REFLEC BEAT VOLZZA 2

概要

  • 公式サイト特設ページ
  • 開催期間:2015/12/18 10:00〜2016/01/08 10:00(終了)
    • 第1回:2015/12/18 10:00〜2016/01/08 10:00(終了)
      • STAGE 1:2015/12/18 10:00〜2015/12/25 10:00(終了)
      • STAGE 2:2015/12/25 10:00〜2016/01/01 10:00(終了)
      • FINAL STAGE:2016/01/01 10:00〜2016/01/08 10:00(終了)
    • 第1回限りの開催であった
  • TOPページの方ではなぜかVOLZZA 2稼働開始に終了している
  • beatnation RHYZEおよびHARDCORE TANO*Cに所属する若手アーティスト12名によるサバイバルイベント。
  • 開催期間中、最終ROUNDに若手アーティスト書き下ろしのイベント対象楽曲12曲が出現
    • 最終ROUNDとはPASELI:EXTRA ROUND、CREDIT:FINAL ROUNDを指す。
    • イベント対象楽曲は「ULTIMATE SURVIVAL」フォルダに収録され、選曲画面では強制移動される。
    • 難易度による人気不人気を出さないためかHARDは一律9に設定されている。
  • 各楽曲が全世界のプレーヤーにより一定回数選曲されることでアーティストがSAFETY ZONEへと到達する。
    各STAGE終了時にSAFETY ZONEに届かなかったアーティストは次のSTAGEから楽曲が対象外となり一時的に消滅する
    • 選曲回数次第で全アーティストがSAFETY ZONEに到達する可能性もあれば全アーティストが脱落する可能性もある。
    • 最終ROUNDの選曲開始前に各アーティストの到達度が棒グラフ表示される。SAFETY ZONEまでの到達度や大まかな順位をチェックできる。
      • 到達度はタイムリーに更新(更新頻度は不明)。
    • SAFETY ZONEはアイコンが完全に入りきらないと生存とならない模様。
    • 次のSTAGEへ移行時にそれまでの選曲回数はリセットされる。また、SAFETY ZONEが狭く(遠く)なる。
    • 第1回終了時点で脱落者はPHQUASE、源屋、DJ Noriken、DJ Genkiの4人
  • FINAL STAGE生存者(突破者)の楽曲は終了後無条件解禁され、脱落者には罰ゲームが…。
    • なお、全員突破の場合はDes-ROW&DJ TOTTOが罰ゲーム対象となる模様(BE生(仮)第114回より)。
  • FINAL STAGE終了後、生存曲は無条件解禁、脱落曲はガレージ入りとなり、全曲にSPECIAL譜面がガレージに追加される。
    • SPECIAL譜面は生存・脱落に関わらずそれ以外の譜面のプレーデータがあると出現。(従来の曲と同じ仕様)
      プレーはイベント期間中の分も対象、脱落曲は事前にガレージで楽曲自体の解禁が必要(イベント期間中にプレー済みなら解禁後の再プレーは不要)
  • 2016/03/24「REFLEC BEAT VOLZZA 2」稼働開始に伴い、脱落曲も含めHARD譜面以下は全て無条件解禁、SPECIAL譜面は解禁方法が変更された。
  • 次回作REFLEC BEAT 悠久のリフレシアでは、旧曲移行準備に伴い稼働時点ではイベント全曲とも解禁済みか否かに関わらずプレー不可となっている。

楽曲

アーティスト所属曲名アーティスト生存状況
STAGE 1STAGE 2FINAL STAGE
第1回STAGE 1:2015/12/18 10:00〜2015/12/25 10:00
STAGE 2:2015/12/25 10:00〜2016/01/01 10:00
FINAL STAGE:2016/01/01 10:00〜2016/01/08 10:00
beatnation RHYZE神よ、ニャンコを与えたまえ!かめりあ feat.ななひら&謎の黒猫神 W生存生存生存
Raving FantasyRoughSketch生存生存生存
Crazy JackpotHommarju生存生存生存
アイリスPHQUASE生存生存脱落
Storm BusterP*Light生存生存生存
DixieLand a la modeOSTER project生存生存生存
HARDCORE TANO*CSEITEN NO TERIYAKIKobaryo生存生存生存
I Am No OneDJ Myosuke生存生存生存
MOON DUST源屋 feat.Kuroa*生存生存脱落
F/E/D/R(I Don't Care)DJ Noriken生存生存脱落
HasturUSAO生存生存生存
Get FutureDJ Genki feat. yukacco With Gt 三代生存生存脱落

アーティストコメント

アーティストコメント
第1回
かめりあにゃにゃひらです。今回なんと、あの黒猫界の神wacさんとデュエットさせていただきまして、まさにどっきどきわっくわくな気分でした。
(wacさん、ありがとうございました)唱えるだけで何かが起きる不思議な呪文、皆さんもぜひお試しくださいね!
にゃにゃんぷいぷいにゃじかるぱわ〜☆(ななひら)
にゃん!にゃん!にゃにゃにゃん! にゃんにゃかにゃんにゃん ほいほい!にゃん!にゃん!にゃにゃにゃん! にゃんにゃかにゃんにゃん ほい!ほい!
(忙しい中レコーディングして下さったTOTTOさん、歌って下さったwacさん、ありがとうございました)
(にゃんこ派の皆さんはもうにゃんにゃんにゃにゃにゃんの勢いで沢山プレーして下さいね!)(かめりあ)
にゃにゃん?にゃにゃにゃにゃーん(にゃにゃん?にゃにゃにゃにゃーん)(wac)
RoughSketchおはようございます!RoughSketchです!二十一世紀に蘇るオールドスクール・ハッピーハードコア!
おい、みんな!バトルなんかやめて、レイヴしよーぜ!オイ!みんな!聞いてんのか!?レイヴしようって!
聞けよみんな!もー、頭にきた!バトルだコノヤロー!
Hommarju言っておきますが、決して万人にヒットするような曲ではありません。
だからこそ、あなたのストライクを狙います。
PHQUASE人生はTATAKAIの連続である。いつだって、今だって、何かとTATAKAI続けているのだ。
beatnation RHYZEの面々もHARDCORE TANO*Cの皆様も、きっと永遠にTATAKAI続けていくのであろう。
そう、そこにTATAKAIがある限り――――。  よし、がんばろう!!!
P*Lightトッティー(面と向かっては一度も言ったこと無い)ことTOTTOさんに「リフレクでバトルイベントやるYO〜!」と言われたので、
バトルイベントってことは強そうな曲がいいなぁと思い、MYSTICAL STRIKEで制作したグリフォンの続編的な楽曲での参戦です。
自分でもグリフォンって言ってる手前説得力無いんですが、一応アレ「Gale Rider」って曲名がちゃんとあるんだよ。。。
そんな前作は「俺風に乗ってる!俺風乗りこなしてるフゥ〜↑↑」みたいなイメージですが、
今作「Storm Buster」はさらにパワーアップさせなきゃと思い、「嵐なんて吹きとばせフゥ〜↑↑」みたいなイメージで作ったよ。
ちょっと言ってる意味がわからないって人はプレイしてみると「わかるわかる〜」ってなると思います!(※個人差があります)
まぁごちゃごちゃ書いてきましたが、勝ち上がりたいのは本当です!
ぜひみなさまの清きワンプレイ、お待ちしております!
OSTER projectイベント楽曲は、たくさんあってどれを選ぶか決められない…。そんなあなたに、数あるサバイバルイベント楽曲の中から、
「DixieLand a la mode」を選曲して頂いた、プレイヤーたちの喜びの声をご紹介します!
この曲をプレイして身長が1ナノメートル伸びました。(29歳女性・東京)
ナゲットのソースを服にこぼしたけど、服を間違って後ろ前に着ていたので、前側が汚れないで済んだ。(29歳女性・東京)
憧れの人の口にわさびをねじ込めました。(29歳女性・東京)
他にも喜びの声が続々とあがっています!さあ、あなたも、この機会に是非お試しください!
Kobaryoこんばんは。Kobaryoです。バトルと言えばやっぱりスピードコア。
「音楽は速い方が強い」ということは、皆様もご存知のことと思います。
自分はどちらかと言うと穏健派ですが、どうぞよろしくお願いします。
DJ Myosukeどうも、DJ Myosukeです。
この度は選曲数バトルという事で、誰にも負けないよう強い曲を作りました。
目指せ最強!よろしくお願いします!
源屋皆様こんにちは、リフレクでは初めまして!またしてもバトル!どうなっちゃうの!ウオオオ!やってやるゾ!かかってこい!!!
……こんな感じで大丈夫でしょうか!
VocalにはおなじみになりつつあるKuroa*さんを迎えて和〜な雰囲気を醸しつつなHARDCORE楽曲に仕上げてみました!
新曲「Moon Dust」を宜しく!!!!!お願いします!!!!源屋でした!!!
DJ NorikenDJ Norikenです。なになにィ〜??アーティスト対抗バトルだってェ〜??
なんだよヤる気たっぷりじゃんかよォェァィァ〜?オォン。ンダァオ。やれんのか。
というわけで自分が好きな感じの曲で挑んでみます。頼むぞ俺の曲〜!!
USAOはいどうも、USAOです。バトルという事なので、今回は特に他の作曲者さんには負けない音楽作りをしました。
リフレクビート戦国時代、視聴者は何を求めているか、と考えるとやっぱり私はワブルベースだと思いますね、はい。
裏を返せば、ワブルベースを期待されているという思いもありますけど、はい。ええ。
ワブルベースだけあっても楽曲的に何かが足りないと思うんですよ、それが何かといったら、やっぱりEDMなんですよね。
音楽ゲームは楽曲が主人公だと思いますが、作る俺も主人公だと思うのでイベント中はアピールしていきたいと思います。
ん〜改めて考えると凄いなって思うなあ。俺はやっぱ。
DJ Genkiどうも!こんにちは、DJ Genkiです!
今回はイベントの楽曲という事で自分の今できる事をやってみようと思いやってみました!
ボーカルにはyukacco、ギターには三代を呼んで3人で凄い楽曲を作ったので、是非遊んでみてください!

罰ゲーム楽曲

  • 公式サイト infomation
  • 2016/11/01 10:00〜2016/12/01 07:00
  • 開始日以降に「ULTIMATE SURVIVAL」の楽曲をプレーするとリザルト画面でそのアーティストの写真が点灯、
    それをすべて点灯させる(=12曲ともプレー)と楽曲「X-TREME 6 / 元祖ボーイズ男子ボーイズ」が解禁される。
    • プレーする難易度は不問。
  • これにあわせて「ULTIMATE SURVIVAL」フォルダが再度出現。
    • フォルダ内には対象曲が収録されているが、イベント開始以降にプレーした曲は除外されていく。
      • 未プレー曲のみが残るのでこのフォルダからプレーすれば管理しやすい。
    • 「ULTIMATE SURVIVAL」以外のフォルダを開いて対象曲を選曲してもカウントされる。
    • 今回は最終ROUNDのみでなく常時出現している
      • よって最短クリアにはEXTRAありだと3プレー、なしだと4プレー必要。
    • 全曲プレーして「X-TREME 6」を解禁するとULTIMATE SURVIVALフォルダは出現しなくなる
  • 「X-TREME 6」は例によってHARD譜面までの解禁。SPECIAL譜面の解禁方法は他の楽曲と同様
  • 次回作のREFLEC BEAT 悠久のリフレシア稼働開始に伴い、事前告知なしでイベントを終了した。
    • また、旧曲移行準備に伴い稼働時点では解禁済みか否かに関わらず「X-TREME 6」はプレー不可となっている。

Last-modified: 2016-12-04 (日) 00:44:49
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)