pop'n music

最近の出来事

  • これ以前の出来事は後述
  • 2020/12/09(Wed)
    • pop'n music 解明リドルズ」稼働開始(pop'n music peaceからのオンラインアップデート)
    • アジアエリア(香港、マカオ、台湾)も同日順次稼働開始
    • 2020/12/18(Fri):韓国版稼働開始

公式サイト・関連ページ

お役立ちサイト

特徴

  • 「pop'n music」のメインシリーズでは第26作目となる。
    • カタカナ表記を使ったサブタイトルは13 カーニバルと(22)ラピストリアに続き3作目となるが、漢字とカタカナの組み合わせは初。
    • 参考までに、今まで日本語表記のサブタイトルは6の倍数の作品に付けられていた(12 いろは、18 せんごく列伝、(24)うさぎと猫と少年の夢)。6の倍数以外で付いたのは(日本語とそれ以外の組み合わせだが)初。
    • JAEPO 2020で新筐体として発表されたNEW pop'n music Welcome to Wonderland!は開発中止もしくは延期になった可能性がある。*2
  • テーマは「和風」×「推理物」。(公式プレスリリースより)
    • 全体的なデザインも明治、大正あたりの日本を意識しているように見られる。
  • サブタイトルの「リドル(riddle)」は「謎」を意味する英単語。
  • キャッチコピーは「謎と楽曲を辿る最新作(ミステリー)へ!」。
  • 前作同様、本作もロケテストなしでの稼働開始となる
    • タイトルの正式発表や稼働告知が稼働前日に行われたことも含めて前作peace同様の流れとなっている。
      • 新作を匂わせる告知ツイートは稼働5日前の2020/12/04に投稿されていた。(告知)
        ミミのシルエットに「ママ」、ニャミのシルエットに「ナマ」と書かれ、その下に「さをこき」の文字がある。
      • (謎の告知のネタバレ・反転)
        法則に従って「さをこき」を1文字ずつずらすと「しんさく」となるため、新作の告知となる
    • 韓国版ではpeaceのパッチとして審議を受けた。(参考)
  • キャラクターの新規イラストの画風は前作peaceのものを踏襲している
  • 前々作のナビゲートキャラクターである「ナビくん」は今作でもシステムボイスやチュートリアル、告知画像で続投。
    • ただし、ロード画面での出番はカットされたため、出番は前作peaceからさらに減少した。
  • 後述する引き継ぎの仕様からスキンや楽曲カテゴリ上は新作扱いだが、内部の仕様はpeace同様うさ猫から継続したアペンドバージョン扱いになっていると考えられる。

前作からの引き継ぎ

  • 前作peace同様、今作もデータ引き継ぎの確認画面はない
    • このため、前々作うさ猫・前作peaceからほとんどの要素がそのまま引き継がれている。
  • peaceと解明リドルズのe-amusementサイトのプレーデータは共通となっている
    • peace側のサイトでも解明リドルズでプレーした内容がそのまま反映される。
    • 解明リドルズ→peace→解明リドルズとプレーした場合もデータは正常に反映される。
      • 解明リドルズをプレー後にpeaceの「ポップンイベントアーカイブ」で楽曲を解禁した場合も解明リドルズに解禁状況が反映される。

引き継がれる要素

  • プレーヤー名
    • 今作では引き継ぎ時にプレーヤー名を変更出来ない。
    • 変更にはe-amusementベーシックコース会員(月額税込330円)への加入かつ直近の変更から10クレジットのプレーが必要。
      • e-amusementサイトでの変更に必要な10プレーまでのカウントはpeaceから引き継がれる。
  • クリアメダル・ハイスコア・クリアランク
    • 旧作のスコアやスコアランク、黒メダル(FAILED)を含めたメダルはそのまま引き継がれる。
    • うさ猫初期の不具合で100000点を超えたハイスコアについても修正されずそのまま引き継がれる。
  • オプション・使用キャラクター
    • peace最終プレー時点のオプション・キャラクターがそのまま設定されている。
  • 選曲画面で前回遊んだ曲・楽曲のソート方式・ジャンル名/曲名表示
    • peace最終プレー時点のものがそのまま設定されている。
      • 前作までと同様、選曲画面でテンキー[0]キーで楽曲ソート方式切替、テンキー[00]キーでジャンル名⇔曲名切替が可能。
  • お気に入りカテゴリ
    • キャラ・楽曲ともに前作でのお気に入り登録はそのまま継続。
  • カスタマイズカテゴリの設定
  • 自分のポプともID・ポプとも登録
  • ポップンクラスの数値
  • 設定中のデコパーツ・所持しているデコパーツ
  • 各キャラの親密度ゲージ(ハート)
    • peace時代の蓄積量をそのまま引き継ぎ
      • 現状はキャラセレクトの仲良しカテゴリに使われるのみ。
  • EXTRAランプ
  • チュートリアルの進行状況
    • 例として前作最終プレーが2回目のチュートリアルだった場合、本作では3回目から開始される。
    • 前作でチュートリアルを既に終了していた場合、今作で新たに受けることはできない。
    • 内容も前作とほぼ同じ(ナビゲーターもナビのまま)で継続も可能だが、チュートリアル1回目で戻される楽曲が「PM is Here!」から「浅見文彦の事件簿〜迷宮荘のワンピース」へ変更された。
  • e-amusementサイトでの総プレー回数や詳細リザルト
  • e-amusementサイトでのお祝い履歴
    • peace側のサイトでも2020/12/09稼働時より(それ以前に取得したものも含め)解明リドルズ準拠のデザインに変更された。

前作隠し曲・隠しキャラクターの扱い

基本的に前作での解禁状況はそのまま引き継がれている。

  • 今作でもイベント継続
    • 「ドーナツホール」(「マトリョシカ」1回プレーで解禁)
  • イベント不定期開催(再開催時に解禁可能となる予定*3)

モード ・支払い方法

  • 支払い方法は大きく分けて3種類
    • コインプレー
    • PASELI・ライトプレー(価格の安い方・黄色のプレゼントマーク)
    • PASELI・スタンダードプレー(価格の高い方・赤のプレゼントマーク)
    • PASELI対応の有無・ポップンカード排出の有無により選択肢が変動する。
    • ゲーム中に名称は無いため、マークで判断が必要。
    • 初回登録時の無料プレーは前作から引き続き実装。
  • ゲームモードはNORMALモードBATTLEモードの2種類
    • LOCALモードは未実装だが、e-amusementサイトではLOCALモードのプレー回数表示も前々作から継続して存在する。*4
    • モードセレクト画面には現状選択できない[3]の番号が入った枠も存在するため、何かのモードが追加される可能性がある。

システム新要素・変更点

  • フォントやスキンデザインの変更のみの箇所は省略する。
  • ハリアイ画面(オプション確認画面)のレイアウト変更
    • 中央に楽曲情報とオプション一覧が表示され、両サイドに自分と相手のキャラクターが別れて配置されるようになった。
      • コナステ版Livelyと似た配置になっている。
  • NORMALモードリザルト画面のレイアウト変更
    • 中央上部からクリアランク&メダルとクリア評価、バナーと難度表記、グルーヴゲージ、
      SCORE、COOL・GREAT・GOOD・BAD、COMBO、HI-SCOREとスコア差分が表示され、
      ハリアイ画面と同じく両サイドにキャラクターが配置されている。
      • 4:3比率の画面の旧筐体では高確率でキャラクターが画面内に収まらなくなっている。
    • ●黄ボタンを押すと左上にオプション一覧、右上にFAST・SLOW(TIMINGオプション使用時)、左下にポプともスコアが表示される。
  • ポップンクラスの上昇量表示の復活
    • うさ猫ではあった上昇量表示がpeaceでは無くなっていたが、今作で復活。

不具合・誤植情報

「解明!MN探偵社」関連

具体的な詳細は条件検証ページを参照。

  • (修正済)ロキの依頼の「Special Riddles」を1度クリア済でも再度クリアすることが可能だった。
    • 最短2プレーのみで「enigma」を解禁できた。
    • 2021/01/27のアップデートで「Special Riddles」は依頼人ごとに1回しかクリアできないよう修正。
      • なお、既に前記の手順で「enigma」を解禁済の場合は影響しない。(未解禁状態に戻されるということはない)
  • 一部のSpecial Riddleにおいて本来条件を満たす筈の楽曲が対象外となっている。
    • チャーリーのSpecial Riddleでは、対象範囲が非常に広いためか設定ミスによる条件漏れと思われる楽曲がいくつか存在する。
    • (修正済)かおりんのSpecial Riddleにおいて、本来条件を満たす筈の楽曲が対象外となっていた。
      • 2021/04/26のアップデートで修正。
  • 一部のSpecial Riddleにおいて、「1プレー以内に2回選ぶ」と表記されているにもかかわらず一部楽曲では1回でSpecial Riddleを達成できる。
    • (当初分は修正済)ピエール&ジルおよびロサのSpecial Riddleにおいて、当初は(この時点における)どの対象曲でも1回で達成となっていた。
      • 2021/04/26のアップデートで当初の現象においては1回のみでは達成できないよう修正されたものの、流星ハニーと同条件で再発している模様。
    • 2021/04/28以降、ピエール&ジル/ロサ/流星ハニーのSpecial riddleにおいて、一部楽曲では1回で達成できる。
      • 2021/04/26のアップデートで既存の不具合が修正されたばかりでの再発、それも曲により正常(2回プレーの必要あり)と異常(1回で達成)が混在している。
  • (仕様?)一部のSpecial Riddleにおいて、お題の文章表現と実際の判定に齟齬がみられる。ただし、いずれもプレイヤーへ不利に働く内容ではないため特に影響しない。
    • ロサのSpecial Riddleは「ヒントとして挙げられた2曲の仲間」となっているが、その2曲もSpecial Riddleの回答として認められる。一応、出題文が「これの仲間」と単数形であるため、片方のヒントの仲間としてもう片方が認められている(AはBの仲間、BはAの仲間)と解釈できなくもない。
    • ロサ・かおりん・チャーリー・リエ♥ちゃん・六・ステラ・ちせ・スミレのSpecial Riddleではお題は「1プレー中2曲プレー」と表記されているが、「同じ曲を2回プレー」でも成立する模様。文脈上の違和感はあるが「のべ2曲」と解釈できなくもない。
      • その他、文脈から意味は明らかであるものの「プレー」という単語をそれぞれ「スタートからゲームオーバーまでの一連の流れ」と「楽曲選択」という異なる意味で連続して使用している。
      • ロサについては当初は対象曲全曲で「1回プレーした時点で条件達成」という不具合があり、04/26のアップデート以降「同じ曲を2回プレー」でも成立するようになった。ただし、同アップデート以降も一部の曲で「1回プレーした時点で条件達成」という不具合がある(上述)。
    • ロキのSpecial Riddleが「1プレー以内に○○○回選ぶ」、ピエール&ジルのSpecial Riddleが「1プレー以内に2回選ぶ」となっており、誤りではないが文法的に微妙な表現となっている。
    • ステラのSpecial Riddleにおいて、一部厳密に考えれば対象外となるであろう曲が対象となっている。
  • スミレのSpecial Riddleにおいて、問題文だけでは正解内容の厳密な推測は不可能。
    • 麻雀のルールに関する知識を要求される問題となっているが、「どれがあがり牌だったか」などの情報がないため厳密な意味での正解の断定が不可能になっている。
      • そもそもSpecial Riddle表示部分の横幅が14枚の牌を表示するだけでギリギリのサイズであり、少し離してあがり牌を明示したりなどが不可能なレベルである。
    • 一応ヒントで問題の答え自体は出ている。

未修正

  • (前作から継続)選曲画面でカテゴリを切り替えた際、ロングポップ君マークの表示が一時的におかしくなることがある。
    • カテゴリを切り替えた際、前のカテゴリにロングポップ君マークがあった位置に現在選択中の譜面が無く灰色表示になっている場合(例として[EX]を選んでいる状態でpop'n 1カテゴリの「ボーナストラック / すれちがう二人」など)、ロングポップ君がそのまま消えずに残ってしまう。
    • 表示のみの不具合で該当する箇所の曲を存在する譜面難易度に切り替えると直る模様。
  • (前作から継続)ポップンイベントアーカイブで2020/10/15以降に追加された新曲の新ハリアイキャラクターが当該曲を解禁してもプレイヤーキャラクターとして解禁されない。
    • 対象:ポップン14[pe旧]、一条司令[pe旧]
    • アニメーションは旧作と同一のため、それ以前までの流れからして意図的な選択不可ではなく不具合の可能性が高い。
  • (前作から継続)peace追加の以下の家庭用移植曲がpeaceカテゴリのみで家庭用カテゴリに入っていない。
    • 「イノセント2 / 君と微笑みと・・・」
      「スライ / Tokyo Traffic Report」
      「クリスマスプレゼント / Pop'n Xmas 2004 〜天使ノウタゴエ〜」
      「アスレチックミート / 一発逆転!××だらけのハッピー大運動会!!」
      「クリアトーン / さようならは言わないけれど」
    • 解明リドルズで追加された「ネバーデッド / Pharaoh★Love」は家庭用カテゴリにも含まれている。
  • (過去作から継続)モードセレクト画面のテンキー[1]を押すことで確認できるクリアメダル数(TOTAL MEDALS)において未解禁の隠し譜面の数がTOTALに含まれるようになっている。
    • 譜面単位での隠し曲のみ含まれており、楽曲単位での未解禁曲は含まれない。
    • 過去作のプログラムを流用したことにより発生している不具合と思われる。
    • 2021/01/20のアップデート以降、旧曲1曲の追加譜面の数が未解禁であっても含まれている。
    • (要検証)2021/04/26のアップデート以降に未解禁の追加譜面の数が含まれているかどうか。
  • 「Lost wing at.0」のアーティスト名表記が出展元や他機種移植版と異なり「猫叉MASTER+」と大文字になっている。

仕様?

  • 店頭ポスターの選曲画面にデフォルトで収録されていない「ビートロック2 / Wish」の存在が確認できる。
    • 今後隠し曲として登場する可能性が考えられる。
  • (前作から対象キャラクターが代わって継続)e-amusement pass未使用時にミミ or ニャミ[解-1P]を使用するとゲーム終了時に2Pカラー解禁の表示が出るが、データが保存されないため、実際には意味がない。
  • (前々作から継続)上記と同様、e-amusement pass未使用時に「マトリョシカ」をプレーすると「ドーナツホール」の解禁表示が出るが、やはり意味はない。
  • (前作から継続)楽曲が1つしか存在しないカテゴリ(「お気に入り」で対象曲が1曲のみの時、「XROSS INFECTION」解禁済状態でのジャンル名表示状態の「ジャンル」→「X」カテゴリ、等)では青ボタンを押してもカーソルの移動が起こらない。(移動の効果音も出ない)
  • (前作から対象が代わって継続)デコパーツ「Catch Our Fire!」を未取得の場合、The 10th KACにエントリーして予選期間中にエントリー特典楽曲「世界の果てに約束の凱歌を-pop'n ver.-」をプレーすると該当デコパーツの獲得演出が表示され、実際に取得可能。
    • 該当デコパーツは前々回の8th KAC特典として登場したもの。解禁されるのはデコパーツのみであり「Catch Our Fire!」の楽曲と担当キャラのミミ(ニャミ)[pe-3P]は解禁されない。
    • 前回のThe 9th KACでも同条件で予選期間中にThe 9th KACの共通課題曲「ランカーキラーガール」をプレーした場合、同じことが発生していた。
    • おそらく内部的な獲得条件の設定が、KACの開催年を指定せず「KAC予選期間中に同年のBEMANI共通課題曲をプレー」と設定されていると考えられる。デコパーツ名称と一致しないため不自然だが、修正されず連続していることから仕様としている可能性もある。
  • カテゴリ関連
    • (前作から継続)キャラクターセレクトのバージョン別カテゴリでAC8までに既に登場していたCSキャラクターも何故か全てAC9カテゴリに含まれている。
      詳細はpop'n music 解明リドルズ/全キャラクターリストを参照。
      • 例:AC2から登場しているはずのプリティがAC9カテゴリに属している。
  • (peace分は前作から継続)[UPPER]が元曲のバージョンカテゴリに含まれず、peaceや解明リドルズカテゴリにのみ属している。
    • [UPPER]は他機種の例を見る限り名目上新曲として扱われている可能性が高い。
    • なお、今作追加された版権曲の[UPPER]はTV・J-POPカテゴリにも属している。
  • (前作から継続)ウラ譜面が全てpeaceカテゴリのみで、本来の初出である11カテゴリには含まれない。
    • ウラ譜面はAC11からの復活譜面だが、11当時SECRETカテゴリのみに存在したためそれに倣った可能性もある。
  • (前作から継続)『ダンキラ!!!』からの楽曲である「ナマステ☆ダンシング」「Heartbeat Blast」「SO DANCE!」はコナミオリジナル曲だが、例外的に「TV・J-ポップ」カテゴリにも属している。
  • BATTLEモード関連
    • (前作から継続)カスタマイズカテゴリ内の各譜面のLv表示付近に●黄ボタンのガイドマークがついているが、実際には黄ボタンを押しても何も変化しない。
    • (前作から継続)画面まわりの半透明エフェクトのループが1P/2Pの優劣が切り替わる度にリセットされ、接戦の時に半透明エフェクトがちらつく。
      • 前作までは背景もアニメーションになっていたため非常に目立っていたが今作では静止画背景となったためゲームへの影響は小さくなった。

(仕様?)表記関連

  • 前作以前から継続中の表記関連のミスや表記揺れと思われる事項は旧曲リストを参照。

(仕様?)版権曲削除に関する挙動(の変更)

  • (参考)前作では一時「削除当日の朝の時点では選曲不可になっておらず、その当日のアップデート適用で筐体上のデータから削除」という形になっていたが、最後2回だけ*5は以前の「削除当日朝にフラグで選曲不可にする」という形に戻っている。
    • 未アップデート状態で該当曲をプレーした場合、筐体上でハイスコアやクリアメダルがそのまま残っており、e-amusementアプリでのプレーシェアも可能。
    • 筐体からも削除曲のスコアデータが読み出せていたこと以外はéclaleで発生していたものと同様。
  • 2021/03/03時点で未アップデート状態の場合、同日削除予定の「まぼろしウインク」がプレー可能な状態で残留していた。
    • e-amusementサイトでのデータ閲覧は削除前日の2021/03/02 07:00時点で不可能となっていた。
    • 同日配信のアップデート適用で削除。

修正済

  • 2020/11/30 peaceでのアップデート以降、「クイズマジックアカデミー2 / 灼熱の翼」がジャケット表示に変更されていた。
    • 「BEMANI MusiQ」のロゴが入っているため、新曲と取り違えミスの可能性あり。該当ジャケットは後に「Symphonic Tear」のものであることが判明。
    • 2020/12/09稼働に合わせて元のアロエのハリアイに戻された。
  • 「狂水一華」の担当キャラクターが和風な曲調とマッチしないイリス[pe旧(20)]になっていた。
    • 2020/12/09稼働に合わせて桔梗[18-3P]に変更された。
  • BEMANIカテゴリのSOUND VOLTEXのロゴがIV HEAVENLY HAVENのまま変更されていなかった。
    • 2020/12/09稼働に合わせてSOUND VOLTEX BOOTHのロゴに変更された。
      • Livelyでは2020/11/30のアップデートで一足早く対応していた。
  • 2020/12/24の「ポップンタイムトリップ リリースFINAL」にて「全64曲」と告知されており、リストから残り3曲が抜けている。筐体上の告知そのものは表示期間を終了している。
    • 「おーまい!らぶりー!すうぃーてぃ!だーりん! (DANCERUSH Style)」はリストから抜けているが、解禁されている。(告知では64曲となっているが、実際は65曲となる)
    • リスト非掲載の「コアダストビート / 真超深TION [UPPER]」「zeeros」はゲーム上でも未解禁だった。
      • 2021/03/03よりこの2曲も無条件解禁。(公式告知なし)
    • その他、告知にいくつか誤表記が存在する。そちらは別項を参照。
  • (前作から継続)「Pacify」のアーティスト名が「BEMANI Sound Team ¥"SYUNN¥"」と文字化けしていた。(参考)
    • (参考)C言語などで「"」そのものを表記する際に「¥"」と表記される。「¥」そのものを表記する場合は「¥¥」。*6
    • 2021/03/03のアップデートで修正。
  • (前作から継続)peaceで2020/10/26のアップデート以降、タイトル画面のループデモの版権表示が一部削除された関係で表記が詰められ、「春の雪 / 豚乙女」と「待チ人ハ来ズ。/豚乙女」「Licensed by 豚乙女」が中途半端に別ページへ分離してしまっていた。
    • 2021/03/03のアップデートで「魔理沙は大変なもの〜」の前にあった「ラブラドライト」を次ページの「マトリョシカ」の前に移動して順番を入れ替えることでスペースを確保し修正された。
      • 同時に「ホロウダンス」「おねがいダーリン」「無頼ック自己ライザー」もスペースの関係で「POP TEAM EPIC」と「ゴーストルール」の間から「luck」と「Floccinaucinihilipilification」の間に移動している。
      • ただし、本アップデートにより後述の「君氏危うくも近うよれ」絡みの表示ミスが発生してしまった(2021/04/26修正)。
  • 2021/03/03の「まぼろしウインク」削除以降、タイトル画面のループデモの版権表示で「©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会」の表記も削除されており、これによって「君氏危うくも近うよれ / A応P」が何故か「sparkle / Serph」「luck / Serph」「©noble」と共に一塊で表示されていた。
    • 本来「まぼろしウインク」の行だけを削除し「君氏危うくも近うよれ / A応P (改行) ©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会」となるのが正しい。
    • 2021/04/26のアップデートで修正。
  • (Sunny Park以降継続)「昭和ブギウギ / ラブラブギウギ♥」の「♥」が抜けていた。
    • 2021/04/26のアップデートで欠落が修正。

バージョン情報

  • 日本国内版は「M39:J:*:A:〜」、韓国版は「M39:K:C:A:〜」と表記。
  • 「*」の部分(GameSpec)は筐体のタイプによって異なる。
    • 「M39:J:A:A:」:ポップン19・ポップン20で新規購入した新筐体。
    • 「M39:J:B:A:」:ポップン18までの従来の4:3比率の画面の筐体。
    • 「M39:J:C:A:」:Sunny Parkで新規購入した新筐体。
  • 楽曲配信がある場合は版権表記や総譜面数の表記が変更されるが、以下の更新履歴では省略する。
  • イベントの内容の変更があった場合は記載をするが、それ以外の事柄等についてはここで記載しない。
  • アップデートデータをバックグラウンドでダウンロード中の場合、画面中央上部に白文字で「UPDATE DL : X.X ...」(X内には進行状況を示すパーセント表記)が表示される。
    • これにより再起動のタイミングの目安となる。

最新バージョン

  • 第5版:M39:J:*:A:2021042600(2021/04/26〜202-/--/--)
    • タイトル画面のクレジット表記の不具合修正。
    • 一部のSpecial Riddleにおける条件の不具合修正。
    • (暫定)「ときめきレストラン☆☆☆」「ときめきアイドル」からの移植曲を「TV・J-ポップ」カテゴリにも収録。

過去バージョン

  • 第4版:M39:J:*:A:2021030300(2021/03/03〜2021/04/26)
    • 「まぼろしウインク」削除。
      • 削除予定日時点で選択不可にするためのフラグ認識を行わず、アップデート後に初めて削除となる。
    • タイトル画面の一部クレジット表記の順番を変更。
      • ただし、前述の「まぼろしウインク」削除絡みで「君氏危うくも近うよれ」のクレジット表記がおかしくなる不具合が発生している。
    • 「コアダストビート / 真超深TION [UPPER]」「zeeros」無条件解禁。
    • デモ画面に、今作で収録された版権曲5曲がプレイできる告知が追加。
      • 2021/03/11以降は同日配信の2曲の告知も追加。
  • 第3版:M39:J:*:A:2021012700(2021/01/27〜2021/03/03)
    • 「解明!MN探偵社」の「Special Riddles」を依頼人ごとに1回しかクリアできないよう修正。
  • 第2版:M39:J:*:A:2021012000(2021/01/20〜2021/01/27)
    • イベント「解明!MN探偵社」開催準備
    • コピーライト表記の年度更新
      • ©2020 Konami Amusement→©2021 Konami Amusement
  • 初版:M39:J:*:A:2020120900(2020/12/09〜2021/01/20)

版権表記

1ページ目
(C) INTERNET Co., Ltd. All rights reserved.
(C) EXIT TUNES
天ノ弱 / 164 feat. GUMI
Licensed by EXIT TUNES
セツナトリップ / Last Note. feat. GUMI
Licensed by EXIT TUNES
十面相 / YM feat. GUMI
Licensed by EXIT TUNES
恋愛勇者 / Last Note.
Licensed by Last Note.,EXIT TUNES
いーあるふぁんくらぶ / みきとP
Licensed by みきとP,EXIT TUNES
脳漿炸裂ガール / れるりり feat.ぐるたみん
Licensed by kitty.inc,EXIT TUNES
ローリング・サバイバー / ゆうゆ feat.ぐるたみん
Licensed by ゆうゆ feat.ぐるたみん,EXIT TUNES
2ページ目
クノイチでも恋がしたい / みきとP feat. 松下
Licensed by みきとP feat. 松下,EXIT TUNES
ロストワンの号哭 / Neru feat.松下
Licensed by Neru feat. 松下,EXIT TUNES
幻想系世界修復少女 / Last Note.
Licensed by Last Note.,EXIT TUNES
バンブーソード・ガール / cosMo@暴走P
Licensed by cosMo@暴走P,EXIT TUNES
(C)上海アリス幻樂団
はなまるぴっぴはよいこだけ / A応P
(P)2015 ARUTEMATE Co., Ltd. and AT-X, Inc.
魔理沙は大変なものを盗んでいきました / ARM+夕野ヨシミ (IOSYS) feat. 藤咲かりん
チルノのパーフェクトさんすう教室/ARM+夕野ヨシミ feat.miko
Licensed by IOSYS
春の雪 / 豚乙女
待チ人ハ来ズ。/豚乙女
Licensed by 豚乙女
2021/03/03より2ページ目
3ページ目
ラブラドライト/OSTER project
©OSTER project
2021/03/03より3ページ目*7
マトリョシカ/ハチ
ドーナツホール/ハチ
©REISSUE RECORDS inc.
Bitter Myself/OSTER project
©OSTER project
六兆年と一夜物語/kemu feat.IA
Licensed by Sound Drive inc.
君氏危うくも近うよれ / A応P「まぼろしウインク」2021/03/03削除
(修正済)本来「まぼろしウインク」の行のみ削除されるはずが、
不具合でおそ松さん製作委員会の行も削除されていた
2021/04/26に修正
まぼろしウインク / A応P
©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
sparkle / Serph2020/12/09稼働時追加
luck / Serph
©noble
ホロウダンス / 松下
おねがいダーリン / 松下
無頼ック自己ライザー / kradness
Licensed by EXIT TUNES INC
2021/03/03より3ページ目*8
4ページ目
Floccinaucinihilipilification / Marmalade butcher
©Marmalade butcher
2021/04/26より4ページ目
POP TEAM EPIC / 上坂すみれ
Licensed by KING RECORD Co.,Ltd.
2021/03/03より4ページ目
ゴーストルール / DECO*27
モザイクロール / DECO*27
ぼくらの16bit戦争 / sasakure.UK
或る街のギギ / sasakure.UK
すろぉもぉしょん / ピノキオピー
*ハロー、プラネット。 / sasakure.UK
Licensed by U/M/A/A Inc.
ナイト・オブ・ナイツ / ビートまりお
Licensed by COOL&CREATE
Bad Apple!! feat. nomico / Alstroemeria Records
Licensed by Alstroemeria Records
ドラマツルギー / Eve
Licensed by INCS To Enter Co.,Ltd.
ロキ / みきとP
©みきとP 2018
5ページ目
一触即発☆禅ガール / れるりり
Licensed by kitty co.Ltd.
2021/03/03より4ページ目
2021/04/26より5ページ目
ストラトキャスター・シーサイド / Suspended 4th
Licensed by PIZZA OF DEATH RECORDS
ヒッチコック / ヨルシカ
Licensed by ©2018 DWANGO Co.,Ltd
少年よ我に帰れ / やくしまるえつこメトロオーケストラ
Licensed by MIRAI records
Phantom Joke / UNISON SQUARE GARDEN
Licensed by TOY'S FACTORY INC.
空狐の消えた日 / アマギセーラ
Licensed by アマギセーラ
2020/12/09稼働時追加
春を告げる / yama
Licensed by yama
2020/12/09稼働時追加
Into My Hell〜魔界へようこそ♡〜 / My Complex of Academy
Licensed by My Complex of Academy
2020/12/09稼働時追加
I believe what you said / 亜咲花
Licensed by MAGES.
2020/12/09稼働時追加
6ページ目
知りたい / 水野あつ
Licensed by 水野あつ
2021/03/11追加
2021/04/26より6ページ目
Seize The Day/ 亜咲花
Licensed by MAGES.
©あfろ・芳文社/野外活動委員会
2021/03/11追加

過去の出来事

日付出来事備考
2021年
04/28「ポップンイベントアーカイブ リリース vol.2」楽曲8曲無条件解禁
03/15「ポップンミュージックカード コネクトvol.5」配信
03/11楽曲2曲配信
「ポップンイベントアーカイブ リリース vol.1」楽曲8曲無条件解禁
03/03楽曲1曲削除告知
「ポップンタイムトリップ」楽曲2曲無条件解禁公式告知なし
01/21解明!MN探偵社」開催
2020年
12/24武装神姫BC×BEMANI 稼働記念キャンペーン」開催〜2021/01/22 09:59
「ポップンタイムトリップ リリースFINAL」楽曲42曲+追加譜面23曲無条件解禁
12/23The 10th KONAMI Arcade Championship」予選ラウンド開催
エントリー特典楽曲1曲配信
〜2021/04/20 18:00
「ポップンミュージックカード コネクトvol.4」配信
12/18韓国版稼働開始
12/16BEMANI MusiQ FES Vol.2」開催〜2021/01/12 23:59
12/09「'pop'n music 解明リドルズ'」順次稼働開始
(pop'n music peaceからのオンラインアップデート)
アジアエリア(香港、マカオ、台湾)も同日順次稼働開始
12/08pop'n music 解明リドルズ」タイトル発表
12/04公式Twitterアカウントで謎の告知(告知)
後に新作予告と判明

*1 前作peaceのサイトも解明リドルズのプレーデータ閲覧に対応している(〜2021/01/13)。内容は同一
*2 同作はユーザーの反応を探るための試験展示であるとの開発者証言があり、当該作のリリース時期や正統続編・外伝作といった位置付けについては明かされていなかった
*3 SOUND VOLTEX VIVID WAVE以降イベント方式が変更されたため、開催期間中に解禁していなかった場合、アンロックフラグの持ち越しは不可
*4 peace稼働中はプレー回数表示こそあったが、最終的に実装されなかった
*5 厳密にはその2回のうち前者はフラグの適用タイミングが当日7:00ではなかった
*6 「¥」はASCIIコード0x5cの文字で、日本だと半角の円記号となるが海外だとバックスラッシュとなる
*7 同日まで「はなまるぴっぴはよいこだけ」と「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」の間だったが、「待チ人ハ来ズ。」と「マトリョシカ」の間に移動
*8 同日まで「POP TEAM EPIC」と「ゴーストルール」の間だったが、「luck」と「Floccinaucinihilipilification」の間に移動

Last-modified: 2021-06-24 (木) 10:51:10
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)