BeatStream

最近の出来事

  • 2015/12/21(Mon)
    • 「怪盗BisCoの予告状!!」終了(〜05:00)
      • 終了時点では未解禁楽曲・譜面の救済は無し(解禁状況がそのまま次回作へ引き継がれる)
    • 次回作「BeatStream アニムトライヴ」稼働開始(オンラインアップデート)
      • 12/03の旧タカハシサンラボ曲全解禁以降プレー(メール全受信)を行うことなくアニムトライヴにデータを引き継いだ場合も、同日よりラボ移行された曲も含めてBEAST譜面まで全解禁となっている。
      • 「怪盗Tの挑戦状!?」も実質このタイミングで終了している(アップデート後楽曲はBEAST譜面まで無条件解禁となっている)。
  • 2015/12/03(Thu)
    • The 5th KONAMI Arcade Championship 大会エントリー開始 (〜2016/01/20 18:00)
    • 過去のタカハシサンラボおよびスタンプ楽曲が一斉全解禁(告知)
      • 過去のタカハシサンラボにおけるメールも、この日以降に一度プレイするだけで全部受信済になる模様。
      • チャット用の単語やキャラシールも、イベント取得分はこの日以降の初回プレイ時に、タカハシサンラボ分は2回目のプレイ時に解禁される模様?
        なおこの時間差自体は初回でメール全受信→2回目はその結果としてメール受信分のアイテムが反映されるという形で説明が付く。
      • 大半のイベントが告知なしで終了している模様(継続しているのは「怪盗BisCoの予告状!!」「怪盗Tの挑戦状!?」のみ)。
    • タカハシサンラボに「ビビットgroovin'Upperキャンペーン」「PONの運命浄化計画」「BEMANI SUMMER DIARY 2015」の楽曲が追加(告知)。
    • COURSE MODEに「レベル11 メカPAPPUSの人間卒業(┃ω<)-★コース」追加
  • 2015/11/26(Thu)
    • 「ビビットストリーム」「びいすと!」のNIGHTMARE譜面追加
      • 公式によるとこれがBeatStreamでの最後のNIGHTMARE譜面追加とのこと
    • BEASTHACKERの1プレー内でのプレー回数が無制限に
    • 通常の選曲画面で獲得済みNIGHTMARE譜面を常時選択可能に
      • NIGHTMAREチケット使用時と同じ状態が常時継続するようになった。これに伴いタカハシサンラボでのNIGHTMAREチケットの販売が終了。
  • 2015/11/25(Wed)
    • 「英雄伝説 閃の軌跡II」とのコラボ曲「閃光の行方」「I'll remember you」削除(〜05:00) (告知)
      • 告知では「2015/11/24 29:00まで」と表記
      • 配信(2014/12/18)時点で「配信期間は1年間」とあらかじめ発表されていたが、1か月程早い削除となる。
      • 当該曲のプレイが条件となる英雄伝説 閃の軌跡II×BeatStreamも同タイミングで終了。取得したアイテムも削除される (告知)
      • また、2015/09/03の曲削除による影響(一部課題変更)を受けたBEASTHACKERの内、「SAVIOR OF SONG」はこちらの削除の影響も受けている模様。
  • 2015/11/05(Thu)
    • EXIT TUNES楽曲3曲追加
      • 「ハッタリだけで生きてる」「Just Be Friends」「ハウトゥー世界征服」
  • 2015/10/22(Thu)
    • 「MURASAKI / 蒼井翔太」「はなまるぴっぴはよいこだけ / A応P」追加(アーティストMV付き)
    • 「INIFINITE WORLD」「ナイト・オブ・ナイツ」「最終鬼畜妹フランドール・S」のNIGHTMARE譜面追加
  • 2015/10/16(Fri)
    • BRADIOのライブツアー「POWER OF LIFE〜ファンカジスタツアー2015〜」ファイナル公演にてGITADORA Tri-BoostとBeatStreamのゲーム機が出展。公式サイト
  • 2015/10/08(Thu)
    • 東方週間第2弾!! 東方アレンジ楽曲2曲追加
      • 「最速最高シャッターガール」「Phantasm Brigade」
  • 2015/10/01(Thu)
    • 東方週間第1弾!! 東方アレンジ楽曲2曲追加
      • 「東方妖々夢 〜the maximum moving about〜」「ってゐ! 〜えいえんてゐ Ver〜」
  • これ以前の出来事は後述
  • 稼働開始
    • 2014/07/17(Thu)
      • 日本国内で「BeatStream」順次稼働開始
    • 2014/08上旬前後:アジア地域(台湾・香港・マカオ)

公式サイト・関連ページ

仕様まとめ

  • ゲームモードは以下の通り。
    • 2014/09/02まではFRIENDとTEAM BATTLEの2種類でありマッチングが強制であったが、2014/09/03よりシングルプレイに限りマッチング無しでのプレイが可能となった。
    • ローカルマッチング時は個々のプレイヤーが解禁されている難易度のみ選択可能、完全未解禁曲の場合はLIGHTのみ選択可能。
      ゲームモード説明VoltMAGne
      FRIEND同一店内の筐体とローカルマッチング。
      ローカルマッチングした筐体同士は同じチームとなり、また選曲も統一される(解禁済であれば難易度のみ個別選択可能)。
      自チームの空き枠、及び相手チームは全国マッチングで決められる。
      時期は不明だが、全国マッチングなしでのプレイも可能となった。その場合、相手は全員CPUとなる。
      TEAM BATTLEよりもMAGne獲得量が増量される。
      また、選曲が統一されることからVoltのシンクロボーナスが確実に発生する。
      余談だが、ローカルマッチングのスキップも可能だが誰ともローカルマッチングしていなかった場合はSINGLEのTEAM BATTLEと同等になる。
      SINGLETEAM BATTLE全国の筐体とマッチングして最大4対4のチーム対戦
      FRIENDでのローカルマッチングがスキップされていると考えればよい。
      ここでも同一店内の筐体ともマッチングしうるが、同じチーム・同じゲームになるとは限らない。
      STANDARD2014/09/03追加。
      マッチング無しでプレイ。当然マッチング関連のVoltボーナスやMAGneは一切得られない。
      ×
      COURSE2014/12/22追加。
      決められた4曲を連続してプレイするモード。
      コンボは曲をまたいで継続し、スコアはコンボ依存の特殊な計算式に変わる。通常のスコアは記録されない。
      マッチングは行わず、VoltやMAGneは一切入手できない。
      ××
      ※◎:ボーナス有りで獲得可能、○:獲得可能、、△:一部獲得不可能、×:獲得不可能
      • Volt:MEDIUM、BEAST譜面を解禁するためのポイント
      • MAGne:NIGHTMARE譜面を通常の選曲画面で選曲するために消費するポイント。Voltに変換も可能。
  • プレー料金は以下の通り。ただし、料金は店舗ごとに設定できるため必ずしもこの通りの料金とは限らない。
    プレー種別曲数料金(初期設定)備考
    CREDIT PLAY3曲保証クレジット2Cr難易度制限あり
    PASELI PLAYNORMAL MODE3曲保証、最大4曲PASELI240P全難易度選択可
    BEAST MODE4曲保証上記+60P追加のVoltボーナス有り
    MAGne獲得量2倍
  • 2014/09/02までCREDIT PLAYは2曲保証最大3曲、PASELI PLAYのNORMAL MODEは2曲保証最大4曲であった。
  • CREDIT PLAYではプレーできるレベルに制限が掛かるが、ビーストランクを上げることで緩和される。
    • 2nd SCENEの制限は1st SCENEの結果で決まり、CLEARで+1、FULL COMBO以上で+2となる。
      • 1st SCENEでプレイした譜面の難易度は影響しない(Lv1のFULL COMBOもLv8のPERFECTも等価)
BEAST
RANK
1st
SCENE
2nd SCENE3rd
SCENE
1st SCENEの結果
FAILEDCLEARFULL
COMBO
無し6678無制限
1〜3
4〜77789
8〜11889無制限
12〜1499無制限
15無制限無制限
  • PASELI PLAYでのみ1st SCENEから3rd SCENEまで全てクリアすることで4曲目(BONUS SCENE)に進める(maimaiと似た方式)。
    • PASELI PLAYを選択後、BEAST MODEを選択すると完全4曲保障になる。
  • 2014年8月6日よりビーストモード以外でもHi-SPEEDが使用可能になった。

筐体

  • 基本カラーは黒と白。
  • 「猫」を基調としたデザインになっている。
  • 16:9ワイド液晶上下2画面(上が光沢液晶、下が非光沢液晶)。下画面はタッチパネル。
    • プレイは下画面にて行う。
    • 上画面は選曲画面では曲のステータスを、プレイ中は楽曲のムービーを表示する。
    • 基本的に各曲専用のムービーが再生されるが、一部楽曲に汎用ムービーが存在する。
    • ローカルマッチングを行うと、隣接筐体間でムービーの分割表示が行われる。
  • ヘッドホン端子有り。
    • 初期状態ではヘッドホン音量が1.0(最小)の為、ヘッドホンを接続しても音は非常に小さくしか流れない。マッチング完了後(もしくはSTANDARDモード選択後)に音量調節つまみが出現し、そこで初めて音量を調節できる(1.0から7.0まで0.5刻み)。
      • (SOUND VOLTEXとは異なりヘッドホンの音量は保存されず、エントリーの度に0に戻る。)2014年11月下旬頃から、ヘッドホンの音量が保存されるようになった模様。
  • スピーカーは上画面・下画面の間の両端(内側に向いた三角形の部分)。
  • タッチパネルは10ヶ所同時反応が確認されている。
    • また、REFLEC BEATで採用されている赤外線遮光方式特有のxy座標混同誤反応が発生しないことが確認されているため、BeatStreamの筐体で採用されている方式は静電容量方式(スマートフォンで使われている方式)と考えられる。
  • ロケテストやBEMANI生放送で使用されていた筐体は本稼働筐体と以下の仕様が異なる。
    • e-AMUSEMENT PASS読み取り部の位置
      • ロケテスト筐体は左に、本稼働筐体は右に配置されている。
    • 荷物掛けの有無
      • ロケテスト筐体では筐体左に荷物掛けがあったが、本稼働筐体では廃止となっている。
    • ヘッドホンジャックの場所

基本ルール

※初プレイ時は必ずチュートリアルモードに入り(スキップ可)、ゲーム操作を確認できる。

  • 判定ラインは画面中央の八角形(ジャッジリング)。ここに向かって8方向からノートが飛んでくる。
    • 下から上がってくるノートは死角になりやすいためか、真下とその両隣の3方向から飛んでくるノートに対し、リング内にノートと同じ色の予告バーが表示される。
  • 判定は良い順にFantastic、Great、Fine、Missの4段階。1回もMiss判定を出さなければFULL COMBO、全部Fantasticを出すとPERFECTとなる。
  • ノートは以下の6種類。
ノート名説明
通常ノートピンクで表示。
このノートをフリックしても通常通り反応するが、早押しMissを取られるタッチ・タイミング範囲は非常に広いため誤爆によるコンボ切れに注意。
ロングノートリフレクのロングオブジェクトと同仕様。
始点から終点まで押し続けると1判定で、判定内容は始点のタイミングで決まる。
途中で指が離れるとMissとなる。終点では指を離す必要は無い。
途中で指が離れたことに対する判定が厳しく、指の入れ替えは不可能ではないものの非常に困難。
同時押しノート通常、ロング、リップル、スラッシュノートに存在し、ピンク・緑色の部分が黄または青の二色に変化する。
同タイミングのノートは色が同じになり、黄と青が交互に登場する。
ストリームノートノートに合わせてスライドを行うが、なぞる速度は判定に関係しない。
ジャッジリング外に上下左右×2方向の8パターンで出現する。
(NIGHTMARE譜面はさらに放射6方向×内外2方向の12パターンが追加される)
始点から終点までで1判定で、制限時間内に終点までスライドするとFantastic判定。
(maimaiのスライドとは異なり終点への到達が早すぎてもGreatやFine判定とはならない)、
途中までスライドしても時間内に終点に到達できなければMiss判定。このためこのノートのみ判定がFantasticかMissしか出ない。
コンボ数は途中の三角を1個通過するたびに1ずつ加算される。
この仕様のため、最大コンボ数と判定総数は一致しない。
リップルノートリフレクの3TOPのようなもの。判定ラインの左右に各3ヶ所ずつ、計6ヶ所存在。
飛んでくるのではなく、jubeatのマーカーのように専用枠にその場で湧くような形で出現するが、
jubeatとは異なり同じ箇所に連続してリップルが出る譜面もある。
NIGHTMARE譜面に限りリップルノートは7つ(中央に1つ追加)となっている
スラッシュノートタッチ&スライド(フリック)する。
フリックの向きは無関係だが、通常ノートの項でも説明したとおり早押しMissを取られる範囲が広いため後続のノーツを誤爆しないよう注意。
このノートは「タイミング判定」と「ノートに指が触れてから離れるまでの時間(短いほど高評価)」の総合で判定されているようであり、
タイミングが完璧でもロングノートのように押し続けているとMiss判定となる(この際、当然コンボも切れる)。
タッチしてもスライドしていることが認識されない場合は原則としてFine判定となる
  • 同時押しノートは(通常ノート+リップルノート)、(リップルノート+リップルノート)などの組み合わせもある。また3つ以上の同時押しも存在する。
  • クリア方式はIIDXやpop'nと同じグルーヴゲージ方式。30%からスタートし、楽曲終了時に70%以上残っていればクリアとなる。
    • ゲージは画面中央部に二重円の形で表示される。
    • Fine以上の判定を出した場合のゲージ回復量は要調査だが、IIDXやSDVXとは異なり小数第3位(0.001%の位)は丸められていない模様。
      • ストリームノートでは三角を1個通過するたびにゲージが回復する模様(デモプレーで確認)。
        ストリームノートでのFantastic1個当たりのゲージ回復量が他ノートのそれと同じかどうかは要検証。
    • Miss1個あたりのゲージ減少量は一律3%。
      • ストリームノートの場合、終点までスライドできない場合はスライドできた長さに関わらず1セットで3%減る。
  • スコアは全曲一律1,000,000点満点。
    • 各判定の配点比率は Fantastic:Great:Fine:miss=10:8:5:0 これはmaimaiの配点比率と似ている。
    • ストリームノートは途中の三角を1個通過するごとに Fantastic1個のスコア/当該ストリームノートの三角の総数 が加算される。
    • ストリームノートを途中までスライドして最後まで到達できなかった場合、判定はMissだが一部スコアが入るため、判定数の内訳からスコアは一意に決まらない。(ただしスコアが確定しないのはMiss判定だけなので、フルコンボ以上の場合は一意に決まる)
スコアランク
950000-1000000AAA
850000-949999AA
700000-849999A
600000-699999B
500000-599999C
0-499999D
  • 譜面区分はLIGHTMEDIUMBEASTNIGHTMAREの4種類。
    • LIGHT、MEDIUM、BEASTの3譜面は全楽曲に搭載。
    • NIGHTMAREは一部楽曲にのみ搭載でBEASTHACKERで解禁、及びプレーが可能。
      • DDRのCHALLENGE、SDVXのINFINITE/GRAVITY、RbのSPECIALと同様の位置付け
      • NIGHTMAREにのみ、譜面に新要素が追加される(放射方向のストリームと7個目のリップル)
      • 2015/04/17以降、タカハシサンラボでMAGneを消費することで通常選曲でもプレー可能になった。
  • レベルは現在Lv1〜Lv10の10段階。
  • ステージはSCENEという表記になっている。
    • 但し、SCENE 1、SCENE 2・・・の表記と1ST SCENE、2ND SCENE・・・と表記ゆれがある。

マッチング

  • モード選択後、全国のプレイヤー(FRIENDプレーでは加えて店内のプレーヤー)とマッチングし、最大4人のチームを2つ作る。
    • FRIENDモードではまず店内のプレーヤーとのローカルマッチングを行い、その終了後全国マッチングで相手チームのメンバーおよび自チームの空き枠を埋めることになる。
  • マッチング締め切り時に両チームのメンバー数に差がある場合、COMの参加によって人数調整する。
    • 人数の多い側にマッチングのホストがいるとは限らない(ローカルマッチングのグループが相手チーム側に入ってきた場合に、ホスト所属側のチームに穴埋めのCOMが入ることがある)。
  • 1st SCENEから3rd SCENEまでの3曲におけるメンバー全員の合計点の多い方のチームが勝ちとなる。
    • 勝った方のチームメンバー全員、及び両チームそれぞれの合計点トップにボルトボーナスが与えられる。
  • プレイヤーリストにおいて、自身は一番左上に表示される。
    ローカルマッチングでグループを組まなかった場合、ゲーム全体におけるホストプレイヤーは「プレイヤー自身」「自チーム2番目」「相手チーム1番目」のいずれかになる模様だが、どのケースに該当したかを確認できる状況は両チームの人数が合わず穴埋めCPUが登場した場合に限られる模様(後述の穴埋めCPUの選曲によって推測可能(?))。
  • 3rd SCENE終了後にチームは解散となり、PASELIプレイによるBONUS SCENE(4曲目)は必ずマッチング無しとなる。
  • マッチングしているメンバーがプレイする曲は統一されない(後述するように、ローカルマッチングのグループ内では統一される)。
    • jubeatやSOUND VOLTEXのように全員が同じ曲を同時にプレイするわけではないため、自分の選曲が終わってから全員の選曲が終わるまで、及び自分のプレイが終わってから全員のプレイが終わるまでの間に待ち時間が発生する。
      • 待ち時間の間に単語選択式のチャットができる。単語はタカハシサンラボで曲を解禁する途中段階で入手できる。
      • プレイ終了後には全員のプレイが終わるまでの目安の秒数が表示される。
    • 例外として店内ローカルマッチングしているメンバー同士は同一曲でプレイすることになる。
      • このためローカルマッチングではシンクロボーナス(自チーム内の選曲が一致)が必ず発生する。
      • 難易度についてはグループ内のメンバーがそれぞれ個別に指定できるが、LIGHTに固定される場合もある(後述)。
  • COMの選曲はマッチングにおけるホストプレイヤーと同じ曲・難易度になっている模様。
    両チームの人数が合わなかった場合、CPUの選曲によってマッチングのホストプレイヤーを推定することもできるようである*1
    • 穴埋め用のCPUプレイヤーと同じ曲になった場合もシンクロボーナスの対象になる。

選曲画面

  • 楽曲リストは縦3列の横スクロール方式(REFLEC BEAT coletteと同じ方式)。
  • 上画面には選択中の譜面の詳細情報(拡大ジャケット、ハイスコア、クリアレート等)が表示され、曲を決定すると下画面に降りてくる。
    • 詳細情報では、EXIT TUNES曲、東方アレンジ曲にそれぞれSOUND VOLTEXと同じ「EXIT TUNES」「東方アレンジ」のマークが付加されている。
  • クリアレートの算定単位はIIDXと同様のプレイ回数単位。譜面単位で計算される。計算式は{(全ユーザーの総クリア回数)÷(全ユーザーの総プレイ回数)}×100。
  • 下画面ではSCENE表記は左上に、残り時間は左下に表示される。
  • 楽曲カテゴリは以下の5つ。選曲画面上部にタブの形で並んでおり、タッチすることで楽曲の絞り込みを行える。
    • ALL MUSIC
    • アニメーション
    • EXIT TUNES
    • 東方アレンジ
    • コナミオリジナル
  • 楽曲ソート方法は以下の5つ。画面上部のソート方法の欄をタッチすることでソート方法を変更できる。
    • ソート方法の右側にインデックスが並んでおり、個別インデックスにタッチすることで対応する楽曲にジャンプできる。
    • レベル順、グレード順ソートの同一インデックス内の順序は五十音順であり、SOUND VOLTEXのようなクリアレート順、スコア順ではない。
      名称説明インデックスインデックス内ソートソート単位備考
      タイトル順タイトルの五十音順あ、か、さ、…タイトルの五十音順楽曲
      レベル順譜面レベル順1、2、3、…タイトルの五十音順譜面
      グレード順獲得グレード順AAA、AA、A、…タイトルの五十音順譜面
      アップデート順楽曲の追加順NEWのみ楽曲の追加順楽曲2014/10/23追加
      週間ランキング全国の選曲回数順1位のみ選曲回数順楽曲2015/04/17追加
  • タカハシサンラボで未解禁の譜面、及びCREDIT PLAYでの難易度制限により選択できない譜面は選曲画面から除外されずグレーアウトした状態で表示される。
    • このためレベル順にソートすることで未解禁譜面のレベルを解禁前に知ることができる。
    • ただしLIGHT譜面まで完全に隠しとなっている曲は選曲画面に一切表示されない。
  • ローカルマッチング時、自分が解禁していない・遊べない譜面は相手が解禁済みでも選択できない。
    • LIGHT譜面まで完全に隠しになっている曲の場合、自分が未解禁、相手が解禁済みで相手が選曲すると自分は強制的にLIGHT譜面になる。
      • 2015/04/17に実施されたキャンペーンのように、ローカルマッチング中に限り一時的にBEAST譜面まで全解禁状態になる事もある(BONUS SCENE(4曲目)では適用されない)。
    • NIGHTMARE譜面は自分が選曲する場合は自分がビーストハッカー内で選曲する必要がある。
      • 通常選曲でプレー可能(自身が解禁済みで、NIGHTMAREチケットを使用中)な状態の場合のみ、相手が選曲しても選択出来る。
  • 操作方法
    • スクロール:左右スライド
    • 譜面変更:選択している曲のジャケットを再度タッチ
    • 決定:画面右下のボタンをタッチ
    • ヘッドホン音量調節:接続時のみ表示される画面右端の仮想つまみ
  • 他機種と異なりタイムカウントが端数切り上げ表示であるためタイムが0になった瞬間に決定されるので注意。
    • IIDX、REFLEC、jubeatなど多くの機種では端数切り捨て表示のため、0秒が表示されてから1秒分の猶予がある。

プレイ画面

  • マッチングされたプレーヤー全員が遊びたい楽曲/難易度を選択できる(ローカルマッチングの場合は同じ楽曲を選択・難易度は自由)。
    • リザルトでは最終的なスコアが高い順にランキングが表示される。
  • 背景は曲ごとの専用ムービー。
    • 下画面ではある程度黒フィルターがかかる。
      • 黒フィルターの濃度はカスタマイズで変更可能。
    • 一部楽曲は汎用ムービーとなっている
    • オンラインプレーの場合は上画面と下画面にそれぞれ映像が流れる。ローカルプレーの場合は全員の画面を大きな1枚の画面に見立てて分割表示される。
  • 各種情報表示箇所については以下の通り。
    • スコア:右上
    • コンボ数:ジャッジリング上部
    • クリアゲージ:ジャッジリング内部
    • SCENE表記:左下
    • ネーム表示箇所:右下
    • BPM:左上
  • プレー以外の操作
    • ヘッドホン音量調節:画面右端の仮想つまみ(選曲画面などと同じ)
    • HI-SPEED調節:ヘッドホン音量調節の下にある仮想つまみ(ビーストモード時のみ)
  • ノーツスクロール速度はBPMに依存せず一定(HI-SPEED設定時にBPM×HI-SPEEDの数値が表示されるがこれは無意味)
  • クリアゲージが70%を越えると下画面から上画面にエフェクトが飛んでいく演出が入る。

オプション

  • HI-SPEED
    • ビーストモード時のみ。2014年8月6日より全モードで使用可能になった。
    • 最低0.5倍、最高2.0倍まで0.1倍刻みで調節可能。
    • ジャッジラインに飛んでくるノートにのみ適用される。(ストリームノート、リップルノートはそのまま)
    • HI-SPEED設定ウィンドウの一番下にBPM×HI-SPEED倍率の数値が表示される。(SOUND VOLTEXにあるものと同様だが、ノーツ速度がBPMに依存しないため無意味)
    • プレー画面に移ってからからでしか調節できず、IIDXと違い調節をしていても問答無用で曲が始まってしまうため、あまり時間をかけすぎて最初のノーツを見逃さないように素早く設定すること。

カスタマイズ

  • 2014/12/11追加。
  • 選曲画面の下に表示されている「カスタマイズ」アイコンにタッチすることでカスタマイズ画面が開く。
  • カスタマイズできるのは以下の3項目
    • リップルノートの形状
      • リップルノートを4種類の形状から選択できる
      • 10曲使用するごとに★が1個増え、10個揃うとデフォルトの緑色の他にピンク色を選択できるようになる
    • 下画面の黒フィルタ濃度
      • デフォルトより明るくすることはできない
    • ノーツサウンド
      • SET A〜Cの3種類のセットから選択できる。デフォルトはSET A。
      • 10曲使用するごとに★が1個増え、10個揃うと音と鳴る場面の組み合わせを自由に変更することができるようになる。

その他

  • 基盤OSにはGITADORA、DanceEvolution ARCADEと同じくWindows Embedded Standard 7が採用されている。

バージョン情報

(バージョン情報の記載の更新が長らく行われていません。分かる方は追記お願いします)

  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015121600
    • 本機種で最後のアップデート
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015112400
    • 選曲画面の制限時間が43秒→80秒に変更。
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015102000
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015090100
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015080400
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015072100
    • 「びいすと!」のムービー修正。
      • ※サトウサンの説明で「ビーストモード」となっていたが、「ビーストハッカー」修正。
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015071400
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015070700
    • 怪盗BisCoの予告状!! の「○○時間以内にお宝ゲットでお手つき○回OK!!」の表示修正。
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015062200
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015061000
    • デモの大型告知が2種類になった為、下から上にスライドするように変更(「怪盗BisCoの予告状!!」→「ミカグラ学園組曲コラボ」)
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015052500
    • 楽曲データ配信「放課後革命」「楽園ファンファーレ」
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015041700
    • 2915/04/17アプデの不具合修正。
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015041400
  • 第XX版:NBT:J:A:A:2015031700

(中落、情報不足)


  • 第12版:NBT:J:A:A:2014102200
    • デモ画面で表示されていたライセンス表示を選曲画面の上画面下部で表示される形に変更。
    • 「アップデート順」ソート追加
  • 第11版:NBT:J:A:A:2014100700
  • 第10版:NBT:J:A:A:2014092400
  • 第9版:NBT:J:A:A:2014090900
  • 第8版:NBT:J:A:A:2014090300
  • 第7版:NBT:J:A:A:2014082100
  • 第6版:NBT:J:A:A:2014080800
    • コインプレーにおける必要クレジット数表記の修正
  • 第5版:NBT:J:A:A:2014080600
    • 通常モードでもHi-SPEEDが使用可能になった
    • 全体的に判定が早め方向へ修正された
    • 各ランクボーダースコアの修正(例:AAAボーダー950001→950000)
  • 第4版:NBT:J:A:A:2014072400
  • 第3版:NBT:J:A:A:2014072301
  • 第2版:NBT:J:A:A:2014070900
  • 初版:NBT:J:A:A:2014070100

不具合情報

未修正

  • マッチング時に同一プレーヤーが複数エントリーしてしまうことがある。
    • 並び順が後ろのプレーヤーが前のプレーヤーより先に選曲を済ませていると起こる模様。
  • ローカルマッチング時、選曲の時間切れや楽曲終了時のタイミングで、マッチングの寸断が起こることがある。
  • スコアが0点のままのプレーヤーがいる。
    • 先の同一プレーヤーがエントリー・マッチング寸断と言った現象が起きた際に起こりやすい?
  • スマートフォンで公式サイトを閲覧した場合、プレイヤー名が表示されない
  • ゲーム内でSCENEの表記にゆれがある。「1ST SCENE」と「SCENE 1」の2種類ある。
  • 各ノーツに対し、正確にタッチしているにも拘わらずFantastic判定にならないというゲームとして致命的な不具合が発生する。
    フルコンボやパーフェクトが不成立になるばかりではなく、ゲージが増えにくく総ノーツが多い楽曲(恋する☆宇宙戦争っ!!のBEAST等)ではクリア出来ないこともある。
    再起動することで改善することもあるが、プレイヤー努力で軽減・回避するしかないのが現状。
    いくつかの種類がある為、下表に種類別に纏める。
種類内容
ノーツがゲーム進行(音声)より遅れるノーツ表示の処理落ち。
具体的な例は、ロングノーツがジャッジリング触れる前の位置で停止しているにも拘わらず判定はFantasticになる。
ノーツが停止するノーツ表示の処理落ち。
しばらくの間ノーツが一時停止した状態になり、その後は早送り状態から本来のタイミングへ合流する。
タッチ操作対するタイミング判定が遅れる判定処理落ち。
通常タッチ直後に行われる判定がすぐに行われずに数テンポ遅れて行われる。
ノーツがすぐに消えずに遅れる為、フェードアウトしたように見える。
タッチ操作対するタイミングの誤判定判定の暴走?
正確なタイミングで肉球エフェクトが表示されているにも拘わらず、ノーツが消えず判定がMissになり当然コンボも切れる。
  • eAMUSEMENTアプリに保存するリザルトの画像が正常に保存されない。
曲名おかしくなる箇所
放課後革命アーティスト名が横に縮小されているが、稀に縮小されず難易度表記に被っていることがある。
学園ファンファーレアーティスト名が横に縮小されているが、稀に縮小されず難易度表記に被っていることがある。
  • 画面に本来表示されている物がローディングに失敗しているのか表示されない。
    同一プレー内だけでなく、異なるプレーでも継続して発生することもある。
    • 選曲画面のジャケットが表示されず、下地の黒枠のみになる
    • 選曲画面の難易度タブの数字が表示されない。
  • ローカルマッチから全国マッチを行っていてマッチングメンバー内で強制終了が行われた場合、長い時間待たされた後にローカルマッチも含めて解体され、各筐体でのプレーになる。
    この時ローカルマッチしていた筐体はそれぞれの曲でプレーするが、映像は1人用ではなく、人数分用になる(2人だった場合はそれぞれ左半分の映像)
  • カスタマイズで設定した背景の透明度が勝手に変更されていることがある。
  • 曲プレー開始時の「READY」「GO」の表示がボイスと同期しない時がある。
    • 実際のプレーにおける譜面の同期には影響しないためプレーに支障があるわけではない。

修正済

  • (第4版にて、当日中に修正)
    • タカハシサンラボの選択時間が極端に短い(10秒)。→60秒に修正。
  • (第4版時点で該当のズレがないことを確認、さらに第5版の判定修正でより良くなった)
    • 放課後ストライド、月に叢雲華に風の判定が全譜面で16分ほど遅ズレしている。
  • (第6版にて修正)
    • 第5版のアップデートでコインプレーに於ける必要クレジット数が一斉に3クレジットに変更されたが、1クレジット分入れた段階でプレーが可能になっている(画面では1/3CREDITと表示されている段階)。
  • (第8版にて修正)
    • 相手チーム側のプレーヤー名下部にある店舗名表記が黒1色で表記されている為、店舗名が長い場合先頭1文字が背景と同化し欠けて見える事がある。
      • 一例で"ラウンドワン○○○店"の場合、先頭のラの字が同化し"ウンドワン○○○店"と見えてしまう。
      • 長い店舗名はぴったり収まるように、文字が圧縮されるようになった。
  • (第?版(2015年3月17日?)にて修正)
    • 「Harmonia」のアーティスト名が「ASTUMI UEDA」と誤植されていた(正しくは「ATSUMI UEDA」)。
  • (第?版(2015年7月?)にて修正)
    • eAMUSEMENTアプリに保存したリザルトの以下の不具合が解消された。該当部分は他の楽曲とフォントが異なる。
      • 「ヤマトなでなで♡かぐや姫」の曲名のハートの部分が文字化けしており、アーティスト名も「ヤマトなでなで♡かぐや姫」と表記されていた。
      • 「ジャスティス・オブ・ザ・界隈 〜ALL IS FAIR IN LOVE AND ALIMARI〜」の曲名が枠から少しはみ出していた。
  • (第?版(2015年7月13日16:15)にて修正)
    • 「不条理ルーレット」がeAMUSEMENTサイトのタカハシサンラボに表示されなかった。
  • (修正時期不明)
    • パソコンで公式サイトを閲覧した場合、プロフィールのMAGneが「-」となっており所持MAGneが確認出来ない。

過去の出来事

日付出来事備考
2015/09/24(Thu)「ちくわパフェだよ☆CKP」「放課後ストライド(GUMI版)」「Bad Apple!! feat.nomico」のNIGHTMARE譜面追加
2015/09/17(Thu)アニメ楽曲2曲追加
「エクストラ・マジック・アワー」「SPLASH FREE」
2015/09/10(Thu)「過食性:アイドル症候群」「ロストワンの号哭」「月に叢雲華に風」のNIGHTMARE譜面追加
2015/09/03(Thu)EXIT TUNES楽曲3曲追加
「ドロボウナイトトリック」「家出少年と迷子少女」「再教育」
アニメ楽曲7曲削除 (2015/08/26告知)
削除楽曲は「精霊剣舞祭」「回レ!雪月花」「Anicca」「This game」「共鳴のTrue Force」
「オラシオン」「祝祭のエレメンタリア」(全て2014/09/11追加楽曲)
BeatStreamの稼働中削除楽曲は初となる
大半がCOURSE MODEBEASTHACKER怪盗Tの挑戦状!?の課題曲に含まれているため、
それらについては課題曲の変更が発生している
今回の削除曲を対象としているアニフェススタンプラリーは同タイミングで終了
(〜05:00)
2015/08/27(Thu)EXIT TUNES楽曲3曲追加
「命のユースティティア」「0」「幸せになれる隠しコマンドがあるらしい」
2015/08/24(Mon)「BEMANI SUMMER DIARY 2015」隠し曲
「夏色DIARY BisCoの思い出(>▽<) / 猫叉王子 feat.Qrispy Joybox」配信
2015/08/20(Thu)COURSE MODEに新コース追加
新コースをプレーするには「レベル08 PAPPUSの肩慣らしコース」をクリアする必要がある
2015/08/18(Tue)「BEMANI SUMMER DIARY 2015」隠し曲「Sakura Sunrise / Ryu☆」配信
2015/08/15(Sat)「BEMANI SUMMER DIARY 2015」隠し曲「隅田川夏恋歌 / seiya-murai feat.ALT」配信
2015/08/09(Sun)「BEMANI SUMMER DIARY 2015」隠し曲
「ドッキン☆サマーあばんちゅーる / L.E.D.-G + Qrispy Joybox + ARM feat. ななひら」配信
2015/08/06(Thu)TVアニメ「えとたま」とのコラボ第3弾、「えとたま」のキャラソン 8曲追加
同作のキャラクターソングミニアルバムのうち後半分「③」「④」からの各4曲×2。
併せて「えとたま」スタンプラリーその弐開催、
「えとたま」関連楽曲をプレーすると「えとたま」キャラソン・キャラシールが貰えるとのこと
怪盗BisCoの予告状!!」サマーキャンペーン開始
期間中にプレーすると1日1回だけお手つきOK回数+1回
(〜08/16)
2015/07/30(Thu)「期間限定MAGneキャンペーン」開催
期間中にBeatStreamをプレーすると1日1回MAGneが貰える
(〜08/31(Mon))
2015/07/27(Mon)「BEMANI SUMMER DIARY 2015」隠し曲「虹色遊園地 / Mutsuhiko Izumi VS DJ TOTTO」配信
2015/07/23(Thu)連動イベント「BEMANI SUMMER DIARY 2015」開催
『超毎週更新!! ビートストリーム』は2015/07/17をもって終了したため、
この週から『超毎週更新!! ビートストリーム』は対象外で通常更新となる
TVアニメ「えとたま」とのコラボ第2弾、「えとたま」のキャラソン 8曲追加
同作のキャラクターソングミニアルバムのうち前半分「①」「②」からの各4曲×2。
併せて「えとたま」スタンプラリーその壱開催、
「えとたま」関連楽曲をプレーすると「えとたま」キャラソン・キャラシールが貰えるとのこと
2015/07/17(Fri)『超毎週更新!! ビートストリーム』遂に・・・最終話
「稼働1周年大感謝祭!!完全新曲登場!!07.17(fri)追加決定!」
新曲「びいすと! / ビートまりおとARM」追加
2015/07/16(Thu)連動イベント「BEMANI SUMMER DIARY 2015」開催記念で
「In The Breeze / 96 & Sota ft. Mayumi Morinaga」配信
同日10:00以降に対象8機種(IIDX・pop'n・DDR・GD・jb・Rb・SDVX・BS)のどれかプレーすると8機種同時解禁
2015/07/09(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』第23話「7月9日(木)ミカグラ学園組曲キャラソン超大量追加決定!!!」
TVアニメ「ミカグラ学園組曲」のキャラソン 10曲追加 (全てラボ解禁)
2015/07/02(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』第22話「7月2日(木)ノーツの天の川(ナイトメア)がビーストに降り注ぐ!」
「Synchrogazer」「Daydream café」のNIGHTEMARE譜面追加
2015/07/01(Wed)BEMANI×東方Project Ultimate MasterPieces(CD)」一般発売開始、
コナミスタイル購入限定でシリアルコードによる特典あり
BeatStreamでのサントラ特典は限定キャラシール
2015/06/25(Thu)「発見!よみがえったBEMANI遺跡」終了(〜05:00)
2015/06/24(Wed)『超毎週更新!! ビートストリーム』第21話「6月24日(水)遂に・・・ 映像付きで解禁!!」
TVアニメ「えとたま」とのコラボ、
OP曲「リトライ☆ランデヴー」、ED曲「blue moment」、
OPカップリング曲「そるらる★とんちんかん」、EDカップリング曲「ソルラルくれにゃ!」収録
(「そるらる★とんちんかん」・「ソルラルくれにゃ!」はラボ必要)
2015/06/17(Wed)連動イベント「怪盗BisCoの予告状!!」開催
『超毎週更新!!*2 ビートストリーム』第20話「怪盗BisCoにライバル登場!? 怪盗Tからの挑戦状!?」
楽曲選択画面から怪盗Tの課題曲をクリアすると役立つご褒美をGETできる
課題曲は1プレーに1回挑戦可能
2015/06/12(Fri)ひなビタ♪楽曲「チョコレートスマイル」収録
ここなつバースデー!みんなでチョコレートスマイル♪」企画から6機種同時収録
2015/05/27(Wed)『超毎週更新!! ビートストリーム』
第19話「5月27日(水)EDテーマ発売にあわせて待望のコラボついに解禁!」
TVアニメ「ミカグラ学園組曲」とのコラボ、OP曲「放課後革命」&ED曲「楽園ファンファーレ」収録
コラボ記念アイテムとして「放課後革命」・「楽園ファンファーレ」・「放課後ストライド」の
いずれかをプレーする毎に「ミカグラ学園組曲」キャラシール配布(1プレー1枚)
海外地域では、ライセンスの都合により6/10から順次配信開始(公式告知12
2015/05/21(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』第18話「緊急告知!5月21日(木)に新コース追加!」
コースモードに新コース追加
新コースには01〜08のレベルが付けられており、実力を測る位置付けになっている
アニメ「デス・パレード」とのコラボ、OP曲「Flyers」映像付きで収録
2015/05/19(Tue)東方楽曲「Scarlet Moon」、「妖隠し -あやかしかくし-」のムービー変更
(NBT:J:A:A:2015051900 のアップデートにてIIDXと同じ東方汎用+専用レイヤーに変更)
2015/05/14(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』
第16話「5/14(木)第2弾発動!BEMANI×東方Project Ultimate MasterPieces」と
第17話「これがほんとの電波ジャック!? 東方Project × IOSYS = 超電波?!(@Д@;)」の2本立て
BEMANI×TOHO」第2弾配信(8機種合同)にて、
BEMANI×東方Project Ultimate MasterPieces」樂曲4曲追加
東方楽曲をプレーすると7回毎にタカハシサンラボに秘密のメールが届き、
各104ボルト消費で受信すると解禁
05/10に行われた第12回博麗神社例大祭の会場で先行解禁になった
「はいぱぁ電波これくしょん!-フリーダム★東方編-」から
オリジナルムービー付き東方アレンジ5曲が正式解禁(ラボ必要)
2015/05/10(Sun)東方Projectオンリー同人誌即売会「第12回博麗神社例大祭」出展
(博麗神社社務所公式サイト(BE生(仮)第78回・79回にて告知))
「はいぱぁ電波これくしょん!-フリーダム★東方編-」から
オリジナルムービー付きで東方アレンジ5曲が先行解禁
(東方ゲームショウ)
例大祭会場で配布される限定ポストカードで、BEMANIシリーズ5機種対応シリアルコード特典あり
BeatStreamでのポストカード特典は、
上記の「はいぱぁ電波これくしょん!-フリーダム★東方編-」からのムービー付き楽曲先行解禁
例大祭会場で先行発売される「BEMANI×東方Project Ultimate MasterPieces(CD)」に、
BEMANIシリーズ7機種対応のシリアルコードによる特典あり
BeatStreamでのサントラ特典は限定キャラシール
上記CDは2015/07/01(Wed)よりコナミスタイルから一般発売され、
同じく限定特典シリアルコードが付く
2015/05/07(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』第15話「怠けた心に襲う悲劇…悪夢教室(ナイトメアスクール)開校決定!!」
東方楽曲「チルノのパーフェクトさんすう教室」「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」
NIGHTMARE譜面 追加
備考:このお知らせのイラストにおいて、ToRaがコスプレしているのは寅丸星(とらまるしょう)
2015/04/30(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』
第14話「4/30(木)遂に始動!!BEMANI×東方Project Ultimate MasterPieces
BEMANI×TOHO」第1弾配信(8機種合同)にて、「BEMANI×東方Project UMP」樂曲8曲追加
BeatStreamでは4曲が無条件追加(ラボ不要)、
残りの4曲は東方楽曲をプレーしてスタンプを集めると5回毎に解禁される
期間限定ボーナスプレゼント実施
期間中にBeatStreamをプレーするとMAGneが獲得できる(1日1回)
(〜5/10)
2015/04/23(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』第13話「本当の敵は自分!裏計画(ナイトメア) になんか… 絶対負けないんだから!」
オリジナル楽曲「それは花火のような恋」「メイビー初恋!? ビスケット☆大作戦」NIGHTMARE譜面 追加
2015/04/17(Fri)『超毎週更新!! ビートストリーム』*3 第11話「遂に… 計画(プロジェクト)解禁!! BisCoうたったよ〜!(≧∇≦)」と
第12話「新生活★応援キャンペーン実施中!! みんなでビーストしようぜっ!!」の2本立て
新曲「メイビー初恋!? ビスケット☆大作戦 / DJ TOTTO×mitsu feat.BisCo (CV:洲崎綾)」
「それは花火のような恋 / 夏色バーニングラブ☆Prim」追加
新生活★応援キャンペーン
その1:期間限定 店内で友達とマッチングすると、全曲遊べる!
その2:マッチングでMAGneをゲット! 貯めたMAGneでNIGHTMARE譜面やり放題!?
その3:初めてのキミに!おススメ曲システム*4開始! おススメ曲ををプレーするといい事があるかも…??
その4:フレンド・チームバトルでビーストハッカー対応!
当日朝発生した不具合により今回の更新データが公開停止されていたが、
同日中に更新再開の運びとなった
2015/04/09(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』第10話「新譜面追加! 春の目覚め… 悪夢(ナイトメア)が芽吹く時!?」
EXIT TUNES楽曲「白い雪のプリンセスは」「サリシノハラ」NIGHTMARE譜面 追加
2015/04/02(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』第9話「ドキドキ♥の新生活はじまる…!?」
EXIT TUNES楽曲3曲追加
2015/03/26(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』第8話「ありがとうタカハシサン… 悪夢(ナイトメア)また…見つけちゃった」
オリジナル楽曲「惑星☆ロリポップ」「爆なな☆てすとロイヤー」NIGHTMARE譜面 追加
2015/03/21(Sat)アニメ楽曲「Stay Gold」追加
2015/03/19(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』第7話「お菓子作りにテスト勉強で大波乱!? 完全新曲爆誕!?」
新曲「惑星☆ロリポップ / SOUND HOLIC feat. Nana Takahashi」、
「爆なな☆てすとロイヤー / ARM feat. ななひら」追加
2015/03/12(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』第6話「ビーストバンド結成!? 商店街に悪夢(ナイトメア)上陸…!」
ひなビタ♪楽曲「凛として咲く花の如く 〜ひなビタ♪edition〜」、「キモチコネクト」NIGHTMARE譜面 追加
2015/03/05(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』第5話「日向美商店街に集合だ★ オリジナルムービーで再び登場!」
ひなビタ♪楽曲「ツーマンライブ / 東雲夏陽 meets 日向美ビタースイーツ♪」、
「キモチコネクト / 東雲心菜 meets 日向美ビタースイーツ♪」、
「乙女繚乱 舞い咲き誇れ / 日向美ビタースイーツ♪」追加
2015/02/26(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』第3話「ToRa大興奮!? Meiドキドキ! アニメ楽曲配信」と
第4話「タカハシサンのお宝? ビーストハッカーで新譜面発見!?」の2本立て
新曲「synchrogazer / 水樹奈々」、「センチメンタルラブ / みみめめMIMI」追加
アニメ楽曲「SAVIOR OF SONG」、「sister's noise」NIGHTMARE譜面 追加
2015/02/25(Wed)eAMUSEMENTサイトにてNIGHTMARE譜面の記録が見れるようになった
スコアデータ(LIGHT〜BEAST)とは別ページとなる
2015/02/19(Thu)『超毎週更新!! ビートストリーム』として毎週木曜日更新が宣言された(告知)
今週更新のサブタイトルは第1話「ついに…ビーストオリジナル楽曲登場! の巻」と
第2話「ビーストハッカーで悪夢再び! の巻」の2本立て
『超毎週更新!! ビートストリーム』は2015/07/17終了
新曲「EBONY & IVORY / OSTER Project」、
「パ→ピ→プ→Yeah! / ヒゲドライバー join Shully & Nimo」追加
新モード「BEASTHACKER」登場
新難易度「NIGHTMARE」譜面をゲット可能
「しゅわスパ大作戦☆」の譜面微修正
ちなみに『超毎週更新!! ビートストリーム』のロゴ・雰囲気の元ネタは、
「トランスフォーマー ビーストウォーズ」と思われる。
2015/02/14(Sat)「The 4th KONAMI Arcade Championship」決勝ラウンド開催
新曲「EBONY & IVORY / OSTER project」、新難易度「NIGHTMARE」登場
2015/02/04(Wed)「BEAST CHALLENGE」新チャレンジ追加
ランク11以上が開放され、ボルト上限アップ、楽曲選択レベル制限緩和
ランク11以上のチャレンジにはお助け新アイテムが登場
2015/01/30(Fri)アニメ楽曲「青春セッション PARADISE」追加
2015/01/29(Thu)EXIT TUNES楽曲3曲追加
"KACファイナリスト決まったよ記念!!Voltジャックポット"開催
4thKAC決勝進出プレイヤーの予選ラウンド合計スコア分のVolt、64788918Vを山分け。
1プレー毎に300V獲得でき、無くなり次第終了。
残りV数はプレー中含めて常に上画面上部に表示される。
2015/01/15(Thu)コナミオリジナル楽曲3曲追加
2014/12/24(Wed)連動イベント「PONの運命浄化計画」開催
2014/12/22(Mon)「4thKAC」予選ラウンド開始
それに合わせて「COURSE MODE」が実装。ここに4thKAC予選課題曲コースが追加される
2014/12/18(Thu)日本ファルコム「英雄伝説 閃の軌跡II」とのコラボ、
主題歌「閃光の行方」・ED曲「I'll remember you」収録
迫力満載な映像(=実際のアニメーション)と合わせて収録
コラボ新曲をプレーするとコラボ記念アイテム(キャラシール)を1プレーに2枚入手可能
なお、配信期間は1年間とのこと(閃の軌跡II 公式サイトより)
2014/12/11(Thu)フライングクリスマス!?タカハシサンタからのプレゼント!
アニメ楽曲「Daydream café」「sister's noise」追加
追加された新曲をプレーすると、1プレーに1枚新ムービーのキャラシールを入手
(〜12/25)
カスタマイズ機能追加
2014/11/21(Fri)REFLEC BEAT groovin'!! Upperとのコラボイベント「ビビットgroovin'Upperキャンペーン!!」開始
BeatStreamのシステムBGMを用いた「ビビットストリーム / DJ TOTTO」が無条件で追加。
この曲をBeatStreamでプレーするとREFLEC BEATで解禁。
REFLEC BEAT groovin'!!のシステムBGMを用いた「groovin' / Sota Fujimori」を
REFLEC BEATでプレーするとBeatStreamで解禁。
2014/11/20(Thu)e-AMUSEMENT PASS使用の初回プレイ時にタカハシサンラボ楽曲が1曲解禁可能に
2014/11/19(Wed)タカハシサンラボ先行解禁イベント対象楽曲9曲がタカハシサンラボに追加
公式サイトに楽曲別ランキングの閲覧機能追加
2014/10/28(Tue)公式サイトにタカハシサンラボの進捗状況ならびにこれまでに取得したメールの閲覧機能追加
2014/10/23(Thu)「Voltはいらない!? タカハシサンラボ楽曲 先行解禁イベント!」開催
2014/11月下旬に追加のタカハシサンラボ楽曲9曲が、1曲ずつ各3日間先行出現
先行曲は難易度不問で3回プレーすると先行解禁され、1曲につき1000Voltゲットできる。
先行曲9曲を期間内に全曲ゲットすると2000Voltゲットできる
(〜2014/11/18)
2014/10/09(Thu)「ひなビタ♪」楽曲3曲が新規描きおろしムービーで追加
イベント「ひなビタ♪スタンプラリー」開催
対象のひなビタ楽曲を全曲・全難易度プレーすると隠し新曲が出現
(要ラボ解禁だがクリア不問、計9個)
めうめうのみスタンプがはんこになっている
2014/09/30(Tue)eAMUSEMENTアプリへのリザルト画面の保存機能追加
リザルト画面で画面左に出現するカメラマークをタッチすると
eAMUSEMENTアプリにプレー結果が保存される。タカハシサンのおみくじ付き
2014/09/25(Thu)コナミオリジナル楽曲3曲追加
2014/09/24(Wed)クリアレート表記が実装
2014/09/11(Thu)アニメ楽曲7曲追加(解禁無しで全難度選択可能)
2014/09/04(Thu)コナミオリジナル曲3曲追加
2014/09/03(Wed)「スタンダードモード」追加
どのモードも必ず3曲保障となる
2014/09/01(Mon)韓国・ソウル建国大学付近の게임천국(ゲーム天国)舍堂(サダン)駅付近のFUN IT店舗で第二回ロケテスト実施
機体は第1回ロケテストと同じのもの
(〜09/17)
2014/08/25(Mon)公式サイトがスマートフォン対応
2014/08/21(Thu)ビートまりおの東方アレンジ楽曲3曲が描きおろしムービーで追加(pdf)
サマースペシャルサービス実施、獲得voltアップ
2014/08/13(Wed)eAMUSEMENTサイトでプレイヤーネームが変更可能に
同日より韓国・ソウル鷺梁津(ノリャンジン)AMUSE TOWNと京畿道(キョンギド)富川(ブチョン)ATTACK店舗で第一回ロケテスト実施
ソフトウェアバージョンは「NBT:J:A:A:2014073000」、「VER:LOCATION TEST」となっている。
上部パネルとゲーム内での韓国語へのローカライズはないが、
機体外部の注意事項のみは韓国語で書かれている。
プレー料金は3曲で500ウォン設定になっている。(富川ATTACKの公式Twitterアナウンスより)
日本版の「CREDIT PLAY」に相当する模様。難易度制限が日本版と同じなのかは要検証
e-AMUSEMENT PASSは使用不可
(〜09/01)
2014/08/08(Fri)初回プレイ無料キャンペーン実施
2014/08/07(Thu)新機能「ビーストチャレンジ」追加
EXIT TUNES版権曲3曲追加
台湾世貿一館で開催される「2014第15屆漫畫博覽會(2014第15回漫画博覧会)」にて出展(〜 2014/08/12)
2014/08/06(Wed)どのモードでもノーツスピード変更が可能に
2014/08上旬前後アジア地域(台湾・香港・マカオ)で稼働開始。
台湾側で公式的に使っている中訳タイトル名は「BST動漫音樂」。
台湾:2014年8月1日から「迪貝堡國賓店」、「湯姆熊台南真光店」、
「嘉義變色龍」店舗で先行稼働、8月2日から順次稼働
これを記念して8月9日から10日まで体験会及び説明会、特別対戦大会が開催、
このイベントにDJ YOSHITAKAが参加する(詳細DJ YOSHITAKA参加スケジュール)
香港・マカオ:2014年7月31日?から香港の「九龍灣Virtual Zone」、
「荃灣金禾遊戲機中心 (X-Land)」、マカオの「亞洲遊戲機 (Asia City)」店舗で先行稼働、
正式稼働日は現在未発表
2014/08/03(Sun)EXIT TUNES ACADEMY × BEMANI 限定グッズプレゼントキャンペーン」対象機種に
対象機種のいずれかで対象曲を合計9曲プレーするとプレゼントの応募資格を得られる(1回限り)。
(〜08/18 〜09/01)
2014/07/24(Thu)隠し楽曲解禁システム「タカハシサンラボ」開始
東方アレンジ3曲 & GUMI 5th Anniversaryの3曲追加
連動イベント「発見!よみがえったBEMANI遺跡」開催
(DEA・BSはボーナス獲得のみで楽曲追加なし)
〜2015/06/25 05:00
2014/07/20(Sun)MF文庫J 夏の学園祭2014内の「精霊使いの剣舞」ステージに出展
2014/07/17(Thu)「BeatStream」順次稼働開始
EXIT TUNES ACADEMY × BEMANI チケットプレゼントキャンペーン」対象機種に
対象機種のいずれかで対象曲を合計9曲プレーする毎にチケット抽選のチャンス
(〜07/28)
2014/07/04公式サイトプレオープン
2014/03/07第5回ロケテスト(〜2014/03/09)
2014/02/28第4回ロケテスト(〜2014/03/02)
2014/02/21第3回ロケテスト(〜2014/02/23)
2014/02/15JAEPO2014一般公開日、プレイアブル出展
2014/01/31第2回ロケテスト(〜2014/02/02)
2014/01/24第1回ロケテスト(非公表)(〜2014/01/26)

『BEMANI SONGS 〜Best of BeatStream〜』

  • 2014/12/03(Wed)
    • 『BEMANI SONGS 〜Best of BeatStream〜』(ゲーム収録曲の紹介動画)公開
楽曲アーティスト出典元
ビビットストリームDJ TOTTOBeatStream
ちくわパフェだよ☆CKP日向美ビタースイーツ♪ひなビタ♪
恋する☆宇宙戦争っ!!Primbeatmania IIDX 19 Lincle
Idolaiconoclasm feat.GUMIGUMI 5th Anniversary party

*1 候補となる位置に表示されたプレイヤーの間で難易度も含めた選択がダブっていると、CPUの選曲内容からホストを推定することは不可能になる。
*2 厳密にはこの前2週(ここなつバースデー企画を含めればその前(6/1)の週)の更新がなかったため、実質この話より超毎週更新ではなくなっている
*3 04/15のBE生(仮)第80回告知では『超毎週更新!!』の表記がなくなっていた他「近日更新」扱いになっていた
*4 いわゆるIIDXの「今日のイチオシ♪」・jbの「本日オススメ楽曲」・Rbの「本日のおすすめ楽曲」と同じシステムと思われる

Last-modified: 2016-09-16 (金) 00:19:01
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)