beatmania IIDX 29 CastHour

WEEKLY RANKING: / Ado
(2021/12/08 12:00 START〜2021/12/15 11:59 END)

STEP UPモード

今作の変更点

  • ミッションのリニューアル。
    • 毎回発生するようになった。前作まではランダムで発生していた。
    • 様々な内容が3個指定される形に変更。前作までは指定された1つの譜面を指定以上のDJ LEVEL or クリアランプをつける形だった。
    • ミッション達成数をカウントする形に変更。前作まではクリアした難度に応じてレベル上がる形だった。

概要

  • 各自の腕前に合った楽曲・譜面が自動的に選択されるモード。原則3曲固定、全曲プレー保証が付く。
    • 「STEP UP 4曲チケット」を入手すると次回プレー時は4曲になる。
  • STEP UPモード初プレーから数回はチュートリアルが強制的に表示される。チュートリアル表示後はオプション設定が初期化されるため、選曲時は設定を再確認する必要がある。
    • DPではチュートリアルが出ない。
    • 前作の引継ぎデータだとLESSON情報を出さずに既に設定したオプションが解除されることを回避できる。
  • SP/DPでの進行状況は共有される一方、選曲できるレベルは別々となる。
    • 復習曲フォルダ・模擬試験フォルダの曲構成もプレースタイルで分けられる。
  • 選曲中のテンキーオプションは[3]のSP/DP切り替えのみ機能する。また、以下の機能は使えない。
    [1]:難易度変更 / [2]ソート機能(黒鍵) / [4]:カメラ起動
  • オプション内のテンキーオプションのうち、BATTLEとH-RANは使用できないがそれ以外は使用できる。

課題曲フォルダ

  • 「課題曲」フォルダにはプレーヤーの適正レベルに応じた20曲がランダムに入っている。
    • 入っている楽曲は今作の新曲フォルダ以外の曲かつ自分で解禁済みの曲となる。また、今作のイベントで解禁した旧曲は含まれる。
    • 初回プレー時に選べる曲レベルは前作のSTEP UP状況または開始時点の段位が考慮される
    • 課題曲をプレーし、その結果(GROOVE GAUGEの種別やDJ LEVEL)に応じてレベルが昇降する。
      • DJ LEVEL B以上の場合は上昇する。A→AA→AAAとなる程、上昇幅は大きい。
      • DJ LEVEL C以下の場合は降下する。D→E→Fとなる程、下降幅は大きい。(ノーマルゲージFクリアでも上昇。EASY以下要検証)
      • ASSISTEASYの場合、CLEARした際の上昇幅が小さく、FAILEDした際の下降幅が大きい。
      • HARDEX-HARDの場合、CLEARした際の上昇幅が大きく、FAILEDした際の下降幅が小さい*1
      • FULL COMBOの場合、設定していたゲージオプションを問わずEX-HARD CLEARを達成した時よりも上昇幅が大きくなる。
      • EXPAND-JUDGEを使用してもレベルは上がる。高いDJ LEVELを得やすくなるので、レベルの上昇が早くなる。
    • 内部では表記レベルだけではなく、同レベル内での曲ごとのクリアレートも加味されて細分化されている模様。

復習曲フォルダ

  • モード問わず今作でプレーした旧曲の譜面は、「復習曲」フォルダからプレー可能になる。
    • 「復習曲 LEVEL 1」〜「復習曲 LEVEL 12」とレベル別にまとめられている。ただし、クリアランプがついていないがスコアのある譜面は含まれない。
      例:段位認定をプレーしてフルコンボしなかった譜面や前作でプレー済の譜面。
    • LEGGENDARIAはこのフォルダのみ出現。(要Vディスク)
  • 選択できるレベルはプレー中での課題曲フォルダに出現している曲のうち1番低いLEVEL以下が選択可能。1曲もプレーしたことのないレベルは非表示。
    例:課題曲でLEVEL 7と8が選択できる状態ならばLEVEL 1〜7が選択可能。
    • スタンダードスタート時、課題曲のレベルに関わらずLEVEL 11・LEVEL 12のフォルダは出現しない。
    • 土曜日は曜日ボーナスの効果によって今作でプレーした旧曲の全譜面が選べる。また、モード選択時に「復習」と書かれたダンベルのアイコンが表示されている。

模擬試験フォルダ

  • ステージ2以降かつ段位認定を1つ以上プレーしていると出現。条件を満たした後の初プレー時に簡単な説明が表示される。
  • プレー中のプレースタイルで挑戦したことのある段位認定の課題曲が段位ごとにフォルダにまとめられて出現。
    例:SPプレー中ならDPで挑戦した段位のフォルダは出現しない、SP/DPの同じ段位を挑戦済みでも曲構成は異なる。
    • 段位認定モードでFINAL STAGEまで行けなくても、4曲すべて出現する。
  • ゲージは段位認定ゲージでプレーする。
    • フォルダ内でVEFXボタン+EFFECTボタンを同時に押しながらテンキーを操作することで開始時のゲージ量を変更できる。
  • オプション設定もできゲージオプション以外は反映される。ただし、EX段位認定ゲージは設定できない。
  • 復習曲フォルダとは異なり、その時点の課題曲のレベルやスタンダードスタートの制限は受けない。

裏・課題曲フォルダ

  • ステージ8クリア後に追加。
  • 新曲や解禁楽曲を含むその時点で選曲可能な全楽曲からピックアップされたフォルダ。
  • 楽曲のレベルの構成や変動が課題曲フォルダと共有されている。両方のフォルダに同じ譜面が含まれることもある。
  • このフォルダの曲を選曲してもFAN数ゲージは加算される。課題曲が実質2倍になった形となる。

ゲームの流れ

  • 「課題曲」フォルダに含まれる課題曲をプレーすると貯まる「FAN数」ゲージをMAXにするとクリア
    • 分岐点無しの一方通行方式のため、迷わずにクリアを目指すことが出来る。
  • 「オススメ度」があり一部の課題曲に♪マークが1〜3個ついたアイコンがつく。その曲をプレーした分評価が上昇する。
  • 今作も最初の3プレーまでクプロパーツが1個ずつもらえる。
  • 条件を満たすと終了時に「STEP UP 4曲チケット」が手に入る。次回のSTEP UPモードプレー時は4曲保障となる。
    • 所有していると強制的に適用される。
    • 入手条件は下記の通り。
      • 奇数ステージのFAN数ゲージを半分(5000人/25000人/45000人/70000人)以上にする。
      • エンディング後、FAN数ゲージをMAX(10000人)にする度にもらえる。
  • 相手は全部で8人、クリア済のキャラクターの再登場も無いのでエンディングまで32〜40プレー(プレー数に関しては要検証)程。
    • 今作は相手とコラボしてストリーミング配信を行いファン数を増やしていく設定。
    • ステージ1クリア後、6名を好きな順で選び、全員終わるとステージ8に進める。
      • ステージ数は選んだ順番に振られる。
    • クリアに必要な分を超えたFANの数は次のステージに組み込まれる。
    • ゲージをMAXにするのに必要なFAN数は6人目までは10000、7人目と8人目は20000。よって、全ステージクリアに必要なFAN数は累計100000。
ステージ相手内容
1寺島諒弐舞台はゲームセンター
背景にはIIDX LM筐体、SDVX VM筐体、CARD CONNECT、pop'n musicが出現
ステージ1クリア後(順番は任意)
2〜7路土倍くるみロードバイク
戌ノ宮 姫鞠犬+和装
唄歌りのの歌い手
虫山昆太郎昆虫採集
夜ミ花アイドル追っかけ
占見寺ゆき占い
ステージ7クリア後
8九部リア&青士朗ULTIMATE MOBILE & INFINITASが舞台
  • 相手毎にFAN数ゲージをMAXにしてクリアした時に各種報酬がある。
    • クプロパーツ(いつも通り着せ替えるか選択肢が出る)
    • トランメダル(終了時のデータ保存画面で獲得)

ミッション

  • プレー毎に「ミッション」が3個出され、それをクリアし続けるとミッションランクが上昇。
    • ミッションは条件に合致すれば1STAGEで2個以上の達成も可能。
    • 前作まではランダム発生・1つの譜面が指定されていた。
    • クリアするとLISNAがもらえる。獲得量は進めていくと増えていく。
      • (要確認)課題曲をプレーした数について:全曲課題曲プレー+FAILEDでも差はない。
    • 当該プレーで達成したミッションの数に応じて、増加FAN数にボーナスがつく。ミッション1つ達成時は5%、ミッション2つ達成時は10%、ミッション3つ達成時は15%。
  • ノーツレーダーに関するものや指定のオプションを使用するなどがある。
    • 「課題曲」と明確に指定がなければ復習フォルダや模擬試験フォルダからの選曲でも有効。
    • ノーツレーダーに複数☆マークがついてる譜面はどちらのタイプにも使える。
      例:「EROICA」はPEAK/CHARGEどちらのミッションでも達成可能。
    • クリアタイプ指定については、それ以上のランクでクリアしてもOK。
    • 「プレー」となっているものはFAILEDでもOK。
      • 「MAX COMBO ○○以上でクリア」に関してもFAILEDでも達成できる。
    • DPの場合、配置オプションに関するミッションは1P/2P側のどちらかで該当する譜面オプションを設定してプレーすれば達成可能。
      • ただし「正規譜面」は片方MIRROR等では無効。FLIPのみ使用でも無効。両方正規である必要がある。
    • 「課題曲でNO PLAY〜」はランプが全くついていないものに限る。「旧作プレー済で今作はまだプレーしていない」という意味ではない。
    • 数が比較的少ない傾向の譜面(CHARGE・SOF-LAN)指定時やNO PLAYなど譜面によっては課題曲1STAGE分だけでは条件を満たす譜面が出てこない場合がある。
      • その場合の対策として、SP/DPの切り替え、課題曲以外から探す、次のSTAGEを待つ、等がある。
        他のモードで条件を満たす低レベルの譜面を一度プレーしておくのも有効。
ミッション備考
NO PLAY
課題曲でNO PLAYの曲をプレー-
ノーツレーダー
ノーツレーダーの中でCHARGEの値が最も大きい課題曲をプレー-
ノーツレーダーの中でCHORDの値が最も大きい課題曲をプレー-
ノーツレーダーの中でNOTESの値が最も大きい課題曲をプレー-
ノーツレーダーの中でPEAKの値が最も大きい課題曲をプレー-
ノーツレーダーの中でSCRATCHの値が最も大きい課題曲をプレー-
ノーツレーダーの中でSOF-LANの値が最も大きい課題曲をプレー-
MAX COMBO
MAX COMBO 500以上でクリア-
MAX COMBO 1000以上でクリア-
MAX COMBO 1500以上でクリア-
譜面スピード
ハイスピードを変更してプレー-
「譜面の配置」使用
正規譜面でプレーRANDOM系/MIRROR/FLIP不可
RANDOMでプレーDPは片側レーンのみでも可
R-RANDOMでプレー
S-RANDOMでプレー
MIRRORでプレー
「グルーブゲージの減り幅」「アシストプレー機能」使用
課題曲をASSIST EASY CLEARするEASY CLEAR以上でも可
課題曲をEASY CLEARするCLEAR以上でも可
課題曲をCLEARするHARD CLEAR以上でも可
課題曲をHARD CLEARするEX HARD CLEARでも可
「譜面の表示エリア」使用
SUDDEN+を設定してプレー-
スコアグラフ
スコアグラフを設定してプレー-
  • ミッションランクは旧作にあった「DJランク」が流用されている。
ミッションランク必要数
(累計)
ROOKIE0
NORMAL10
BRONZE20
SILVER30
GOLD50
EMERALD70
DIAMOND90
PLATINUM100
  • ミッションはSTEP UPモード全クリア後も出される。
  • 一定のミッションクリア数に応じてトランメダル獲得。今作では1プレーで最大3個進めることができる。
  • PLATINUM以降はミッション達成数のみカウントされていく。
  • STEP UPモードをすべて課題曲+ミッション全クリアで進めていくと、PLATINUM到達と8人目クリアはほぼ同じタイミングになる。

クリア後

  • ステージ8をクリアするとエンディングが出現してゴールドのトランメダルを獲得。クプロパーツが手に入る。
  • 次回以降も継続してプレー可能で下記の点が追加・変更となる。
    • 裏・課題曲フォルダが追加。こちらを選曲してもFAN数獲得が可能。対象曲が実質2倍。
    • 相手はランダムで変わる。背景や選曲時のBGMもその相手のものとなる。ゲージMAX時はそのキャラの章をクリアした演出が出る。
    • ミッションは継続して発生。画面上は999でカウンターストップするが、内部的には1000以上も記録される。
    • これまで同様に応援FAN数ゲージを貯めることができる。
      • ゲージは10000人単位でMAXとなる。ゲージをMAXにすると「STEP UP 4曲チケット」を獲得。その次のプレーはFAN数の下4桁に応じたゲージ量となる。以降ゲージをMAXにする毎にチケットを貰える。
      • 累計FAN数100000人ごとにブラックのトランメダルを獲得。100000人のブラックメダルは1000LISNA、200000人のブラックメダルは2000LISNA、以下同様。
      • FAN数は1000000人でカウンターストップする。その後も応援FAN数ゲージを貯めることができる。

*1 減少幅はあくまでも「(EX-)HARD落ちした分が」相対的に小さいというだけで、曲の前半で落ちればDJ LEVELがE〜Fとなりやすく、それも加味されてごっそりと下がる

Last-modified: 2021-12-04 (土) 16:48:39
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)