pop'n music 20 fantasia 新曲リスト(デフォルト曲詳細)

デフォルト曲詳細

  • 新曲に関するいろいろなことを書き溜めておく場所です
    • 隠し曲は隠し曲詳細を参照してください。
    • 譜面について記載する際は譜面難易度を記しておいてください。

コナミオリジナル

プログレッシブリール

  • 光田康典(みつだ やすのり)は元スクウェア所属の作曲家。現在は自ら設立したプロキオン・スタジオ代表を務める。(公式サイト)
    • 代表作は「クロノ・トリガー」「クロノ・クロス」「ゼノギアス」「ゼノサーガ」「イナズマイレブン」など。
  • 担当キャラ:Ark (アーク)
    • 弓を持ったエルフ?の青年
    • アクション
      • NEUTRAL:横を向いて歩いている
      • GOOD:風で髪がなびく
      • GREAT:弓矢を放つ
      • FEVER:天空に弓矢を放つ
      • MISS:飛んできた矢をしゃがんで避ける
      • WIN:泉に到着
      • FEVERWIN:さらにその泉で泳ぐ
      • LOSE:荒れ果てた泉を見て落ち込む
      • ダンス:右側から走ってきた後に一旦止まり、GREATのアクション。その後、再び走って画面外へ消える

ブラックフュージョン

  • 岡 素世(おか そよ)は「スーパーマリオカート」、「シムシティー」、「パイロットウイングス」など、スーパーファミコン初期の代表作の音楽を手掛けた作曲家。DJ Aliceという名義も持っている。(公式サイト)
    • PONの恩師らしく、彼が楽曲提供の話を持ちかけたとか。
  • 担当キャラ:Edward (エドワード)
    • CS pop'n 2以来の新衣装での登場。サングラスをかけた赤ん坊で今回はヒステリックミニ風の衣装。
    • アクション
      • NEUTRAL:ノリノリで踊っている
      • GOOD:回転してキメポーズ。CS2のグレートと似ている
      • GREAT・ダンス:巨大な鍵盤を足で弾いている
      • FEVER:踊る。CS2のフィーバーと似ている
      • MISS:頭を抱え込む。CS2のミスと似ている
      • WIN:ゆらゆら揺れている揺りかごの中でミルクを飲んでいる
      • FEVERWIN:かわいい2人組の女性にかわいがられている
      • LOSE:かわいい2人組の女性を見て追いかけるが、電柱に衝突する

胸キュン☆マーブル

  • アーティストは前作の「胸キュン☆マレット」と同じ。
  • 担当キャラ:LICA (リカ)
    • パジャマを着てナイトキャップを被った女の子
      • スタッフ曰く、中学2年生
    • アクション
      • NEUTRAL:鏡の横でパジャマの端を掴んで左右に揺れている
      • GOOD:鏡に映っている私服姿の自分を見る。ポップンカード9弾アニメーションカード44番参照(ただし、表記がGREATになっている)
      • GREAT:1回転する
      • FEVER・ダンス:それぞれの鏡に様々な自分の姿が映し出される(カチューシャを着けた私服、帽子をかぶった私服、眼鏡を掛けた制服。制服はまりんのと似ている)
      • MISS:あくびをする
      • WIN:鏡をくぐって衣装が私服になり、片思い(?)している男子の腕に抱きつく
      • FEVERWIN:WINと同じモーションだが、衣装が結婚式風になっている
      • LOSE:鏡の中に閉じ込められてしまう。ナイトキャップは鏡の外

エピックトランス

  • 担当キャラ:C-noid (シーノイド)
    • 人間型ロボット
    • アクション
      • GREAT:奥に行ってから飛び出す
      • FEVER:1回転
      • MISS:頭を抱え込む
      • WIN・FEVERWIN・ダンス:膝を抱えて浮かび上がる
      • LOSE:機能停止

ラウンドポップ

  • ROUND TABLEは1993年に結成された日本の音楽ユニット。
    • 前作 19 TUNE STREETでは、メンバーの伊藤利恵子がテガミンベースに歌唱参加している。
    • 今回のボーカルのacane_madder(アカネ・マダー)についてはこちらを参照
  • 担当キャラ:REO☆kun (レオくん)
    • pop'n 5以来の新衣装での登場。ベレー帽を被った青年。ギターを持っている。
    • アクション
      • GREAT:1回転
      • FEVER:ギターを弾く。スギくんも一緒に出てくる
      • WIN:スギくんがレオくんの写真を撮る→デフォルメされた2人が映る
      • FEVERWIN:FEVERのアクションに加えリエちゃんとさなえちゃんがいる
      • LOSE:上から音符(?)が降ってくる
      • ダンス:FEVERアクションを一部引用。その都合上、緑が見えづらい。

アーバンロック

  • beatmania 3rdMIXの同名曲との関連はない。
  • 肆矢崇博(よつやたかひろ)は2004年から活動をしているシンガーソングライター。現在はソロ活動のほかにもユニット「ニトロイ」としても活動している。
    • また氏は前作にてハマナスの花のカバーボーカルを担当していた人物でもある。
  • 担当キャラ:Mr.KK (ミスターKK)
    • 15 ADVENTURE以来の新衣装での登場(これまでMr.KKは5作ごとに再登場している)。なんでも屋の男性でコートを着込んでいる。
    • アクション
      • NEUTRAL:ポケットに手を入れてまっすぐ歩いている
      • GOOD:猫が横切る
      • GREAT:小走り
      • FEVER:電柱の影のMr.Gと目が合う→ツナギになって二人で走る
      • MISS:光が当たって顔を背ける
      • WIN:壁に寄りかかって煙草を吸っている
      • FEVERWIN:ポップン20作目記念ケーキの蝋燭を狙撃して点火する→煙草を吸う(通常WINと同じ)
      • LOSE:煙草をふかしながら黒猫と雨宿り
      • ダンス:Mr.Gと二人で走っている。動き自体はFEVERと同じ
      • オジャマ:GREATアクションに銃撃を避けている部分が追加

ウルトラ90's

  • 作曲者は96(KONAMI♪MUSICフル情報より)。
  • 歌唱担当はPON。
  • 曲調・キャラ共に、B'zを意識している点が見受けられる。
  • 担当キャラ:BOUNTY (バウンティ)
    • 痩せ形のボーカルとサングラスをかけたギターの獣人2人組ユニット
    • アクション
      • NEUTRAL:ボーカルのみ。足でリズムをとっている
      • GOOD:ちょっとポーズをとる
      • GREAT:相方が右から出てくる
      • FEVER:2人でジャンプ
      • MISS:相方が背中にぶつかる
      • WIN:相方と決めポーズ
      • FEVERWIN・ダンス:2人がライブをしている
      • LOSE:BOUNTYからJUSTICE☆へと交代。某音楽番組をオマージュしたようなものになっている。

くりむ童話

  • 恐らくジャンル名はグリム童話をもじったもの。
  • アーティストの「くりむ」はDormirのボーカルとしておなじみ。
    • Dormir名義の作品以外では、ポップン15のオラトリオ(「Apocalypse 〜memento mori〜」)や、IIDXの「クルクル☆ラブ 〜Opioid Peptide MIX〜」「Cookie Bouqets」などに参加している。
  • 担当キャラ:にんじん
    • 和服にコートにキラキラおめめの女の子。しかし、よく見ると足は一本で、表情も殆ど変わらない。
      • どうやら案山子をモチーフとしたキャラの模様(公式曲コメより)
      • なお、童話の絵本を読むアクションがあるが、常に本が上下逆さまである。
    • アクション
      • NEUTRAL:飛び跳ねている。
      • GREAT:ぐるんと一回転
      • FEVER:童話の絵本を読む・・・が、絵本が上下さかさま
      • MISS:服の中から盛大にお菓子をぶちまける
      • WIN:にんじん顔の花が生えてくる。そしてみんなで揺れる。
      • FEVERWIN:童話の本をついたて代わりに人形劇
      • LOSE:MISSアクションのあとに涙を流す
      • ダンス:3匹のにんじんが画面上部で回っている(GREATと同一)

アフロパーカッションパーティー

  • CAPACITY GATEはDDR X2の「Shiny World」、IIDX18 Resort Anthemの「Destiny Sword」、IIDX19 Lincleの「Several Words」を提供した人物。ポップン初参加となる。その正体は謎に包まれているが、音源から正体はTAGである可能性が高いと言われている。
  • 担当キャラ:NYANGA (ニャンガ)
    • 猫を模した仮面を被った黒人軍団
      • 背景にいるちいさい人たちも動いており、キャラとして選択すると常に6名ほどのキャラが動いている、前例のあまりない意匠である。
    • アクション
      • NEUTRAL:何ともいえぬステップを踏んでいる
      • FEVER:大勢が集まってケチャのような動きをする
      • MISS:天を崇める
      • FEVERWIN:耳付きのリーダーらしき人が踊る中廻りのモブがそれをあがめる。
      • LOSE:ひれ伏す
      • ダンス:リーダーらしき人が左右に踊る。その後ろを黒人軍団が踊っている

マジカルヒロイン

  • sei☆shinは18 せんごく列伝にて年号ロック(すわひでおのゴロゴロ年号覚え唄)の作曲を担当した外注コンポーザー。
  • 担当キャラ:ピュアクル♥リップ
    • 濃いピンク色のポニーテールに八重歯がチャームポイントの魔女っ子。お供に白い小動物(名前はヒップ)を連れている。
      • 全体的に日曜朝8時半の某アニメを意識している点が見受けられる。
    • アクション
      • NEUTRAL:指を出しながら左右を移動しながら揺れている
      • GREAT:ヒップをステッキに変身させて上にあげる
      • FEVER:変身シーン。画風がポップン風ではない
      • MISS:ヒップをハンマーに変身させて地面を叩く
      • WIN:ジャンプして一回転したのち、Vサイン
      • FEVERWIN:決めポーズ。画風がポップン風ではない
      • LOSE:風が吹いてマントとヒップが飛んでいってしまうのを追いかける
      • GOOD・ダンス・オジャマ:ヒップと一緒に腰を振っている。ダンス、オジャマではその際前後左右に向きを変える

ファンタジーテック

  • 742は19 TUNE STREETにてラボテクノの作曲とレトロフューチャーREMIXの編曲を担当した。PONの古い知り合い。
  • [H・EX]後半に高速79トリル有り。EXポイント稼ぎでHにHELL系をつけた場合、減ったゲージ回復しきれずに落ちる危険性が高い。EXはトリル直前に79の単発配置があるため、フルコン狙いはそこに注意。
  • 担当キャラ:Dino (ディーノ)
    • 恐竜の王子様。pop'n 6以来の新衣装で今回は魔法使い風。
    • アクション
      • NEUTRAL:ステッキを右手で持ちながら左足でリズムをとっている
      • GOOD:ステッキを左手で掲げ、魔法の光が降り注ぐ
      • GREAT:ステッキを両手でまっすぐ中央に構えて、軽く傾けながら左右にステップ
      • FEVER:翼を広げて巨大ケーキの前を左向きに飛び、炎を吐く
      • MISS:魔法帽子の先の星飾りが顔にペシッと当たった後に戻る
      • WIN:GOOD同様にステッキを掲げ魔法を掛けた後、煙と共に現れたケーキを美味しそうに頬張る
      • FEVERWIN:WINとは違いすぐに煙とともにケーキが現れ、それに加えて背景に大量のプレゼントが出現
      • LOSE:へたり込んでうつ伏せに眠ってしまう(Zzz...)
      • ダンス:FEVERと同様に炎を吐きながら翔ぶが、背景に花火が上がり、画面右から左へ飛んでループする(キャラ枠へは侵入しない)
      • オジャマ:正面を向いた状態で翼を出してはためかせる(オジャマ限定のアクション)。背景では花火が垂直に上がっていく

A.I.ダークネス

  • ALTのアルバム「0/1 ANGEL」より。
    • portable 2に初回生産特典DLC曲として先行配信されている。
  • ALTがコンピューターウイルス「ZIZZ」に侵食されてしまう、という設定の曲。一部にA.I.テクノやダークネス3のフレーズがある。
    • タイトルの「DOES NOT COMPUTE」とは直訳すると「計算しない」という意味で、元々は機械・ロボットの感情などに対する自己矛盾・パラドックスを表現したSF用語。
  • 担当キャラ:ALT2.0 (アルト)
    • 電子アイドル。pop'n18から3作連続の登場。
      • 曲の設定と同じく、ウイルス「ZIZZ」に侵食されかけている為今回は雰囲気が大きく違う
    • アクション
      • NEUTRAL:ふわふわ浮くALTの周囲を帯のようなものが取り巻いている
      • GREAT:何かを訴えようとして小さな♪を出し片手を伸ばす
      • FEVER・オジャマ:祈って[HELP!]と表示し、その後顔を覆う。オジャマアクションでは祈る部分のみ
      • MISS:周囲のコードに縛られた後、顔が一瞬だけZIZZのものに変わり微笑む
      • WIN・FEVERWIN:ZIZZの隔離・駆除に成功。ALTが[THANK YOU!]と表示。
        FEVERWINでは隔離されたZIZZが現れる
      • LOSE:ノイズと共に消滅し、完全にZIZZの姿に変化
      • ダンス:真ん中でFEVERのアクションをしているアルトの後ろをZIZZが左右に動いている

ファッシネイション

  • 曲名の読みは「おぼろ」
  • アーティスト名義については以下のとおり。
    • HHH=Ryu☆+Dai.+Halka
    • MM=Mayumi Morinaga(森永真由美)
      • 森永真由美は既にIIDXにて歌唱参加している歌手。
    • ST=Starving Trancer
      • Starving Trancerは、既にIIDXにて楽曲提供をしているコンポーザー。Ryu☆とのユニット「Another Infinity」としても活動している。
      • 通称せおちゃん。またの名を「つけめんなさいP」という。
  • 作詞はDai.が担当。
  • 担当キャラ:moimoi (モイモイ)
    • 和服とロリータをミックスさせたような衣装の女性
      • 本楽曲でボーカルを務める森永真由美をポップンキャラ化したもので、キャラ名のmoimoiは彼女の名義の1つである。
    • アクション
      • NEUTRAL:反り返るようなポーズをとりながら体を揺らす
      • GOOD:手を広げて宙に浮かぶ
      • GREAT:ポーズを決めてウィンク
      • FEVER:頭のリボンが光り、リボンが蝶になっている
      • MISS:着物を噛みちぎる
      • WIN:GREATのポーズをとる
      • FEVERWIN:moimoi、Ryu☆、Halka、Dai.、Starving Trancerの5人が一気に登場
      • LOSE:MISSアクションのうえ、怒り顔に
      • ダンス:NEUTRALとGREATのアクションを繰り返す

ファルシオン

  • 「ファルシオン」は1987年にコナミからファミコンディスクシステム書き換え専用ソフトとして発売された、擬似3Dシューティングゲーム(参考プレイ動画)。ゲーム自体はマイナーだが、BGMの評価が高い。
    • 2011/9/22に発売された「KONAMI SHOOTING COLLECTION」に、ファルシオンのオリジナル音源が収録されている。
  • リミックスを担当したKOHTA(高橋コウタ)は元ナムコ所属の作曲家で現在はフリーランス。リッジレーサーシリーズ等の作曲者として知られる。
    • BEMANIシリーズ参加はIIDX11 IIDX REDの「RESONATE 1794」以来で、ポップンへの参加は初となる。
  • 担当キャラ:SHOLLKEE (ショルキー)
    • ショルダーキーボードを弾く男性。pop'n12いろは以来の新衣装での登場。
    • アクション
      • GREAT:キーボードを少し演奏する
      • FEVER:キーボードを演奏する
      • MISS:後ろ向きになってため息
      • WIN:決めポーズ
      • FEVERWIN:WINに加えてアイスも出てくる
      • LOSE:片手を顔にあてる
      • オジャマ:ショルキー→アイスの順にアップが映る

エレクトロスウィング

  • ROMANTIC PRODUCTIONは前作にてフラワーポップのREMIXを担当したグループ。
    • 既にポップンでおなじみのmizunoと、S.A.L.、Sugameth Japonの3人から成る。
  • 担当キャラ:Sherry (シェリー)
    • 黒のスーツに身を包むダンサーの女性
    • アクション
      • GREAT:1回転
      • FEVER:衣装が変わる
      • MISS:ため息
      • FEVERWIN・ダンス:上部にシェリーが、下部に他の女性がいる。ダンスではシェリーが真ん中で、他の女性は左右にいる
      • LOSE:ステッキが動き回る

理系ポップ

  • あべにゅうぷろじぇくと」は主に電波ソングを手がける音楽グループ。
    • 今回は、作詞:しらたまぷりん、作曲:理系男子、編曲:どれちゅ、プロデュース:ave;new、という構成になっている。
    • 作曲者の理系男子の正体はTOMOSUKE。
  • 曲名について、作詞者のしらたまぷりん曰く、「恋はどう?→恋波動」+「波動OK→KO波動→KOなみどう→KONAMIどう」→「波動を感じよ!」とのこと。
  • [EX]縦連成分が多く全体的に忙しめの物量譜面で、実質BPM256の超体力譜面。終盤は片手力も試されるので、体力に自信が無い人は要注意。
  • 担当キャラ:ルート@超ドー研 (ルート@ドー研)
    • 制服の上に白衣を着た、黒髪ミニツインテールの理系眼鏡女子
      • キャラのロゴには「超」が入っているが、キャラセレの読み仮名では超が抜けている
      • ちなみに超ドー研とは超電子ドーナツ研究部の略(キャラクターコメントより)
    • アクション
      • NEUTRAL:ドーナツを食べながら歩いている
      • GOOD:メガネきらーん
      • GREAT:ドーナツを消す
      • FEVER: 謎のレシーバー付きの機械で辺りを調べまくる。このとき、ツインテールもアンテナのようにびくびく動く
      • MISS:口から紫のなんだかよくわからないなにかが抜けていく。よく見ると「ツブレテシマエ」という文字列も見える
      • WIN:アルコールランプでドーナツを加熱
      • FEVERWIN:身代わりのロボに体育の授業を任せサボる
      • LOSE:メイド服姿で他の部員と一緒に超ドー研の新入生勧誘。本人はかなり嫌がっている様子
      • オジャマ:超ドー研の部員と共に歩き回る
      • ダンス:NEUTRAL時のルートとFEVER時のルートが右から左へ歩いている

版権曲

  • 前作同様、版権曲の担当キャラと同キャラ同カラーを使用した場合は両側同じ色になる。

コネクト

  • 原曲:ClariS
    • アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』オープニングテーマ。
      • 実はAnemo=AspelのNIHILISTICAがあるシーンで流れるコネクトのアレンジにて参加している。
      • 漫画版ではポップン旧筐体、DDR旧筐体、jubeat筐体がちらっと描かれているコマが存在する。
      • 上記のように、なにかとBEMANIと縁がある作品。
    • 曲コメントの「ボクと契約してこの曲を遊んでよ!」は、原作の登場キャラ「キュゥべえ」の「僕と契約して、魔法少女になってよ!」という台詞が元になっている。
  • jubeat copiousとDDR X3 VS 2ndMIXにも収録されている。
    • 全機種ともカバーは2B-Wavesが担当 (ギタドラの「衝動がえがいたどうしようもないストーリー」のボーカル)
    • 曲のイントロはロングバージョン準拠だが、曲構成と終わりはアニメOP準拠(「なーい」で終わる)になっている
    • 原曲アーティストの曲「irony」がDanceEvolution ACに収録されている。
  • FEVER背景は10のもの。
  • 担当キャラ:Nyami (ニャミ) [20-版(コネクト)]
    • 元はCS14の版権曲「マジックナイト(AC未登場)」担当だったニャミ
      • キャラがロケテ版から変更されている(ロケテ時はミニッツが仮担当)
    • プレイヤーキャラとして使用可能。選択する場合はAC20カテゴリにいる(デフォニャミの1つ上)ので注意
      • コネクトのハリアイ絵は新規のものだが、使用キャラの方はこの曲ではなくCS14のマジックナイト版のハリアイ絵になっている
        キャラセレ時の背景はコネクトのもの
    • 以下のアクションはCS14より。AC20では一部変更されている可能性もある
      • GOOD:飛んできた雷を避ける
      • GREAT・オジャマ:炎の魔法を放つ
      • FEVER:剣で斬る
      • MISS:雷の攻撃を食らう
      • WIN:全身が輝く光に包まれながら祈っている
      • LOSE:雷を食らって黒こげに
      • ダンス・NEUTRAL:走っている

God only knows 第三幕

  • 原曲:Oratorio The World God Only Knows
    • アニメ『神のみぞ知るセカイ』第1期オープニングテーマ。
    • 原曲は全六幕で構成され、演奏時間が8分にも渡る曲となっているが、今回はその内アニメのオープニングでも使用された第三幕が収録となる。
  • カバーはIIDXやRbにて歌唱参加している*spiLa*が担当。
  • [全譜面]最近の版権曲としては珍しく、リタルダンドではないソフランが存在する。曲が半分を過ぎた辺りで速度が一気に低下するため、Hi-SPEEDは少し早めに設定した方が良いかもしれない。
  • FEVER背景は17 THE MOVIEのもの。
  • 担当キャラ:A.Michel (ミシェル) [CS-1P]
    • アクションはCS11「ビートロック3」のものと同じ。ハリアイ絵のみ新規

女々しくて

  • 本人歌唱:ゴールデンボンバー
    • ゴールデンボンバーは日本のヴィジュアル系4人組エアバンド。
      • 「エア」バンドが指し示す通り、「ボーカル以外当て振り」。実際はボーカルを除いてメンバーが演奏しているわけではない。
    • 通常版の両A面シングル「女々しくて / 眠たくて」の1曲目に収録されている。
  • jubeat copious、REFLEC BEAT limelight、DDR X3 VS 2ndMIX、DanceEvolution ACにも本人歌唱で収録されている。
    • カット部分が他機種と異なっており、他機種では1番を丸々使っているのに対し、ポップンでは1番のA〜Bメロから、間奏後のサビに飛ぶ。その影響でほかの機種より収録時間が長い。
  • FEVER背景は14 FEVER!のもの。
  • 担当キャラ:ロミ夫 [16-1P]
    • アクションはAC16「ムードテクノ」のものと同じ。ハリアイ絵のみ新規
      • ハリアイ絵は振り付けの一部

Everyday、カチューシャ

CORE PRIDE

  • 原曲:UVERworld
  • FEVER背景は18 せんごく列伝のもの。
  • 担当キャラ:MZD [9-メメ] プレイヤー使用は不可
    • アクションはAC11「メサリミ」のものと同じ。ハリアイ絵のみ新規

Last-modified: 2016-04-27 (水) 00:35:44
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)