pop'n music peace

最近の出来事

  • 近日(予定)
    • e-amusementサイトのランキング機能公開
    • ネットワーク対戦/LOCAL MODE実装
  • 2018/12/18(Tue)(予定)
    • 「かくしん的☆めたまるふぉ〜ぜっ!」「僕ガ壊レル前ニ」削除(告知)
      • 告知では「2018年12月17日(月)まで」と記載、実際には05:00まで

  • 2018/12/10(Mon)
    • ナビフェス楽曲毎週無条件解禁 第8週
      • 「RAINBOW STAGE」3曲
  • 2018/12/06(Thu)
    • ポップン冬の新曲祭り 第1弾
      • 版権曲「或る街のギギ」「*ハロー、プラネット。」「ぼくらの16bit戦争」配信
  • 2018/12/03(Mon)
    • ナビフェス楽曲毎週無条件解禁 第7週
      • 「SUMMER STAGE 1」3曲、「SUMMER STAGE 2」4曲の計7曲
  • 2018/11/29(Thu)
    • The 8th KAC 予選ラウンド開催(〜2019/01/07 18:00)
      • エントリー特典楽曲「Catch Our Fire!」配信、プレーするとデコパーツ解禁
      • 期間中、エントリー有無関係なく「KAC 男子部門」「KAC 女子部門」カテゴリ出現
  • 2018/11/15(Thu)
    • The 8th KAC エントリー開始(〜2019/01/04 18:00)
  • これ以前の出来事は後述
  • 2018/10/17(Wed)
    • pop'n music peace」稼働開始(pop'n music うさぎと猫と少年の夢からのオンラインアップデート)
    • アジアエリア(香港、マカオ、台湾)も同日順次稼働開始
    • 2018/11/08(Thu):韓国版稼働開始

公式サイト・関連ページ

お役立ちサイト

特徴

  • 「pop'n music」のメインシリーズでは第25作目となると同時にシリーズ20周年記念作品
    • 公式トレーラー:Twitter/YouTube(高画質)
      • BEMANI Fan Siteの「BEMANIとは」に掲載されている紹介ムービーもこちらに差し替えられている
    • タイトルデモの最初に20周年のロゴが表示され、オープニングには歴代シリーズ25作分のタイトルとミミニャミが登場する演出がある
    • タイトル画面のバックでは過去作をイメージした様々なものが飛び交っている(7の鳩(ナナ)・8の蜂・9のカップくん・11の飛行機・いろはの鳥・うさ猫の歯車など)
    • 余談だが、これまでのpop'n musicシリーズにおいて、整数を二乗したナンバリングは総集編的なタイトルとなっており*2、通算25作目(=5²)の今作もそれに倣った形となっている
  • テーマは「原点回帰」(参照:4Gamerによる記事)
    • システムデザインは初代をイメージしたもの
    • 20周年を記念して「せんごく列伝」「ADVENTURE」といった過去のバージョンをフィーチャーした楽曲が続々登場予定
  • 「peace」(ピース)は「平和」を意味する英単語
    • 過去のpop'n musicシリーズのスタッフロールは「peace.」の一言で締められるのがお約束だったため、これを意識している可能性が高い*3
    • 関連性については不明だが、過去にAC11にて「ピース / Forever The Earth」が収録されていた(16 PARTY♪で削除)
  • キャッチコピーは「みんなでポップなエブリデイ!」
  • 本作はロケテストなしでの稼働開始となる
    • e-amusement Participation導入後のpop'n musicシリーズでは初の事例。また、ロケテストなしで稼動したBEMANIタイトルは今回が7番目の例となる*4が、稼動前日に告知が行われたのは今回が初
    • 新作の稼働日前日にタイトル正式発表となったのはBEMANIにおいて異例のケースとなる
      • 事前に2018/10/12頃から店舗向けの連絡資料として大型アップデートは予告されていた模様(参照)
  • キャラクターの新規イラストの絵柄がSunny Park以前とラピストリア以降を折衷したような画風に変更された
    • Sunny Park以前のデフォルメ路線をベースに、ラピストリア以降の鮮やかな塗り方を組み合わせたスタイルとなっている
      • これによりラピストリア・éclale・うさ猫と3作続いた所謂「ラピス絵」画風の路線が終了した形になる
      • 塗り方の傾向はハロポプにも近いが、線は旧世代やハロポプよりやや細めのスタイルになっている
    • プレー中のキャラクターのアニメーション自体は従来の画風・塗り方のまま
    • ミミニャミは「初代をイメージしたデザイン」とのこと
      • 服装は新規のものだが、各種アクションが初代を意識したものとなっている(参照)
      • ただし、髪型はラピストリア以降の髪の毛が増量した髪型を継承している
  • 前作のナビゲートキャラクターである「ナビくん」は今作でも続投し、案内役で登場
    • システムボイスも前作から継続。ただし前作に存在した成長イベントは無くなっている
    • タイトル画面には登場せず(アドバタイズデモには居る)、ロード画面でもMZDと共にいるパターンしか登場しないため、うさ猫の時ほど出張っては来ない
  • 後述する引き継ぎの仕様から、スキンや楽曲カテゴリ上は新作扱いだが、内部の仕様はうさ猫からのAPPEND的なアッパーバージョン扱いになっている可能性がある

前作からの引き継ぎ

  • 今作は過去作のようなデータ引き継ぎの確認画面はない
    • このため、前作うさ猫からほとんどの要素がそのまま引き継がれている
    • うさ猫とpeaceのe-amusementサイトのプレーデータは共通となっている
      • うさ猫側のサイトでもpeaceでのプレー内容がそのまま反映される
      • peace→うさ猫→peaceとプレーした場合もデータが正常に反映される

引き継がれる要素

  • プレーヤー名
    • 引き継ぎ時にプレーヤー名変更は今回出来ない
    • 変更はe-amusementベーシックコース会員(月額税込324円)への加入かつ直近の変更から10クレジットのプレーが必要
      • e-amusementサイトでの変更に必要な10プレーまでのカウントは引き継がれる
  • クリアメダル・ハイスコア・クリアランク
    • 旧作のスコアやスコアランク、黒メダル(FAILED)を含めたメダルはそのまま引き継がれる
    • 前作初期の不具合で100000点を超えたハイスコアについても修正されずそのまま引き継がれる
  • オプション・使用キャラクター
    • うさ猫最終プレー時点のオプション・キャラクターがそのまま設定されている
  • 選曲画面で前回遊んだ曲・楽曲のソート方式・ジャンル名/曲名表示
    • うさ猫最終プレー時点のものがそのまま設定されている
    • うさ猫最終プレーが「おめでとう!おたんじょうび」だった場合はオススメカテゴリの「PM is Here!」に飛ばされる
    • 前作同様に、選曲画面でテンキー[0]キーで楽曲ソート方式切替、テンキー[00]キーでジャンル名⇔曲名切替が可能
  • お気に入りカテゴリ
    • キャラ・楽曲ともに前作でのお気に入り登録はそのまま継続
  • カスタマイズカテゴリの設定
  • 自分のポプともID・ポプとも登録
    • 過去作ではポプとも登録が解除されていたが、今作はそのまま引き継ぎされる
  • ポップンクラスの数値
    • 階級は名称のみ新しいものに変更されている
  • 設定中のデコパーツ・所持しているデコパーツ
  • 各キャラの親密度ゲージ(ハート)
    • うさ猫時代の蓄積量をそのまま引き継ぎ
      • 現状はキャラセレクトの仲良しカテゴリに使われるのみ
  • EXTRAランプ
    • 前作までは引き継ぎ時にリセットされていたが、今作では進行状況が引き継がれる
  • チュートリアルの進行状況
    • 例として前作最終プレーが2回目のチュートリアルだった場合、本作では3回目から開始される
    • 前作でチュートリアルを既に終了していた場合、今作で新たに受けることはできない
    • 内容も前作とほぼ同じ(ナビゲーターもナビのまま)で継続も可能だが、チュートリアル1回目で戻される楽曲が「君の音とAuftakt」から「PM is Here!」へ変更された
  • e-amusementサイトでの総プレー回数や詳細リザルト
    • 前作までは引き継ぎ時に全てリセットされていたが、今作ではそのまま引き継がれている
  • e-amusementサイトでのお祝い履歴
    • うさ猫側のサイトでも2018/10/17稼働時より(それ以前に取得したものも含め)peace準拠のデザインに変更
      • ちなみにpeaceのお祝いイラストはラピストリア版の微改変

引き継がれない要素

いずれも関連システムの終了に伴うもの

  • × 所持ゴルド
    • デコパーツ交換所が無くなっている(ただし、モード選択画面の制限時間は90秒と長いまま)
  • × ナビくんの各形態の親密度・育成状況
    • ナビくんの育成画面表示が無くなっている

前作隠し曲・隠しキャラクターの扱い

基本的に前作での解禁状況はそのまま引き継がれている

  • 稼働日時点で無条件解禁(e-amusement pass不要)
    • 「Thank You Merry Christmas」
    • うさ猫稼働初期デフォルトキャラクター8体*5+エクラの2Pカラー
  • 段階的に無条件解禁に移行(e-amusement pass不要)
    • ナビフェス(52曲+キャラ25体、2018/12/10をもって全曲・全キャラクター無条件解禁済)
    • 一部のうさ猫キャラクターの2Pカラー(エステル)
  • 今作でもイベント継続
    • 「ドーナツホール」(「マトリョシカ」1回プレーで解禁)
  • イベント非開催のため新規解禁不可
    • FLOOR INFECTION(18曲+レイシス)(不定期開催)
    • 「TRUTH behind U」(+うた)
    • 「メトロポリタン飛行」(+ナビ)
      • 前作ではe-amusement passを使用して1プレーで解禁されたが、今作で同条件を達成しても解禁されない
    • 一部のうさ猫キャラクターの2Pカラー12体
      • 前作では1Pカラーを使用すると解禁されたが、今作で同条件を達成しても解禁されない
    • デフォルト以外のうさ猫当時の未解禁デコパーツ各種

モード ・支払い方法

  • 支払い方法は大きく分けて3種類
    • コインプレー
    • PASELI・ライトプレー(価格の安い方・黄色のプレゼントマーク)
    • PASELI・スタンダードプレー(価格の高い方・赤のプレゼントマーク)
    • PASELI対応の有無・ポップンカード排出の有無により選択肢が変動する
    • ゲーム中に名称は無い為、マークで判断が必要
    • 初回登録時の無料プレーは前作から引き続き実装
  • ゲームモードはNORMALモードBATTLEモードの2種類
    • e-amusementサイトではLOCALモードのプレー回数表示も前作から継続して存在するため、今作でも今後復活するものと予想される

システム新要素・変更点

  • クリアメダルがéclale以前準拠のデザインに再変更(EASYクリア除く)
    • 前作うさ猫では歯車をイメージしたデザインだったが、今作でfantasia〜éclaleと同様の★◆●表示に戻った
      • 例外:EASYクリアメダルは緑の●に双葉マークのデザインのため、前作に近い
    • その他詳細はpop'n music peace/システム関連を参照
  • ポップンクラスの階級
  • プレー画面背景の簡素化
    • プレー画面の全体背景は担当キャラクターの属性に関わらず1種類(タイトル画面等にも使われている白色ベースのもの)のみになり、ゲージ量による色の変化演出も無くなった
  • 誕生日当日キャラクターの色分け廃止
    • キャラクター選択画面で誕生日お祝い対象キャラの名前表示右の誕生日表示が前作では色分けされていた(当日:赤/前日以前:緑)が今作では1色(緑)のみになっている
  • ローディング画面にはキャラクターが表示される
    • MODE SELECT:ニャミ・ミミ(共に[pe])
    • CHARA SELECT:氷海・鈴花・烈・風雅(全て[LT])
    • MUSIC SELECT:ナビ・MZD[LT]
    • OPTION SELECT:ボブ2002・ビーくん・ポエット・ディーノ(ポエット[SP]のFEVERWINの流用)
    • STAGE RESULT:ジュディ・マリィ(ジュディ[ec]のFEVERWINの流用)
    • TOTAL RESULT(BATTLEモード限定):テント・カント[16]
  • 稼働時点では、前作に存在したスコアチャレンジ・ネットワーク対戦/LOCAL MODE・デイリーミッションは未実装
    • スコアチャレンジ・ネットワーク対戦・LOCAL MODEについては本作稼働直前にうさ猫の方でも選択不可になっていた
    • イベント終了に伴い「うさ猫スコアチャレンジ」「ナビフェスブースト」両カテゴリが廃止
  • アドバタイズデモでは「にめんせい☆ウラオモテライフ!」の宣伝告知のみ前作から継続している
    • 「君氏危うくも近うよれ」「まぼろしウインク」「ロールプレイングゲーム」の宣伝告知は表示されなくなった
    • 今作の新規版権曲に関する宣伝告知等は無い

不具合・誤植情報

  • 筐体で起こった出来事のみ記載してください。e-amusement関連はpop'n music peace/e-amusementに記載してください。
  • ここでは譜面ミス関連は今作で起こった出来事のみ記載してください。過去作から継続しているものおよびその可能性が考えられるものはpop'n music peace/旧曲リスト#missに記載してください。

未修正

  • (前作から継続)東雲夏陽[LT]を使用して「ヒミツダイヤル」「デュアルメモリ」、東雲心菜[LT]を使用して「バイナリスター」を選曲しても同キャラのままとなる。
    • 同じくここなつデュエット曲である「ミライプリズム(collaboration ver.)」「ロンロンへ ライライライ!」「ルミナスデイズ」は東雲夏陽[LT]を使用すると相手側が東雲心菜[LT]に変わる。
    • 同様の現象として過去に霜月凛[SP]を使用して「水月鏡花のコノテーション」をプレーしても相手側は山形まり花にはならず霜月凛のままという現象があったが、後にエクラル稼働途中で修正されており、こちらも同様の不具合の可能性がある。
  • (過去作から継続)「ラガポップ / Sci-Fi Girl」や「フリーソウル / Lover's High」をプレーしてもケリーやアヤの親密度が加算されない。
    • REMIXのMZDや「ガムラントランス / Gamelan de Couple」のシャラは同様に長らく親密度が加算されていなかったが、前作で修正され加算されるようになったため、こちらも不具合の可能性が高い。
  • 「ぼくらの16bit戦争」のカットが単語の途中で切られたやや不自然なものとなっており、「相対(そうたい)と絶対の〜」の部分と「65535(ろくま〜)のテトラと〜」の部分が中途半端にカットされて組み合わさって「そうたん5535のテトラと〜」のようになっている
    • 過去の同様のケースには、かつて多くの機種で発生していた「セツナトリップ」における「わか目を覚ませ」がある。(ラピストリアで修正済)
      こちらは間奏終了後曲調がおとなしくなった部分の「わかっているんだ 言い訳だって」と、その後元に戻った部分の「目を覚ませ」が組み合わされたもの。
    • 削除済楽曲だが今回の件に類似したケースとして、かつて「J-ラップ80's / 惚れたぜHarajuku」にて「いレンジ狙う〜」と「スモークフラッシュ〜」が繋がって「広くフラッシュ〜」のようになっていた事例もあった
  • 譜面ミス関連
    • 「Floccinaucinihilipilification」[HYPER]67小節の同時押しが16分前にズレている。少なくとも[NORMAL]はズレておらず、[EX]では(おそらく)該当する音がノーツに割り当てられていない。

仕様?

  • (前作から継続)e-amusement pass未使用時にpeace新キャラクターを使用するとゲーム終了時に2Pカラー解禁の表示が出るが、データが保存されないため実際には意味がない。
  • (前作から継続)キャラクターセレクトのバージョン別カテゴリで、AC8までに既に登場していたCSキャラクターも何故か全てAC9カテゴリに含まれている。
    詳細はpop'n music peace/全キャラクターリストを参照。
    • 例:AC2から登場している筈のプリティがAC9カテゴリに属している。
  • (前作から継続)楽曲が1つしか存在しないカテゴリ(「お気に入り」で対象曲が1曲のみの時、「@you」解禁後のジャンル名表示状態の「ジャンル」→「記号」カテゴリ、等)では青ボタンを押してもカーソルの移動が起こらない(移動の効果音も出ない)
  • (前作から継続)キャラから選ぶカテゴリで一部キャラの名前の扱いが不自然
    • MIMI NYAMI(そして世界は音楽に満ちた / エピローグ):何故か「ピローグ」扱い
    • the TOWER/the Garden:どちらも「ワー」扱い(「ザ」*6や「ガーデン」ではない)
  • (Sunny Parkから継続?)AC5「ミュージカル」の曲名が、バナーでは「ミュージカル"5丁目物語"よりオーヴァチア」、曲名表示では「ミュージカル"5丁目物語"よりオーヴァチア」となっており、一致していない。
    • 正確な曲名は前者のもの。
  • うさ猫カテゴリで無条件解禁済の元隠し曲の一部譜面を未プレーの場合、難易度数値の横に「NEW」表記が付くことがある(前作までは過去作の楽曲からNEW表記が外れていた)
    • 新規プレーでは、うさ猫カテゴリ内のナビ旅楽曲全て・The 7th KAC予選曲・段階的に無条件解禁された後のナビフェス楽曲に「NEW」表示がつく(今作から無条件解禁された「Thank You Merry Christmas」には付かない)
      • これらは数プレーで「NEW」表示が外れる模様
    • うさ猫稼働終了間際に「SUMMER STAGE」および「RAINBOW STAGE」を解禁していた場合、かつ該当曲にいずれかの未プレー譜面が残っている場合(例として[EASY]を未プレーなど)、今作に移行しても未プレー譜面に「NEW」表示が残っている
      • 「ナビフェス楽曲毎週無条件解禁」第7週で無条件解禁された場合も同様
      • 全解禁された第8週以降「SUMMER STAGE 1」の3曲のみ「NEW」表示が外れている
    • 2018/10/22〜2018/12/03まで、「ナビフェス楽曲毎週無条件解禁」第1〜6週でナビフェス楽曲が無条件解禁された際、そのうち1つのSTAGEの解禁曲に限り、該当曲を前作で解禁済・プレー済でも未プレー譜面が残っていると「NEW」表示が一時的に復活する現象が確認されていた
      例:2018/10/29より「LIGHTING STAGE」の3曲(「リモーネ・ディ・マッキーナ」「Pacify」「forever under construction」)の未プレー譜面に「NEW」表示が復活、同日に無条件解禁された「DEEP BLUE STAGE」の3曲(「Dance to Blue (Respect Style)」「Mychronicle」「Monkshood」)については前作で解禁済・プレー済かつ未プレー譜面が残っている場合「NEW」表示が付かない模様
      • 翌週に新たなナビフェス楽曲が無条件解禁されると先週分の楽曲から「NEW」表示が消える。ただし先述の「SUMMER STAGE」7曲と「RAINBOW STAGE」3曲はこれに関係なく「NEW」表示が残っている
      • 対象楽曲は以下の通り(STAGE名で記載、対象期間は無条件解禁より1週間)
        「RED STAGE」3曲/「LIGHTING STAGE」3曲/「NATURE STAGE」3曲/「CRYSTAL STAGE」2曲/「GOLD STAGE」3曲/「ノスタルジア STAGE」3曲
  • アフロ[pe旧]にキャラクター紹介文が用意されていない
    • ラピストリア以降の選択可能なキャラクターには紹介文が用意されるのが常だったため、今回で初の例外となる
  • BATTLEモード関連
    • (前作から継続)カスタマイズカテゴリ内の各譜面のLv表示付近に●黄ボタンのガイドマークがついているが、実際には黄ボタンを押しても何も変化しない)
    • (前作から継続)背景アニメのループが1P/2Pの優劣が切り替わる度にリセットされ、接戦の時に背景アニメがちらつく
    • 曲名/ジャンル名表示を切り替えた時に各曲の背景の色([NORMAL]/[HYPER]/譜面無)がおかしくなるが、カーソルを動かすと正しい表示に戻る

修正済

  • 新規版権曲のうち「POP TEAM EPIC」以外の5曲が「TV・J-ポップ」カテゴリに入っていなかった。
    • タイトル画面のライセンス表示にこれら5曲が含まれていることや、過去作の歌い手の楽曲等がカテゴリに含まれていることから不自然な扱いとなっていたため入れ忘れの可能性が高かった。
      • 2018/11/07アップデートで5曲とも「TV・J-ポップ」カテゴリに収録された
  • オプション「PANIC」でコンボの代わりに出現する作品番号・年号に相当する数字が「24」「2016」のまま更新されていなかった。
    • 従来は新作毎に作品番号・稼働年へ準じたものに更新されているのだが、本作ではうさ猫の作品番号・稼働年である24・2016をそのまま継続使用していた。
    • 2018/11/07アップデートで作品番号・年号に相当する数字が「25」「2018」に変更。併せて他の数字の追加・削除も行われている。
  • 2018/11/22より担当曲の無いモニモニ[pe旧]がキャラクターセレクト画面に出現していた。
    • 今後行われると思われる「ポプローグ」の隠し要素がフライングで出現している可能性があった。
    • 2018/11/27よりキャラクターセレクト画面から一旦削除
  • 譜面ミス関連
    • 「ホロウダンス」の少なくとも[HYPER][EX]の79小節のロングポップ君を含む同時押しの始点のみ16分だけ前に早ズレしていた。
    • (前作から継続)「Twin memories W」[HYPER][EX]で、55小節目の最後(2回目のサビ直前)の同時押しが16分だけ前に早ズレしていた。
      • 共に2018/11/07アップデートで修正

バージョン情報

  • 日本国内版は「M39:J:*:A:〜」、韓国版は「M39:K:C:A:〜」と表記
  • 「*」の部分(GameSpec)は筐体のタイプによって異なる
    • 「M39:J:A:A:」:ポップン19・ポップン20で新規購入した新筐体
    • 「M39:J:B:A:」:ポップン18までの従来の4:3比率の画面の筐体
    • 「M39:J:C:A:」:Sunny Parkで新規購入した新筐体
  • 楽曲追加がある場合はライセンス表記や総譜面数の表記が変更されるが以下の更新履歴では省略する
  • イベントの内容の変更があった場合は記載をするが、それ以外の事柄等についてはここで記載しない
  • アップデートデータをバックグラウンドでダウンロード中に、画面中央上部に白文字で「UPDATE DL : X.X ...」(X内には進行状況を示すパーセント表記)が表示される(参考)
    • これにより再起動のタイミングが分かりやすくなった

最新バージョン

  • 第3版:M39:J:*:A:2018112100(2018/11/21〜2018/--/--)

過去バージョン

  • 第2版:M39:J:*:A:2018110700(2018/11/07〜2018/11/21)
    • 新規版権曲のうち「POP TEAM EPIC」以外の5曲も「TV・J-ポップ」カテゴリに収録
    • オプション「PANIC」で出現する数字の変更
  • 初版:M39:J:*:A:2018101700(2018/10/17〜2018/11/07)

ライセンス表示

(C) INTERNET Co., Ltd. All rights reserved.
(C) EXIT TUNES
回レ!雪月花 / 歌組雪月花
[夜々(CV:原田ひとみ)、いろり(CV:茅野愛衣)、小紫(CV:小倉唯)]
Licensed by KADOKAWA CORPORATION
2018/11/30削除
恋は渾沌の隷也 / 後ろから這いより隊G
(P)2013AVEX ENTERTAINMENT INC.
(C)逢空万太・ソフトバンク クリエイティブ/名状しがたい制作委員会のようなものW
天ノ弱 / 164 feat. GUMI
Licensed by EXIT TUNES
セツナトリップ / Last Note. feat. GUMI
Licensed by EXIT TUNES
十面相 / YM feat. GUMI
Licensed by EXIT TUNES
恋愛勇者 / Last Note.
Licensed by Last Note.,EXIT TUNES
いーあるふぁんくらぶ / みきとP
Licensed by みきとP,EXIT TUNES
脳漿炸裂ガール / れるりり feat.ぐるたみん
Licensed by kitty.inc,EXIT TUNES
(2018/11/30より1ページ目)
ローリング・サバイバー / ゆうゆ feat.ぐるたみん
Licensed by ゆうゆ feat.ぐるたみん,EXIT TUNES
クノイチでも恋がしたい / みきとP feat. 松下
Licensed by みきとP feat. 松下,EXIT TUNES
ロストワンの号哭 / Neru feat.松下
Licensed by Neru feat. 松下,EXIT TUNES
幻想系世界修復少女 / Last Note.
Licensed by Last Note.,EXIT TUNES
バンブーソード・ガール / cosMo@暴走P
Licensed by cosMo@暴走P,EXIT TUNES
(C)上海アリス幻樂団
シュガーソングとビターステップ / UNISON SQUARE GARDEN
Licensed by TOY'S FACTORY INC.
2018/11/27削除
リクライム / ROOKiEZ is PUNK'D
Licensed by TOHO CO.,LTD.
©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル制作委員会
2018/11/21削除
はなまるぴっぴはよいこだけ / A応P
(P)2015 ARUTEMATE Co., Ltd. and AT-X, Inc.
(2018/11/21より2ページ目)
かくしん的☆めたまるふぉ〜ぜっ! / 土間うまる (CV:田中あいみ)
Licensed by TOHO CO.,LTD.
(C)2015 サンカクヘッド/集英社・「干物妹!うまるちゃん」製作委員会
(2018/11/27より2ページ目)
にめんせい☆ウラオモテライフ! / 土間うまる (CV:田中あいみ)
Licensed by TOHO CO.,LTD.
©2017 サンカクヘッド/集英社・「干物妹!うまるちゃんR」製作委員会
(2018/11/30より2ページ目)
ラブラドライト/OSTER project
©OSTER project
僕ガ壊レル前ニ/ゲーム実況もっと! わくわく荘
時の妖花/ゲーム実況者わくわくバンド
(P)wkwk Project 実行委員会
チルノのパーフェクトさんすう教室/ARM+夕野ヨシミ feat.miko
Licensed by IOSYS
待チ人ハ来ズ。/豚乙女
Licensed by 豚乙女
全力バタンキュー/A応P
(P)2015 ARUTEMATE Co., Ltd. and AT-X, Inc.
©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
混ぜるな危険/筋肉少女帯
週替わりの奇跡の神話/筋肉少女帯
Licensed by TOKUMA JAPAN COMMUNICATIONS CO., LTD.
(2018/11/27より3ページ目)
We are I★CHU!/F∞F
Licensed by Victor Entertainment
(2018/11/30より3ページ目)
Burning with U/X.I.P.
©Konami Digital Entertainment ©コーエーテクモゲームス
運命のLady/3 Majesty
©Konami Digital Entertainment ©コーエーテクモゲームス
マトリョシカ/ハチ
ドーナツホール/ハチ
©REISSUE RECORDS inc.
ようこそジャパリパークへ/どうぶつビスケッツ×PPP
Licensed by Victor Entertainment
(C)けものフレンズプロジェクトA
Bitter Myself/OSTER project
©OSTER project
六兆年と一夜物語/kemu feat.IA
Licensed by Sound Drive inc.
君氏危うくも近うよれ / A応P
まぼろしウインク / A応P
©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
(2018/11/27より4ページ目)
luck / Serph
©noble
(2018/11/30より4ページ目)
Floccinaucinihilipilification / Marmalade butcher
©Marmalade butcher
POP TEAM EPIC / 上坂すみれ
Licensed by KING RECORD Co.,Ltd.
ホロウダンス / 松下
おねがいダーリン / 松下
無頼ック自己ライザー / kradness
Licensed by EXIT TUNES INC
ぼくらの16bit戦争 / sasakure.UK
或る街のギギ / sasakure.UK
*ハロー、プラネット。 / sasakure.UK
Licensed by U/M/A/A Inc.
2018/12/06追加

過去の出来事

日付出来事備考
2018/12/18楽曲2曲削除
2018/12/10「ナビフェス楽曲毎週無条件解禁」第8週 3曲解禁
2018/12/06「ポップン冬の新曲祭り」第1弾 3曲配信
2018/12/03「ナビフェス楽曲毎週無条件解禁」第7週 7曲解禁
2018/11/30楽曲2曲削除
2018/11/29「The 8th KAC予選ラウンド」開催
エントリー特典で共通課題曲解禁
共通課題曲をプレーでデコパ解禁
予選ラウンド中のみ「KAC 男子部門/女子部門」カテゴリ出現
〜2019/01/07 18:00
2018/11/27「シュガーソングとビターステップ」がカバー音源に変更
2018/11/26「ナビフェス楽曲毎週無条件解禁」第6週 6曲解禁
2018/11/22「ポップンタイムトリップ プロローグ」第3弾開催
「ポップン14 FEVER!編」 1曲配信
2018/11/21楽曲1曲削除
2018/11/19「ナビフェス楽曲毎週無条件解禁」第5週 6曲解禁
エステル2Pカラー解禁
2018/11/15「The 8th KACエントリー」開始〜2019/01/04 18:00
「ポップンタイムトリップ プロローグ」第2弾開催
「DDR 20周年編」 2曲配信
2018/11/12「ナビフェス楽曲毎週無条件解禁」第4週 7曲解禁
2018/11/08「ポップンタイムトリップ プロローグ」第1弾開催
「ポップン16 PARTY♪編」「ポップン15 ADVENTURE編」 2曲配信
韓国版稼働開始
2018/11/05「ナビフェス楽曲毎週無条件解禁」第3週 7曲解禁
2018/10/29「ナビフェス楽曲毎週無条件解禁」第2週 6曲解禁
2018/10/22「ナビフェス楽曲毎週無条件解禁」第1週 10曲解禁
2018/10/17pop'n music peace」順次稼働開始
(pop'n music うさぎと猫と少年の夢からのオンラインアップデート)
アジアエリア(香港、マカオ、台湾)も同日順次稼働開始
「e-AMUSEMENT」関連の表記を「e-amusement」に変更
2018/10/16pop'n music peace(ポップンミュージック ピース)」タイトル発表

*1 前作うさ猫のサイトもpeaceのプレーデータ閲覧に対応している。内容は同一
*2 pop'n music 4(=2²)はFirebeat基板に移行したことでそれまでのほぼ全曲収録が実現、pop'n music 9(=3²)は家庭用ゲーム機基板に移行したことで同じくそれまでのほぼ全曲収録が実現しタイトル画面にも本作と同じく歴代タイトルが登場、pop'n music 16 PARTY♪(=4²)はシリーズ10周年記念タイトル
*3 スタッフロールでの全文は「We present this game to the people who loves music and games. peace.」
*4 前例はSOUND VOLTEX II -infinite infection-、GITADORA OverDrive、jubeat saucer fulfill、DanceDanceRevolution(2014)、jubeat Qubell、DanceDanceRevolution A
*5 如雨露ひめ・タクト・玉藻銀丸・ちぇるみん・ニャミ・ピスケ・ミミ・ルーさん
*6 冠詞の「ザ」が省略される例は「the KING(キング)」等もあり、そちらの件自体は不自然ではない

Last-modified: 2018-12-11 (火) 02:38:43
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)