beatmaniaIIDX18 Resort Anthem

新曲リスト

難易度,BPM,ジャンル,曲名,アーティスト

  • 表記について
    • 「B」の欄はビギナーモード譜面の有無を表します。(ストーリーモードでの難易度は別項を参照してください)
    • 「SP」「DP」の欄はそれぞれ左からNORMAL・HYPER・ANOTHERのLEVELを示します。
    • 曲名が赤色の曲は1P・2Pで異なる難易度を同時にプレイすることが出来ない曲です。
    • [CN][BSS]がついているものは、譜面中にそれぞれが含まれていることを表します。
SPDPBPMGENRETITLEARTIST
BNHANHA
Resort Anthemフォルダ
-[CN]
6
[CN]
8
[CN]
11
[CN]
5
[CN]
8
[CN]
10
162TECHNOAegisIT medalion
-4710579156STARPOPAnswer星野奏子
-59115911170HARDCOREBelieve In MeUraken feat. Calyn Tsukishima
-[CN]
5
[CN]
8
[CN]
10
[CN]
5
[CN]
8
[CN]
10
145CROSSOVER HOUSEBLUST OF WINDAnemo=Aspel by MLREC.
-59115911116DANCEHALLBounce Bounce Bouncekors k feat.Kanata Okajima&楽天斎
-691161011162SYMPHONIC-TEKBROKEN EDENMYTHOLOGIA by MLREC.
479479137FIDGET HOUSECansei de S NIKPRASTIK DANCEFLOOR
-68106810195GIRLY ROCKDAYDREAMERピンクターボ
-59115911155ELECTRIC STEPDestiny SwordCAPACITY GATE
-[CN]
[BSS]

6
[CN]
[BSS]

8
[CN]
[BSS]

11
[CN]
[BSS]

6
[CN]
[BSS]

8
[CN]
[BSS]

11
170HARDCOREEnergy Drivekevin energy
-47104710142TECH DANCEEXTREMA PT.2Remo-con
38104810165HYPER FANTASIAFantasiaTЁЯRA
-479479130ELECTROGet Out壱岐尾彩花
-[CN]
5
[CN]
8
[CN]
10
[CN]
5
[CN]
9
[CN]
10
130NU DISCOGolden PalmsDirty Androids
-3794710175DRUM&BASSI FIGHT MEkobo feat.Marsha
-468468130CATALÀ LOUNGELa Marseiya-murai feat.David Solanes Venzala
58106810140BUBBLEGUM DANCEMermaid girlCream puff
-48115911170IIDX HANDZ UP!!Never Fade AwaySota Fujimori feat. dj MAX STEROID
-6101161012120-180DYSTOPIANew Castle LegionsDirty Androids
-68106911149HANDZ UPpassionate fateRyu☆
-69106911145PSY TRANCE (FULL ON)Programmed Lifekors k
-47104710140UPLIFTING TRANCEProgrammed Sun(xac Antarctic Ocean mix)xac
-8111281112184CYBER WALTZreunionTatsh
-59115810175UK HARDCORERock Da HouseM-Project fw.GUHROOVY
-5101251012182-189ROCKIN' DRUM'N'BASSSession 9 -Chronicles-PRASTIK DANCEFLOOR
-48104811143ENERGETIC TRANCESpace TimeNISH
-[CN]
4
[CN]
6
[CN]
8
[CN]
4
[CN]
6
[CN]
7
100R&BStay my sideDJ Yoshitaka feat.RINA
-48104810144SYNTHETIC ELECTROTake Me HigherSota Fujimori feat.Sachi
-[CN]
[BSS]

4
[CN]
[BSS]

8
[CN]
[BSS]

10
[CN]
[BSS]

4
[CN]
[BSS]

9
[CN]
[BSS]

11
155TRANCETHE DOOR INTO RAINBOWL.E.D.
-810116911182VACATION DANCETropical AprilRisk Junk
-[CN]
5
[CN]
7
10[CN]
5
[CN]
8
10152PSYCHE FUSIONVermillionMystic Moon
-69126911148TECH-BREAKBEATSWatch Out Pt.2DJ Mass MAD Izm* VS. DJ Yoshitaka
379369127RESORT HOUSEWISE UP!木之下慶行 feat.星野奏子
-58105810160DANCE POPXANADU OF TWOT.Kakuta With Starving Trancer + 森永真由美
-58104810125ITALO HOUSEYou Were The Onegood-cool ft. Brenda Vaughn
49116101290-180IDMZETA 〜素数の世界と超越者〜Zektbach
357357100WORLD/POPSおおきなこえで猫叉Master feat.Sana
-[CN]
5
[CN]
7
[CN]
9
[CN]
5
[CN]
7
[CN]
10
186NATSU MATSURIかげぬい Ver.BENIBOTANCULTVOICE by S.S.D.PRODUCTS
-6810681188-175TECHY FREEFORMラクエン Feat.Chiharu Chonan
JAKA respect for K.S.K. remix
Remixed by JAKAZiD
-59115911174AURAL ADRENALINE夕焼け 〜Fading Day〜JAKAZiD
-4794710158EUROBEAT恋愛レボリューション21 -秋葉工房mix-DJ Command feat. うさ&ともみん
EXTRA STAGE専用曲(beat#1)
-591161011151LATIN TEKANTHEM LANDINGDJムラサメ
ONE MORE EXTRA STAGE専用曲(beat#1)
-7101261012153BROKEN SAMBA BREAK灼熱Beach Side BunnyDJ Mass MAD Izm*
beat#2移行時解禁曲
-5911591237-444SHOOTING WALTZSABER WINGTAG
-5[CN]
8
[CN]
12
6[CN]
10
[CN]
12
184HAPPY HARDCOREsakura stormRyu☆
-691161012155ELECLORE旅人リランXOGO BRYKK
STORYモード解禁曲
-25725784WINTER BALLADEEternal Tearsツガル
-469469173MAGICAL POPMedicine of loveイロハ&リリナ
beat#3移行時解禁曲
-610126911185HARD RENAISSANCEALBIDADJ YOSHITAKA
-[CN]
[BSS]

4
[CN]
[BSS]

7
[CN]
[BSS]

10
[CN]
[BSS]

5
[CN]
[BSS]

7
[CN]
[BSS]

10
148ONLY ONE ANTHEMEverlasting ResortSUPER STAR 満 -MITSURU-
-491251012150撫子メタル黒髪乱れし修羅となりて村正クオリア
APPEND FESTIVAL 対象曲
-38104810184HAPPY CORELove ♡ kmdj TAKA feat.REN
-49115911162HARD DANCESTELLAR WINDL.E.D.
JAPAN TOUR(新曲)
-68106811183OKINAWA ANTHEMRaise your handsKeiichi Ueno feat.RIISA
-49104811165SURF&DUBWE LOVE SHONANStudio Bongo Mango feat.Likkle Mai
-69106911155SPEED RAVEDM STAR 〜関西 energy style〜NAOKI
-[CN]
6
[CN]
10
[CN]
12
[CN]
6
[CN]
9
[CN]
12
178GABBAELECTRIC MASSIVE DIVERL.E.D.-G
-7101271012154トレンディートランスDances with Snow FairiesDr.Honda
JAPAN TOUR - OTHER(復活曲)
-579479170J-EUROTRANCEUnder the Sky南さやか(BeForU) with platoniX
-3910489185J-HAPPY HARDCOREヒマワリ小坂りゆ
-5910479177J-HAPPY HARDCORELOVE♡SHINE小坂りゆ
-46[CN]
9
58[CN]
10
130HOUSE真夏の花・真夏の夢Sana
-35[CN]
8
35[CN]
8
116-146HEARTPink RoseKiyommy+Seiya
WORLD TOUR
-58105810166HARDCOREBreaking the groundArt of Fighters
-48104810134DETROIT TECHNOLIFE SCROLLINGHIROSHI WATANABE
-68105810170HARDCOREHardcore ManiaDJ Weaver
-[CN]
5
[CN]
9
[CN]
11
[CN]
4
[CN]
9
[CN]
12
146ENERGETIC
HAWAIIAN TRANCE
Kailuakors k
-[CN]
5
[CN]
10
[CN]
11
[CN]
6
[CN]
10
[CN]
12
154GOA TRANCETHE BLACK KNIGHTL.E.D.
-69115811175UK HARDCORELet The Track FlowBrisk & Ham
-[CN]
7
[CN]
10
[CN]
12
[CN]
7
[CN]
10
[CN]
12
200TRANCE COREPARADISE LOSTRyu☆ Vs. L.E.D.-G
WORLD TOUR(裏)
-[CN]
7
[CN]
11
[CN]
12
[CN]
7
[CN]
11
[CN]
12
172ANTHEM COREperditus†paradisusiconoclasm
Lincle LINK
-28105810171HAPPY HARDCORE中華急行Ryu☆
-59125911188RAVERS DANCE SPEEDThunderbolt雷龍
-38107911173CANDY RAVEWuv Ukors k
-3[CN]
9
[CN]
11
[CN]
6
[CN]
9
[CN]
11
181HAPPY HARDCORESakura ReflectionRyu☆
-481261012168BUCHIAGE TRANCESPECIAL SUMMER CAMPAIGN!Lucky Vacuum
-4710481015290's ELECTRIC POPSurvival GamesVENUS
-58115911167GOTH NU-STYLE GABBATHE FALLENL.E.D.-G
-59125912148TRANCEBrokendj TAKA feat.AiMEE
旧曲追加譜面
-5810681160-144EPIC TRANCEABSOLUTEdj TAKA
-459349148DUTCH TRANCEClionekors k
-59105810160ELECTROSHOCKZERO-ONEMr.T
-59105910130GOSPELMake A DifferenceLala Moore with CoCoRo*Co
-5895811132-145AMERICAClose my Eyes for MeD-crew feat.DENNIS GUNN
(DJ Yoshitaka SCRATCHING)
-69107810200HYPER J-POP SIXEDENTЁЯRA
-4611491199-198REGGAEラクエンChonan Chiharu
-4694711135FUNK'N JAZZ HOUSEwith you…Sota Fujimori
-7111271112152NU-SKOOL BREAKSLASER CRUSTERL.E.D.

[旧曲関連]

  • 難易度の赤色は削除以前と比べて難易度表記上昇、青色は難易度下降、緑色は新規追加・変更譜面。

[CS版からの移植曲に関して]

  • Clione のSP ANOTHER譜面は、CS版から難易度変更(☆10→☆9)されています。

ノート数,ムービー,レイヤー

  • [CN][BSS]がついているものは、譜面中にそれぞれが含まれていることを表します。
TITLENOTE(SP)NOTE(DP)MOVIELAYER
BNHANHA
Resort Anthemフォルダ
Aegis-[CN]
459
[CN]
717
[CN]
1202
[CN]
444
[CN]
728
[CN]
1109
専用:かーる
Answer-39374812244637381142専用:小美野昌史
Believe In Me-533962121350291612004th HOUSE汎用
BLUST OF WIND-42781010803947841113専用:Yuki Yoshida
(WelzAnimationStudios Co.,ltd.)
Bounce Bounce Bounce-560909129350787412307th DANCE汎用
BROKEN EDEN-54291711825609921235GOLD TRANCE汎用
Cansei de S NIK2863927108933877138918th CYBER汎用
DAYDREAMER-59888512655858221304専用:なかのりょうすけ
Destiny Sword-45592312134538291254専用:Mitsuhiro Saida,Masayuki Fujimoto
(WelzAnimationStudios Co.,Ltd.)
Energy Drive-[CN]
[BSS]

448
[CN]
[BSS]

763
[CN]
[BSS]

1122
[CN]
[BSS]

452
[CN]
[BSS]

835
[CN]
[BSS]

1230
6th CYBER汎用
EXTREMA PT.2-346683102534463010094th CYBER汎用
Fantasia122201781112330978312167th TRANCE汎用
Get Out-44474910724397441090専用
Golden Palms-[CN]
377
[CN]
758
[CN]
1036
[CN]
503
[CN]
853
[CN]
1185
専用:Vincent Bui,Jean Ledieu
I FIGHT ME-31571810683667811172専用:Vincent Bui
La Mar-337612917376534914専用:Shinichiro Matsuda
Mermaid girl29550085611136291003131010th POPS汎用+ミスレイヤーFukutomi_WAVE
Never Fade Away-39890715355291104159810th TRANCE汎用+レイヤーVJ GYO
New Castle Legions-51210271287483990156710th TECHNO汎用
passionate fate-589832107557384012956th RAVE汎用
Programmed Life-55792112065519311291専用:Manabu Komatsu
(WelzAnimationStudios Co.,ltd.)
Programmed Sun(xac Antarctic Ocean mix)-38476710133446841030専用:Taiyo Yamamoto
reunion-7081239167782212431893SIRIUS CYBER汎用+ミスレイヤーMAYA
Rock Da House-45683611284537941150専用:yama_ko
Session 9 -Chronicles--3931238185251211841731専用:alo
Space Time-31786711144788961359専用:Yumi Yoshimura
(WelzAnimationStudios Co.,ltd.)
Stay my side-3255416783014986895th DISCO汎用
Take Me Higher-400841120244781712538th CYBER汎用
THE DOOR INTO RAINBOW-[CN]
[BSS]

409
[CN]
[BSS]

873
[CN]
[BSS]

1123
[CN]
[BSS]

425
[CN]
[BSS]

923
[CN]
[BSS]

1289
専用:pam,Ta-k(DisBound Dimension,ltd.)
Tropical April-8271174139563610711388Resort Anthem DANCE汎用+レイヤーVJ GYO
Vermillion-[CN]
272
[CN]
598
1045[CN]
276
[CN]
743
1091専用:HES
Watch Out Pt.2-599102915066169611322専用:三嶽大輔
WISE UP!17424959680328448779210th HOUSE汎用
XANADU OF TWO-505882138255187913298th POPS汎用
You Were The One-523875114541381111182nd HOUSE汎用
ZETA〜素数の世界と超越者〜1673071097158355713071847専用:VJ GYO+ミスレイヤーMAYA
おおきなこえで1302305027542354596116th HOUSE汎用+レイヤーMAYA
かげぬい Ver.BENIBOTAN-[CN]
450
[CN]
718
[CN]
980
[CN]
458
[CN]
729
[CN]
1076
10th AMBIENT汎用+ミスレイヤーGOLI
ラクエン Feat.Chiharu Chonan
-JAKA respect for K.S.K. remix
-57786413076169421327Resort Anthem DANCE汎用
夕焼け 〜Fading Day〜-5041067142048898313149th TECHNO汎用
恋愛レボリューション21-秋葉工房mix--32172110214217211221Resort Anthem DANCE汎用
EXTRA STAGE専用曲(beat#1)
ANTHEM LANDING-489987148455511641258専用:Akira Nightray
(WelzAnimationStudios Co.,ltd.)
ONE MORE EXTRA STAGE専用曲(beat#1)
灼熱Beach Side Bunny-564102517195429331692専用:Minako Endo
beat#2移行時解禁曲
SABER WING-28295214383729281549GOLD TECHNO汎用
sakura storm-529[CN]
675
[CN]
1225
550[CN]
913
[CN]
1498
6th RAVE汎用
旅人リラン-579998134561710541475GOLD TECHNO汎用
STORY解禁曲
Eternal Tears-2225516912664856916th HOUSE汎用
Medicine of love-3315588663285028575th DANCE汎用
beat#3移行時解禁曲
ALBIDA-560101315305689581393GOLD TRANCE汎用
Everlasting Resort-[CN]
[BSS]

448
[CN]
[BSS]

669
[CN]
[BSS]

959
[CN]
[BSS]

472
[CN]
[BSS]

750
[CN]
[BSS]

1058
8th HOUSE汎用
黒髪乱れし修羅となりて-4101077174555712341750GOLD TRANCE汎用
APPEND FESTIVAL 対象曲
Love ♡ km-2827221142375724115010th POPS汎用
STELLAR WIND-3229631370523930137310th TRANCE汎用
JAPAN TOUR
Raise your hands-50977911355447731285JAPAN TOUR汎用+レイヤーHES
WE LOVE SHONAN-40486511064217341180JAPAN TOUR汎用+レイヤーFukutomi_WAVE
DM STAR〜関西 energy style〜-562979120663711091474JAPAN TOUR汎用+レイヤーVJ GYO
ELECTRIC MASSIVE DIVER-[CN]
688
[CN]
1291
[CN]
1883
[CN]
583
[CN]
1020
[CN]
1867
JAPAN TOUR汎用+レイヤーゆっきノコ
Dances with Snow Fairies-7431165162373911831848JAPAN TOUR汎用+レイヤーNAGI
JAPAN TOUR - OTHER(復活曲)
Under the Sky-458710875390670830専用:F-FLY
ヒマワリ-2859471042396856943専用:amamon.
LOVE♡SHINE-4339211046427673960専用:GOLI
真夏の花・真夏の夢-420603[CN]
749
580771[CN]
961
4th HOUSE汎用
Pink Rose-297486[CN]
708
297486[CN]
770
専用+ミスレイヤーHES
WORLD TOUR
Breaking the ground-59889912745568661265WORLD TOUR汎用+レイヤーNAGI
LIFE SCROLLING-44482411264737731102WORLD TOUR汎用+レイヤーHES
Hardcore Mania-48978811015128651097WORLD TOUR汎用+レイヤーゆっきノコ
Kailua-[CN]
268
[CN]
708
[CN]
1125
[CN]
429
[CN]
740
[CN]
1120
WORLD TOUR汎用+レイヤーFukutomi WAVE
THE BLACK KNIGHT-[CN]
470
[CN]
1067
[CN]
1488
[CN]
518
[CN]
1086
[CN]
1490
WORLD TOUR汎用+レイヤーNAGI
Let The Track Flow-57194313675349031380WORLD TOUR汎用+レイヤーVJ GYO
PARADISE LOST-[CN]
726
[CN]
1217
[CN]
1718
[CN]
689
[CN]
1106
[CN]
1820
WORLD TOUR汎用+レイヤーHES
WORLD TOUR(裏)
perditus†paradisus-[CN]
658
[CN]
1345
[CN]
2065
[CN]
665
[CN]
1341
[CN]
2109
WORLD TOUR汎用+レイヤーVJ GYO
Lincle LINK
中華急行-164770116743381112337th DANCE汎用
Thunderbolt-527975191153410341677SIRIUS CYBER汎用+ミスレイヤーGOLI
Wuv U-208672861623804108910th POPS汎用
Sakura Reflection-242[CN]
815
[CN]
1190
[CN]
511
[CN]
879
[CN]
1395
Resort Anthem DANCE汎用
SPECIAL SUMMER CAMPAIGN!-3588331509601109715266th RAVE汎用
Survival Games-433746109148482911959th HOUSE汎用
THE FALLEN-468780137752992512358th CYBER汎用
Broken-5431039159855110961420GOLD TRANCE汎用
旧曲(譜面等の追加・変更があったもの)
ABSOLUTE-68293512187289341338専用:GOLI
Clione-2644798112644771010専用:NEW-3
ZERO-ONE-556874113255687411697th TECHNO汎用+レイヤーGOLI
Make A Difference-445846115544186612022nd HOUSE汎用
Close my Eyes for Me-5297559485217511058専用:F-FLY
EDEN-66096913636407331377専用:GOLI
ラクエン-36949810343687231033専用:HES
with you…-3985808913985801324専用:東京食堂
LASER CRUSTER-7321250164469612541721専用:F-FLY
Almagest-[CN]
[BSS]

519
[CN]
[BSS]

1146
[CN]
[BSS]

1629
[CN]
[BSS]

506
[CN]
[BSS]

1117
[CN]
[BSS]

1764
PARALLEL ROTATION汎用(紺)+ミスレイヤー林林
CaptivtAte〜裁き〜(SUBLIME TECHNO MIX)-5238371231[CN]
530
[CN]
847
[CN]
1151
PARALLEL ROTATION汎用(白)

[旧曲・CS版からの移植曲に関して]

  • 緑色で表記されたものは、以前のバージョンから変更のないものです
  • 水色で表記されたものは、過去に削除される前のバージョンでの情報で、今作で未確認のものです

雑記

  • 新曲に関するいろいろなことを書き溜めておく場所です
    • 個人的な感想はBEMANIwiki掲示板でお願いします
    • 譜面について記載する際はプレイスタイルと譜面難易度を記しておきましょう

デフォルト曲

  • Aegis
    • IT medalionの正体はQrispyであることが2011年11月11日のBEMANI UstにてRyu☆の口より判明。
    • Aegis(アイギス/イージス)はギリシャ神話の女神アテナの防具の名称。
      盾であるとも肩当て(胸当て)とも考えられており、後に英雄ペルセウスが怪物メドゥーサを退治した際にその首をはめ込んだとされる。
      • それを意識したのか、曲開始後に現れる盾の形の紋章には蛇が描かれている。
    • 無表情なプラモデルの女の子が走り回るムービー。
    • [SPA]58小節目のCNがズレている。4鍵のCNが少し長く、5鍵のCNが少し短い。
  • Answer
    • ムービーは星野奏子がマフィアのアジトに乱入するPV。
      • マフィア軍団のうちの一人として、kors kドッキリ企画でスタイリスト役だった俳優の白井悟が(ドッキリ時同様にくるくる回る)、マフィアのボス役には星野奏子のマネージャーが出演している(ソースは星野奏子のブログ)。
    • 作詞は星野奏子、作曲は「未来のプリズム」と同じ生田真心。
  • Believe In Me
    • Urakenはハッピーハードコア創生期から活躍する、日本を代表するクリエイター。
      家庭用GOLDでも「Welcome」を提供しており、今回AC初参加となる。
    • ボーカルはLAST TRAIN GETTER所属の歌手、月嶋カリン。普段は黒人音楽シーン(SOUL、R&B等)で活動している。
  • BLUST OF WIND
    • Anemo=Aspel(アネモアスペル)はS.S.D.プロデュースによる、阿部道子(今回は作曲)とNIHILISTICA(田縁智明、今回は編曲)のユニット名義。
    • ロケテ時のアーティスト名義はMYTHOLOGIA by MLREC.(「BROKEN EDEN」と同じ)だった。
  • Bounce Bounce Bounce
    • 歌っているのは黒木メイサ等の作詞を手掛ける作詞家、岡嶋かな多。
    • ラップ担当の楽天斎はDJ SHIMAMURAが主催するレーベル『DYNASTY RECORDS』でDJ・MC・トラックメイカーとして活動している。
    • [SPH・SPA]序盤〜中盤に連皿が多い。終盤も連皿絡みのラス殺し。
  • BROKEN EDEN
    • MYTHOLOGIA(ミソロジア)はS.S.D.とNIHILISTICAによるシンフォニック・テクノユニット。
    • S.S.D.FANTASICA の1stアルバム『FANTASCAPE - Act.1』に収録されている。
    • TEKというよりはトランスに近い。S.S.D.曰く、ゲーム性を意識した、ユーロ色の強いシンフォニックトランス。
    • 中盤に長い間があり、[SPA]は連皿から始まるので注意。
    • ラストにALFARSHEARのような同時押し16分三連打が二回降ってくるのでノマゲは注意。
    • [DPA]中盤の空白の後に無理皿が降ってくる。
  • Cansei de S NIK
    • 前作の「Do Back Burn」や「Session 1 -Genesis-」等とは打って変わってちょっぴり底抜けたハウストラック。
    • この曲のジャンル"FIDGET HOUSE"(フィジットハウス)はファットでうにょうにょなベースが前に出たとてもファンキーなハウスを指す。割と最近流行りだしたジャンル(2007年頃〜)
  • DAYDREAMER
    • ピンクターボはIIDXでは初参加。これまでもポップン、ギタドラ、DDR、jubeatと多機種に参加している。
    • ムービーはメンバー達がバンドをしている、PV風のムービー。
  • Destiny Sword
    • タイトルの通りムービーに剣が登場する。
    • 何本もの剣が登場しているが、公式曲紹介によればただ1本のDestiny Sword(運命の剣)と、その剣が過去に戦ってきた数多の剣ということらしい。
  • Energy Drive
    • kevin energyはイギリスのハードコアテクノDJで、ハードコアテクノレーベル『Nu Energy』のレーベルオーナー。
      家庭用REDで「Go Berzerk」を提供したScott Brownと肩を並べる大御所の1人で、トランスコアやフリーフォームを得意とする。
  • EXTREMA PT.2
    • Remo-conの本領発揮といった感じのテックダンス。早くもイギリスの国営ラジオ番組『BBC Radio 1』のKutskiの番組でプレイされた。
    • 雑誌『LOUD』189号(9/1発売)にて、フロアバージョンの「PT.3」について本人が少し触れている。
    • Remo-con本人は同名のイベントにもレギュラー出演している。
  • Fantasia
    • 『pop'n music 17 THE MOVIE』からの移植曲。
    • [SPH・SPA] ポップンでH・EX譜面にあった20分トリルや複雑な同時等が無くなったり、少なくなったりして全体的に弱体化している。
  • Get Out
    • 版権曲。2009年7月に発売された壱岐尾彩花のアルバム『GOSSIP』に収録されている。
    • ムービーはこの曲のPV。
  • Golden Palms
    • ファンクとエレクトロを混ぜたような感じ。前作の「Last Burning」に続き、ダフトパンクの楽曲と似たフレーズが存在する。
    • [SPH・SPA]中盤にかなり嫌らしいCN地帯があり、ANOTHERに至っては時間差CNが降ってくる。これを越えればある程度易しくなるのでノマゲは難しくないが、HARDは注意。
  • I FIGHT ME
    • アーケード版ではHAPPY SKYの「PATRIOTISM」以来となるkoboの新曲。
    • 女性が歌いあげるボーカル曲で、Pendulumを彷彿とさせる曲調。
  • La Mar
    • タイトルのLa Mar(ラ・マー)はカタルーニャ語で「海」という意味。仮タイトルはスペイン語で同義のEl Marだった。
      • カタルーニャ語(カターラ語)は今作のコンセプトモデルともなっているスペインのイビザ島などで使われている地方語。曲の歌詞もこの言語で書かれている。
    • 水滴が多く登場する3Dムービー。
  • Mermaid girl
    • Cream puffはHalka(HHH)と森永真由美(=moimoi)ボーカルユニット。
      プロデュース・作詞:Halka、作曲:Ryu☆
      • ロケテ時は名義が全部大文字だったが、製品版で小文字に変更された。
    • ロケテ版と歌詞が若干変化している。
      • Ryu☆によると、Halkaの想像を反映させるうちにリテイクがかさみにかさみ、最終的にはリテイク回数は64回にもなっていたという。
    • 選曲後の曲ロード中に表示されるタイトル画面には人魚のシルエットが描かれている。
    • レイヤーには制服の女の子とキャミソール姿の人魚が登場する。ミスレイヤーの色違いのレイヤーも存在する。
      • ミスレイヤーの色違いのレイヤーに出ている英文は
        「I know this dreamy world's a fairytale=この夢のような世界はおとぎ話なんだってわかってる」。
    • ミスレイヤーは青い深海をバックに泡、アンデルセン童話「人魚姫」の結末の再現か。
      • ミスレイヤーのバックに出ている英文は
        「I know my life is a sad fairytale=わたしの人生は悲しいおとぎ話みたいなものだってわかってる」。
        これらの文章は曲の歌詞より。
    • [SPH・SPA]ラストで白壁(SPAは続いて青壁も)が降ってくる。ノマゲの場合はここでずれると一気に崩れかねないので注意。ただ、道中はそれぞれの表示レベルとしては弱めの同時押しなので、ラストだけで崩れるという人はHARD推奨。
  • Never Fade Away
    • EMPRESSの「Arabian Rave Night」以来となるdj MAX STEROID名義の登場。今回は男性ボーカルを担当。
      • RAサントラのライナーノーツより、dj MAX STEROID=Sota Fujimoriの別名義と確定。従って「Cold Pulse」(Quadra with DJ FX=どちらもヒロシワタナベ)、「tripping contact」(kors k vs teranoid=どちらもkors k)と同様の自演名義になる。
    • 意味深なジャンル名、曲タイトル、アーティスト名義だが、公式サイトのコメントを見る限りでは、予想されるような意味合いは無さそう?
    • [SPA]序盤に対称など特徴的な配置が見られる。面食らわないように注意。
    • [DPH・DPA]序盤はDB地帯になっている。BPMの絡みもあり、若干押しにくいので注意。
  • New Castle Legions
    • BPMは120でスタート→中盤150→一端120へ戻る→後半170→終盤180
    • 8bitを意識しているメロディ。イメージに『悪魔城ドラキュラ』の影響もあるらしい。
  • passionate fate
    • プロデュース・歌詞はDai。しかしムービーには登場せず汎用である。
    • Ryu☆アルバム「Rainbow☆Rainbow」のブックレットにてボーカルは森永真由美だということが判明した。
  • Programmed Life
    • アルバム『Ways For Liberation』からの移植で、Programmedシリーズの3作目。
      アルバムにもゲーム版と同じ長さで収録されている。
  • Programmed Sun(xac Antarctic Ocean mix)
    • 17 SIRIUSのサウンドトラックで募集された、リミックスコンテストで入選を果たした曲のショートバージョン。
      • BMS作家Xacla氏の別名義との噂がある。
  • reunion
    • アーケード版ではDistorteD以来5作ぶりとなるTatshの書き下ろし新曲。レイヤーもおなじみのコンビであるMAYAが担当している。
    • reunionとは集い、同窓会のような意味。レイヤーも「Xepher」などに出ていたおなじみの彼らが総出。
    • ジャンルに"WALTZ"とあるが、ボーカルが入るところのみ3拍子で、他は4拍子。
    • 終盤に2回ほど曲の切れ目がある。曲が終わったと思ってると譜面はまだ続くので油断しないこと。
    • [SPH・SPA]「Xepher」にもあったX譜面が曲開始からいきなり登場する。その他、中盤でXX譜面、後半は延々と階段譜面、ANOTHERにはラストで「The Dirty of Loudness」を彷彿とさせる全押しなど、非常に癖のある譜面。譜面もまさにTatsh再来といったところか。
    • [DPH・DPA]X譜面はのみでの大きなXになっている。HYPERはXX地帯も白鍵Xの2連続になっているが、ANOTHERは「Xepher」と同じような14鍵盤を使った大きなXになっている。ラストはHYPERは左S+右5個同時だが、ANOTHERはこちらも「The Dirty of Loudness」を彷彿とさせる左右5個ずつの10個押し。
  • Rock Da House
    • 前作の「DESIRE」と曲調が似ている。M-Projectは3作連続の参加。
    • ムービーはニコニコ動画等で活躍中のyama_ko氏。yama_ko氏は2010年に公開されたBMS「Halcyon」にムービー提供もしている。
  • Session 9 -Chronicles-
    • タイトル通り、「Session 1 -Genesis-」の後継曲。番号が飛んだのは曲のイメージの都合から。
      • Chronicles とは旧約聖書における「歴代誌」の英語名。
      • 順番通りなら「Session 2 -Exodus-」(Exodus=出エジプト記)になっていたと思われる。
    • 宇宙に現れた巨大要塞を破壊するため、戦闘機が飛び回るムービー。
    • BPM変化は182→189。縦連が終わったあとの長い空白の直後にソフランするため、SUD+調整が難しい。
      ただしそれほど大きな変化ではないため、初めから189に合わせたり、中盤を抜けたあたりの空白まで耐えるのも手。
  • Space Time
    • NISH は日本のハードダンス/トランスクリエイター。
      CS版DJ TROOPERSには既に「Around The Galaxy」を提供しており、ACでは本曲が初の提供となる。
  • Stay my side
    • 初出は『REFLEC BEAT』のロケーションテスト。同作の製品版にも収録されている。
    • 製品版での収録はIIDXが先発。
    • [SPA]近作の☆8にはあまり見られないような大量の隣接同時押しが降ってくる。CNとの絡みもあり、苦手な人は要注意。
  • Take Me Higher
    • Sota Fujimori 2ndアルバム『SYNTHESIZED2』収録曲のゲームサイズバージョン。
      • ACレースゲーム『ロードファイターズ』の主題歌として作成された曲。
        このゲームには、他にもBGMとして多数のBEMANI楽曲が収録されている。
  • THE DOOR INTO RAINBOW
    • 同作者の「SOMETHING WONDERFUL」のように、動→静→動のメリハリがついているのが特徴。
    • 曲の終盤にElishaの声ネタがある。
    • [全譜面]いきなりBSSから始まる。また、SPH、SPA、DPAのラストは2小節にわたる長いトリルなので苦手な人は要注意。
  • Tropical April
    • 偶数作恒例のRisk Junk名義。デフォルト曲となるのはHAPPY SKYの「LESSON 5」以来。
    • レイヤーには「One of A Kind」のようなポリゴン娘が登場している。
  • Vermillion
    • SIRIUSのエンディングテーマで、2009年12月に発売された『beatmaniaIIDX SUPER BEST BOX』に音源が収録されている。
    • 今作の他曲に比べ、演奏時間が短い曲。
    • ムービーはSIRIUSのインターフェースと、エンディングの背景に使われた球体シンボルをベースに大幅にアレンジ。犬耳トランもこっそり(5フレーム間)登場する。
    • ANOTHERのみCNなし。下位譜面のみCNが存在する曲は初めてとなる。
    • [SPN]ノート数272は☆5では3番目に少ない。ちなみに、稼働当初は2番目だったが、後に解禁可能になった「Kailua」(ノート数268)に抜かれた。
    • [DPH]ANOTHER譜面(CN無し)に慣れていると、CNの得手不得手次第ではHYPERの方が難しく思えるかもしれない。
  • Watch Out Pt.2
    • GOLDに収録された「Watch out!!」のアレンジ、リミックスといった趣の楽曲。
    • DJ Mass MAD Izm* 1stアルバム『I AM NOT A DJ』にフルバージョンが収録されている。
    • ムービーはDJ MassとDJ YoshitakaによるDJバトルPV。
    • [SPH]序盤の連皿〜裏拍皿絡みが☆9の難易度を逸脱している。HARDは要注意。これ以降も連皿、皿絡みの譜面であり、ノマゲでも強め。
  • WISE UP!
    • 星野奏子の英語歌唱曲はGOLDの「never…」以来。
    • 木之下慶行は前作の「たからもの」の編曲担当で、EDのスタッフロールや公式サイトの曲紹介にも名前が出ていた。
  • XANADU OF TWO
    • 2者の共作のような名義だが、作曲がL.E.D.(=T.Kakuta)、編曲がStarving Trancerの模様。
    • ヴォーカルは「Mermaid girl」と同じく森永真由美。余談だが、同氏は音ゲー以外でもRyu☆の楽曲で多数ヴォーカルを務めている。
    • 曲調、曲構成、譜面構成はジャンル名のダンスポップというより、むしろユーロビートに近い。
  • You Were The One
    • 同good-cool作曲の「I Was The One」(2nd style収録)のアンサーソングで、タイトルが対になっている(曲ジャンルも同じ)。
      • 汎用ムービーも同曲と同じものが使われている。
    • ボーカルはDDRに収録されているSota Fujimoriの「Saturday Night Love」や削除曲だが平田祥一郎の「Groove」「Groove 2001」のボーカルを担当しているBrendaと同一人物。
  • ZETA 〜素数の世界と超越者〜
    • 『pop'n music 15 ADVENTURE』からの移植曲。
      『Dance Dance Revolution X2』にも移植されている。
      • pop'n music版とは曲の構成が若干異なる。
        『The Epic of Zektbach -Ristaccia-』に収録された方のバージョンを再編集した感じ。
      • TOMOSUKE作曲楽曲のpop'n musicからの移植は、「凛として咲く花の如く」、「Sorrows」に続く3作連続となった。Zektbach曲のIIDXへの移植は始めてとなる。
    • SP・DPの全譜面において、総ノート数が素数である。
    • ジャンル名の"IDM"は、素数の性質である「I only Divide Me」(1と自分自身でしか割り切れない)の頭文字と、音楽ジャンルの一種である「Intelligent Dance Music」の頭文字をかけた物と思われる。
      • ただし音楽ジャンルとしてのインテリジェンスダンスミュージックとはかけ離れている。(どちらかといえばポストロックやエレクトロニカに近く、あまりピアノは使われない。)
    • ムービーは抽象的な感じの専用ムービー(VJ GYOが手がけたとのこと)を背景に、リアンとシグマが出てくるレイヤー(こちらはMAYAが手がけている)が組み合わさったもの。
      • ミスするとカラフルないくつもの電撃が手前から奥へと走る。
  • おおきなこえで
    • おなじみ猫叉+sanaのコンビ。
    • ムービーは「scar in the earth」や「JOURNEY TO "FANTASICA"」のような、水彩画っぽい画調。
      女の子が走り回ったり大きな声で叫んだり。
  • かげぬい Ver.BENIBOTAN
    • 三連符のお祭り風のリズム。
    • レイヤーは、男女二人の恋がテーマの、シリアスな方のGOLI絵。書かれている文章は全て歌詞の一部にある。
    • 前作の「かずあそび」とは全くリンクしていない。
    • ミスレイヤーはいくつもの風車が、画面いっぱいに敷き詰められて回っている。
    • [SPB]現在STORYモードのみで選択可能だが、BEGINNER譜面の時点でCNがあるので注意。
  • ラクエン Feat.Chiharu Chonan -JAKA respect for K.S.K. remix
    • kors kのアルバム『Ways For Liberation』からの移植。
      JAKAZiDはUKのハードコアクリエイターで、世界的に名が知られている存在。『Dance Dance Revolution X2』にも楽曲提供している。
    • リミックス名の"JAKA respect for K.S.K. remix"は、dj TAKAがバッハのクラシックをリミックス(No.13、Übertreffen等)する際に使用する名義"TAKA respect for J.S.B."をもじったもの。
      • K.S.K.はおそらくkors kのこととだが、BPM変動の「加速」の意味も含ませているのかもしれない。
    • BPMは原曲が99から途中で198まで加速、その後また99に戻るのに対して、
      こちらは175から始まり、途中(序盤)で88まで減速し、また175に戻るという形になっている。
      ただ減速時と加速時に若干の間が入る為、ギアチェンなどはこちらがかなりやりやすい。
  • 夕焼け 〜Fading Day〜
    • タイトルから哀愁系の曲を想像しがちだが、JAKAZiDの楽曲を聴いたことがある人なら、思わずニヤリとしてしまうUK HARDCORE。
    • ジャンル名のAURAL ADRENALINEはJAKAZiDが運営するレーベル名(アルバムタイトルにもなっている)が由来と思われる。
  • 恋愛レボリューション21 -秋葉工房mix-
    • 原曲はモーニング娘の11枚目のシングル曲。
    • SP・DPの全譜面において総ノート数の下2桁が「21」になっている。
    • 原曲の編曲はIIDX12にも参加したダンス☆マンである。

beat#1 EXTRA STAGE専用曲

  • ANTHEM LANDING
    • 「D.C.fish」の曲コメントでの予告通り、名義がカタカナで「ムラサメ」表記になった。
    • HAPPY SKYの「Scripted Connection⇒」と同じように、NORMAL、HYPER、ANOTHERで一つの曲になる構成となっている。
    • [SPH]中盤から終盤にかけて二重階段が何度か出現する。単発なのでそれほど難しくは無いが、HARDでは要注意。
    • beat#2開始時に解禁され、現在は1曲目からプレイ可能。

beat#1 ONE MORE EXTRA STAGE専用曲

  • 灼熱Beach Side Bunny
    • DJ Mass MAD Izm* 1stアルバム『I AM NOT A DJ』にフルバージョンが先行収録されている。
    • 夏らしく風鈴や花火、波の音をバックやサンプリングに使っている。
    • [SPA]終始絶え間なくスクラッチノートが降り注ぐ。その皿数は脅威の667枚。オートスクラッチをつけるとAランクすら取れなくなってしまう程。
    • [SPH]スクラッチ音が一部鍵盤に移動したりと、SPAよりは良心的。それでも皿数は「Watch Out Pt.2」のSPAに匹敵する418枚。
    • beat#2開始時に解禁され、現在は1曲目から全譜面がプレイ可能。
    • beat#2開始時にSPAのクリアレートはなんと1%しかなかった。

beat#2移行時解禁曲

  • SABER WING
    • 『Dance Dance Revolution X』からの移植曲。DDRに専用背景ムービーがあるが、何故かそのムービーは収録されていない。
    • BPM変化はDDRに準じているが、停止部分はBPM37で減速。BPMが444になるのは一瞬。
    • BPMが444になるのは一瞬ではあるが、SP・DPともにHYPER以上の譜面にはその部分に1枚だけ皿がある。フルコン狙いの時は要注意。
  • sakura storm
    • 北米でのみ発売されているXbox360専用ソフト、『Dance Dance Revolution Universe3』からの移植曲。
    • この曲のプロトタイプとなった曲は、Ryu☆のIIDXデビュー作である「starmine」と同時期に作られていた古い曲らしい。
    • 国内版DDRX2にも移植され、DDRX2と同日解禁。
    • 余談だが、SPでは「HYPERが☆8でANOTHERが☆12」という曲はこれが初めてである。
      • ちなみに、「HYPERが☆7でANOTHERが☆12」という曲には8th初出の「PLEASE DON'T GO」が該当する。
  • 旅人リラン
    • 作曲者はwac。「ELE BLOCKみたいなのを」とL.E.D.に頼まれたらしい。そのためか、「アメリカン名前シリーズ」の1曲であるらしい。
      • 「アメリカン名前シリーズ」とは、スヌーピーが登場することで知られるアメリカの漫画「ピーナッツ」の登場人物を冠した曲のことと思われる。既に「Linus」や「Lucy」があり、リラン(Rerun)は、ルーシー(Lucy)とライナス(Linus)の弟である。
      • ジャンル名のELECLOREはフォルクローレにELE BLOCKの要素を組み合わせたものと思われる。
      • pop'n19「アンデスヒーリング」のwacのコメントでもこの曲について触れている。
    • LEDの表示は「THE FLYING RERUN」
    • 後半に冥でも使われた音ネタが入っている。
    • [SPH]終始地力譜面。回復地帯がなく途中の同時押しや皿でゲージを増やすこともままならない。詐称とまではいかないがHARDは☆9の中では上位。

STORY解禁曲

  • Eternal Tears
    • ドラマCD『beatmania IIDX spin-off drama ROOTS26S[suite] Vol.3』オープニングテーマ。
    • ボーカルはツガル(CV:釘宮理恵)。作詞は星野奏子、作編曲は生田真心。
    • ☆2のNORMALはSPではDistorteDの「罠」以来5作ぶり、DPではREDの「earth scape」以来7作ぶり。
    • beat#3終了時に解禁され、現在はSTORYで条件を満たさなくても全譜面がプレイ可能。
  • Medicine of love
    • ドラマCD『beatmania IIDX spin-off drama ROOTS26S[suite] Vol.2』オープニングテーマ。
    • ボーカルはイロハ(CV:植田佳奈)&リリナ(CV:能登麻美子)。作詞は星野奏子、作編曲は木之下慶行。
    • 星野奏子によるセルフカバーがアルバム『Articulation』に収録されている。ちなみに、キーが1下がっている。
      • そのセルフカバー版は、REFLEC BEATでプレイできる。
    • beat#3終了時に解禁され、現在はSTORYで条件を満たさなくても全譜面がプレイ可能。
    • 最後の最後で2小節程度の間を置いて皿が1枚だけ降ってくる。ゲージがギリギリだったりフルコン狙いの場合は特に注意。

beat#3移行時解禁曲

  • ALBIDA
    • 『jubeat ripples APPEND』からの移植。
    • Evansとは違い、NORMALとHYPERも通常音源。ただし移植に当たってバックパートに若干のアレンジがなされている。
    • 同作者・同ジャンルだけあって、曲調や曲の構成は「Anisakis」や「Evans」などによく似ている。
  • Everlasting Resort
    • SUPER STAR 満-MITSURU-による今作のエンディング曲。EMPRESSの「THANK YOU FOR PLAYING」と同様のタイミングでの解禁となった。
    • お馴染みの満ボイスはおとなしめで、「THANK YOU FOR PLAYING」同様ラストに"THANK YOU FOR PLAYING"の声があるくらい。
    • ムービーはEDでも専用でもなく、汎用である。
    • [SPA]ラストで1+7鍵CN中に"THANK YOU FOR PLAYING"の声に合わせて皿が降ってくる。フルコン狙いのときは運指に注意。
  • 黒髪乱れし修羅となりて
    • 『pop'n music 18 せんごく列伝』からの移植。作曲はTOMOSUKE、ボーカルは茶太。
      • 「ZETA 〜素数の世界と超越者〜」に続き、TOMOSUKE作曲楽曲のpop'n musicからの移植2曲目。
    • [SPH・DPH]同色トリルと階段のオンパレード。苦手な人は注意。
    • [SPA]ポップンの譜面にもあった開幕縦連打+皿に注意。ぼーっとしてると一気にゲージを持っていかれる。それ以降は☆12にしてはさほど難しくない。

APPEND FESTIVAL対象曲

  • Love ♡ km
    • 『jubeat knit』からの移植曲。
    • この曲をプレイするとjubeat knit APPENDで「STELLAR WIND」が解禁する。
    • IIDXの収録曲としては、dj TAKA名義よりもRisk Junk名義の方が近い曲調ではないだろうか。
  • STELLAR WIND
    • APPEND FESTIVAL連動曲。
      • IIDXで「Love ♡ km」をプレイすると、jubeat knit APPENDにこれが解禁。
      • jubeat knit APPENDでプレイすればIIDXでも解禁する。
    • jubeatではBPM160なのに対して、こちらはBPM162。
      • そのかわりjubeat版より1小節分だけ長くなっている。

JAPAN TOUR

Resort Anthemデフォルト新曲の文字色が 水色 なのに対し、JAPAN TOUR隠し曲の文字色は 赤色 で表記されている。

  • Raise your hands
    • ヴォーカルのRIISAはエイベックス・アーティストアカデミー ヴォーカルコース受講生の本田理紗子。(ソースはアカデミー公式ブログ)
  • WE LOVE SHONAN
    • Studio Bongo MangoはTogoシェフが湘南・南葉山で経営しているレコーディングスタジオの名前。この名義での楽曲はAC版IIDXには初収録となる。
    • [SPH・SPA]中盤からボーカルがアサインされている皿が絡んでくる。
  • DM STAR〜関西 energy style〜
    • 11/20発売予定のkinect(XBOX360)向けダンスゲーム『Dance Evolution(北米ではDance Masters)』のテーマ曲。(http://www.youtube.com/watch?v=RktnKCKwxxw)
      • 曲コメントによると、元々はIIDX用に書き下ろされた曲とのこと。
      • 『Dance Evolution』でのバージョンと若干歌詞・アレンジが異なる。(NAOKIのTwitterより)
      • 曲名は恐らく「D」ance「M」a「ster」sから。
    • NAOKIの楽曲はEMPRESS以来。substream〜EMPRESSで毎作新規収録があったが、SIRIUSで欠席になっていた。
      • ちなみに、「NAOKI」名義での登場はGOLDの「My Only Shining Star」以来である。
    • ジャンル"SPEED RAVE"も「RED ZONE」(IIDX RED)以来となる。
      • 中盤に同ジャンルの「B4U」のメロディーがちょこっと入っている。「蒼い衝動」に類似したメロディーも含まれている。
    • レイヤーには「SPEEDY CAT」のようなポリゴン娘(亞瑞紗、英魅)が登場している。
    • 曲中(間奏の頭辺)に「オーサカ、カンサイ」という歌詞が。このあたりが「関西 energy style」か?
  • ELECTRIC MASSIVE DIVER
    • 2010年9月26日の夜から数日の間、エキスパートモードの特殊状況でのみ確認できた楽曲。
      • 9月29日、JAPAN TOURで正式解禁が可能になった。
    • 筐体上ではジャンルは「GABBA」と表示されるが、携帯サイトでは「NU STYLE GABBA」になっており、食い違っている。
      • サウンドトラックの収録楽曲表にも「GABBA」とあるため、携帯サイト側のミスと思われる。
    • JAPAN TOURの中でも特に地名を意識させない曲だが、TOURの地図では東京都がこの曲に対応している。
      • 恐らく「DIVER」→「ダイバー」→「ダイバ」→「台場」→「東京」
      • レイヤーにも東京を想像させるような高層ビル群が登場する。
      • 公式曲コメントにおいて、東京のイメージで制作されたことが語られている。
    • JAPAN TOURの中でこの曲のみ、曲の最後で汎用ムービーがストップする。曲時間が長いため、ムービーが収まり切らないためか。
  • Dances with Snow Fairies
    • DJ TROOPERSの「高高度降下低高度開傘」、EMPRESSの「ミッドナイト堕天使」に続いて三曲目となるDr.Hondaの(前作はアルファベット表記だが)トレンディートランス。とってもトレンディー。 冬のリゾートをテーマに制作された。
    • JAPAN TOURのトリを務める曲。解禁するとフレーム「JAPAN TOUR」が使用可能に。
    • ボス曲扱いのようで、意図的に全譜面の難易度が高くなっている。
    • [SPH]くの字、同色、螺旋、大階段など様々なタイプの階段譜面が降ってくる。
    • [SPA]32分階段、対称2連打、乱打中の連皿、ラス殺しなど、難所が多い。
    • レイヤーには曲名にもあるSnow Fairyと思われる女の子が登場する。

WORLD TOUR

Resort Anthemデフォルト新曲の文字色が 水色 なのに対し、WORLD TOUR隠し曲の文字色は 赤色 で表記されている。

  • Breaking the ground
    • Art Of Fightersはイタリアの2人組ユニットで(当初は3人組だったが、今年1人脱退した)、ニュースタイルガバシーンにおいては知らない人はいないと言えるほどのアーティスト。
    • 曲自体はハードスタイル(ジャンルの一種)に近い
    • アーティスト名にちなんでか、一風変わった画風のレイヤー。イタリアのヴェネツィア仮面祭がコンセプトになっている。
      • 女性が仮面を外すレイヤーが少し怖いと感じる人がいるかも…
    • 「ELECTRIC MASSIVE DIVER」と同じく、曲の最後で汎用ムービーがストップする。
    • [SPH]4分、または8分の同時押しが続く譜面。ところどころ皿は取り辛いかもしれないが同時押しは殆ど同色なので、同時押し+皿絡みの練習となる譜面。
    • [SPA]ボイスサンプリングが皿に振り当てられており、HYPERに比べ同時押しも皿も強化されている。
  • LIFE SCROLLING
    • ヒロシワタナベのIIDX参加は3rd style以来実に15作ぶりとなる。今まではDJ FXやQUADRAなど、多くの名義を使っていたが、本名名義での参加は今回が初となった。
    • 曲コメントによると、アメリカ担当の曲となっている。
    • [SP全譜面]逆詐称とまでは行かないが総じてかなり弱め。
  • Hardcore Mania
    • DJ Weaverはオーストラリア出身でイギリスで活躍するUKハードコアDJ。現在、UKハードコアシーンにおいてかなり注目されているアーティストでもある。
    • 曲名通りの声ネタ「ハーコーメニアー」が印象的。
    • [DPH]序盤から片側同色階段等が連続で来る。☆8にしては片手殺し。中盤にも来るため、HARD時は注意。
  • Kailua
    • 曲名のKailua(カイルア)はハワイのホノルル近郊の街(地区)で、「ハワイ最良」とも讃えられるビーチで有名。サーフィンのメッカでもある。
    • ロケテでも出現していた曲だが、稼動から2ヶ月弱もの間を経て、ようやく製品版でのお披露目となった。
    • [SPN]譜面のほとんどをCNが占めている。そのためノート数は268と現在プレイ可能な☆5曲の中では2番目に少なくなっている。
    • [SPA]二重CNの複合が中盤にあり、CNに慣れてないときつい。
  • THE BLACK KNIGHT
    • L.E.D.(L.E.D.LIGHT)名義としては10th styleの「GHOST REVIVAL」以来久々といえるゴアトランス。
      • 「TYPE MARS (G-Style Mix)」のように、曲中に96をフィーチャリングしたギターサウンドを組み込んでいる。
    • レイヤーに出てくる全身黒の男が「BLACK KNIGHT」か。
      • ゴアトランスがインド生まれのジャンルであるためか、インドの剣士をイメージしたものとなっている。
    • [SPA]CN複合中心の譜面だが、中盤に「quell」のような局所発狂がある。HARD時は注意。
  • Let The Track Flow
    • Brisk&HamはScott Brown(家庭用IIDXREDに「Go Berserk」を提供した)と双璧をなすUKハードコアシーンの重鎮で、BriskとHamによるDJユニット。ハピコアの最大手レーベルであるNextGenerationのレーベルオーナーとしても有名。
    • ちなみに、かつてDDRとタイアップしていた東芝EMI(現EMI Music Japan)のDancemaniaのSPEEDシリーズには、彼らの曲がほぼ毎回収録されていた。
    • レイヤーにはアクティが登場。羊耳の部分が虹色になっている。
    • [SPA]初っ端から3小節続く16分トリルが降ってきて、終盤には移動16分トリル+ゴミが続き、二重トリルも現れるというトリル譜面。初っ端のトリルはキー音が非常に小さいためBADはまりしやすく、下手すると何も出来ずにHARD落ちすることも…
  • PARADISE LOST
    • WORLD TOURのボス的ポジションに位置する曲。曲コメントによると、オランダ担当の曲となっているらしい。
    • 青と赤のロボットがレイヤーで登場する。
      • 青いロボの頭には「☆」のマーク、赤いロボの頭には「-G」のマークが付いていて、作曲者であるRyu☆とL.E.D.-Gを象徴していると思われる。
    • 日本語訳の意味は「失楽園」である。
    • WORLD TOURのトリを務める曲。解禁するとフレーム「WORLD TOUR」が使用可能に。
  • perditus†paradisus
    • iconoclasmはdj TAKAとwacのユニット。ポップン10の「Votum stellarum」(のちにIIDX12にも移植)が初出。
    • 読みは「ペルディトゥス・パラディスス」。ラテン語でこれも「失楽園」という意味を持つ。
    • 2010年9月26日の夜、エキスパートモードの特殊状況でのみ確認できた楽曲。2011年1月12日にWORLD TOURのアイテム追加で正式に解禁できるようになった。
    • 解禁するとフレーム「BOSS」が使用可能に。譜面も相まって今作のラスボスと言える。
    • [SPH]開幕に時間差二本CNが降ってくるが、ANOTHERよりははるかに良心的。その後は階段が中心な譜面。ただ最後は対称や高速階段での強烈なラス殺しが待っている。
    • [SPA]開幕に凶悪なCNが降ってくる。その後はひたすらに高密度階段譜面。総ノーツ数は卑弥呼に次ぐ、SPではAC2位の2065ノーツ。

Lincle LINK対象曲

Resort Anthemデフォルト新曲の文字色が 水色 なのに対し、Lincle LINK対象曲の文字色は 黄色 で表記されている。

  • Broken
    • 音源がサントラ版となっており、終盤がリフレク版と異なり延長されている。
    • [SPA][DPA]HYPER譜面にあったラストの乱打地帯が無くなり、ピアノ音の単押しのみになっている。moon_childのような、難易度を上げるための易化。
  • 中華急行
    • REFLEC BEAT limelightのロケテが初出。
    • 16セグメントLED表記は「CHINA EXPRESS」。
    • [SPN]Eternal Tearsに続く☆2。リフレクから来た初心者向けに易しくしてあると思われる。
  • Sakura Reflection
    • [SPN]この譜面のみCNが存在しない。さらにノーマル譜面の中でもかなりの歯抜けで、ノーマル譜面というよりビギナー譜面に近い。
  • SPECIAL SUMMER CAMPAIGN!
    • 前作のMIRACLE MEETSと同じく、おとなしめの「BUCHIAGE TRANCE」。
  • Survival Games
    • ウィザゥチュナイ アーティスト「VENUS」の正体はDJ YOSHITAKAとSota Fujimoriのユニット。
      • REFLEC BEATでは上記の二人が上半身裸で映っているという強烈なジャケットである。
  • THE FALLEN
    • NU-STYLE GABBA恒例の3連符に加え、終盤は3拍子になるのが特徴。
    • REFLEC側でのジャケットは超ムキムキのL.E.D.という、上記のSurvival Gamesに次いで強烈なジャケットとなっている。
  • Thunderbolt
    • Lincleのロケテが初出。ロケテでは、当初SPA(☆10)が存在したが、秋葉原ロケテ3日目に消滅した。
    • Red. by Full Metal Jacketを彷彿とさせるGOLIレイヤー。
    • ミスレイヤー以外ではランダムでElectro TunedとVoltageで登場したキャラと金色の龍が出現。
      • この2曲においては、これらのキャラが登場するレイヤーはかなり昔に削除されている。
    • Ryu☆が自身のUstreamでの番組「Ryu☆stream」でのあいさつで「サンダーボルト!」と発言したことから雷龍の正体彼である可能性が高い。
    • [SPA]ノート数が1911もあり、速めの曲調に縦連も多めであり、かなりの体力譜面。
  • Wuv U
    • SigSig、smooooch・∀・に続く、「キャンディー系」の楽曲。
    • 上記2曲は専用ムービーであったが、本曲は汎用ムービーである。なお、REFLEC BEATでのジャケットは、ネコミミ&ヒゲを付けた、上記2曲に出てくる3人娘。
    • [SPN]ノート数がDPNの3分の1ほどしかない。この譜面もビギナー譜面に近い。

レベル詐称逆詐称について

  • ノマゲは逆詐称or妥当でHARDのみ詐称な曲HARDは逆詐称or妥当でノマゲのみ詐称な曲個人差の高い曲も掲載。
  • 特に顕著なものは太字で表記しています。
  • 今作の譜面の全体的な傾向として、局所難やソフラン・連皿・縦連等の癖譜面が多い模様。 また、CNやBSSもSIRIUSの時より複雑だったりといやらしい配置が多い(特にCN複合)。慣れていないと低難度譜面でも難しく感じることも。
  • [全般]チャージノート・バックスピンスクラッチ搭載譜面
    CN・BSSに不慣れな場合は、基本的に同じレベルの曲の中でも中位〜上位と思って良く、逆に慣れている場合は下位〜逆詐称に感じることも多い。
    「LEGACYオプションを付けた状態の難易度+☆1」くらいで難易度表記されていると考えると分かりやすいかもしれない。
    また、HARDを付けた場合、例外を除いて全般的に0.5〜1レベル程度上位のレベルと思って良い。
    さらに、上述の通り今回の新曲におけるCNやBSSはSIRIUS初出のそれに比べ複雑な配置で、全体的に難しい。

SP

NORMAL

  • 詐称
    • ☆4 Everlasting Resort - ☆4にしては譜面密度がやや濃く、押しづらい配置も多い。☆5下〜中位レベル。
    • ☆4 Get Out - 局地的なトリルやAメロの連続スクラッチがやや危険。☆4最上位〜☆5下位レベル。クリアレートもResort Anthem新曲☆4の中では低い方。
    • ☆4 WE LOVE SHONAN - 中盤のスクラッチ+軽い乱打がかなり嫌らしい。☆5下〜中位レベル。
    • ☆6 ELECTRIC MASSIVE DIVER - 序盤に二重や時間差のCNが有り、HARDはCNが苦手だとなす術無く落ちる危険性が高い。後半は低密度ながらリズム難で、ラストは皿も絡んで殺し気味。☆7下位レベル。
  • 逆詐称
    • ☆3 Sakura Reflection - ビギナー譜面でも通じるほどの歯抜けで、かなり低密度。☆2中〜上位レベル。
    • ☆3 おおきなこえで - BPMが遅く、ほとんど単押しでノーツも少ない。☆2レベル。
    • ☆5 SABER WING - ☆5にしては非常にノーツが少ない。ソフランで難易度を上げている印象。配置も密度も楽な方。
    • ☆5 Vermillion - 上記のSABER WING(N)と同様、☆5にしては非常にノーツが少なく、難所は前半のCNくらい。その後はCNもなく、ノマゲは☆4上位〜☆5下位レベル。HARDも、CNが得意なら☆4レベルに感じるだろう。
  • ノマゲのみ詐称
    • ☆6 Raise your hands - BPMは速めだが、道中の難所は8分のアルペジオだけで、階段にある程度慣れているなら☆5中〜上位レベル程度。但し、サビの後半からスクラッチのやや複雑な混合と連打がらみの殺しがありノマゲは要注意。
  • 個人差
    • ☆5 Bounce Bounce Bounce - 全体的にスクラッチが多く、中盤以降のABSOLUTEのような24分くの字が厄介。☆5上位レベル。HARDは個人差が出やすいか。
    • ☆5 Kailua - ノーツ数こそレベルの割に少ないがCNで難易度を上げている。CN検定・初級編といった感じか。CNスキルが低いとHARDは危険、またノマゲもラス殺し要素が少しあるので要注意。逆にCNが得意なら十分☆3〜4レベルにも感じられる。
    • ☆6 Watch Out Pt.2 - 8分主体ながら、序盤から容赦なく連皿が降ってくる。同時押しとの複合も多少あり、☆7である灼熱Beach Side Bunny(N)より難しいと感じる人もいると思われる。連皿が苦手だと☆7中〜上位レベル、得意なら弱め〜妥当に感じるか。ちなみにスクラッチ203枚はSPN最多。
    • ☆7 Dances with Snow Fairies - 超階段曲。様々なパターンの階段が続くため苦手な人は☆8中〜上位レベルに感じるか。
    • ☆7 灼熱Beach Side Bunny - HYPERに比べて大幅に手加減されているが、やはり連皿が厳しい。連皿が苦手だと妥当〜強め、得意なら☆6レベルに感じるか。S+5の複合が多いため、2PはMIRRORの方が楽かもしれない。現在Watch Out Pt.2(N)に次ぎ、総スクラッチは184枚である。
    • ☆8 reunion - X押しこそNORMALでは出てこないが、序盤の長短トリル連発、後半の皿+小乱打など地味に嫌な配置が多い。ノマゲ、HARD共に得意苦手が分かれそう(8分中心なのでスコアは出やすい)。ロケテでは☆7だった。
    • ☆8 Tropical April - ☆8としては比較的簡単だが、何度も出てくる皿+鍵盤の絡みが捌けるか(特にラスト)、速いBPMについていけるかどうか、の2点で体感難易度が大きく変わる。

HYPER

  • 詐称
    • ☆8 Energy Drive - 序盤〜中盤の乱打が☆8の範囲ではない。後半のCNは個人差もあるが、HARDゲージでプレイする際には要注意。
    • ☆8 passionate fate - 大部分が8分同時押しで構成されているが、何度かやってくる16分パートが階段や同時押しと絡んでいてかなり取りづらい。
    • ☆9 Watch Out Pt.2 - 前半は16分連皿、その後の階段+4分皿の複合が取りづらい。皿が得意でないと前半は明らかに☆9を逸脱していると感じられるだろう。後半もそれなりに皿が絡む。鍵盤の密度はそれほど高くないが、片手処理を強いられる配置であることは変わらない。ノマゲでも☆10下位レベル。HARDは更に危険で、☆10中〜上位レベルか。
    • ☆9 夕焼け 〜Fading Day〜 - 中盤に☆10のCandy Galy(H)の様な16分階段が多発し、更に終盤も皿がらみのトリルになっていたりと、このレベル挑戦クラスの腕前では少し厳しい。☆10レベルと考えてよい。
    • ☆10 PARADISE LOST - CN、皿が絡み取りづらい35トリル、軸押し、24分階段、終盤の2連皿が絡むリズムの分かりづらいトリルなど、地雷気味。ノマゲ、ハード共に☆11下位レベル程度はあるか。クリアレートは2011年1月6日現在43%と、かなり低め。
    • ☆11 perditus†paradisus - 卑弥呼(H)+moon_child(A)を強化したような譜面が襲ってくる。開幕CNはANOTHERに比べるといくらか良心的ではあるものの、ラストが☆11にあるまじき対称配置+高速階段と強烈なラス殺しになっており、ゲージの種類・譜面オプションを問わず☆12レベルの地雷曲。クリアレートは2011年3月10日現在32%である。
  • 逆詐称
    • ☆5 Eternal Tears - 同時押しに強ければクリアだけなら☆4レベル。ただし、BPMがかなり遅いので、低速に慣れていないとスコアは伸びづらいかも。
    • ☆8 DAYDREAMER - テンポは速いものの、リズムに沿った配置となっており、取りやすい譜面。☆7中〜上位レベル。
    • ☆8 Fantasia - 同時押しがメインで配置、密度的にも☆8では弱い。☆7レベル。
    • ☆8 XANADU OF TWO - 何度か来る左上がりの隣接階段以外は、☆8としてはかなり弱め。ただし、ラストにも降ってくるので、苦手ならノマゲでも注意が必要。
  • HARDのみ詐称
    • ☆10 灼熱Beach Side Bunny - ANOTHERと比べると良心的ではあるが、Red. by Full Metal Jacket(H)と違い皿のリズムが不規則で、24分皿もあるためリズムを覚えておかないと厳しい。ノマゲは後半で回復できるがそれでも☆10では上位レベル。HARDは☆11レベル程度だが、人によっては☆12レベルに感じるかもしれない。現在HYPER譜面中最多のスクラッチ数であり、なんと418枚。
  • ノマゲのみ詐称
    • ☆8 Mermaid girl - 取っつきやすい同時押し中心譜面であり、全体として☆8としては弱い。ただし、ラストに白壁があるので、ノマゲはそれができるかどうかで個人差は出やすく、HARDの方が楽に感じる可能性がある。人によっては若干押しにくく感じる箇所があるため、道中も注意が必要か。
    • ☆9 LOVE♡SHINE - 全体的に密度がスカスカで、ラストは少し厳しめ。しかしHARDではレベル表記ほど難しいことはなく、ノマゲは☆8上位〜☆9下位くらいと思われる。
    • ☆10 Tropical April - 高速BPMの中でのラストの皿複合がキツい。HARDは妥当だが、ノマゲは☆11下位レベルに感じるかも。
  • 個人差
    • ☆7 Vermillion - ANOTHERにはないCNが非常にいやらしいが、密度は低い。譜面が変更されているが、ロケテの時は☆8だった。
    • ☆8 Golden Palms - ANOTHERほど酷くはないものの、捌きづらいCNと鍵盤や連皿の絡みが度々登場する。慣れていないと特にHARDは危険。
    • ☆8 sakura storm - 16分すらほとんど無いほどテンポは単純だが、しつこいくらいの縦連とスクラッチが曲者。最後にやや危険な縦連+αが来る為ノマゲは要注意か。またRANDOMだと後半のCN地帯が難化することが多く、(特にHARDでは)危険。
    • ☆9 Kailua - 中盤にCN複合が延々と降ってくる。その中でも、二重CN階段は特に要注意。終盤は☆9相応の乱打とトリルで回復でき、基本的にレベルは妥当だが、CNが苦手な人は地雷に感じるかも(特にHARD)。
    • ☆11 reunion - 前半はX譜面、XX譜面以外殆どが同時押しメインで☆11らしい密度が殆どなく、中盤以降の長い高速階段地帯を如何に耐えられるかがカギとなる。階段を捌ける人にとっては☆10上位レベル程度。しかし階段が苦手な人には非常に厳しい。

ANOTHER

  • 詐称
    • ☆10 WE LOVE SHONAN - 中盤のスクラッチ複合が☆10にしては厳しい。またラストのスクラッチもリズムが取りづらく、BADはまりする危険性がある。☆11下位レベルか。クリアレートも2011年8月時点で69%と低め。
    • ☆10 ラクエン Feat.Chiharu Chonan -JAKA respect for K.S.K. remix - ソフラン自体も楽曲の難易度を上げているが、それ以上に連皿や皿がらみの配置が☆10にしてはきつい。☆11中位レベル。初見HARDは要注意。
    • ☆11 Bounce Bounce Bounce - 序盤は縦連+皿が、終盤には連打は少なくなるものの高速連皿がたびたびくる譜面。新曲の☆11の中でクリアレートが低い(2010年11月11日現在38%)。☆11にしては少し厳しく、☆11上位〜☆12下位レベル。
    • ☆11 SABER WING - 序盤に何度もある疑似停止や、高速から一転して急に詰まった配置となる中盤の低速地帯など、かなり初見殺しな配置が多く覚えゲーな要素が強い曲である。ただ、覚えた所でラス殺しが☆11としてはややきつい部類なのでノマゲ・HARD共に☆11上位〜☆12下位レベルと考えてよい。
    • ☆11 旅人リラン - 序盤から微縦連・同時押しのオンパレードでかなりの地力を要求される。中盤には縦連の絡む発狂もありHARDは☆12下〜中位レベル。ノマゲは最後で回復できるが☆11最上位レベル。
  • 逆詐称
    • ☆10 BLUST OF WIND - CNは後半とラスト近くに少しあるだけ。中盤の12分直線連打とラスト近くの1+7のCN絡みの部分が少々厄介だが、全体的に☆9中〜上位レベル。
    • ☆10 DAYDREAMER - HYPER同様リズムはかなり素直。強烈な殺しもほとんど無く、☆9下〜中位レベル。
    • ☆10 Fantasia - 序盤と中盤の皿複合や同色階段地帯が難しいが、それ以外は十分回復でき、ラストも殺しがない為ノマゲクリアは簡単。☆9中〜上位レベル。
    • ☆11 Believe In Me - 序盤と中盤の皿がらみが少し難しいだけで、☆11にしては素直な譜面。ノマゲは☆10中位レベル、HARDでも☆10上位レベル程度か。
    • ☆11 BROKEN EDEN - ☆11にしては譜面の密度が低く、☆10上位レベル程度。ただし、序盤に二重階段が何度か降ってきたり、最後に曲が終了したかと思うと同時押しの縦連打が2度降ってきたりするので、初見は注意。
    • ☆11 Destiny Sword - 特にこれといった難所もなく、☆11にしては譜面の密度が低い。 それどころか☆9のDENJIN AKATSUKINI TAORERU -SF PureAnalogSynth Mix-(A)より密度が低いと感じるかも(実際、こちらの方がノーツが少ない)。ノマゲで☆10中位レベル、HARDでも☆10上位レベル程度。
    • ☆11 Rock Da House - ☆11らしい配置が曲中に特に見られない。ラストが若干押しにくいが、それでも☆10上位レベル。
    • ☆12 SPECIAL SUMMER CAMPAIGN! - 
  • HARDのみ詐称
    • ☆10 THE DOOR INTO RAINBOW - 32分階段、中盤のCN地帯がかなり厄介。初見HARDは地雷。ここで多めに減らされても終盤で回復は可能、しかしラスト2小節の長いトリルもBADハマリに注意。ノマゲでも☆10上位レベル。HARDだと☆11下位レベル。
    • ☆11 Kailua - イントロに取りにくい連皿地帯があるが、それよりもひたすら続くCN地帯が曲者で、二重CN階段と同時にドラムパートやトリルを捌くことになる。Aegis(A)のCN地帯を押せる運指レベルが必要だろう。HARDは特に注意。
  • ノマゲのみ詐称
    • ☆10 Mermaid girl - Dazzlin Darlin(A)に少し変化をつけたような譜面で、非常にスコアも出し易いが、ラストがリズムに合わせた白壁・青壁+皿と殺し気味。初見ノマゲは人によるが地雷に感じることも。フルコン狙いのときも注意。HARD推奨か。
    • ☆10 LOVE♡SHINE - ラス殺し。皿複合がかなり押しにくい配置となっている(一応ここを抜ければ回復の余地はある)。HARD推奨だが、ラストの皿複合地帯でゲージをごっそり削られるのならHARDも厳しいかもしれない。
  • 個人差
    • ☆8 Stay my side - 基本的に妥当だが、隣接や白黒混ざった同時押しが多発する。「1+2+4+6+7」の連発などもあり、一度崩れると一気に削られる。他にも、同時CNの終点に他の鍵盤が複数あるなど、危険要素満載。運指には注意が必要。特に初見HARDは要注意。
    • ☆9 真夏の花・真夏の夢 - 今作追加の新譜面。Bメロから登場するCN地帯が厄介。初見HARDは危険。
    • ☆10 Everlasting Resort - BSS後のCN複合地帯も難所だが、ラストが露骨な初見殺し。わかっていてもノマゲだとそこだけで落とされる可能性が。HARDの方がまだやりやすいか。
    • ☆10 Golden Palms - 時間差CNやCN+鍵盤+連皿が度々登場する。SIRIUS曲の譜面には無かったパターンなので、慣れていないとHARDは危険。
    • ☆10 passionate fate - 局所的な難所がいくつもあり、合間のノート数も少なめのため、回復しづらい。ノマゲは妥当だが、HARD時は要注意。
    • ☆11 Aegis - 後半の長いCN地帯が鬼門。CNをからめたトリルや、取りづらいCNがらみの皿や鍵盤が多発する。SIRIUS曲の譜面には無かったパターンなので、慣れていないとHARDは危険。
    • ☆11 ZETA〜素数の世界と超越者〜 - 終盤にポップン原曲のEX譜面のような4軸に階段を絡ませた配置が降ってくる。苦手な人はRANDOM推奨。ソフランもあるので、ポップン当時の譜面を知らない人なら初見は危険。
    • ☆12 sakura storm - 皿の絡む階段と後半のCN地帯が難所だが、密度自体は☆11中〜上位レベルなのでこれらが苦手でなければノマゲ・HARD共に逆詐欺に感じられるかもしれない。CNが苦手・慣れてない状態だと☆12レベルで妥当になる。
    • ☆12 Watch Out Pt.2 - とにかくRed. by Full Metal Jacket(A)と似たような16分の連皿が多い。連皿が得意なら☆12下位レベルくらい。皿数はDPAより少ないが、それでも427枚。
    • ☆12 灼熱Beach Side Bunny - HARD最強候補。HYPERと同様ひたすら皿で総スクラッチ数は667枚。非常に高い片手×皿スキルと体力を求められる曲である(大量に24分皿が来るので要注意)。

DP

NORMAL

  • 詐称
    • ☆4 THE DOOR INTO RAINBOW - いきなり2P側BSSから始まるので落とさないように。その後も1P側BSSの直後に皿がくるなど難所が多く、☆4としてはかなり難しめ。BSSは計三回ある(2P→1P二回)。後半になるとCN地帯が始まるが、CN自体はそんなに難しくない。むしろ終盤の鍵盤と皿の配置がかなり嫌らしいのでそちらに注意。HARDは☆4の中でもトップクラスの地雷。ちなみにロケテ時は☆6だった。
  • 逆詐称
    • ☆4 Stay my side - 同色の同時押しが多く、鍵盤配置が頭に入っていればそんなに苦労しない。数回ある2P側連皿を除けば、実質☆3上位レベル。後半になるとCNが出てくるが、嫌らしい配置ではなく、落ち着いて押せばOK。ノーツも少なく、☆4入門には最適だろう。
    • ☆5 BLUST OF WIND - 譜面が☆4のMIRU key way(N)に似ている。だがノーツも少なく、こちらの方が簡単。注意するべきところは前半と後半にある「>」状の同色配置くらいで、それ以外は緩い同時押しと階段が続く。後半から始まるCNも単押しばかりで、終盤易なのでノマゲ・HARD共に安定しやすい。☆4中〜上位レベル。
  • HARDのみ詐称
    • ☆5 Bounce Bounce Bounce - 難所がほとんどSPNと同じ。全体的に皿が多い上、両サイドに頻繁に連皿が降ってくる。回復地帯もそれなりにはあるのでノマゲは妥当だが、それでも☆5上位レベルはある。交互連打やくの字型の配置もあり、初見HARDは要注意。連皿に毎回削られているようでは厳しい。
  • 個人差
    • ☆4 Kailua - SPN同様長いCNの多い譜面だが、配置がかなり嫌らしい。特に片手で二つのCNをとりつつ逆サイドにもCNや単押しが降ってくる配置が多く、慣れていないとかなり戸惑うと思われる。後半はノーツが減って回復しづらいのでそこにも注意。CNが得意でも☆4上位レベル、苦手だと☆5レベルに感じるだろう。HARDもCNの得手不得手によってかなり差が出る。
    • ☆5 Vermillion - SPN同様☆5にしては非常にノーツが少ない(ロケテ時の約半分)。CNで難易度を上げている印象。CNが苦手でないなら☆4レベル程度に感じるはずだ。
    • ☆6 灼熱Beach Side Bunny - 何回か皿ラッシュが襲いかかってくる。両サイドにまんべんなく降り注ぐため、ある程度さばけないとクリアはおぼつかない。皿が苦手だと間違いなく☆7レベル以上に感じるが、鍵盤はそんなに難しくない。スクラッチは全部で181枚。全体的にはレベル妥当か。連皿のリズムが少々取りづらいので、HARDは軽い地雷クラス。
    • ☆7 Dances with Snow Fairies - SPNと同じく、超階段譜面。Regulus(N)を速くしたような同色階段が延々と続く上、片手くの字やトリルなどが多めの要地力譜面。地味に連打や連皿でも削られやすいので注意。中盤の左1鍵・2鍵絡みの運指がきつい人には左MIRRORが有効だろう。ノマゲ・HARD共に個人差が出やすいか。
    • ☆7 Wuv U - HYPERと比べて譜面が簡素化されてはいるが、難所がほとんどそのまま残されている。要所要所にくの字などの片手16分と連打があり、それに皿も絡んでくるため難しい部類に入る。アサインされている音はわかりやすいものの、特に終盤の皿複合地帯は人によってはラス殺しになり得る。適正でのEXTRA召喚には不向きで、またHARDは軽い地雷クラス。

HYPER

  • 詐称
    • ☆5 Pink Rose - ANOTHERと違いCNはないが、全体的に密度が高く押しづらい。このレベル帯では珍しく、片手三つの同時押しが降ってくる。終盤に少し回復があるが、並列する二個同時が押せないと回復すらままならない。四つ押しや片手処理も多く実質☆6下〜中位レベルだが、☆5という特性を生かして一曲目に選ぶのも一手かもしれない。クリアが安定したら今度は運指確認にも使える。
    • ☆7 Everlasting Resort - ☆7としてはかなり難しめの配置が続く上、両手に2356の16分階段が降ってくる。前半は片手中心の譜面だが、同時押しの密度が高い。また後半のCN地帯は個人差もあるので、HARDは詐称気味だろう。
    • ☆8 Energy Drive - 新曲DP☆8の中でクリアレートが著しく低い。SPH同様に後半のCNは個人差もあり、HARDゲージでプレイする際には要注意。
    • ☆11 perditus†paradisus - 卑弥呼(H)を分割したような譜面とトリルが襲ってくる。開幕CNはANOTHERに比べるといくらか良心的ではあるものの、ラストが☆11にあるまじき強烈な縦連によるラス殺しで、ゲージの種類・譜面オプションを問わず☆12レベルの地雷曲。クリアレートは現在28%である。
  • 逆詐称
    • ☆8 Fantasia - 全体的にかなり押しやすい配置。☆8としては弱めである。
    • ☆10 sakura storm - 初見だとCNに戸惑うが譜面自体は☆10としてはかなり弱い。8分押しがメインなのでスコアも出やすい。
  • HARDのみ詐称
    • ☆8 Hardcore Mania - 序盤から片側同色階段等が連続で来るかなりの片手殺し。後半まで続くのでHARDは詐称。☆9中〜上位レベルぐらいはあるか。
    • ☆9 DM STAR〜関西 energy style〜 - 序盤と中盤の片手高速階段がこの難度にしては押しにくく、難しい。HARDは☆10レベル。中盤の高速階段の後はかなり単純な配置なのでノマゲは妥当。
    • ☆9 Tropical April - 最初のブレイク前にSPHには無かった2小節トリルがあり、苦手な人はHARD注意。それ以降はSPHと比較してシンプルな配置でノマゲは妥当。
    • ☆9 Watch Out Pt.2 - 16分連皿とトリルがメイン。SPHは303枚ではあるが、こちらは229枚である。HARDは☆10下位レベル。
  • ノマゲのみ詐称
    • ☆8 ヒマワリ - SPHと違って、こちらは片手トリルのラス殺しがある。ちなみに旧譜面のHAPPY SKYの時よりノーツが4つ増えている。
    • ☆8 Mermaid girl - ラストは押し辛い白壁が殺しにかかってくる。地力があるならHARDの方が圧倒的に楽だと思われる。
  • 個人差
    • ☆7 I FIGHT ME - 後半の長い擬似DB地帯が難所。同色だけが絡むのだが非常にとりにくい。挑戦レベルの人はここだけで2%になってしまう可能性も。それ以降は密度が下がるが、2%からだと許容BPがかなり少ないので要注意。
    • ☆10 灼熱Beach Side Bunny - 皿のリズムが不規則。SPHと違い24分皿はないが、347枚の脅威譜面。初見時やHARDの場合は☆11レベルに感じるかも。

ANOTHER

  • 詐称
    • ☆11 Watch Out Pt.2 - 466枚と☆12のRed. by Full Metal Jacket(A)並みの枚数の皿がこの難度で降ってくるのは脅威。HARDは最大限の注意を要する。ただ、Red.〜が☆11に感じる程の皿が得意な人なら、ノマゲは☆11最上位〜☆12中位レベルに感じるだろう。
  • 逆詐称
    • ☆12 Session 9 -Chronicles- - 序盤の縦連はHARDでは脅威となりうるが、そこ以外は特に難しい配置もなく、密度も高くない。EASY・ノマゲであれば☆11上位レベル。
  • 個人差
    • ☆7 Stay my side - 同色同時押しがメインで、片手二つや三つの配置が多い。さらにサビでは片手同時CNが絡んでくるので、HARDには少々注意が必要。幸い同時押しは単発でBPMも遅いので、押しやすい指で押さずにホームポジションを意識しながら押していくとよいだろう。
    • ☆10 Golden Palms - 片側でCNを押しながら、もう片側に時間差CNやCN+鍵盤が度々登場する。SIRIUS曲の譜面には無かったパターンで、HARDは詐称気味。
    • ☆10 中華急行 - 後半〜終盤(転調後)の両サイド同時押しラッシュに注意。そこだけで削られる場合はHARDの方が抜けやすいが、ノマゲは☆10上位〜☆11下位レベルに感じるかも。
    • ☆12 灼熱Beach Side Bunny - SPAと同じくHARD最強候補。660枚ものスクラッチがあり体力が求められる。(大量に24分皿が来るので要注意。)HYPERと同様ひたすら皿でスキルを求められる曲である。解禁直後のクリアレートはなんと1%であった。 

Last-modified: 2016-10-10 (月) 22:14:33
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)