beatmania IIDX 28 BISTROVER

WEEKLY RANKING: 新宝島 / Remixed by BEMANI Sound Team "TAG feat. PON"
(2020/12/02 12:00 START〜2020/12/09 11:59 END)

最近の出来事

  • 2020/12/03(Thu)
    • 「ポスタープレゼントキャンペーン」開催(〜2021/01/20 05:00・公式サイト)
      • プレーすると専用ポイント「BM」がもらえる。貯めたBMを使用して先着でポスターがもらえる。(〜2021/01/11 23:59)
      • 上記終了後に貯めたBMを使用してダブルチャンスに応募可能、抽選でポスター・BPLZのレプリカユニフォームが当たる。(2021/01/12〜2021/01/20)
  • 2020/11/19(Thu)
    • 段位認定「九段」「十段」追加
    • デフォルト曲☆12譜面追加
  • 2020/11/16(Mon)
    • ULTIMATE MOBILE連動開始
      • Ver.1.2.0以降が対象、アルティメットサービス加入後に設定を行う。
      • UMでデイリーボーナスにVディスクが追加・ACに「Fire Beat」が解禁される。
  • これ以前の出来事は後述

公式サイト・関連ページ

27 HEROIC VERSEからの各種引継

  • 下記の要素を前作から引き継ぎ、それ以外は引き継がれない26 Rootage以前からの引き継ぎは不可との告知もされた。
    • IIDX ID
    • DJ NAME(引き継ぎ時に変更可能)
    • 所属都道府県(引き継ぎ時に限り1回のみ変更可能)
    • 楽曲解禁状況(各種連動イベント含む)
    • 各譜面のクリアランプ
    • クプロ設定・入手済みのクプロパーツ
    • 前作の最後にプレーした時のオプション設定・Hi-SPEED/SUDDEN+/LIFT設定
    • 言語設定
      • 最初のプレーに限り筐体設定の言語に変更されるが、2プレー目以降はプレーヤーが設定した言語に変更される。
    • 過去バージョンの隠し曲解禁状況
      • LIGHTNING MODEL先行楽曲は初期収録曲が従来筐体でもプレー可能・追加配信曲はLIGHTNING MODEL専用のまま。
      • 27 HEROIC VERSEの一部のイベント隠し曲を除き上記以外だとThe 9th KAC楽曲のみ無条件解禁。The 9th KAC楽曲が無条件解禁されるのは本機種が初。
      • 26 Rootageまでの隠し曲は全て無条件解禁。
    • 「BPLデジタルアイテム」で取得できる「ターンテーブル」「レーンカバー」も引き継ぎ可能。(2020/10/23告知)
  • 引き継ぎ処理は1回限りのため、28 BISTROVERへの引き継ぎ後に27 HEROIC VERSEで購入したものは無効必要なものは事前に購入しておくこと
    • 所持CHEERはクプロパーツ購入で使い切ってから引き継ぎをしないと全て無駄になってしまう
    • 所有しているDJ VIP PASS BLACKやVディスク、STEP UP 4曲チケットも引き継がれないので、引き継ぎ前に使い切らないと無駄になる。
  • 引き継ぎ後のカードでも27 HEROIC VERSEでプレー自体は可能だが、筐体上でのe-amusementサービスが終了した後はプレー不可となる。
    • 引き継ぎ完了後に27 HEROIC VERSEで「毎週!いちかの超BEMANIラッシュ2020」解禁曲をアンロックしても28 BISTROVERには反映されない。
    • ただし、27 HEROIC VERSEのプレーによるいちかラッシュの進捗カウントは反映されていた模様。

タイトル

  • 公式サイト・NEW SONG:今作のテーマの説明がある。
  • タイトルの読みは「beatmania IIDX 28 BISTROVER(ビストローバー)」。
    • 「BISTRO」(フランス語で「小レストラン・居酒屋」の意)と「ROVER」(英語で「流浪者、放浪者」の意)の合成語。
    • 実在の単語として存在しない、いわゆる「合成語(造語)」がサブタイトルに使われるのは24 SINOBUZ以来4作ぶり。
  • キャッチコピーは「召しませ、全世界曲(フルコース)
    • 各種画面で食材や食器が描かれておりビストロを意識した内容になっている。
    • 世界旅行もテーマになっており、地図のピンの意匠や収録曲には世界の音楽を基にしたものが見受けられる。
    • コンセプト的には他機種の旧作でいえば「pop'n music 11」に近いか。

システム新要素・変更点

  • プレーに大きく影響すると思しきものは赤字で表記しています。

基幹システム

  • 20万点スコアとMAX COMBO廃止
    • 今作より「SCORE」=前作までの「EX SCORE」に置き換わり、一本化されている。
    • 近年は形骸化していたとはいえ、AC版IIDXの歴史で20万点満点のスコアとMAX COMBOが廃止されるのは初となる。
    • 廃止してできたスペースを利用してプレー画面のレイアウト整理・楽曲情報の追加が行われている(後述)。

選曲画面

  • レイアウト調整
    • ノーツレーダーが曲名などの右側に移動。
    • クプロがBEGINNERのレベルの左側に移動。
    • プレイスタイル表示が画面左上に移動。
    • バージョン〜BPMの並びが右揃えに変更。
  • その他
    • 前回プレー時の譜面難易度が記録されるようになった。
    • 上述の20万点スコア廃止により、スコアデータ表記内の「EX SCORE」が「SCORE」に変更された。

オプション

  • グラフローテート機能
    • ターゲットスコアが現在のスコア状況に応じて自動で切り替わる。
    • 同じ系統のターゲットが1つにまとめられた形。初見で自分のスコアが予想しづらい時などに使いやすい。
      • 設定画面の配置は各系統の1番下に「○○ローテート」が追加されている。
    • 現在の比較対象と次に切り替わる対象が併記、表示される赤色のグラフは少し細めで2本表示される。
      • 「PACEMAKERローテート」の場合、最初はDJ LEVEL Aとの比較とA+が併走する形だが、途中でAのボーダーラインを上回ると同時にA+との比較とAAが併走する形に切り替わる。
      • ゴーストスコア設定時は同時に切り替わる。
      • 最上位はグラフ1本のみ表示となり、それを超えても変化なし。
      • 対象がいないときはデータなしかサブターゲットが適用され、1人の時は(店内orライバル)トップと同じ挙動となる。
      • リザルト画面は終了時点の対象とのスコア差が表示される。
    • 以下のグラフローテートが使用可能。
      • 「店内ローテート」:辻斬りバトルの目標(+店内トップ)がグラフで可視化されたもの。
      • 「PACEMAKERローテート」:AとA+→A+とAA→(中略)→AAA+のみ
      • 「ライバルローテート」:ライバルのスコア順。ロボライバルと組み合わせることで段位平均等の別のデータを組み込みができる。

楽曲プレー中画面

  • レイアウトリニューアル
    • [SP]楽曲名・アーティスト名・難易度・LEVELがムービーの上部に集約。
      • プレーグラフ非表示時はムービーウインドウ上部にSTAGE、楽曲名&アーティスト名、難易度&LEVELの順番(1Pエントリー時、2P時は逆順)で横並びに表示。時間貸しの残り時間はSTAGEの直下に表示。ムービーウィンドウが従来より非プレーサイドに寄り、JUDGE表示時にムービーとJUDGE表示が重ならないようになった。また、SCORE(とMAX COMBO)は前作まではBPM欄両脇に表示されていたが、後述の通り演奏レーンの下部に移動している。
      • プレーグラフ使用時・2人プレー時はムービーウインドウの上からSTAGE、楽曲名&アーティスト名、難易度&LEVELの順番で表示。難易度&LEVEL欄はプレーサイド寄りに表示、2人プレーなら両側にそれぞれ表示。時間貸しの残り時間は難易度&LEVEL欄の中央に表示される。
    • [DP]楽曲名・アーティスト名・難易度・LEVELがエントリーしたサイドの下部ウインドウ欄下側に表記。
      • 1Pエントリー時は左下ウインドウ、2Pエントリー時は右下ウインドウにそれぞれ表示される。
      • 楽曲名・アーティスト名は両方ともウインドウの横幅に収まるならば2行表示、どちらかが収まりきらない場合は楽曲名→アーティスト名の順番で1行にスクロール表示*1を繰り返す。
      • これに伴い、JUDGE表示が下部ウインドウの上側に移動された。
      • 下部ウインドウが楽曲ムービー表示かつJUDGE表示ON時にクプロ戦闘レイヤーの曲(例:19 Lincle「天空の夜明け」など)をプレーすると、クプロの表示位置が下部ウインドウの外寄り(1Pエントリー時は左寄り、2P時は右寄り)に移動する。
    • [共通]レーン下部はグルーブゲージ・SCORE・HI-SPEED倍率の表示のみで、前より数値の表示が大きくなった。
    • [共通]時間貸しの残り時間表示がTIME LIMITとタイマーの間に改行が入り、2行表示に変更。
    • LIGHTNING MODELではセグメントLEDが廃止されたが、これによりプレーしている楽曲名が視認できるようになった。
    • 中央・下部はBPMとエフェクターのみ表示で固定。

リザルト画面

  • レイアウトリニューアル・グラフ追加
    • CLEAR TYPE〜ターゲットスコアの表示が前よりも大きくなっている。
      • ベストスコアと今回のスコアの差分が今回のスコア欄の下部に移動。同様に表示させたターゲットスコアとの差分もスコア数値の下部に移動している。
      • DJ LEVEL評価の下部に「AA+0000」や「MAX-0000」のように、評価への到達に近い側のスコアの数値が表示。要は演奏中のプレーグラフ欄で演奏終了時に表示されていた数値がリザルト画面でも見れるようになったもの。
    • 各判定とその個数はこれまでより小さく表示され、それらの左側に各判定の割合を表す円グラフが追加。
    • FAST/SLOW数は円グラフの下側に移動、数値と棒グラフが表記される。その隣にCOMBO BREAK数も表記。
    • 画面中央下の曲名表示欄にアーティスト名も併記されるように。
  • 配置オプション表示「USE OPTION」追加
    • ノーツに関わる一部のオプション(譜面の配置(FLIP含む)・アシストプレー機能)の使用状況がDJ LEVEL表示の下に表示されるようになった。
      • [DP]ARENAモードプレー中と同じ形式のオプション表示になっている(例:FLIPをONにし1P正規で2P S-RANDOMの場合、「FLIP, OFF/S-RAN」と表示)。
    • これを受けて、プレースタイル・譜面難易度・譜面レベル・トータルノーツ数は中央下の曲名表示とまとめる形に変更されている。
  • ノーマルリトライロック廃止
    • テンキー「4」の機能割り当てがなくなった。
  • 表示キャラクター
    • 稼働時より実装。
      DJ LEVEL出現するキャラクター詳細
      AAAジルチそれぞれ色彩の変化(2パターン)、全6種
      ケイナ
      AAツガル通常絵のみ色彩の変化(2パターン)+バストアップ絵、全6種
      シア
      Aジルチ・ツガルSDキャラと"A"の文字(全xパターン)
      ジルチの台詞:「やるじゃねえか!」「上り詰めるぜ!」
      「気合と根性だぜ!」「良い味だしてるな!」
      ジルチ・ツガル・
      サイレン・姫留
      前作の"A"に隠れてラーメンを食べる姫留と彼女を探すサイレンをベースに、ジルチとツガルが加わったもの
      ジルチの台詞は「?」
      B以下無しCLEAR時:青い背景、delicious(=おいしい)の文字が表示
      FAILED時:赤い背景、I've had enough.(=もううんざり)の文字が表示

LIGHTNING MODEL限定機能

  • プレミアムエリアで使える機能が追加されている。
  • 楽曲検索機能
    • プレミアムエリアにてタッチパネルキーボードを使用して曲名やアーティスト名を絞り込み、そこからその楽曲へショートカットできる。
    • カタカナとABCの入力方式があり右上の入力切替で変更できる。
    • 読みは楽曲の本当の名称が考慮されており、「シャ」と入れるとシャムシールの舞や灼熱シリーズなどの他に「Scharfrichter(シャルフリヒター)」も表示されている。
      • DXY!(ディキシ/×デキシ)やGAMBOL(ガムボール/×ガンボル?)、neuなど表記揺れや読みが特殊なものは稼働後要検証。
    • 稼働開始直後時点で25 CANNON BALLERS以降、アーティスト名に「BEMANI Sound Team」を含む楽曲を検索したい時は入力時に「ビーマニサウンドチーム」を入れる必要がある
      • 例として「ハマー」と入力し、『もしかして:』欄から「HuΣeR」を選択すると24 SINOBUZまでの4曲*2しかヒットしない。
  • 選曲メモ機能
    • 『選択中の楽曲を追加』ボタンを押すとカーソルを合わせている楽曲が保存され、後からショートカットで移動可能。30曲まで保存可能。
  • プレーアナライズ機能
    • プレミアムエリアにてより詳しいリザルトを確認可能。
    • 通常のリザルト画面以外でも確認可能でいつでもプレーを振り返ることが可能。
    • 閲覧はそのプレー中のプレーデータのみ。期限はGAME OVER画面の終わりまで。
    • 判定別のFAST/SLOWの数および各判定の構成比が数値・棒グラフで確認可能。
      • 判定の比率の表示はGITADORA以来の2機種目の実装となる。
      • 通常のリザルト画面でも今作より比率は数値では表示されないものの各種グラフで確認できる。
      • 通常のリザルト画面では従来通りFAST/SLOWの各合計値のみ表示されている。
      • 中央にPERFECT GREAT、その上側にFAST GREAT、FAST GOOD、...、下側にSLOW GREAT、SLOW GOOD、...、それぞれの内訳が表示される。
    • グルーブゲージの数値の遷移・小節ごとの達成率・レーン別評価がまとめて表示される。
      • 通常リザルト画面でテンキー[5]キーで切り替えて表示されるものが並べて表示される。
      • グルーブゲージの数値の遷移を画面スワイプで確認可能。
      • グルーブゲージと小節ごとの達成率は上下に並べて表示され比較しやすくなる。

公式サイト

  • 行脚ヒストリー
    • DJ DATA:「行脚」の機能が拡張されている。
    • 直近5バージョンの行脚の履歴が閲覧可能。
      • 今作では24 SINOBUZ以降が対象。
    • バージョン別にさかのぼって行脚の内容が閲覧できる。
      • 行脚日誌は今作分のみ編集可能・旧作分は閲覧のみ。
      • 今作が稼働していない店舗(過去作で撤去・閉店した店舗)は「店舗名不明」と表示。達成日時と行脚日誌は閲覧可能。
    • 「SINOBUZ〜BISTROVER」を選択時はMAPのみ表示、エリア(都道府県)毎に直近5作のうちプレーした作品数に応じた色で表示される。
      • 色は1バージョンプレーで緑〜5バージョンプレーで紫、譜面難易度の色の順と同じになっている。
  • LIGHTNING MODELページ組み込み
    • 前作は公式サイトとは別の専用ページがつくられていたが、今作はHOW TO PLAYに組み込まれている。
  • カスタマイズ関連
    • ニュース速報カスタマイズ:「SCORE差分表示タイプ」追加。以下の2種類から選択。
      • 「更新差分」(デフォルト):更新後のSCOREについて更新前との差分が括弧書き表示される。(例:2510(+10))
      • 「DJ LEVEL差分」:更新後のSCOREについてDJ LEVELとの差分が括弧書き表示される。(例:2510(AAA+50))
    • その他カスタマイズ:「ビギナーオプション切り替え」追加。
      • デフォルトはON。OFFにすればビギナーオプションが出現しなくなる。
  • 動画ポータル
    • 前作は公式サイト内の1ページだったが、IIDXシリーズ全体の専用ページへ独立。
      • 今後は全バージョンを通して新URLに集約されると思われる。
      • AC版のほかにもINFINITAS・ULTIMATE MOBILE・BEMANI PRO LEAGUEのカテゴリも追加されている。
      • 前作中は動画の追加無し。また「ring」は新サイトで除外されており、前作にしか掲載されていない。

その他

  • ゲーム内ポイント称変更
    • 今作のゲーム内ポイント名称は「MOG」(読みは「モグ」)に変更。
  • DJ LEVEL関連のトランメダル
    • 今作より「LV〇譜面DJLV (A / AA) 以上」となり、上位のDJ LEVELを取れば下位のものも一括で取得可能。
    • クリアランプは従来通り個別に取得が必要。
  • SEの変更
    • カーソル移動SEが23 copula〜24 SINOBUZで使用されていたものに近いSEになった(25 CANNON BALLERS以来の変更)。
    • 途中FAILED時のSEが19 Lincle〜27 HEROIC VERSE(25 CANNON BALLERSを除く)で使われていたものから変更された。
  • モード選択画面のレイアウト変更
    • モードの配置が一直線ではなく円形に近い配置になっている。
      • 24 SINOBUZのレイアウトが少し近いが、それよりも癖のある配置なので慣れるまでは注意。

バージョン情報

最新バージョン

  • 第2版:LDJ:x:y:A:2020111600(2020/11/16〜2020/--/--)

過去バージョン

  • 初版:LDJ:x:y:A:2020102800(2020/10/28〜2020/11/16)
  • ロケテスト:LDJ:J:D:A:2020090400(2020/09/04〜2020/09/06)
    • LM筐体で実施。タイムスタンプ下部に「VER:LOCATION TEST」表記あり。

不具合情報

未修正

LIGHTNING MODELでの不具合

  • 1P側のターンテーブルが数秒間反応しないことがある。
  • (前作から継続)プレー中にフリーズして再起動がかかってしまう。

従来の筐体の不具合

  • (前作から継続)ゲーム全編に渡って、定期的に画面が一時停止するケースがある。
    • サウンドと同期を取っていないため、プレー中も一時停止によりBGMと譜面がズレていってしまう。

従来の筐体・LIGHTNING MODEL両方での不具合

  • STEP UPモードのソジュンの台詞のうち「아하하」「아차」などのハングルが文字化けする。(参考画像)

公式サイトの不具合

  • 段位認定者総覧で51ページ目以降(10001位以降)が選択できない。
    • 前作も同様の不具合があったが、発生当時は25ページが上限でその後修正されているが、今作で再発している。
  • 段位認定者総覧のDP閲覧時、最下部にあるページ切り替えのバーのページ数がSPの同じ段位のものになっているため、ページ切り替えの挙動がおかしくなる(上側は正常・前作も同じ不具合があり)。
  • 表示ニュース対象カスタマイズの全国トップニュースと店内トップニュースの設定がそれぞれ入れ替わっている(全国トップを設定すると店内トップが、店内トップを設定すると全国トップが筐体にて表示されてしまう)。
  • (Firefoxにて発生)楽曲データページを表示している状態で別のタブでビンゴカードの設定にて曲名表示をした際、楽曲データページを表示しているタブの方で曲名をクリックすると別の曲が表示される。
    • 例えばAh Hah Yeahを表示するとBIGソムタムが表示される。
    • 楽曲データページの方を更新すれば問題なく表示されるようになる。

修正済

2020/11/16に修正

  • 「Romanticが止まらない」は頭文字がRから始まる曲だが、アルファベット順フォルダでは「OTHERS」フォルダにあり、曲名ソートもそれに順ずる。検索機能のない旧筐体では選曲時に注意。
  • 「Chewingood!!!」のムービー修正。
    • ムービー内にて「TRIENA」の誤字があった(正しくはTORIENA)。

2020/11/04に修正

  • 公式サイト:ターンテーブルのカスタマイズアイテム「BEMANI PRO LEAGUE」を所持している場合、プレーカスタマイズの「ターンテーブル」選択画面に「デフォルト」が表示されない。(参考画像)

修正日不明

  • 公式サイト:行脚ヒストリーのRootage以前の達成日時は実際に午後(1時〜11時台)に訪問した店舗が「午前に訪問した」扱いで記録されていた。
  • 公式サイト:行脚ヒストリーのRootage以前の達成日時は「分」が「月」と同じ数値となっており(例:11月訪問店舗は全て11分となる)、実質的に機能していなかった。

過去の出来事

  • 定期的に追加・更新されるイベントはリンク先を参照。
    • 今日のイチオシ / WEEKLY RANKING
      日付出来事備考
      2020/11/19段位認定「九段」「十段」追加
      デフォルト曲☆12譜面追加
      2020/11/18連動イベント「BEMANI MusiQ FES Vol.1」開催〜2020/12/16 09:59
      2020/11/11「WEEKLY RANKING」実装
      2020/10/28「beatmania IIDX 28 BISTROVER」順次稼働開始
      「稼働日決定!RTキャンペーン」特典受け取り〜2020/11/25
      「稼働開始記念!サイン色紙プレゼントキャンペーン」実施〜2020/11/04 23:59
      2020/10/21公式サイト公開
      「稼働日決定!RTキャンペーン」RT受付〜2020/10/26 23:59
      2020/09/04ロケテスト実施〜2020/09/06
      2020/09/02「beatmania IIDX 28 BISTROVER」タイトル発表

*1 1周した後、スクロールで始点まで戻り一旦停止。数秒後再度スクロールを開始
*2 合作の「刃図羅」含む

Last-modified: 2020-12-03 (木) 23:51:28
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)