pop'n music peace

新曲雑記/隠し曲詳細


ポップンタイムトリップ プロローグ解禁曲

  • 未解禁者への配慮のため、「ポプローグ」のストーリーに関する記載は暫くの間ご遠慮ください。
    また、差分閲覧、編集などでコメントアウトや背景色で隠しても丸見えなので前記の行為での記載はご遠慮してください。

イベント開始(2018/11/08配信)

ポップン16 PARTY♪編

おめでとう!おたんじょうび

【男性ボーカル】

  • うさぎと猫と少年の夢からの復活曲(正式配信)
    • 楽曲の詳細はうさ猫の新曲雑記を参照。
    • 今作で収録カテゴリが「peace」新曲カテゴリに移動している
      • 復活時に収録カテゴリが変わった楽曲としては、過去にAC9「オキナワREMIX / 夢添うてぃ(desmix)」→18 せんごく列伝「デスナワ / 夢添うてぃ(desmix2010)」(ボーカル変更)や、AC7「Jr.R&B / S・S・L 〜スーパー・スペシャル・ラブ〜」/AC8「J-R&B3 / Can't Stop My Love」→éclaleでéclaleカテゴリに収録(うさ猫で初出バージョンのカテゴリに再変更)といった前例があった。
      • 所属カテゴリの扱い、楽曲の内容やコンセプト、うさ猫サントラ未収録だった経緯から察するに、うさ猫時点での本曲はpeaceからの先行収録曲として扱われていた可能性が高い。
    • 期間限定無条件配信→後にイベント隠し曲として配信という形式は過去にAC12 いろはの「クリスマスプレゼント / Pop'n Xmas 2004 〜電子ノウタゴエ〜」で前例があった。
  • 担当キャラ:Mimi(ミミ) / Nyami(ニャミ) [16-1P] (AC16プレーヤーキャラクター) [曲専用ハリアイ]
    • 通常はライバルキャラがミミ[16]だが、プレイヤー側がミミ[16-1P]の時に限り、相手側がニャミ[16-1P]になる。
      • 前作ではミミ/ニャミ[1-1P]が担当していたが、今作で復活の際にバージョンが変更された
      • 16 PARTY♪のミミニャミが楽曲を担当するのも今回が初になる。アクションには(当時)10周年絡みのものが仕込まれており、オジャマ及びダンスでは1〜16の衣装に着替えるため前作の担当だった初代衣装も見ることは可能。
    • ハリアイと楽曲バナーは前作と変わらず、20周年を祝うミミとニャミ(20th記念サイトと同じイラスト)が描かれている。
      • この専用ハリアイはプレーヤー側がミミ[16-1P]使用時も変化せず、名前表示のみ「Nyami」になる。
      • アニメ自体は10周年当時の[16]からの流用のため、ハリアイに「20th」と書かれているが実際のアニメでは「10th」の文字が出るという不一致がある。

ポップン15 ADVENTURE編

幻島アトランティス-4elements-

【インスト】【民族系】
[ロングポップ君搭載曲]

  • 曲名カテゴリでは「まぼろしウインク」のすぐ下にあり、曲名は「まぼろし〜」と読むと思われる。
  • 15 ADVENTUREを意識したメガミックス形式の楽曲。
    • 楽曲の各パートは「4elements」の曲名の通り、同作の個別解禁イベント「わくわくミミニャミ探検隊」における「風」「水」「火」「土」の四大元素をイメージした楽曲で構成されている。
  • 今作の「PM is Here!」と同様にアーティスト名義の「BEMANI Sound Team」と「"」の間の空白が詰められている。
  • [全譜面]ロングポップ君は序盤の1個のみ。
  • パートごとにBPMと曲調が変化していく。
    • BPM推移:(風パート)116-148-130-(→水パート)120-(→火・土パート)132-90-80-70
  • 担当キャラ:fili (フィリ) [peace新画風(旧アニメ)]
    • ハリアイはpeace新画風だが、衣装・アクションは [15-1P] (ケルティックウィンド、Chronoxia、Beyond the prairie) と同一。2Pカラーは存在しない。
    • 15 ADVENTUREの『わくわくミミニャミ探検隊』では彼は緑ルート(所謂風属性)のボスだった。

2018/11/15配信

DDR 20周年編

Come to Life

【女性ボーカル】
[ロングポップ君搭載曲]

  • DanceDanceRevolution Aからの移植曲。DDR側ではリノンアドベンチャー解禁曲。
  • DDR公式曲紹介:http://p.eagate.573.jp/game/ddr/ddra/p/music/info_pickup_come_to_life.html
  • DDR側ではARM初となる書き下ろし曲だった。自身初となる英語歌唱オーダーへ至っているとのこと。
    • pop'nにARM作曲かつ非電波ソング楽曲が収録される例は、うさぎと猫と少年の夢に収録された「向日葵サンセット」(版権曲、他の東方アレンジャーとの共作)、「乞い祈みの撫子」(TOMOSUKEとの共作)に続く例になる。氏単独作曲の非電波ソングがpop'nに収録されるのは初。
  • 作詞はJanelle Akina Hirakawa。歌唱のNicole CurryはKpop出身のシンガー。音楽ゲームで馴染みのあるコンポーザーが多数在籍しているLA発のネットレーベルである「Attack The Music(以後ATM)」にも所属している。(ATMのツイート)
  • メインBPMは180。序盤と終盤の2ヶ所のみ90に減速する。DDR版と違い停止は無い。
    • BPM推移:180-90-180-90-180
  • 担当キャラ:EMI (エミ) [16] (ハイパージャパネスク2) [ジャケット表示]
    • 選曲画面のジャケットはDDRと同じもの。ジャケット担当はsquare_head。DDR関連では本曲のジャケットが初制作となっていた。

ANNIVERSARY ∴∵∴ ←↓↑→

【男女混声ボーカル(加工)】
[ロングポップ君搭載曲]

  • pop'n music & DanceDanceRevolution 20周年記念曲。DanceDanceRevolution Aとの同時収録。(公式告知)
    • DDR側では[BASIC]以下が無条件配信、[DIFFICULT]以上はEXTRA SAVIORでの解禁が必要。
  • 曲名はpop'nの9ボタンとDDRの4方向パネルを表している。
  • (未確定)ボーカルはMarLとPONの声を加工したもの?
  • 楽曲の途中でpop'nのボタンを押す音がサンプリングされている。DDR版では該当箇所がパネルを踏む音になっている。
  • アーティスト名義の「BEMANI Sound Team」と「"」の間の空白が、DDR側では空いている、pop'n側では詰められている、という微妙な違いがある。
  • 担当キャラ:AFRO (アフロ) [peace・DDR画風(旧アニメ)]
    • ハリアイは新規(以前と同じポリゴンモデルだがポーズのみ変更)だが、衣装・アクションは [10-1P] (DDR、トライバル(2P)、姫トランス(AC未移植)) と同一。2Pカラーは存在しない。
      • peaceカテゴリに属しているが、キャラクター紹介文は存在しない。ラピストリア以降のプレイアブルキャラクターで紹介文が存在しないキャラクターは初となる。
    • 楽曲バナーは曲名のボタンと矢印がカラフルになっている。キャラクターは一切描かれていない。
      • DDR版のジャケットは本機種で使用されていない。そちらにはコンセント1号、ニャミ、ミミ、おしゃれずきんが描かれていた。

2018/11/22配信

ポップン14 FEVER!編

H@appy Fever Forever!!

【男性ボーカル】
[ロングポップ君搭載曲]

  • School再結成後の楽曲としては前作うさぎと猫と少年の夢に収録された「ギンギンパーレー!!」に続く2曲目の楽曲となる。
  • AC6で登場した同ユニット(当時はgood-cool feat.すわひでお名義)のデビュー曲「メロコア / H@ppy Choice」の続編に当たる楽曲。(作曲者告知)
    • 曲名や歌詞の内容も前作曲を強く意識したものになっている。
    • 同曲の初出は2001年であることから、前作曲の初出から実に17年越しに登場したということになる。
    • pop'n初出曲におけるシリーズ初代作から続編曲登場まで経過した年数は、これまではCS3(2000年)収録「ポジティブ / Candy Blue」〜18 せんごく列伝(2010年)収録「ポジティブ2 / Heart of dreams」間の約10年が最大だったが、その記録を大幅に更新することになった。
  • 「メロコア / H@ppy Choice」と違い、本曲は「H@appy〜」となっており、「a」に当たる文字がダブっている。
    • 曲名カテゴリでは、メロコア・メロコアLIVEでは「@」が記号扱いなのに対し、この曲は「HAGOROMO / アジアンレイヴ」(16 PARTY♪)と「Happy Life / アシッディドラムン」(19 TUNE STREET)の間にあり、「@」が黙字扱いとなっている。
    • 本曲のアーティストであるgood-cool氏の告知ツイートでは「H@ppy Fever Forever!!」表記になっており、曲名は誤記の可能性がある。(参考)
  • メインBPMは表記にない168。終盤とラストのみBPMがギミック的に変化するので、HSは最低BPMの4倍に合わせると良い。
    • BPM推移:168(終盤まで)-336(ハッピー)-168-672-42-84-168(な)-336(げぇ)-672-168
  • 担当キャラ:OTOKO-MAN (おとこマン) [peace新画風(旧アニメ)]
    • ハリアイはpeace新画風だが、衣装・アクションは [6-1P] (メロコア、メロコアLIVE) と同一。2Pカラーは存在しない。
    • 「ポップン14 FEVER!編」の隠しキャラクターだが、彼の出典作は14 FEVER!と無関係。

The 8th KAC エントリー特典

2018/11/29配信

Catch Our Fire!

【女性ボーカル】

  • 機種共通の楽曲雑記は別項を参照
  • 担当キャラ:Mimi(ミミ) / Nyami(ニャミ) [peace新衣装-3P] (PM is Here!(1P)) [ジャケット表示]
    • 本曲用に追加された新カラー(ピンクの髪に青い衣装)。「Good bye, Summer〜さよならは言わない〜」の[ec-3P]と同様に説明文も異なっている。
      • 通常はライバルキャラがミミ[pe-3P]だが、プレイヤー側がミミ[pe-3P]の時に限り、相手側がニャミ[pe-3P]になる。
    • ミミ/ニャミ[pe-2P]を未解禁の状態で本曲を解禁すると、キャラクターセレクト画面では2Pを飛ばして1P→3Pとなる。
    • 各種アニメ詳細は今作のミミニャミを参照。
    • 選曲画面のジャケットは他機種と同じもの。バナーも文字のみでキャラクターは描かれていない。

Last-modified: 2018-12-10 (月) 18:38:55
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)