私立BEMANI学園

  • 開催期間:2013/04/24 10:00〜2013/12/19 10:00(終了しました)
  • 公式サイト
  • BEMANIアーティスト同士のコラボイベント。
  • 以下の機種でプレーを重ねていくと全機種に曲が追加されていく。また機種毎に個々のミニイベントやアップデートが同時に開始されている。

イベント終了後

  • 2013/12/19 10:00でイベントが終了し、公式サイト上での解禁は不可能になった。
    • イベント終了後は、公式サイトにて未解禁曲も含めた全曲の「ズッ友」ページが強制オープンされ、閲覧のみ可能になる。
    • ただし、強制オープンされたズッ友ページを見ても未解禁だった楽曲が解禁される訳ではない別途解禁が必要。
  • 終了以前にサイト上で楽曲を解禁していても、2014年2月1日(土)10時までに各対象機種をプレーしなければその機種で未解禁状態となる(下記の別途解禁手順が必要になる)ので注意。
  • 「終了以降の未解禁楽曲の扱いについては、各機種からのアナウンスをチェックしてください」とのこと(2013/12/12のUst、および公式サイトより)。
    • イベント終了後は全機種同時ではなく、各機種個別解禁になる。
    • いずれも解禁曲は共通の10曲。
機種バージョンイベント終了以降の未解禁楽曲の解禁方法
beatmaniaIIDX21 SPADA3プレー毎に1曲ずつ解禁(30回で全解禁)
(曲順はGAIA→STULTI→晴天→Empathetic→
虹色の花→創世→お米→ラキラキ→Synergy→Elemental)
もしくは、2014/07/24より発見!よみがえったBEMANI遺跡のピラミッド建造で解禁
(後者は2015/06/25終了)
22 PENDUAL
2015/07/01よりオカルト研究調合部屋にて「陽光のホログラム」を購入することで解禁
(eAMUSEMENTベーシックコース加入必須)
23 copula以降「Empathetic」「晴天Bon Voyage」「虹色の花」の3曲が削除されたが、
他の7曲は2015/11/11稼働時点ですべて無条件解禁
pop'n musicSunny Parkポップン動物園の左緑ボタンの枠で解禁(先に旧イベント枠の消化が必要)
(曲順はフライングキャッチのお題順/ラキラキ→創世→Synergy→晴天→
GAIA→Empathetic→虹色の花→STULTI→お米→Elemental)
ラピストリア2014/07/09以降よりストーリーで解禁可能
(曲順は上記と同じ ラキラキ→創世→Synergy→晴天→
GAIA→Empathetic→虹色の花→STULTI→お米→Elemental)
2014/12/05より好きな順番で解禁可能に
éclale2015/11/26稼働時よりスターファクトリーで解禁可能
DanceDanceRevolution20131プレー毎に1曲ずつ解禁
(曲順はSynergy→Empathetic→ラキラキ→GAIA→STULTI→
お米→晴天→創世→虹色→Elemental)
全曲解禁後に再度プレーでElemental CreationのCHALLENGE譜面が解禁
2014
A以降2016/03/30稼働日より全曲無条件解禁(e-PASS不要)
GITADORAGITADORAライブ楽曲枠にて解禁
Elemental Creationのみ特殊条件?
OverDrive以降2014/03下旬頃より全曲無条件解禁
jubeatsaucerbistro saucerの旧曲枠または伝導にて解禁
(2014/02/01 - 03下旬までマッチング休止のため伝導不可)
saucer fulfill2014/04/23よりsaucer macchiato内のSide Menuでセットして解禁
(曲順は虹色の花→晴天→創世→Empathetic→
Synergy→お米→STULTI→ラキラキ→GAIA→Elemental)
prop2015/05/28よりBONUS TUNEのWEEKLY BONUS MUSICとして
週替りランダムの最大5曲の中に出現する可能性がある。
Qubell以降2016/03/30稼働日よりe-AMUSEMENT PASS使用で全曲無条件解禁
「Elemental Creation」のみe-PASS未使用でも無条件解禁
REFLEC BEATcolette1プレー毎に1曲ずつ解禁
(曲順は要検証)
groovin'!!以降稼働開始より全曲無条件解禁
(参考)ミライダガッキVer.2ぶたちょ銀行の旧曲枠にて解禁(先に新曲枠の消化が必要)
2015/07/15よりオフライン化対応キット導入筐体で全隠し楽曲無条件解禁

(以下はイベント期間中の過去情報)

対象機種

機種/バージョン個別イベント
beatmania IIDX20 tricoroイベント「ぼくらの宇宙戦争」にて「GW宇宙怪獣撃破作戦」開始
2013/05/07までの期間限定でダメージ・クリティカルダメージが大きく倍増
21 SPADA2013/11/13〜 のSPADA稼働後もイベントは継続
pop'n music Sunny Park「灼熱の翼 / マジックアカデミー管弦楽部×劇団レコード」追加(RBと同時)
(※公式の「イマでしょ!!」は「ポップンウォーカー」のヒントのみで緩和等は特に無し)
BEMANI学園曲をプレーするとポップルパーツが獲得可能
DanceDanceRevolutionEXTRAステージ「Monkey Business / kors k」の難易度条件が撤廃。
新たなEXTRAステージ「Another Phase / TAG」が出現
全員とズッ友になると、GRADUATION~それぞれの明日~に専用ムービーが流れるようになる
GITADORAライブルールがリニューアル
jubeat saucer5月の「bistro saucer Vol.7」に各機種人気曲6曲登場
REFLEC BEAT colette「ドドーン!と9点盛り 春のリフレクフェスティバル」開催
通常・特殊隠し・パステルアドベンチャー隠しなど楽曲複数追加
さらに期間限定でデイリースタンプ倍化など
  • 以下の機種には曲の追加はないがプレーすることでBEMANI学園の楽曲解禁を促進するボーナスが発動。こちらもBEMANI学園に併せてイベントが行われている
機種/バージョン個別イベント
SOUND VOLTEXBOOTH「勝手に設立!!!私立VOLTE学園」と称し,1回限り500blc・500pcのボーナス
ジャンピングつまぶきによる一部譜面インプットの必要ブロックの緩和
各BEMANI機種のアピールカードの追加
II -infinite infection-つまぶきの応援のみ継続中
DanceEvolution ARCADECharlie's desire〜願いの鏡〜隠し楽曲全解禁
楽曲解禁イベント「放課後★ダンエボ部」開始
現在イベントは終了しているが、ストマックマの応援のみ継続中
クイズマジックアカデミー 賢者の扉 Season2検定試験モードにてBEMANIコンテンツの問題を集めた「BEMANI検定」実施
ボーナス対象はこの検定のプレーが条件で実施期間は2013/04/24〜2013/06/23まで
現在検定は終了しているが、期間内に上昇した階級は継続中(今からの取得は不可)

遊び方

  • 公式サイトの閲覧が必須
  • 対象の6機種をプレーすると各アーティストペアとの友情度が上がる。
    • 友情度はeAMUSEMENTサイトでチェック可能。
      • 友情度が上がっていくと曲ジャケットが明るくなっていく他,25%ごとにアーティストペアのポーズが変化する。
    • 友情度の上昇率はプレーした機種によってアーティストペアごとに変わる。
      • アーティスト紹介に載っている「今ハマっているBEMANIタイトル」を参照。
        GITADORAはGF側・DM側共に同一機種としてカウント。
      • プレーした機種による友情度の増加量の基本値(%)
楽曲名アーティストIIDXRbjbpmGDDDRSDVX
DEA
QMA
虹色の花Akhuta&肥塚良彦1.00.51.00.55.00.50.50
お米の美味しい炊き方、
そしてお米を食べることによるその効果。
あさき&960.52.51.00.52.51.0
ラキラキ泉陸奥彦&ショッチョー0.50.55.01.00.51.0
GAIAL.E.D.&猫叉Master5.00.50.51.01.00.5
STULTIMAX MAXIMIZER&DJ TOTTO1.05.00.50.50.51.0
EmpatheticSota Fujimori&Des-Row1.01.00.52.50.52.5
Synergy For AngelsTAG&U1-ASAMI0.51.00.50.51.05.0
晴天Bon VoyageTOMOSUKE&村井聖夜2.50.52.51.01.00.5
創世ノートPON&wac0.51.01.05.00.50.5
Elemental Creation
(※上記9曲解禁後に出現)
dj TAKA&DJ YOSHITAKA2.5
  • 獲得出来る友情度は以下の計算式の通り
    • 1プレー毎の友情度上昇量=TUNE数補正(jubeatのみ)×機種ハマり度×応援ボーナス×QMAボーナス
      • TUNE数補正:1プレー1倍だが,jubeatのPASELI選曲のみ選択TUNE数×1/3倍で計算
      • 機種ハマり度:機種ごとに設定された友情度の増加値
      • 応援ボーナス:応援なしの1を基準として、らびーとくん・ズッ友先輩は各+0.5,つまぶきは+2.5,ストマックマは+1.5(全て重複あり)
      • QMAボーナス:BEMANI検定未受験時1倍〜最大(賢者ランク)1.1倍まで(+0.02刻みで5段階)
    • 9曲同時にそれぞれ上記計算式で出した数値分上昇する
    • プレー成績や選曲の影響は無いものと思われる
  • 友情度を100%にした後サイト上の「ズッ友ボタン」を押すとそのアーティストペアの楽曲が解禁される
    • 解禁した楽曲は6機種全てで選曲可能になる
  • 条件を満たすことによって対象機種をプレーしたときの友情度の上昇にボーナスが加算される
    • 「らびーとくん」及びすでに解禁した曲のアーティストペアが指定している機種をプレー
      • ボーナスは各+50%(1.5倍)。例えば「らびーとくん」+「ズッ友先輩」2組の場合は+150%(2.5倍)となる
      • 指定される機種はランダム(各ペアの「今はまっている機種」とは無関係)
      • 「らびーとくん」は応援中の機種に関わらず、対象機種を3回プレー(1機種3連続・3機種各1回でも)する毎に再抽選される
      • 「ズッ友先輩」は応援中の機種を1回プレーするかそれ以外の機種を3回プレーする事で再抽選される
      • SDVXやDEAのプレーでは再抽選されない模様
    • 「つまぶき」が応援している時に指定機種をプレー
      • SOUND VOLTEXプレー後に出現しボーナス+250%(3.5倍)。ただし指定機種を一回プレーすると消滅し、SOUND VOLTEXの再プレーまで効果はない。
      • 指定機種プレー前に再度SOUND VOLTEXをプレーすることで、機種を再抽選できる。
    • 「ストマックマ」が応援している時に(機種問わず)プレー
      • DanceEvolution ARCADEプレー後に出現し、その後6機種のいずれかをプレーしたときにボーナス+150%(2.5倍)。こちらも再び効果を得るにはもう一度DEAのプレーが必要。
    • QMAで「BEMANI検定」をプレー(2013/06/23終了)
      • プレーするたびにBEMANI階級が上昇し、上位になるほどボーナスが加算。
        検定のスコアは不問。階級は1プレーにつき1段階上昇、全5段階(なし→見習→初級→中級→上級→賢者)で効果はイベント中永続する。
      • ボーナスは1ランクごとに+2%増加し、最大+10%(1.1倍)
      • ただし、QMAのプレーそのものでは友情度は増えない(実際にボーナスが適用されるのは他機種プレー時)
    • QMA以外の複数の応援ボーナスが重複した場合、ボーナス倍率が「加算」される(乗算ではない)
      • 例:らびーとくんとつまぶきのボーナスが重複した場合、ボーナスは+50%+250%=+300%(4倍)になる
    • QMAボーナスは「全ての応援ボーナスを反映させた後の結果に対して乗算」という形になる。
      • らびーとくん+ズッ友9人+ストマックマ+つまぶきで(100%+50%+450%+150%+250%)=1000%(10倍)になり、さらにQMAのBEMANI検定が賢者なら(1000%×110%)=1100%(何と11倍)にもなる。
  • 効率のよい友情度アップ法
    • 最初にQMAのBEMANI検定を5回プレーして、賢者を獲得しておく(永続1.1倍)
      • 現在は終了しているため新規プレーでは獲得不可。
    • その後、SDVXをプレー→つまぶき指定機種をプレー
    • 解禁済の曲が増えてきたら、DEAをプレー→未解禁曲の今はまっている機種をプレー
    • らびーとくん+ズッ友先輩の応援機種がつまぶき指定以外の1機種に偏ったときは先にその機種をプレーしたほうが効率が良い。
      • 5組以上でつまぶき単体と同等以上になる。4組以下でもElemental Creation以外は指定機種次第でつまぶき以上の効果がある。
      • さらに再抽選で一部がつまぶき応援機種に割り振られる可能性がある。
    • 最後のElemental Creationではらびーとくん、ズッ友先輩の応援が集中している機種をプレー
      • この時点でらびーとくん、ズッ友先輩の応援が10個、対象が6機種であるため、2つ以上応援が付いた機種は必ず存在することになる。(特定の1機種当たりの期待値:1.66組)
      • また、『応援が最も集まった機種を選んでプレーする』という条件であれば、期待値は更に高くなる(期待値:約3.44(シミュレーション回数n=1000000))
      • 対象6機種なら最低2.5入るがSDVXとDEAは0.5のままであることから、相対的には価値が下がるが、つまぶきは増加量の多さ(+5組分)・ストマックマはその時点で一番応援が多い機種をプレーすれば、非効率というほどではない。
        応援が偏った場合は前述のとおりその機種を先に行えばよい
      • 2回プレーの期待値は以下の通り
        無作為にメイン6機種をプレー:2.5×(1+1.66×0.5)×2=9.15
        SDVXプレー→つまぶき対象機種をプレー:0.5+2.5×(1+1.66×0.5+2.5)=11.32
        つまぶきなしで応援が最も集まった機種を選んで2回プレー:2.5×(1+3.44×0.5)×2=13.6

解禁楽曲

  • Synergy For Angels、GAIA、ラキラキ、Elemental Creationの4曲は、GITADORAでは専用にアレンジされたバージョンの収録となっている。
    • また、その他の楽曲も他機種とは微妙に曲のアレンジが異なっているものがある(創世ノート、晴天Bon Voyageなど)
アーティスト楽曲名名義今はまっている機種
PONwac創世ノートPON+wacpop'n music
Sota FujimoriDes-ROWEmpatheticSota÷Despop'n music
DanceDanceRevolution
TAGU1-ASAMiSynergy For AngelsTAG×U1-ASAMiDanceDanceRevolution
L.E.D.猫叉MasterGAIA猫叉L.E.D.Master+beatmania IIDX
TOMOSUKE村井聖夜晴天Bon VoyageTOMOSUKE × seiya-murai feat. ALTbeatmaniaIIDX
jubeat
泉 陸奥彦ショッチョーラキラキMutsuhiko Izumi & S-C-Ujubeat
Akhuta肥塚良彦虹色の花Akhuta y OJGITADORA
あさき96お米の美味しい炊き方、
そしてお米を食べることによるその効果。
大日本鉄倶楽部【あさき&96】GITADORA
REFLEC BEAT
MAX MAXIMIZERDJ TOTTOSTULTIMAX MAXIMIZER VS DJ TOTTOREFLEC BEAT
dj TAKADJ YOSHITAKAElemental Creationdj TAKA meets DJ YOSHITAKA解禁対象の全6機種

解禁曲雑記(全機種共通事項)

  • ラキラキ / Mutsuhiko Izumi & S-C-U
  • 晴天Bon Voyage / TOMOSUKE × seiya-murai feat. ALT
    • 公式紹介:http://p.eagate.573.jp/game/bemani/academy/p/profile/tose.html
    • pop'n musicのサウンドディレクターを担当していたTOMOSUKEと村井聖夜による合作。
    • 歌唱を担当しているALTは合成音源
      • ジャケット左下、左から2番目にこっそりALTが描かれている
  • Empathetic / Sota÷Des
    • 公式紹介:http://p.eagate.573.jp/game/bemani/academy/p/profile/sode.html
    • 全機種に楽曲を多く提供するSota Fujimoriと、同じく全機種に楽曲を提供するDes-ROWによる合作。
    • ドラムステップと呼ばれる、ダブステップとドラムンベースを合わせたジャンルの楽曲。
  • Synergy For Angels / TAG×U1-ASAMi
  • GAIA / 猫叉L.E.D.Master+
    • 公式紹介:http://p.eagate.573.jp/game/bemani/academy/p/profile/lene.html
    • beatmania IIDXのサウンドディレクターを務めるL.E.D.と猫叉Masterによる合作。
    • ギタドラ版は当初小文字混じり表記の「Gaia -GITADORA EDITION-」だったが、2013/7/10のアップデートで大文字の「GAIA -GITADORA EDITION-」に修正された。
    • ギタドラ版のギターは浅田靖(サントラブックレットより)
    • GAIA(ガイア)はギリシャ神話における最古の大地の女神。大地そのものを指すこともある。
    • 猫叉Master曰く、環境保護を訴えたメッセージソング。
    • 本曲のタイトルとしては「ガイ」と読むとする説があったが、2013年7月25日のUstream放送より「ガイ」と読むことが判明。
  • 虹色の花 / Akhuta y OJ
    • 公式紹介:http://p.eagate.573.jp/game/bemani/academy/p/profile/akoj.html
    • ギタドラシリーズのサウンドディレクターを担当する肥塚良彦と新人のAkhutaによる合作。
    • コンセプトは「見た目はビジュアル系なのに曲はJ-POP」。
    • ユニット名の読み方は「悪態王子」。「y」はスペイン語で「…と」(=英語のand)の意味を持つ。
  • STULTI / MAX MAXIMIZER VS DJ TOTTO
    • 公式紹介:http://p.eagate.573.jp/game/bemani/academy/p/profile/mato.html
    • MAX MAXIMIZER(Qrispy Joyboxの別名義)とREFLEC BEAT colette -winter-でデビューしたDJ TOTTOによる合作。
    • 曲名の読みは「ストゥルティー」。ラテン語で「愚者」という意味を持つ。
    • IIDX・ポップンにおけるジャンル表記の「GRAVIOL(グラヴィオール)」も「甚だしい」という意味を持つラテン語だが、正確な綴りは「GRAVIO『R』」。
      • 何か別の意図があるのか、それとも単なる誤植なのかは現在不明。
    • 曲コメントにてDJ TOTTO曰く「今回、当初の予定では確かQrispy Joyboxさんとコラボをする予定になっていたのですが、パステルくんと園芸の旅に出るとか言ってどこかへ行ってしまったため、急遽降臨されたMAX MAXIMIZERさんとコラボさせて頂くことになりました。」とのこと。
  • お米の美味しい炊き方、そしてお米を食べることによるその効果。 / 大日本鉄倶楽部【あさき&96】
    • 公式紹介:http://p.eagate.573.jp/game/bemani/academy/p/profile/as96.html
    • ギタドラでお馴染みのあさきと96による合作。
    • コンセプトは「ダサメタル」。
    • 生徒紹介やジャケットでの写真は両名とも本人出演ではなく替え玉
      • 公式によれば「exあさき」「ex96」らしい。exはおそらくexampleの略で訳すと「実例」の意味になり、公式でのあさきの曲コメント「ためになったなあ。」から推測して「体験者」の意味になると思われる。
      • あさき側は謎の外国人?、96側はまっちゃん(SUPER STAR 満 -MITSURU-ドッキリ企画の司会)と思われる。
    • あさきのツイート曰く、曲作成当時お腹がすいていたのでご飯の曲にした、とのこと。
    • 2013年4月29日に天王寺パスカで行われたCD発売記念イベントのトークショーにて、96の発言より当初の曲名が「お米の美味しい炊き方、そしてお米を食べることによるその効果。〜お相撲さんも食べているよ〜」とさらに長いものであったことが判明。
      • 当然あまりにも長すぎるためにサブタイトルは却下されたとのこと。
    • GITADORAを除く各機種では全譜面(DDRのBEGINNER譜面は除く)にアウトロの「お米おいしいっ♪」にもノーツが充てられているため、初見フルコンは注意。
    • 歌詞に登場するお米の炊き方は、お米のサンガに掲載されている「米屋秘伝!おいしいお米のおいしい炊き方」と類似しており、明言はされていないが参考にした可能性がある。
  • Elemental Creation / dj TAKA meets DJ YOSHITAKA
    • 公式紹介:http://p.eagate.573.jp/game/bemani/academy/p/profile/tayo.html
    • beatmania IIDXを中心に、全機種に楽曲を提供するdj TAKAと、REFLEC BEAT・SOUND VOLTEXのディレクターを務めるDJ YOSHITAKAによる楽曲。
      • 他の私立BEMANI学園楽曲は、全てが今まで合作のなかったコンビになっているが、唯一このコンビだけは家庭用beatmania IIDX 13 DistorteDで「quell 〜the seventh slave〜」で既に合作している。
    • ギタドラ版は「Elemental Creation -GITADO ROCK ver.- / dj TAKA meets DJ YOSHITAKA ft.guit.good-cool」
    • IIDX(SPのみ)、DDR(SP・DPともに)、jubeat、REFLEC BEATの4機種で(当時の)歴代最多ノーツ数の更新が確認されている。

その他

  • BEMANI Fan Site内にある公式バナーでは、曲を解禁する度にdj TAKAとDJ YOSHITAKAの学園ストーリーが展開される。
  • 4月11日から23日の間、HPにてカウントダウンが行われていた
    • 学生服風の恰好をしたコラボするアーティスト2人の後ろ姿が日替わりで表示。AM10:00に更新。
    • 左のアーティストの最後の文字と右のアーティストの頭文字がピンクになっている。
      日付あと内容画像
      2013/041113日wac / PON
      1212日泉陸奥 / ョッチョー
      1311日※土日は休校のため生徒は不在です。+ショッチョーのヘルメット
      1410日※土日は休校のため生徒は不在です。+泉陸奥彦のギター
      159日猫叉Master / L.E.D.
      168日TOMOSUKE / 井聖夜
      177日あさ / 96 
      ※実際の写真は謎の外国人とまっちゃん(SUPER STAR 満 -MITSURU-ドッキリ企画の司会)と思われる
      186日TAG / U1-ASAMi
      195日Akhuta / 塚良彦
      204日※土日は休校のため生徒は不在です。+マイク
      213日※土日は休校のため生徒は不在です。+帽子
      222日MAX MAXIMIZER / DJ TOTTO 
      ※MAX MAXIMIZERの足が午後になると何故かうっすらと消えてしまっているがイベント等との関連は不明
      231日Des-ROW / Sota Fujimori
      Sotaの背中に「お楽しミニスカート☆」のコヤジギャグが表示
  • 全解禁した後、dj TAKAとDJ YOSHITAKAのズッ友の証をクリックすると、『おう!オマエ!ちょっと体育館ウラまで来いよ!』と言われ、『怖いけど行ってみる』をクリックすると、体育館ウラのページへ移動する。
    • 体育館ウラでは、dj TAKAとDJ YOSHITAKAの学園裏話(PC・スマホ対応)が聴けたり、待ち受け画面がダウンロードできる。
    • ページ下部にURL入りのtwitter用ツイートボタンが用意されているので、ツイートしたプレーヤーのつぶやきから未解禁でも行くことができる。
    • このせいか、Googleの検索結果にも普通に拾われている。

Last-modified: 2016-04-04 (月) 23:57:28
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)