pop'n music

冬のポップン!スペシャルコンボ!

寒い冬はポップンであったまろう!
年末年始に色々なイベントが登場するよ
お楽しみにね♪

  • 共通事項
    • 各弾のイベントが分かれており、開催期間も異なる。また、イベントのシステムは毎弾で変わる。
    • 解明!MN探偵社」の未解禁要素が残っている場合、プレー開始時・終了時ともに、解明!MN探偵社のイベント画面の後に表示される。また、楽曲解禁(解禁キャラもあれば)も、解明!MN探偵社の後に表示される。
    • 解禁要素のある弾については以下の通り。
      • 各弾の指定のカテゴリの曲は、他のカテゴリから選曲してもOK。
      • 各弾の指定のカテゴリの曲の有り無し関係なく同じ曲を複数回プレーしてもOK。
      • 各STAGEのクリア有無は影響しない。
      • EXTRA STAGEやBATTLEモードのプレーでも有効。
      • 「解明!MN探偵社」と同時進行は、合致しない条件の各Riddlesがある。そのため、各弾の指定のカテゴリの曲を選曲できない場合があるので、多少は解禁に必要なプレー回数は多くなる。
        また、各弾の同時進行も可能だが、同様に合致しない条件がある。
      • Special Riddlesの条件を満たす選曲以外は、各弾の指定の曲のカテゴリから選ぶと各弾の進捗がある程度カバーできる。
      • 第3弾の一部に、[EASY]や極端にNOTE数の少ない譜面の曲が不利となる解禁条件が存在する。
    • 配信時点までの隠し要素を全て解禁している場合や、e-amusement passを使用していない場合、イベント画面自体が表示されない。
  • 時間は原則開始日10:00〜終了日10:00(下表では割愛)
イベント名もしくは概要開始日終了日
第1弾peaceサントラ発売記念SP2021/12/172022/01/13
第2弾MZDのきまぐれ探偵社助手2021/12/202022/01/06
2022/04/272022/05/09
第3弾出張!ポップンクエスト Livelyフェーズ12021/12/232022/02/03
フェーズ22021/12/30
フェーズFINAL2022/01/06
フェーズEXTRA2022/01/13
第4弾(「BEMANI 2021真夏の歌合戦5番勝負」
TEAM BLUE BONUS TRACK)
2022/01/20-
第5弾(「解明!MN探偵社」特別依頼)2022/01/27-

第1弾 peaceサントラ発売記念SP

  • 開催期間:2021/12/16 10:00 2021/12/17 アップデート後〜2022/01/13 10:00(告知画像)
    • 不具合により一時的にイベントが中断していたが、2021/12/17のアップデートで修正。
  • パネルを全てめくると楽曲が解禁される。
    • 1曲プレーで1枚、pop'n music peaceの曲は2枚めくれる。(ボーナス対象曲)
    • イラスト1枚につき解禁までのパネル枚数は25枚。イラストは3枚あるので総パネル数は75枚になる。
      • 各イラストの解禁で余ったパネルの枚数は次のイラストに持ち越し可能。
      • 2枚目はイラストの一部を隠しているポップ君をめくっていき、3枚目はイラストが横長にめくれていくので若干残り数が分かり辛い。
    • 楽曲全て解禁にかかるプレー回数(peaceの曲を全て選曲した場合)は、コインプレーで最短13回、PASELIスタンダードプレー(EXTRA STAGEも含む)で最短11回プレー必要。
    • peace曲一切無しプレーを続けた場合は、コインプレーで25回、PASELIスタンダープレー(EXTRA STAGEも含む)は22回プレー必要。
      • 「解明!MN探偵社」や第3弾と違い、peace以外の曲を選んでも緩やかながら進行自体は可能なため、同時イベントがある場合はそちらを優先するといい。ただし、開催期間が第3弾よりも先に終了する点には注意。
解禁順曲名アーティスト解禁キャラ
1パ・リ^ ^ピ・ポ.SYK produced by sei☆shinリサ[解旧(16)]
2Miracle 4 RELOADEDgood-cool-
3天ぷらイントロドン!!山本真央樹 feat.すわひでおミスターそばっ子[解旧(12)]
  • その他
    • 背景などの画像デザインとBGMはpeace当時のものが使われている。ただし、プレー終了後、イラスト完成→次のイラストに切り替わる際にはBGMが変化せず、次プレー開始から変わる。
    • 使用イラストはいずれもpeaceサントラに収録されている。ただし、2枚目のみコナミスタイル限定収録。また、2枚目と3枚目についてはサントラ収録のものとキャラなどの配置が変わっている箇所がある。
      • 1枚目はサントラジャケット。
      • 2枚目はコナミスタイル特製本「ポップンタイムトリップ おもいでBOOK」の裏表紙。
      • 3枚目は20周年記念グッズ発売時期に公開されたもの。(参考(1/2))

第2弾 MZDのきまぐれ探偵社助手

  • 開催期間
  • 「解明!MN探偵社」の依頼が4つ以上残っている場合に限り、謎解明時の解明度が大幅(具体的には通常の2倍)にアップする。
    • 条件に合致する場合は依頼画面およびプレー終了時の進捗表示の右上に「お手伝い中 解明度 +100%」(表記に関する問題は後述)と表示される。依頼選択ではMZDのアイコンも表示される。
      • 手つかずの依頼が4つ以上ある場合、Special Riddlesを解明するだけで依頼達成となるため、積極的に狙っていくといい。
      • 一方、このイベント前にSpecial Riddles達成済の場合は、Short Riddlesが1つあたり解明度8上昇となるだけのため緩和幅が小さく、Special Riddles未達成のお題より必要プレー回数が多くなるレベルの逆転現象も起きる。
        「Special Riddlesのみ達成済」という場合の必要なプレー回数は以下の通り。どちらのケースでも「Special Riddlesと共に1つでもShort Riddlesを達成する形で1回プレーしていた場合」より1プレー多くなっている。
        Special Riddlesが50%の場合はShort Riddles7回分(計56%)、最短3プレー必要。
        Special Riddlesが70%の場合はShort Riddles4回分(計32%)、最短2プレー必要。
      • 以上を総合すると、恩恵を受けられなくなる状態で残す依頼を3つ決めておき、その3つをSpecial Riddles込みで後1プレー程度のところまで進行させておいてからそれ以外すべてを完遂状態にするのも手*1。その際にはSpecial Riddlesが既に達成済のもの*2を優先して残す側に入れるとよい。
        Special Riddlesが50%かつ未達成の場合:Short Riddles 7回分(56%)
        Special Riddlesが70%かつ未達成の場合:Short Riddles 4回分(32%)
        Special Riddlesが達成済の場合:Special Riddles込みで90〜98%
    • 「復刻」の開催は「ゴールデン解明リドルズ!」と銘打たれ、「冬のポップン!スペシャルコンボ!」とは別イベントとなる。

第3弾 出張!ポップンクエスト Lively

  • 開催期間
    • フェーズ1:2021/12/23 10:00〜 (告知画像)
    • フェーズ2:2021/12/30 10:00〜 (告知画像)
    • フェーズFINAL:2022/01/06 10:00〜 (告知画像)
    • フェーズEXTRA:2022/01/13 10:00〜 (告知画像)
      • 終了日は全フェーズ共通で〜2022/02/03 10:00
  • 提示されるノルマをこなすことでpop'n music Livelyからの移植楽曲+新規移植楽曲が解禁される。すべてbeatmania IIDXシリーズからの移植楽曲。
    • Livelyのポップンクエストと異なり、解禁曲の選択はできず解禁順は固定。ノルマは1曲につき1種類のみ。
      • ノルマの持ち越しはできないので注意が必要。
      • フェーズが進むと新たな曲が追加されるが、それ以前のフェーズを全てクリアしていないと攻略出来ない。
  • 解禁曲
    • いずれも担当キャラは既存の流用で、新規解禁キャラは居ないため記載を省略。
フェーズ解禁順曲名アーティスト解禁条件
フェーズ11smilemiru_maki.gjw15曲プレーしよう
2Everlasting LastHHH×MM×STpop'n music 〜 19 TUNE STREETの曲を
10曲プレーしよう
フェーズ23MelApplekidSCOREを累計で1,000,000点ためよう
4AsiaN distractive猫叉劇団白レーンのポップ君を1,500個叩こう
フェーズ
FINAL
5純真可憐デザイアBEMANI Sound Team "HuΣeR" feat.Fernwehpop'n music 20 fantasia 〜 peaceの曲を
10曲プレーしよう
6龍王の霊廟(Mausoleum Of The Primal Dragon)BEMANI Sound Team "黒猫ダンジョン"COOLかGREATを10,000個ためよう
7魔法のかくれんぼSnail's Housepop'n music Livelyで初めから遊べる曲を
10曲プレーしよう
フェーズ
EXTRA
8Raison d'être〜交差する宿命〜Zektbachポップ君を25,000個叩こう
  • フェーズ1の楽曲を全て解禁する際にかかるプレー回数は、コインプレーで最短9回、PASELIスタンダードプレー(EXTRA STAGEも含む)で最短8回必要。
    • コインプレーの場合は1プレー3曲なので、前半は5プレーでちょうど達成、後半は4プレー目の1曲目が達成タイミングとなる。
    • PASELIスタンダードプレーの場合はEXTRA STAGEを出せるようにプレーする(2プレーあたり5曲以上クリア)と3曲プレーと4曲プレーが交互になる。
      • 前半は2セットでは曲数が足りず(2セットで計14曲プレー)、後半はEXTRA STAGEが1度でも発生すれば3プレーで完了する。
  • フェーズ2の「SCOREを累計で1,000,000点ためよう」を解禁する際にかかるプレー回数は以下の通り。
    • 完全な理論値は全曲全COOL(10万点)で10曲だが、ここまで理論値なプレーは非現実的なので、12〜14曲程度が現実的。
    • コインプレーだと完全な理論値でも4プレーかかるが、この場合は1曲平均83,334点以上で12曲以内でのクリアが可能。
    • PASELIスタンダードプレーなら完全な理論値かEXTRAランプ2個以上スタート時に限り3プレーで達成可能(後者は1曲平均90,910点以上)だが、前者は難度としては現実的ではない。
      • また、EXTRAランプが1個以下でスタートした場合は、1曲平均は71,429点以上で4プレーとなる。
    • BATTLEモードなら1P・2Pでそれぞれ出したスコアを蓄積することが可能。単純計算でNORMALモードの半分の曲数で済むため、一人BATTLEに抵抗がないなら狙ってみるのも手。
  • フェーズ2の「白レーンのポップ君を1,500個叩こう」は、白レーン(○白ボタン)を使わない一部の[EASY]の場合は一切上昇しないので注意。使用ボタンは選曲画面の表示で確認可能。
    • ただし、白レーンを使わない[EASY]でもオプションの「(S-)RANDOM」やオジャマ「EXCITE」を使用して白レーンになった場合はカウントされる。
    • 白ポップ君を稼ぐには同時押し譜面や片側編重譜面が狙い目。*3
    • BATTLEモードでも白レーンはあるので達成可能。
      • 14 FEVER!の「ブルガリアンリズム / Deep Magenta」[BATTLE-HYPER]が稼ぎやすい。片方だけで400個以上稼げる上、1P・2P両方の叩けた数がカウントされるので1回の選曲で800個以上稼げるため3連続で選曲すれば1プレーで解禁できる。
    • オジャマの「しろポップ君」は見た目が変わるのみなので、白レーンではない分はカウントされない。「ナゾイロポップ君」「ラブリー」等の他のオジャマも同様。
  • フェーズFINALの「COOLかGREATを10,000個ためよう」はGREAT以上(COOL+GREAT)を累計10,000個ためるという意味で、COOLとGREATどちらもカウントされる。
    • 一部の[EASY]/[NORMAL]などのNOTE数の少ない譜面のみで進行する場合、必要プレー数が多くなるので注意。
    • 仮にNOTE数が200の譜面の曲だと全てGREAT以上の場合でも50曲、コインプレーは17回、PASELIスタンダードプレー(EXTRA STAGE含む)は15回必要となる。
    • 最短では2プレーで達成可能。ただしCOOL+GREATの1曲平均の必要数がコインプレーなら1,667個以上、PASELIスタンダードプレー(EXTRA STAGE含む)なら1,429個以上となるため、相応の実力を要する。
    • プレー数を抑えたい場合、GREAT以上を正確に演奏できる範囲でNOTE数が多い譜面の曲をプレーする必要がある。また、GREAT以上の判定が甘い譜面や曲を選ぶとよい。
    • BATTLEモードでは1P・2Pでそれぞれ出したCOOLとGREATが累計される。
  • フェーズFINALの「pop'n music Livelyで初めから遊べる曲」はLively公式ページの収録曲一覧(ページ下部)にまとめられている。
    • 本wikiのpop'n music Lively/全曲リストで見た場合は左端の枠が空欄の楽曲が対象。
    • 極端に短い曲として知られる「レイヴ / e-motion」が含まれているため、時短狙いで使うことが可能。
  • フェーズEXTRAの「ポップ君を25,000個叩こう」はGOOD以上(COOL+GREAT+GOOD)の累計がカウントされる。
    • 他の解禁条件と比べて必要プレー数が多くなるので、特に、一部の[EASY]/[NORMAL]などのNOTE数の少ない譜面のみで進行する場合、必要プレー数がかなり多くなるので注意。
    • 仮にNOTE数が200の譜面の曲だと全て押せた場合でも125曲、コインプレーは42回、PASELIスタンダードプレー(EXTRA STAGE含む)は36回必要となる。
    • 理論的には最短4プレーで達成可能だが、PASELIスタンダードプレー(EXTRA STAGE含む)でも1曲平均1,786個以上のポップ君が必要で、ほぼ辛ゲージ譜面のみプレーし続けることになる。
      コインプレーに至っては1曲平均2,084個以上必要となるため、「JAM / HypArcSin(x)」「ブルガリアンリズム / Deep Magenta」などの[BATTLE-HYPER]を選曲しないと不可能。
      • どちらもごく一部のプレイヤー以外には現実的でないため、素直に自分の適正範囲でなるべくノーツの多い曲をプレーするのがいいだろう*4
    • BATTLEモードでは1P・2Pでそれぞれ叩いたポップ君が累計される。
  • その他
    • 背景などの画像デザインはLivelyのものが使われている。BGMと効果音は「解明!MN探偵社」と同じ。
    • フェーズ2の「白レーンのポップ君を1,500個叩こう」は、過去作でも20 fantasiaの解禁イベント「それゆけ!ポップンクエスト」でも「白ポップ君を3000個叩こう」という似た条件が存在していた。

第4弾

  • TEAM REDの「Triple Cross」と同様、e-amusement pass不要で上記の楽曲が配信される。
    • 「第4弾」と銘打たれているが、解禁イベントではなく無条件配信となっている。

第5弾

  • 配信日:2022/01/27 (告知画像)
    • 「第5弾」と銘打たれているが、「解明!MN探偵社」への特別依頼。今回は独立したイベントではないため、「解明!MN探偵社」のページを参照。
      • e-amusementアプリでの告知には第2弾への言及らしきものがあり、出現条件に関連している。
  • 解禁曲:ΔΟΓΜΑ / iereas

不具合

修正済

  • 2021/12/16開始の「冬のポップン!スペシャルコンボ!」第1弾「peaceサントラ発売記念SP」のパネルが特定状況下でめくれなくなり、解禁が進行しなくなっていた。
    • 「解明!MN探偵社」が現行まですべて解禁済だと進行不能になる模様。同日にパネルを途中までめくっている状態で「解明!MN探偵社」を全解禁した場合もそれ以上めくれなくなる。
    • 不具合の対策として同日11:30頃よりイベント自体が一時停止していた。(告知(1/2))
    • 2021/12/17 13:00頃に行われたアップデートによりイベント再開。
      • 中断前にイベントをプレーしていたプレイヤーには補填がなされ、2021/12/17 10:00時点でプレー数に応じた楽曲が解禁されていた模様。

仕様?

  • 第3弾「出張!ポップンクエスト Lively」
    • 解禁時に「選択曲の獲得まで ○○/○○」と表示が出るが、解禁順の選択は不可。
      • イベント告知ページには「出張!ポップンクエスト Livelyはどんどんお題が増えていくよ。」とあるが、本家と違い解禁順が固定のまま継ぎ足されていく形式である。
      • 表示自体は単純に現在の課題における進捗の表示となっている。

仕様の問題(?)

  • 第2弾「MZDのきまぐれ探偵社助手」
    • 「解明度+100%」と紛らわしい表現で書かれているが、プレー後無条件で(全体の進捗に+100%されて)選択した依頼の曲が解禁されるわけではない
      実際の影響は各Riddlesの解明度上昇が(本来のものを100%とした際に+100%分が上乗せされて)通常の200%(=2倍)になるというものである。
    • 上述したように「Special Riddles未達成の依頼のほうがSpecial Riddles達成済の依頼より必要プレー回数が少なくなる」レベルの逆転現象がある。
  • 第3弾「出張!ポップンクエスト Lively」
    • フェーズFINALの「COOLGREATを10,000個ためよう」を文字通りに解釈するとどちらか一方を10,000個求められると解釈可能だが、実際には双方合算されて判定される。

*1 残り4つ以上の間に残す3つを達成直前まで進めておくという意味であり、残す3つを進めるタイミング自体は任意
*2 ちなみに、解明度を4で割って2余るならSpecial Riddles達成済である
*3 一例をあげると、同時押し譜面なら「フロウビート / CURUS」[EX]や「Smile」[EX]など。また、片側編重譜面なら「Jailbreaker」[EX]や「J-ロックΦNEW / Alicy」[EX]など
*4 あまりおすすめとは言わないが、クリアの可否は問われないため、コインプレーやEXTRA STAGEの場合に玉砕覚悟でノーツの多い曲に挑むも有効

Last-modified: 2022-05-10 (火) 01:35:04
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)