pop'n music 19 TUNE STREET 新曲リスト(隠し曲詳細)

隠し曲詳細

解禁状況

  • 12/20解禁曲
    • 12/20アップデートにより解禁。
  • インターネットランキング課題曲
    • 2/16のインターネットランキング終了時に解禁。
  • TOWNモード
    • 2/23開始
      • e-AMUSEMENT接続終了と同時にイベント終了(公式ブログより)。
  • APPEND FESTIVAL 連動曲
    • 3/7開始
      • 現時点でイベント終了日の告知無し?
  • GuitarFreaks & DrumMania 連動企画
    • 5/25・6/8にそれぞれ解禁

楽曲・キャラについて

  • 新曲に関するいろいろなことを書き溜めておく場所です。
    • デフォルト曲・CS移植曲・版権曲・追加譜面はデフォルト曲詳細を参照。
    • 譜面について記載する際は譜面難易度を記しておいてください。

12/20解禁曲(解禁済)

  • スターヒロイン
    • ポップン関連のDS専用ソフト「うたっち」からの移植。
    • 担当キャラ:Mimi(ミミ)
      • アクションはAC12初出のアニメカテゴリ曲、クリィミー(削除済)のものと同じ。ハリアイ絵のみ新規
      • ちなみにうたっちではリエちゃん(8)が担当していた
  • アイドルウェーヴ
    • ポップン関連のDS専用ソフト「うたっち」からの移植。
    • 担当キャラ:ice(アイス)
      • アクションはゲットワイルドのものと同じ。ハリアイ絵のみ新規
      • うたっちでも担当キャラは同じ
  • ビートニク
    • Kiddyこと木田俊介の新曲。Kiddy名義は8以来、実に11作ぶりとなる。 また、別名義では12(タナバタ)、14(パペットアンサンブル)に参加している。
    • ビートニク(beatnik)とはビートジェネレーション(beat generation)とも言い、1955年〜1964年のアメリカ文学のとある作家たちを指す。
    • bpmは77からスタート→すぐに126になりここがメイン→かなり後半になって187→すぐに214(ここが最高速)→以下192で終了。
    • 担当キャラ:Ted=Pete(テッド・ピート)
      • 骸骨の紳士
      • GREAT:口から音符を出す
      • MISS:顎が下に大きく開くが、元に戻る
      • WIN:夜空にギターを弾く
      • LOSE:倒れるが、顔だけ振り向く
      • ダンス・FEVER・オジャマ・FEVERWIN:傘を差し、後ろを向いて歩く。 ダンス・FEVERWINでは雪が降っている

インターネットランキング課題曲(解禁済)

  • コンテンポラリーネイション5
    • アルカディア2月号にて存在が判明。
    • 猫叉Master 2ndアルバム「さよなら世界」に収録される。
    • 担当キャラ:NERO(ネロ)
      • 長身の黒猫騎士
      • NEUTRAL:剣を持って構えている
      • GOOD:剣を数回突く
      • GREAT:剣を片手に1回転
      • FEVER:剣を無数に突く
      • MISS:背を向けて剣を後ろに構える
      • WIN:剣を磨いた後、剣を両手に持ち交差する
      • FEVERWIN:旗を持って乗馬する
      • LOSE:雨に濡れる
      • ダンス・オジャマ:剣を前に突き出して突きを出す
  • パッショネイトサンバ
    • Anemo=AspelはS.S.D.プロデュースによる、阿部道子とNIHILISTICA(田縁智明)の音楽ユニットで、 beatmania IIDX18 Resort Anthemでは「BLUST OF WIND」を提供している。
    • ポップンではS.S.D.初の完全新曲。
    • 実は歌詞も存在するらしい(KONAMI MUSICフル情報に作詞者の名前が記載されていた)。
    • 担当キャラ:Quattro(クアトロ)
      • サンバ衣装を着た女性。ティーンエイジャーとの事。ブラジル生まれ屋久島育ち
      • 「マジカル★4(pop'n16・ワールドツアー2担当キャラ)」の1人。同曲では4番目に登場(所謂「ブラジル地帯」の担当キャラ)
      • GREAT:飛んできたボールをキック
      • FEVER:1回転して腰を振る
      • MISS:不機嫌そうな顔をする
      • WIN・FEVERWIN:ボールをキックした後、マジカル★4のメンバーが登場
      • LOSE:MISSアクションの後、マジカル★4のメンバーが登場
      • オジャマ:笛を吹いて歩く
  • 神曲
    • アルカディア3月号の記事より収録が判明。
    • 元はあさきの1stアルバム「神曲」に収録されていた楽曲。
      • アルバム版は9分近くあるかなり長い曲だが、今回収録するにあたってかなりの部分がカットされている。
    • [HYPER]このレベルとしてはきつめの階段が降ってくる。階段が苦手ならば詐称に感じるか。
    • 担当キャラ:小坊主
      • 遍路?の少年
      • 背景が固定
      • 2Pカラーは無し。キャラポップ上段は後頭部で黒系の色のため見づらく、店によっては画面に溶け込む恐れあり
      • GOOD:魚?が水面から顔を出す
      • GREAT:魚?が跳ねる
      • FEVER:水の中から女性と誰かの手が出てくる
      • MISS:小坊主と黒い山が振り向く
      • FEVERWIN:太陽と炎が出て去っていく
      • LOSE:落書き風になる。ポップンカード9弾アニメーションカード42番参照
      • ダンス:フィールド上部に文字(半透明が)現れ、魚?が3匹跳ねる

TOWN MODE隠し曲 第一段階

  • A.I.テツドル
    • A.I.〜シリーズ恒例の合成音声「Alt」が歌っている。
    • 担当キャラ:Alt2.0(アルト)
      • シリーズ恒例の電子アイドル。名前に「2.0」が付いているが既存のアルトと同キャラ扱い(カラー変更で繋がっている)
      • 「2.0」はA.I.デイトポップでの村井聖夜の発言が元?(参考)
      • アンテナが左手前でバイザーをかけている
      • GREAT:指から星を出す
      • FEVER・オジャマ:マイクに手を添えて歌いつつ歩く
      • MISS:直立して1回転
      • FEVERWIN:アクションはWINと同じだが背景が変化。アルトも黒っぽいカラーになる
      • LOSE:ショートして崩れ落ちる
      • ダンス・WIN:胸の前で手をクロスしてゆらゆら揺れる
  • テガミンベース
    • ボーカルの伊藤利恵子は、ROUND TABLEのメンバー。
    • 担当キャラ:MELL(メル)
      • pop'nいろは以来の登場。ねずみ帽子を被った郵便配達の女の子。今回はキックボードには乗っていない
      • GOOD:小鳥がやってくる
      • GREAT:手紙をポストに投函
      • FEVER:スキップして1回転
      • MISS:転びそうになる
      • WIN:町を見ている
      • FEVERWIN:男の子に手紙を渡されて顔を赤らめる
      • LOSE:大量の手紙に埋もれる
      • ダンス:小鳥と一緒に右から左へスキップ
  • フロンティア
    • 今作のメインテーマ曲。ちなみにAC19デフォ曲にある「ストリートチューン」はこの曲のリミックス。
    • ロケテストに存在したフロンティアとは違い、ボーカルがふじのマナミになっている。
    • ロケテの時にあった楽曲がイベント隠し曲に昇格されるのはこれが初。
    • チュートリアルをこなしてCDショップに行くとほぼ確実に解禁可能。
    • 担当キャラ:Nyami(ニャミ)
      • AC19のデフォルトニャミ
      • 過去作のデフォミミニャミ担当曲とは違い、ニャミ[19-1P]を使っても担当キャラはミミにならずにニャミ[19-2P]になる
  • カラオケREMIX
    • AC4収録「カラオケ」のREMIX。
    • REMIX担当はアーティスト称号からMr.Tであると思われる。
    • BPM表記は5ボタン、Nが116でH、EXが116-196。Nは伴奏と歌のみ、H、EXは全般にセリフがあり、歌が終わって機械を止めようとする辺りから徐々にBPMが上昇していく。
      この時のセリフもH、EXで異なる。
    • 担当キャラ:MZD
      • 後ろにあるモニターがキャラ枠全体のため、足元を除いて背景が隠れる
      • モニターはカラオケBOXのミラーボールを意識した意匠
      • GREAT:一回転する
      • MISS:腰に手を当て、首を1回転
      • WIN:右側にMZDが立ち、左側に影が似たようなポーズで現れる
      • LOSE:首を捻り項垂れる。背後では影が肩をすくめている
      • ダンス:フィールド上部中央のモニター(半透明)の左にMZD、右に影が立っている
  • 悪魔城ドラキュラSLOT2
    • パチスロ「悪魔城ドラキュラII」からの収録曲(公式サイト)。
    • バトル譜面の難易度表記が、NよりもHの方が低くなっているという曲(N:14、H:12)。当然Hの方が難しく、過去に前例がない。不具合との説も?
    • 担当キャラ:Ralph Belmondo(ラルフ・ベルモンド)
      • アクションはAC18のものと同じ、ハリアイ絵のみ新規
  • ラブリーキャットポップ
    • CSのpop'n music portableからの移植曲(曲紹介)。
      • 購入して解禁するとCSカテゴリのportableの所にも出る。
    • ボーカルは平井理子。
    • 担当キャラ:REINA(レイナ)
      • 猫少女
      • 以下のアクションはCSpより。AC19では一部変更されている可能性もある
      • GREAT:片腕を上げながらジャンプ
      • FEVER:両手を前に出して「HELLO!」
      • MISS:口を押さえて下を向く
      • WIN:手前に猫缶が置いてある
      • FEVERWIN:手前に鍋が置いてある
      • LOSE:後ろを向いていじいじ
  • キャンディレイヴ
    • beatmaniaIIDX 16 EMPRESSからの移植曲(曲紹介)。
      • 購入して解禁するとBEMANIカテゴリのIIDXの所にも出る。
    • [HYPER]このLVにしては忙しい配置。選曲の際は注意(人気の高さもあって選曲率は高いと思われる)。余談だがこの曲同様IIDXの灰譜面をベースとしているマキナ(SigSig)Hはポップンでは表記レベルがこれより高いが、IIDXではこちらの方が表記レベルが高い。
    • [EX]IIDXのANOTHER同様、装飾音を叩かせる。この装飾音は階段になっており、こぼしやすいので注意。
    • 担当キャラ:smooooch(スムーチ)
      • おだんご頭に王冠を載せた女の子3人組
      • IIDXではSigSigと同一人物という設定だったが、ポップンではSigSigが「あそこにわたしたちに似てる3人組が!」と発言しているため別人設定の可能性あり
        (実際、SigSigとはカラー変更でつながっていない)
      • 2Pカラーは無し
      • アクションの殆どはIIDXでのムービーを再現したもの
      • GOOD:小さくジャンプ
      • GREAT:こちらを向いて側転宙返り
      • FEVER:後ろに青と黄色の子が加わり3人揃って踊る
      • MISS:手を広げて横に回転アングルでジタバタ。IIDXのPVにおけるラストシーン前
      • WIN:宙返りして投げキッス
      • FEVERWIN:3人で座って体を揺らしている(IIDXでいったん曲が静かになるあたりのムービーを再現)
      • LOSE:ズコー→IIDX版ムービーのラストのシーン(黒シルエットに顔文字)が流れる
      • ダンス・オジャマ:3人横一列に並んで揃って踊る
  • モフロック
    • コンポラシリーズなどの今までの猫叉曲とはかなり毛色の違った楽曲。
    • 作詞も猫叉本人が手がけている(猫叉本人のtwitterとKONAMI MUSICフル情報より)
      • 曲中の「あへぁ〜」だとか、「セイッ」などの変な声の主も猫叉Master本人。どうしてこうなった。
    • 担当キャラ:Moffy(モッフィー)
      • つぶらな瞳の白いアルパカ
      • NEUTRAL:首を左右に振る
      • GOOD:歌う
      • GREAT:メスのアルパカと一緒に歌う
      • FEVER:上から落ちてきたラッパを吹く
      • MISS:毛が抜け落ちて飼育員?に毛を拾われる
      • WIN:走っていて仲間のアルパカが現れ、草を食べている
      • FEVERWIN:走っていて仲間のアルパカが現れ、メスのアルパカと一緒に草を食べている
      • LOSE:寝ている間に飼育員?に毛を刈られる
      • ダンス:3匹のモッフィーが左右に走る
  • テクノカヨウREMIX
    • AC6収録「テクノカヨウ」のREMIX。
    • 担当キャラ:MZD
      • モニターには色とりどりの背景にピーノの白抜きシルエットが4体ナナメに配置
      • アクションはカラオケREMIXを参照
  • アニマルミニマル
    • Mystic MoonはIIDX17のED(Vermilion、IIDX18にも収録)を手がけたアーティスト。現時点では正体不明。
    • 担当キャラ:ZOOZO(ゾーゾ)
      • 動物の入ったオリから頭と手足が生えたような見た目のキャラクター。両手にはエサの入ったバケツを提げている
      • GOOD:1回転
      • GREAT:動物がオリの隙間からエサを食べる
      • オジャマ・FEVER:オリの中の動物がゾーゾの上部分を持ち上げて踊る
      • MISS:オリの中の動物がぐるぐると暴れ回る
      • WIN:ゾーゾのオリの隙間から、沢山の動物が出てくる
      • FEVERWIN:ゾーゾが5匹に増える
      • LOSE:仮面と髪が抜け、ただのオリに
  • アジアン
    • KEYBOARDMANIA 2ndMIXからの移植曲(曲紹介)。
      • 初めてWORLD SEQUENCE名義を使用した曲(ニューエイジよりも古い)。
      • 購入して解禁するとBEMANIカテゴリのKMの所にも出る。
    • 音源はKMからではなく、村井聖夜1stアルバム「plug+program」(2008年発売)収録版をゲームサイズにカットして使用。
      • KM版と比較して若干長くなっている(イントロ後のメインメロディを2回繰り返している)。
    • 担当キャラ:INARI(イナリ)
      • アクションはAC15のものと同じ、ハリアイ絵のみ新規
  • アシッドジャズ
    • GUITARFREAKS 11thMIX & drummania 10thMIXからの移植曲(曲紹介)。
      • 購入して解禁するとBEMANIカテゴリのGF&DMの所にも出る。
    • データが一部行方不明になっていたらしく、どうしても見つからなかったサビからのギターパートはPONが弾き直したとのこと。
    • ギタドラ収録版ではフェードアウトしていたアウトロ部分も叩くため若干尺が長くなっている。
    • ボーカルのフランシス・マヤはバラッド。(pop'n13)で参加経験あり。
    • 担当キャラ:Mary(マリィ)
      • アクションはAC15のものと同じ、ハリアイ絵のみ新規
      • 元の専用ムービーに登場していた色黒アフロな女性キャラがマリィに酷似していたことからの起用と思われる。

TOWN MODE隠し曲 第二段階

  • イークリニック
    • 歌詞は17 THE MOVIEのカプセルプリンセス、18 せんごく列伝のラブリーくのいちポップと設定が繋がっている。
    • 担当キャラ:Yakkoθchan(薬子ちゃん)
      • 白衣を着た眼帯ナース
      • NEUTRAL:薬を両手に持って左右に揺れる
      • GOOD:両手に持つ薬を飲む
      • GREAT:薬を空中に浮かべ、こちらに向かってシュート
      • FEVER:内服薬袋から薬を放り投げる
      • MISS:お辞儀した拍子に、薬を盛大にブチ撒ける。慌てて薬を拾う
      • WIN:病院に出勤→手術台で家族みんなと食事。
        ちなみに父:内科医、母:看護師、兄:歯科医、ネコ:皮膚炎の治療でパラボラ中という医療従事者の家族構成。
      • FEVERWIN:サンパウロ容子に薬を見せる
      • LOSE:大きな内服薬袋の中に吸い込まれる
      • ダンス・オジャマ:内服薬袋から薬を取り出し、左右に撒く
  • ピザ
    • 担当キャラ:Marge&Rita(マルゲ&リータ)
      • ピザに乗った水先案内人?(マルゲ)と子供(リータ)のペア
      • NEUTRAL:ピザに乗って水面を渡っている
      • GOOD:歌を歌う
      • GREAT:ピザをクルクル回す
      • FEVER:ピザを家のテーブルに投げ込む
      • MISS:リータがピザの端を食べてしまい、マルゲが補修する
      • WIN:リータがピザの自分の周りを切り取り、どこかへ流れていく
      • FEVERWIN:バイクに乗って走る
      • LOSE:ピザ生地を放り投げるも、被さってしまう
      • ダンス・オジャマ:時計回りに旋回
  • レトロフューチャーREMIX
    • AC7収録「レトロフューチャー」のREMIX。
    • 742はPONの友人であり、今作より参加のコンポーザー。同作では他に「ラボテクノ」を担当している。
    • バナー表記は「RETRO FUTURE GROOVE」になっている。
    • 担当キャラ:MZD
      • モニターには近未来的なイメージの数字の羅列が映る。MISSでノイズが入る
      • アクションはカラオケREMIXを参照
  • ミクスチャンポン
    • Dance Dance Revolution SuperNOVA2からの移植曲(曲紹介)。うたっちにも収録。
      • 購入して解禁するとBEMANIカテゴリのDDRの所にも出る。CSカテゴリのうたっちの箇所には出ない。
    • DDR版にあった停止ギミックはなし。
    • 曲名中の門前雀羅は「もんぜんじゃくら」と読む。
    • 担当キャラ:NICKEY(ニッキー)[11-2P]
      • アクションは11のものと同じ、ハリアイ絵のみ新規
      • ちなみにうたっちでもニッキーが担当していたが、あちらでは14版だった
  • テクノポップ
    • beatmaniaIIDX 16 EMPRESSからの移植曲(曲紹介)。
      • 購入して解禁するとBEMANIカテゴリのIIDXの所にも出る。
    • ポップンでの「テクノポップ」というジャンル名は、AC1の「Electronic Fill」、AC8の「321 STARS」に続き3つ目のジャンル被り。
    • 担当キャラ:MIRAI YUMENO(夢野みらい)
      • アクションは15 ADVENTUREのものと同じ、ハリアイ絵のみ新規
  • スピードコア
    • なぜかフィーバーロボの\合体だー/が声ネタに使われている。
    • L.E.D.本人によるとSPEEDCOREよろしく本来のBPMは540だが、ゲームの都合上270に設定されているとのこと。
    • [EX]ノーツのほとんどが左側に集中している。ミラー推奨。
    • 担当キャラ:PMX-9
      • 車に取り憑いている緑色のバケモノ。13に登場したPMGTV-RZXに名前・外見が似ており、カラー変更も繋がっている。(但し、PMGTV-RZXとPMX-9が同一の存在かどうかは現時点では不明)
      • ポップン13版と比較して、背景は完全に隠れない(ただしほとんど隠れる)。
      • NEUTRAL:近未来的な半円状のハイウェイを走行している
      • GREAT:加速して右に曲がる
      • MISS:車がスピンし、本体が黄色い煙になって散る
      • WIN・FEVERWIN:宇宙へ飛び立つ
      • LOSE:STOPバーに遮られ、本体の緑炎が落胆する
      • ダンス:レースクイーンを乗せて右から左へと高速で走り抜ける(キャラ枠貫通)。中央で一瞬遅くなってバックする

TOWN MODE隠し曲 春のナン祭り

  • タブランベースREMIX
    • AC9収録「タブランベース」のREMIX。
    • AuridyはRyu☆とDaiのユニット。
      • 譜面制作とディレクションはDaiが担当している(Dai本人のTwitterより)。
    • 担当キャラ:MZD
      • モニターにはサイケデリックな光と、ナンの姿が映し出されている
      • アクションはカラオケREMIXを参照

TOWN MODE隠し曲 第三段階

  • アシッディドラムン
    • 担当キャラ:YUMMY(ヤミー)
    • ゲル状の生物と一緒にいる下水清掃員
      • NEUTRAL:左右に揺れている
      • GOOD:ゲル状の生物がはねる
      • GREAT:ゲル状の生物が跳ね回る。ヤミーは杖?を振る
      • FEVER:ゲル状の生物の上に乗って跳ねる
      • MISS:大量の水が降ってくる。ゲル状の生物はプルプル震える
      • WIN:そばを食べる。ヤミーはガスマスクをしたまま     (どうやらそうめんの模様)     http://www.konami.jp/bemani/popn/music19/mc/15/acidy.html
      • FEVERWIN:ケーキを食べる。ヤミーはガスマスクをしたまま
      • LOSE:設置した水道からゲルム13が出てくる。ゲル状の生物は怯えている
  • 熱湯泡テクノ
    • 担当キャラ:Kapooon(銭湯ロボ カポーン)
    • 銭湯にキャタピラがついたロボット
      • GREAT:煙突から砲弾を発射
      • MISS:煙突から煙が出る
      • WIN:二足歩行型に変形し、風呂桶で裸踊りする
      • LOSE:火災が発生して中から客が逃げてくる
      • ダンス・オジャマ:横からの視点になり、煙突から砲弾を左右に発射する
  • フラワーポップREMIX
    • 今回この曲をREMIXしたROMANTIC PRODUCTIONについての紹介はこちらを参照。
      • Akinoのmizunoが所属している繋がりから、REMIXの話が持ち上がったとのこと。
    • AC8収録「フラワーポップ」のREMIX。
    • 担当キャラ:MZD
      • アクションはカラオケREMIXを参照
  • エモクトロ
    • jubeat ripples APPENDからの移植曲。
      • 購入して解禁するとBEMANIカテゴリのjubeatの所にも出る。
    • 担当キャラ:ookami-boy(オオカミ少年)
      • カラーはportableのドリームゲイザーの白黒版(顔が真っ黒)に似ているが、こちらはportable版より微妙に青みがかっていてギターも水色。
      • アニメは15版がベース。LOSEもドリームゲイザーではなくオルタナティブロック版の色違い。
  • 土木ロック
    • manzoは「日本ブレイク工業社歌」の作曲・歌唱、「ワンダーモモーイ」などの楽曲の作曲を手がけたことで有名な人物。
      • 彼は過去にIIDX 9th styleでDb.Saka名義でCHARLOTTEを提供している。(ソース)
    • 第三段階の時点では超低確率出現の激レアキャラだった。
    • 担当キャラ:TETSUO(鉄男)
      • 工事現場の作業員
      • NEUTRAL:歩いている
      • GOOD:鉄骨を持ち上げる
      • GREAT:重機に乗り込み、作業する
      • FEVER:手袋をはめ直し、鉄骨を投げてタワーを作り、「祝、竣工!!」
      • MISS:頭上から降ってくる鉄骨を殴り、手を痛める
      • WIN:「街の完成。それは旅立ちのときでもある・・・」という文字が表示され、旅立つ
      • FEVERWIN:WINに加え、他の作業員と「あばよ・・・」という文字と共に鉄男の顔が表示される
      • LOSE:仲間と一緒に休憩中
      • オジャマ:土煙を上げつつジャンプ
      • ダンス:工事現場フェンスが張られ、後ろでブルドーザーが往復。工事現場のフェンスには「」と書かれている。フェンスの網からオブジェが見える。

TOWN MODE隠し曲 第四段階

  • アンティーク
    • TaQの友人の同人作曲家「onoken」作曲の「felys」というアーティスト名と同名の楽曲(onoken=Ax疑惑有)が存在し、felysがAC17の「ピアノテック」・AC18の「万葉歌」を作曲したAxと同一人物だという説があるが、真実は不明。
    • だが、三澤秋と、万葉歌に歌唱参加した夏川陽子はonokenの楽曲に多く歌唱参加している。最早隠す気が無いようにも感じられる。
    • 中盤にonoken作曲の探し物に似たフレーズが仕込まれている。
    • 公式サイトでは「どうもお初にお目にかかりますfelysと申す者でございます。」と名乗っており、wac曰く「初登場とは思えないほどおそるべき新人」だそうなので、結局は正体不明(という事にしておいて下さい)。
    • 担当キャラ:tiku-taku(チク・タク)
      • 時計の妖精の黒いネズミ(?)。
      • 背景が完全に隠れるキャラクターの1人。
      • NEUTRAL:振り子時計の振り子に乗っている
      • GREAT:振り子時計の上にあるからくりに飛び乗る。
      • FEVER・オジャマ:ムービーが流れる。内容は時計屋の内装、チク・タクがいる振り子時計、店員に気づかれたチク・タクが驚く、の順に流れる。
      • MISS:振り子が突然止まり、上に登って時計を直す。その時秒針が頭に当たる
      • FEVERWIN:店員が時計を修理しているとチク・タクがひょこっと現れたら隠れ、横に現れて時計をちょんちょんと突き、店員に気づかれたチク・タクがさっと逃げて、店員がくすくす笑うというムービーが流れる。
      • LOSE:雪原を歩き、消え去る
      • ダンス:巨大な振り子に乗っている。颯爽と登り、ポールダンスのようにくるくると降りる。
      • 「日々 いつのこと」の歌詞に入るときにNEUTRALアニメが2回繰り返されたり、サビに入る前の「輝く姿」と歌っている時にMISSアニメが2回繰り返される現象が起こる。
  • ジャズ・アリア
    • 作曲はOsamu Kubota。実はポップンには初登場となる。
    • 担当キャラ:DEBORAH(デボラ)
      • ドレスを着たゾンビ。ドレスで目が隠れている。
      • NEUTRAL:左右に揺れている
      • GREAT:光が差し込む
      • FEVER:跳んでそして戻る
      • MISS:しゃがんで涙を落とす
      • WIN:背景が大聖堂に変わり、花を持って立っている。一瞬だけ赤い目が見える。(現在の姿?)
      • FEVERWIN:背景が大聖堂(光が差し込んでいる)に変わり、花を持って立っている。一瞬だけ青い目が見える。ドレスのつぎはぎも無いので、生前の姿かもしれない
      • LOSE:墓の前で崩れ落ちる
      • ダンス・オジャマ:左右に揺れており、頭上に羽根が舞い落ちる。スポットライトが照らされている瞬間だけ、赤がほとんど隠れて非常に見づらくなるので注意
  • メタリックサーガ
    • GuitarFreaks & DrumMania V6 BLAZING!!!!からの移植曲(曲紹介)。
      • 購入して解禁するとBEMANIカテゴリのGFDMの所にも出る。
    • 作曲はサガシリーズでおなじみのイトケン(AC13「ロープレバトル」、AC16「スパニッシュバラッド」の人)。ギター演奏は96ちゃん。
    • ジャンル名の英語表記が「METALIC SAGA」と、なぜか17 MOVIEのメタリックオペラと同様のスペルミスになっている(正しくはMETALLIC)
    • 担当キャラ:FernandoXIII(フェルナンド13世)
      • アクションはAC13のものと同じ、ハリアイ絵のみ新規
  • グリーニング
    • CSのpop'n music portableからの移植曲(曲紹介)。
      • 元はCS pop'n music 12 いろはのミニゲーム「イマ様の緑化運動」のBGMであった。
      • 購入して解禁するとCSカテゴリのportableの所にも出る。
    • 担当キャラ:Yima(イマ)
      • アクションはCS10のものと同じ
  • ルイナススピリチュアル
    • Ruinousは「荒廃した」という意味を持つ。
    • kors kがザ・インタビューズにて自分がZEROであることを明かした。
    • ZIBAの正体はwac 1stAlbum「音楽」より、wacと判明。
    • 担当キャラ:Ruinous Room(ルイナスルーム)
      • Silent Room同様、廃墟そのものがキャラ扱いとなっている。・・・が、背景は固定ではなく、さらにキャラとしての本体は巣の中の鳥。
      • GREAT:猫が現れる
      • FEVER:サイレントルームの黒い人が歌う
      • MISS:雨が降ってくるも、サイレントルームの黒い人が現れ、巣に傘をさす
      • WIN:サイレントルームの黒い人が音楽を聴いている。近くを子供と猫が走っていく
      • FEVERWIN:季節が移り変わる
      • LOSE:遠ざかっていき、廃墟の全体が映し出されるよく見ると右下にピアノらしき物体がある。
      • ダンス:黒い人が中央で歌い、辺りに鳥が飛ぶ。 黒い人は半透明なのでポップ君が透けて見える

TOWN MODE隠し曲 the TOWER

  • バベルの塔は旧約聖書の創世記11章に登場する神話上の建造物。
    • 余談だが、IIDXには「Session 1 -Genesis-」という創世記を元ネタにした曲が収録されている。
    • 遥か昔、人々が全員同じ言語を話していた頃、人々は天まで届く高い塔を作ろうとした。
    • しかし、建設途中で神の怒りを買ってしまい、神が人それぞれ違う言語を話させるようにしたため、人々は混乱して建造が途中で止まってしまったという。
    • その後、人々は世界各地へ散ってしまい、その結果、様々な言語が世界中に存在している・・・という話。
  • サントラでは以下の3曲を編曲し、1つにまとめた「BabeL 〜Stairway to Heaven〜」が収録されており、10分超のかなり長い曲となっている。
  • 元々、スケールアウトの中盤のフレーズを展開させて他の2曲が作られたそうだ。
    • しかし、その後でPONがスケールアウトにてそのフレーズを変えてしまったとか。
    • 当初はスケールアウトが第一階層曲の予定だったが、難易度の関係で第一階層と第二階層を入れ替えざるを得なかったとのこと。
  • スパイラルステアーズ
    • ジャンル名を和訳すると「螺旋階段」。
      • ジャンル名に反し、譜面に螺旋階段配置はあまり出てこない。
    • アーティスト名の「Ako Atak」→逆読みすると KATAOKA →片岡嗣実
    • 担当キャラ:the TOWER
      • 巨大な天秤がてっぺんに設置されている
      • 6/1の時点では自キャラとしての使用は不可
      • NEUTRAL:天秤が左右に揺れている
      • GREAT:回転し、階層が1つ完成する
      • MISS:塔がバネのようになって跳ねる
      • WIN:フェードアウトしていき、「Try again next time...」と表示される
      • LOSE:スケールアウトの形態に変形し、「You may go to the upper floor...」と表示される
  • スケールアウト
    • アーティスト名の「Power Of Nature」はPONを略さずに言った形(Musician's Room XGにてPON本人が公言)
    • ジャンル名のごとくスケール外の譜面となっている。
      • [5ボタン]5ボタン譜面としては最高レベルのLv24。
      • [NORMAL]Lv30のN譜面はデスレゲエ以来、12作ぶりの登場となる。
      • [HYPER]Lv39最多ノート数更新。さらにHYPER譜面最多ノート数も更新している。
      • [EX]序盤に縦連+階段がソフランを伴って襲い、その後も熱湯砲テクノEXの発狂が大幅強化されたような配置と螺旋階段が絶えず降り注ぐ。クラシック7EXのような12分隣接四重階段のラス殺しも完備しており、総ノーツも1756の辛ゲージと、鬼畜極まりない正真正銘今作のラスボス譜面。閉店覚悟で挑もう。
    • 担当キャラ:the TOWER
      • スパイラルステアーズの時と名前は一緒だが、形状は大きく異なる。
      • 7/6の時点では自キャラとしての使用は不可
      • NEUTRAL:塔が回転しながら上昇している
      • GREAT:塔が伸びる
      • MISS:雲がかかり、塔の周りに雷が落ちる
      • WIN:スパイラルステアーズの形態に変形し、「Try again lower floor...」と表示される
      • LOSE:上から日が差してトワイライトチャイムの形態に変形し、「Welcome to the last story...」と表示される
  • トワイライトチャイム
    • アーティスト名の「Capital Wage Association」→頭文字を取って C W A →WAC ?
    • 今作のエンディング曲。
      • 先述の通り、スケールアウトを大元にしているが、探検ノートのフレーズも多く使用されている。
    • 全曲中最遅BPM(最大値)更新。
    • [9ボタン全譜面]超低BPMで見切りにくい上に、それぞれの公称レベルとしては明らかに難しい配置が多く、全譜面詐称と言われている。オジャマHSか、SUDDENの使用を激しく推奨。
    • 担当キャラ:the Garden
      • スタッフロールムービー。自キャラとしての使用は不可

APPEND FESTIVAL 連動曲

  • ピアノコンテンポラリー
    • jubeat ripplesからの移植曲。
      • Zektbach 1stアルバム「The Epic of Zektbach 〜Ristaccia〜」に収録されている「Nyoah's Sword Dance 華麗なるニョアの剣舞」をTOMOSUKE名義にてアレンジした曲。
    • 音源はjubeatのものとは異なり、「jubeat ripples APPEND SOUNDTRACK」(2010年発売)収録のロングバージョンをゲームサイズにカットして使用。
      • 曲名の「マクイルショチトル」はニョアの持つ剣の名前であり、元々はアステカ神話に登場する芸術や遊戯、歌、踊りの神。
        中央アメリカのナワトル語で「五輪の花」を意味する(Macuilは「5」、xochitlは「花」)。
      • knitになった現在でもこれを含め、すべての隠し曲は解禁されていない。knitで解禁するにはインディゴシャツを25枚編む必要がある。
      • 曲紹介の「ソーダ」は「ソーダバー(jubeat用語でミュージックバーが青く染まること)」と引っ掛けている。(参考)
      • IIDX17 SIRIUS収録の「Almagest」とは根幹の曲を同じとして枝分かれするように作られた兄弟曲のような存在である、とTOMOSUKEが後にTwitterで語っている。
    • [EX]亜空間ジャズEX+縦連打+左右振り と、ほぼ全ての譜面要素が詰め込まれている、かなりの地力を試される移植曲最強譜面。
    • 担当キャラ:SMOKE(スモーク)
      • 亜空間ジャズ(pop'n16)のリペイント(服と髪型が若干変わっている)
      • 2Pカラーは無し
      • NEUTRAL:16 PARTY♪のものと同じ
      • GREAT:ピアノを弾く動きをする。16との違いはドヤ顔が無くなっているところ
      • FEVER:ピアノを弾く
      • MISS:頭を抱える
      • FEVERWIN:ピアノの傍でコーヒータイム。それを猫が見ている
      • LOSE:煙草を吸うが、煙に包まれ咳き込む
  • キルト
    • 3月23日解禁。
    • 解禁手順は以下のとおり。これをを同一のe-AMUSEMENT PASSで行う。APPEND FESTIVALのページも参照。
      • 1)ピアノコンテンポラリーをポップンでプレイ
      • 2)jubeat knit APPENDでキルトが解禁しているのでプレイ(APPENDにバージョンアップしているか必ず確認すること)
      • 3)ポップンでキルトが解禁
    • アーティスト名の「wpt9」はそれぞれwac、PON、TOMOSUKE、96ちゃんの略。
      • 歌唱:Sana
      • 作曲・コーラス:Des-ROW
      • 作詞・編曲・ディレクション:wac
      • リズム隊:PON
      • ギター担当:96ちゃん
      • ピアノ担当:TOMOSUKE
    • 担当キャラ:knit(ニット)
      • ショートボブの少女
      • jubeatのジャケットに描かれている少女と同一人物?
      • GOOD:指先から糸を出す
      • GREAT:セーターから糸が出て蝶になり、髪の毛がのびて髪の毛の先が葉っぱになって落ちる
      • FEVER:クッションを抱いて座っている
      • MISS:後ろを向き、セーターから糸が出てくる
      • WIN:小指から伸びた赤い糸を見て顔を赤らめる
      • FEVERWIN:赤い糸の先にコンシェルジュ(jubeat knitに出てくる四角いヒゲの人)がいる
      • LOSE:着ているセーターが何かに引っかかり、ほどけてしまう
      • ダンス・オジャマ:画面中央に立ち、手から赤い糸を出す

GuitarFreaks & DrumMania 連動企画

  • モダンスカ
    • 2011年5月25日、ギタドラと同時解禁。
      • それぞれバージョンが違い、ポップン側(TYPE A)は歌入りの落ち着いた曲調だが、ギタドラ側(TYPE B)は96ちゃんのギターがうなるインストになっている。
    • バージョンが異なるためか、BEMANIカテゴリには入っていない。
    • NET対戦でも選曲可能。
    • 担当キャラ:Torte&Parfait(トルテ&パフェ)(2Pカラー)
      • 詳細は下記のモダンパンクの項を参照。こちらは曲調に合わせたのか、青を基調としている。
      • 当初はこの楽曲でのカラーが1Pカラーかと思われていたが、後にモダンパンクにて本当の1Pカラーが登場し、2Pカラーであると判明する。
      • 2Pカラーであったため、5/25の時点ではまだプレイヤーキャラとして選択できなかった。6/8のTYPE C解禁と同時にプレイヤーキャラとして解禁。
  • モダンパンク
    • 2011年6月8日、ギタドラと同時解禁。歌い手、曲調が異なるモダンスカの別バージョン。
      • TYPE A・TYPE Bと違い、このTYPE Cはギタドラ側も同じものが収録されている。
    • NET対戦でも選曲可能。
    • こちらはBEMANIカテゴリのギタドラカテに入っている。
    • ギタドラ側ではBPM296だが、ポップン側ではなぜか半分の148に設定されている。
    • ↑ギタドラ側の方が倍取りしているのでは?
    • [EX]6→3+5+7+9の準無理押しがあり、トリル、発狂、高速テンポも相まってどんどん体力が奪われていく総合譜面。
    • 担当キャラ:Torte&Parfait(トルテ&パフェ)
      • 女の子(トルテ)と猫(パフェ)のコンビ。
      • 元はギタドラの「三毛猫ロック(ポップンに移植済・ジャンルは「ブラスロック」)」「三毛猫JIVE&ジャイブ」のムービー中に登場するキャラ。
      • ギタドラと同じ赤と白をメインとした配色。この曲の解禁と共に、上記2Pカラーも含め、プレイヤーキャラとして使用できるようになった。
      • NEUTRAL:トルテとパフェが頭の帽子に片手を当てて揺れている
      • MISS:トルテとパフェがぶつかってわたわた
      • WIN:ホーンと一緒にトランペット&魚の骨でパフォーマンス
      • FEVERWIN:赤幕を開けるとタルト&タフィが登場
      • LOSE:パフェを抱いたトルテが座り込み、後ろにホネニャミ&ミミが現れる
      • ダンス:左右にパフェとトルテ、中央でホーン(スカのキャラ)がトランペットを吹く

Last-modified: 2015-02-20 (金) 18:07:05
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)