jubeat Qubell

最近の出来事

  • 2017/01/05(Thu)(予定)
    • 「The 6th KONAMI Arcade Championship」個人部門QUBE C予選ラウンド開始(10:00〜)
      • 〜2017/01/12(Thu) 18:00 個人部門QUBE C予選ラウンド終了
  • 2016/12/29(Thu)(予定)
    • 「The 6th KONAMI Arcade Championship」個人部門QUBE A予選ラウンド開始(10:00〜)
      • 〜2017/01/04(Wed) 23:59 個人部門QUBE A予選ラウンド終了
  • 2016/12/22(Thu)(予定)
    • 「The 6th KONAMI Arcade Championship」 団体部門予選ラウンド開始(10:00〜)
      • 〜2017/01/12 18:00 団体部門予選ラウンド終了
    • 「The 6th KONAMI Arcade Championship」個人部門QUBE K予選ラウンド開始(10:00〜)
      • 〜2016/12/28(Wed) 23:59 個人部門QUBE K予選ラウンド終了
      • 個人部門は各QUBEの予選期間が非常に短いので要注意。
  • 2016/12/19(Mon)(予定)
    • ライセンス楽曲「Calling」削除(12/07告知)
      • 公式告知は「12/18(日)23:59まで遊べる楽曲」となっている

  • 2016/12/08(Thu) 10:00〜
    • 「The 6th KONAMI Arcade Championship」 個人/団体部門大会エントリー開始
    • 決勝ラウンド進出は個人部門が各QUBEで上位2名に加え、3つのQUBEの総合点数上位2名の合計8名が決勝ラウンドに進出。
    • 団体部門は合計チームスコアの上位4チームとなる。
      • 団体部門はチームリーダーが代表してエントリー可能。「チーム結成フォーム」よりチーム結成や加入ができる。
      • 〜2017/01/11(Wed) 18:00 個人/団体部門エントリー受付終了
  • 2016/12/01(Thu)
    • 合同イベント「日向美ちくわ姫決定戦」終了(〜05:00)
      • イベント終了後はdig dig QubellのGarnetもしくは伝導解禁の対象となる
    • 干物妹!うまるちゃんQUBE再開催(〜2017/01/15 23:59 告知)
  • 2016/11/17(Thu)
    • イベント「掘りすぎ dig RUSH FINAL」開催(〜2016/12/21 23:59)
      • 1st dig〜5th digまでとは異なり、期間がいつもより1週間長い5週間となっている
      • STAGE 4は新システム「RISKY UNLOCK CHALLENGE」が登場、HARD MODEで進めていく。
        加えてFINAL TUNEは全難易度がLEVEL 10になっている。
        なお、FINAL TUNE楽曲は伝導対象である。(以上の告知)
      • 21時過ぎに達成者が出現して伝導可能になったアナウンスあり
    • 「掘りすぎ dig RUSH」1st〜4th復活開催、5th dig期間延長(〜2016/12/21 23:59 告知)
  • 2016/11/16(Wed)
    • 期間限定SPECIAL jbox「霖が哭く・セレクション」(〜2016/11/30 09:00)
      • PREMIUM jbox(10回)には最低1つ「霖が哭くSP」のパーツが含まれている
  • 2016/11/03(Thu)
    • イベント「掘りすぎ dig RUSH」5th dig開催(〜2016/11/30 23:59 2016/12/21 23:59)
      • 5th digではREFLEC BEATより「Knell」「Hollywood Galaxy」が解禁可能(両曲ともjubeat plusに収録済)
      • また、QUBEの最後に書き下ろし新曲「The Omen」が解禁可能
    • ひなビタ♪楽曲「そこはかとなくロマンセ/日向美ビタースイーツ♪」「琥珀のくちづけ/日向美ビタースイーツ♪&日向美ブルームーン」配信
      • また、この日は日向美ビタースイーツ♪メンバーの1人である霜月凛の誕生日のためか、「フラッター現象の顛末と単一指向性の感情論」がきょうのオススメ楽曲に指定されている
  • 2016/11/02(Wed)
    • 期間限定SPECIAL jbox「スペースカーニバル・セレクション」(〜2016/11/16 09:00)
      • PREMIUM jbox(10回)には最低1つ「スペースカーニバルSP」のパーツが含まれている
      • 今回は復活であるため、新規EMBLEMパーツはない
  • 2016/11/01(Tue)
    • アップデートに伴い、タイトルデモで「Konami Digital Entertaiment」から「Konami Amusement」へ変更された(MÚSECA 1+1/2も同様)
    • ライセンス楽曲3曲削除(10/03告知)
      • 「リーゼントブルース」「ドリームメイカー」「ジャパンパン〜日本全国地元化計画〜」
      • 公式告知は「10/31(月)23:59まで遊べる楽曲」となっている
  • 2016/10/25(Thu) 15:00
    • ライセンス楽曲「ペンパイナッポーアッポーペン/ピコ太郎」配信(当日告知)
      • 対象ソフトバージョンはL44:J:D:A:2016100402:0007以降となっている。
      • 楽曲収録を記念して公式大会を実施(2016/11/02 00:00まで)
  • 2016/10/20(Thu)
    • FLOOR INFECTION」・「POLICY BREAK」開催(どちらも2016/11/07 10:00まで)
      • 今回は過去に開催されたすべてのjubeat⇔SDVXの曲と新たに各1曲が新規で解禁可能
      • 追加分はFLOOR INFECTION第22弾で「BLACK or WHITE?」をjubeatにて解禁可能、POLICY BREAK第23弾で「JOMANDA」をSDVXにて解禁可能
      • 10/24 10:00までは既に復活開催中のRb/pm/DDR/MSC開催分と同時に行われる
    • イベント「掘りすぎ dig RUSH」4th dig開催(〜2016/11/16 23:59 2016/12/21 23:59)
      • 4th digではpop'n musicより「夢有」「Bleep Beep Bop」が解禁可能(両曲ともjubeat plusに収録済)
      • また、QUBEの最後に書き下ろし新曲「Invisible Border」が解禁可能
    • 期間限定SPECIAL jbox「アストライアの双皿・セレクション」(〜2016/11/03 09:00)
  • これ以前の出来事は後述
  • 2016/03/30(Wed)
    • jubeat Qubell」稼働開始(jubeat propからのオンラインアップデート)
    • 2016/04/28(Thu):韓国版稼働開始

公式サイト・関連ページ

タイトル

  • サブタイトルの読みは「キューベル」。Cubeをもじった「Qube」とコンシェルジュボタンの「bell」を合わせた造語。

前作からの引継要素

  • ベストスコア
    • ミュージックバー、フルコンボ・エクセレント履歴も前作までのデータを引継ぎ(ただし、公式サイト・プレーデータのFC・EXCカウントはリセット)
  • 解禁楽曲
  • 解禁称号、称号パーツ
    • ただし「初めまして」に初期化される
    • 注意:Qubell稼働後もjubeat prop公式ページで押せるようになっていた「きまぐれ称号&称号パーツ」はここで取得してもQubellにデータ移行した後では使えないので注意。
      • なお、jubeat prop公式ページは2016/05/20(Fri)にeAMUSEMENT及びデータ閲覧サービスを終了している。
      • prop最終プレー→prop公式サイトで称号・パーツ入手→Qubell初回プレーで引き継ぎ、という手順を行った場合、
        prop最終プレーとQubell初回プレーの間にprop公式サイトで獲得した称号・パーツは引き継げず無効になる。
        なお、この現象自体は「公式サイトで取得フラグが立っていたものが実際に反映されていない状態の物を新バージョンのデータとしてコンバートしている」という、jubeatに限り現存する仕様*2に由来する可能性はある。
  • EMBLEM
    • ただし、初期状態にリセットされるため、eAMUSEMENTサイトでの再設定が必要。
    • 所持「NORMAL jbox+チケット」「PREMIUM jbox+チケット」枚数も引き継がれる。

前作から引き継がれない要素

  • Step数値
    • Step自体は廃止されており本作で同等のものといえるのはEmerald QUBEの進行状況だが、こちらは他プレイヤーには公開されない情報である。
      propにおけるStepと同様に「UNLOCK CHALLENGEをどこまで達成できているか」という形で自身の腕前は類推できるが、旧曲解禁であるGarnet QUBEや期間限定のイベントQUBEばかりやっていてEmerald QUBEがSTAGE 1のままであるなど、Emerald QUBEの状況からの類推結果が実力より低くなっているケースもある。
  • ARENA / COURSE
    • 一時的な休止なのか終了なのかは現時点では不明
      ただARENAのランクはQubell稼働によって参加が不可能な状態になってから(韓国以外では2016/03/30以降、韓国では2016/04/28以降)2週間に一度のペースで降格し続けるのみとなっており、再度開催する場合にはpropでのデータ引継ぎではなく改めて初期ランクの認定をする必要があると思われる。
    • Step廃止、本作での新要素であるEmerald QUBEの進行状況が他のプレイヤーの分については見えないことを合わせて、今作では他プレーヤーの腕前を確認できる指標が何も存在しない状態となっている。
  • BONUS TUNE POINT
    • prop最終プレー終了時点で1000ptを超えていても引き継がれず、その場合にQubell初プレー時にBONUS TUNEが発生することもない(最終プレーがARENAやCOURSEだった場合、もしくは通常プレーでも非常に特殊な状況*3で発生しうる)。
  • jboxポイント
    • リセットされる代わりにQubell初回プレー時にPREMIUM jboxを1回引ける権利が貰える

システム新要素・変更点

基幹システム

  • PASELI優遇廃止 / モード再統一
    • saucer fulfillから実装されていたPASELI優遇が廃止され、PASELI、CREDIT共に料金・仕様が再び同じものになった。
      • propのNORMAL MOREモードにあたるものが残り、他のモードは廃止されている。
        そのためCREDITプレーの場合、前作ではNORMAL MOREモードにしないと使えなかったTUNE POST機能がデフォルトで利用出来る様になった。
      • またprop、knit〜saucerで出来ていたPASELIによる1〜5 TUNES単位での選択もなくなりsaucer fulfill同様の3 TUNES固定のみになった。ただし、BONUS TUNEは存続する。
      • EXPERT OPTION(マッチングスキップなどを提供する追加課金)も存在しない。
      • 公式の解説においてはPASELI使用時も100円であるため、最近他機種で導入が進んでいる「PASELI支払いによるコインプレー相当モード」に相当する物しか実装されていない可能性がある。
        今後「やや割高(基本240円、一般的には120円)だが特典があるモード」が実装されるか、それとも逆に「PASELI支払いで割高だが特典あり」という機能がjubeatでは排除される方針なのかは不明。
      • なお、同日にアップデートされたDanceDanceRevolution A、2016/07/27より稼働開始したMÚSECA 1+1/2には双方のモードが実装されている。
        これにより現行機種でPASELI支払いの上位モードが選択できない機種は本タイトルのみとなった。

プレー画面

  • ホールドマーカーデザイン微変更
    • propでは通常マーカーの上に三角が上乗せされるデザインだったが、今作では通常マーカーの下に三角が出る形式に変更された。
      • これは先んじてjubeat plusの方で搭載されていた仕様であり、AC版もそちらに統一されたことになる。
  • 詳細リザルト表示の廃止
    • saucer fulfillで実装されていた詳細リザルト(判定数)の表示がなくなった。
      • 但し、TUNE POSTでは表示されている
  • マッチング相手の押したパネル色の変更
    • 前作に比べ薄い色に変更されており一見ではどのパネルを押しているか判別し辛くなっている。
      • 一部挑発的とみられる文字押しを行うプレーヤーが存在しており、それらに対する配慮と思われる
    • 第4版アップデートで見やすい色に変更された。

選曲画面

  • コンシェルジュボタン復活
    • knit時代のコンシェルジュボタンが仕様を変えて復活し、各種チャレンジ、セッティング、コレスキ?などの選択はここから行うようになった。
      • 事実上他機種におけるオプションボタンのようなものになったと言える。
  • ネームソートデフォルト化
    • 今作ではデフォルトのソート方式がバージョン別ソートからネームソートになっている。
    • 従来のバージョン別ソートへ直したいときにはカテゴリ選択画面の最左上ボタンを押してソート方式を選択するとよい。
  • ジャンル別絞り込みの一部仕様変更
    • 一部ジャンルで絞り込むと他ジャンルの楽曲で該当するものも含まれるようになった。
      • 「ポップス」で絞り込むとアニメから「RPG」「オリオンをなぞる」「シルエット」も含まれる(J-POPでもあるため)。
      • 「アニメ」で絞り込むとポップスから「シュガーソングとビターステップ」も含まれる(アニメ主題歌のため)。
      • 「ソーシャルミュージック」で絞り込むとオリジナルから「Idola」も含まれる(GUMI使用曲のため)。なお、初音ミクを使用した「candii」「Ray」や歌い手の松下が歌唱する「きゅん×きゅんばっきゅん☆LOVE」は含まれない。
      • 「ゲーム」で絞り込むとオリジナルから「Scars of FAUNA」「FLOWER」も含まれる(天下一音ゲ祭関連)。
      • 「オリジナル」で絞り込むとソーシャルミュージックから「女言葉の消失」も含まれる(本来はコナミオリジナル楽曲だがソーシャルミュージックに分類されているため)。
        また、2016/09/22以降はゲームから「Vampire Killer」も含まれる(コナミゲーム曲のアレンジだがGITADORAからの移植扱いのため)。
      • ※「クラシック」で絞り込んでも「V」などの他ジャンルのクラシックアレンジは含まれない。「アイネクライネ」は元々「クラシック」ジャンル扱い。
    • ジャンルは稼働時点で「ポップス」「アニメ」「ソーシャルミュージック」「東方アレンジ」「ゲーム」「クラシック」「オリジナル」の7つ。

楽曲解禁システム

  • dig dig Qubell
    • プレー開始時に掘削する「QUBE」を選択し、それをプレーによって貯めたdig pointで掘り進めていくことによって楽曲を解禁していく。
    • Qubell新曲&prop旧曲の一部はEmerald QUBE、旧曲はGarnet QUBEがそれぞれ担当する。
      • Garnet QUBEには任意に1曲だけ欲しい曲をセットできる「dig dig レーダー」がベーシックコースに加入していればeAMUSEMENTサイトから使用可能(GET後翌日から変更可能)。
      • prop旧曲はEmeraldとGarnetのどちらでも解禁できる可能性がある(前者は固定・後者はランダムもしくはサイトで指定)。
    • 「Elerald」「Garnet」とは別に期間限定QUBEが存在する
  • 旧曲の一部解禁
    • 一部の旧曲はQubell稼働時よりe-AMUSEMENT PASSを使用しての初回プレー時に解禁される
      • コナミオリジナル楽曲の一部とライセンス楽曲のホールド譜面などが該当
      • その中のさらに一部の楽曲は今作からe-AMUSEMENT PASS不要で無条件解禁(こちらも参照)
  • 楽曲伝導(2016/04/27〜)
    • 前作で廃止されていた楽曲伝導機能が復活した。
    • saucer fullfillとは異なり一部楽曲を除き、ローカルマッチングあるいはオンラインマッチング、フルコンチャレンジで未解禁曲をプレーすれば解禁とjubeat saucer以前の仕様に戻った。
    • 伝導される側では解禁済みのプレイヤーが「伝導師」と表示され、楽曲プレー終了後に伝導のお知らせが出る。逆に解禁済みのプレイヤー(伝導する側)ではプレイ終了時に伝導されたプレイヤーから「伝導ありがとう」の吹き出しが出るため、伝導に貢献できたか確認が容易となっている。
    • 伝導対象楽曲はdig dig Qubell(Garnet)で解禁可能な楽曲。
      • 対象外楽曲は以下の通り。
        jubeat Qubell新曲(Megalara Garudaを除く)
        「FLOOR INFECTION」解禁曲
        「スミスのきまぐれジェントル」解禁曲
        「Endless Chain〜2人でトリガーをひこう〜」
  • RISKY UNLOCK CHALLENGE(2016/11/17〜2016/12/21)
    • 期間限定QUBEの「掘りすぎ dig RUSH FINAL」のSTAGE 4で初登場
    • 通常のUNLOCK CHALLENGEの仕様に加え、突入中は判定が難化するHARD MODEが適用され、UNLOCK条件も非常に厳しくなる。
    • 公式では「新システム」と銘打たれている為、今後も楽曲解禁システムの一部として定例化する可能性がある
    • HARD MODEでプレーできるのはRISKY UNLOCK CHALLENGE内のみである
    • 2016/12/22より開始の「The 6th KONAMI Arcade Championship」予選がHARD MODEでのプレーとされていることから、システム上は同様であると思われる。
      ただしRISKY UNLOCK CHALLENGEと銘打たれていない可能性はある。

その他

  • コレスキ?
    • プレーヤーの選曲傾向を分析し、関連性の高い楽曲を提示してくれる機能。
      • 傾向分析はカテゴリ、アーティストなど複数の要素から日毎になされ、それらを総合してオススメ曲が決定される模様。
  • コンティニュー実装
    • REFLEC BEATなどで実装されているe-AMUSEMENT PASSを再びかざすことなく次のプレーを開始できるコンティニュー機能が実装された。
    • プレー終了後に再び「dig dig Qubell」のQUBE選択画面が表示され、終了以外の項目選択後に支払方法選択画面に切り替わる
      • e-AMUSEMENT PASSの暗証番号入力は省略される
      • CREDIT(COIN)・PASELIどちらも選択できる
      • プレー開始時は先に支払方法の選択を行ってからQUBE選択なのに対し、コンティニュー時は先にQUBEを選んでその後支払方法を選択する形であり順番が逆なので注意。
    • プレーを終了したい場合はdig dig QubellのQUBE選択画面で「終了する」を選択し16パネルの「NEXT」を押さなくてはならない
      もしくは、QUBE選択後の支払選択画面でCANCELを選択することでも終了できる(QUBE選択に戻らない)。
      • プレー終了の操作を行わずに筐体から離れた場合、第三者に無断でPASELIを使用される恐れがある
  • Sあつめ
    • コンシェルジュボタンから呼び出すS以上のランクを狙うチャレンジ機能。
    • チャレンジの内容は厳密には「指定された曲において、3譜面全てのプレーランクにおけるSの合計数を増やす」という物で、Sの数が増えるごとにdig pointsのボーナスを獲得できる。
    • 開催期間外でもボタンは消失せず、「選択できません」と表示される。
    • 開催履歴
      • 稼働開始(2016/03/30)〜2016/04/27 06:00 - Qubell新規版権曲が対象
      • 2016/07/18 10:00〜2016/08/01 06:00 - 2016/07/18に追加された版権曲が対象
  • その他
    • propで実装された一部のライセンス曲(東方アレンジ曲やクラシックアレンジ曲も含む)をプレーした際、THANK YOU FOR PLAYING画面後のクレジット表記がe-AMUSEMENT PASSなしのみとなった(逆にe-AMUSEMENT PASS使用では表示されない)

eAMUSEMENT関連

  • エアライバル廃止
    • 今作ではプレーデータが消去(propから引き継がれていない)されたため廃止されたものと見られる
    • 前々作のsaucer fulfillまであったjubility機能に付随していたもので、前作prop稼働開始時点で廃止にあわせて更新停止していた
  • e-AMUSEMENT プレミアムコース(2016/05/01 正式サービス開始)
    • プレミアムコース公式サイト
    • ベーシックコースの契約に加えて月額216円(ベーシックコース料金を含めた総月額540円)を支払うことで対象全機種にて追加サービスを利用することができる。
      • ベーシックはPASELIで支払い・プレミアムはクレジットカードで支払い、という風に支払方法の組み合わせは特に制限はない
    • jubeatではプレーグラフがプレミアムサービスとして用意されている

不具合情報

未修正

  • saucerからの不具合でPULSE LASERの表示BPMが180になっている(参考動画)
  • propからの不具合でeAMUSEMENTアプリに投稿した際、「3 A.M. ディテクティ・ゲーム」になっている
  • EMBLEM メインパーツの「Vanity」、「VALLIS-NERIA」、「Vermilion」の表示位置が最後になっている(propから継続、更にこの3つの並び順もおかしい)
    • 「ヴ」が「わ」よりも後という扱いになっている模様。
    • さらに、この3つの並び順も不自然。同じアルファベットでも小文字→大文字の順になっている可能性がある。
    • スコアデータの並び順に準拠すると、IN THE NAME OF LOVE→Vermilion→Vanity→VALLIS-NERIA→ウィリアム・テル序曲となる。
  • eAMUSEMENTサイトのdig dig レーダーで楽曲をセットしているとサイト上の表示では「※新しくセットできるのは、GETした次の朝6:00以降です。 」となっているが、実際にはその楽曲をGETした翌日の0:00時点で次の楽曲をセット可能になる。
  • dig dig レーダーで楽曲選択時、ラジオボタンを選択しないまま「セットする」ボタンを押すと空欄とともに「この楽曲でよろしいですか?」と出てくる。ここで決定してもバグページに飛ばされ実際に楽曲はセットされない。
  • 公式サイト(スコアデータなど)で一部楽曲のクレジット表記が曲名のみになっている。
    • 「キミヱゴサーチ」「ポメグラネイト」「ミライプリズム」で確認されている。
      「ミライプリズム」は原曲のみ現象が発生しており「collaboration ver.」では発生しない。
  • dig dig Qubellの「Emerald」においてSTAGE 13をクリア後の次のプレーで「Emerald」以外のQUBEを選んだ場合、digポイントがSTAGE Eternalに引き継がれない(公式告知)
    • 修正時期未確認(告知にあった「次回アップデート」と思われる08/02時点では未修正?)
  • コレスキ?にて表示されている楽曲を選択後すぐに「NEXT」パネルを押すと選択した楽曲が再生されずにdig dig Qubellに移動する(通常は「NEXT」パネルを押した後もdig dig Qubellに移動するまでの間は再生される)
  • 期間限定QUBEの不具合
    • 「干物妹!うまるちゃん」再開催において、新曲は10/04以降無条件解禁に移行されているが各STAGEの「掘り出せる楽曲」には残っている。

修正済

  • 2016/03/30アップデート直後、全力バタンキューが選曲できなくなっていた(楽曲リスト・楽曲データからも消えていた)
    • 同日15:00頃に修正され問題なくプレー可能になった。楽曲リストにも掲載されている
  • ライバル設定済みの場合、選曲画面でジャケットを長押ししてもライバルのスコアが表示されない。
  • jubeat Lab.で設定した譜面を遊べない・外せない。
  • EMBLEMが正しく設定できない。
  • 「NORMAL jbox+チケット」「PREMIUM jbox+チケット」の枚数引き継ぎが出来ていない。
    • 上記はいずれも2016/04/01修正
  • 「きゅん×きゅんばっきゅん☆LOVE」がコナミオリジナル曲扱いにも関わらず称号が存在していなかった
    • 2016/04/18アップデートで追加
  • 「運命」の後半あたりから背景の揺れが止まってしまう
    • jubeat plusでも発生している現象で、譜面データのBPM設定の影響説が有力。
    • 2016/04/26のアップデートで止まらないように修正された模様。
  • 2016/05/18告知時点では「FLOOR INFECTION」「POLICY BREAK」各イベントサイトのjubeatのロゴ表示が「jubeat prop」のままになっていた
    2016/05/19開始のSDVX側のFLOOR INFECTION&POLICY BREAKでも「jubeat prop」のロゴになっているが、実際には「Qubell」へ正常に解禁される
    • 公式サイト上のみ2016/05/19 22:00頃に修正、SDVX側では2016/05/24アップデートで修正
  • dig dig QubellのSTAGE Eternalに突入した場合、eAMUSEMENTサイトのdig digページが正しく表示されていなかった
    • 2016/06/21修正確認
  • dig dig QubellのEmeraldにて以下の症状が発生していた(公式告知)
    • 上画面の「Emerald」が表示されない
    • STAGE 9のUNLOCK CHALLENGEの条件が表示されない
    • STAGE 13 クリア後の説明画面が正しく表示されない
  • 2016/07/14更新のeAMUSEMENTサイト>INFORMATIONのWhat's NEWの表示内容がおかしい
    • 2016.07.14 update 「干物妹!うまるちゃん QUBEを進めると楽曲があそべるようになります」が2つ表記されている。同じ表示内容を表記するこということはあり得ない表記である
    • What's NEWの1番下には2016.07.14 updateのところが、016.07.14 updateになっている(西暦の上1桁の2が抜けている)
      • 2016/08/04に修正された
  • eAMUSEMENTサイトでjboxを引いた際、被りが発生した時のメッセージが出ない(被りが出た場合のjbox+ チケットの枚数はカウントされているためそこでの判断は一応可能)
    • 2016/09/15に修正確認
  • 期間限定QUBEの一部設定内容がおかしい(どれも修正されないままイベント終了まで継続していた)
    • 「Fables of Akhuta -伸びゆく枝の先に-」(2016/07/21でイベント終了)
    • 「干物妹!うまるちゃん」(2016/08/15でイベント終了)
      • STAGE 1 UNLOCK CHALLENGEの1曲目BSC枠が曲名は「もってけ!セーラーふく」なのに対してジャケットが「Daydream café」のものである。当然、UNLOCK CHALLENGE内で「Daydream café」はできない
      • STAGE 4 UNLOCK CHALLENGEの一部の楽曲Lvが誤って表記されている
    • 「2016 Summer dig dig 祭」(2016/09/07でイベント終了)
    • 「猫大樹 夏のパーリーピーポー QUBE」(2016/10/02でイベント終了)
      • STAGE 3 UNLOCK CHALLENGEの1曲目EXT枠が曲名は「Macuilxochitl」なのに対してジャケットが「Milchstraβe」のものである。当然、UNLOCK CHALLENGE内で「Milchstraβe」はできない。
      • eAMUSEMENTサイトではSTAGE 4の「掘り出せる楽曲」に「取り残された美術(Arranged:HiZuMi)」が含まれているが、こちらは初出のprop時点で既にe-PASS不要で常駐している。
    • 「夏のニュージェネ流星フェスタ2016」(2016/10/31でイベント終了)
  • dig dig QubellのEmeraldにて以下の症状が発生する(公式告知)
    • MORE CHALLENGEがある際に、MORE条件を達成していないと、UNLOCK CHALLENGE条件を達成していてもクリアにならない。
    • 上記状態でBONUS TUNEに入った際に楽曲選択が正常に行えなくなる。
    • (告知なし)筐体内のdig dig Qubell画面のEmeraldのSTAGE Eternalで「現在」「個」のところが黒から白に変更されている(2016/11/01のアップデートで発生)
      • 画面がやや白いのに対し、文字も白で表記されたため読めなくなっていた
    • 2016/11/08のアップデートで修正
  • Qubell稼働開始時からeAMUSEMENTアプリに投稿した際、コナオリにも関わらず「Rock The Club」のジャケットがpropのロゴマークになっており、ジャケットが表示されない。
    • 2016/11/08のアップデートで修正
  • FLOOR INFECTION楽曲など、1プレー中にたくさんの楽曲が解禁された場合に、 ゲーム終了前にゲーム機が再起動してしまう。(告知)
    • アップデートまでの暫定対処として、2016/11/11以降は一部FLOOR INFECTION楽曲については、2回のプレーに分けて解禁される場合がある。
    • 2016/11/13のアップデートで修正

仕様

  • マッチングやフルコンチャレンジなどにより未解禁の「日向美ちくわ姫決定戦」楽曲解禁パート楽曲をプレーした場合、対応するちくわゲージが溜まらない
    • 公式の告知の方が「楽曲解禁パート解禁曲が対象に含まれる」と誤って解釈される書き方である(イベント開始日が2016/02/24であるため、「2016.02.24までに収録された楽曲」では含まれてしまう)。
      この問題自体はイベントのメイン機種4機種(MÚSECA以外)に共通する問題である。
  • 不定期に上画面右下にピンク色のjubeatのロゴマークが表示されることがある。
    • 前作propから存在。
    • 表示されるタイミング並びに条件は不明なまま。
  • eAMUSEMENTサイトのdig dig レーダーにセット中の楽曲を伝導解禁した場合も「この楽曲を掘り当てました!」と表示される。
  • 「零の位相」が公式サイト上の分類では「ライセンス楽曲」、ゲーム内のジャンル分けでは「オリジナル」に属している。
    このため、「オリジナル」ジャンルにライセンス楽曲が含まれるという初のケースとなっている。
    • この楽曲は機種によって扱いが異なっており、REFLEC BEAT VOLZZA 2では(公式HP等に(C)EXIT TUNESの記載はあるものの)コナミオリジナル楽曲扱い、GITADORA Tri-Boost・MÚSECA 1+1/2・pop'n music éclaleではライセンス楽曲扱いになっているため、どちらが正確なのかは不明。
    • ライセンス楽曲だが、全クリア・フルコンボ称号が存在する。
    • デモ中のJUKE BOX画面内にも追加されている。
    • REFLEC BEAT VOLZZA 2と違い、eAMUSEMENTアプリに保存した際、ジャケットは写らない。

仕様の問題

  • 大会期間の設定によっては大会終了後の報酬を受け取れないケースがある。
    • 1番わかりやすいのが「日曜日の24:00(=月曜日0:00)に終了する」という設定にした場合で、この場合最終集計時刻(0時50分前後)の関係上報酬受取期間がたった4時間しか存在しない。
    • 大会報酬の説明には「※大会で獲得したExp.は毎週月曜7:00にリセットされますので、それまでにプレーして受け取りましょう。」とあるので仕様とは言えるが、わずか4時間で消えるケースを考慮すると仕様決定時点で問題があると言える。
    • ちなみにこの受取期限の仕様が追加されたのはpropでのことらしい。

アップデート・バージョン情報

  • 韓国版はL44:K:D:A:〜、アジア地域版はL44:A:D:A:〜と表記される。

最新バージョン

  • 第14版:L44:J:D:A:2016111400:xxxx(2016/11/14〜2016/--/--)
    • タイミング的には以下の2つが行われていると思われる(後者だけなら末尾4桁の更新でもいいため、前者が行われている可能性は高い)。
      • 1プレー中にたくさんの楽曲が解禁された場合に、ゲーム終了前にゲーム機が再起動してしまう不具合の修正
        これに絡んでゲームデータが軽くなる処理等も実施されている可能性がある。
      • 「掘りすぎ dig RUSH」FINALの準備
        関連して「同QUBEのSTAGE 4用にHARD判定に関するシステムを追加」
        「『Megalara Garuda』が伝導対象である一方GARNET QUBEに混入しないようにするための処理を追加」といったことも考えられる。

末尾4桁

  • 「~2016100402」以降
    • 「:0007」:2016/10/25〜、「ペンパイナッポーアッポーペン/ピコ太郎」配信開始時
    • 「:0001」:2016/10/18〜、楽曲追加(「掘りすぎ dig RUSH」4th dig対応)時
    • 「:0000」:2016/10/04〜、初期値
  • 概要
    • L44:J:D:A:2016100402以降のバージョンに実装、筐体上で確認できる。
      • 楽曲配信などシステムへの影響が小さいアップデート時に数値が更新されている
      • 前半部分が更新されるレベルのアップデートの際には、同時に新規配信曲や新規の期間限定QUBEのデータが筐体上に追加されたり、最近の削除曲が筐体上のデータから削除されたと思われる場合でも、末尾4桁の数字については変更・リセットされない。
        今後もメインの部分には影響のない「楽曲や期間限定QUBEの追加」「最近の削除曲を筐体上のデータから削除」程度にとどまる微細なアップデート時に、前半部分とは独立して数字が更新されていくものとみられる。

過去バージョン

  • 第13版:L44:J:D:A:2016110700:xxxx(2016/11/08〜2016/11/14)
    • dig dig QubellのEmeraldの各種不具合修正
      • MORE CHALLENGEがあるUNLOCK CHALLENGEにおいてMORE CHALLENGEの条件を達成しないとクリアと認められない
      • 同条件下におけるBONUS TUNEで楽曲選択が正常に行われない
      • STAGE Eternalで「現在」「個」のところが黒から白になって読めない
  • 第12版:L44:J:D:A:2016110102:xxxx(2016/11/01〜2016/11/08)
    • このアップデート以降よりタイトルデモで「Konami Digital Entertaiment」から「Konami Amusement」へ変更された
    • 「ペンパイナッポーアッポーペン」がデモ中のJOKEBOX内に入るようになった
    • アップデートタイミング的には「掘りすぎ dig RUSH」5th digに関するデータの追加もあると思われる。
      同時に当日0:00で削除されたライセンス曲のデータが筐体上のデータから削除されている可能性はある。*4
  • 第11版:L44:J:D:A:2016100402:xxxx(2016/10/04〜2016/11/01)
    • 「干物妹!うまるちゃん」QUBE内の隠し楽曲5曲無条件解禁
    • 筐体上のバージョン表記の末尾に「:+4桁」がさらに追加されている(他の機種ではSDVX(3桁)がこれに近い表記をしている)
    • 「掘りすぎ dig RUSH」3rd digの開始準備
      • 10/18の「〜:0001」で10/20開始の「4th dig」に対する準備がされていると思われる
      • 10/25の「〜:0007」では「ペンパイナッポーアッポーペン/ピコ太郎」が追加された
  • 第10版:L44:J:D:A:2016090600(2016/09/06〜2016/10/04)
    • このアップデート以降より、RESULT画面後、16パネルを押すとTOTAL dig pointsのゲージがスキップできるようになった
    • 「零の位相」配信に対応
    • 「掘りすぎ dig RUSH」1st・2nd digの開始準備
  • 第9版:L44:J:D:A:2016080800(2016/08/08〜2016/09/06)
    • 「夏のゆびだく」第10〜13弾開始準備
  • 第8版:L44:J:D:A:2016080200(2016/08/02〜2016/08/08)
    • ゲーム内においてPASELIの単位表記が「P」→「円」に変更された
    • dig dig Qubell 期間限定 新QUBE「NEW GAME!」開始準備
    • 以前の公式告知によれば、このアップデートでdig dig Qubellの「Emerald」においてSTAGE 13をクリア後の次のプレーで「Emerald」以外のQUBEを選んだ場合にdigポイントがSTAGE Eternalに引き継がれない不具合が修正されることになっているが、実際には修正されていない模様。
  • 第7版:L44:J:D:A:2016070602(2016/07/07〜2016/08/02)
    • dig dig Qubell 期間限定 新QUBE「干物妹!うまるちゃん」開始準備
    • dig dig QubellのEmeraldで発生していた不具合の修正(公式告知)
  • 第6版:L44:J:D:A:2016070601(2016/07/06〜2016/07/07)
    • dig dig Qubell 期間限定 新QUBE「Fables of Akhuta -伸びゆく枝の先に-」開始準備
    • 「枝に結ぶ願い」の一部の音源が変更された
  • 第5版:L44:J:D:A:2016060701(2016/06/07〜2016/07/06)
    • 「ここなつバースデー」に対応
    • このオンラインアップデートよりプレー後に筐体上にてアンケートを実施
      • アンケート内容はプレーヤーの生まれた年を西暦で入力するものであった
      • 筐体上でのアンケートは前作propでも行われた
      • ただし、4パネルのCANCELを押してしまうと筐体上にてプレー後に再び表示されてしまうので注意
      • e-AMUSEMENT PASS未使用だと必ずアンケート内容が表示される
  • 第4版:L44:J:D:A:2016042600(2016/04/26〜2016/06/07)
    • 楽曲伝導機能開始
    • 「dig dig Qubell」において16パネルを長押しすることでスキップが可能になる
      • 但し、16パネルには何も表示されていない
    • マッチング相手の押したパネルの表示色変更
  • 第3版:L44:J:D:A:2016041800(2016/04/18〜2016/04/26)
    • 「黒髪乱れし修羅となりて〜凛edition〜」配信に対応
    • 「きゅん×きゅんばっきゅん☆LOVE」の称号追加
  • 第2版:L44:J:D:A:2016040500(2016/04/05〜2016/04/18)
    • 「dig dig Qubell」での一部効果音(ドリル音)の音量調整
  • 初版:L44:J:D:A:2016033001(2016/03/30〜2016/04/05)

以前の出来事

日付内容詳細・補足
2016/10/18東方アレンジ楽曲「Endless, Sleepless Night」一般配信
東方アレンジ楽曲の追加譜面「Struggle [ 2 ]」配信
2016/10/16「平成二十八年 博麗神社 秋季例大祭」内イベント企画「ゲームとつながる秋!!」に出展(例大祭公式サイト内告知)
会場内のjubeatにて「Endless, Sleepless Night/samfree feat. (V)・∀・(V)かにぱん。」が先行配信
BEMANI機種では他にSOUND VOLTEX III GRAVITY WARSも出展
2016/10/13期間限定SPECIAL jbox「ULTIMATE TRACKS -東方妖々夢&輝針城-・セレクション」〜2016/10/31 09:00
2016/10/06イベント「掘りすぎ dig RUSH」3rd dig開催2016/11/02 23:59 2016/12/21 23:59
期間限定SPECIAL jbox「Trick or jubeat!・セレクション」〜2016/10/31 09:00
2016/10/04dig dig Qubell「干物妹!うまるちゃん」Qube内の隠し楽曲5曲無条件解禁公式告知
2016/09/22イベント「掘りすぎ dig RUSH」2nd dig開催2016/10/19 23:59 2016/12/21 23:59
2016/09/19ネット放送「闘会議TV・げーおん!」jubeat特集回配信(ニコニコ生放送)要ログイン、20:00〜
2016/09/15変わりまくリツイートキャンペーン」報酬配布
07/27〜08/14の間に「MÚSECA 1+1/2」をプレー済みであれば同日以降にEMBLEMを自動獲得(サイト上で獲得済みになる)
期間限定SPECIAL jbox「MÚSECA・セレクション」〜2016/10/06 09:00
期間限定SPECIAL jbox「Braid & Blade・セレクション」〜2016/09/22 09:00
2016/09/09「げーおん!」jubeat特集記念大会「げーおん!カップ」開催公式告知
2016/09/08イベント「掘りすぎ dig RUSH」1st dig開催2016/10/05 23:59 2016/12/21 23:59
2016/09/07kradness NEW ALBUM「MIND HACK」収録楽曲「零の位相」配信告知
「時の妖花 / ゲーム実況者わくわくバンド」配信告知
2016/08/25大会「祝!!のべ54機種に収録記念!ベスト・ヒットFAIR」開催公式告知/告知2、〜09/01 00:00
2016/08/16スミスのきまぐれジェントルの解禁曲「Just Believe」がきょうのオススメ楽曲に選出
未解禁のプレーヤーもこの日に限りプレー可能だった
2016/08/15「夏のゆびだく第13弾」期間限定QUBE「2016 Summer dig dig 祭」実施公式告知、〜09/07 23:59、夏のゆびだく最終弾となる
2016/08/12「夏のゆびだく第12弾」期間限定QUBE「猫大樹 夏のパーリーピーポー」実施公式告知、〜10/02 23:59
2016/08/10合同イベント/NEW Generation 夏の流星フェスタ2016実施
「夏のゆびだく第10弾」期間限定QUBE「夏のニュージェネ流星フェスタ2016」実施
〜10/30 23:59、公式告知
「夏のゆびだく第11弾」期間限定SPECIAL jbox「天空の華・セレクション」〜08/24 09:00
2016/08/09TVアニメ「NEW GAME!」とのコラボイベントその2
dig dig Qubell 期間限定QUBE「NEW GAME!」実施
〜09/25 23:59
2016/08/08「夏のゆびだく第9弾」ひなビタ♪楽曲「じもとっこスイーツ♪」配信告知
2016/08/05「夏のゆびだく第8弾」ひなビタ♪楽曲「倉野川音頭」配信告知
2016/08/04「夏のゆびだく第7弾」TVアニメ「NEW GAME!」とのコラボイベントその1
TVアニメ「NEW GAME!」OP曲「SAKURAスキップ」配信
〜09/25 23:59、告知
2016/08/02筐体内においてPASELIの単位表記が「P」→「円」に変更された
2016/07/29ライセンス楽曲 12曲削除〜00:00、07/08告知
「夏のゆびだく第6弾」「第1回!jubeatうまる王決定戦」開催〜08/05 00:00、ルール・告知1/2
「夏のゆびたく」特設サイト開設
2016/07/20変わりまくリツイートキャンペーン」実施〜08/01
2016/07/18「夏のゆびだく第4弾」ライセンス楽曲5曲追加
「アンビリーバーズ / 米津玄師」/「Synchronized Love J Rap Jam /ジョー・リノイエ」/「ワタリドリ / [Alexandros]」/「新宝島 / サカナクション」/「SUSHI食べたい feat.ソイソース / ORANGE RANGE」
dig dig Qubellにて上記楽曲を対象にした「Sあつめ」開始〜2016/08/01 06:00
2016/07/14「夏のゆびだく第3弾」「干物妹!うまるちゃん」とのコラボレーション企画開始公式告知
dig dig Qubell 期間限定 新QUBE「干物妹!うまるちゃん」実施
挿入歌他5曲が解禁(一部はjubeat plusに収録済み)、マーカー・背景(背景の新規追加は2012/12/01以来3年7ヶ月ぶり)も獲得できる
〜2016/08/14 23:59
2016/07/07「夏のゆびだく第1弾」dig dig Qubell 期間限定QUBE「Fables of Akhuta -伸びゆく枝の先に-」実施〜07/20 23:59、公式告知
「夏のゆびだく第2弾」期間限定SPECIAL jbox「7 Colors・セレクション」〜2016/07/28 09:00
「枝に結ぶ願い」の一部の音源が変更された
2016/07/01PASELIの単位表記が「P」→「」に変更公式サイト、筐体上は2016/08/02に変更
2016/06/30『BEMANI ROCK FES '16』テーマソング「Good bye, Summer〜さよならは言わない〜」配信MV/告知
2016/06/22「第1回 ショッチョー&Akhutaのおもしろカップ」を開催〜06/29 00:00、告知
大会結果1234
『BEMANI ROCK FES '16』テーマソング「Good bye, Summer〜さよならは言わない〜」先行解禁チャレンジ
BEMANI Bi-Ra Factory」開催
ビラ10000枚達成すると最速で2016/06/30(Thu)から楽曲「Good bye, Summer〜さよならは言わない〜」が先行解禁
2016/06/12「ここなつバースデー」当日・「ロンロンへ ライライライ!」配信
2016/06/11「ここなつバースデー」まであと1日・「ポメグラネイト」配信
スミスのきまぐれジェントルの解禁曲「Chloé」がきょうのオススメ楽曲に選出この日はDJ TotoriottことDJ TOTTOの誕生日
2016/06/10「ここなつバースデー」まであと2日・「キミヱゴサーチ」配信
2016/06/09ライセンス楽曲「ギャグ」削除06/02告知
公式の告知では「あそべるのは6/8(水)23:59までとなります。」と表記されている
「ここなつバースデー」カウントダウン・4日連続で楽曲追加
あと3日・「ミライプリズム」配信
告知
期間限定SPECIAL jbox「ここなつセレクション」〜06/30 09:00
2016/06/02「FLOOR INFECTION」第14・16・17弾、「POLICY BREAK」第14・17弾再実施〜06/15 10:00
2016/05/19「FLOOR INFECTION」第4・9弾、「POLICY BREAK」第2・7弾再実施〜06/01 10:00
2016/05/01e-AMUSEMENT プレミアムコース 正式サービス開始告知
2016/04/28dig dig Qubell Emerald STAGE 13 実装04/13にティザーサイト登場こちらを参照
韓国版稼働開始
同日午後より順次オンラインアップデート開始
UNIANA社のツイートより
2016/04/27楽曲伝導機能開始告知
2016/04/26ライセンス楽曲3曲削除
スーパーフレア、切ないほど、「善悪の彼岸」
04/08告知
dig dig Qubell Emerald STAGE 4のUNLOCK CHALLENGE課題曲が一部変更
ギャグ / 星野 源 → Beautiful / Superfly
当日13:15告知
2016/04/21期間限定SPECIAL jbox「日向美ちくわ姫・セレクション」〜05/12 09:00
2016/04/20e-AMUSEMENT プレミアムコース お試しサービス開始
ベーシックコース加入者はプレミアムコースのサービスを正式サービスインまでの期間利用することができる
〜4/30
2016/04/18ひなビタ♪楽曲「黒髪乱れし修羅となりて〜凛edition〜」配信
2016/03/30jubeat Qubell」稼働開始
(jubeat propからのオンラインアップデート) / (公式twitterでの告知)
アップデート後jboxの販売が再開される(告知)
jboxの販売ページはQubellのeAMUSEMENTサイトに移転している(prop側のページでは購入不可)
今作のキャッチコピーは「あなたの好きな曲、見つかります。
一部の旧曲はQubell稼働時よりe-AMUSEMENT PASSを使用しての初回プレー時に無条件解禁
コナミオリジナル楽曲の一部とライセンス楽曲のホールド譜面などが該当
一部の楽曲は今作からe-AMUSEMENT PASS不要で無条件解禁(こちらも参照)
2016/01/30The 5th KAC 決勝ラウンドで「jubeat Qubell(ユビート キューベル)」タイトル発表(告知)
2015/12/24BEMANI生放送(仮)第113回」にて新バージョン制作発表

*1 正確にはprop同様にinformationページが存在するのだが、トップページから直接そこへ転送される。
*2 IIDXでは20 tricoro、Rbはcolette、pop'nはSunny Park、GITADORAは現行表記になって以降(GFとdmで個別であったのもこの時に統合)、バージョンアップによる引き継ぎの際にも元のデータに上書きする形となっており、この関係上過去に各機種で削除された曲でもスコアデータ自体はネットワーク上に存続していると言える事象がいくつか存在している(BSの復活曲スコアデータ引き継ぎや、pop'nにおける削除不具合発生時のeAMUSEMENTアプリでのスコア差分表示現象が根拠となるが、GITADORA OverDriveで削除されたのがTri-Boostで復活した「夏祭り」でスコアデータ(スコア自体は元々引き継がれていないが、最高ランクおよびフルコンボ/EXCELLENT経験のメダルは引き継がれる)が引き継がれていないという事象もある)。
*3 propではBONUS TUNE POINTのストック上限が1500ptだったため、通常プレーで発生させようとした場合BONUS TUNEの1曲で500pt以上稼ぐ必要がある。
*4 pop'n music éclaleでライセンス曲削除に関して不具合が発生したときも、翌日より開始されるイベントの準備用に行われたアップデートが適用されることでやっと解消された。

Last-modified: 2016-12-09 (金) 06:28:15
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)