The 7th KONAMI Arcade Championship

開催機種(HP掲載順)
IIDXDDRGFDM
jbpmSDVXNOS

概要

BEMANI開催機種

  • 前回と比較するとノスタルジアが新規参加機種として参戦し、Rb、MSCが不参加。開催までにタイトルが変わらなければpop'n、DDR、SDVXは2年連続同一タイトルでの参戦となる。
  • BEMANI以外では『麻雀格闘倶楽部 豪華絢爛*1』『クイズマジックアカデミー THE WORLD EVOLVE*2』で開催される。
  • 前回参加していた『REFLEC BEAT 悠久のリフレシア』、『MÚSECA 1+1/2』は現状不参加となっている。
    • BEMANI最新作となる『DANCE RUSH(仮)』(現時点では未稼働)も今のところ開催の告知はない。
    • Windows版『beatmania IIDX INFINITAS』、『SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS (e-AMUSEMENT CLOUD)』も開催の告知はない。
    • なお、開催時・開催期間中にタイトルは変更(=次回作移行)される可能性もある。
      • 既にIIDXは次回作として『beatmania IIDX 25 CANNON BALLERS』の制作発表とロケテスト実施が行われており、2017/12/21より移行した。開催期間中のバージョン移行はKAC 2013のIIDX 20→21以来となる。
  • SDVXはJAEPO 1日目となる2018/02/10に行われる「第四回 天下一音ゲ祭」の開催種目にもなっているが、本機種の天下一音ゲ祭上位入賞者にKACへの出場権は得られない模様(前回も得られなかった)。
  • 今回は前回のチャンピオン*3決勝大会シード(予選免除)となっている。
  • また、SDVXは2017/11/11に行われた「EDP×SOUND VOLTEX FLOOR ANTHEM2017 私立ボルテ学園アルティメットガクエンサイ!」でのエキシビションマッチにて新曲「TWO-TORIAL」勝者に7th KACの決勝ラウンド出場権が与えられることが告知され、XD2.BOT(えつや)が勝利して出場権を獲得している。
    • KAC予選が免除されるのはBEMANIシリーズ史上初となる。

エントリー特典楽曲

BEMANI共通課題曲「Be a Hero!」

  • 2017/11/30 10:00よりThe 7th KAC エントリー受付開始
    「エンジョイエントリー」を行うと各機種でBEMANI共通課題曲「Be a Hero! / 中島由貴」解禁(入手期限:〜2018/02/14 05:00)
    • いずれかの機種へエントリーを行った場合も自動的にエンジョイエントリーが同時に行われるため、実質的にはエントリー(種別不問)を行うことが条件となっている。
    • 解禁方法・楽曲紹介ページ
  • 楽曲雑記
    • 中島由貴(なかまゆき)はアース・スター エンターテイメント所属の声優で現在「BEMANI生放送(仮)」のMCを務めている。
      • BEMANIではjubeat Qubellにて行われたローカルマッチングイベント「ゆっきーのjubeat Qubellでローカルマッチング100人できるかな?」のチャレンジ達成により「Bonjour, The World!!」の歌唱担当に参加した後、clanにて「レゾンデートル、前線より」の歌唱を担当した。
        今回の楽曲はBEMANI通算3曲目の歌唱担当曲になる。jubeat以外のBEMANI機種に収録されるのはこれが初。
    • (不確定)曲調及びコーラスの声質から作曲はdj TAKAの可能性が高い。
      • 中島由貴の楽曲では前述の「Bonjour, The World!!」で歌唱経験があるが、本曲の作曲がdj TAKAなら、2度目のタッグということになる。

機種別課題新曲

The 7th KAC オリジナルCDプレゼントキャンペーン

  • 告知ページ
  • 開催期間:2017/12/07 10:00〜2018/02/13 12:00
  • The 7th KACにエントリーしてKAC対象タイトルをプレーするとCDが貰えるキャンペーンを実施
  • 注意点
    • 日本のみの開催。受け取り店舗も国内のみとなる様子*4
    • KONAMI ID 1つにつきCDは1枚のみ獲得可能
    • 過去のCDキャンペーンと同様に交換の際には店員による確認と端末の操作が必要となると思われる
      • このためほぼスマートデバイス(スマートフォンやタブレット端末)必須となる。フィーチャーフォンは公式サイトにアクセスできないため非対応。
  • 「KF」について
    • KAC対象機種をプレーすると専用のポイント「KF」を獲得
    • 獲得KFの詳細は公式サイトに記載。
      • 基本的に各機種とも特典のないモード(機種によって名称が異なる)でプレーすると1プレーにつき10KF獲得
      • 特典のあるモードやオプション購入(どちらも主にPASELI支払いが必要なもの)を選択することでさらに獲得できる。
        IIDXのみモード・追加支払い関係無く1プレー10KF。
      • KFはe-AMUSEMENT PASSごとに貯まる(KONAMI ID単位ではない)
  • 抽選で当てよう!
    • 枚数:20000枚
    • 対象機種をプレーするとサービス抽選券を獲得(1日1枚・使用期限無し)
      • サービス抽選券の有効期限は、当初はプレーした日の29:00までだったが後述の不具合の対応により無期限に変更された。
    • 50KFを貯めるごとにも抽選券を獲得(使用期限無し)。抽選券を手に入れてもKFは消費されない。
    • 公式サイトで抽選を行い、当選すると引換券を獲得
  • 先着で貰おう!
    • 枚数:30000枚
    • 900KFをためると引換券を先着で獲得できる
      • 900KFまでの時間効率のみを考えるとオプションが追加購入できる機種が有利。
        jb:フルコンチャレンジ購入、pop'n:ショートプレー+カードと連続払い出し、SDVX:GENERATOR STARTとジェネシスカード5枚購入、等。
        特にjubeat+フルコンチャレンジ20曲を大量に連続購入することで1・2プレー程度で達成可能。ただ、50KF毎の抽選券で当たる可能性もあるので1プレーに購入は4回で止めて抽選と交互に行った方が無難
      • その他、GD・SDVXにて期間中のプレー回数に応じてプレゼントのイベントが個別に開催されているので、これらの機種がメインのプレーヤーはイベントを兼ねて進めるのも有効
    • 900KF以上貯めてから引換券発行ボタンを押すと引換券が入手となる。
      • 貯まっていても発行していなければ抽選券を使用可能。ただし利点はないので、特に理由が無ければすぐに引換券を発行したほうが良い。
  • 引換券獲得後
    • 引換券を手に入れたらすぐにCDが手に入るわけではなく以下のスケジュールで引き換えとなる。
    • 2018/01/22 10:00〜2018/02/13 12:00の間に受け取り店舗を指定
      • 2017/12/27に受取可能な店舗のリスト公開
    • 2018/03/15 10:00〜2018/04/02 10:00の間に指定した店舗で引き換え
    • どちらの方法で入手しても両方の申し込みボタンが消える。抽選券は手に入るが使用不可となる。2018/01/10にページが更新され引換券獲得後はKF以外の情報が非表示となった。
  • 不具合
    • 2017/12/07のキャンペーン開始日以降「サービス抽選券」を1回使用すると翌日以降に対象機種をプレーしても「サービス抽選券」を入手できない。
      • 2017/12/11以降不具合は解消され入手出来るようになった
      • 2017/12/07〜2017/12/10までの間に入手出来なかったサービス抽選券の補填を兼ねて、2018/01/10からサービス抽選券の使用期限が「入手当日のみ」から「使用期限なし」に変更された。この仕様変更はキャンペーン開始日まで遡って適用され、過去に入手条件を満たしながら使用されなかった分のサービス抽選券(不具合のため配布されなかった分を含む)が01/10にまとめて配布された。
  • 「キャンペーン状況」のページにて獲得済のKFポイント数が表示されていなかった。
    • KFが無くなったわけではないので、50KF毎の抽選券は発行されていた
    • 「先着で貰おう!」の条件である900KF達成までの数値は表示されていたので、差し引けば一応算出可能だった。
    • 現在は不具合が解消され表示されるようになった。

*1 決勝はJAEPO一般日初日の2018/02/10。今回もスマートデバイスアプリ『麻雀格闘倶楽部sp』との合同で2部門合計7人が決勝ラウンドに進出。また、一部BEMANI機種同様エリア大会が行われる(予選ラウンド・エリア大会の日程・会場は2017/12/18に発表され同日から予選スタート。エリア大会は東西南北に分かれて2018/01/27-02/04に各地のゲームセンターで分割開催される)
*2 決勝はJAEPO二日目の2018/02/11。6th KAC同様「QMAジャパンツアー 2017」の最終決勝大会「グランドスラム」として前回チャンピオンや公認大会優勝者など16人が決勝ラウンドに進出する
*3 jubeatの団体部門、今回非開催のIIDXのDP部門、MFCの両部門除く
*4 但し海外版でもポイント加算並びに抽選権が発生している、受取期間中に来日して指定店舗に行けば受取は可能?

Last-modified: 2018-01-19 (金) 08:27:24
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)