beatmania IIDX ULTIMATE MOBILE

最近の出来事

  • 2020/01/08(Wed)
    • 「MUSIC PLAYER」収録楽曲配信
    • 「GAME PLAY」楽曲4曲削除
  • 2019/12/27(Fri)
    • 「GAME PLAY」楽曲13曲削除
  • 2019/12/25(Wed)
    • 「MUSIC PLAYER」収録楽曲配信
  • 2019/12/23(Mon)
    • 早期ログイン特典3曲配信
      • 新規受付は終了
      • 特典の受け取り期限はない。また、救済措置については未発表
    • (時期未確定)KONAMI ID連動クプロパーツ配布
  • これ以前の出来事は後述
  • 2019/12/09(Mon)
    • サービス開始

公式サイト

  • コナミスタイル・beatmania IIDX 専用コントローラ エントリーモデル
    • 対応している「beatmania IIDX 専用コントローラ エントリーモデル」は不定期で再入荷・販売されている。
    • 購入ページは都度作成されており、売り切れ後は「再入荷お知らせメール」を登録できる。
    • 最新の状況:2020/01/09より2020年春以降到着のものを取り扱っている。詳細な日程は現段階で不明。
    • ファーウェイ製の一部スマートフォン製品がbeatmaniaIIDX専用コントローラーエントリーモデルのBluetooth接続が正しく動作しない(非対応機種)とコナミスタイルで発表している。

ゲームシステム

  • 対応しているスマートフォンやタブレット端末や搭載OSがコナミが発表している動作環境をクリアしていてもアプリのダウンロードが不可能だったりするので注意。
    • また、「beatmania IIDX 専用コントローラ エントリーモデル」が使えない場合があるので注意。
  • アプリをスタートすると強制的に全画面表示になる為、一旦スリープしてロック解除しないと終了などのタスクバーが表示されない場合がある。
  • 初回のゲームデータのダウンロード(約600MB)以外にも通信をかなり行うアプリのため無線LAN環境推奨

GAME PLAY

  • AC版・CS版のFREEモードに近い仕様で楽曲をプレーする。
  • 主に異なる点は下記の通り。
    • SP譜面のみ選曲可能。
      • スマートフォンやタブレット端末のタッチパネルは1度に認識できるタッチの数が多いものでも10点程しかないためにDP譜面は選曲不可能なものと思われる。
    • LEGGENDARIA譜面・DJ POINT・プレーグラフ等が非対応等、簡素化されている。
    • 月定額サービス加入の有無による制限がある。詳しい内容は下記参照。
  • 月定額サービスなしの場合はライフ制等、制限有。
    • BEGINNER・NORMAL譜面のみ選曲可能。
    • プレーできる楽曲は公式サイトの楽曲リストの内、紫色の網掛けがされている曲。
    • ライフの単位は「AP」・APの上限は100・2分でAP1自然回復・不足時は課金アイテム「DX DIAMOND」(略称[DD])を100 DD使用して回復。
    • 譜面のレベルで消費APが決まっている。楽曲決定時に消費。
      • レベル1〜4:AP10・5:AP12・6:AP15・7:AP20、8以上の譜面は無料プレー可能な楽曲に無いためAPは不明。
  • 月定額サービス加入時の場合は段階的に制限が解除される。
    • 楽曲は楽曲リストに記載のものはすべて選択可能。
    • APは停止されるので、時間的な制約はなくなる。
    • 難易度はサービスによって下記の区別がある。
      • アルティメットサービスは制限ないが、スタンダードサービスはHYPER譜面まで選択可能。
  • 収録曲については以下のサイトを参照。
    • 楽曲リスト(GAME PLAY) (公式サイト)
    • 2019/12/27に初の楽曲削除が行われた際、「収録楽曲の入れ替えは今後も行ってまいります」と公式告知されており、今後も頻繁に楽曲が入れ替わることが予想される。

選曲画面

  • 選曲画面はAC版と同じ選曲方法。
    • フォルダはレベル/バージョン/名前/クリアタイプ/ALL DIFFICULTY/ALL BEGINNER
    • 譜面の難易度変更は曲名をタッチ後難易度の部分をタッチ、NORMAL以外を選べない状態だと切り替えできない。
    • フォルダ内の並び順はAC版のデフォルトと同じ。
    • AC版と同じスコアデータ欄があり確認可能。

オプション

  • 主要オプションはAC版(26 Rootage相当)とほぼ同じ機能を搭載しているが、モバイル版独自の項目もある。
  • HI-SPEED
    • 通常ハイスピード(1〜10)・フローティングハイスピード(0.5〜10.0)の2種類で切り替え可能、緑数字(ノーツの表示時間)対応、プレビューあり(縦画面のみ対応)
  • アシストプレー機能:現行AC版と同じ。
    • OFF / AUTO SCRATCH / LEGACY NOTE / A-SCR & LEGACY
  • 同時押しアシスト機能:使用するとアシストクリアとなる。
    • OFF / 同時押し制限 / 同時押し無し
  • プレー画面レイアウト
    • 縦画面 / 横画面
  • スクラッチの位置
    • 左側 / 右側
  • タッチ音
    • OFF / ON
  • 譜面の配置:現行AC版と同じ。
    • OFF / RANDOM / R-RANDOM / S-RANDOM / MIRROR
  • 譜面の表示エリア:現行AC版と同じ。
    • OFF / SUDDEN+ / HIDDEN+ / SUD+ & HID+ / LEFT / LIFT & SUD+
  • グルーブゲージ減り幅:現行AC版と同じ。
    • OFF / ASSISTED EASY / EASY / HARD / EX HARD
  • 判定タイミング調整:0.1単位で調整可能。
    • +05.0〜-20.0
  • 判定タイミング表示
    • OFF / ON

プレー中

  • 鍵盤・スクラッチに対応するタッチパネルの判定は鍵盤周辺〜レーン最下部のみ、レーン中部〜上部は対象外。
    • 具体的には白数字:200(縦画面/横画面共通・縦画面時のHIDDEN+の下限)まではタッチパネルは反応する。
  • CN・HCN・BSS・HBSS対応、BSSはタッチパネル使用の場合はCNと同じで押し続けて終点で離す。
    • ただし、ACと違い終点も離したタイミングで黄GREATやGOODが出るようになっている。
  • 画面右上にポーズボタンあり。使用時は再開か選曲画面に戻るか選択可能。戻った場合選曲時に使用したAPは還ってこない。
    • 関連して放置リタイアは搭載されていない。
  • 譜面の表示エリアオプション使用時はレーン上のカバーを直接タッチして操作。
    • 基本はポーズ中に操作。特にLIFTの操作はポーズ中のみ有効。レーンを表示する量(白数字)や緑数字はポーズ中のみ表示。
    • プレー中のON/OFF切替は不可。
    • SUDDEN+とHIDDEN+はポーズしていなくても操作可能。その際白数字・緑数字は表示されない。
      • HIDDEN+とフローティングハイスピードを併用している時に、レーン部分を大きくスライドするようにタッチするとHIDDEN+が動きそれにあわせて落下速度がずれることで、ミスを誘発する可能性があるので注意。
  • プレー中のHI-SPEEDは変更不可。
    • フローティングハイスピードとSUDDEN+やHIDDEN+を併用時はカバーを操作すれば、疑似的にだが緑数字固定で落下速度の操作は可能。
      • 「緑数字固定=ノーツが表示される時間は変わらない」なので、表示エリアを広げれば落下速度が速くなり、狭めれば遅くなる。その分判定の幅も伸び縮みする。
      • 開始時のBPMを基準に固定されている。AC版と異なりBPM変化のある曲で操作しても倍率の再調整はできない。
  • レーンの外に難易度・レベル・EXスコア・ハイスピード倍率・MAXCOMBOが表示。
    • スコアは6桁まで枠があるが20万点制のスコアは対応していない。
  • キー音非対応。上記オプションのタッチ音のOFF/ONのみ。
  • 音源はゲーム内音源とサントラ音源が使用されているものの2種類がある。
    • ゲーム内音源が使用されているものは曲変化ギミックが存在するもの、サントラ音源と比較して著しく異なるもの(「ACT」、「ABSOLUTE」など)が該当。
  • ムービーはなし。
  • 演奏画面におけるローディング中の曲名表示なし。従って、一部楽曲の専用曲名ロゴ・背景画像等は実装されていない。

リザルト画面

  • AC版とほぼ同じだか、異なる点としてグラフ切り替え非対応・ターゲットスコアがない。
  • コンティニュー可能。
    • AP不足の場合は強制的に選曲画面に移動、DDを使用してAP回復はできない。

GAME VIEW

  • 所持している楽曲のオートプレイを鑑賞することができるモード。アルティメットサービスでのみ選択可能。
    • こちらはSP/DPの両方とも鑑賞可能。
  • オプション:GAME PLAY選択時と比べて以下のオプションが設定不可。
    • アシストプレー機能・同時押しアシスト機能
    • プレー画面レイアウト
      • SPは縦画面、DPは横画面のみとなる。
    • グルーブゲージ減り幅
      • オートプレーであるため、通常型ゲージ100%で固定。
    • 判定タイミング調整・判定タイミング表示

MUSIC PLAYER

  • 好きな楽曲を視聴できるモード。月定額サービス会員のみ選択可能。
    • あくまでアプリ内でのみ視聴可能であり、デジタル配信ではない
    • アルティメットサービスとスタンダードサービスで視聴可能楽曲が異なる。
      • スタンダードサービスはIIDXのみ、アルティメットサービスはそれ以外のBEMANI機種・連動イベントの楽曲も視聴可能。
      • ULTIMATE MOBILEをリリース予定のSDVXとDDRは対象外で各アプリのみで収録されると思われる。逆にIIDXの楽曲がそれらのアプリに収録されないと思われる。
      • サントラが作られていない機種の楽曲も対象で、NOSやDRSといった現行機種の他に、BeatStreamやMÚSECAといった現状更新終了している一部の機種の楽曲も収録。
      • 最近のACに収録された楽曲でもアップデートで順次収録が実施されている。
      • サントラ準拠になっていて、ゲームサイズだけではなくロングバージョンが収録されていればそちらも対応。他機種からの移植曲も収録されていれば対応。
    • 一部の楽曲および版権曲は収録されていない。
      • 権利上の都合か、特に一部のアーティスト*1についてはほぼ丸々収録されていない。AC現行バージョンに収録されていても除外されている。
      • 逆に権利上問題がなければ、削除曲であっても収録されている。
    • Ver.1.0.1よりバックグラウンド再生機能が追加。

SHOP

  • 月定額サービスへの入退会やDX DIAMONDの購入ができる。
  • 月定額サービス利用権
    • 月定額サービスについて(公式サイト)
    • 初回加入はいずれのコース共「アルティメットサービス 7日間無料トライアル」を使用しないと加入できない。
      • アルティメットサービス:月額980円(税込み)
      • スタンダードサービス:月額480円(税込み)
  • DX DIAMOND購入
    • 有償分の単価はほぼ定額でおまけの無償分が価格に応じて付与される形式。
コース内訳価格
100個有償100個120円
500個有償400個+無償100個490円
1050個有償800個+無償250個980円
2700個有償2000個+無償700個2440円
5500個有償4000個+無償1500個4900円

その他機能

  • KONAMI IDと紐づけすることで引き継ぎ可能。

バージョン

  • 第2版:Ver.1.0.1(2019/12/19〜20--/--/--)
  • 初版:Ver.1.0.0(2019/12/09〜2019/12/19)

不具合情報

  • 不具合の報告は、タイトル画面の左下「お問い合わせ」またはモードセレクト画面の右下「SETTING」→「お問い合わせ」から可能。

未修正

GAME PLAY / GAME VIEW

  • (仕様?)substreamフォルダの楽曲が1st styleフォルダに統合されている。
    • 公式サイトの楽曲リストにおいてはsubstream初出楽曲が別個でまとめられているため齟齬が生じている。
  • 「少年A」[SPN][DPN]において楽曲に対してノーツのタイミングが早ズレしている。
  • 横画面でプレーした後に他の画面(縦画面固定)に移動すると画面が半分程度に圧縮され、残りは黒くなることがある。その時の各種ボタンのタッチ位置も大幅にずれているが、一応反応はする。
    • 画面回転を有効にすると発生する可能性がある。
  • BEGINNER譜面を持つ曲が1つもないバージョンフォルダで難易度をBEGINNERにあわせるとフルコンボのランプがつく。
  • CDの音源を使用している楽曲において一部譜面との差異が発生している。
    • 「Indigo Vision(full flavour hide around mix)」[SPN]の最後に落ちてくるキー(「アリガトウゴザイマス」の声)が収録されておらず無音となっている。
      • ただし、CDの音源は「アリガトウゴザイマス」の声がない方が収録している。
    • 「.59」は最後のBPMがゲーム音源と異なるためにキーと音がずれている。
    • 「POSSESSION」はDDR版の音源が使用されており、移植の際にアレンジ・追加されたパートが存在しない。
    • 「Lucy」[SPN]の曲変化ギミックが反映されていない。
  • 「The Least 100sec」はゲーム内音源が使用されているが、27 HEROIC VERSEにて不具合が生じている音源が使用されている。
  • 選曲画面でNO PLAYフォルダ等、格納曲数が多いフォルダを開くとフリーズして落ちることがある。
  • レベル別フォルダ・クリアタイプ別フォルダ・ALL BEGINNERフォルダで曲を選択した後に難易度を切り替えてもその曲のクリアランプが難易度に応じて反映されない。
    • 他のフォルダでは正常に反映されるため、「難易度を切り替えたときに選択中の曲しか変わらないフォルダ」である上記3種フォルダにおいてこの症状が発生する。
  • Bluetoothを有効にし専用コントローラをペアリングしていてもBluetoothを有効にするよう促すダイアログが表示される。
  • 外付けキーボードを接続し、プレイ中にAキーを押すと以降はオートプレイになってしまう。

MUSIC PLAYER

  • モード自体がやや不安定でアプリが落ちやすい。楽曲のダウンロードやプレーリストへの追加を繰り返すとその傾向が強くなる。
  • 19 Lincleサントラ収録の「yellow head joe」において、曲名とアーティスト名の前に空白が存在する。
    • プレーリストにおいては記号→数字→英語→日本語の順に並ぶため、この曲をプレーリストに追加するとプレーリストの先頭に来てしまう。
    • jubeat copious APPEND、pop'n music Sunny Park vol.2収録版はこの現象は発生しない。
  • GUITARFREAKS 10thMIX & drummania 9thMIXがアルバムリストから漏れている。
  • GITADORA OverDrive収録「九尾狐夜行」のアーティスト名が「OSTER project」になっている。
    • 正しくは「天狐」。移植先の23 copulaではきちんとこの名義で収録されている。
  • (Ver.1.0.1より)マナーモードを設定している状態でMUSIC PLAYERモードに入ると、モードを抜けてもマナーモードを無視して音が出てしまう。

修正済

MUSIC PLAYER

  • ノスタルジア Op.2のジャケットが、ノスタルジア ƒORTEのものになっている。
    • ƒORTEの曲はノスタルジアの中に収録されている。
    • Ver.1.0.1にて修正。

仕様

GAME PLAY / GAME VIEW

  • 専用コントローラはBluetoothによる接続のため、通信環境が悪いとプレイ中にラグが起こり見逃しPOORが発生する場合がある。
  • IIDX ULTIMATE MOBILE新曲はDP譜面が用意されていない。GAME VIEWでもIIDX ULTIMATE MOBILEフォルダが出現しない。

稼働前情報

  • 2019/01/26・2019/01/27にJAEPO 2019のKONAMIブースにて参考出展が行われた。
    • スマートフォンにてIIDXのプレーを可能にしたアプリ。
    • あくまで接続プレーは可能なものの低遅延、ラグがあるため公式からも正式にプレーができるとは発表されていない。どちらかというとINFINITAS向けに制作されたコントローラ。
    • 対応OS並びに料金体制等は現行で未発表。
      • 展示ではソニー製のAndroidOS「Xperia」による実機展示が行われた他、外部出力モニタはApple製iPhoneを模したケースで展示されていたため、iOSとAndroidOSに対応するものとみられる。
    • 画面は構成上プレー画面(譜面)のみの表示でムービーやグラフの表示は非対応になる模様(bemanistyleのツイート)
  • 以下の項は2019/09/12配信のTGS2019ステージイベントで判明。
    • 料金体制の1つで月額制の展開。
    • 無料のプレイ楽曲で100曲以上が収録。
    • 楽曲ラインナップはアーケードの最新曲が配信されていく。また、同ステージ実機プレイでは「beatmania IIDX 27 HEROIC VERSE」の楽曲も含まれている。
    • フローティングハイスピードや判定調整の他にモバイルの操作感向けとして同時押しを無くすオプションの設定も可能。
    • 「譜面ビューワー機能」搭載。自分で設定した範囲を繰り返し反復プレーが出来るモード。
  • 以下の項2019/12/04のBEMANI生放送(仮)で判明。
    • 月定額サービスとして「アルティメットサービス」(月額980円(税込み))/「スタンダードサービス」(月額480円(税込み))の2種類で展開。
      • サービス開始時で月定額サービス加入者は1057曲の楽曲をプレー出来る。双方のサービスでもACの最新楽曲は随時追加される。
      • アルティメットサービスの無料トライアル後にスタンダードサービスの購入が可能。
      • サービス登録後はAP制限無しでプレー可能。「GAME VIEW」はアルティメットサービスのみ対応、「MUSIC PLAYER」はスタンダードサービス以上から聴き放題となる模様。
      • 近日においてエントリーモデルの専用コントローラー再販が行われる予定。

事前登録・早期ログイン特典

  • 2019/09/12より事前登録が開始。登録者が3万人を超えたため、サービス開始後の2019/12/23に3曲が配信されている。
    • 2019/12/09〜2019/12/23にログインしたプレーヤーを対象に配布。ただし、条件を満たせば受け取り期限はない。
      • 一方でログインしなかったプレーヤーへの救済については現在不明である。
    • 対象は下記3曲。GAME PLAYを対象に配信され、MUSIC PLAYERには配信されていない。
      • 「OTOKOZAKA / BEMANI Sound Team "Trance Liquid"」
      • 「Psychedelic Intelligence / BEMANI Sound Team "Sota Fujimori"」
      • 「SPARK IN THE NIGHT / BEMANI Sound Team "L.E.D.-G"」

アーケード連動プレゼント

  • KONAMI IDで事前登録をするとACで限定クプロパーツ「アルティメットトラン」(頭/体)が配布される。ただし、正確な配布時期(2019/12/23頃)ついては不明である。

過去の出来事

日付出来事備考
2020/01/08「MUSIC PLAYER」収録曲配信
「GAME PLAY」楽曲4曲削除
2019/12/27「GAME PLAY」楽曲13曲削除
2019/12/25「MUSIC PLAYER」収録曲配信
2019/12/23楽曲3曲配信
KONAMI ID連動クプロパーツ配布*3
2019/12/19iSOでのバックグランド再生機能追加
「SETTING」内にボリューム調整機能追加
ノーツタッチの判定範囲を全てのレーンで上方向に広げる調整
プレーヤーネームに記号( $&.*#!?- )が使用可能
「MUSIC PLAYER」収録曲配信
2019/12/09サービス開始
早期ログイン特典受付〜2019/12/23

*1 onoken、Osamu Kubota、Y&Co.、上野圭市、片岡嗣実、達見 恵など
*2 過去にbeatmania IIDX 12 HAPPY SKYの楽曲「Twelfth Style」のムービーの中で「IIDX筐体はタッチパネル搭載しておりません」というネタが存在していた。アーケード筐体とスマートフォンという違いはあるためこのネタを覆すというレベルには至っていない
*3 正確な配布時期は不明

Last-modified: 2020-01-16 (木) 03:33:49
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)