beatmania IIDX 27 HEROIC VERSE

WEEKLY RANKING: beatAffection / ビートまりお
(2019/11/13 12:00 START〜2019/11/20 11:59 END)

新曲詐称・逆詐称・個人差譜面リスト

  • このページでは、今作「HEROIC VERSE」で登場した楽曲のうち、以下に該当する譜面について記述してあります。
    • 詐称譜面
    • 逆詐称譜面
    • ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し譜面
    • HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し譜面
    • 個人差譜面
  • 特に顕著なものは、太字で表記しています。

  • 現行、レベルは☆1〜☆12なので、「☆1逆詐称(=☆0相当)」、「☆12詐称(=☆13以上相当)」のように、☆1で簡単過ぎる譜面、☆12で難し過ぎる譜面は取り上げないようにお願いします。
    • ☆1で特に簡単な譜面については「☆1下位譜面」、☆12で特に難しい譜面については「☆12準上位譜面」「☆12上位譜面」「☆12最上位譜面」「☆12最難関候補」の項目を別途設けておりますので、そちらに取り上げるようにお願いします。
  • このページには、「HEROIC VERSEフォルダに収録されている新曲」「27 HEROIC VERSEでの復活曲・追加譜面のみを載せるようにお願いします。
    • 復活曲・追加譜面については、楽曲の初出作品名も併せて記載して下さい。

全般

  • 個人差
    • CN・BSS譜面
      • CN・BSSに不慣れな場合は、基本的に同じレベルの曲の中でも中位〜上位レベル、逆に慣れている場合は下位レベル〜逆詐称に感じることも多い。
        また、バージョンが進むたびに複雑な配置になり、全体的に難しくなる傾向にある。
      • 特にBSSの途中で判定が消失した状態で終点の返しを取ると、直後に皿がある場合にその皿に判定を吸収されることがある。
        連皿にBSSが挟まった配置はBSS前の連皿でBADハマりするとBSSをうまく取れず、BSS後の連皿がBADハマりしやすいので要注意。
  • HCN・HBSS譜面
    • HCNはノマゲの場合、別のHCNや他の要素でカバーできるのに対して(EX-)HARDの場合、ゲージを一気に持っていかれやすく、立て直しもしにくいので注意。そのためHCN搭載譜面は初見はノマゲ推奨。
    • HBSSでも終点判定を消失しても回し続ける必要がある。この時、ゆっくり押し引きすることでもリカバリーを維持できるようになっている。長いHBSSに鍵盤が絡む譜面で、片手処理が苦手な場合はこの技が有効。
    • なお、「通常のCN・BSSとHCN・HBSSが混在した譜面」は現時点では存在していない。

SP

NORMAL

  • 詐称
    • ☆4 Virus Funk
      • 道中はHCN中に鍵盤が絡んで来たり、終盤に短い16分の折り返し階段があったり、☆4としては厳しい要素が多い。☆5程度か。
  • ☆5 soldier's waltz (DJ TROOPERS)
    • 譜面こそ8分しか出ないものの、皿も8分でかなりの連皿まで多く出る。ただし、連皿に鍵盤はあまり絡まないのは救いではある。それでもずれてしまうとBADハマりしやすい点は要注意。☆6下位と見たほうがいいだろう。
  • ☆6 Drop It
    • 16分の移動トリルが非常に多い。それだけでなく皿絡みやCNの配置もレベル不相応。☆7下位〜中位相当。
  • 逆詐称
    • ☆4 NEWALONE
      • ほとんど8分の単押しでBSSも単発。時折来る3連符に注意を要する程度。☆3程度か。
  • ☆4 令和(1991RAVE REMIX)
    • 序盤こそCNは少し絡むが、要注意なのはそこだけ。やや皿が絡んでくることに注意が必要だが、それでも中盤以降は4分単押しがメインになる。☆3レベル。
  • ☆6 VALKYRIAS -英雄誕生-
    • 16分配置が一切ないうえに総物量も500台前半と少ない。配置も単押しメインで同時押しが少し出てくる程度。全体的に☆5下位〜中位レベル。
  • ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
    • ☆5 Change Yourself
      • 全体的に付点8分がメインのリズムなのでリズムが取りにくく、BADを誘発しやすい。特に中盤にリズムの取りにくい小階段が頻発するので、HARDではやや厳しいか。
  • ☆6 Queen Kaguya
    • 中盤に短いが☆7〜8クラスの同時と単押しの入り乱れた8分配置がある。また、その後も1ヶ所、1つのCNを押しながら移動する4分間隔のCNを処理する配置もありゲージを削られやすい。
    • それ以外は難易度に対してはやや易しいか妥当と思われる。
  • HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し
    • ☆4 Do What You Want
      • 道中は間隔が広いが様々なタイプの同時押しが出てくる。終盤に同時混じりの長めの8分配置があるので、ゲージを削られ過ぎないよう注意したい。

HYPER

  • 詐称
    • ☆4 gentle stress (substream)
      • 2度来る8分同時連打が難所で、そのうちの一つがラストに来るためラス殺し気味。中盤もプチトリルが複数回あり、途中からは皿も付いてくるため☆4にしては少々難しい。☆5レベル。
  • 逆詐称
    • ☆9 VALKYRIAS -英雄誕生-
      • イントロ、2回目のサビ前、ラストに皿絡み配置がありBメロが三連符主体となっているが☆9らしい難配置も発狂もなく、密度も高くない。☆8中位〜上位レベル。
  • ☆10 Primitive Vibes
    • 16分の乱打や階段が中心の譜面だが、いずれも☆10としては易しめの配置。4つ以上の同時押しが存在せず、押しにくい箇所はない。☆9レベル。
  • ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
    • ☆8 Infinity Mirror
      • 曲の中盤までは☆8として平凡だが、後半から常にHCNが絡みっぱなしである。
      • HCN消化中に普通に鍵盤を取らせるのは勿論、同時押し絡みが多い等、所々押し外しを誘う配置があり、HARD以上は外すと立て直しが難しい。
      • CN耐性で個人差はあれどHCNの仕様上踏ん張りが効きやすく、HCN地帯を抜けた後も少し回復できるため、ノマゲは妥当。
  • ☆9 Drop It
    • 交互連打が主体の譜面。交互連打に絡む皿がBADハマりを誘発するので、HARD以上は要注意。
  • ☆10 THE BRAVE MUST DIE
    • 前半の8分同時押しラッシュが長く、さらに途中で皿絡みで躓かせてくるため、体力切れを起こしやすい。それ以降は単鍵の乱打&階段がメインになるが、やや取りにくい皿絡みがあるので油断大敵。
    • ノマゲは妥当たが、HARD以上は☆10上位レベル。
  • 個人差
    • ☆7 俺ら東京さ行ぐだ
      • 道中所々に8分連皿が絡み、リズムもわかりにくい。皿複合に弱いと☆8レベルに感じるだろう。
  • ☆9 TRIUMPH
    • 前半はCN絡みやBSSが割り入ってくる8分連皿が主体。BSSの後に皿がくる為、地味に混乱を招いてくる。後半からもCNはあるが、同時押しや16分乱打が中心となる。
    • 全体的にCNに皿が付いている配置が多い。特に2P側は取りづらいため、MIRROR推奨。CN・BSSが不得意なプレイヤーは特にHARDでは要注意。
  • ☆9 深淵に捧ぐレクイエム
    • CNにかなり特化した譜面。苦手なプレイヤーは要注意。

ANOTHER

  • 逆詐称
  • ☆12 Primitive Vibes
    • 終盤までは部分的に連皿があるものの☆11でも通用するような乱打譜面。終盤の縦連や連皿が削り所となるがそれも短めで、☆11上位〜最上位の曲がクリアできるならゲージを残せるレベル。
  • ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
    • ☆8 fairy cocktail
      • 序盤のCN絡みが☆8としてはかなり取りにくい。道中は相応の難易度だが、終盤に7→6→4→2→1と時間差で来る16分階段CNが降ってくる。更に終点に皿が配置されているという初見殺しが待ち構える。
      • 取り方を確立させていないとHARD以上は一瞬でゲージが吹き飛び、閉店しかねない。ノマゲはその後で回復可能なので☆8妥当。HARD以上はCN耐性で個人差が出るものの危険要素が多い。
  • ☆10 Beatiful Harmony (IIDX MIX)
    • 中盤にHarmony and Lovely(A)のような長いトリル複合があり、1度ハマると立て直しづらく、HARD以上は☆10としては強め。それ以降は普通の乱打譜面なので回復出来るため、ノマゲは妥当。
  • ☆10 Infinity Mirror
    • 前半では難易度相応の乱打が中心となるが、後半からの跨ぎ配置を多く含んだHCN絡みがHARD殺しとなる。
    • HCNの仕様上、ノマゲだとまだ回復に持ち込みやすく、HCN地帯を抜けた後でやや回復できるのでノマゲは妥当か。
  • ☆10 soldier's waltz (DJ TROOPERS)
    • 復活に際し、前半に同時押しCNが追加された。従来通り階段+αの難所もあり、HARDは☆10上位レベル。後半からは簡単になるので、ノマゲは難易度が下がる。
    • 1P側で皿の後の1+3同時CNが処理しづらいならMIRROR推奨。
  • ☆12 TECHNO Style Essentials
    • 中盤のCN地帯や連皿、長い16分トリル複合があるのでHARD以上は危険。それ以降は皿複合が続くが、回復はしやすい。
  • HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し
    • ☆10 俺ら東京さ行ぐだ
      • 終盤の演奏途中の減速からのラストの3連打同時押しがノマゲ殺し。道中の皿が苦にならないならHARD推奨。減速直後にはギアチェンの余裕がある。
  • 個人差
    • ☆9 Duration
      • 曲全体を通してひたすら軸を処理する。軸の移動が激しく、苦手だと☆10レベルに感じることも。16分配置は少ないので、S-RANDOMも視野に。
  • ☆11 令和(1991RAVE REMIX)
    • 鍵盤密度は低いが、全体的に16分連皿が多い。☆11の皿曲の中ではあまり複雑さは無い。
  • ☆12 深淵に捧ぐレクイエム
    • 同曲(H)と同じCN特化譜面。多くの部分でCNが絡み、時間差CNやCN+階段等、バリエーションも豊富。(EX-)HARD時は中盤の12分縦連にも注意。

LEGGENDARIA

  • HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し
    • ☆12 snow storm (GOLD)
      • 道中は☆11上位レベル、ラストだけ☆12レベルの譜面なのでHARD推奨。ラストの二重階段はRANDOMで簡単になりやすい。
  • ☆12上位譜面
    • ☆12 千年ノ理 (PENDUAL)
      • 超青少年ノ為ノ超多幸ナ超古典的超舞曲(L)のような高密度乱打に加え、細かいCNや皿絡みのラス殺しまで備えた譜面。ノマゲ・HARD共に☆12上位レベル。

DP

NORMAL

  • 詐称
    • ☆6 Drop It
      • トリルこそ両手での交差が中心となるものの、そのトリルにCNが紛れ込んでいたり、連皿やBSSが降って来たり等気が抜けない。☆7中位〜上位クラスか。
  • 逆詐称
  • ☆4 令和(1991RAVE REMIX)
    • 序盤こそCNは少し絡むが、要注意なのはそこだけで強烈な要素はまったくなく、中盤以降は☆3下位レベルの譜面。また、物量は303ノーツと低物量。

HYPER

  • 詐称
    • ☆7 Do What You Want
      • 同色階段に連皿と☆7としてはかなり強烈な配置。そこ以外でもCNも歯抜けの2つ押しもある。☆8中位〜上位相当と見たほうがいいか。
  • ☆7 Virus Funk
    • HCNの多発譜面であるが、そのHCNが一旦終息して次のHCNへ縦連状態になってる箇所もあり、踏み外しを起こしやすい。そこ以外でも同時押しが歯抜けの押しにくいところにまでHCNが反対側に絡んできたりで捌きにくい。総合的にも☆7では厳しめであり、☆8下位〜中位相当と見たほうがいいだろう。
  • ☆8 Moving on
    • 後半の配置が16分乱打の殺しである。物量も933ノーツと高物量。☆9中位〜上位相当。
  • ☆9 Drop It
    • 終始片手でのトリルを移動しながら延々同じパターンを繰り返す。そこ以外でも同色階段に連皿と☆9適正レベルではかなり厳しい。トリルの得手不得手にもよるが、それでも☆10下位相当か。
  • 逆詐称
    • ☆6 Duration
      • 右手に2箇所2つ押しが出る程度で、他は16分すら全くなく、496ノーツと低物量。☆4中位〜☆5下位クラス。
  • ☆8 beatAffection
    • 配置的に若干のズレがあるが、大きな難所になりそうな箇所は特に見られずCNも少なめ、物量も730ノーツと低物量であり、☆7中位程度。
  • ☆8 Infinity Mirror
    • 後半にHCNが頻出するものの、HCNの出てる間の反対側の鍵盤は至って難しい要素はない。また、CN譜面としては珍しく皿が1枚も全く出てこない。しかも、物量も729ノーツと低物量で、☆7中位相当。
    • 余程CNが苦手でない限りは落ち着いてしっかり取れば☆8と言える要素は少ない。
  • ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
    • ☆6 fairy cocktail
      • ☆6ながら序盤から階段の絡むCNが意外と侮れない。しかもCNも2つ押しもある為、HARD以上はここに注意。中盤以降は☆6妥当なので、ノマゲは難しくはない。
  • HARDで逆詐称or妥当 & ノマゲ殺し
    • ☆5 gentle stress (substream)
      • 復活で譜面が新しくなっており、無理皿もなくなり、同時押しもかなり控え目になっている。他は片手のくの字も両手配置になっているため、旧譜面よりもかなり易しい配置になっている。
      • ただし、ラストは両手に降ってくる白鍵の単発の軸押しがある。ここだけでBADハマりを起こすとノマゲは落としてしまうこともあるので、HARD逃げも一つの手段か。
      • また、ある程度慣れていれば、ラストの若干の危険を考慮してS-RANDOMを使っても旧譜面程の難しさはない。

ANOTHER

  • 逆詐称
    • ☆12 Primitive Vibes
      • 長めの連皿やラスト前に16分の6連打等、多少癖のある配置はあるものの密度も配置も☆12としては薄い。ノマゲ・HARD共に☆11中位〜上位程度。
  • ノマゲで逆詐称or妥当 & HARD殺し
    • ☆8 fairy cocktail
      • ☆8にも関わらず序盤に片手混色3つ押しCNや左右同時2本CNが降ってくる。また後半には1ヶ所だけだが16分階段配置の片手5個押しCNが存在する。
      • 全体的に難度は低いので回復はしやすいが、HARD以上は前述の配置に注意が必要。
  • ☆11 Beatiful Harmony (IIDX MIX)
    • 中盤にくの字混じりの左右交互押し地帯、後半に2つ〜4つ押しが入り混じった同時押し地帯があり、HARD以上はハマると一気にゲージを持っていかれる。
    • 後半の同時押し地帯は隣接や混色は無いものの歯抜け状態になっているため、認識しづらい。そこさえ抜けてしまえば後は長い回復地帯になるので、HARDと比べるとノマゲは楽。
  • 個人差
    • ☆10 OUTER PLANETS
      • 最初からほぼ最後まで延々とCNが降ってくる。配置は難しくないが、1本を押したまま1本を離して再度別のCNを押すという配置が何回か出てくるので、初見のEX-HARD等はやや注意。
  • ☆11 Drop It
    • 全体の密度は高くなく、配置も複雑なわけではないが、片手16分移動トリルが非常に多い。得意かどうかで大きく評価が分かれる。
    • ちなみに高速同色階段が中盤に多数存在するため、RANDOMを使うと道中が異様に難化する。
  • ☆11 令和(1991RAVE REMIX)
    • 16分の連皿がメインで後半には着地と左右振りが追加される。また、24分等の高速皿は無く不規則な奇数偶数が入り乱れるような配置ではないものの、やはり忙しいので後半はBPが嵩みやすい。
    • 最後の連皿は3→1→3と途中で抜けているので、ゲージがギリギリの時は回しすぎてBADハマり→ボーダー割れということが無いように気を付けたい所。
  • ☆12準上位譜面
    • ☆12 THE BRAVE MUST DIE
      • BPM215の16分小トリルや細かな乱打が多くゲージ・体力共に削られやすい。後半では16分同色階段や疑似螺旋ラッシュからの8分連打で〆になるため、前半から力みすぎるとラストで落とす可能性が高い。
      • HARD以上は片手二重トリル等の難配置があるが、特に前半の桂馬混じりの同時押し発狂が危険。出来る限り前半のCN複合や片手トリルでゲージを落とさず、100%で突入出来るようにしたい。

LEGGENDARIA

  • ☆12上位譜面
    • ☆12 千年ノ理 (PENDUAL)
      • 中盤の隣接皿地帯が、ANOTHERの皿を全て片側に寄せた着地発狂+反対同時CNとなっている以外は基本的にANOTHERの強化版譜面。
      • CN地帯以外で、ANOTHERから特に強化されているのは、休憩前の小階段→同時混じりの高密度化とラス殺しの配置変更+譜面密度アップの2箇所。
      • 隣接皿地帯は全体的に1P側の難度が高いため、FLIPの使用も選択肢に入る。

Last-modified: 2019-11-14 (木) 15:06:12
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)