ノスタルジア Op.2

オプションの設定方法

  • 楽曲の難易度選択画面の右上にある「演奏前に音量や判定などを設定する」というチェックボックスをタッチし、チェックを入れた状態で「演奏開始」をタッチすることでオプション設定画面へ遷移する。
    • チェックを入れない状態で演奏開始すると、オプション設定画面をスキップして演奏が始まる。
    • 演奏が終了するたびにチェックが自動で外れる。
    • 初回プレーの1st STAGEではチェックが入った状態で固定されており(解除はできない)、必ずオプションに入るようになっている。
  • オプション設定画面では、右側にオプション一覧、左側に演奏画面のプレビューが表示される。
    • プレビューでは「きらきら星」が流れ、実際に演奏して調整内容を試すことができる。
    • 設定、プレビューは60秒間のみ。意外と短いので注意。

オプション一覧

  • 以下と同時に、演奏画面内で判定ラインの高さ調整とリズムガイドのON/OFFを設定できる。
    • 判定ラインの高さは下記「設定項目」内には無く、直接ラインの右端の部分で設定するため注意。(+00〜−00まで設定可能)
設定ジャンル設定項目設定値
(太字は初期値)
説明文備考
MAINHeadphone1.0〜7.0ヘッドホンやイヤホンの音量を調整(演奏中も設定可能)主音量
Hi-Speed×1.0〜×6.0音符の落下スピードを調整(演奏中も設定可能)
Hand両手で演奏両手で演奏するか片手で演奏するかを選択
左手のみで演奏
右手のみで演奏
Judge "NEAR"ONNEAR判定をON/OFF
OFF
JUDGE TIMING-5〜+0〜+5判定を早くする場合は「<」
遅くする場合は「>」
判定位置は、プレビュー画面に点線で表示されている
判定位置はマイナスで上に、プラスで下に移動する
VISUALTrajectorySplash音符の軌道を調整ƒORTEまでの軌道
Approach膨らまない直線軌道(SDVX・DRS型)
Slope手前ではなく奥に膨んでいる軌道(ナナシス型(参考))
Vertical上から下に直下に落ちる軌道(IIDX型)
Fast/SlowONFast/Slow を表示
OFF
Height-2〜+0〜+5判定文字を表示する高さを調整コンボ数表示は設定できない
Key Beam+0〜+5キービームの長さを調整
Simple BackgroundONONで背景演出や審査員猫を非表示演奏中のランク表示も非表示になる
OFF
NOTESVertical Width0.5〜1.0〜1.5音符の縦幅を調整
Width-2〜+0音符の横幅を調整最小で3鍵分まで縮む
横幅の調整に合わせて判定範囲も変更ON(演奏開始時に反映されます)Widthを0にすると強制的にOFFになる
OFF
Types青・赤音符の見た目を変更無印・ƒORTEからのノーツ
単色新デザインのノーツ
青は左端に、赤は右端に装飾が追加
SOUNDKey-20〜+0音符の音量を調整(演奏開始時に反映されます)
最小でもわずかに聞こえる
Backing Track-20〜+0バックトラックの音量を調整
Rhythm Guide-10〜+0〜+10リズムガイドの音量を調整ON/OFF切り替えは演奏画面側で行う
Rhythm Guide SoundAnalogリズムガイドの音色を変更ƒORTEまでの音色
Digital
Crap1つではなく複数聞こえる
Wood
CowBell
Tambourine

オプション詳細


Last-modified: 2018-10-03 (水) 06:36:07
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)