ:メガホンを取り出して左右にシャウト
    • MISS:不機嫌そうに後ろを向く
    • WIN:
    • FEVERWIN:右手を掲げ、電撃のようなものを発しながら髪と服がはためく
    • LOSE:メガホンを抱えて横を向き、後に顔だけ前に向け不機嫌そうにあっかんべー
    • ハリアイが外部提供のためか、リザルト勝利・敗北による変化はない。
    • 新規アニメだが2Pカラーは実装されていない。

メニメニマニマニ

【ダンス】【ラテン系】【民族系】【女性ボーカル】

  • 担当キャラ:kaorin (かおりん) [20-1P] (ハッピーラブゲイザー)
    • ハリアイジャケットはマキシシングル「メニメニマニマニ」より(画像

恋愛勇者

【ロック】【女声VOCALOID】

  • 担当キャラ:GUMI
    • ハリアイジャケットはSDVX他と同じもの。バナー側にはキャラが描かれていない。

ローリング・サバイバー

【テクノ】【トランス】【男性ボーカル】

  • 担当キャラ:ぐるたみん
    • ハリアイジャケットはアルバムジャケットではなく、アルバム内で使用された黄色い服装のぐるたみんのイラスト(クロスフェード動画(1:37〜)で確認可能)
    • この曲を選曲した場合、eAMUSEMENTアプリのプレーシェア機能ではバナーに©EXIT TUNESのコピーライトも表示される。
    • アクション・キャラ詳細は「脳漿炸裂ガール」を参照

ロストワンの号哭

【ロック】【女性ボーカル】

  • 曲名の読みは「ロストワンのごうこく」
  • 女性歌い手によるカバー曲。原曲はVOCALOIDの鏡音リンを使用した曲(原曲PV)。
  • 松下1stアルバム「松下下上上←→AB」収録曲。
  • BEMANIシリーズで松下カバー版の収録は今作が初。ボカロ版原曲はSOUND VOLTEX II、jubeat plus/saucer、REFLEC BEAT plus/groovin'!!、ポップンリズミン、BeatStreamに収録されている。
    • SDVX版等の原曲と比べ、キーが下がっている他、曲の前後が一部カットされている。BPMは同じ。
  • 作曲・作詞はNeru。BEMANIシリーズでは他にSOUND VOLTEX BOOTHで「再教育」、SDVX IIで「命のユースティティア」を提供している。
  • 担当キャラ:松下
    • ハリアイジャケットはアルバムジャケットではなく、アルバム内で使用された男子生徒の格好をした松下のイラスト(クロスフェード動画で確認可能、なのりによるイラスト)
    • この曲を選曲した場合、eAMUSEMENTアプリのプレーシェア機能ではバナーに©EXIT TUNESのコピーライトも表示される。
    • アクション・キャラ詳細は「クノイチでも恋がしたい」を参照

2014/07/18追加

ふな ふな ふなっしー♪〜ふなっしー公式テーマソング〜

【ロック】【男性ボーカル】

  • 千葉県船橋市非公認のご当地キャラ「ふなっしー」の公式テーマソング。
  • プロデュース&アレンジはTHE ALFEEの高見沢俊彦。
  • BEMANIシリーズでは初収録で、アーケードでは他社の音楽ゲームを含めても初。
    • 家庭用音ゲーではバンナムの3DS版太鼓の達人どんとかつの時空大冒険に先駆けて収録されており、後にAC移植もされた。
    • 2014/9/24に、DanceEvolution ARCADEにも収録された。
  • 原曲名は本来「ふな ふな ふなっしー♪」とスペースが空いているが、ポップン版のタイトルでは当初空いていなかった。
    • 2014/10/08のアップデートで「ふな ふな ふなっしー♪」と正しくなった。バナーも微修正されている(公式サイト上のバナーもこっそり差し替えられている)。
    • DanceEvolution ARCADEでは当初から空いていた。
  • キー音はなっしー他の版権曲同様に無い。
  • キャラ描きおろしだが、ボカロ・歌い手曲同様にTV・Jポップフォルダにも所属している。
  • 担当キャラ:ふなっしー
    • 原曲使用のライセンス曲だが、曲のハリアイはジャケットではなくキャライラストのままで、対戦台詞やハートゲージも表示される。
      • ハリアイはラピストリア絵扱いで、ラピスも所持している。
    • マイキャラとしても使用可能だが、キャラデコには非対応。誕生日が「7月4日」のため、ポップンでは2015年以降まで祝うことはできない。なお公式プロフィールでは「138年7月4日」だが、ポップンではぐるたみん等とは違い年表記無しの日付のみになっている。
      • キャラ選択時に「! このキャラクターはキャラデコ非対応です」と表示され、キャラデコを設定しても強制的に無効化される。
      • ただしキャラデコは使用できないものの、ふなっしー自身のハートゲージを溜めてコメントパーツを入手することは可能。
    • ふなっしーを使用、もしくはこの曲を選曲した場合、eAMUSEMENTアプリのプレーシェア機能ではハリアイやバナーに©ふなっしーのコピーライトも表示される。
      • 2015/05/18より、公式サイト上の楽曲紹介バナーもコピーライト入りのものに差し替えられた。
        前述のタイトル修正も含めれば、公式サイト上では三度目の変更。
      • 版権キャラだがキャラセレクトの「TV&アニメ」フォルダには含まれていない。
    • NEUTRAL:両手を上げ左右に揺れている
    • GOOD:
    • GREAT:ヘッドバンギング
    • FEVER:梨汁ブシャー。「BUSYAAAA」の文字入り。
    • MISS:ショックでその場に座り込む
    • WIN:
    • FEVERWIN:ギターを持って大ジャンプ
    • LOSE:必死に走った挙句の果てに疲れ果て、倒れる(ダマされた大賞で行った爆破ドッキリのオマージュと思われる)
    • オジャマ:
    • ダンス:
    • リザルト(勝利時・敗北時):外部ゲストキャラのためか変わらない
    • 新規アニメだが2Pカラーは実装されていない。

The Other self

【男性ボーカル】【アニソン】【ロック】【青春系】

  • アニメ「黒子のバスケ」第2期前期OP。
  • 曲名は「アザーセルフ」と読む。「ザ」は発音しない。
  • 他社の音ゲーでは太鼓の達人 モモイロver.とmaimai ORANGE PLUSに収録されている。
  • ラピストリア稼働前にゲームニュースサイト等で告知された楽曲リストに一時掲載されていたが、正式稼働時点では登場していなかった。何らかの理由で楽曲配信が遅れたものと思われる。
    • そのためかEX譜面は初出時点でポップンオーラ不要。オーラの消費基準がデフォルト出現の版権曲と同じ設定にされていると思われる。


*1 具体的にはBEMANI部署に異動となるまで
*2 「Votum stellarum」「Votum stellarum -forest #25 RMX-」「perditus†paradisus」「Zirkfied」「Idola」
*3 ただし「アンセムトランスREMIX / Votum stellarum -forest #25 RMX-」の細部バージョン違いに当たる「Votum stellarum -forest #25 DDR RMX-」(DDR SuperNOVA2)は除く。またiconoclasm名義ではないが「Votum stellarum -Hommarju Remix-」(IIDX 21 SPADA)も未収録。

Last-modified: 2016-09-16 (金) 22:24:26
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)