beatmania IIDX 24 SINOBUZ

WEEKLY RANKING:『 Sweet Clapper / livetune+』 (2016/11/30 12:00 START〜2016/12/07 12:00 END)

最近の出来事


  • 2016/12/01(Thu)
    • 新イベント「BUZRA ARTS」開始(公式サイト告知)
    • 10:00〜「The 6th KONAMI Arcade Championship」 予選ラウンド開始 (6th KAC公式サイト内 IIDX概要ページ)
      • 〜2017/01/12 18:00 予選ラウンド終了
      • 今回は前身の「トップランカー決定戦」時代も含めて史上初のダブルプレー部門が開設される。両部門とも指定された5曲の合計EX SCOREを争う形式で、各部門4名ずつが決勝ラウンドに進出する。ただし予選ラウンド開始時点では課題曲は4曲しか公開されていない。
    • 上記の予選ラウンド開始に合わせて「エントリーキャンペーン」がスタート(公式告知)。6th KACにエントリーし予選ラウンドの課題曲をプレーすると、ゲーム終了時の獲得BUZZと楽曲プレー後の「米俵(=おにぎり)」獲得量が1.5倍になる
      • (要検証)プレミアムスタート時は通常の1.5倍に上乗せされる?、2曲以上プレーしても固定?
  • 2016/11/30(Wed)
    • 「WEEKLY RANKING」開始(公式サイト告知)
      • 今作から新要素として「スター」が登場し、ランキングの順位に応じてスターを獲得できる。
      • さらに選曲画面でもランキングの確認が可能になる。
  • 2016/11/24(Thu) 10:00〜
    • 「The 6th KONAMI Arcade Championship」 大会エントリー開始
      • 〜2017/01/11 18:00 エントリー受付終了
  • 2016/11/17(Thu)
    • 新イベント「攻城シノバズ伝」開始(公式告知)
    • 従量課金アイテム「秘術の書」発売開始
      • 前作の「にじいろきっぷ」と同様に楽曲の一時解禁やイベントを有利に進める機能がある。
  • 2016/11/09(Wed)
    • アーケードゲーム部門のコナミアミューズメントへの移管に伴い、アップデートによってタイトルデモの会社表記が「Konami Digital Entertainment」から「Konami Amusement」へ変更された
      • 稼働開始日がタイトルデモの会社表記の変更より早すぎたためか、バージョンアップによる看板は「Konami Digital Entertainment」のままとなる
      • 韓国版の場合、看板の出荷がアップデートが完了した後に行われたためか、看板に「Konami Amusement」と表記されている。その他の海外版は要確認。
  • これ以前の出来事は後述
  • 2016/10/26(Wed)
    • beatmania IIDX 23 copulaからのオンラインアップデートにより稼働開始
    • 2016/10/27(Thu):韓国版の稼働開始

公式サイト・関連ページ

  • 公式Twitterアカウント
    • 今作稼働に合わせて開設され、現行稼働機種でTwitterアカウントを開設していないのはDDRのみとなった。

23 copulaからの各種引継について

  • 下記の要素を前作から引き継ぎ、それ以外は引き継がれない
    • 各譜面のクリアランプ(BEGINNER譜面を除く)
    • IIDX ID
    • DJ NAME(引き継ぎ時に変更可能)
    • 所属都道府県 (引き継ぎ時に限り一回のみ変更可能)
    • 入手済みのクプロパーツ
    • 楽曲解禁状況 (各種連動イベント含む)
  • 引き継ぎ処理は一回限りのため、SINOBUZへの引継ぎ後にcopulaで購入したものはSINOBUZでは無効。必要なものは事前に購入しておくこと。
    • ピュラーはクプロパーツ購入で使い切ってから引継をしないと全て無駄になってしまう。
  • DJ VIP PASS BLACKや所有してるVディスクも引き継がれない為、引き継ぎ前に使い切らないと無駄になる。
  • プラチナメンバーズカード(要eAMUSEMENTプレミアムコース)の登録状況も引き継がれないため、初回プレー後改めて登録する必要がある。

システム新要素・変更点

  • 稼働前情報からのコピーとなります。対象の内容には[前]と記載。稼働後に適宜修正してください。
  • プレーに大きく影響すると思われる項目は赤文字にて示す。

基幹システム

  • 遁術システム
    • 平たく言えばPENDUALのデュアルバージョンを発展させ、曜日ごとにしたもの。
    • 曜日の和名の元になった五行・陰陽()が遁術としてそれぞれの曜日に対応しており、各遁に応じてPENDUALと同じくシステムスキン、システムBGM、さらに今作は曜日ごとの特殊効果(特典)も変化する。
      • システムBGMに関してはdj TAKAが水曜日を担当していることが、稼働直前のBE生で判明している。その他の曜日は今のところL.E.D.とHuΣeRがいずれかを担当していること以外は非公開。
      • モード選択時に特典があるモードは名前が変わったり、アイコンがつく
曜日遁術特殊効果表記
日曜日陽遁「DJ VIP PASS PLATINUM」1日1回無料プレゼントSTANDARDにVIP PASS PLATINUM
月曜日陰遁「DJ VIP PASS BLACK」1日1回無料プレゼントSTANDARDにVIP PASS BLACK
火曜日火遁時間貸し「TIME HAZARD」モード発動モードの名前が変わる
水曜日水遁時間貸し「TIME FREE」モード / 時間貸し「TIME FREE PLUS」モード発動モードの名前が変わる
木曜日木遁「PREMIUM FREE」モード +1分PREMIUM FREEと時間選択時に「+1分」のマーク
金曜日金遁全取得BUZZ 1.24倍BUZZ獲得時のパネルが金色になる
土曜日土遁「STEP UP」モード レベル制限無しで復習フォルダ出現STEP UP「復習」と書いてあるダンベルのマーク
  • 遁術変更はPENDUAL(午前5時)とは異なり日付変更時になされる。
    • プレー時にどの遁術が発動しているかは選曲画面左上に表示される。
    • プレー中に曜日をまたいでもそのプレー中では遁術は変化しない(開始時点の遁術がゲームオーバーまで適用され続ける)
  • PENDUALとは異なり、基本的にイベントに関係することは無い(BEMANI生放送(仮)第153回より)。
  • 公式サイトでもティザーサイトの時はデザインが曜日に応じて変わる演出がされていた。
  • ロゴの色は黒ベースだが一文字ずつ遁術の順番に各イメージカラーが含まれている
  • 陽遁・隠遁発動時の「DJ VIP PASS」はコインプレーを含む任意のタイミングで使用することが可能。
  • PASELIが使えない国外版並びにPASELI未対応店舗では、「DJ VIP PASS」が利用不可能だった。
    今作の遁術システムで陽遁・隠遁発動時に1日1回限定だが、国外のプレーヤーもDJ VIP PASSを利用することができるようになる。
    • 特に国外版では、PASELIを使ったプレミアムスタートが選択不可のため、課金アイテム(前作の「にじいろきっぷ」に相当する物)を使わない限り、LEGGENDARIA譜面をプレーすることができなかった。
      しかし今作では、月曜日に「DJ VIP PASS BLACK」を発動することによって、1日1回(正確には週1回)限りではあるが、アイテムなしでもLEGGENDARIA譜面をプレーすることができるようになった。
    • 逆に木遁発動時のPREMIUM FREE利用時間1分増は、前作までと同様、海外版ではPREMIUM FREEモードが選択できないため、国外のプレーヤー並びにPASELI未対応店舗には恩恵がない事になる。
      国外版では代替の特殊効果が存在しないため、実質的に海外版では木曜日の特殊効果がないことになる。
  • 忍者ランク
    • まとめ・詳細はこちらを参照
    • 他機種におけるスキルポイントシステムを限定的に導入したもの。
    • 対象はSINOBUZフォルダ、LEVEL別フォルダのみ。
      • 各フォルダごとにDJ POINT上位30曲からスキルポイントが算出され、それに応じた忍者ランクが付与されるといったもの。
      • ただし譜面数の少ないLEVEL 1は5譜面、LEVEL 2は10譜面が対象となる。
  • ゲームポイント名称変更
    • 今作では「BUZZ」がゲームポイントの名称になっている。
  • 秘術の書
    • 前作の「にじいろきっぷ」にかわる、今作の従量課金アイテム。
    • 詳細はこちらを参照
    • 2016/11/17より発売開始
    • 「にじいろきっぷ」同様に楽曲の一時解禁やイベントを有利に進める機能がある。
      • 今作は楽曲の一時解禁機能をTIME FREE・TIME HAZARD・PREMIUM FREE(これだけ消費巻数が不定)でも使用可能となる

新モード

  • TIME FREE / TIME FREE PLUSモード
    • 水曜日(水遁)に、従来のFREE / FREE PLUSモードから変化し、選択できる。
    • ステージ数の制限が無くなり、TIME FREEモードは4分間、TIME FREE PLUSモードは6分間自由にプレーできる。
    • 詳細は下記の表に示す。
  • TIME HAZARDモード
    • 火曜日(火遁)に、従来のHAZARDモードから変化し、選択できる。
    • ステージ数の制限が無くなり、8分間自由にプレーできる。
    • 詳細は下記の表に示す。
FREE系モードの比較表
FREEFREE PLUSHAZARDPREMIUM FREETIME FREETIME FREE PLUSTIME HAZARD
プレー可能日水曜日以外火曜日以外制限無し水曜日火曜日
プレー人数1人2人1〜2人1〜2人1人2人1〜2人
スタンダードスタートによるモード選択
(海外版でのモード選択)
不可
プレミアムスタートによるモード選択可(店舗設定により不可もある)
ステージ数234無限(EXTRA STAGE固定)
制限時間(TIME LIMIT)設定無し6分、8分、10分
(店舗設定により30分まで可能)
4分6分8分
選曲時間30秒、45秒、60秒
(店舗設定により異なる)
残りの制限時間 + 15秒
effect+VEFX同時押しによる演奏終了不可
COMBO BREAK発生による演奏終了
クイックリトライ
(要eAMUSUMENTプレミアムコース加入)
不可
ノーマルリトライ
モード終了FINAL STAGEのリザルト画面終了後制限時間が無くなったとき、リザルト画面終了後
or
選曲画面でeffect+VEFXを同時に押したとき

WEEKLY RANKING

  • WEEKLY RANKINGスター
    • 譜面別にWR終了時の順位に応じて獲得できるメダルのようなもの。
      • ランクはプラチナ(10位以内)、ゴールド(上位10%以内)、シルバー(同25%以内)、ブロンズ(同50%以内)の4段階。
    • 実装に伴い、エントリー・ゲームオーバー画面の「今週のWEELY RANKING」と「行脚王」の間に「WEEKLY RANKING 獲得スター数」の表示が追加されている。
    • 公式サイトのランキングにも閲覧時点の順位に応じたスターのアイコンが表示されるようになった。
  • WEEKLY RANKING DATA
    • WEEKLY RANKING対象曲のデータ、EX SCORE・順位・スターランクがゲーム中にも表示される。
    • 選曲画面に従来の「WEEKLY」アイコンに加え、楽曲のベストスコアデータの上に表記。
    • 選曲時のリザルト画面の下部に出現、更新時はカーソルが動く演出がある

選曲画面

  • FULLCOMBO RATE常駐化
    • これまでHAZARDモードに入らないと確認できなかったFULLCOMBO RATEがCLEAR RATEと併記されるようになり、他モードにおいても確認できるようになった。
    • CLEAR RATEは赤字、FULLCOMBO RATEは青字で表示される。
  • CLEAR RATE / FULLCOMBO RATE表示桁増加
    • これまでは整数までしか表示されていなかったCLEAR RATEとFULLCOMBO RATEが小数点以下第一位まで表示されるようになった。
  • 楽曲のDJ POINT表示
    • 楽曲のスコアデータにDJ POINTの表示が追加された(MISS COUNTの下に表記)。
    • 楽曲のDJ POINTは従来の方法により計算され(要検証)、小数点以下2桁まで表示される。
    • 各フォルダごとに忍者ランクの集計対象になっているものは、文字色が白→黄色へと強調表示される。
      • 開いているフォルダに対して集計し強調表示されているため、集計状況により別のフォルダでは強調表示されていないことがある。
        (例 : SINOBUZカテゴリのLEVEL4楽曲は、LEVEL4フォルダでは強調表示されているが、SINOBUZフォルダでは強調表示されていない)
  • ソート追加
    • フルコンボレート、DJ POINT が追加
      • フルコンボレートはHAZARDモードでのみクリアレートの代わりに表示されていたが、FULLCOMBO RATEの常駐化により他のモードでも追加された。
  • ソートボタン挙動変更
    • SW2とSW4で下方向、SW6で上方向に移動するようになった。
  • カテゴリ「ALMOST FULL COMBO CLEAR」追加
    • ミスカウントが5以下のフルコンボクリアしていない曲が表示される。
  • 選曲バーでのHELL CHARGE NOTE注意表示廃止
    • copulaではHCN搭載譜面に限り選曲バーの左に[HCN]マークが表示されていたが、今作ではそれが廃止され、通常CNと同様に選択中の曲に対する譜面ごとの表示のみとなった。
  • クプロのモーション変更
    • 今作では歩いているモーションの他、体を前のめりにし「忍び走り」をするモーションが追加された。
    • このモーションは「攻城シノバズ伝」イベントなどでも使われている。

プレー画面

  • グラフエリアカスタマイズ
    • レーンカバーの絵柄をグラフエリアの背景として表示できるようになった。
  • PACEMAKER NEXT
    • 自分のスコアに合ったPACEMAKERを自動で設定するもの。
      • EXスコアがDJ LEVEL A未満の場合(引き継ぎ後プレイしてなくEXスコア0の状態も含む)、LEVEL Aが、2回目のプレイ以降は前回のスコアに合わせ、LEVEL A→A+→AA→AA+→AAA→AAA+→DJ AUTOのうち、EXスコアが超えてなくかつ一番近いものに設定される。
      • A+、AA+、AAA+はそれぞれ上下のレベルの中間値。
  • HELL CHARGE NOTE注意表示廃止
    • copulaではHCN搭載譜面を選曲すると曲ロード時にHi-SPEED設定法の代わりにHCNの注意が表示されていたが、今作ではそれが廃止されHCN搭載譜面でもHi-SPEED設定法が表示されるようになった。

新オプション

  • ノーマルリトライ
    • FREE系モード限定機能。
    • effectボタン+VEFXボタンを同時押しにした状態でリザルト画面を終了すると、選曲画面に戻らず同じ曲を間髪入れずプレーできる機能。
    • リトライした場合もRANDOM系オプションは再抽選が行われる。
    • eAMUSEMENTプレミアムコース会員限定の「PREMIUM FREEクイックリトライ機能」の下位互換にあたり、あちらはプレー中でもリトライができるのに対し、こちらは一度演奏を終えないとリトライができない点が異なる。
  • グラフ差分スコア表示
    • 詳細オプションに「グラフ差分スコア表示」の項目が新設された。
      • TYPE A:スコア更新時は白字、非更新時は赤字
      • TYPE B:両方とも白字

リザルト画面

  • スコア差分表示縮小化
    • スコアの差分表示が縮小された。プレー中の差分表示よりも小さく、角張ったフォント。
  • 専用リザルト背景
    • 今作は正式稼働時から実装となった。
    • 一覧(暫定)
      DJ LEVELリザルト画面に出現するキャラクター
      AAAセム(聖奈)、ユーズ
      AA茶倉、紗矢
      A茶倉(SDキャラ)、紗矢(SDキャラ)
      B以下無し
      STAGE FAILEDファーボ(首吊り状態の忍び姿)
    • 出現するキャラはランダム。 DJ LEVEL AA以上はセピア調とフルカラーの2種類があり、また表情や服装の差分が存在する。
  • テンキーでの操作
    • テンキー1がMy Favorite登録にアサインされた。
      • それに伴い、リザルトのeAMUSEMENTアプリへの保存がテンキー0に変更されている。
  • My Favoriteアイコン
    • My Favoriteアイコンがグルーヴゲージ推移画面下に移動された。

フォロー&ライバル

  • 師弟システム
    • プレーヤー同士で師匠、弟子の関係を結ぶもの。
    • 師匠は弟子のために課題を作成・設定し、弟子が課題をクリアすると、師匠、弟子ともにご褒美が貰える。
      • 二人プレーでIIDXをプレーを開始し、モード選択画面でeffect+VEFXボタンを押しながら決定すると師弟関係を結ぶ画面が表示される。
      • eAMUSEMENTサイト上でも師弟契約を結ぶことができる。契約を破棄することも可能。
  • ビンゴカード
    • ビンゴカードは、各マスごとに設定された課題をクリアし、報酬を得ることができる機能。
    • ビンゴカードの大きさは3x3、4x4、5x5の大きさがあり、次に各マスごとに楽曲、プレースタイル、譜面タイプ、クリアタイプを設定して課題を作成することができる。
    • ビンゴカードは師弟契約をしており、弟子側であればMYビンゴカードと師匠からの課題で2枚セットすることが可能。
    • 選曲時に専用フォルダが出現する。
      • 条件より上位の設定でも課題クリアとなる。例:EasyClearが条件の曲でHardClearする等。
      • ビンゴカードフォルダから選曲しなくても良い。
      • STEP UPモードではビンゴカードフォルダは出現しないが、条件さえ満たせば課題クリアとなる。
      • 二人プレーの場合、ビンゴカードフォルダは出現せず、条件を満たしても課題クリアと認められない。
    • ビンゴカードは自分で作成する以外にも、他のプレーヤーが作成したものから検索して設定することが可能。
  • ロボライバル機能 (要eAMUSUMENTベーシックコース加入)
    • 仮想のライバルを作成し、ライバル登録を行うことで、作成したライバルと、筐体上でスコアや勝敗を比較して競うことが可能。
    • 全国/任意の都道府県/任意の段位の、それぞれトップと平均スコアをライバルとして設定でき、10人分まで作成可能。
    • それぞれのライバルには、所持しているクプロパーツを使用して、クプロパーツも設定可能。
    • ロボライバルの作成はeAMUSEMENTサイトの「フォロー&ライバル」→「ロボライバル」ページより作成可能。

カスタマイズ

  • エフェクトモードロック (要eAMUSUMENTベーシックコース加入)
    • エフェクトモードの固定を行うことができ、ロックをONにすると、VEFXボタンを押しても、エフェクトの種類が変わらなくなる。
    • 同じ種類でのエフェクトの強弱、およびON/OFFの切り替えは可能。
    • 設定は、eAMUSEMENTサイトの「カスタマイズ」→「プレーカスタマイズ」から変更可能。
  • 初期エフェクトモードの設定 (要eAMUSUMENTベーシックコース加入)
    • 好みのエフェクトモードに設定すると、ゲームエントリー後、設定したエフェクトモードに自動的に切り替わる機能。
    • エフェクトモードは、「OFF」「ECHO/REVERB」「EQ ONLY」「PITCH」の4種類。
    • 設定は、eAMUSEMENTサイトの「カスタマイズ」→「プレーカスタマイズ」から変更可能。

その他

  • トランメダル ブラック
    • 新たに追加されたトランメダル。文字通り色が黒く、またトランの目の部分が光っている。
    • 獲得数一覧などでの並び順はブロンズの後ろに並んでいる
      • 獲得BUZZは固定ではなく、すでに獲得したトランメダルの数に依存する。
    • 現在は攻城シノバズ伝にて獲得可能。ただし、獲得条件に他のトランメダルと異なり特殊な条件が設定されている。
  • テンション
    • eAMUSEMENTサイトの「値(DJ DATA)→ステータス」内に記載。
    • 顔・表情のアイコンが表示されていて、5段階に変化する。
    • 変化の条件や効果は現在不明
  • e-AMUSEMENT プレミアムコース加入表示
    • LDJ:J:A:A:2016112800(?)にて実装。
    • エントリー画面及び終了画面でプレイヤー情報の右上部分にプレミアムコースのマークが表示されるようになった。
  • eAMUSEMENTサイトのフィーチャーフォン(携帯電話)非対応
    • 今作よりeAMUSEMENTサイトはフィーチャーフォン(携帯電話)非対応となった。
      これにより、現行BEMANI全機種においてeAMUSEMENTサイトはフィーチャーフォン(携帯電話)非対応となったことになる。
      • 2016/10/19更新のcopulaのフィーチャーフォン用eAMUSEMENTサイト内での告知に記述がある。
        同時点ではPC・スマートフォンを含めてeAMUSEMENTサイトのコンテンツ一覧にはSINOBUZのエントリ自体が存在しなかった(PC及びスマートフォンではトップページやcopulaのeAMUSEMENTサイトからはティザーページへのアクセスが可能)。
      • 稼働以降PC及びスマートフォンではコンテンツ一覧の先頭に追加されたが、フィーチャーフォン用サイトでは5thKACとGITADORA Tri-Boostの間(この位置自体はcopulaが登録されていた場所)に存在しているため、追加されていないと誤認される状態になっている。
        なおフィーチャーフォン用のトップページのコンテンツ一覧にはcopulaが残っている。
  • TUTORIAL一部変更
    • CNの説明の後にHCNの説明がされるようになった。
  • モード選択画面
    • 今作のモードセレクト画面は今までの横(または縦)に一列から、背景の手裏剣の中心を囲むようにサークル状になり、2〜3列に並んでいる。
      • PASELI対応の有無や2人プレー時など、モードの数にあわせて位置が変わるので選び間違えに注意。
    • 前作までのメニューの並び順の左から、中段左(奇数の時のみ)→左上から時計回りの順に置き換えられて並んでいる。
  • デモ画面関連
    • 従来の作品では新曲のNORMAL譜面が流れていたが、今作より一部旧曲のBEGINNER譜面も流れるようになった。
    • 「RSA SECURED」「本製品は、米国EMCコーポーレーションのRSA BSAFE(R)ソフトウェアを搭載しています。」のロゴが前作より縮小されている。
  • 運営会社移管と表記変更
    • アーケードゲーム部門のコナミアミューズメントへの移管に伴い、2016/11/09のアップデートによってタイトルデモの会社表記が「Konami Digital Entertainment」から「Konami Amusement」へ変更された
    • 国内版の筐体設置の看板の表記は稼働開始日・看板出荷日が移管日より前のため「Konami Digital Entertainment」のままとなる
    • 韓国版の場合、看板の出荷がアップデートが完了した後に行われたためか、看板に「Konami Amusement」と表記されている。その他の海外版は要確認。

バージョン情報

  • 日本国内版は「LDJ:J:A:A〜」韓国版は「LDJ:K:B:A〜」となっている。
  • 第3版:LDJ:J:A:A:2016112800(2016/11/28〜2016/--/--)
    • 「WEEKLY RANKING スター」実装
    • 新イベント「BUZRA ARTS」対応
  • 第2版:LDJ:J:A:A:2016110900(2016/11/09〜2016/11/28)
    • 新イベント「攻城シノバズ伝」対応
    • 従量課金アイテム「秘術の書」対応
    • このアップデート以降よりタイトルデモで「Konami Digital Entertainment」から「Konami Amusement」へ変更された
  • 初版:LDJ:J:A:A:2016102400(2016/10/26〜2016/11/09)
    • 日本版、韓国版共にソフトウェアバージョンのタイムスタンプ表記は同一であるため、アップデートファイル配信日は両国とも10/24だった模様。

不具合情報

未修正

修正済

  • 公式サイトのHOW TO PLAYの忍者ランクページの「各カテゴリの忍者ランク対象譜面数」の項目でカテゴリ名が「LELEL ○」になっている。
    • 即日修正された。
  • ライバルのスコアグラフをロボライバルに設定して1ステージプレーし、次のステージ以降で通常のライバルに設定してプレーすると、スコアグラフがライバル本人の推移とは異なる異常に早いペースで伸びる。
    • プレーの途中で理論値に到達し、その後もスコアが増え続ける。
      • 第二版のアップデートで修正確認
  • 「Seaside Labyrinth」の楽曲後半部分のベース音がなくなっている。
    • メロディ自体は前半部分のほぼ繰り返しとなっているが、前半部分には存在するベース音が完全に抜け落ちているため、違和感を感じる音源となっていた。
      • 第二版のアップデートで修正確認 余談ではあるが、同氏の提供楽曲では過去にも 21 SPADAにて提供した「RISE」に関して、一部キー音が一小節ずれた状態で譜面作成されており、22 PENDUAL稼働時の修正まで音源が不完全な状態で提供されていた事例がある。
  • ビンゴカードにおいて、課題曲にLEGGENDARIA譜面(†が付いている曲)を設定した場合、クリア等の条件を満たしても達成できない。
  • ビンゴカードフォルダからLEGGENDARIA譜面を選択した場合、Vディスクが消費されない。

仕様の可能性あり

  • e-AMUSEMENT PASSを使用し、料金選択画面にてエントリーをキャンセルした直後に他の筐体でエントリーしようとするとネットワーク接続エラーが発生し、e-AMUSEMENT PASSを使用したプレーが不可能になる。(SPADAから発生していた不具合)
  • この現象については検証動画が既にアップロードされている。
    • 他のe-AMUSEMENT対応のゲームに一旦エントリーし、料金選択画面でキャンセルしてから再びIIDXへエントリーするととりあえず解消する模様。しかし必ずしも1発で解消するとは限らない模様。
      • 恐らく同期やログアウトなどの失敗により発生するネットワーク関連のエラーかと思われる

過去の出来事

日付出来事備考
2016/10/27韓国で稼働開始
「ゲーム物管理委員会」の審査が行われるのは木曜日であり、当日の審査結果発表を受けてアップデート開始となった模様
UNIANA公式HPより
2016/10/26beatmania IIDX 23 copulaからのオンラインアップデートにより稼働開始
「beatmania IIDX 23 copula ORIGINAL SOUNDTRACK」「同 VOL.2」特典コード入力受付再開「OST(2016年2月発売)」→2017年1月末期限
「OST VOL.2(2016年10月発売)」→2017年5月末期限
「BE生(仮)」154回にて「リツイートキャンペーン」のプレゼントコード発表・受付開始。
期限までにコードを入力しその後SINOBUZをプレーすると8000BUZZ獲得
サイト入力期限:2016/11/10 AM4:00
ゲーム受取期限:2016/11/10 AM5:00
2016/10/19公式サイト(ティザー)開設、稼働日発表
公式twitterアカウント開設
リツイートキャンペーン開催
公式twitterのこのツイートへのリツイート数に応じてBUZZ(copulaにおけるピュラー)がもらえるプレゼントコードが発行される。
開始時点では5000RTで5000BUZZがプレゼントの上限だったが、最終的に8000BUZZに増量
リツイート期限:10/25
結果は10/26のbe生(仮)で発表
2016/07/22ラウンドワン福岡天神店にて第2回ロケテスト実施〜2016/07/24
2016/07/13GAMEシルクハット川崎ダイス店にて第1回ロケテスト実施〜2016/07/18・店舗側告知
2016/07/06「beatmania IIDX 24 SINOBUZ(シノバズ)」発表

Last-modified: 2016-12-03 (土) 10:14:19
Site admin: iMp95
mail : imp@callusnext.com (←@を半角に)